Menu

コミュファ光の満足度が高いってホント?口コミからわかる注意点4つ

パソコンを見ながら話し合う人たち

コミュファ光を利用しようと考えている人にとって、実際に利用している人の口コミはどのようなものなのか気になりますよね。

コミュファ光に関して調べたところ、通信速度が速くコストパフォーマンスの良い回線であり、毎月の利用料を押さえたい人におすすめであることがわかりました。

もし、あなたが

  • コミュファ光の料金は安いのか
  • 口コミや評判は良いのか
  • コミュファ光は自分に向いているのか 

と考えているなら、よりお得で快適にコミュファ光を利用するための以下の4つの注意点を知っておきましょう。

この記事では

について、口コミと併せてくわしく解説していきます。

2~3分で読めるに記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

注意点1:対応エリアは東海地域だけ

「コミュファ光」は、中部テレコミュニケーション株式会社が個人向けに展開する光回線です。

東海地域に住んでいる人はオレンジ色のパンダが登場するCMで覚えている人も多いんじゃないでしょうか。

最大で1Gbpsの超高速インターネット接続ができ、さまざまな調査で「お客さま満足度No.1」「速度No.1」の評価を獲得しています。

しかし、対応エリアが愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の4県に限られたサービスなので注意しましょう。

ただしエリア内なら料金が安くなる

コミュファ光は、東海エリア限定のサービスであるとはいえ、対応エリア内なら月額使用料はお得になります。

たとえば、全国対応サービスであるフレッツ光の戸建てタイプの場合、月額利用料とプロバイダ料合わせて5,100円~なのに対し、コミュファ光の場合4,110円~と、990円の差が出ます。

コミュファ光の月額料金は、戸建てタイプとマンションタイプなど建物の状況だけでなく、プロバイダや通信速度の速さなどによって料金が異なります。

分かりやすく一覧にしてみましょう。

戸建住宅
プロバイダ一体型プロバイダ選択型
30メガホーム4,110円+通話料30メガホーム・セレクト3,060円+通話料・プロバイダ利用料
300メガホーム5,050円+通話料300メガホーム・セレクト3,600円+通話料・プロバイダ利用料
1ギガホーム5,550円+通話料1ギガホーム・セレクト4,130円+通話料・プロバイダ利用料
マンション
プロバイダ一体型プロバイダ選択型
100メガマンションV3,980円+通話料100メガマンションV・セレクト2,980円+通話料・プロバイダ利用料
100メガマンションL100メガマンションL・セレクト
30メガマンションF4,110円+通話料300メガマンションF・セレクト3,600円+通話料・プロバイダ利用料
300メガマンションF5,050円+通話料1ギガマンションF・セレクト4,130円+通話料・プロバイダ利用料
1ギガマンションF5,550円+通話料

※上記金額は光ネットと光電話を利用した場合の料金
参照:コミュファ光(戸建住宅)コミュファ光(マンション)

光テレビを利用する場合は上記月額料金に460円がプラスされます。

また、上記の金額に以下の初期費用が必要になります。

契約事務手数料700円
光ネット工事費25,000円
光電話工事費3,000円
光テレビ工事費(※)18,700円

※光テレビ工事費用は、テレビを申し込んだ場合にかかります
参照:コミュファ光「戸建て住宅にお住まいの方|初期費用について」

混雑が少なく評価の高い回線

通常、 ドコモ光ソフトバンク光 などの光回線を使用したサービスは、フレッツ光が持っている設備を借りてサービスを提供しています。

そのため、夜間など利用者の多い時間帯には回線が混雑してしまい十分な速度が発揮できない状態になるケースが多く見られます。

コミュファ光 口コミ

しかし、コミュファ光は独自回線を使用しているだけでなく東海エリア限定のサービスです。

フレッツ光など全国対応のサービスに比べて利用者が少なく、夜間など利用者が集中する時間帯であってもスムーズに利用できると評価が高い回線です。

注意点2:スマホとのセット割が適用されるのはauスマホのみ

コミュファ光の光ネットと光電話を利用し、auのスマホやタブレットなどで指定の料金プランやデータ定額サービスなどに加入すれば、「auスマートバリュー」が適用されます。

割引対象は幅広く、最大10回線まで割引適用となります。

スマホとタブレットなどを一人で複数台所持している場合もそれぞれの回線が割引対象となるため、auユーザーにとっては非常にお得になるでしょう。

auスマホの料金プランによって割引額は異なりますが、最大で月額2,000円が割引となります。

この割引についてくわしくご紹介しましょう。

auスマホユーザーなら「auスマートバリュー」で最大2,000円/月割引される

コミュファ光「auスマートバリュー」
画像引用:コミュファ光「auスマートバリュー」

auのスマホを利用している人であれば、コミュファ光とセット利用することで「auスマートバリュー」の対象となり、最大で毎月2,000円の割引が適用となります。

その他、細かな割引額については以下の表を参照してください。

auピタットプラン~2GB
永年500円/月割引
※auピタットプラン(シンプル)でデータ容量~1GBご利用の月は割引適用なし

2GB超~
永年1,000円/月割引
auフラットプラン(20/30)永年1,000円/月割引
データ定額30、データ定額10/13最大2年間:2,000円/月割引
3年目以降ずっと:934円/月割引
データ定額5/20、データ定額8、LTEフラット、ISフラット、プランF(IS)シンプル、LTEフラットforTab/Tab(i)/Tab(L)最大2年間:1,410円/月割引
3年目以降ずっと:934円/月割引
データ定額2/3、ジュニアスマートフォンプラン、カケホ(3Gケータイ・データ付)永年934円/月割引
データ定額1最大2年間:934円/月割引
3年目以降ずっと:500円/月割引

参照:コミュファ光「auスマートバリュー」

また、コミュファ光の料金プランはすべてのメニューにおいて「auスマートバリュー」の対象となりますが、プロバイダ選択型の場合は、一部のプロバイダのみが対象となります。

auスマートバリューの利用を考えている場合は、対応しているプロバイダかどうかにも注意が必要です。

auスマートバリューが利用できるプロバイダ

  • au one net
  • エディオンネット
  • So-net
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • TNC

(2018年3月現在) 

固定電話を光電話に変えるだけで毎月1,000円以上安くなる

「auスマートバリュー」を適用するにはコミュファ光で「光電話」に加入することが条件となります。

NTT西日本で固定電話を利用すると月額1,700円の基本料金がかかりますが、光電話は月額300円だけで済みます。

固定電話をコミュファ光の光電話に変えるだけで、毎月1,400円も安くなるので節約効果も高くおすすめのサービスです。

また、同じように光回線を利用した他社光電話の場合、月額基本料金は500円であるのが一般的です。

毎月300円で使用できるコミュファ光の光電話はその点でもお得だといえます。

注意点3:コミュファ光テレビの工事費は5年契約でないと安くならない

コミュファ光テレビが月額460円でBSいけるのか
しかし工事代が5年契約じゃないと18,700円←→3,000円

— magchan250/ダイエット中 (@magchan250) 2016年10月3日

「注意点1:対応エリアは東海地域だけ」の「ただしエリア内なら料金が安くなる」の中で触れている「コミュファ光テレビ」についてご紹介します。

「コミュファ光テレビ」とは?

アンテナ不要で地デジやBSデジタルが見られるサービスです。

光ネットと光電話を新規で申し込む人も、すでに利用している人も、初期工事費18,700円と月額利用料金460円で利用できるようになります。

光ファイバーを通して放送電波を受診するため、近隣の建物などの影響を受けずに安定してテレビが楽しめるのが特徴です。

ただし、コミュファ光テレビの対応エリアは愛知県、岐阜県、三重県(伊賀市、名張市除く)、静岡県であり、戸建住宅限定のサービスですので注意しましょう。

コミュファ光テレビの初期工事費用18,700円は、かなり高額に思えますが、5年間の利用を約束すれば「光テレビ工事費割引」が適用され、初期工事費を3,000円に抑えることができます。

しかし、冷静に考えると、5年使い続ける必要があるのは転居の可能性がある人にとっては大きなリスクです。

期間内に解約すると以下の契約解除料が発生するからです。

契約期間5年
初期工事費(割引後)3,000円
契約期間内での契約解除料~2年以内15,700円
2~3年以内15,700円
3~4年以内8,000円
4~5年以内4,000円

参照:コミュファ光「光テレビ違約金」

とはいえ、3年以内に解約が必要になったとしても、
初期費用(3,000円)+契約解除料(3年以内:15,700円)の合計は18,700円
と、通常の初期工事費と変わりません。

持家の場合、5年程度で転居することは少ないのであまり不安になる必要はないでしょう。

5年使えるのであれば、3,000円でコミュファ光テレビが導入できるのでこの割引を利用するのがおすすめです。

3年契約でも10,000円以上安くなる

しかし、戸建てでも「賃貸である」とか、「光回線をこまめに見直す」などで解約の可能性があるなら、5年の縛りは長すぎると言えるでしょう。

その場合は、コミュファ光テレビの3年間利用を約束するだけでも割引が受けられ、初期工事費18,700円が8,000円になります。

10,000円以上安くすることができますのでこちらがおすすめです。

3年契約の場合の契約解除料は以下の通りです。

契約期間3年
初期工事費(割引後)8,000円
契約期間内での契約解除料~2年以内10,700円
2~3年以内6,000円
3~4年以内
4~5年以内

参照:コミュファ「光テレビ違約金」

ただし、コミュファ光テレビを解約する際には契約解除料のほかに光テレビ撤去工事費17,000円(映像用回線終端装置を残置しない場合)がかかります。

解約時の費用も検討したうえで検討が必要

3年で解約する場合にかかる費用について、3年契約と5年契約で見てみましょう。

3年利用
契約期間3年5年
光テレビ撤去工事費17,000円17,000円
契約解除料0円8,000円
合計17,000円25,000円
導入工事割引額▲10,700円▲15,700円
割引額を差し引いたのちの金額6,300円9,300円

参照:コミュファ光「光テレビ工事費割引|違約金」

5年利用すると確実に約束できない場合は、3年契約のほうがトータル3,000円お得になる計算です。

では、5年利用の場合はどうでしょうか。

5年利用
契約期間3年5年
光テレビ撤去工事費17,000円17,000円
契約解除料0円0円
合計17,000円17,000円
導入工事割引額▲10,700円▲15,700円
割引額を差し引いたのちの金額6,300円1,300円

参照:コミュファ光「光テレビ工事費|違約金」

5年以上の長期で利用する場合は、5年契約のほうが5,000円お得になります。

引っ越しの予定がなく、他の光回線にのりかえる予定のない戸建て在住の人は、5年契約をすることで工事費用割引の恩恵を受けられるでしょう。

月額料金は他社光テレビよりも年間2,400円安い(200円/月×12ヶ月)

同じ光回線を利用したテレビサービスである ドコモ光 の場合、月額利用料が660円。

コミュファ光テレビのほうが月200円安くなります。

これを年間に換算すると、200円×12か月で2,400円も安くなることがわかりますね。

注意点4:サポートの評判が悪い

回線速度の速さや月額利用料の安さなど、利用者満足度は比較的高いコミュファ光ですが、サポートに対する評判はあまりよくありません。

「契約から回線工事完了までの時間が長い」
「勧誘が多い」
「サポートセンターの対応に不満」

など、契約後のサポートに関する不満の声が多く見られます。

価格.COM
画像引用:価格.COM

また、「月額料金は安くなったが、解約料が高い」との声があったため、契約解除料について調べてみたところ、公式サイトに一例として以下のような金額があげられていました。

項目金額一例
基本契約期間内の解約による契約解除料27,000円
2012年6月以降のメニューを利用し、2年以内に解約する場合
光ネット撤去工事費12,000円
2016年8月1日以降に申し込みの場合
(2012年6月1日以降に申し込みの場合は10,000円)
光テレビ工事費割引契約解除料15,700円
5年間利用約束で2年以内に解約する場合
※くわしくは「

注意点3:コミュファ光テレビの工事費は5年契約でないと安くならない」の「

3年契約でも10,000円以上安くなる
」を参照

光テレビ撤去工事費17,000円
映像用回線終端装置を残さない場合

参照:コミュファ光「解約時のご注意事項」

すなわち、コミュファ光の場合は契約期間満了後に解約する場合でも、光ネットの撤去費用が12,000円かかることになります。

ドコモ光の場合は契約期間内で解約する際は戸建てタイプ13,000円、マンションタイプ8,000円の解約料がかかりますので、この金額に比べるとコミュファ光の契約解除料は非常に高額ですね。

結論:コミュファ光は長期利用でコストを抑えたい人におすすめ

通信速度が速くコストパフォーマンスに優れているコミュファ光は、毎月の利用料を押さえたい人におすすめです。

ただし、月額基本料金が安い割に、契約を解除する際には高額な解除料がかかるため、契約解除料を支払っても月額利用料の安さがメリットになるような、長期利用を考えている人に向いているでしょう。

また、インターネットだけでなくテレビも楽しみたいという場合は、対応エリア内の戸建てに住んでいることが条件となります。

そのため、ここまで見てきたコミュファ光の特徴と照らし合わせると、

コミュファ光は、

  • 東海エリアに戸建てを持ち、転勤などの予定がない人
  • auのスマホやタブレットを利用している人
  • インターネットに安定した速度の速さを求めたい人
  • インターネットも固定電話も、月額利用料を安く抑えたい人

これらの条件に当てはまる人におすすめだといえるでしょう。

申し込み方法

コミュファ光の申し込みは、公式サイトからできるようになっています。

申込み方法は以下の3つ。

  1. エリアをチェックして申し込む
  2. 料金をチェックして申し込む
  3. 電話で申し込む

申込み前に確認したいことなどがある場合は、メールで相談もできます。

ただし、使用したい場所が対応エリア内でなければ申し込めませんので、まずはエリア確認をおすすめします。

まずはエリアチェックから

エリアは左端の「エリアをチェックして申し込む」から確認しましょう。


画像引用:コミュファ光「コミュファ光とは」

クリックすると以下のページに飛びます。

コミュファ光「新規お申し込み・サービス提供エリア確認」
画像引用:コミュファ光「新規お申し込み・サービス提供エリア確認」

戸建てか集合住宅か住まいタイプを選ぶと、自分の家が対応エリア内にあるかどうかがチェックできます。

地図から選択していくか、郵便番号で検索してください。

コミュファ光「エリアチェック」
画像引用:コミュファ光「エリアチェック」

対応エリア内にあれば申し込みボタンが登場する

使用したい場所が対応エリア内にあると判定された場合は、以下のようにオレンジ色の「今すぐ申し込む」ボタンが表示されます。


画像引用:コミュファ光「エリアチェック」

申し込みから工事完了までの期間の目安が表示されるので、分かりやすいですね。

申込みは、そのままウェブから申し込む、または電話をもらうなどして手続きを進めましょう。

まとめ

最後にここまでの内容をおさらいします。

  • コミュファ光は東海エリア限定のインターネットサービス
  • auスマホユーザーなら、光ネット、光電話と合わせて利用することでさらにお得
  • コミュファ光は、コストを抑えたい人が長期間利用するのがおすすめ

東海エリアでこれからインターネットの利用を考えている人も、すでに利用している人も、毎月のコストを抑えたいならコミュファ光がおすすめです。

コミュファ光で快適インターネットライフを楽しみましょう!

コミュファ光の申込みはこちら

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!