Menu

【iPhoneは対応?】ドコモが「ahamo」の対応機種93機種と端末の購入方法を紹介

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」が2021年3月26日にスタートします。
「今使っている端末そのままで乗り換え出来るのかな?」「プラン変更のタイミングで機種変更したいけど、取り扱い端末にはどんな種類があるのかな?」とお悩みではありませんか?

ahamoは20GBの大容量プランが月額2,970円(税込)で利用できるため、毎月使用するデータ容量が毎月10GB程度という人でも乗り換えがおすすめのプランです。

ただし、ahamoはどの機種でも利用できるわけではありません!基本的に2013年以前に発売された端末は非対応となっています。
ahamoの対応端末はiPhone21機種Android72機種と発表がありました。iPhoneはiPhone6シリーズ以降の端末は利用できますが、古い機種に関してはAndroidも対応外となっています。
対応外の端末は乗り換えしても一部機能が使用できなかったり、端末の動作保証ができなかったりすることがあります。事前に対応端末を確認して乗り換えするのが大事です。

また端末の買い換えを検討されている場合、ahamoは端末の購入方法によって手続きの流れが異なります。とくにMNPの一部ユーザーは一度「ギガプラン」に契約してスマホを購入する必要があり、若干煩雑な手続きが必要です。
この記事ではahamoの対応端末や乗り換えの手続きについて解説します。
記事を参考にして、スムーズなプラン変更に役立ててください。

iPhoneの対応端末全23機種

2014年9月に発売されたiPhone6シリーズ以降であればahamoでも使用することができます。
具体的な対応機種は下記の23機種です。

  • iPhone 12シリーズ
    iPhone 12 Pro MAX、iPhone 12 Pro、iPhone 12、Phone 12 mini
  • iPhone 11シリーズ
    iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 Pro、iPhone 11
  • iPhone Xシリーズ
    iPhone XS Max、iPhone XS、iPhone XR、iPhone X
  • iPhone 8シリーズ
    iPhone 8 Plus、iPhone 8
  • iPhone 7シリーズ
    iPhone 7 Plus、iPhone 7
  • iPhone 6シリーズ
    iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6
    (※iPhone 6 Plus、iPhone 6は発信者番号通知・着信通知などのネットワークサービスが利用不可)
  • iPhone SEシリーズ
    iPhone SE(第2世代)、iPhone SE(第1世代)

Androidの対応端末全71機種

Androidは下記の71機種がahamoに対応しています。

  • 富士通「arrowsシリーズ」
    arrows NX9 F-52A
    arrows 5G F-51A
    arrows Be4 F-41A
    arrows Be3 F-02L
    arrows Be F-04K ※1
    arrows NX F-01K(Android 8.1以降) ※1
    arrows NX F-01J(Android 8.1以降) ※1
  • LG
    LG VELVET L-52A
    LG V60 ThinQ 5G L-51A
    LG style3 L-41A
    LG style2 L-01L
    LG style L-03K ※1
    V30+ L-01K(Android 9以降) ※1
  • Samsung「Galaxyシリーズ」
    Galaxy A51 5G SC-54A
    Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
    Galaxy S20+ 5G SC-52A
    Galaxy S20 5G SC-51A
    Galaxy A21 SC-42A
    Galaxy A41 SC-41A
    Galaxy A20 SC-02M
    Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition  SC-01M
    Galaxy Note10+ SC-01M
    Galaxy S10+ Olympic Edition SC-05L
    Galaxy S10+ SC-04L
    Galaxy S10 SC-03L
    Galaxy Feel2 SC-02L ※1
    Galaxy Note9 SC-01L ※1
    Galaxy S9+ SC-03K ※1
    Galaxy S9 SC-02K ※1
    Galaxy Note8 SC-01K(Android 9以降) ※1
    Galaxy S8+ SC-03J(Android 9以降) ※1
    Galaxy S8 SC-02J(Android 9以降) ※1
  • SHARP「AQUOSシリーズ」
    AQUOS sense5G SH-53A
    AQUOS R5G SH-51A
    AQUOS sense4 SH-41A
    AQUOS sense3 SH-02M
    AQUOS zero2 SH-01M
    AQUOS R3 SH-04L
    AQUOS sense2 SH-01L※1
    AQUOS R2 SH-03K※1
    AQUOS sense SH-01K(Android 9以降)※1
    AQUOS R SH-03J(Android 9以降)※1
    ※1セルフモード(機内モードなど)時に緊急通報(110、118、119)ができません。
  • Sony「Xperiaシリーズ」
    Xperia 5 II SO-52A
    Xperia 1 II SO-51A
    Xperia 10 II SO-41A
    Xperia 5 SO-01M
    Xperia 1 SO-03L
    Xperia Ace SO-02L
    Xperia XZ3 SO-01L ※1
    Xperia XZ2 Compact SO-05K ※1
    Xperia XZ2 Premium SO-04K ※1
    Xperia XZ2 SO-03K ※1
    Xperia XZ1 Compact SO-02K ※1
    Xperia XZ1 SO-01K ※1
    Xperia XZs SO-03J ※1
    Xperia X Compact SO-02J ※1
    Xperia XZ SO-01J ※1
    Xperia X Performance SO-04H ※1
    Xperia Z5 Premium SO-03H ※1
    Xperia Z5 Compact SO-02H ※1
    Xperia Z5 SO-01H ※1
    Xperia A4 SO-04G ※1 ※2 ※3
    Xperia Z4 SO-03G ※1 ※2 ※3
    Xperia(TM) Z3 Compact SO-02G ※1 ※2 ※3
    Xperia Z3 SO-01G ※1 ※2 ※3
    Xperia Z2 SO-03F ※1 ※2 ※3
  • Huawei
    HUAWEI P30 Pro HW-02L
    HUAWEI P20 Pro HW-01K ※1
  • GooglePixel
    Google Pixel 3a ※2
    Google Pixel 3XL ※2
    Google Pixel 3 ※2
  • その他
    MZ-01K(Android 8.1 OSV以降) ※1

※1セルフモード(機内モードなど)時に緊急通報(110、118、119)ができません。
※2ネットワークサービス(発信者番号通知・着信通知 等)の設定ができません。
※3緊急通報(110、118、119)時の高精度な位置情報測位ができません。

ここに掲載のない端末は、現在対応の確認中である場合もありますが、利用が難しいと考えた方が良さそうです。
非対応端末については次項で紹介します。

ahamoで利用できない端末

反対に2013年以前に発売されたスマートフォンや、一部の端末はahamoを契約できません。
発売時期については下記ページで調べることができるので、お使いの端末の発売時期が2013年以前か2014年以降か調べておきましょう。
製品別サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

2014年以降に発売した端末でも下記の機種はahamoで利用できません。

2014年以降発売でもahamoを契約できない機種

  • 富士通
    arrows Be F-05J
    arrows SV F-03H
    arrows NX F-02H
    arrows Fit F-01H
    arrows NX F-04G
    ARROWS NX F-02G
    ARROWS NX F-05F
    らくらくスマートフォン me F-03K
    らくらくスマートフォン4 F-04J
    らくらくスマートフォン3 F-06F
  • SHARP
    AQUOS EVER SH-02J
    AQUOS ZETA SH-04H
    AQUOS Compact SH-02H
    AQUOS ZETA SH-01H
    AQUOS EVER SH-04G
    AQUOS ZETA SH-03G
    Disney Mobile on docomo SH-02G
    AQUOS ZETA SH-01G
    Disney Mobile on docomo SH-05F
    AQUOS ZETA SH-04F
  • LG
    JOJO L-02K
    V20 Pro L-01J
  • SONY
    Xperia XZ Premium SO-04J
    Xperia A2 SO-04F
  • Samsung
    Galaxy Feel SC-04J
    Galaxy S7 SC-02H
    Galaxy Active Neo SC-01H
    Galaxy S6 SC-05G
    Galaxy S6 Edge SC-04G
    GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
    GALAXY Note Edge SC-01G
    GALAXY S5 SC-04F
  • その他
    Disney Mobile on docomo DM-01K
    Disney Mobile on docomo DM-01J
    Disney mobile on docomo DM-02H
    Disney Mobile on docomo DM-01H
    Disney Mobile on docomo DM-01G
    MONO MO-01K
    MONO MO-01J
    NEXUS 5X

(参考:ahamoでご契約いただけない機種

お使いの端末がahamo非対応の場合は、次のahamoで販売している端末の購入がオススメです。
プラン変更の機会に機種変更をしましょう。

ahamoでセット購入できる機種

先述した対応端末のうち、下記の3機種はahamoで端末を購入することが可能です。
ahamoでは「ahamoおススメスマホ」として展開されています。

ahamoでセット購入ができる「ahamoおススメスマホ」

  • iPhone 11
  • Galaxy S20 5G
  • Xperia 1 II 5G

ahamoなどの新料金プランは端末のセット購入特典がないことがデメリットの一つでしたが、上記のオススメスマホは端末代金がセット割引でお得に購入できるようになっています。乗り換えを機に端末を購入しようと考えている方は上記3機種がおすすめです。

後述しますが、手続きも他の機種と比べて簡素で、申し込むことが可能です。

まずは各機種の特徴について紹介します。

iPhone 11

Apple公式サイトのiPhone11

画像引用:iPhone 11 - 仕様 - Apple(日本)

iPhone 11は2019年9月に発表された製品です。
iPhone 11は機能性の割に本体価格が安く、手ごろに高性能なiPhoneを購入したい方にお勧めの端末です。

iPhone 11の液晶は有機ELではなく液晶ディスプレイしているほか、背面カメラはダブルカメラとし、コストを抑えています。
しかし、カメラは1,200万画素、視野角120度の広角レンズなど、機能性は十分です。IP68の耐水性能(水深2メートルで最大30分)を装備しており、耐久性も増しています。

ahamoでは下記の販売価格で購入できます。

ahamoのiPhone11販売価格
一括払い36回分割払い
64GB49,390円~1,371円/月~
128GB54,890円~1,524円/月~
256GB66,990円~1,860円/月~

(参考:製品情報(iPhone 11) | ahamo

例えばソフトバンクでiPhone11を購入しようとすると販売価格は64GBタイプで82,800円(税込)となっており、ahamoの方が3万円以上もお得に購入できます。

オススメ機種のうちiPhone端末はこのiPhone11だけなので、iPhoneユーザーはiPhone11がおすすめです。

Galaxy S20 5G

Galaxy公式サイトの画面キャプチャ

画像引用:Galaxy S20 5G, S20+ 5G and S20 Ultra 5G | ギャラクシーS20シリーズ - Galaxy公式(日本)

Galaxy S20 5Gは、SamsungのGalaxyシリーズのハイエンドモデルとして2020年6月に販売された端末です。
Galaxy S20 5Gはとくにカメラの性能が非常に高い機種です。
ahamoでもカメラにこだわりたい人はGalaxy S20 5Gがおすすめです。

カメラは背面4眼カメラを搭載し、広角レンズは1200万画素となっています。さらにズームレンズは最大30倍の望遠機能があるほか、画素数は6400万画素と、遠くの被写体でもくっきりと撮影することができます。ビデオ撮影も8K画質に対応しているため、動画・静止画ともにきれいな画質で撮影することが可能です。
また6.7インチの大型有機ELディスプレイや約4000mAhの大容量バッテリーなど、ハイエンドモデルとして非常に高性能な機種となっています。

ahamoでは下記の販売価格で購入できます。

ahamoのGalaxy S20 5Gの販売価格
一括払い36回分割払い
64GB62,700円~1,741円/月~

(参考:製品情報(Galaxy S20 5G SC-51A ) | ahamo

こちらもauで購入する場合、95,945円(税込)もする端末ですが、ahamoなら3万円近くお得に購入することができます。
カメラ機能にこだわりたい人は、Galaxy S20 5Gがおすすめです。

Xperia 1 II 5G

Xperia 1 II 5G公式サイト

画像引用:Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia 1 II 5Gはゲームや動画撮影、音楽鑑賞など、スマートフォンを使った娯楽を存分に楽しみたい人におすすめの端末です。
2020年6月にSonyのXperiaシリーズのハイエンドモデルとして発売された端末ですが、オススメスマホ3機種のなかでも一般販売価格に対し、割引価格が最も大きな端末です。

被写体の微細な質感を表現できる「ツァイスレンズ」カメラや1秒間に最高20コマを撮影できる追従高速連射機能など、他の端末にはないカメラの機能が搭載されています。動画撮影も4K撮影に対応しているほか、音楽視聴には高音質のハイレゾ音源の再生に対応しています。
また5G対応やタッチレスポンスの改善などで、ゲームなどもストレスが少なく楽しむことができます。

ahamoでは下記の販売価格で購入できます。

ahamoのGalaxy S20 5Gの販売価格
一括払い36回分割払い
64GB62,700円~1,741円/月~
(参考:製品情報(Galaxy S20 5G SC-51A ) | ahamo

こちらも一般販売で端末を購入する場合、11万円以上する高機能端末ですが、ahamoで購入すると7万円台で購入できます。

スマートフォンでゲームや撮影、音楽視聴など幅広く楽しみたいという人にはXperia 1 II 5Gがおすすめです。

ahamoで利用する端末の購入方法

ahamo端末購入時の注意点の公式サイトキャプチャ

画像引用:料金プラン「ahamo」を契約予定のお客さまへ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ahamoで端末を購入する際、端末の購入はすべてオンライン上で行います。店頭で購入申し込みはできません。

購入する端末が「ahamoおススメスマホ(iPhone 11、Galaxy S20 5G、Xperia 1 II 5G)」かその他の対応機種かで手続きが異なります。
とくに「新規/MNPで乗り換えでahamoおススメスマホ以外の端末が欲しい場合は、購入方法が少し複雑です。

ご自身のパターンの端末の購入方法について、確認しておきましょう。

新規/MNPで乗り換えの場合

まず、新規・MNPでの乗り換えの場合の端末の購入方法を紹介します。
新規・MNPの場合は手続きが少し複雑で、とくに「ahamoおススメスマホ」以外の端末をご希望の場合は少し面倒です。
詳しく紹介します。

ahamoおススメスマホ購入の場合

ahamoおススメスマホの場合は手続きが簡単です。

  1. ahamo専用サイトで契約手続き
  2. スマホも併せて選択・購入する
  3. 自宅に届いたSIMカードと端末を受け取り、利用を開始する

以上でahamoを利用できるようになります。

その他のスマホをドコモオンラインショップで購入したい場合

新規・MNPでの乗り換えで端末を新しく購入したい場合は、ahamo契約前にドコモオンラインショップで購入が必要です。

ahamoはドコモオンラインショップの利用ができません。
このため、ahamoに契約してしまってからでは、ドコモオンラインショップで良い割引条件で端末を購入できなくなってしまいます。取り扱いのある機種を購入したい場合、ahamo契約前に「5Gギガライト」プランを申し込み、ドコモオンラインショップで端末を事前に購入してください。

購入方法は下記の通りです。

  1. ドコモオンラインショップで希望の端末を選ぶ
  2. 料金プランは「5Gギガライト」または「ギガライト2」を選択し開通手続きをする
  3. 端末が到着後、利用開始の手続きをする
  4. オンライン手続きでahamoへプラン変更する(ahamoへのプラン変更は3月26日より受け付け)

ドコモは一度ahamoではなくドコモのギガライトプランを契約し、その後ahamoへ乗り換える形を推奨しています。

ahamoとギガプラン間のプラン変更は、3回目以降はahamoとギガプランの両方の料金がプラン変更当月に発生します。
何度もプラン変更しないように注意してください。

端末を購入せずにSIMカードのみの契約の場合

ahamoの専用サイトで契約手続きをし、申込後自宅に届いたSIMカードに差し替えるだけで乗り換えが完了します。

ドコモユーザーがahamoへ契約変更する場合

新規やMNPと異なり、ドコモユーザーがahamoにプラン変更する場合は比較的簡単な手続きで利用できます。

ahamoおススメスマホ購入の場合

ahamoおススメスマホを希望の場合は、ahamo専用サイトでスマホを購入し、ahamoに申し込みをしてください。
その後自宅にahamoのSIMカードと注文した端末が届くので、端末にSIMカードを挿入して利用を開始できます。

その他のスマホをドコモオンラインショップで購入したい場合

MNP・新規と同様で、ahamoユーザーはドコモオンラインショップを利用できないため、ahamo契約前にドコモオンラインショップで端末の購入手続きをしてください。

  1. ドコモオンラインショップで希望の端末の購入手続きをする
  2. 自宅に郵送された端末を受け取る
  3. 3月26日以降、ahamoのサイトでプラン変更を行う

ahamo契約者の機種変更は2021年6月から

ahamoの機種変更は現状できませんが、6月からはahamo回線でも可能になる見込みです。

ただし、機種変更の取り扱い端末は不明なため、欲しい機種を入手できない可能性もあります。
すでに欲しい機種がある方は、先述した端末の購入方法を使って機種変更するようにしてください。

手続きによっては少し面倒な場合もありますが、決して難しい手続きではないので、手順に従って手続きするようにしてください。

ahamoの対応端末のまとめ

ahamoはiPhone23機種、Android71機種の全94機種に対応しています。
しかし、2013年以前に発売された端末は非対応となっているので、非対応の場合は端末を購入して下さい。

ahamoおススメスマホとしてahamoで購入できる端末は「iPhone 11」、「Galaxy S20 5G」、「Xperia 1 II 5G」の3機種です。
3機種は販売価格もお手頃で、お得に高性能端末を購入できます。

その他の機種が欲しい場合は手続きが少し面倒です。
ただし決して難しい手続きではないので、記事で紹介した手順に沿って端末を購入しましょう。

ドコモオンラインショップはahamoでは利用できないので、事前に「ギガライトプラン」を契約し、オンラインショップで端末を購入したのちに、ahamoへ乗り換えるようにしましょう。

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!