Menu

ドコモオンラインショップなら店頭受け取りでも頭金が0円!初めての人でも安心の申し込み手順まとめ

ドコモオンラインショップなら店頭受け取りでも頭金が0円!初めての人でも安心の申し込み手順まとめ

ドコモオンラインショップで申し込みをする場合、ドコモショップで発生する「頭金」がかかりません。

ドコモにおける頭金は、一般的な「頭金」とは異なる意味合いで使われており、ドコモショップや家電量販店の「受付手数料」のことをいいます。

もともと、ドコモで購入できる端末には販売手数料が上乗せされていますが、店頭で申し込むと「頭金=受付手数料」の分だけ、さらに高い費用を支払うことになってしまうのです。

しかし、ドコモオンラインショップなら「頭金」と「契約事務手数料」が0円なので、ドコモショップや家電量販店よりも確実にお得な内容で申し込みができます。

さらに、ドコモオンラインショップで「店頭受け取り」を選べば、頭金は0円のまま店頭でのサポートが受けられるので、端末の初期設定が不安な人でも安心です。

とはいえ、Webサイトから申し込むのが不安な人やオンラインショップの注意点を知りたい人も大勢いるかと思います。

そこでこの記事では、頭金を支払うことなく申し込みができるドコモオンラインショップのメリットやデメリット、初めての人でも安心の申し込み手順についてご紹介していきます。

頭金を支払うことなくドコモの申し込みをしたい人は、ぜひこの記事を参考にしてドコモオンラインショップからお申し込みください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

頭金とは?本来の意味は「分割代金の一部を先に支払う場合のお金」

不動産などで使われる一般的な意味合いでの「頭金」は、購入費用の一部を先払いする時のお金を指します。

たとえば、一戸建ての購入費用が総額5,000万円だとして、その内の1,000万円を頭金として先払い、残りの4,000万円はローンを組んで分割で支払っていく、といった形で使われる言葉です。

つまり、「商品の購入代金の一部」が本来の意味でいう「頭金」となります。

しかし、ドコモでの頭金は全く別の意味を持つ言葉として使われています。

ドコモオンラインショップ公式ページ

ドコモショップの頭金は「店舗独自の手数料」で本来の意味とは異なる

ドコモショップや家電量販店で使われる頭金は、「店舗独自の受付手数料」を指します。

つまり、店頭で支払うことになる頭金は、本来の意味でいう「商品の購入代金の一部」ではなく、各店舗が独自に設定した手数料を上乗せして支払うことをいいます。

店頭の頭金は代理店や各店舗によって金額が異なり、2020年5月時点では8,000〜10,000円の頭金が一般的のようです。

なお、実店舗は

  • 運営費や電気代、常駐スタッフの人件費が発生する
  • 一般的に卸値+利益分の金額が販売価格となる

という2点から、オンラインよりも価格が高くなるのは至極当然といえます。

しかし、冒頭でもお伝えした通り、ドコモオンラインショップなら頭金がかからないので、なるべくお得な内容で申し込みたい人にとっては「実店舗で申し込みをすると損になる」と言わざるを得ません。

頭金0円の店舗もあるが条件付きの場合が多い

インターネットやTwitterなどで検索をすると、頭金0円で販売しているドコモショップや併売店の情報が出てくることがあります。

しかし、ほとんどの店舗では「オプション加入」や「タブレット購入」、「家族まとめての乗り換え」など、条件付きである場合が多いので注意が必要です。

なぜ条件付きで頭金を0円にできるのかというと、大手キャリアとキャリアショップの関係性に答えがあります。

日本全国に設置されているキャリアショップの大半は、大手キャリアと契約した代理店が運営しています。

各代理店は、スマホやタブレットの販売台数、オプションの加入者数によって、大手キャリアからインセンティブ(手数料)を受け取って売上としています。

つまり、顧客が端末の複数契約またはオプションに加入することで、大手キャリアから支払われるインセンティブを原資として頭金を0円にすることができるのです。

ただし、頭金を0円にするためにオプションなどに加入すると、毎月のスマホ代が高額になってしまうデメリットがあるのでご注意ください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

頭金で損をしたくない人は「ドコモオンラインショップ」がおすすめ

頭金で損をしたくない人は、ドコモオンラインショップで手続きをするのがおすすめです。

ドコモオンラインショップはNTTドコモが運営する安心感があることに加え、頭金や契約事務手数料を支払うことなく申し込み手続きができます。

また、実店舗よりも端末の販売価格が安めに設定されているので、お得な内容で申し込みたい人にはまさにうってつけの方法です。

さらに、ドコモオンラインショップには数多くのメリットがあります。

ドコモオンラインショップのメリット

ドコモオンラインショップで手続きを行うメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 契約時の事務手数料3,000円や頭金などすべて無料
  2. 自宅で24時間いつでも申し込みができる
  3. エクスプレス配送で最短当日に商品が届く
  4. 不要な勧誘がない
  5. チャットサポート(オペレーターorチャットボット)が使えて安心
  6. 機種変更なら「カンタンお手続き」ですぐに申し込みが終わる
  7. オンラインでもキャンペーンはしっかり適用される

ドコモオンラインショップで申し込みをするメリットは、頭金や事務手数料がかからない点に加え、自宅からいつでも申し込みができる点です。

長い待ち時間のストレスがないので、サクッと申し込みを済ませたい人におすすめです。

また、光回線やオプションなどの不要な加入も一切ないので、安心して申し込みができるのも嬉しいポイントです。

ドコモオンラインショップのデメリット

その一方で、ドコモオンラインショップで申し込むデメリットも存在します。

ドコモオンラインショップのデメリット

  1. 自分に合った料金プランの相談ができない
  2. 場合によっては送料が発生する
  3. 未成年者は手続きできない
  4. データ移行手続きなどは自分で行う必要がある

ドコモオンラインショップはチャットサポートが利用できるとはいえ、自分に最適な料金プランの相談まではできません。

また、申し込みが終わった後の初期設定やデータ移行の手続きもすべて自分自身で行わなければならないので、スマホの操作に慣れていない人にとっては不安が残ります。

ですが、スマホの操作に慣れていないからといって、必ずしも頭金のかかる実店舗で申し込まなければならない訳ではありません。

次の項目で頭金を支払わずに申し込みをして、店頭でサポートを受けられる方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップ公式ページ

ドコモオンラインショップで店頭受け取りを選んでも頭金はかからない

ドコモオンラインショップで申し込みをすると、商品の受け取り方法として「宅配便」のほかに「ドコモショップ受け取り」を選択できます。

ドコモショップ受け取りは、ドコモオンラインショップで申し込んだ商品を店頭で受け取れる方法で、以下の3つのメリットがあります。

ドコモショップ受け取りのメリット

  1.  新しいケータイやスマホの便利な使い方をその場で相談できる
  2.  スマホ・らくらくホンのドコモスマホ教室を無料開催
  3.  受け取りの際には頭金や送料、手数料はかからない

参照:ドコモショップ受取について|ドコモオンラインショップ

ドコモショップ受け取りを選んでも頭金や送料などはかかりません。

なぜなら、申し込み自体はドコモオンラインショップ上で完了しており、店舗での申し込みではないためです。

スマホの操作に慣れていない人でも「ドコモオンラインショップ」で申し込みをして、「ドコモショップ受け取り」を選べば、頭金を支払うことなく店頭でのサポートが受けられるのでぜひ覚えておきましょう。

店頭で受け取る時に必要な持ち物

ドコモオンラインショップから「ドコモショップ受け取り」を選んだ場合、商品を受け取るためには以下の確認書類が必要となります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモショップ受け取り時の確認書類
手続き内容機種変更新規契約
MNP乗り換え
個人契約者本人本人確認書類
家族・代理人
  • 契約者の本人確認書類(コピー可)
  • 来店者の本人確認書類
  • 委任状

※上記3点すべて

不可
法定代理人
  • 契約者の本人確認書類(コピー可)
  • 法定代理人の本人確認書類
  • 委任状

※上記3点すべて

不可
法人本人確認書類

参照:ドコモショップ受取について|ドコモオンラインショップ

なお、ドコモで「本人確認書類」として使える書類は以下の通りです。

ドコモで本人確認書類として使える書類一覧

  • 運転免許証:有効期限内のもので現住所が記載されているもの
  • 健康保険証:現住所が記載されているもの
     口座振替の場合は発行から3か月以内の「公共料金領収書」や「住民票」などの補助書類が必要
  • 個人番号カード:通知カードは不可
  • 住民基本台帳カード:顔写真と現住所が記載されているもの
  • 運転経歴証明書:交付日が平成24年3月31日までの証明書は使用不可
  • 外国人登録証明書または在留カード:現住所が記載されているもの

参照:本人確認書類|ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップで「ドコモショップ受け取り」を選んだ人は、上記の書類を準備した上で商品を受け取りに行きましょう。

ちなみに、ドコモショップに行く時間に合わせて「来店予約」をしておくと待ち時間を減らせるのでおすすめです。

初期設定・データ移行を依頼する場合には手数料が必要

ドコモショップ受け取りを選べば、スマホの使い方などのサポートが受けられます。

ただし、初期設定に関するサポート(dアカウント・Apple ID・Googleアカウントとの各種連携やデータ移行)を受ける場合には、手数料として3,300円(税込)が発生します。

初期設定に関するサポート内容については以下の一覧表をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

初期設定サポート提供条件
項目内容
無料有料
名義個人・法人
※個人:サポート実施時にdポイントクラブ会員かつドコモ回線契約者であること
対象者
  • ドコモショップで対象端末を購入され、サポートを希望する人
  • 故障修理時、サポートを希望する人
  • オンラインショップ(店頭受け取り含む)、量販店、一般販売店で購入した端末をドコモショップへ持ち込み、サポートを希望する人
  • ケータイ補償サービスを利用し、サポートを希望する人
料金無料3,000円/回(税別)
※携帯電話料金との合算支払い
対象チャネルドコモショップ
対象端末 iPhone、ドコモスマートフォン、Google Pixel、ドコモケータイ、ドコモらくらくホン、iPad、ドコモタブレット
サポート範囲
  • OSアカウント(Apple ID・Googleアカウント)、dアカウントの初期設定
  • ドコモサービスの初期設定
  • 端末間のデータ移行

参照:初期設定サポート|NTTドコモ

サポート内容はApple IDやGoogleアカウント、dアカウントの初期設定やデータ移行に限られます。

各種アプリのアカウント引き継ぎ(LINEやゲームアプリなど)はサポートの対象外なのでご注意ください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

初めての人でも安心!頭金なしのドコモオンラインショップにおける申し込み手順

ここまで読んだ人は、ドコモオンラインショップで申し込んでも店頭でサポートを受けられることがおわかりいただけたかと思います。

最後に、初めて利用する人に向けてドコモオンラインショップでの申し込み手順を解説します。

ドコモオンラインショップでの基本的な申し込み手順は以下の通りです。

ドコモオンラインショップでの申し込み手順

  1.  必要書類を準備する
    (ア) 本人確認書類
    (イ) 支払い方法に使うクレジットカードまたは口座情報
  2.  ドコモオンラインショップにアクセスする
  3.  希望の機種を選ぶ(トップページ→商品をさがす→製品選択→商品詳細をみる)
  4.  手続き方法と支払い方法を選択して画面をスクロールして「カートに入れる」を押す
  5.  購入商品が表示されたら「購入手続きに進む」を押す
  6.  契約者情報と配送先住所を入力する
  7.  料金プラン・オプションを選択する
  8.  支払情報を入力する
  9.  申し込み内容を確認する
  10.  申し込み完了

上記の手順通りに進んでいくと、時間にして10分程度で申し込みが完了します。

購入した商品は最短2日で受け取れるので、手元に到着するのを楽しみにお待ちください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

まとめ

ドコモオンラインショップで申し込みをすると頭金は発生しません。

ドコモでの頭金は、一般的に使われる「購入代金の一部」という意味ではなく、「店舗独自の手数料」という意味で使われています。

そのため、店頭で申し込むとオンラインで購入するよりも高い費用を支払わなければなりません

実店舗を運営するためには、設備の維持費や電気代、スタッフの人件費などが必要なので販売価格が高くなるのは至極当然です。

ですが、お得な内容で申し込みたい人にとっては「実店舗だと高い費用を支払うことになる」という事実に変わりはないので、店頭でドコモの申し込みをするのはおすすめできません。

これからドコモで新規契約やMNP乗り換え、新しく端末を購入して機種変更をしようと考えている人は、頭金がかからない「ドコモオンラインショップ」でのお手続きをご検討ください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!