Menu

違約金で損しないためには?コミュファ光をトラブルなく解約する手順と注意点

パソコンを見ながら頭を抱える女性

コミュファ光を解約するとき、違約金を支払うことなくトラブルもなしでスムーズに手続きを進めるために気をつけたいポイントは、次の2つです。

  • 違約金が発生しない解約時期の確認
  • 解約と同時に新規契約も手配するとお得!

ひとつ目は、違約金の支払いを避けるためにまず、基本契約期間がいつ終了するかを確認することです。

基本契約期間内に解約すると違約金が発生しますが、コミュファ光の違約金は税込29,700円と高額です。

またコミュファ光では、基本契約期間内の解約違約金だけでなく各プランによって違約金が必要となるので、くわしくご紹介していきます。

違約金がかかる時期についてすぐに知りたい人は、違約金(契約更新月以外で解約する場合)へスキップしてください。

もうひとつ重要なのが、コミュファ光を解約した後に使う、新たな契約先への移行です。

快適にインターネットやひかり電話による通話を継続するために、コミュファ光の解約と新たな契約を、おトクなキャンペーンも利用して同時進行でムダなく進めることが大切です。

コミュファ光からのおすすめ乗り換え先光回線」ではこれまで以上に快適でおトクなインターネット&通話を楽しめるようおすすめの他の光回線もご紹介していきます。

また、次の契約先は既に決まっているなどですぐに解約手順が知りたい人は「コミュファ光の解約手順」へ進んでください。

この記事を読んで、コミュファ光の解約手続きから次の契約まで損もトラブルもなしでスムーズに進めましょう。

※この記事内の金額はすべて税抜きです。

コミュファ光 解約前に知っておくべき注意点

パソコンをたたいている人

実際の解約手続き自体は、コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)に電話をしてガイダンスに従って行うことで終了します。

その前に知っておくべき注意点を確認して、新規契約の準備をしておけば後悔のない解約ができます。

解約手続きをスタートする前にまず知っておくべきなのは、違約金がかかる期間がいつ終了するかです。

実際には解約したいと思ったらすぐにでも解約したい、引っ越しや新生活のスタートなどで解約時期が決まっている、そんな現実と、損をしない解約時期の見極めを両立させる方法を考えていきましょう。

では、ここからまずは解約前に知っておきたい以下のポイントを順を追ってみていきます。

気になる内容がある人は、スキップして先に進んでください。

すでにこの点は準備OKの人は、解約手順のコミュファ光の解約手順へスキップしてください。

解約時に発生する可能性がある費用

契約の内容によって解約時に発生する費用は変わってきますが、大きく分けると次の3つになります。

解約時に発生する可能性がある費用

  • 契約期間内で違約金が発生する場合
  • 光回線の撤去工事費
  •  最終月の支払い

それぞれの規約についてくわしくみていきましょう。

違約金(契約更新月以外で解約する場合)

違約金がかからないようにするには、契約したプランの利用期間が満了した「契約更新期間」中に解約する必要があります。

また、プランによっては自動更新で次の更新前に解約しなければ解約金が発生する場合があります。

あらかじめ自分のプランの契約が自動更新によって違約金が発生しないか確認しておくか、定められた契約の更新月の間に解約しましょう。

コミュファ光の基本契約期間は2年で、違約金は29,700円と高額なのでできれば期間満了がおすすめです。

この基本契約期間以外にもおトクな長期プランもあって、それぞれに違約金が違うので表にまとめました。

契約内容と解約時期違約金
基本契約期間(2年)内の解約11,000~29,700円
長トク割(3年(1,095日))内の解約5,500円
ステップ割(3年(1,095日))内の解約5,500円
約束割引得得だがね(2年(730日))内の解約5,500円
つづけ得(割引適用残余期間が2年以上3年以下)26,400円

※本記事内の料金はすべて税込価格です。

表を参考に自分の契約の場合、いつまでが違約金がかかるのか確認しておきましょう。
しかし、この違約金はコミュファ光の解約時に100%支払わなければいけないわけではありません。
コミュファ光の解約金を回避する方法も見ていきましょう。

契約更新月以降に乗り換える

コミュファ光の基本契約期間の起算日は、現在利用中の光ネットサービスの開始日からとなります。
そして契約更新月は契約しているプランによって異なります。

たとえば、コミュファ光の基本契約の場合は契約期間は2年です。
その場合は2021年3月にコミュファ光に申し込むと、契約更新月は2023年3月から始まります。

対して長期継続利用割引「長トク割」(※2019年3月に新規受付停止)などに申し込んでいる方は、契約期間が3年になります。
その場合は2021年3月にコミュファ光に申し込むと、契約更新月は2024年3月からになります。

契約更新月の期間内に解約をすれば、高額な違約金を支払う必要はなくなります。
まずはあなたの契約更新月がいつなのかを確認してください。

乗り換え先キャッシュバックで違約金を負担してもらう

乗り換えの場合のみが対象となるキャッシュバックキャンペーンを利用して、違約金を実質負担してもらう方法もあります。

この方法なら、大きな負担なく解約したい時期に解約することができます。

新規契約をする他社のサイトをチェックして、乗り換えキャッシュバックを実施していないかをチェックしましょう。

たとえば、次のような乗り換えキャッシュバックがあります。

  • NURO光:最大45,000円キャッシュバック
  • SoftBank光:最大24,000円キャッシュバック+
    他社インターネット回線解約時の違約金全額キャッシュバック

解約手続きを開始より先に次の契約先を決めておくべき」も合わせてチェックしましょう。

工事費の残債

一般的に「工事費の残債」とは、毎月分割で支払うはずの金額のうち、未払いで残っている金額のことです。

しかしコミュファ光の工事費は契約開始時の一括払いのみなので、解約時の残債の支払いはありません。

最終月の費用は日割りできない!

月の途中で解約日を指定しても、光電話の基本料金、付加サービス月額料金は1ヵ月分の料金を支払わねばなりません。

そのため、解約は月初より月末にしたほうがお得です。

新規契約先の月額料金が日割りで契約できるなら、月末に契約すれば切り替え月の負担は少なく済みます。

メールアドレスなど、使えなくなるオプションがある

コミュファ光を解約すると、使えなくなるオプションやサービスがあるので確認しておきましょう。

  • au スマートフォンの月額料金割引がなくなる
  • au ケータイへの無料通話が不適用に
  • NHK受信料の割引がなくなる
  • メールアドレスが使えなくなる
  • セキュリティが使えなくなる

メールアドレスが使えなくなるだけでなく、料金的なサービスやセキュリティなどのオプションも解約になります。

料金面でのメリットをカバーできる乗り換え先を見つけること、セキュリティなど必要とするオプションの申し込みも忘れず行いましょう。

パソコン、ルーターなど再設定が必要!

コミュファ光を解約して、新しい光回線などに乗り換える場合、使用しているパソコンやルーターなどの端末を新たな契約先に合わせて設定しなければなりません。

スムーズにいけばなんの問題もありませんが、設定がうまく進まないとストレスを感じてしまいます。

焦ると余計に原因不明の状態で設定が進まないことも。

あらかじめ再設定の必要性を理解し、忘れがちな基本情報、認証IDや認証パスワードを確認しておき焦らず行えるよう余裕のあるスケジュールで解約と新規契約を進めるのがおすすめです。

次の契約先は解約手続き開始より先に決めておくべき

コミュファ光を解約すると使えなくなるオプションやサービスがあること、各種の再設定の必要性などを踏まえた上で、解約手続きを進め前に乗り換え先を決定することをおすすめします。

数ある乗り換え先の中でコミュファ光の次に選ぶべきなのは? 自分のニーズにあったものは?

おすすめ乗り換え先の光回線をみていきましょう。

コミュファ光からのおすすめ乗り換え先光回線

現在お使いのコミュファ光のサービスエリアである東海地方から、引っ越しのために解約を考えている場合、使用しているスマホのキャリアなどによっておすすめの乗り換え先は変わってきます。

また、コミュファ光を解約したいと思った点が乗り換えによって改善できるよう、乗り換え先とコミュファ光を比較しながらおすすめポイントをみていきましょう。

関東・関西・愛知・福岡・北海道への引越しならNURO光

SONYグループが運営しているNURO光は、コミュファ光とくらべて料金・速度・キャンペーンのすべての面でよりおすすめできる光回線です。

NURO光の回線速度は下り最大2Gbps。
コミュファ光の下り最大1Gbpsとくらべると、1秒あたりに通信できるデータ量がNURO光はおよそ2倍。
つまり、2倍の速さでインターネット通信を使うことができます。(※理論値上の計算)

また、料金に関してもNURO光はコミュファ光よりもお得な価格設定です。
建物タイプ別に比べていきましょう。

NURO光とコミュファ光の戸建てプランの比較
NURO光コミュファ光
月額料金5,217円6,920円
光電話の基本料金550円(東海・関西・九州は330円)330円
工事費用44,000円(分割割引で実質無料)27,500円(キャンペーンで無料)
契約期間2年2年
解約違約金10,450円29,700円

※表内はすべて税込
※コミュファ光の解約金は2年以内にネット+電話を解約した際の最大額を記載
※コミュファ光は1Gbpsのプランの料金を記載

戸建てプランの場合、ネットと電話をセットにしてもNURO光のほうがコミュファ光よりも月額1,483円も安いです。
また、解約金もNURO光のほうが18,000円以上安く、NURO光なら解約する際にはコミュファ光ほどの違約金の支払いは求められません。

マンションプランも同様です。

NURO光とコミュファ光のマンションプランの比較
NURO光コミュファ光
月額料金2,090円5,220円
光電話の基本料金550円(東海・関西・九州は330円)330円
工事費用44,000円(分割割引で実質無料)27,500円(キャンペーンで無料)
契約期間2年2年
解約違約金10,450円29,700円

※表内はすべて税込
※NURO光は設備導入済みの10名以上の利用者がいるマンションの料金から算出
※コミュファ光の解約金は2年以内にネット+電話を解約した際の最大額を記載
※コミュファ光は1Gbpsのプランの料金を記載

NURO光のマンションプランの料金は、同じマンション内で何名がNURO光に申し込むかで変わります。

NURO光 for マンションの料金
利用者数月額料金
6人以下2,750円
7人2,640円
8人2,530円
9人2,420円
10人以上2,090円

しかし、利用者が何名でもNURO光のほうがコミュファ光より安くなることは間違いありません。

さらに、NURO光ではオンラインからの申し込みで45,000円のキャッシュバックを実施しています。
コミュファ光の違約金29,700円分が補填されるキャッシュバックなので、違約金が高いコミュファ光からの乗り換えをする方には特にうれしいキャッシュバックです。

NURO光の申込みはこちら

ただし、NURO光には以下の2つのデメリットがあります。

NURO光のデメリット

  • 関東・関西・東海・北海道・九州の一部エリアしか対応していない
  • auスマートバリューは適用されない

とてもおすすめできるインターネットを提供しているNURO光ですが、対応エリアが限られています。
また、マンションによってはNURO光に対応していない物件も多いため、事前にNURO光に契約できるかを調べなければなりません。
NURO光の対応エリアかどうかはこちらからご確認ください。

また、NURO光はauスマートバリューには対応しておりません。
その代わりに、ソフトバンクのおうち割光セットが適用されて、ソフトバンクのスマホユーザーは毎月最大1,100円の 割引が受けられます。

これまでコミュファ光でauスマートバリューを受けていた方は、NURO光に乗り換えるとスマホ割がなくなります。

対応エリアとauスマートバリューの問題がクリアできれば、本当におすすめできるインターネットなので、ぜひご検討ください。

NURO光の申込みはこちら

次は、auスマートバリューが適用されるおすすめ回線を紹介します。

NURO光エリア範囲外でauスマホユーザーならauひかり

NURO光の対応エリア外の場合で、auスマホを使っているならauひかりがおすすめです。
auひかりならばauスマートバリューが適用されて毎月のスマホ代がお得になるからです。

料金プランによって割引価格は月額550〜2,200円(税込)で同居家族分10回線分が対象になります。

コミュファ光もauスマートバリュー対象回線なので、auのセット割引をすでに利用してる人もいると思います。
auひかりの料金は以下のとおりです。

auひかりとコミュファ光の戸建てプランの比較
auひかりコミュファ光
月額料金5,610~7,480円6,920円
光電話の基本料金550円330円
工事費用41,250円(分割割引で実質無料)27,500円(キャンペーンで無料)
契約期間なし~3年2年
解約違約金10,450~16,500円29,700円

auひかりの料金プランは、契約期間が長ければ長いほど料金が安く設定されています。

  • ずっとギガ得プラン…3年契約 / 一番安い
  • ギガ得プラン…2年契約 / 二番目に番安い
  • 標準プラン…契約期間なし / 高い

auひかりのギガ得プラン・ずっとギガ得プランに申し込めば、auひかりのほうがコミュファ光よりも安くなります。
また、auひかりでも契約期間内の解約には違約金がかかりますが、コミュファ光に比べるとずっと安いのも魅力の一つです。

マンションの料金も見ていきましょう。

auひかりとコミュファ光のマンションプランの比較
auひかりコミュファ光
月額料金4,180~5,500円5,220円
光電話の基本料金550円330円
工事費用41,250円(分割割引で実質無料)27,500円(キャンペーンで無料)
契約期間なし~3年2年
解約違約金10,450~16,500円29,700円

※auひかりはタイプG、タイプV、タイプF、都市機構DX、マンションギガ、マンションミニギガでの金額です。

auひかりのマンション料金は、マンションの回線設備やマンション内のauひかりの加入者数によって異なります。
また、auひかりはコミュファ光・NURO光と同様に、国内トップシェアであるフレッツ光とは違ったインターネット回線を使っています。

そのため、auひかりに対応しているマンションには限りがあります。
auひかりの対応エリアは、こちらからご確認ください。

auひかりの申込みはこちら

上記2つがエリア外ならSoftBank光か@nifty光

現在、コミュファ光の解約を考えている理由が引っ越しで、東北や北海道など、ここまで紹介した回線のいずれもサービスエリア外の場合は光コラボを選ぶことになります。

光コラボで使われている回線はフレッツ光と同じですが、扱う事業者が光コラボ事業者になります。

数ある光コラボの中でおすすめのひとつ、SoftBank光は大手キャリアが展開する光コラボで安心感があり、しかも料金的にもお得です。

乗り換えキャッシュバックも利用できます。

乗り換えキャッシュバックには以下のようなものがありますので、再度確認しておきましょう。

  • SoftBank光 最大24,000円キャッシュバック+
    他社インターネット回線解約時の違約金全額キャッシュバック
  • SoftBank光月額基本料金 集合住宅の場合4,180円、戸建住宅の場合5,720円(2年自動更新契約)

特にSoftBankのスマホユーザーなら本人はもちろん家族のSoftBankスマホ代(最大10人まで)も永年月額最大1,100円割引(税込)されるメリットもあります。

もうひとつのおすすめは、光回線とプロバイダがセットでお得な@nifty光です。

@nifty光の料金

  • ホームタイプ2年プラン
    • 月額5,720円
  • マンション2年プラン
    • 月額4,378円

@nifty光をおすすめする理由は、キャッシュバックが30,000円と高いことです。
さらに月額料金割引で毎月の料金もさらに安くなります。

このソフトバンク光・@nifty光はどちらもフレッツ光と同じ回線を使った「光コラボ」と呼ばれるサービスです。
光コラボのインターネットなら、フレッツ光と同じ回線をよりお得なプランで契約できるため、日本全国どこでも使える上に対応しているマンションも多いためNURO光やauひかりのように対応エリア外の心配をする必要がありません。

ソフトバンク光・@nifty光についてくわしく知りたい方はこちらをご覧ください。

コミュファ光の解約手順

パソコンをしながら資料を見る女性

次に契約する回線と契約プランを決めたら解約手続きですが、コミュファ光の場合はサイトからは手続きできず、電話での解約申請のみです。

  • 解約の申請先コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)

コミュファコンタクトセンターにつながりやすい時間帯をチャットで確認しましたが、「平日はつながりやすく、それでもつながらない場合もあるのでその場合は何度か電話する必要がある」ということでした。

また、次の契約先で回線工事が必要な場合は、工事までに2〜3カ月かかることもあるので工事日が確定してから解約日を決定しましょう。

次の回線の工事日を早めに予約

コミュファ光解約後、途切れなく次の回線を使い始めるためには解約希望日の2〜3カ月前には次の回線を決定し、工事日の予約を手続きしていきましょう。

工事日を次の契約先とのスタートとして、コミュファ光の解約日を決める考え方です。

コミュファ光は、最終月分の支払いが日割りできないので、最終月調整期間と考えて手続きを進めることになります。

コミュファ光の解約依頼

下記の番号に電話をして、ガイダンスにしたがって解約手続きを行います。

携帯電話からでもOKです。

  • 解約の申請先:コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)
  •  営業時間:9:00〜20:00、年中無休

電話での解約になるので、確認しておきたいこと、希望解約日などまとめてリストにしておいてスムーズに進めましょう。

  • 解約希望日を伝える(コミュファ光の基本契約期間、次の契約先の工事日も)
  • 解約に必要となる費用の確認(契約プランの解除料、光ネット撤去工事費)
  • レンタル機器(ルーターなど)の返却方法
  • 回線撤去工事の確認と予約(工事日、立会いの必要性、予約日の決定)

まとめ

コミュファ光の解約と次の回線と契約をスムーズに行い、インターネットを途切れることなく快適に使い続けるために大切なことをおさらいしておきましょう。

まず自分のプランの違約金発生期間を確認。

コミュファ光を長期利用しているユーザーは、基本契約期間だけでなく、お得な割引プランの契約期間も確認します。

契約内容と解約時期違約金(税込)
基本契約期間(2年)内の解約11,000~29,700円
長トク割(3年(1,095日))内の解約5,500円
ステップ割(3年(1,095日))内の解約5,500円
約束割引得得だがね(2年(730日))内の解約5,500円
つづけ得(割引適用残余期間が2年以上3年以下)26,400円

次に、解約手続き前に乗り換え先を決めます。

  • 関東・関西エリアへの引越しならNURO光がおすすめ!
  • NURO光の通信速度は、コミュファ光よりデータ的に上位!
  • 月額料金を安くしたい人にも、NURO光はおすすめ!
  • NURO光エリア範囲外でauスマホユーザーならauひかりがおすすめ
  • au ひかり ホームは、長く使用すると月額基本料金がおトクに!

上記2つがエリア外ならSoftBank光か@nifty光!

  • SoftBank光は大手キャリアで安心感があり、料金的にもお得!
  • SoftBankのスマホユーザー家族のSoftBankスマホ代割引メリットも!

もうひとつのおすすめは、光回線とプロバイダがセットでお得な@nifty光!

いよいよ解約!

コミュファ光の解約手続きは電話でガイダンスにしたがえば完了します。

  • 解約の申請先:コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)
  • 営業時間:9:00〜20:00、年中無休

伝えたい解約希望と知っておきたい確認事項

  • 解約希望日を伝える(コミュファ光の基本契約期間、次の契約先の工事日も)
  • 解約に必要となる費用の確認(契約プランの解除料、光ネット撤去工事費)
  • レンタル機器(ルーターなど)の返却方法
  • 回線撤去工事の確認と予約(工事日、立会いの必要性、予約日の決定
家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険