Menu

auひかり×GMOとくとくBBのキャッシュバック特典が超おトク!失敗しない方法を徹底解説!

auひかり×GMOとくとくBBのキャッシュバック特典が超おトク!失敗しない方法を徹底解説!

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、auひかりで新しくGMOとくとくBBが選べるようになったって本当!?

頷く兄リスのイラスト
うん、本当だよ!キャンペーン特設サイトから申し込む必要があるけど、キャッシュバックがもらえてお得なんだ!

わからない弟リスのイラスト
そうなんだ~!一体どれくらいお得なの?

兄リスのイラスト
それじゃあ、GMOとくとくBBでauひかりに申し込んだ時のキャッシュバックについて見ていこう!

2019年11月15日より、インターネットサービスプロバイダとして有名な「GMOとくとくBB」でauひかりに申し込めるようになりました。

GMOとくとくBBといえば、ドコモ光やWiMAXで高額キャッシュバックが有名なプロバイダなので、auひかりに申し込んだ時のキャッシュバックがどれくらいもらえるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、GMOとくとくBBでauひかりを申し込んだ時のキャッシュバック金額や、GMOとくとくBBならではのメリット・デメリットについて解説していきたいと思います。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • auひかりをGMOとくとくBBで申し込んだ時のキャッシュバックはいくらもらえるの?
  • GMOとくとくBBならではのメリット・デメリットは何がある?
  • GMOとくとくBBをお得に申し込むための方法は?

この記事を最後まで読むと、auひかりをGMOとくとくBBで申し込んだ時にもらえるキャッシュバック金額や条件がわかるようになります。

また、他のプロバイダにはないGMOとくとくBBならではのメリットや、覚えておくべきデメリットも知ることができるので、プロバイダ選びの参考になるかと思います。

これからauひかりに申し込もうと思っている人は、ぜひ最後までご覧ください。

基礎知識:auひかりはどのプロバイダでも月額料金や適用可能な公式キャンペーンは同じ

まずは簡単に、auひかりの基礎知識を確認しておきましょう。

auひかりは、GMOとくとくBBを含めると全部で8社のプロバイダから好きな事業者を選べますが、どれを選んでも月額料金や通信速度は変わりません

auひかりで選べるプロバイダ

  • @nifty
  • @TCOM
  • AsahiNet
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • GMOとくとくBB
  • So-net

上記のどのプロバイダを選んでも、auひかり公式キャンペーンである「Wi-Fi無料レンタル」や「auスマートバリュー」、「最大30,000円までの違約金負担」は適用可能です。

そのため、各プロバイダで用意されている独自のサービスや特典でプロバイダを選ぶのがおすすめです。

全8社あるプロバイダの中で「GMOとくとくBB」を選ぶ最大のメリットは、高額キャッシュバックか月額料金割引の好きな特典を選べる点です。

次の項目で、GMOとくとくBBを選んだ時のメリットを確認していきましょう。

auひかりについて、さらにくわしく知りたい人は、下記の記事をご覧ください。

[関連記事]auひかりのお得なプロバイダは? 代理店別、料金・評判を比較して、注意点をやさしく解説のサムネイル
auひかりのお得なプロバイダは? 代理店別、料金・評判を比較して、注意点をやさしく解説
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

auひかりでGMOとくとくBBを選んだ時の5つのメリット

auひかりの基礎知識を確認したところで、auひかりでGMOとくとくBBを選んだ時のメリットをご紹介していきます。

GMOとくとくBBでauひかりを申し込んだ時のメリットは全部で5つあります。

GMOとくとくBBで申し込む場合、「高額キャッシュバック専用ページ」と「月額料金割引専用ページ」の2種類があるのでご注意ください。

それぞれのメリットについて確認していきましょう。

1.ひと月あたり1,000円以上も安くなる!月額料金割引+キャッシュバック

とくとくBB | auひかり
画像引用:auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページ

auひかり×GMOとくとくBBの「月額料金割引専用ページ」で申し込みをすると、通常よりも圧倒的に安い金額でauひかりが使えます。

さらに、最大30,000円のキャッシュバックまで受け取れるので非常にお得な申し込み窓口だと言えます。

月額料金割引専用ページで申し込みをした場合のauひかりの利用料金は下記の通りです。

auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページ
 戸建てマンション
月額料金ずっとギガ得プラン(3年):4,000円~
※通常は5,100円~
マンションV16プラン(2年):2,600円~
※通常は3,800円~
※工事費込み
初期費用事務手数料:3,000円
工事費用:37,500円(625円×60か月の分割可能)
※auひかり電話の同時申込みで工事費無料
事務手数料:3,000円
工事費用:実質0円(1,250円×24か月の分割時)
光電話0円
※GMOとくとくBB限定特典
500円
キャッシュバックずっとギガ得プラン(3年):30,000円
ギガ得プラン(2年):30,000円
標準プラン:10,000円
お得プラン(2年):30,000円
お得プランA(2年):30,000円
標準プラン:10,000円

参照:auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページ

月額料金割引専用ページで申し込みをすると、auひかり公式サイトで申し込むよりも1,000円以上安い金額でauひかりが使えます

ただし、月額料金の割引特典&キャッシュバックを受け取るためには覚えておくべき注意点があります。

auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引の注意点

  • GMOとくとくBBのauひかりに申し込む際、auひかり電話へ同時加入すること
  • 申し込んでから6か月後の月末までに利用開始すること
  • 申し込み月を含む11か月目にGMOドメインメールアドレスに届く「案内メール」から申請手続きを行うこと
  • 振り込み時期までにプラン変更、解約、サービス一時停止、強制解約がないこと
  • 案内メールの送信日より翌月の末日までに連絡をすること

auひかり電話に同時加入すれば月額料金割引が自動適用されます。

ただし、キャッシュバックを受け取るためには、auひかり電話の同時加入と11か月後に届くキャッシュバック案内メールから申請手続きを行う必要があります。

申請手続きは「キャッシュバックの受取方法」で詳しく解説しますが、GMOとくとくBBではキャッシュバックの受け取り忘れが多発しているので、特にお気を付けください。

続いて、最大51,000円の高額キャッシュバック専用ページについて見ていきましょう。

2.最大51,000円!高額キャッシュバック

auひかり×GMOとくとくBB
画像引用:auひかり×GMOとくとくBB高額キャッシュバック専用ページ

auひかり×GMOとくとくBBの「高額キャッシュバック専用ページ」では、戸建て・マンション問わず、最大61,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。

高額キャッシュバック専用ページで申し込んだ時の、auひかりの月額料金を確認していきましょう。

auひかり×GMOとくとくBB高額キャッシュバック専用ページ
戸建てマンション
月額料金ずっとギガ得プラン(3年):5,100円~マンションV16プラン(2年)3,800円~
※工事費込み
初期費用事務手数料:3,000円
工事費用:37,500円(625円×60か月の分割可能)
事務手数料:3,000円
工事費用:実質0円(1,250円×24か月の分割時)
光電話0円
※GMOとくとくBB限定特典
500円
キャッシュバックauひかり電話ありずっとギガ得プラン(3年):61,000円
ギガ得プラン(2年):61,000円
標準プラン:20,000円
お得プラン(2年):61,000円
お得プランA(2年):61,000円
標準プラン:20,000円
auひかり電話なしずっとギガ得プラン(3年):51,000円
ギガ得プラン(2年):51,000円
標準プラン:10,000円
お得プラン(2年):51,000円
お得プランA(2年):51,000円
標準プラン:10,000円

参照:auひかり×GMOとくとくBB高額キャッシュバック専用ページ

ご覧の通り、月額料金に関してはauひかり公式サイトで申し込んだ時と変わりませんが、最大61,000円の高額キャッシュバックがもらえるのはGMOとくとくBBだけです。

なお、高額キャッシュバックを受け取るためには下記の注意点にお気を付けください

auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引の注意点

  • ひかり電話の申込みの有無でキャッシュバック金額が異なる
  • 申し込んでから6か月後の月末までに利用開始すること
  • 申し込み月を含む11か月目にGMOドメインメールアドレスに届く「案内メール」から申請手続きを行うこと
  • 振り込み時期までにプラン変更、解約、サービス一時停止、強制解約がないこと
  • 案内メールの送信日より翌月の末日までに連絡をすること

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックがウリのプロバイダですが、それと同じくらいキャッシュバックの受け取り漏れが多いプロバイダとしても有名です。

そのため、必ず「キャッシュバックの受取方法」を確認してから申し込むようにしてください。

3.ホームタイプは光電話の利用料金が60か月無料

GMOとくとくBBでauひかりを申し込むと、ホームタイプなら「auひかり電話」の月額利用料500円が無料になります。

キャッシュバック条件の「auひかり電話」が無料で使えるのはGMOとくとくBBだけなので、ホームタイプに申し込もうと思っている人はぜひGMOとくとくBBでお申し込みください。

4.マンションタイプは開通工事費が無料

auひかりはフレッツ光ではないKDDIの独自回線を利用しているため、必ず開通工事費が発生します。

ですが、GMOとくとくBBでauひかりのマンションタイプに申し込んだ場合、開通工事費が無料となります。

30,000円の工事費用が0円になるので、気軽に申し込むことができますね。

5.GMOとくとくBBならではのオリジナル特典が盛りだくさん

GMOとくとくBBでauひかりに申し込んだ時の特典は月額料金割引やキャッシュバックだけではありません。

GMOとくとくBBならではのオリジナル特典

  • ホームずっとギガ得なら5ギガまたは10ギガプランが最大500円割引
  • auスマートバリュー新規加入で最大10か月間毎月1,000円キャッシュバック(月額料金割引)=クーポン必要
  • テレビサービス割引プラチナセレクトパック最大2ヶ月無料
  • auスマートバリュー利用で宅内LANサービス500円無料
  • かけつけ設定サポート割引初回基本設定6,800円が2,000円に割引

上記のようなオリジナル特典が盛りだくさんなので、GMOとくとくBBでauひかりに申し込んで損をすることはないと言えるでしょう。

喜ぶ弟リスのイラスト
こんなにメリットがあるんだね!ボク、早速申し込んでみるよ!

驚く兄リスのイラスト
ちょっと待って!覚えておくべきデメリットもあるから、しっかり確認してから申し込んでね!

auひかりをGMOとくとくBBで申し込む前に覚えておくべき4つのデメリット

ここまで、auひかりをGMOとくとくBBで申し込んだ時のメリット5つを解説してきました。

どれも魅力的なメリットばかりのGMOとくとくBBですが、その一方でデメリットもあります。

この項目では、上記4つのデメリットについて解説していきます。

1.戸建てタイプは開通工事費が必ずかかる

GMOとくとくBBでauひかりのホームタイプに申し込んだ場合は開通工事費が必ず発生します

auひかり公式サイトで申し込んだ時は「auひかりホーム初期費用相当額割引」によって実質0円で申し込みができますが、GMOとくとくBBでは使えないようなのでご注意ください。

なお、メリットで解説した通り、マンションタイプは開通工事費が無料になるので覚えておきましょう。

2.当然ながら別のプロバイダは選べない

GMOとくとくBBで申し込んだ場合、当然ながらSo-netやBIGLOBEなどの別プロバイダは選べません

他のプロバイダを選ぼうと思っている人は、auひかり正規代理店の「NEXT」でお申し込みください

auひかりの代理店については下記の記事でくわしく比較しているので、GMOとくとくBB以外のプロバイダを選びたい人はぜひ参考にしてください。

[関連記事]auひかりを申し込むなら代理店がおすすめ!全6社のキャッシュバック条件を比較しておすすめ窓口を徹底解説!のサムネイル
auひかりを申し込むなら代理店がおすすめ!全6社のキャッシュバック条件を比較しておすすめ窓口を徹底解説!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

3.戸建て向けの「5ギガ・10ギガ」の月額料金表記に注意

GMOとくとくBBの申し込みページを見ると、戸建て向けの「5ギガ・10ギガプラン」について下記のような表記が為されています。

auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページ
画像引用:auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページ

上記を見ると「ホーム5ギガ」の利用料が3年間0円で使えるかのように記載されていますが、正確には「ホーム1ギガ」の月額料金にプラスの利用料金が必要ないという意味です。

実際の月額料金は下記の通りなのでご注意ください。

auひかりホームタイプ月額料金
ホーム1ギガホーム5ギガホーム10ギガ
ネットのみ5,100円5,100円5,880円
ネット+電話5,600円5,600円6,380円

※auひかり×GMOとくとくBB月額料金割引専用ページの場合は上記金額と異なります
参照:auひかり公式サイト

4.キャッシュバックの受け取り忘れが多いプロバイダとして有名

GMOとくとくBBは、ドコモ光やWiMAXでも高額キャッシュバックが受け取れるプロバイダとして有名です。

しかしながら、それと同じくらいにキャッシュバックの受け取り漏れが多いプロバイダとしても有名なのが残念なポイントです。

キャッシュバックの受け取り忘れが多い理由は、「受け取り時期が11か月後と期間が空く」「案内メールはGMOドメインのメールアドレス宛に届く」の2点があるためです。

そのため、GMOとくとくBBで高額キャッシュバックを受け取るためには、事前に対策を施しておく必要があります。

わからない弟リスのイラスト
GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取るためにはどうすればいいの?

兄リスのイラスト
次の項目でイチから手順を解説していくね!

キャッシュバックの受取方法

ここまで、GMOとくとくBBでauひかりに申し込む前に覚えておくべきデメリットについて解説してきました。

この項目では、GMOとくとくBBに申し込んでキャッシュバックを受け取るための手順について説明していきます。

キャッシュバックを受け取るための手順は下記の通りです。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取るための手順

  • ステップ1:キャンペーン期間中にキャンペーン専用ページより「auひかり電話」とともに申し込み
  • ステップ2:auひかりが開通した月から数えて11か月目に届く「案内メール」の指示に従って申請手続き
  • ステップ3:申請手続きをした月の翌月末日に指定口座へ現金振込

基本的には上記の3ステップで誰でもキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、ステップ2の「案内メール」を見逃してしまう人が非常に多く、そのままキャッシュバックの受け取り時期が過ぎてしまうパターンが多発しています

そこで、キャッシュバックを受け取る際の注意点と対処法についてご紹介していきます。

キャッシュバック受取の注意点と対処法

GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取る際の注意点と対処法は次の通りです。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取る際の注意点と対処法
注意点対処法
キャッシュバック案内メールは申し込み時に作成した「GMOドメインのメールアドレス宛て」に届く
  • Googleカレンダーやスマホのリマインダー機能を使って案内メールが届く時期をメモしておく
  • GMOとくとくBBの「BB navi」にログインしてメールの転送設定をしておく
キャッシュバックの申請手続きは「案内メールの送信日を含む月の翌月末日まで」
  • 案内メールを確認したらその場ですぐに申請手続きを行う

キャッシュバックの受け取り忘れが多い理由は、普段は利用することがないGMOドメインのメールアドレス宛てに「案内メール」が送られてくるためです。

さらに、GMOドメインのメールアドレス宛てには普段からDMが届いており、それも相まって案内メールを見落としやすくなっているのです。

そのため、Googleカレンダーやスマホのリマインダー機能を使ったり、メールの転送設定をしたりと工夫をしておくことで案内メールの見落としを防止できます

また、案内メールを受け取った月の翌月末日までに申請手続きをしないとキャッシュバックがもらえなくなってしまうので、確認でき次第、すぐに申請手続きを行うようにしてください。

これら2点を意識しておけば、GMOとくとくBBで高額キャッシュバックを受け取れるようになるので、しっかりと覚えておきましょう。

auひかり×GMOとくとくBBにおトクに申し込む方法

ここまで、GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取るための手順について解説をしてきました。

お伝えした内容を実践してもらえれば、誰でもキャッシュバックをしっかりと受け取れるようになります。

ぜひこの機会にGMOとくとくBB経由でauひかりにお申し込みください。なお、auひかり公式サイトではGMOとくとくBBを選ぶことができないので、申し込む際は下記のキャンペーン専用サイトにアクセスしましょう。

auひかり×GMOとくとくBBキャンペーン専用サイト
月額料金割引専用ページ 高額キャッシュバック専用ページ 

GMOとくとくBBでは、これまでにお伝えした通り「月額料金割引」と「高額キャッシュバック」の2種類のキャンペーンページが存在します。

どちらか一方しか適用されないので、好きな方のキャンペーンページにアクセスして下記の手順でお申し込みください。

auひかり×GMOとくとくBBの申し込み手順

  • ステップ1:GMOとくとくBBキャンペーンページから申し込み
  • ステップ2:申込みフォームで必要事項の入力
  • ステップ3:電話による申し込み内容の確認と工事スケジュールの調整

基本的には、GMOとくとくBBのキャンペーンページにアクセスして、画面の指示に従って必要事項を入力すればOKです。

申し込みが完了すると、申し込み内容の確認と工事スケジュールの調整のために電話連絡があるので、しっかりと対応していきましょう。

あとは開通工事に立ち会ってパソコンやスマホで初期設定をするだけでauひかりが使えるようになります。

わからない弟リスのイラスト
え?たったのコレだけでauひかりが使えるようになるの?

頷く兄リスのイラスト
そうだよ!意外と簡単だったでしょ?

喜ぶ弟リスのイラスト
とっても簡単でびっくりしたよ~!

兄リスのイラスト
そうだよね!最後にGMOとくとくBBに関するQ&Aを見て終わりにしていこう!

auひかりのGMOとくとくBBに関するQ&A

ここまで読んだ人は、GMOとくとくBBでauひかりに申し込もうと思っている人が多いことでしょう。

最後に、GMOとくとくBBに関する質問にお答えして終わりたいと思います。

申し込んでから開通までにかかる時間はどれくらい?

わからない弟リスのイラスト
auひかりに申し込んでから開通までにかかる時間はどれくらいなの?

兄リスのイラスト
だいたい2週間~1か月くらいだよ!

GMOとくとくBBで申し込んだ場合、マンションタイプなら早くて2週間、ホームタイプなら約1か月程度でauひかりが開通します

ただし、申し込んだ地域によっては工事業者のスケジュールが埋まっていて開通工事までに2~3か月程度の時間がかかるケースもあります

auひかりを検討中の人は、なるべくお早目にお申し込みください。

解約は簡単にできる?

わからない弟リスのイラスト
万が一の解約は簡単にできる?

兄リスのイラスト
BB naviから簡単に手続きできるよ!

GMOとくとくBBで申し込んだauひかりを解約したい時は、「BB navi」にログインすれば簡単に解約手続きができます。

なお、ホームタイプを解約する場合は28,800円の撤去工事費、ホーム・マンション問わず7,000~15,000円の違約金が発生します。

解約する場合は、違約金が発生しない「更新月」のタイミングを狙って手続きをするようにしてください。

auひかりの公式にはないけど信用できる?

わからない弟リスのイラスト
auひかりの公式サイトに名前が載ってないけど信用して大丈夫?

頷く兄リスのイラスト
ドコモ光やWiMAXで凄く人気のあるプロバイダで利用者も多いから安心して大丈夫だよ!

auひかり公式サイトには、GMOとくとくBBの名前が一切載っていません。

恐らく、2019年11月15日から新規受付を再開したため、情報更新が間に合っていないためだと思われます。

公式サイトに載っていないことで不安に思う人も多いかと思いますが、GMOとくとくBBは2009年からサービスを提供し続けている老舗のインターネットサービスプロバイダです。

ドコモ光やWiMAXでは非常に人気のあるプロバイダで、2019年5月時点で会員数は130万人を突破しているので、安心してご利用いただけますよ。

喜ぶ弟リスのイラスト
疑問点も解決したし、これで安心して申し込めるね!

兄リスのイラスト
そうだね!キャッシュバックを受け取ってお得にauひかりを申し込んでね!

まとめ

以上、「auひかり×GMOとくとくBBのキャッシュバック特典が超おトク!失敗しない方法を徹底解説!」をお送りしました。

2019年11月15日からauひかりの受付を開始したGMOとくとくBBは、ドコモ光やWiMAXで高額キャッシュバックがあることで非常に人気のあるプロバイダです。

auひかりをGMOとくとくBB経由で申し込むと最大51,000円の高額キャッシュバックが受け取れるほか、下記のようなメリット・デメリットがあります。

auひかりをGMOとくとくBB経由で申し込むメリット・デメリット
メリットデメリット
  1. ひと月あたり1,000円以上も安くなる!月額料金割引+キャッシュバック
  2. 最大51,000円!高額キャッシュバック
  3. ホームタイプは光電話の利用料金が60か月無料
  4. マンションタイプは開通工事費が無料
  5. GMOとくとくBBならではのオリジナル特典が盛りだくさん
  1. 戸建てタイプは開通工事費が必ずかかる
  2. 当然ながら別のプロバイダは選べない
  3. 戸建て向けの「5ギガ・10ギガ」の月額料金表記に注意
  4. キャッシュバックの受け取り忘れが多いプロバイダとして有名

ただし、GMOとくとくBBはキャッシュバックの受け取り忘れが多いプロバイダとして有名なので「キャッシュバックの受取方法」をチェックして、対処法を確認しておきましょう。

ぜひこの記事を参考にして、auひかりをお得にお申し込みください。

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!