Menu

そのプランで大丈夫?3分で理解できるb-mobileの料金プランのすべて

提案されたプランを検討する男性

b-mobileは日本通信株式会社が提供している格安SIMの携帯電話です。

PCデポやコジマ電気、ヨドバシカメラ、ソフマップといった家電量販店や、Amazon、ヨドバシ.com、ビックカメラ.comといったオンラインショップでも契約申し込みをすることができます。

でも、b-mobileってどんなプランがあるかわからない。と、不安に思っていませんか?

この記事では次のような質問に答えます!

  • b-mobileのプランってなにがあるの?
  • b-mobileでスマホの月額料金は安くなるの?
  • b-mobileの申し込み方法ってどうしたらいいの?

この記事を読むと、b-mobileのプランを知ることができ、スマホ料金を節約するヒントを得ることができます。

b-mobileのプラン解説

パソコンを見て納得する女性たち

b-mobileでは、本体の取り扱いはなく、SIMのみを取り扱っている携帯会社です。

そのためスマートフォン本体は自分で用意する必要があります。

また、取り扱っているのは、ドコモSIMとソフトバンクSIM。

auで購入したスマホを使うことはできないので注意が必要です。

b-mobileのプランは大きく分けて

  • 月額払いの月額課金商品
  • 利用期間が決まっている・前払いのプリペイド商品

の2つに分けられます。

プランを簡単にまとめると次のようになります。

b-mobile プラン

月額課金商品の中には、

  • b-mobile S 990ジャストフィットSIM(音声通話対応SIM)
  • b-mobile S スマホ電話SIM(iPhone専用音声通話対応SIM)
  • b-mobile S 190 Pad SIM(データ通信専用SIM)

以上の3つのプランがあります。

プリペイド商品には

  • b-mobile S プリペイド月額カンタン移行(ソフトバンク移行用)
  • 7GB プリペイドSIM(30日プラン)
  • VISITOR SIM(旅行者向けプラン)

以上の3つのプランがあります。

でも、文字だけではどんなプランなのか、ちょっとわかりにくいですよね。

でも安心してください。次の章でプランごとにくわしく説明していきますので、参考にしてください。

編集部の一押しプラン!「990ジャストフィットSIM」

b-mobileには月額課金商品とプリペイド商品、合わせて6つのプランがあります。

その中でも編集部が一押しするプランが「990ジャストフィットSIM」です。

990ジャストフィットSIMプランは、電話とデータ通信を両方使うことができ、月額990円から始められるプランで、データ通信料の使用量によって月額料金が決まっていくシステムになっています。

10GBまでは1GB500円で、11GBから15GBまでは1GB350円で使うことができます。

そのため、容量の制限を気にすることなく使うことができ、年間で見ると、定額のプランよりも安く使うことができる場合もあります。

文字だけだとわかりにくいかもしれませんが、くわしくは次の章「音声通話+使っただけ通信料支払の 990ジャストフィットSIM」で説明していますので、興味のある人はぜひ確認してみてくださいね。

音声通話+使っただけ通信料支払の 990ジャストフィットSIM

b-mobile「990ジャストフィットSIM TOP」
画像引用:b-mobile「990ジャストフィットSIM TOP」

編集部一押しプランとしてご紹介した「990ジャストフィットSIM」は、使ったデータ量の分だけを支払うタイプのプランです。

基本料金は1GBの通信と、音声通話SIMがついて990円/月からとなっています。

基本料金は、次のようなグラフのイメージで加算されていく仕組みです。

b-mobile プラン

料金も表にまとめてみましたので、参考にしてください。

データ使用量月額基本料金
1GBまで990円1GBごとに500円ずつプラス される仕組み
2GBまで1,490円
3GBまで1,990円
4GBまで2,490円
5GBまで2,990円
6GBまで3,490円
7GBまで3,990円
8GBまで4,490円
9GBまで4,990円
10GBまで5,490円
11GBまで5,840円10GB以降 1GBごとに350円ずつプラス される仕組み
12GBまで6,190円
13GBまで6,540円
14GBまで6,890円
15GBまで7,240円

余ったデータ量の繰り越しなどはありませんが、使ったデータ量の分だけ支払うのでデータ料金を払いすぎずにすみます。

使いすぎが心配な人はデータ使用量上限を設定することができるので、使いすぎも防げて便利ですね。

通信速度の制限はありませんが、15GBを超えた場合は低速での接続となります。

ユニバーサルサービス料は2円/月です。

ソフトバンク回線の iPhone専用!音声通話対応SIMの「スマホ電話SIM」

b-mobile「スマホ電話SIM 料金・プランについて」
画像引用:b-mobile「スマホ電話SIM 料金・プランについて」

スマホ電話SIMでは業界初、ソフトバンクのiPhoneのSIMロックを解除しないまま乗り換えることができる、ソフトバンクでiPhoneを使っている人専用の音声通話対応SIMプランです。

基本料金は1GB の通信と、音声通話SIMがついて2,350円/月からで、使ったデータ使用量によって月額料金が決定されていくシステムになっています。

基本料金を簡単にグラフにすると、次のようになります。

b-mobile プラン

料金も表にまとめてみましたので、参考にしてください。

データ使用量月額基本料金
1GBまで2,450円
2GBまで2,800円2GB以降 1GBごとに350円ずつプラス される仕組み
3GBまで3,150円
4GBまで3,500円
5GBまで3,850円
6GBまで4,200円
7GBまで4,550円
8GBまで4,900円
9GBまで5,250円
10GBまで5,600円
11GBまで5,950円
12GBまで6,300円
13GBまで6,650円
14GBまで7,000円
15GBまで7,350円

余ったデータ量の繰り越しなどはありませんが、使ったデータ量の分だけ支払うのでデータ料金を払いすぎ防止になります。

もしデータ量の使いすぎが心配な場合は、データ使用量上限を設定することができるので安心です。

通信速度の制限はありませんが、15GBを超えた場合は低速での接続となります。

ユニバーサルサービス料は2円/月となっています。

電話は使わない人におすすめのデータ通信専用SIM「190PadSIM」

画像引用:b-mobile「190PadSIM TOP」
画像引用:b-mobile「190PadSIM TOP」

「190PadSIM」は、データ通信専用のプランで、通常の電話やb-mobileの電話アプリを使用して電話を掛けることはできません。

ドコモ回線であれば「SMS」というショートメールを送信できるプランを選ぶことができます。

通常の電話でなくとも、LINEなどのアプリを使っての通話でOKと考える人におすすめのプランです。

基本料金は100MB の通信で190円/月からとなっていて、使ったデータ使用量によって月額料金が決定されていくシステムになっています。

基本料金は、次のようなイメージで設定されています。

b-mobile プラン

料金も表にまとめてみましたので、参考にしてください。

データ使用量月額基本料金
-データ通信専用SMS付き
100MBまで190円320円
1GBまで540円670円
2GBまで890円1,020円
3GBまで1,240円1,370円
4GBまで1,590円1,720円
5GBまで1,940円2,070円
6GBまで2,290円2,420円
7GBまで2,640円2,770円
8GBまで2,990円3,120円
9GBまで3,340円3,470円
10GBまで3,690円3,820円

SMS付きのプランにする場合は、100MBの基本料金は320円からとなります。

余ったデータ量の繰り越しなどはありませんが、使ったデータ量の分だけ支払うのでデータ料金を払いすぎることはありません。

通信速度の制限はありませんが、10GBを超えた場合は低速での接続となります。

ユニバーサルサービス料は2円/月です。

ただ、Wi-Fiのみに対応しているモデルのiPadには使うことができないので、注意が必要です。

セルラーモデルで契約をしてくださいね。

移行期間や旅行時におススメなのはプリペイドタイプ!

プリペイド商品は試用期間が決められています。また、使用料金は前払いのみとなっています。

プリペイド商品は3種類あり、

  • ソフトバンクを使っている人がデータ通信専用SIMを契約するときにおすすめしたいプラン
  • 旅行などの短期間だけ使用したい人におすすめのプラン(2種類)

があります。

190PadSIMを契約したいソフトバンクユーザーにおすすめの「b-mobile S プリペイド月額カンタン移行」

「b-mobile S プリペイド月額カンタン移行」は、ソフトバンクのiPhoneや iPadを使用している人が「190PadSIM」を契約するときにおすすめのプランです。

980円でパッケージを購入すると、1GBのデータ使用量を15日間で使うことができるプランで、初期手数料はかかりません。

使用期間の15日間が終わってから15日以内、もしくは1GBを使い終わった後に190PadSIMへ手数料なしでプランを移行することができます。

初期手数料相当のパッケージ代金3,000円を2,020円安く契約することができるのでソフトバンクのiPhoneや iPadを使用していて190PadSIMの契約を検討している人におすすめのプランになります。

b-mobile S プリペイド月額カンタン移行は期間限定商品で、2018年9月30日20時までに利用開始する必要があるので、注意してください。

短期間利用におすすめ!プリペイドSIM

旅行の時など短期間だけ使いたい場合におすすめなのは次の2つです。

  • 7GB プリペイドSIM(30日プラン)
  • VISITOR SIM(旅行者向けプラン)

VISITOR SIMは海外から日本へ旅行にきた人を対象にしているプランのため、今回は7GB プリペイドSIMについてのみ詳しく説明していきます。

お仕事用携帯にもおススメ「7GB プリペイドSIM」

「7GB プリペイドSIM(30日プラン)」はドコモ回線、ソフトバンク回線どちらでも使うことができるプランです。

利用期間は

  • 1か月
  • 6か月
  • 12か月

から選ぶことができ、利用期間が経過してもチャージをすれば、同じSIMが引き続き利用できます。

1か月のデータ使用量は7GB使うことができ、データ量の繰り越しはできません。

7GBを超えた場合は、低速ですが継続して使用することは可能です。

7GB プリペイドSIMの料金を表にまとめてみました。

お手持ちのスマホで使用できるSIMの料金を確認するときに参考にしてみてください。

ドコモ回線ソフトバンク回線
対応SIMのサイズ標準
マイクロ
ナノ
iPhone(ナノ)
iPad(ナノ/マイクロ)
使用期間1ヶ月3,780円4,980円
6ヶ月18,700円24,800円
12ヶ月29,800円33,800円

※iPhone用のナノSIMをiPadに入れて使用すること、iPad用のナノSIMをiPhoneに入れて使用することは可能です。
参照:b-mobile「b-mobile 7GBプリペイド TOP」

ユニバーサル料はかかりませんが、SIMカードを返却する必要がありますので、使用期間が終わった後にSIMを紛失しないように注意が必要です。

b-mobileの初期費用

b-mobileの初期手数料は、申し込みパッケージ代として、3,000円かかります。

プリペイド式のものを使う場合は初期手数料がかかりません。

b-mobileの通話料

b-mobileの通話料は通常だと20円/30秒かかります。

ですが、b-mobile電話アプリをインストールし、アプリから電話をかけると、通常の半額である10 円/30秒で使うことができます

もし月額500円の通話5分かけ放題オプションに加入した場合は、b-mobile電話アプリを利用すると5分以内の通話が何度でも無料になります。

オプション加入時でも通話時間が5分を超えた場合でも半額の10円/30秒で使うことができます。

他社の5分間無料プランと比較すると、次の表のようになります。

b-mobile
電話アプリ使用
b-mobile電話
アプリ未使用
ソフトバンクドコモau
基本電話料金10円/30秒20円/30秒20円/30秒20円/30秒20円/30秒
5分無料超過時の電話料金10円/30秒20円/30秒20円/30秒20円/30秒20円/30秒

どの電話会社も基本通話料金は20円/30秒で、5分経過すると基本通話料金と同じ20円/30秒の通話料金がかかります。

b-mobileの電話アプリを使うと、5分経過しても10円/30秒で電話をかけ続けることができるので、電話をかけることが多い人は、10 円/30秒になるb-mobile電話アプリを使用して電話をするのがオトクですね。

Q&A方式!プラン選びの疑問を回答

パソコンを開いて考える女性

さて、今までの章でb-mobileのプランについてお話してきましたが、まだ自分に合ったプランがわからない人のためにプラン選びの時に出てくる疑問についてお答えしていきます。

途中でプラン変更はできるの?

プラン変更はできます。

My b-mobileにログインし、「サービス変更」から手続きを行います。

プランによって最低利用期間はあるの?

プランによって、次のように最低利用期間が設けられています。

b-mobileの最低利用期間

  • 990ジャストフィットSIM:最低5か月間の利用期間あり
  • b-mobile S スマホ電話SIM:最低利用期間なし。ただし月の途中での解約はできない
  • b-mobile S 190 Pad SIM:最低利用期間なし

プランによって違約金はかかるの?

プランによって異なります。

b-mobileの違約金

  • 990ジャストフィットSIM:4か月以内に解約した場合、解約金8,000円が発生する
  • b-mobile S スマホ電話SIM:解約違約金なし・ただし月の途中での解約はできない
  • b-mobile S 190 Pad SIM:解約違約金なし

b-mobileの申し込み手順

階段状に書かれた手順

では、b-mobileを申し込む場合はどうしたらよいのでしょうか?

申し込むためには、まず、b-mobileIDを作成する必要があります。

b-mobileIDを作成した後に、申し込みたいプランのページから購入・申し込みを選択し、契約申し込みをしていきます。

b-mobileIDの作成方法からくわしく説明していきます。

すでにb-mobileIDをもっている人は、b-mobileの申し込みは10ステップで完了!まで進んでください。

4ステップでb-mobileIDを作成!

b-mobileIDの作成は、次の4ステップで完了します。

  1. My b-mobileページを開く
  2. b-mobile IDを新規作成する
  3. b-mobile ID登録をする
  4. ID登録を完了させる

では、b-mobileID登録について画像を交えてくわしくお話ししていきましょう。

ステップ1:My b-mobileをクリックする

まず、My b-mobileページを開きます。


b-mobile「top」
画像引用:b-mobile「ホーム」

ステップ2:b-mobile IDを新規作成する

b-mobileIDを新規作成するため、「b-mobile IDの新規作成はこちら」をクリックします。

b-mobile my b-mobileログイン画面
画像引用:b-mobile「My b-mobile ログイン

ステップ3:b-mobileID登録をする

b-mobileID登録をするために、メールアドレスやパスワードを入力します。

登録するメールアドレスは、Gメールやヤフーメールといったフリーメールでも問題ありません。

入力が完了したら、送信をクリックします。

b-mobile「b-mobile ID登録」
画像引用:b-mobile「My b-mobile ログイン

ステップ4.ID登録を完了させる

送信をクリックすると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

届いたメールの中にあるURLをクリックするとb-mobileIDの登録が完了します。

b-mobileの申し込みは10ステップで完了!

b-mobileの申し込みは、次の10ステップで完了します。

  1. 使用するネットワークを選択する
  2. 「b-mobileIDをお持ちのお客様」をクリックする
  3. MY b-mobileにログインする
  4. 申し込み手続きを進める
  5. オプションを選択する
  6. 利用規約を確認する
  7. お客様情報を入力する
  8. 本人確認書類をアップロードする
  9. クレジットカード情報を入力する
  10. 内容を確認して申し込む

では、b-mobile申込みついて、画像を交えてくわしくお話ししていきましょう。

ステップ1.使用するネットワークを選択する

申込み、購入を選択し、「ソフトバンク」「ドコモ」のどちらか希望するネットワークを選択します。

b-mobile SIM購入画面
画像引用:b-mobile「購入・申込ページ」

ステップ2.「b-mobileIDをお持ちのお客様」をクリックする

「b-mobileIDをお持ちのお客様」をクリックします。

ステップ3.MY b-mobileにログインする

登録したメールアドレスやパスワードを使ってログインします。

b-mobile my b-mobileログイン画面
画像引用:b-mobile「購入・申込ページ」

ステップ4.申し込み手続きを進める

パッケージを購入している人は「申込みコード入力」を、申し込みパッケージをもっていない人は「SIMの新規購入」を選択します。

新しいページが開くので、申込みコードをすでにお持ちの人は、申込みコードを記入してください。

新規購入する人は、申込みコードの記入欄は構わずに画面をスクロールしてください。

スクロールしていくと、「購入する」というボタンがあるのでクリックします。

b-mobile お申込手続きまたは近畿購入画面
画像引用:b-mobile「購入・申込ページ」

ステップ5.オプションを選択する

通話5分かけ放題プラン(月額500円)を利用したい人はオプションを付けます。通話5分かけ放題プランは後で申し込むことも可能です。

入力内容を確認したら、「次へ」をクリックします。

ステップ6.利用規約を確認する

表示される利用規約をしっかりと読み、同意にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

ステップ7.お客様情報を入力する

氏名、住所、電話番号、生年月日などの情報を入力します。

ステップ8で送信する本人確認書類と同じ内容を入力しましょう。

MNPを利用する場合はここでMNP予約番号などを入力します。入力が完了したら「次へ」をクリックします。

ステップ8.本人確認書類をアップロードする

免許証などの本人確認書類をアップロードし、次へ進みます。

ステップ9.クレジットカード情報を入力する

クレジットカードの情報を入力します。入力をしたら、確認し次へ進みます。

ステップ10.内容を確認して申し込む

ステップ9までに入力した情報が正しいか、確認をします。

正しければ「申し込む」をクリックします。

これでb-mobileの申し込みは完了です。

まとめ

ここまで、b-mobileを契約してみたいと思う人に向けて、料金プランや、気になる疑問、申し込み方法などをお話ししてきました。

今回の記事のポイントを以下にまとめます。

  • b-mobileにはドコモ回線とソフトバンク回線がある
  • b-mobileには本体付きプランはない
  • ソフトバンクのiPhone専用のプランがある
  • 店舗に行かなくても申込みができる

今まで使っていて慣れているスマホを今より安い金額で使うことができるb-mobileですが、使い慣れたキャリアから乗り換えるには勇気がいりますよね。

少しでも不安や疑問点があればしっかりと調べ、安心したいものです。

今回の記事が少しでも役に立てていれば幸いです。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!