Menu

ドコモ光でゲームできる?おすすめのプロバイダや評判、オンラインゲームにおすすめの光回線も紹介

ドコモ光でゲームできる?おすすめのプロバイダ・評判・オンラインゲームにおすすめの光回線も紹介

オンラインゲームを楽しみたい方にとって、回線の速度や安定性は最重要視するところでしょう。
インターネットが遅くて画面がフリーズしたりしてしまうと、ゲームの楽しさや面白さは半減してしまいますよね。

そこで今回、「ドコモ光でゲームは楽しめる?」と思っている方に向けて、速度や評判、おすすめプロバイダ等をご紹介します。

結論から先に述べると、ドコモ光でもゲームは楽しめます。

しかし、回線そのものの速度レベルは普通なので、オススメはいたしません。
それでもドコモ光を利用したい場合は、プロバイダ選びが重要です。

快適なゲーム環境をお考えの方は、ぜひ記事を参考に検討して下さい。

[POINT] ドコモ光の特徴

  • ドコモ携帯とのセット割を利用できる
  • 24社のプロバイダから選べる
  • プロバイダのキャッシュバックも利用できる
  • 悪い口コミが少ない

ドコモ光の申込みはこちら

ドコモ光でゲームをするならv6プラス対応プロバイダがおすすめ

ドコモ光の回線速度は、「可もなく不可もなく」というレベルです。

なぜなら、ドコモ光は国内トップシェアを誇るフレッツ光と同じ回線を使用しているからです。
そのため、ドコモ光を契約しても、平均的なインターネット回線であるフレッツ光より速度が速くなるというわけではありません。

それでも、「今のスマホがdocomoだから」等の理由で、ドコモ光を使用したい方も多いでしょう。
そのような方がドコモ光でゲームを楽しみたい場合、「v6プラス」対応のプロバイダを選びましょう。

なぜなら、インターネット使用時の速度は、回線そのものの速度とプロバイダの対応速度の2つで決まるからです。

IPv6プラスとは

v6プラスとは、日本ネットワークネイブラー株式会社が提供するインターネット接続サービスのことです。
その特徴は、「IPv6」、「IPoE接続」、「IPv4 over IPv6」を満たす接続サービスであるということです。

つまり、v6プラスに対応していれば、速度の改善が期待できます。

先で述べた通り、ドコモ光の回線速度は平均程度です。
しかし、プロバイダのほうで対応速度が速いv6プラスを選べば、夜間等の速度遅延が軽減されます。

ただし、v6プラス対応プロバイダを契約しただけで速度が安定するわけではありません。

v6プラス対応のネット環境を楽しむには、v6プラス対応のルーターを用意しなければならないからです。
そして、v6プラスに対応するルーターは自分で購入すると15,000円ほどかかります。

しかし、ドコモ光では、下記のプロバイダがv6プラスに対応しており、v6プラス対応のルーターも無料でレンタルしています。

ルーターに費用をかけることなくv6プラスの高速通信を楽しみたい方は、下記のプロバイダに申し込むと良いでしょう。

ドコモ光でゲームを楽しみたい場合、上記のプロバイダから選ぶことをおすすめします。

また、おすすめのプロバイダやv6プラス等、通信方式について詳しく知りたい方はこちらの記事もご確認下さい。

ドコモ光でPS4をする場合のおすすめプロバイダ

PS4を楽しみたい方にオススメするプロバイダは、ドコモネットです。
PS4はIPv6サポート対象外ですが、DS-Liteという通信方式だと安定した速度が望めるからです。

ドコモネットはDS-Liteを提供しているので、PS4を楽しみたい方は、プロバイダにドコモネットを検討してもよいでしょう。

ドコモ光でゲームをしている人からの評判

ドコモ光でオンラインゲームをしている方からの評判は、あまり芳しくないようです。
特に、速度遅延がある・安定性に不安があるという口コミが目立っています。

たとえば、下記のように夜間にゲームが楽しめないという意見があります。


ゲームや動画を楽しみたいとき、速度が遅いとイライラしてしまいますよね。

ドコモ光は最大1Gbpsの回線速度ですが、「ベストエフォートサービス」となっています。

これは、速度を最大限努力するという意味で、常に快適な速度と品質を保証しているサービスではありません。
とはいえ、ユーザーからするとここまで速度が遅いと残念な気持ちになってしまうでしょう。

こちらは、以前ドコモ光ユーザーだった方のツイートです。

確かにwi-fiしっかりしたとこで第5人格やってる時、一回もサーバー落ちとかしたことないかも。
跳ねても100から200の間くらい。
ちなみにクソwi-fi提供してるとこは確実にあるので、気をつけましょう。
前ドコモ光でやってた時、夜はゲームどころか動画すら見れませんでした。

兎野(うの)@一応漫画家 (@usagino_asi) 2019年4月15日から引用

これらのツイートに共通するのは、夜間にゲームや動画を楽しめないということです。

夜間の速度が安定しないという評判は、実際に使用した際にデメリットとして感じるかもしれません。

ドコモ光でゲームをしている人からの良い評判

一方で、ドコモ光だからゲームが楽しめないという訳でもないようです。
なぜなら、「ドコモ光に変えたら速度改善した」という意見もあるからです。

たとえば下記のようなツイートがみられました。

PINGとは、サーバー間で行なわれる情報伝達の時間を指す値です。
ドコモ光に変えたらPING値が速くなり、快適に通信できたということがわかります。

回線速度が遅くなりやすい集合住宅でも、速さを実感している方のツイートがありました。

評判をご覧頂いてわかるように、インターネット回線速度の「速い」「遅い」という感じ方には個人差があります。

お住まいの地域・住居、ルーターの設備環境やネット利用時間帯にもよってもインターネットの速度は大きく左右されます。
口コミはあくまで一部の意見として参考にして下さい。

ただし、ドコモ光の最大1Gbpsという速度が他のインターネット回線と比べて速いわけではありません。

それでは、オンラインゲームをサクサク楽しむためにはどのインターネット回線が良いのでしょうか。

下記で詳しく説明します。

オンラインゲームにおすすめの光回線

先述していますが、ドコモ光はゲームを楽しみたい方にとってあまりオススメの光回線ではありません。
なぜなら、快適な速度でオンラインゲームができると評判の光回線があるからです。

そこで、オンラインゲームにおすすめの光回線を下記にまとめました。

光回線名提供提供エリア速さ
NURO光So-net北海道、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県(2021年6月現在)下り最大2Gbps
auひかりKDDI日本全国(一部提供不可の地域あり)下り最大1Gbps

これらの光回線は、フレッツで使用されていない回線を使用した「ダークファイバー回線」です。

フレッツ光とドコモ光は回線を共有しているため、必然的にユーザー数が多くなり通信が不安定になる場合があります。
しかし、ダークファイバー回線は契約しているユーザーのみ使える回線のため、通信が安定していることが特長です。

ドコモ光以外の光回線もチェックしたい方は、ぜひ上記の2社も確認してみてください。

ちなみに、NURO光はソフトバンクとのスマホセット割、auひかりはauスマホとのセット割が適用されます。
Softbank・auを契約している方は、併せて検討してみるとお得ですよ。

それでは、NURO光やauひかりでゲームをしている方の評判をみてみましょう。

NURO光でゲームをしている人の評判

NURO光はゲームをする方からの評判がとても良いです。

なかでも速度が速いという口コミが多く、ユーザーが満足している様子がわかります。
たとえば、下記のようなツイートがみられます。

また、速さが段違いに上がったというツイートもありました。

ゲームを快適にストレスなく楽しみたい方は、このようなNURO光の口コミもぜひ参考にしてみてください。

NURO光の申込みはこちら

auひかりでゲームをしている人の評判

auひかりも、ゲームをする方からの評判がよい光回線です。

特に、速度が速いというツイートが多くありました。
たとえば、下記のようなツイートがあります。

いつも楽しんでいるゲームが、別のゲームになったかのように思えるとは、だいぶ速度が改善されたことがわかります。

こちらの方はauに移行してから、速さを実感しているようです。
また、ネットも電話もauにすると、お得に利用することができますよ。

このようなauひかりの口コミも、ぜひ参考にしてみて下さい。

auひかりの申込みはこちら

まとめ

オンラインゲームをする方にとって、回線速度は重要です。
そのためドコモ光でゲームを楽しみたい場合、速度遅延が起こりにくいv6プラス対応のプロバイダを選びましょう。

記事内では、v6プラス対応かつⅴ6プラス対応ルーターを無料レンタルしているプロバイダをご紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

また、ドコモ光にこだわらず快適なゲーム環境をお考えの方は、他の光回線の口コミも参考にしてみてくださいね。

ドコモ光の申込みはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険