Menu

au WiMAXの評判や口コミは悪い?|料金プランから速度、解約金まで徹底解説

au WiMAXの評判や口コミは悪い?|料金プランから速度、解約金まで徹底解説今さまざまなプロバイダが提供しているwimax。
大手キャリアのauからも「au WiMAX」が登場しており、気になっているauユーザーの方も多いのではないでしょうか。
WiMAXは契約する事業者によって料金やキャンペーン内容が大きく異なるため、他社としっかり比較検討してから選ぶことが重要です。
本記事では、au WiMAXがどのようなサービスを提供しているのか、料金形態や速度、ユーザーからの評判などをまとめました。
Wi-Fiルーターの購入を検討中の方は必見です。

au WiMAXの料金プランや特徴

2021年1月現在、auから提供されているWiMAXプランは以下の2種類です。

  • モバイルルータープラン
  • ホームルータープラン

持ち運びをしたい人・外出時でもWi-Fi環境を作りたい方にはモバイルルータープラン、持ち運ばず家で利用したい方・安定した速度で利用したい方・家族で利用したい方にはホームルータープランをおすすめします。
これまで「WiMAX2+ フラット for DATE」「WiMAX2+ フラット for DATE EX」というプランがありましたが、2019年12月25日に新規受付を終了しており、「ギガ放題」と呼ばれるデータ容量上限がない大容量のプランのみに変更されています。

料金プランと初期費用

まずは、au WiMAXの基本的な料金プランや、初期費用について見ていきましょう。

モバイルルータープランホームルータープラン
取り扱い端末Speed Wi-Fi NEXT W06
Speed Wi-Fi NEXT WX05など
Speed Wi-Fi HOME L02
WiMAX HOME 01など
月額容量無制限※
月額料金4,292円
オプションハイスピードプラスエリアモード
月額1,005円
契約期間2年(自動更新)
新規契約
機種変更
事務手数料3,000円
(一部機種変更などの場合、2,000円)

※ハイスピードプラスエリアモードの利用月のみ、月間データ容量が7GBを超えた場合に速度制限がかかります。

「モバイルルータープラン」「ホームルータープラン」ともに月々4,292円(2年契約)ですが、通信速度の速いWiMAX回線とauLTE回線と同時接続するためには、「ハイスピードプラスエリアモード」というオプション追加が必要です。

このオプションを利用した月は、プラス1,005円/月が発生するため、合計5,000円台と月額料金が高くなります。

取り扱いモバイルルーター機種

現在auが取り扱っているモバイルルーター・ホームルーターは以下の7種類です。

モバイルルーター
種類バッテリー容量対応ネットワーク最大速度
受信/送信
重量
Speed Wi-Fi NEXT W052,750mAhWiMAX 2+au 4G LTE558Mbps/30Mbps※WiMAX 2+使用時約131g
Speed Wi-Fi NEXTW063,000mAhWiMAX 2+au 4G LTE558Mbps/30Mbps※WiMAX 2+使用時約125g
Speed Wi-Fi NEXTW053,200mAhWiMAX 2+au 4G LTE440Mbps/30Mbps※WiMAX 2+使用時約128g
Speed Wi-Fi 5G X014,000mAhWiMAX 2+au 4G LTE4.1Gbps/481Mbps ※5G使用時約125g

各端末の特徴は以下の通りです。

■Speed Wi-Fi NEXT W05
シャープなデザインが特徴のハイスペックルーターです。
スマホやパソコン側での面倒な再設定が必要なく、スムーズにWi-Fiの引っ越しができます。
受信最大758Mbpsと、高速通信が可能です。

■Speed Wi-Fi NEXT W06
ギガビット級の通信対応が可能なモバイルルーターです。
Wi-Fi接続時は受信最大867Mbps、USB接続時は受信最大1.2Gbpsと、高速通信であるため高画質動画も快適に視聴できます。
高性能ハイモードアンテナが搭載されており、どのような環境にいても安定して高速通信が受信できます。

■Speed Wi-Fi NEXT WX05
つながりやすいWiMAXハイパワー対応に対応しており、家でも外でも快適にインターネットが利用できます。
Wi-Fiの混み具合を表示し、空いているチャネルに切り替えやすくなっています。
「通信速度を優先」、「スタンダード設定」、「バッテリー持ちを優先」の3つの利用シーンに合った設定を、ワンタップで簡単に行うことができるなど、操作のしやすさも特徴です。

■Speed Wi-Fi 5G X01
次世代通信の圧倒的な通信速度を体感できる、au初 の5Gモバイルルーターです。
ミリ波の電波をしっかりとキャッチできるように3つのアンテナが搭載されています。
4,000mAhと大容量のバッテリーで、外出時でも安心して利用できます。

■ホームルーター
種類バッテリー容量対応ネットワーク最大速度受信/送信重量
Speed Wi-Fi HOMEL02-WiMAX 2+au 4G LTE440Mbps/75Mbps※WiMAX 2+LTE使用時約436g
Speed Wi-Fi HOME L01s-WiMAX 2+au 4G LTE440Mbps/30Mbps※WiMAX 2+LTE使用時約450g
WiMAX HOME 01-WiMAX 2+au 4G LTE440Mbps/75Mbps※WiMAX 2+LTE使用時約338g

■Speed Wi-Fi HOME L02
部屋の360度を全方位カバーする高感度アンテナにより、広範囲で電波をキャッチできるルーターです。
スマホなどの端末位置を検知して電波を送信するWi-Fi TXビームフォーミング搭載により、Wi-Fi電波の受信速度が約30%アップしています。
速度や安定性を重視するなら他のルーターよりもSpeed Wi-Fi HOME L02がおすすめです。

■Speed Wi-Fi HOME L01s
受信最大440Mbpsの高速通信で、家の広範囲で安定した通信が可能なルーターです。
最大20台まで接続できるため、自宅のインターネット環境を1台でまかないたいときにもおすすめです。
スマホのQRコードの読み取りも可能なため、PW入力の手間もかかりません。

■WiMAX HOME 01
電波が弱いときに通信パワーを上げて品質を向上される「WiMAXハイパワー」が搭載されており、安定した通信が可能なルーターです。
上り最大速度が75Mbpsと、シリーズのなかでも高速となります。

速度制限

月1,005円のハイスピードプラスエリアモード利用時には、7GBの月間データ容量制限が設けられています。利用月は「WiMAX2+」「4GLTE」通信の通信速度が送受信最大128kbpsとなってしまいます。
月4,292円のハイスピードモード利用時は、速度制限はありません。

提供エリア

提供エリアは、au基地局(ネットワーク)を使用しているため、auの4G LTEのサービスエリアと同じになります。
詳細は、UQコミュニケーションズの「エリアマップ」で確認ができます。

オプション

au WiMAXで利用できるオプションは「ハイスピードプラスエリアモード」のみです。
WiMAX 2+通信とLTE通信を利用できるため、通信速度を重視する方におすすめです。

au WiMAXの悪い評判・デメリット

それでは、au WiMAXの悪い評判・デメリットを確認してみましょう。

  1. UQ WiMAXよりも高い
  2. 店舗契約のみ
  3. LTE回線利用時に不満
  4. サポート体制が不十分

それぞれ確認していきましょう。

1.UQ WiMAXよりも高い

auもUQ WiMAXも全く同じ「WiMAX」サービスを提供しています。
しかし、auWiMAXの料金が高いことがデメリットとして挙げられています。
例えば、UQ WiMAXのギガ放題プランは月額3,880円であるのに対して、au WiMAXは月額4,292円と約400円高く設定されています。

ツイートにもありますが、月々の支払が高いためauからUQに乗り換えをお考えの方もいらっしゃるようです。

2.店舗契約のみ

au WiMAXの契約は店舗のみでしか行うことができません。
インターネット申込ができないため、契約のために時間を割かなければならないデメリットがあります。

仕事や家庭の事情など、多忙な方は契約のタイミングがむずかしいと感じてしまうでしょう。

3.LTE回線利用時に不満

LTE回線を利用時、7GBを超えると速度制限がかかります。

1度速度制限にかかってしまうと、WiMAX2+で接続しても翌月まで制限がかかってしまうため、長期間スムーズな通信が受けられなくなります。

計画的な利用が可能な人にとっては大した問題点にはならないですが、つい気にせず使ってしまう人にとっては、ストレスに感じてしまうことがあるかもしれません。

4.サポート体制が不十分

疑問点や故障などがあった場合、購入店舗へ電話で問い合わせる人がほとんどです。
しかし、auwimaxは大手キャリアということもあり、問い合わせる時間帯やタイミング、キャンペーンが豊富に行われている時期など、電話が繋がりにくいケースもあります。

サポート体制が不十分な点があるため、解決までに時間がかかる場合もあるようです。

au WiMAXの良い評判・メリット

ここまで悪い口コミやデメリットを紹介しましたが、一方でau WiMAXには良い評判もあります。

au WiMAXだからこそあげられるメリットについては、以下の通りです。

  1. 店員さんに相談できる
  2. 大手「au」だから安心できた
  3. たっぷりネットが使える
  4. パソコンやタブレットでも無制限にネットが使える
  5. スマホ代が毎月安くなる

それぞれ確認していきましょう。

1.店員さんに相談できる

au WiMAXは店頭のみの契約となるため、端末に詳しい店員さんに相談しながらプランや端末を決めたり、不具合があったりした際は相談できるメリットがあります。

オンライン上ではできない、生の声で不安点を解消できることは、店頭契約ならではの魅力です。

2.大手「au」だから安心できた

auは大手キャリアということもあり、通信品質やサービス内容が安心できるという声も多くあります。
新しいプロバイダやブランドが続々と登場するなか、携帯キャリアとして長い歴史と実績を持つauに、大きな安心感を得られるでしょう。

3.たっぷりネットが使える

au WiMAXのプランは月間容量無制限のため、通信料を気にせずにたっぷりネットを利用することができます。
さまざまな手続きがオンライン化される時代へと変化を遂げ続ける現代社会において、インターネット利用は生活必需品といっても過言ではありません。
容量に制限のない「月間容量無制限プラン」の利用は、日頃からよくインターネットを利用する方にもおすすめです。
※ハイスピードプラスエリアモードには速度制限があります。

4.パソコンやタブレットでも無制限にネットが使える

wimaxは複数の端末との同時接続が可能になっており、月間容量無制限プランであれば、複数の端末でもデータ量を気にせず、ネットが使い放題です。

パソコンとスマホを併用する人や、オンラインゲームなどが娯楽の人も、快適なインターネット環境を得られます。

5.スマホ代が毎月安くなる

auスマホユーザーがWiMAXを契約すると、月のスマホ代が最大1,000円割引になる「スマートバリューmine」に申し込むことができます。
これにより、毎月のスマホ代を安くすることができます。
ただし、適用になるのは旧プランのみとなるため注意が必要です。

au WiMAXのお得なキャッシュバック・乗り換えキャンペーン一覧

旧プランでWiMAXを契約している場合、「auスマートバリューmine」を適用すると最大で月額1000円スマホが安くなるキャンペーンがあります。
しかし、新プランでは対象外となるため、これから契約する方にはお得ではなさそうです。
とはいえ、不定期でお得なキャッシュバックや乗り換えキャンペーンを行っていることもあるため、そのタイミングを狙って契約することをおすすめします。

主なポケットWi-Fiのサービス比較表

WiMAXはさまざまなプロバイダから提供されていますが、料金はどれくらい変わってくるのでしょうか。
au WiMAXとその他の料金をまとめました。

wimaxプロバイダの月額料金比較表
プロバイダ名BIGLOBE WiMAX初期費用
UQ3,880円3,300円(端末代別)
BIGLOBE WiMAX3,980円3,300円(端末代無料)
※端末により、キャッシュバック内容が変わる
Broad WiMAX3,411円通常18,857円
(キャンペーン利用で0円に)
GMOとくとくBB4,263円

3,300円(端末代無料)
※端末によりキャッシュバック内容が変わります。

カシモWiMAX3,610円3,300円(事務手数料)
YAMADAWiMAX3,880円3,000円(端末代別)
au WiMAX4,292円3,000円

au WiMAXは、他の事業者と比べても月額基本料金が高めに設定されている特徴があります。
初期費用もかかるため、コストを最小限に抑えたい方は他のプロバイダで契約するほうがお得といえます。

au WiMAXの契約方法

au WiMAXは店頭で契約する必要があります。
事前に最寄りのau店舗に電話をして、予約をしてから契約に行きましょう。

auショップ検索

au WiMAXの契約前に、より詳しく確認しておきたい方は以下の記事も参考にしてください。

[関連記事]au WiMAXは料金が高い!au WiMAX契約前に知っておきたい4つのメリット・5つのデメリットのサムネイル
au WiMAXは料金が高い!au WiMAX契約前に知っておきたい4つのメリット・5つのデメリット
auショップでスマホの契約や機種変更をする際、必ずと言っていいほど「WiMAX」をおすすめされます。WiMAXは無制限で使えるポケットWi-Fiで、セット割を使えばauのスマホ代が安くなるので、auショップで契約しようかと考えている人も多いことでしょう。店頭で申し込みをすればスタッフと直に話をしながら契約ができるので、安心感もありますよね。さらに、auでWiMAXを申し込むと、セット割の「auスマートバリューmine」が使える点以外にも、さまざまなメリットがあります。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

au WiMAXの解約方法

解約手続きは、auショップのみで対応しています。
なお解約手続きには下記のものが必要になるため、店舗に行く際は忘れずに持参しましょう。

解約に必要なもの

    (契約者本人)
  • 契約者本人の確認書類
  • 金融機関届出印
  • (代理人)
  • 契約者本人の確認書類のコピー
  • 代理人の本人確認書類
  • 契約者が記した委任状

代理人が解約の手続きを行う場合には、契約者の委任状が必ず必要です。
代わりに解約の手続きを行ってもらう場合には、本人確認書類のコピーとともに委任状も忘れずに渡しておきましょう。

au WiMAXの解約金

契約の更新月以外で解約をすると必ず解約金(違約金)が発生します。
au WiMAXを解約する際に発生する料金は、下記の3つです。

  • auWimaxの解約違約金(解約手数料)
  • 端末代残債の一括請求
  • 解約月の月額料金

それぞれ確認していきましょう。

au WiMAXの解約違約金(解約手数料)

契約が満了する月の翌月・翌々月以外のタイミングで解約を行うと、解約違約金が発生します。

解約のタイミング解約金(税抜)
1〜24ヶ月目9,500円
25・26ヶ月目0円

なお、更新月を過ぎたあとはの契約は自動更新となります。25、26ヶ月以内に解約しなければ、自動的に再度2年の縛りが発生するため、解約のタイミングには注意しましょう。

端末代残債の一括請求

契約時に端末代を分割払いにしている場合は、端末代の残債を支払う必要があります。
解約時点で残債が残っている場合は、端末代の残債が一括請求されることを覚えておきましょう。

解約月の月額料金

au WiMAXは「日割り」がありません。
そのため、月の使用量が1日だけでも、月額料金を「全額」支払わなければなりません。
au WiMAXの締め日は月末のため、満了月の翌月を待たずに解約する場合は、月末に解約しましょう。
そうすることで、月額料金を無駄に払う必要がなくなります。

au WiMAXのよくある質問

ここでは、au WiMAXのよくある質問についてまとめました。

  • 「WiMAX」のサービスは終了したの?
  • 解約した際に端末は返却するの?

それぞれ確認していきましょう。

「WiMAX」のサービスは終了したの?

2020年3月31日をもって、一部のWiMAX関連のサービスは終了となりました。
しかし「WiMAX 2+」のサービスは、2020年4月1日以降も引き続き利用できます。

すでに終了したWiMAX関連のサービスは以下となります。

終了予定のWiMAXサービス

  • WiMAX通信機能搭載3Gスマートフォン向け「+WiMAX」サービス
  • WiMAX通信機能搭載3Gデータ通信端末向け「3G/WiMAXハイブリッド」サービス
  • WiMAX通信機能搭載LTEルータ向け「ノーリミットモード」
  • KDDIインターネット Business WiMAX
  • クローズドリモートゲートウェイWiMAX接続
  • KDDI Wide Area Virtual Switch WiMAXアクセス および WiMAXバックアップ

解約した際に端末は返却するの?

au WiMAXのルーター端末は、解約の際に返却する必要はありません。
レンタルではなく契約時に購入する形になるからです。
また、auのSIMカードを入れてモバイル通信を行うこともできるため、解約した端末であっても、必要に応じて活用することができます。

au WiMAXの評判・口コミのまとめ

au WiMAXは、さまざまな賛否両論があるなか、その性能は日々進化し続けており、新しい端末が出るごとに安定した高速通信の実現や、操作のしやすさが向上しています。

料金が高め、店頭契約のみといったデメリットもありますが、大手キャリアという信頼と安心感があるのはauならではの魅力です。
ユーザーの評判も考慮しつつ、自らの観点をふまえて購入を検討しましょう。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険