Menu

違約金で損しないためには?ドコモ光をトラブルなく解約する手順と注意点

パソコンをしながら考えている女性

引っ越しや乗り換えなどでドコモ光を解約したいけど、

  • 出費を抑えるためにはいつ解約すればいいのかわからない
  • 解約手続きが面倒くさそうに感じる
  • どんなことに注意すればいいのか不安

といった悩みを抱えていませんか?

この記事では、上記のような悩みや不安を解決できるよう、

  • 解約時に発生する可能性がある費用とそれを抑える対策
  • 解約前に知っておくべき注意点
  • 乗り換える際のスムーズな解約手続き

についてくわしく解説しています。

最後まで読めば、余計な出費を抑えてスムーズに解約でき、ドコモ光より魅力的な他の光回線に乗り換えることもできますよ。

2、3分で読める内容なので、ぜひチェックしてくださいね。

ドコモ光 解約前に知っておくべき注意点

NTTドコモ「ご解約の前に | お客様サポート
画像引用:NTTドコモ「ご解約の前に | お客様サポート」

「インターネットはもう必要ないから早く解約したい」「さっさと解約しないと料金がもったいない」と焦ってしまう人も少なくありませんが、ちょっと待ってください。

よく考えずに解約して、後で「しまった!」とならないように、先に解約前に抑えておくべき注意点を確認しましょう。

ポイントは、以下の3つ。

  1. 解約時に発生する可能性がある費用
  2. メールアドレスなど、使えなくなるオプションがある
  3. 次の契約先は解約手続き開始より先に決めておくべき

もし、既にこれらのことは十分理解しているという人は、解約手続きの全体の流れを解説している「ドコモ光の解約手順」に読み進めてくださいね。

では、順番に見ていきましょう。

解約時に発生する可能性がある費用

解約時に発生する可能性がある費用は、以下の3つです。

  1. 解約金(契約更新月以外で解約する場合)
  2. 工事費の残債(分割払いの途中で解約する場合)
  3. 解約月の1か月分の料金

それぞれくわしく解説していきますね。

解約金(契約更新月以外で解約する場合)

タイプA/タイプB/タイプC/単独タイプ/ドコモ光ミニ(戸建てのみ)の各料金プランとも、2年間の「定期契約あり」を利用している場合は、2年間の契約期間内に解約すると以下の解約金が発生します。

  • 戸建て:13,000円
  • マンション:8,000円

結構、痛い出費ですよね。

では、この解約金を抑える方法をご紹介します。

契約満了月の翌月・翌々月に乗り換える

「定期契約あり」の場合、利用開始から24か月で契約満了となります。

解約や契約内容の変更を申し出ない場合、契約満了月の翌月(利用開始から25か月目)に契約が自動更新されますが、その25か月目と26か月目の2か月の間であれば解約しても解約金が発生しません。

ですので、解約するのであれば、このタイミングを狙いましょう。

なお、契約期間は利用開始日の翌月を1か月目としますが、利用開始日が1日であった場合は、その月が1か月目となります。

つまり、利用開始日が1日と2日~月末日とで、解約金を発生させずに解約できる期間が下図のように異なるので注意してください。

ドコモ光 解約

契約満了月は請求書やMy docomoの「ご契約内容確認・変更」画面で確認できるので、解約前にきちんとチェックしておきましょう。

なお、「定期契約なし」の料金プランを契約している場合は、いつ解約しても解約金は発生しません。

乗り換え先のキャッシュバックで違約金を負担してもらう

もし、ドコモ光を解約して他社に乗り換えることを検討しているのであれば、乗り換え先がキャッシュバックキャンペーンを実施しているかどうかを確認することをおすすめします。

以下のように、他社からの乗り換えであれば、他社の違約金や回線・機器の撤去工事費相当額をキャッシュバックするキャンペーンを実施しているところもあります。

※回線業者名をクリックするとキャンペーンページにアクセスできます。

キャッシュバック金額対象の費用提供地域
SoftBank光最大10万円違約金・撤去工事費ほぼ全国
auひかり最大3万円違約金ほぼ全国
eo光最大3万円違約金・撤去工事費大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県
コミュファ光最大4万円違約金愛知県・岐阜県・三重県・静岡県

参照:ソフトバンク「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン | インターネット | ソフトバンク」
参照:au「auひかりスタートサポート ホーム(2018年3月1日以降に新規ご加入の方) | キャンペーン:インターネット回線 | au」
参照:au「auひかりスタートサポート マンション | キャンペーン:インターネット回線 | au」
参照:eo光「おトクなキャンペーン実施中!」
参照:eo光「サービス提供エリア|eo光ネット(戸建て向け)」
参照:コミュファ光「乗りかえキャンペーン 2018| 新規お申込みキャンペーン | コミュファ光」
参照:コミュファ光「サービスエリア検索|コミュファ光」

なお、ドコモ光を解約して他社に乗り換える場合は、「次の契約先は解約手続き開始より先に決めておくべき」もしっかりチェックしてくださいね。

工事費の残債(分割払いの途中で解約する場合)

分割払い中などで支払いが完了していない場合の残金を「残債」と言います。

ドコモ光を契約した際に発生した工事費を分割払い(12回払い・24回払い・36回払い・48回払い・60回払い)にしている場合、その支払いが完了しないときにドコモ光を解約すると、残りの工事費(残債)を解約月の翌月に一括で請求されます。

例えば、戸建てで新規にドコモ光を申し込んだ場合の標準工事費18,000円を36回の分割払いにしている場合、2年間(24か月)で解約すると、

 工事費の月額:18,000円÷36回=500円

なので、

 残債:500円×12回=6,000円

が解約月の翌月に請求されることになります。

特に、36回払い・48回払い・60回払いなどを選択した場合は、まだ工事費を支払中であるということを忘れがちなので注意しましょう。

解約月の費用は日割りできない

解約月のドコモ光の基本使用料は日割り計算されません。

つまり、月初めに解約しても月末に解約しても1か月分の基本料金は発生するので、「今月で解約したい」という場合は月末までに解約しましょう。

ただし、戸建て向けにのみ提供されている「ドコモ光ミニ」の場合は日割り計算が適用され、解約日の前日までの料金が発生します。

なお、解約を申し込んだ日が解約日となるかどうかは、その時の状況によります。

そのため、月末ギリギリに解約をした場合、解約完了が翌月となってしまい、翌月分の料金も発生してしまうケースも考えられます。

できれば、解約しようとする月の中旬頃にドコモ光(※)に確認し、いつまでに解約を申し込めば当月中に解約できるかを確認しておくと安心です。

※解約に関する確認先

  • ドコモ インフォメーションセンター(9時~20時/通話料無料)
    • ドコモの携帯電話から:(局番なし)151
    • 上記以外の携帯電話・PHS・一般電話から:0120-800-000
    • (契約者の電話番号・ネットワーク暗証番号(契約時に指定した4桁の番号)が必要)
  • ドコモショップ

メールアドレスなど、使えなくなるオプションがある

パソコンから黒板に書かれたメールアイコンが飛んでいる様子

ドコモ光を解約すると自動的に解約となってしまうもの、使えなくなる場合があるものは、以下の3つです。

  1. メールアドレス(プロバイダのもの)
  2. ドコモ光電話
  3. ドコモ光テレビオプション

それらが必要であれば、ドコモ光解約後も同等のサービスを利用できるように準備しておくことが必要です。

メールアドレス(プロバイダのもの)

ドコモ光を解約することによってプロバイダも自動的に解約されると、プロバイダのメールアドレスも使えなくなります。

プロバイダのメールアドレスを利用している場合は、さまざまなサイトなどに登録しているメールアドレスを変更することも忘れないようにしましょう。

なお、ドコモ光の解約に伴うプロバイダの扱いは、以下のようにプロバイダやプランによって異なります。

タイプA/タイプB/タイプC契約時

タイプA/タイプB/タイプCでプロバイダを利用している場合は、自動解約となったり、解約にならずにプラン変更となったりという具合に、プロバイダによって取り扱いが異なります。

そのため、ドコモ光の解約前に、契約しているプロバイダの提供条件書をきちんと確認しましょう。

各プロバイダの提供条件書は、「プロバイダご利用にあたっての注意事項」のページにも掲載されています。

単独タイプ契約時

単独タイプの場合は、ドコモ光と関係なくプロバイダと契約していることになるため、ドコモ光を解約しても、プロバイダの契約は継続されます。

そのため、乗り換え先でも同じプロバイダを使うつもりであれば、特に手続きは必要ありません。

一方、プロバイダも解約したい場合は、直接プロバイダに解約手続きを申し込みましょう。

ドコモ光電話

ドコモ光電話はドコモ光回線を利用した電話のため、ドコモ光の解約と同時に利用できなくなります。

固定電話が不要であれば問題ありませんが、ドコモ光解約後も固定電話が必要な場合は、以下のいずれかの方法を取りましょう。

乗り換えるインターネット回線の光電話を利用する

乗り換えるインターネット回線に光電話のオプションがあれば、それに加入しましょう。

その場合、NTT加入電話の電話番号であれば、一旦アナログ回線に戻す(アナログ戻し)ことで同じ番号を継続利用できます。

アナログ戻しの手順については、 So-net光契約前に必読!「So-net光コラボ電話」を同じ番号で使う方法 の「【方法3】他社光コラボの光電話から変更する場合の費用と手順」でくわしく解説しています。

なお、NTT加入電話の電話番号でなくドコモ光で発番された電話番号を利用していた場合は、乗り換え先の光電話で新しい電話番号が発番されます。

NTTの加入電話を利用する(乗り換えない場合)

ドコモ光解約後に他社のインターネット回線に乗り換えない場合は、NTTの加入電話を利用することになります。

ドコモ光の光電話でNTT加入電話の電話番号を使用していた場合は、休止していた電話回線の再開をNTTに申し込めば、ドコモ光契約前と同じ電話番号で固定電話が利用できます。

  • NTT連絡先:(局番なし)116
  • 再開の工事費用:2,000円~10,000円

NTT加入電話の電話番号がない場合は、以下のページを参考に、新規に申し込みましょう。

ドコモ光テレビオプション

アンテナ不要で地デジや無料のBSなどを市販のテレビで楽しめるドコモ光テレビオプションも、ドコモ光の解約と共に利用できなくなります。

ドコモ光を解約後もテレビを見たい場合は、アンテナを設置するか、乗り換え先のインターネット回線の光テレビサービスなどを利用しましょう。

次の契約先は解約手続き開始より先に決めておくべき

ドコモ光を解約して他社に乗り換える場合、解約してから乗り換え先を検討し始めたのではインターネットが使えない期間が発生してしまいます。

そうならないためには、解約手続きをする前に、次の契約先をきちんと決めておくことが重要です。

あわてる弟リスのイラスト
兄ちゃん!ドコモ光を解約した後の光回線は、どれを選んだらいいの?いろいろありすぎて、ボク、わかんなくなっちゃったよー!

兄リスのイラスト
そんなときは、速度や安さなど、何を重視するかを考えて選ぶといいよ。次から具体的に見ていこう。

ドコモ光からのおすすめ乗り換え先光回線3選

では、ここでドコモ光から乗り換えるためのおすすめ回線を3つご紹介しましょう。

まずは、速度や月額料金などをドコモ光と比較してみたので、ご覧ください。

月額料金は、いずれもプロバイダ込みの価格です。

インターネット回線下り最大速度
上段:戸建て
下段:マンション
月額料金
上段:戸建て
下段:マンション
セット割引
対象スマホ
対象エリア
ドコモ光 1Gbps
100Mbps
5,200円~5,400円
4,000円~4,200円
ドコモ ほぼ全国
NURO光2Gbps
2Gbps
4,743円
1,900円~2,500円(※1)
ソフトバンク東名阪
auひかり1Gbps
1Gbps
4,900円~5,100円(※2)
4,050円
auほぼ全国
SoftBank光1Gbps
1Gbps
5,200円
3,800円
ソフトバンクほぼ全国

※1.同一マンション内での契約戸数によって異なる。
※2.契約年数によって異なる。
参照:NTTドコモ「料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ」
参照:NTTドコモ「よくあるご質問(FAQ) | お客様サポート | NTTドコモ」
参照:NURO 光「東海・関西エリアのサービス提供開始 | NURO 光」
参照:NURO 光「料金・スペック | NURO 光 for マンション」
参照:au「auひかり ホーム | 料金・割引| 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」
参照:au「auひかり マンション | 料金・割引| 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」
参照:au「サービス・タイプ別料金表(auひかり マンション ギガ) | 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」
参照:ソフトバンク「SoftBank 光(光回線)をはじめよう | インターネット | ソフトバンク」
参照:ソフトバンク「高速光回線はSoftBank 光(ソフトバンク光) | インターネット | ソフトバンク」

では、NURO光・auひかり・SoftBank光についてくわしく見ていきます。

東名阪エリアへの引越しならNURO光

東名阪エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)に住んでいる、あるいは引っ越す予定である人におすすめなのが、NURO光です。

上り下り最大2Gbpsという高速であるにもかかわらず、月額料金はドコモ光より低額なのも嬉しいポイント。

特に、導入済みのマンションであれば、月額2,500円以下で利用できます。

さらに、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリアでは、2018年10月以降より、上り下り最大6Gbpsや10Gbpsの回線も提供予定です。

インターネット回線下り最大速度月額料金対象エリア
ドコモ光戸建て1Gbps5,200円~5,400円ほぼ全国
マンション100Mbps4,000円~4,200円
NURO光戸建て2Gbps4,743円東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
マンション1,900円~2,500円(※1)
戸建て、5階建て以下のマンション6Gbps5,243円東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリア
10Gbps5,743円

参照:NTTドコモ「料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ」

参照:NURO 光 10Gs・6Gs | NURO 光

さらに、NURO光でんわも利用すれば、「おうち割 光セット」や「ホワイトコール24」の対象となるので、ソフトバンクユーザーには特におすすめします。

  • おうち割 光セット:ソフトバンク携帯電話の利用料金が毎月最大1,000円割引になる
  • ホワイトコール24:ソフトバンク携帯との通話が24時間無料になる

NURO光電話の料金(月額)は以下の通りです。

  • 関東:500円
  • 東海・関西:300円
NURO光エリア範囲外ならauひかり

残念ながらNURO光の提供エリア外である場合や、自宅マンションに導入されていない場合は、auひかりもおすすめです。

同じ1Gbpsで比較してもドコモ光よりお得な上、東京・神奈川・埼玉・千葉の提供エリアの戸建てであれば、下り最大6Gbpsや10Gbpsも選べます。

インターネット回線下り最大速度月額料金対象エリア
ドコモ光戸建て1Gbps5,200円~5,400円ほぼ全国
マンション100Mbps4,000円~4,200円
auひかり戸建て1Gbps4,900円~5,100円(※1)ほぼ全国
6Gbps5,400円~5,600円(※1)東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリア
10Gbps6,180円~6,380円(※1)
マンション100Mbps3,400円~3,800円(※2)ほぼ全国
1Gbps4,050円

※1.契約年数によって異なる。
※2.提供タイプによって異なる。
参照:NTTドコモ「料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ」
参照:au「auひかり ホーム | 料金・割引| 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」
参照:au「auひかり マンション | 料金・割引| 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」
参照:au「世界最速 超ひかり」
参照:au「サービス・タイプ別料金表(auひかり マンション ギガ) | 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au」

さらに、ネット+光電話を利用すれば、「auスマートバリュー」の割引対象になります。

自分や家族がau携帯電話を使っているのであれば、月額料金が最大2,000円割引となるため、とてもお得ですね。

なお、auひかりの提供エリア外であった場合は、以下のような電力会社系回線もおすすめです。

上記は、いずれも「auスマートバリュー」が利用できます。

通信品質そのままで今より安くするならSoftBank光

「ドコモ光の回線速度に不満はないけどもう少し費用を抑えたい」という人には、同じ光コラボであるSoftBank光をおすすめします。

もちろん、SoftBank携帯電話の利用料金が毎月最大1,000円割引になる「おうち割 光セット」が利用できるので、SoftBankユーザーなら選びたいインターネット回線と言えます。

インターネット回線下り最大速度月額料金対象エリア
ドコモ光戸建て1Gbps5,200円~5,400円ほぼ全国
マンション100Mbps4,000円~4,200円
SoftBank光戸建て1Gbps5,200円ほぼ全国
マンション3,800円

参照:ソフトバンク「SoftBank 光(光回線)をはじめよう | インターネット | ソフトバンク」
参照:ソフトバンク「高速光回線はSoftBank 光(ソフトバンク光) | インターネット | ソフトバンク」

ドコモ光の解約手順

ノートに階段状で書かれたstepの文字

ここまでで、ドコモ光を解約する際の注意点や、乗り換える場合は乗り換え先が明確になりましたね。

ここからは、乗り換え先の回線が決まった後のドコモ光の解約について、手順を解説していきます。

  1. STEP 1.ドコモ光の解約と次の回線の契約に要する日数確認
  2. STEP 2.次の回線を契約
  3. STEP 3.ドコモ光の解約依頼
  4. STEP 4.レンタル機器(ルーターなど)の返却
  5. STEP 5.回線撤去工事

ひとつずつ確認していきましょう。

1.ドコモ光の解約と次の回線の契約に要する日数確認

「ドコモ光の解約申し込みから解約完了(回線の停止)までに要する日数」と「次の回線を申し込んでから開通するまでの日数」がわかっていないと、解約・契約のタイミングが計れません。

そこで、まずはこれら2つの日数確認をしましょう。

ドコモ光の解約完了に要する日数の確認

解約月の費用は日割りできない」でも触れましたが、ドコモ光の解約を申し込んでから解約が完了するまでに要する日数は、環境や申し込みのタイミングなどによって異なります。

場合によっては数日かかるケースもあるため、前もってどの程度の日数がかかるのかを確認しておくと安心です。

※解約に関する確認先

  • ドコモ インフォメーションセンター(9時~20時/通話料無料)
    • ドコモの携帯電話から:(局番なし)151
    • 上記以外の携帯電話・PHS・一般電話から:0120-800-000
    • (契約者の電話番号・ネットワーク暗証番号(契約時に指定した4桁の番号)が必要)
  • ドコモショップ

次の回線の申し込みから開通に要する日数の確認

乗り換え先の回線についても、申し込みから回線の開通までには一定の日数がかかります。

場合によっては工事に1~2か月待たないといけないこともあるため、早めに確認しておきましょう。

2.次の回線を契約

ドコモ光を解約して次の回線が開通するまでの間はインターネットが使えなくなります。

一般的に、「解約申し込みから回線停止」の期間より、「新規申し込みから開通」までの期間のほうが日数を要するため、ドコモ光を解約する前に次の回線を契約することがポイントです。

そして、インターネットが使えない期間を作りたくない場合は、次の回線を申し込み、工事日や開通日などが明確になってから、それらのタイミングでドコモ光の回線が停止するように逆算して、ドコモ光の解約のタイミングを決めましょう。

3.ドコモ光の解約申し込み

ドコモ光の解約は、電話(ドコモ インフォメーションセンター)またはドコモショップで申し込むことができます。

  • ドコモ インフォメーションセンター(9時~20時/年中無休)
    • ドコモの携帯電話から:(局番なし)151(通話料無料)
    • 上記以外の携帯電話・PHS・一般電話から:0120-800-000(通話料無料)
  • ドコモショップ

解約の際に必要なものは以下の通りです。

  • ドコモの携帯電話を利用している場合
    • 携帯電話番号
    • ネットワーク暗証番号(携帯電話契約時に設定した4桁の番号)
  • ドコモの携帯電話を利用していない場合
    • 契約ID(お客さまID)

プロバイダの解約も忘れずに

メールアドレス(プロバイダ)」で解説したように、プロバイダをセットで契約している場合でも、プロバイダによっては解約の手続きが必要なケースもあります。

ドコモ光の解約と同時に、プロバイダについても提供条件書を確認の上、必要に応じて手続きをしましょう。

また、プロバイダを単独で契約している場合は、ドコモ光の解約に関係なく契約が継続します。

不要であれば直接プロバイダに解約の申し込みをしましょう。

ドコモ光を解約しただけで安心してしまうと、気づいたら不要なプロバイダ料金を支払い続けていた、ということにもなりかねないので注意してくださいね。

4.レンタル機器(ルーターなど)の返却

ドコモ光を利用するに当たってレンタルしていた機器があれば、ドコモ光から返却の依頼があるので、指示された方法で速やかに返却しましょう。

忘れていたり、忙しくて返却できなかったりした場合は、一定期間経過後に、NTT東日本/NTT西日本から連絡がくる場合もあります。

さらに、それでも返却しなければ機器相当額が請求される場合もあるので、忘れずに返却しましょう。

5.回線撤去工事

ドコモ光で利用していた宅内機器などの取り外し工事が必要な場合は、ドコモ光サービスセンター(※)から工事日の調整連絡があります。

工事日が決まれば、それまでに機器の周辺を片付けておくなど、工事がスムーズに行えるよう準備をしておきましょう。

※ドコモ光サービスセンター(午前9時~午後9時/年中無休)
  ドコモの携帯電話から:(局番なし)15715
  一般電話などから:0120-766-156

なお、解約に伴う工事は無料で行われます。

まとめ

では、最後に今までの内容をおさらいしましょう。

ドコモ光解約時に発生する可能性がある費用

  • 解約金
    • 契約更新月で解約すれば不要
    • 乗り換え先のキャッシュバックでまかなう
  • 工事費の残債
    • 分割払い中の場合は残りの金額を確認し、支払えるよう準備しておく
  • 解約月の費用

ドコモ光解約後に使えなくなるもの

  • メールアドレス
    • プロバイダを継続する場合は継続利用可能
  • 光電話
    • 必要であれば、乗り換え先の光電話またはNTT加入電話を利用する
  • 光テレビオプション
    • 必要であれば、乗り換え先の光テレビまたは地デジ用アンテナを購入する

乗り換える場合の手順

  1. ドコモ光の解約と次の回線の契約に要する日数確認
  2. 次の回線を契約
  3. ドコモ光の解約依頼
  4. レンタル機器(ルーターなど)の返却
  5. 回線撤去工事

おすすめ乗り換え先光回線

  • 東名阪エリアへの引越しならNURO光
  • NURO光エリア範囲外ならauひかり
  • 通信品質そのままで今より安くするならSoftBank光

今回の記事をしっかり理解して、スムーズかつお得にドコモ光を解約してくださいね。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!