Menu

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは家族で使うのに最適!料金シミュレーションをわかりやすく解説

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは家族で使うのに最適!料金シミュレーションをわかりやすく解説

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、BIGLOBEモバイルのシェアSIMってどうやって使うの?

兄リスのイラスト
1枚の音声通話SIMのデータ容量を複数枚のSIMカードで分け合って使うんだ!

頷く兄リスのイラスト
みんなで分け合うから、SIMカード1枚あたりの月額料金を節約できるんだ!

弟リスのイラスト
へぇ〜!そうなんだ!もっと詳しく知りたいなぁ〜

兄リスのイラスト
OK!それじゃあBIGLOBEモバイルのシェアSIMについて説明していくね!

毎月のスマホ代を節約したくて、家族全員でまとめて「BIGLOBEモバイル」に乗り換えたいと思っていませんか?

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、1枚のSIMカードのデータ容量をみんなで分け合えるようになるので、家族全員のスマホ代を大幅に節約できます。

そこでこの記事では、BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使うと一体どれくらいのスマホ代を節約できるのかをシミュレーションしてお伝えしていきます。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使うと毎月のスマホ代はどれくらい節約できるの?
  • BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使う上での注意点はある?
  • BIGLOBEモバイルのシェアSIMの申し込み方法は?

この記事を最後まで読むと、BIGLOBEモバイルのシェアSIMでどれくらいの金額が節約できるのか、申し込み方法や注意点がわかるようになります。

シェアSIMを使う上での注意点は数が多く、いずれも大事な内容なのでしっかりと確認してからお申し込みください。

それでは早速、BIGLOBEモバイルのシェアSIMの内容から見ていきましょう。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

BIGLOBEモバイルのシェアSIMって何?

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、1枚のSIMカードで契約している料金プランのデータ容量を複数枚のSIMカードで分け合って使えるサービスです。

3GBプラン以上の音声通話SIMを使っている人なら、最大4枚までのシェアSIMを追加できます。

「分け合って使うことにどんなメリットがあるの?」と疑問に思うかもしれませんが、シェアSIMは個別にSIMカードを契約するよりも月額料金が圧倒的に安いことが特徴です。

ここで、シェアSIMの月額料金を確認してみましょう。

シェアSIM利用料金
月額料金音声900円
SMS320円
データ200円
初期費用SIMカード追加手数料3,000円
SIMカード準備料394円

参照:シェアSIM|BIGLOBEモバイル

ご覧の通り、シェアSIM1枚あたりの利用料金は200〜900円です。

BIGLOBEモバイルの料金プランは、音声通話SIMで最安1,400円からなので、シェアSIMを利用した方が遥かに安い金額でBIGLOBEモバイルを複数契約ができます。

つまり、家族全員でまとめてBIGLOBEモバイルに乗り換えてシェアSIMを使えば、家族全員分のスマホ代を驚くほどに節約することが可能なのです。

また、一人で複数台の端末を使う場合においても、同様に月額料金の大幅な節約が見込めます。

そこで、次の項目では「BIGLOBEモバイルのシェアSIMでどれだけのスマホ代を節約できるのか?」について、料金シミュレーションをご紹介します。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

喜ぶ弟リスのイラスト
うわ〜!どれくらい安くなるんだろう!?

兄リスのイラスト
楽しみだね!それじゃあ早速見ていこうか!

BIGLOBEモバイルのシェアSIMの料金シミュレーション

ここまで、BIGLOBEモバイルのシェアSIMの概要についてご紹介してきました。

この項目では、BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使ったときの月額料金シミュレーションをわかりやすくご紹介します。

兄リスのイラスト
一人で複数台の端末を使う場合は「家族○人=端末○台」と読み替えて見ていってね!

家族2人で使う場合

まずは、家族2人でBIGLOBEモバイルを使う場合を想定した料金シミュレーションからご覧ください。

家族2人でBIGLOBEモバイルを使う場合
それぞれが契約する場合シェアSIMを利用する場合
月額料金1人目音声1GB:1,400円音声3GB:1,600円
2人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
合計金額2,800円/2人2,500円/2人
一人当たり1,400円/人1,250円/人

ご覧の通り、シェアSIMを使った方がわずかながら月額料金を節約することができます。

上記のシミュレーションの場合、シェアSIMで一人当たりが使えるデータ容量は1.5GBなので、それぞれが音声通話SIM1GBを契約するよりも多くのデータ通信が行えます。

シェアSIMを使う場合は、利用する人数が増えれば増えるほど一人当たりの月額料金が安くなっていきます。

次の項目で、2人以上で使う場合のシミュレーションを見ていきましょう。

家族5人で使う場合

続いて、家族5人でBIGLOBEモバイルを使う場合を想定した料金シミュレーションをご覧ください。

家族5人でBIGLOBEモバイルを使う場合(6GBプラン)
それぞれが契約する場合シェアSIMを利用する場合
月額料金1人目音声1GB:1,400円音声6GB:2,150円
2人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
3人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
4人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
5人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
合計金額7,000円/5人5,750円/5人
一人当たり1,400円/人1,150円/人

BIGLOBEモバイルの6GBプランでシェアSIMを使った場合の料金シミュレーションは上記の通りです。

一人当たりが使えるデータ容量は1.2GBで、個別に契約するよりもデータ容量は多く、月額料金だけを安くすることができます。

家族6人以上で使う場合

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、音声通話SIM1枚につき最大4回線までしかSIMカードを追加できません

そのため、家族6人以上で使う場合は、別途音声通話SIMを単体契約した上でシェアSIMを利用する必要があります。

そのため、家族6人以上でBIGLOBEモバイルを使う場合の月額料金シミュレーションは下記の通りとなります。

家族6人でBIGLOBEモバイルを使う場合(6GBプラン)
それぞれが契約する場合シェアSIMを利用する場合
月額料金1人目音声1GB:1,400円音声6GB:2,150円
2人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
3人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
4人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
5人目音声1GB:1,400円シェアSIM(音声):900円
6人目音声1GB:1,400円音声1GB:1,400円
合計金額8,400円/6人7,150円/6人
一人当たり1,400円/人1,192円/人

ご覧の通り、家族5人でシェアSIMを使った場合よりも、一人当たりの月額料金は若干高くなっています。

とはいえ、BIGLOBEモバイルのシェアSIMは音声通話SIM1枚につき4枚までしかSIMカードを追加できない仕様なので、こればかりは諦めざるを得ません。こ

月額料金をさらに安くしたい人は、自宅のネット回線を「ビッグローブ光」にすれば、セット割の「光☆SIMセット割」を適用すると毎月300円の割引が受けられます。

ビッグローブ光に関しては、下記の記事でわかりやすくまとめているのであわせてご覧ください。

[関連記事]【最新】本当に契約してもいい?ビッグローブ光の特徴・評判をわかりやすく解説&比較のサムネイル
【最新】本当に契約してもいい?ビッグローブ光の特徴・評判をわかりやすく解説&比較
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

家族でまとめてBIGLOBEモバイルにするならシェアSIMがおトク

ここまで、BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使った場合の月額料金シミュレーションを紹介してきました。

シェアSIMを使えば、毎月のスマホ代を大幅に節約できることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

なお、シェアSIMを使ったからといって、通話料やSMS送信料が高くなったり、「エンタメフリー・オプション」に申し込めなかったりなどの制約は一切ありません。

月額料金だけを節約できるお得なサービスなので、家族でまとめてBIGLOBEモバイルに乗り換えるならシェアSIMを活用することをおすすめします。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

BIGLOBEモバイルのシェアSIMに関する6つの注意点

ここまでご覧いただいた人は、BIGLOBEモバイルのシェアSIMを使えば毎月のスマホ代を大幅に安くできることがお分かりいただけたかと思います。

しかし、その一方でシェアSIMを使うなら絶対に知っておくべき注意点が全部で6つあります。

この項目で、BIGLOBEモバイルのシェアSIMに関する6つの注意点をしっかりと確認していきましょう。

それぞれの注意点をわかりやすく簡潔にお伝えしていきますね。

シェアSIMの追加は最大で4枚まで

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、音声通話SIM1枚に対して最大4枚までしかSIMカードを追加できません

そのため、6回線以上のSIMカードを持ちたい場合は、別途音声通話SIMを契約し、そのSIMカードに対してシェアSIMを追加する必要があります。

家族が6人以上いるご家庭や複数台の端末を使いたい人はご注意ください。

シェアSIMの種別変更はできない(データ→音声への変更など)

シェアSIMでは、一度申し込んだ種別変更をすることはできません

ここでいう「種別変更」とは、音声通話SIM・SMS付きデータSIM・データSIMの変更ができないという意味です。

どうしても変更したい場合は、シェアSIMを削除して別にシェアSIMを追加しなければなりません。

その場合、シェアSIM追加で3,394円の初期費用、シェアSIM(音声)の削除は1,000〜8,000円の契約解除料が発生するのでご注意ください。

シェアSIM(音声)には最低利用期間がある

シェアSIM(音声)には、申し込んだ月から数えて13か月間の最低利用期間があります。

最低利用期間内にシェアSIM(音声)を削除してしまうと、契約した日時によって1,000〜8,000円の契約解除料が発生します。

BIGLOBEモバイルシェアSIM(音声)の契約解除料について

  • 2019年10月1日以降の利用開始:1,000円
  • 2019年9月30日以前の利用開始:8,000円

シェアSIMの削除は、BIGLOBEモバイルのマイページからいつでも行えますが、シェアSIM(音声)を利用している場合は最低利用期間にご注意ください。

シェアSIM(データ)はタイプAの申し込みができない

シェアSIM(データ)では、タイプA(au回線)の申し込みができません

サブ機で使う場合は「データ通信だけできれば良い」という人が多いかと思いますが、BIGLOBEモバイルのau回線は使えないので覚えておきましょう。

なお、音声通話SIM・SMS付きデータSIMならタイプAに申し込みができます。

どうしても音声通話機能は必要ないという人は、シェアSIM(SMS)をご利用ください。

シェアSIM利用中の速度制限は、SIM単体ではなく合計値で判定される

シェアSIMを使っているときの速度制限は、SIM単体ではなくシェアSIM全体の合計値で判定されます

つまり、音声通話SIM1枚+シェアSIM4枚で使っていて、誰か一人がデータ容量を使い過ぎて速度制限になった場合、全員が速度制限になってしまいます。

また、タイプAの場合は直近3日間で6GB以上のデータ通信を行うと一時的な速度制限になります。

そのため、シェアSIMを使う場合は誰か一人が使いすぎないよう使い方に気をつける必要があります。

エンタメフリー・オプションはシェアSIM毎に申し込む必要がある

BIGLOBEモバイルの最大の特徴ともいえる「エンタメフリー・オプション」。

シェアSIMで利用する場合は、使いたいシェアSIM毎でエンタメフリー・オプションに申し込む必要があります

回線元の音声通話SIMがエンタメフリー・オプションに申し込んでいても、シェアSIM全体で共有されるわけではないのでご注意ください。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

頷く兄リスのイラスト
ここまでがBIGLOBEモバイルのシェアSIMについての注意点だよ!

わからない弟リスのイラスト
ところで兄ちゃん、シェアSIMってどうやって申し込むの?

兄リスのイラスト
BIGLOBEモバイルのマイページから簡単に申し込みができるよ!

BIGLOBEモバイルのシェアSIMの申し込み方法

ここまで、BIGLOBEモバイルのシェアSIMに関する6つの注意点について解説をしてきました。

最後に、BIGLOBEモバイルのシェアSIMの申し込み方法を確認していきましょう。

シェアSIMは、下記の手順通りに進んでいけば誰でも簡単に申し込むことができます。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMの申し込み方法

  1. BIGLOBEモバイルのマイページにログイン
  2. 「モバイル契約の詳細(情報)」をクリック
  3. 「シェアSIMカード数」の右側にある「追加する」をクリック
  4. 「このIDに追加する」をクリック
    • 6回線目以降は「新たに家族会員IDを取得して追加」をクリック
  5. シェアSIMの種別(音声・SMS・データ)をクリック
  6. 「SIMのみ」か「SIM+端末」をクリック
  7. SIMカードのサイズを選ぶ(iPhoneならnanoSIM)
  8. 画面の指示に従って必要事項の入力、同意事項にチェックを入れる
  9. 確認画面で申し込み内容を確認して完了

なお、BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、すでにBIGLOBEモバイルを契約している人が申し込むなら別名義でシェアSIMに申し込みができます。

まだ誰もBIGLOBEモバイルを契約しておらず、初めての申し込みと同時にシェアSIMへ申し込む場合は同一名義でなければ申し込みができません。

その点には注意した上で、シェアSIMへお申し込みください。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

兄リスのイラスト
これで申し込み方法はわかったかな?

喜ぶ弟リスのイラスト
ハーイ!よくわかりましたー!

まとめ

以上、「BIGLOBEモバイルのシェアSIMは家族で使うのに最適!料金シミュレーションをわかりやすく解説」をお送りしました。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、音声通話SIM(3GB以上)のデータ容量を複数枚のSIMカードで分け合って使えるサービスです。

シェアSIM1枚あたりの月額料金は、個別にBIGLOBEモバイルを契約するよりも圧倒的に安いので、家族全員でまとめてシェアSIMを使えば毎月のスマホ代を大幅に節約できます。

ただし、複数枚のSIMカードでデータ容量を分け合って使うので、誰か一人が使い過ぎて速度制限になってしまうとシェアグループ全体が速度制限になる点はしっかりと覚えておきましょう。

毎月のスマホ代を節約したいとお考えの人は、ぜひこの機会にBIGLOBEモバイルのシェアSIMをご利用ください。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • クーポンコード【DGC】入力で豪華特典プレゼント!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!