Menu

【2018年度版】ドコモ光キャンペーンを最大限にお得に申し込む方法とは?!

ドコモ光の2018年キャンペーンを使って最大限お得に申し込む方法を解説

ドコモ光の申込みを検討していると、公式サイトやドコモショップ、家電量販店やプロバイダなど、さまざまな窓口があることに気づきます。

しかも、公式のキャンペーンのほかにそれぞれの窓口がオリジナルで行っているキャンペーンもあり、どこから申し込めばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで、この記事ではこんな質問に答えます!

  • ドコモ光にはどのようなキャンペーンがあるの?
  • キャンペーンを使えば工事費用を安くできる?
  • 自分はどのキャンペーンが対象になる?

結論から言うと、ドコモ光のキャンペーンは、公式サイトから申し込むよりもプロバイダが行っているキャンペーンを利用するほうがお得に申し込めます。

ただし、お得に申し込めるからといってプロバイダ選びをしっかりしなければ「月額料金が高くついてしまった」「ネット回線が遅くて使いづらい」ということにもなりかねません。

この記事では、上記のような疑問をお持ちの方に向けて、ドコモ光のキャンペーン情報を確認しながら、

  • ドコモ光のキャンペーンの種類と内容
  • 最もお得になる申し込み窓口
  • キャンペーン内容の詳細

を解説していきます。

この記事を読むと、ドコモ光のキャンペーンにどのような種類があるのかがわかり、自分はどこから申し込めばお得に快適に利用できるのかを把握することができるでしょう。

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ

ドコモ光にはどんなキャンペーンがある?

2018年8月現在、ドコモ光のキャンペーンを行っている窓口は大きく分けて以下の4種類です。

  1. ドコモ光公式
  2. プロバイダ
  3. 家電量販店
  4. 比較サイトやまとめサイトなど

また、キャンペーンの種類には以下のものがあります。

  • 現金キャッシュバック
  • ポイント還元
  • 料金割引

ただし、窓口によっては現金キャッシュバックを行っていないなど、対応するキャンペーンの種類が異なります。

申し込み窓口別に対応するキャンペーンの種類を表にすると以下のようになります。

ドコモ光申し込み窓口別のキャンペーン種類
ドコモ光公式プロバイダ比較サイトなど家電量販店
キャッシュバック
バツ。(非対応・使用不可をあらわす記号)
二重マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
バツ。(場合により非対応・一部使用不可をあらわす記号)
ポイント還元
二重マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
割引
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)

◎…他に比べて優位性の高いもの 〇…優劣問わず特典としてあるもの △…他より劣るが特典としてあるもの ×…特典がないもの

それぞれ、くわしく見ていきましょう。

ドコモ光キャンペーンの種類

ドコモ光のキャンペーンには「キャッシュバック」「ポイント還元」「割引」の3種類があるとお伝えしました。

これをさらに、くわしくカテゴリ分けしてみましょう。

キャッシュバックポイント還元割引
・現金
・商品券
・dポイント
・窓口オリジナルのポイント還元
(ヤマダポイント、コジマポイントなど)
・初回のみ割引(工事費無料など)
・毎月割引(月額料金〇円引きなど)

上記のように、キャッシュバックは「現金or商品券」、割引は「初回のみor毎月」など特典の還元方法はいくつかあります。

また、ポイント還元はドコモのポイントサービス「dポイント」と、家電量販店などがオリジナルで行っているポイントサービスがあります。

基本的に家電量販店の還元ポイントはdポイントの還元率に合わせて決められていることが多いため、どちらがお得か一概には言えません。

家電量販店であまり買い物をしない人は、dポイントをためて月額料金の支払いや買い物などに利用するほうがお得だといえるでしょう。

dポイントとは?

「dポイント」とは、ドコモユーザーでなくても使用可能なポイントサービスのことです。

NTTドコモが運営する「dマーケット」はもちろん、ドコモのケータイの月額料金支払いやコンビニや飲食店などでの買い物、ネットショッピングなどで貯めて使うことができます。

また、一定期間にためたdポイントの数やドコモのケータイ利用期間によってステージが決まり、優待サービスを受けることができます。

貯まったdポイントはネットショッピングや実店舗での買い物などに利用できます。

しかし、dポイントが使用できるサイトや店舗は限定されるので注意しましょう。

使えるお店は、「dマーケット」をはじめとして、ローソンやマクドナルドのような「街のお店」、メルカリのような「ネットサービス」などがあります。

d POINT CLUB「ショップリスト」
画像引用:d POINT CLUB「ショップリスト」

行動範囲内にdポイントが使えるお店があるか確認しよう

「〇円分のdポイントを還元!」という言葉に魅力を感じて申し込んでも、身近にdポイント対応店がない場合は使い道に困ってしまう場合があります。

  • 行動範囲内にdポイントに対応する店があるかどうか確認する
  • 貯まったdポイントはドコモのケータイの月額料金やドコモ光の月額料金の支払いに利用する

など、dポイントの使い道を事前に検討しておきましょう。

dポイント対応店の確認は、「d POINT CLUB公式サイト」で調べることができます。

d POINT CLUB「ポイントが使えるお店」
画像引用:d POINT CLUB「ポイントが使えるお店」

最もお得な申し込み窓口はプロバイダ

ドコモ光のキャンペーンの種類について解説してきましたが、ここでは申し込み窓口別にどのようなキャンペーンを行っているのか、もう少し具体的にみていきましょう。

どの窓口から申し込むのがお得なのか、キャッシュバックの有無、ポイント還元率の高さ、割引から判断しランキングにすると以下の通りです。

  • 第1位「プロバイダ」
  • 第2位「比較サイト」
  • 第3位「家電量販店」
  • 第4位「公式サイト」

キャンペーンを行う目的は、集客であることがほとんどです。

そのため、窓口によってキャンペーンの内容やキャッシュバック方法が異なります。

ドコモ光申し込み窓口別のキャンペーン種類
ドコモ光公式プロバイダ比較サイトなど家電量販店
キャッシュバック
バツ。(非対応・使用不可をあらわす記号)
二重マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
バツ。(場合により非対応・一部使用不可をあらわす記号)
ポイント還元
二重マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
割引
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
マル(対応中・使用可能をあらわす記号)

◎…他に比べて優位性の高いもの 〇…優劣問わず特典としてあるもの △…他より劣るが特典としてあるもの ×…特典がないもの 

NTTドコモの認知度や公式という信頼度の高さから人が集まるなどの理由から、公式サイトから申し込む人は多くいます。

また、NTTドコモとしては公式サイトからでもプロバイダや家電量販店などからでも、ドコモ光に申し込んでくれればOKという考え方が基本になります。

それに比べて公式以外の窓口は、他の窓口よりも自社へ集客するために独自のキャンペーンを打ち出す傾向にあります。

こういった理由から、公式サイトではキャッシュバックを行っておらず、お得ではないといえるでしょう。

また、キャッシュバックはもちろんポイント還元、月額料金の割引を行っているプロバイダからの申込みですが、こちらも数あるプロバイダの中から自社を選んでもらいたいという競争が発生します。

そのため、プロバイダの中でもキャンペーン内容がそれぞれ異なります。

プロバイダからの申込みの中で最もお得なのは、「GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのキャンペーン内容と特徴

GMOとくとくBB「ドコモ光」
画像引用:GMOとくとくBB「ドコモ光」

GMOとくとくBBが行っているドコモ光のキャンペーンは以下の通りです。

  • ホームページからの申込みで最大15,000円キャッシュバック
  • 新規工事費18,000円が無料
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料
  • ドコモのスマホ月額料金を毎月100円~割引
  • 「インターネット接続設定パック」無料
  • セキュリティサービス1年間無料

GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーンを見る

GMOとくとくBBとは、業界最安値級の価格とポイントサービスがウリのGMOインターネット株式会社が運営するプロバイダサービスです。

最大15個までメールアドレスを持つことができ、メールアドレス1つにつき1つのホームページを追加料金なしで利用することが可能。

「他社徹底対抗宣言」を掲げ、上記のキャンペーンよりもお得なキャンペーンがある場合は「会社名」「キャッシュバック適用条件」「キャッシュバック金額」を申し込み時に伝えることで同等の条件で申し込めるようになります。

GMOとくとくBB「ドコモ光」
画像引用:GMOとくとくBB「ドコモ光」

ただ、GMOとくとくBBのキャンペーンはキャッシュバック金額も非常に高額で魅力的ですが、キャッシュバックの受け取り忘れなどの注意点もいくつかあります。

そのあたりは以下にキャッシュバックの受け取り方をまとめた記事を作成しましたので、興味ある方はぜひ、そちらを参照してみて下さい。

[関連記事]【6月最新】GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバック受取りの条件は?キャンペーンの仕組み解説のサムネイル
【6月最新】GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバック受取りの条件は?キャンペーンの仕組み解説
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ドコモ光が行っているキャンペーン一覧

ちなみに、ドコモ光が公式に行っているキャンペーンや特典には以下のものがあります。

ポイント還元系

    • スマホ★光のりかえサポート

  • ドコモ光dポイントプレゼント特典
  • ドコモ光ワンストップサポート特典

割引系

  • ドコモ光新規工事料無料キャンペーン
  • 光★複数割
  • ドコモ光期間限定割引

これらのキャンペーンや特典は、プロバイダや比較サイト、家電量販店から申し込んだ場合でも適用になります。

ただし、新規申し込み時のみ適用になるものや、新規か転用かによって還元ポイントが異なるものがあるので注意しましょう。

ドコモ光キャンペーンの内容をくわしく説明!

これまで紹介したキャンペーンの内容をまとめると以下のようになります。

申し込み窓口キャンペーン名キャンペーン内容・適用条件など
GMOとくとくBB最大15,000円キャッシュバックGMOとくとくBBホームページからドコモ光(タイプA)とひかりTV(2ねん割)を同時に申し込む
v6プラス対応
Wi-Fiルーターレンタル無料
GMOとくとくBBホームページから申し込み、ドコモ光を利用
インターネット接続設定パック無料GMOとくとくBBホームページから申し込み
セキュリティサービス1年間無料GMOとくとくBBホームページから申し込んだ場合、申込み月を含む12ヶ月間無料
GMOとくとくBB
ドコモ光公式
※どちらからの申込みでもOKなもの
ドコモ光dポイントプレゼント特典ドコモ光新規申し込みで10,000pt、フレッツ光からの乗り換えで5,000ptのdポイントをプレゼント
ドコモ光新規工事料無料キャンペーンドコモ光に新規申し込みをした場合、工事費18,000円無料
ドコモ光公式ドコモ光期間限定割引ドコモ光に申し込み対象プランを利用している場合にドコモ光プランが毎月500円割引[yk6]
ドコモ光ワンストップサポート特典ドコモ光と同時にサポートサービスに加入し、ドコモ光ルーター 01を購入した場合dポイント8,880pt還元
光★複数割ドコモケータイの同一シェアグループ内でドコモ光を複数契約すると、シェアパックが月額300円割引
スマホ★光のりかえサポートドコモ光申し込み時に他社携帯電話の解約証明書を提出すると解約金相当額10,260ptプレゼント

参照:GMOとくとくBBドコモ光
参照:ドコモ光 キャンペーン

申し込み窓口別にお得なキャンペーンを3つピックアップして解説していきましょう。

GMOとくとくBBからの申込みで適用となるキャンペーン

まずは、GMOとくとくBBから申し込んだ場合のみに適用されるキャンペーンについて解説します。

最大15,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBからドコモ光に申し込んだ際に、最大で15,000円キャッシュバック適用となるキャンペーンです。

割引額・特典内容最大15,000円キャッシュバック
加入条件GMOとくとくBBのホームページからドコモ光に申し込み、折り返しの電話を受けて申し込み完了した場合に適用
キャンペーン期間2018年8月1日(水)~

参照:GMOとくとくBBドコモ光

最大15,000円のキャッシュバック対象になるのは、「ドコモ光2年定期契約プラン(タイプA)」と「ひかりTV(2ねん割)」を同時に申し込んだ場合です。

「ドコモ光2年定期契約プラン(タイプA)」のみ申し込んだ場合は5,500円のキャッシュバックとなります。

また、2018年10月31日(水)までに開通し、ドコモ光回線工事が完了した翌月末までに「キャッシュバック受け取り手続き」を完了しなければキャッシュバック対象となりませんので注意しましょう。

このキャッシュバックがあることによってGMOとくとくBBからの申込みが最もお得になるといえます。

GMOとくとくBBからドコモ光に申込む

GMOとくとくBB・ドコモ光からの申込みで適用となるキャンペーン

どこから申し込んだ場合でも適用となるキャンペーンは2つです。

ドコモ光新規工事料無料キャンペーン

ドコモ光新規工事料無料キャンペーンは、ドコモ光に新規で申し込みをした場合、どの窓口からの申込みでも対象となるキャンペーンです。

しかし、フレッツ光や提携するケーブルテレビのネット接続サービスからののりかえ、ドコモ光を利用している人が引越し先で再びドコモ光を申し込む場合は適用されませんので注意しましょう。

割引額・特典内容工事費用が最大18,000円無料
加入条件ドコモ光に新規で申し込み、2019年3月31日(日曜)まで利用を開始した場合に適用
キャンペーン期間2018年6月29日(金)~2018年9月30日(日)

参照:ドコモ光新規工事料無料キャンペーン

最大18,000円割引になるのは戸建てで派遣工事をした場合であり、土日祝日料金や工事によって発生した追加料金は割引対象外です。

また、事務手数料3,000円は別途必要になります。

ドコモ光dポイントプレゼント特典

NTTドコモ「ドコモ光dポイントプレゼント特典」
画像引用:NTTドコモ「ドコモ光dポイントプレゼント特典」

割引額・特典内容ドコモ光新規申し込みの場合にdポイントを10,000ptプレゼント
加入条件「ドコモ光(2年定期契約あり)」に新規もしくは転用で申し込み、申し込み月から7カ月以内に開通した場合かつ、開通時に「ドコモ光2年定期契約プラン」を契約中であり、ペア回線契約者がdポイントクラブ会員である場合に適用

参照:ドコモ光dポイントプレゼント特典

加入条件を見ると、「ペア回線契約者がdポイントクラブ会員である場合に適用」との記述があります。

つまり、単独契約でペア回線を伴わない場合はポイントプレゼント対象外となります。

また、10,000ptを受け取ることができるのは「ドコモ光 単独タイプ」および「ドコモ光 ミニ」に新規申し込みした場合です。

フレッツ光や提携するCATV(インターネット)から転用の場合もポイントを受け取ることができますが、受け取れるポイント数は5,000ptとなります。

受け取ったdポイントには6カ月の期限があり、「ポイント交換商品」や「ケータイ料金の支払い」、「データ量の追加」や「寄付」などには利用できません。

ポイントを受け取る前にドコモのケータイ回線を解約した場合や、dポイントクラブ会員もしくはドコモビジネスプレミアクラブ会員でない場合はポイントをもらうことができませんので注意しましょう。

ドコモのケータイ利用者全員に適用されるキャンペーンがある

ドコモのケータイを利用している人がドコモ光に申し込みをすると、「光★複数割」のように携帯電話の料金が毎月お得になるキャンペーンがあります。

NTTドコモ「光★複数割」
画像引用:NTTドコモ「光★複数割」

割引額・特典内容ドコモの携帯電話同一シェアグループ内でドコモ光を複数契約すると、シェアパックが月額300円割引
適用条件同一シェアグループ内でドコモ光を2回線以上契約している場合2回線目以降、1回線あたりシェアグループ親回線のパケットパック料金を毎月300円割引

参照:ドコモ光 「光★複数割」

また、ドコモ光の申込みと同時にケータイをドコモに乗り換えた場合は「スマホ★光のりかえサポート」など解約違約金をdポイントで還元してくれるものもあります。

NTTドコモ「スマホ★光のりかえサポート」
画像引用:NTTドコモ「スマホ★光のりかえサポート」

割引額・特典内容ドコモ光申し込み時に他社携帯電話の解約証明書を提出すると解約金相当額10,260ptプレゼント
適用条件本人もしくは同一シェアグループ内で新たにドコモ光を申し込み、ドコモ光セット割もしくはドコモ光限定割引へ加入。適用判定日時点でiPhone含むスマホやケータイなどドコモの携帯電話を利用していること
キャンペーン期間2018年3月9日(金)~

参照:ドコモ光 スマホ★光のりかえサポート

申し込み窓口別にお得なキャンペーンを探すだけでなく、ケータイを他社からドコモに乗り換えることによってネットもケータイもお得に利用できますので検討してみましょう。

まとめ

ドコモ光のキャンペーンについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ドコモ光の申し込み窓口によって、キャッシュバックやポイント還元、割引などさまざまなキャンペーンが行われています。

ドコモ光の公式サイト、プロバイダ、家電量販店など申し込み窓口がいろいろある中で、ドコモ光を最もお得に申し込めるのは「GMOとくとくBB」です。

改めてポイントをまとめると

  • ドコモ光のキャンペーンにはキャッシュバック、ポイント還元、割引など種類がある
  • 最もお得に申し込みたいならば「GMOとくとくBB」からの申込みがおすすめ
  • 申し込み窓口にかかわらず、ドコモの携帯電話ユーザーならばセット割でお得になる

上記のポイントを知って、ドコモ光をお得に申し込んでくださいね。

GMOとくとくBBからドコモ光に申込む

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!