Menu

ドコモ光の工事は遅い?日程調整や準備・費用についてくわしく解説

パソコンを見ながら困り顔の工事業者の男性

ドコモ光を申し込もうと思っているけれど、

  • 工事の内容がよくわからない
  • 工事の費用が知りたい
  • 工事の費用をできるだけ抑えたい

など、工事についての不安要素が多いために悩んでいる人は少なくありません。

実際に、以下のようなトラブルもよく耳にします。

【工事にまつわるトラブルの例】

  • 工事の費用が高額で困った
  • 新築の家の壁に穴を開けざるを得なかった
  • 賃貸住宅で工事をしてもらったら大家さんに怒られた
  • 退去時に原状回復費用を請求された

そのようなトラブルを未然に防いで、お得にドコモ光を申し込みたいと思った人は、この記事をチェックしてみてください。

この記事では、以下の3点についてくわしく解説しています。

  • 工事の種類と費用
  • 申し込みから開通までの手順
  • 工事までにしておくべきこと

そして、最後まで読めば、

  • 工事にかかる手間と費用
  • 起こりうるリスクを回避するために工事前にしておくべきこと
  • 工事日の調整や工事内容についての確認方法
  • 工事費を無料にする方法

が理解でき、安心してドコモ光を申し込むことができます。

2、3分で読める内容なので、ぜひ読み進めてみてください。

※本記事では、特に記載がある場合を除いて、価格を税抜で表示しています。

目次

ドコモ光の工事にかかる費用と期間

パソコンと設計図とヘルメットと電卓

まずは、実際にドコモ光を申し込んでから利用できる(開通する)までの流れと、工事にかかる費用を見ていきましょう。

下図のように、工事の種類や費用は、

  • 新規申し込み or フレッツ光からの乗り換え(転用)
  • 転用の場合、速度変更の有無
  • 戸建て or マンション

などによって異なります。

大まかなイメージは下図をご覧ください。

ドコモ光 工事

続いて、それぞれのケースについてくわしく説明します。

工事にかかる費用の詳細

先ほどご紹介したとおり、新規・転用・戸建て・マンションなど契約時の状況によって工事にかかる費用は異なります。

以下の4つのケースがあるので、自分に該当する箇所を確認してみてください。

また、工事費を抑える方法についてもご紹介します。

新規申し込み:戸建ての場合

戸建てで新規申し込みの場合、光ファイバーを宅内に引き込むなどの工事が必要となるため、立ち会いの必要な派遣工事となります。

工事の費用は18,000円です。

新規申し込み:マンションの場合

マンションで新規申し込みの場合も、光ファイバーの部屋内への引き込みのため、派遣工事が必要です。

工事の費用は15,000円です。

なお、LAN配線方式の場合は屋内配線が不要なので、工事費は7,600円になります。

転用申し込み:速度などの変更あり

フレッツ光からの転用時に最大速度を変更する場合は、無派遣工事となります。

無派遣工事は立ち会い不要ですが、2,000円かかります。

転用申し込み:速度などの変更なし

速度を変えずにフレッツ光から転用する場合、工事は不要です。

したがって、工事費も発生しません。

工事費を抑える方法…新規申し込みならタダ!

NTTドコモ「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン
画像引用: NTTドコモ「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン|キャンペーン・特典」

今まで見てきたように、新規で申し込んだ場合の工事費はかなり高額になりますよね。

この工事費が理由でドコモ光の申し込みをためらっている人におすすめのキャンペーンがあります。

NTTドコモでは、2018年6月29日~2018年9月30日に新規で申し込むと、通常工事の費用が無料になる「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」を実施中です。

適用条件

  • 2018年9月30日までにドコモ光に新規で申し込むこと
  • 2019年3月31日までに利用開始すること

このキャンペーンを利用すれば、戸建ての場合18,000円、マンションの場合15,000円が無料になるので、とても助かりますよね。

なお、次に紹介する追加派遣料などの工事内容により発生する追加料金は値引適用外なので注意が必要です。

休日の工事は追加料金が必要

工事は土日や祝日にも実施してもらえるので、平日に仕事を休めない人には助かります。

ですが、土日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)に派遣工事日を指定すると、追加派遣料3,000円が別途必要となります。

※この追加派遣料は、先ほどのキャンペーンの対象外です。

そのため、スケジュール調整が可能であれば、平日に工事を実施してもらうことをおすすめします。

工事の内容

机に置かれた設計道具とパソコン

では、

  • 実際にどのような工事をするのか
  • 工事前に準備しておくべきことはあるのか

など多くの人が気になる点について見ていきましょう。

工事の中でも、無派遣工事は立ち会いの必要がないため、特に注意すべきことはありません。

ですので、ここでは立ち会いの必要な派遣工事(宅内工事)について確認していきます。

新規申し込み時は派遣工事が必要となる

  • 今までインターネットを利用していなかった場合
  • フレッツ光以外のインターネット回線を利用していた場合(新規申し込み時)

上記の場合は、新規で光ファイバーケーブルを設置する必要があります。

具体的には、光ファイバーケーブルを宅内に引き込む派遣工事が必要となります。

派遣工事の主な作業は宅内への配線

派遣工事の作業内容は、戸建ての場合とマンションの場合とで作業内容が少し異なります。

それぞれ確認していきましょう。

戸建ての場合

電柱からの光ファイバーケーブルを宅内に引き込み、宅内の壁に光コンセントを設置して、回線終端装置を接続します。

光ファイバーケーブルは、基本的に多目的配管を通して宅内に引き込みます。

しかし、配管がない場合はエアコンダクトや換気扇、通気口、ドアホンの穴、小窓などを利用することもあります。

また、そのような引き込み口が確保できない場合は、壁に穴を開けて光ファイバーケーブルを引き込みます。

マンションの場合

共用部まで来ている光ファイバーを各戸まで配線します。

配線先は、各戸に設置されている差し込み口(光コンセント・モジュラージャック・LANコネクタのいずれか)になります。

なお、万一、これらの差し込み口が設置されていない場合は、新たに壁に取り付けることになります。

派遣工事の所要時間は約1時間

派遣工事にかかる時間は、約1時間です。

ただし、諸事情により指定時間帯から外れて工事開始となる場合もあります。

立ち会い時間には余裕を持たせてスケジュール調整しておきましょう。

工事までに引き込み口や差し込み口を確認しておく

宅内工事の妨げにならないよう、家具などの配置を変更しておいたほうがいい場合があります。

戸建ての場合、光ファイバーケーブルを引き込む場所の周辺を片付けておきましょう。

マンションの場合は、既設の差し込み口(※)が家具などに隠れていると工事が行えない場合もあります。
※モジュラージャック・LANコネクタ・光コンセント

そのため、あらかじめ差し込み口の場所を確認し、ケーブルがスムーズに差し込めるようにしておきましょう。

なお、差し込み口が見当たらない場合は、工事内容や工事日が変更になる可能性もあります。

工事日の連絡の際に差し込み口がない旨を伝えるか、下記のドコモ光サービスセンターに連絡しましょう。

ドコモ光サービスセンター[9時~21時(年中無休)]

  • ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)15715
  • 一般電話・ドコモ以外の携帯電話・PHSなどからの場合:0120-766-156

工事当日に追加費用が発生することもある

当日の工事内容によっては、まれに工事費用が変動する場合もあります。

その際にも、工事担当者からの説明があるので、しっかりと確認して実施してもらいましょう。

ドコモ光の工事についての注意点

工事の内容が把握できたところで、注意点についてもきちんと押さえておきましょう。

工事がスムーズに進まないと、以下のような問題が発生してしまうかもしれません。

  • 工事のやり直しが発生する
  • 工事の費用がかさむ
  • インターネットがなかなか利用できない
  • 現状回復費用を請求される(賃貸物件の場合)

工事の日程調整について

工事日については、ドコモ光の申込月の翌々月末までで、都合の良い日を予約することができます。

ただし、工事日の決定から工事日までは2週間程度かかるため、余裕を持って工事日を予約しましょう。

また、都合が悪くなって予約した工事日を変更したい場合は、ドコモ光サービスセンターに連絡すれば、変更してもらえます。

ドコモ光サービスセンター[9時~21時(年中無休)]

  • ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)15715
  • 一般電話・ドコモ以外の携帯電話・PHSなどからの場合:0120-766-156

大家さんへの事前確認が重要:賃貸物件の場合

工事の内容によっては、外壁や内壁などに加工が必要な場合もあります。

そのため、住居が賃貸物件である場合は、大家さんや管理会社に事前に相談しておくことをおすすめします。

事前相談にあたっては、前もってどのような工事が必要となるかをドコモ光サービスセンターに問い合わせておくと、スムーズに交渉ができます。

家の外壁に穴をあけるケース・あけずにすむケース:戸建ての場合

穴の開いた壁にコードを通す人

戸建て住宅の場合は、電柱からの光ファイバーケーブルを宅内に引き込み、宅内の壁に光コンセントを設置して、回線終端装置を接続します。

前述の「戸建ての場合」でも触れましたが、光ファイバーケーブルの引き込みは、戸建てに多く設置されている多目的配管を利用します。

多目的配管がなかったり、不便な場所に設置されていたりする場合は、エアコンダクト、換気扇、通気口、ドアホンの穴、小窓などを利用して引き込みます。

このように、できるだけ壁の現状を損なわないように考慮して工事が行われます。

しかし、どうしても引き込み口が確保できない場合には、壁に小さな穴を開けて光ファイバーケーブルを引き込むこともあります。

この場合、担当業者から事前にきちんと説明があるので、納得した上で工事を依頼できます。

なお、賃貸物件の場合は、工事着手を依頼する前に大家さんや管理会社に確認しましょう。

事前にしておいたほうが良いこと・しておかないと損することは?

工事日前日までに、以下のことをしておくことをおすすめします。

  • 戸建ての場合:
    • 光ファイバーケーブルの引き込み口となりそうな場所周辺のスペースを空けておく
  • マンションの場合:
    • 既設の差し込み口の場所を確認し、周辺のスペースを空けておく

前章の「工事までに準備しておく」でも説明しましたが、家具が壁を覆うように配置されていたり、既設の差し込み口が家具の後ろに隠れていたりすると、工事がスムーズに行えません。

また、マンションのリフォームなどで既設の差し込み口がふさがれたり撤去されたりしていた場合、工事内容や工事日、工事費用の変更につながりかねません。

解約時の工事

ドコモ光を解約する場合、利用環境によっては工事が必要な場合があります。

ただし、解約に伴う工事についての費用は発生しませんので、安心してください。

自宅にドコモ光が開通するまでの手順

パソコンを見ながらガッツポーズする男性

ここまでで、申し込み前に押さえておくべき注意点が理解できましたね。

では、ここからは、申し込みからドコモ光が開通するまでにどのような手順が必要となるのかを見ていきます。

について、順番に説明していきますね。

申し込み方法(オンライン/ドコモショップ/電話)

「新規」「転用」どちらの場合も、申し込みは以下の3つの方法のいずれかで行うことができます。

  1. ドコモオンライン
  2. ドコモショップ
  3. 電話

NTTドコモ「お申込み|ドコモ光」
画像引用:NTTドコモ「お申込み|ドコモ光」

上記の「お申込み」ページから、「転用」もしくは「新規」のあてはまるタブを選択し、3つの赤いボタンから申し込み方法を選びましょう。

  • 転用での申込時:
    • ご自宅でフレッツ光をご利用中の人(転用手続き)
  • 新規での申込時:
    • フレッツ光ではない人/インターネットを利用されていない人

なお、ドコモのケータイやスマホを利用していない場合は、ドコモショップ以外では申し込むことができません。

また、ドコモ光と対となる携帯電話回線(ペア回線)を設定しない場合は、ドコモオンライン手続きで申し込むことができません。

ペア回線を設定しない場合は、ドコモショップまたは電話で手続きしましょう。

状況ドコモスマホユーザーでないドコモ光とのペア回線を設定しない
手続き方法ドコモオンラインバツ。(非対応・使用不可をあらわす記号)バツ。(非対応・使用不可をあらわす記号)
ドコモショップマル(対応中・使用可能をあらわす記号)マル(対応中・使用可能をあらわす記号)
電話バツ。(非対応・使用不可をあらわす記号)マル(対応中・使用可能をあらわす記号)

○:手続き可能、×:手続き不可
参照:NTTドコモ「お申込み」

ドコモオンライン手続きでの申し込み

NTTドコモ「dアカウント - ログイン」
画像引用:NTTドコモ「dアカウント - ログイン」

オンラインで申し込む場合は、dアカウントでログインする必要があります。

既にdアカウントを持っている人はそのアカウントでログインすれば、個人情報の入力が省けます。

一方、dアカウントを持っていない場合は、ページの下の方にある「dアカウントを発行する」ボタンから、個人情報を入力して登録しましょう(登録無料)。

なお、以下の場合はドコモオンライン手続きで申し込むことはできません。

◆ドコモオンライン手続きができない人

  • ドコモのケータイ・スマホを利用していない人
  • ドコモ光とセットで携帯電話回線(ペア回線)を設定しない場合

ドコモショップでの申し込み

ドコモショップで申し込む場合は、「来店予約」ページで来店予定日時を予約しておきましょう。

長時間待たされることなく、手続きができます。

電話での申し込み

電話での申し込みは、以下のいずれかから行えます(いずれも通話料無料)。

いずれも、9時~20時(年中無休)の受付です。

  • ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151
  • 一般電話・ドコモ以外の携帯電話・PHSなどからの場合:0120-800-000

なお、上記は総合お問い合わせ窓口(ドコモインフォメーションセンター)のため、なかなか電話がつながらない場合も多いです。

混雑予想カレンダーで混雑が予想される日や時間帯を事前に確認することをおすすめします。

なお、ドコモのケータイやスマホを利用していない場合は、電話で申し込むことができません。

新規の場合の手順と流れを3ステップで説明

全くインターネット回線を利用していない人や、フレッツ光以外のインターネット回線を利用している人がドコモ光に新規で申し込む場合は、以下の3ステップで利用できるようになります。

各段階で手続きに必要なものや、すべきことなどがあるので、しっかり押さえつつ確認してください。

STEP 1.ドコモ光エリア検索

ドコモ光は、フレッツ光回線を利用しています。

そのため、フレッツ光のサービスが提供されている地域でないと、ドコモ光も利用できません。

まずは、以下のNTTの公式ページで、自宅がサービスエリア内であるかどうかを確認しましょう。

NTT東日本エリア

NTT東日本は、以下の都道県が対象エリアです。

NTT東日本の対象エリア

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県

こちらから詳細なエリア検索ができます。

NTT東日本「光アクセスサービス 提供エリア検索|フレッツ光公式」
画像引用:NTT東日本「光アクセスサービス 提供エリア検索」

NTT西日本エリア

NTT西日本は、以下の府県が対象エリアです。

NTT西日本の対象エリア

富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

こちらから詳細なエリア検索ができます。

NTT西日本 サービス提供エリア確認
画像引用:NTT西日本「サービス提供エリア確認・お申し込み」

STEP 2.ドコモ光への申込み

申し込み方法(オンライン/ドコモショップ/電話)」を参考に、いずれかの方法でドコモ光を申し込みます。

申し込みに当たっては、前もって以下のことを準備しておきましょう。

プロバイダの選択

ドコモ光は、25のプロバイダから自由に選ぶことができます(U-Pa!は新規受付終了)。

料金プラン(タイプA/タイプB)によって選べるプロバイダが異なるので、希望のプロバイダが選べるプランを確認しておきましょう。

タイプA:

ドコモnet/plala/So-net/GMO/@nifty/DTI/IC-NET/Tigers-net.com/BIGLOBE/andline/SYNAPSE/excite/エディオンネット/SIS/Rakutenブロードバンド/TikiTiki/hi-ho/@ネスク/COARA


タイプB:

OCN/@T COM/TNC/AsahiNet/WAKWAK/ちゃんぷる

ドコモの携帯電話番号

ドコモの携帯電話を利用している場合は、申込時に携帯電話の契約内容の確認が必要となります。

その際、ネットワーク暗証番号も必要になるので準備しておきましょう。

なお、先にも触れましたが、ドコモの携帯電話を利用していない場合は、ドコモオンラインや電話での申し込みができません。

ドコモショップで申し込みましょう。

STEP 3.工事から利用開始まで

申し込み後、工事日の連絡があります。

工事日が決まってから工事日までは、2週間程度です。

また、プロバイダに関する申し込み内容の確認が必要な場合は、申し込みプロバイダより連絡があります。

工事日が決定すると、工事日の前日までに

  • 「開通のご案内」
  • プロバイダからの案内(ID・パスワードなど)

が書面またはメールで送られてきます。

※ドコモnetはオンライン(マイページ)での確認となり、書面での通知はありません。

工事当日

新規申し込みの場合は宅内での工事が必要となるので、ほとんどが派遣工事となります。

ですので、工事当日は予定を空けて立ち会えるようにしておきましょう。

また、「ドコモ光の工事についての注意点」でも触れましたが、モジュラージャックやLANコネクタの位置を確認し、工事の邪魔にならないよう家具などを移動しておくことも忘れずに。

工事完了(利用開始)

工事が終わったら、NTTから送付される「接続設定ガイド」に沿って、インターネットへの接続設定を行います。

これで、ドコモ光でインターネットを楽しむことができます。

転用の場合の手順と流れを3STEPで解説

転用の場合は、フレッツ光からの転用承諾番号を取得しておく必要があります。

その他の流れは、以下のように新規の場合とほぼ同じですが、やはり押さえておくべきポイントがあるので、確認しながら読み進めてください。

STEP 1.転用承諾番号の取得

転用承諾番号は、今利用しているフレッツ光の契約先(NTT東日本/NTT西日本)に申し込むことで発行してもらえます。

そして、ドコモ光に申し込む際にこの転用承諾番号を申し出ることで、「転用」扱いとなります。

なお、転用承諾番号の有効期間は、発行日を含む15日間です。

有効期間を過ぎると、再度、転用承諾番号を取得しなければならないので、ドコモ光に申し込むタイミングを考慮して転用承諾番号を申し込みましょう。

転用承諾番号取得に必要なもの4つ

転用承諾番号を申し込む際は以下の4つが必要となるので、事前に用意しておきましょう。

  1. フレッツ光のお客さまID/ひかり電話番号/連絡先電話番号のいずれか
  2. フレッツ光の契約者名
  3. フレッツ光の利用場所(住所)
  4. フレッツ光利用料金の支払い方法(以下のいずれか)
    • 請求書支払いの場合:請求書の送付先住所
    • 口座振替の場合:金融機関名、支店コード
    • クレジットカード払いの場合:カード番号の下4桁
転用承諾番号の申込先

NTT東日本/NTT西日本いずれも、ウェブか電話で申し込むことができます。

NTT東日本NTT西日本
ウェブ「光コラボレーション(転用)のお手続き」から申し込む
受付:8時30分~22時(年中無休・年末年始を除く)
「転用のお手続き」から申し込む
受付:7時~25時(年中無休・年末年始を除く)
電話0120-140-202
受付:9時~17時(年中無休・年末年始を除く)
0120-553-104
受付:9時~17時(年中無休・年末年始を除く)

参照:NTTドコモ「お申込み|ドコモ光」

なお、ドコモショップで申し込む場合は、以下のシートに記入のうえ、持参してください。

STEP 2.ドコモ光への申込み

申し込み方法(オンライン/ドコモショップ/電話)」を参考に、いずれかの方法でドコモ光を申し込みます。

そして、転用の場合も、まずはプロバイダの選択が必要です。

以下を参考にプロバイダを決めましょう。

プロバイダの選択

転用の場合、できればフレッツ光で利用しているプロバイダをそのまま利用したいですよね。

まずは、料金プラン(タイプA/タイプB)ごとに選べるプロバイダの中から利用中のプロバイダを探して、どちらのプランを契約するかを確認しておきましょう。

タイプA:

ドコモnet/plala/So-net/GMO/@nifty/DTI/IC-NET/Tigers-net.com/BIGLOBE/andline/SYNAPSE/excite/エディオンネット/SIS/Rakutenブロードバンド/TikiTiki/hi-ho/@ネスク/COARA


タイプB:

OCN/@T COM/TNC/AsahiNet/WAKWAK/ちゃんぷる

また、残念ながらタイプA/タイプBいずれにも利用中のプロバイダがない場合は、以下のいずれかの方法を選びましょう。

利用中のプロバイダがない場合:プロバイダを変更して契約

利用中のプロバイダにあまり満足していない場合や、特にプロバイダにこだわりがない場合は、ドコモ光への転用を機にプロバイダを変更するのもおすすめです。

この場合は、フレッツ光で利用中のプロバイダを解約し、タイプAまたはタイプBから好きなプロバイダを選びます。

なお、プロバイダの解約は自分で行う必要があります。

また、インターネットが使えない期間が発生しないよう、ドコモ光の工事日以降に解約することをおすすめします。

利用中のプロバイダがない場合:プロバイダを変更せずに契約

プロバイダで取得したメールアドレスを変更したくない場合や、プロバイダにこだわりがある場合は、ドコモ光の「単独タイプ」を申し込むと利用中のプロバイダをそのまま継続利用できます。

単独タイプは、タイプA/タイプBに比べて月額料金が200円~400円安いだけなので、プロバイダ料金と合算すればタイプA/タイプBより高額になるというデメリットがあります。

しかし、プロバイダを継続利用するほうが重要である人には嬉しい選択肢と言えます。

ドコモの携帯電話番号

ドコモの携帯電話を利用している場合は、申込時に携帯電話の契約内容の確認が必要となります。

その際、ネットワーク暗証番号も必要になるので準備しておきましょう。

なお、先にも触れましたが、ドコモの携帯電話を利用していない場合は、ドコモオンラインや電話での申し込みができません。

ドコモショップで申し込みましょう。

STEP 3.利用開始

転用の場合はフレッツ光での設備がほぼそのまま使えるため、ほとんどが工事不要となります。

ただし、速度変更を伴う転用の場合や、宅内の環境によっては、工事が必要となる場合があります。

工事が必要となる場合は、申し込み後、工事日の連絡があります。

工事日が決まってから工事日までは、2週間程度です。

また、プロバイダに関する申し込み内容の確認が必要な場合は、申し込みプロバイダより連絡があります。

申し込み受付後、

  • 「開通のご案内」
  • プロバイダからの案内(ID・パスワード・契約内容変更の案内など)

が書面またはメールで送られてきます。

※ドコモnetはオンライン(マイページ)での確認となり、書面での通知はありません。

また単独プランを申し込んだ場合は、ドコモ光の申し込みに連動したプロバイダからの通知はありません。

あとは、「接続設定ガイド」に沿ってインターネットへの接続設定を行えば、インターネットが利用できるようになります。

まとめ

では、今までの内容をおさらいしましょう。

  • 工事の基本料金
    • 新規(戸建て)   :18,000円(立ち会い必要)
    • 新規(マンション) :15,000円(立ち会い必要)/7,600円(屋内配線不要時:立ち会い必要)
    • 転用(速度変更あり):2,000円(立ち会い不要)
    • 転用(速度変更なし):0円(立ち会い不要)
  • 新規申し込み時、上記工事費が無料になる「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」実施中(2018年9月30日まで)
  • 土日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)の派遣工事は、追加派遣料3,000円が別途必要
  • 派遣工事に要する時間は1時間程度
  • 工事前にしておくべきこと
    ⇒賃貸物件の場合、大家さんや管理会社に工事の許可を取っておく
    ⇒光ファイバーケーブルの引き込み口、室内のケーブル差し込み口の場所周辺を空けておく
  • ドコモ光は、ドコモオンライン/ドコモショップ/電話で申し込める
    ただし、
    • ドコモのケータイ・スマホを利用していない場合:ドコモショップのみ可能
    • ドコモ光とのペア回線を設定しない場合:ドコモショップ/電話が可能

今回の記事で、工事の内容や費用、注意点が理解でき、安心してドコモ光を申し込むことができますね。

高額な工事代を浮かせてお得に申し込めるのは2018年9月30日までなので、早めにスケジューリングして申し込んでください。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!