Menu

ドコモ光を引越し先でも使いたい! 移転手続き・諸費用などをかんたんに解説

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、引っ越し先でもドコモ光を使いたいんだけど、手続きってどうすればいいの?

兄リスのイラスト
ドコモ光の移転手続きは専用のWebフォームや電話で申し込みができるよ。ただ、一旦解約してから改めて新規契約した方がお得だよ

わからない弟リスのイラスト
え?そうなの?でも解約してから新規契約するとお金がかかるんじゃないの?

兄リスのイラスト
お金はかかるんだけど、それ以上のキャッシュバックが受けられるからトータルで見るとむしろプラスになるんだ。今回はドコモ光の引っ越し手続きに関して教えてあげるね!

引っ越しの予定が決まっているけれど、いま使っている「ドコモ光」の手続きをどうすべきかわからず困っていませんか?

結論から言えば、ドコモ光を使っていて引っ越す場合の手続きは、引っ越し専用Webフォームや電話で申し込むことができます。

ですが、実はドコモ光の移転手続きをするよりも、一旦解約してから改めて新規契約したほうがトータルでお得にドコモ光を使うことができるんです。

この記事ではこんな疑問に答えます!

  • ドコモ光は引っ越し先でも使える?
  • ドコモ光を引っ越し先でも継続して利用するためにはどうすれば良い?
  • ドコモ光よりもお得に使える自分にピッタリなインターネット回線があれば教えて欲しい

この記事では、ドコモ光の移転手続きでかかる費用や申し込み手順、引っ越し先でお得にドコモ光を使えるようになる裏技について分かりやすく解説していきます。

また、人によってはドコモ光よりも便利でお得に使えるインターネット回線があるので、自分にピッタリなインターネット回線の選び方やオススメの光回線についてもご紹介します。

ドコモ光を使っていて、これから引っ越しを控えている人にとっては絶対に嬉しい情報が盛りだくさんなので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ
  • eo光
  • 関西で快適なインターネット環境を手に入れるなら、「顧客満足度NO.1」のeo光!
  • 公式サイトへ

引っ越し先でもドコモ光を使った方が良い人・乗り換えた方が良い人の特徴

今では必要不可欠なインターネット回線ですが、引っ越し先の地域や環境、携帯キャリアの乗り換えなどの条件によってはドコモ光を継続して利用するよりも、別の光回線を新規契約したほうがお得になるケースがあります。

まずは、ドコモ光を継続して利用したほうが良い人・乗り換えたほうが良い人の特徴について見ていきましょう。

なお、引っ越し先でも絶対にドコモ光を使い続けるとすでに決めている場合は、この章を読み飛ばして「【結論】引越し先でもドコモ光を使うなら、解約→新規契約のほうがお得」の項目へ進んでしまってOKです。

ドコモ光を継続利用したほうが良い人

引っ越し先でもドコモ光を継続して利用したほうがお得になる人の特徴は以下の通りです。

ドコモ光を継続利用したほうが良い人の特徴

  • ドコモのスマホや携帯電話を利用している人
  • dポイントを日常的に使っている人
  • ドコモ光電話の電話番号を継続利用したい人
  • インターネットの利用料金や通信速度に不満がない人

ドコモ光は、ドコモのスマホと組み合わせることで「ドコモ光セット割」「ずっとドコモ割プラス」の2つの割引サービスが適用されるので、毎月の利用料金が安くなります。

さらに、「dカード/dカードGOLD」でドコモ光やドコモスマホの利用料金を支払うことで、支払った金額の10%がdポイントとして自動的に貯まっていくので非常にお得です。

また、「ドコモ光電話」を利用している場合は、ドコモ光から他のインターネット回線に乗り換えると電話番号を引き継ぐことができないので、引っ越し先でもドコモ光を継続利用したほうが良いでしょう。

また、今のインターネットの利用料金や通信速度に不満がなければ、あえて他のインターネット回線に乗り換える必要はないかと思います。

ドコモ光電話の電話番号を他のインターネット回線でも継続利用する方法

ドコモ光電話を利用している場合、ドコモ光の解約と同時に光電話サービスも利用できなくなるため、電話番号が廃止になってしまいます。

ドコモ光を解約したあとも固定電話サービスを利用するための方法は2つあります。

乗り換え先のインターネット回線で光電話サービスを利用する

ドコモ光を解約した後に使うインターネット回線が決まっている人は、その光回線で光電話サービスがあるかどうかを調べてみてください。

これまで利用していたドコモ光電話の電話番号が「NTT加入電話時代の電話番号」を継続していた場合であれば、一旦アナログ回線に戻すこと(アナログ戻し)で他の光回線へ乗り換えても同じ電話番号を引き継ぐことができます。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の手続きは以下の手順で申し込みが可能です。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込み手順

  1. NTTへアナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込みをする
    局番なしの「116」または「0120-116000」へ電話をしてアナログ回線を復活させる
    ※別途、工事費用として2,000~10,000円の費用が必要
  2. ドコモ光の解約手続きを行う
  3. NTTへ再度電話連絡をして光電話へ乗り換える
    再度NTTに対して「利用休止工事」の申請を行う

参照:休止している電話加入権を利用して回線を復活したいのですがどのような手続が必要ですか?|よくある質問(NTT東日本)

上記の手順でアナログ戻しが可能ですが、ドコモ光電話で新たに取得した電話番号の場合はアナログ戻しができません

つまり、他社の光電話サービスでドコモ光の電話番号を継続して利用することはできないのでご注意ください。

弟リスのイラスト
この方法なら、固定電話の電話番号が変わるのがイヤで他のインターネット回線へ乗り換えられなかった人でも安心して乗り換えることができるね!

NTTの加入電話を利用する

光電話サービスを利用せずに固定電話を使いたい場合は、NTTが提供する「NTT加入電話」を使うことになります。

ドコモ光の光電話でNTT加入電話の電話番号を使用していた場合は、上記のアナログ戻しの手続きを行うことで同じ電話番号を継続利用することが可能です。

NTT加入電話の電話番号がなくなってしまった場合は、以下のページを参考にして新規申し込みをしましょう。

NTT加入電話の新規申し込み先

兄リスのイラスト
NTT加入電話時代から使っている電話番号であれば、ドコモ光電話を解約する前にアナログ戻しをすることで、ドコモ光を解約しても同じ電話番号を使い続けられるよ!

ドコモ光から乗り換えたほうが良い人

引っ越しに伴い、ドコモ光から他のインターネット回線へ乗り換えたほうが良い人の特徴は以下の通りです。

ドコモ光から乗り換えたほうが良い人

  • au、ソフトバンク、格安SIMのスマホへ乗り換えをした人
  • ドコモ以外のスマホへ乗り換える予定のある人
  • 家族の中にau・ソフトバンク利用者が多い人
  • ドコモ光の料金や通信速度に不満がある人
  • ドコモ光のエリア外に転居する人

ドコモのスマホから他の携帯キャリアへ乗り換える場合は、ドコモ光を継続して利用するメリットがないので他のインターネット回線へ乗り換えたほうが良いでしょう。

特に、格安SIMへ乗り換えをすると毎月のスマホ代を3,000円以下に抑えることができるので、一年を通して通信費の大きな節約ができます。

また、家族の中にauやソフトバンクを使っている人が多いのであれば、auひかりやソフトバンク光などに乗り換えた方が人数分のセット割を受けることができるので一世帯の通信費を大幅に減らすことが可能です。

auひかりやソフトバンク光であれば、他社の違約金を全額負担してくれるキャンペーンを行っているので、たとえドコモ光の更新月がまだまだ先だったとしても違約金を気にすることなく乗り換えることができます。

いま使っているドコモ光の利用料金や通信速度に不満があるという人も、引っ越しを機に他のインターネット回線への乗り換えを検討すべきです。

また、引っ越し先のエリアでドコモ光が使用できるかどうかは

ドコモ光のエリアチェック

参照:お申込み|ドコモ光

ドコモ光からの乗り換え先として、オススメのインターネット回線については「ドコモ光から乗り換えを検討する人におすすめの光回線一覧」でくわしく紹介しています。

次の章はドコモ光を継続利用する人向けの内容なので、上記のリンクから自分にピッタリな光回線を選んで乗り換え申し込みをしてみてください。

【結論】引越し先でもドコモ光を使うなら、解約→新規契約の方がお得

弟リスのイラスト
ボクはドコモのスマホを使ってるし、料金や速度も特に不満がないから、引っ越し先でもドコモ光を使いたいな

兄リスのイラスト
OK!それじゃあ、引っ越し先でもドコモ光をお得に使うための手続き方法を教えてあげるね!

わからない弟リスのイラスト
え!? 継続利用するだけなのにお得に使える方法があるの?

兄リスのイラスト
うん、そうなんだ! 実は、いまのドコモ光を一旦「解約」して、再度「新規契約」するとお得になるんだ!

ドコモ光を引っ越し先でも継続利用する2つの方法

  1. ドコモ光の移転手続きをする
  2. ドコモ光を一旦「解約」してから「新規契約」をする

インターネット回線を使っていて引っ越す場合、一般的には「移転手続き」を行えば、割安な工事費用で引っ越し先でも同じインターネットサービスを使うことができます。

ですが、ドコモ光の場合においては、いま使っている回線を一旦「解約」してから「新規契約」することで、工事費無料キャンペーンやキャッシュバックを受けることができるんです。

また、転用手続きの場合は適用となるキャンペーンが一つしかないので、トータルでみると「解約→新規契約」の方がドコモ光をお得に継続利用することができます。

ドコモ光の移転手続きよりも「解約→新規契約」をおすすめする理由をまとめると以下の3点が挙げられます。

それぞれの理由について解説していきます。

なお、「解約→新規契約」ではなく、通常の移転手続きの申し込み手順については「ドコモ光の移転手続きをするための具体的な申し込み手順」で解説しています。

理由1:新規工事費無料キャンペーンが行われている

ドコモ光新規工事料無料キャンペーン
画像引用:ドコモ光新規工事料無料キャンペーン

ドコモ光では、「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」を行っています。

通常、ドコモ光を導入するためには「戸建て:18,000円/集合住宅:15,000円」の工事費用が発生しますが、この工事費用が一切かからなくなる非常にお得なキャンペーンです。

ドコモインフォメーションセンターへ電話をして確認をしたところ、毎月の利用料金から割引される「実質0円」ではなく、最初から工事費用が「0円」として扱われるとのことでした。

移転手続きの場合は、事務手数料2,000円+2,000~18,000円の工事費用が発生し、工事費用分のdポイント(期間・用途限定)が利用開始月の翌々月に還元されます。

つまり、工事費用を一度支払ったあとに、期間も用途も限定されているdポイントで還元されるので、ぶっちゃけてしまうと全くお得ではありません。

新規契約であれば、「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」のおかげで最初から工事費用を支払う必要がないので、事務手数料3,000円だけでドコモ光を導入できて非常にお得です。

理由2:キャッシュバックが受け取れる

GMOとくとくBB×ドコモ光
画像引用:GMOとくとくBB×ドコモ光

ドコモ光を「解約→新規契約」した場合においても、新規契約者向けのキャッシュバックを受け取ることができます。

ドコモ光は提携しているプロバイダ経由で申し込むことで、ドコモ光公式のdポイント最大10,000ptプレゼントの他に、プロバイダ独自のキャンペーンで最大20,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックがもらえるドコモ光のプロバイダは、2019年2月現在で以下の5社です。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光でキャッシュバックがもらえるプロバイダ5社
プロバイダ名 ドコモ公式キャンペーン 独自キャッシュバック その他特典
GMOとくとくBB
  • ドコモ光新規工事料無料キャンペーン
  • ドコモ光dポイントプレゼント特典(最大10,000pt)
  • スマホのりかえサポート(dポイント10,260pt)
  • ドコモ光セット割(100~3,500円割引)
最大20,000円
  • ドコモ光専用無料訪問サポート
  • v6プラス対応 高性能WiFiルーター無料レンタル
  • インターネット安心セキュリティ1年間無料
  • dカードGOLD同時申し込みでAmazonギフト券5,000円分
So-net 最大15,000円
  • v6プラス対応 高性能WiFiルーター無料レンタル
  • ウイルスチェックサービス無料
  • カスペルスキー(セキュリティソフト)最大12か月無料
plala(ぷらら) 最大15,000円
  • IPoE対応WiFiルーター無料レンタル
  • 訪問設定サポート1回無料
  • セキュリティソフト「マカフィー」最大24か月無料
DTI 最大15,000円
  • IPoE対応WiFiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフト「マカフィー」最大12か月無料
OCN 最大15,000円
  • IPoE対応WiFiルーター無料レンタル
  • ホームネットセキュリティ最大12か月無料
  • 初回訪問サポート無料
  • 総合セキュリティサービス12か月無料

※キャッシュバック金額は2019年2月現在の金額です

プロバイダ経由でドコモ光を申し込んでも、もちろん「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」や、dポイント10,000ptプレゼントキャンペーンが適用されます。

移転手続きの場合は、工事費用分のdポイントが還元されるのみで他にキャッシュバックなどは一切ないので、損をしてしまうことになります。

ちなみに、上記5社の中では「GMOとくとくBB」というプロバイダが最もオススメです。

GMOとくとくBBは、最大で20,000円の現金キャッシュバックがもらえる他にも様々な特典があるので、ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBB一択」といっても過言ではありません。

GMOとくとくBBについては以下の記事で詳しく解説しているので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

[関連記事]【納得】ドコモ光はGMOとくとくBBで契約したい! 8つのメリットを徹底解説!のサムネイル
【納得】ドコモ光はGMOとくとくBBで契約したい! 8つのメリットを徹底解説!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

理由3:移転手続きはキャンペーンが1つしかない

お引越し(移転)|ドコモ光
画像引用:お引越し(移転)|ドコモ光

ドコモ光の移転手続きで利用できるキャンペーンは、「引っ越し専用Webフォーム」から申し込むと「事務手数料2,000円+2,000~18,000円の工事費用」相当のdポイント還元が受けられるというもの。

つまり、移転手続きをすることで4,000~20,000ptのdポイントをもらうことができるという特典です。

ただし、この特典はあくまでdポイントでの還元であるため、引っ越しをした際の工事費用などを一度支払う必要がある点がデメリットです。

ドコモ光を解約→新規契約すると「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」と「現金キャッシュバックキャンペーン」の2つが受けられるのでトータルで見ると「解約→新規契約」の方が断然お得です。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の「移転手続き」と「解約→新規契約」の特典比較
手続き名称 ドコモ光「移転手続き」 ドコモ光「解約→新規契約」
特典一覧 dポイント特典:4,000~20,000pt 総額48,000円分の特典
dポイントプレゼントキャンペーン:10,000pt
現金キャッシュバックキャンペーン:最大20,000円(GMOとくとくBB)
工事費無料キャンペーン:最大18,000円相当が無料

※2019年2月時点での金額です

ご覧の通り、いま使っているドコモ光を一旦「解約」してから「新規契約」する方が、メリットのある特典が盛りだくさんであることがお分かりいただけるかと思います。

移転手続きの場合は、工事費用相当分のdポイント還元しか特典がないので、お得に継続利用したいのであれば「解約→新規契約」をオススメいたします。

ドコモ光を解約→新規契約する場合のデメリット

ドコモ光を引っ越し先でも継続して利用したい場合は、基本的に「解約新規」の方がお得に利用することができます。

一方で、一旦ドコモ光を解約する際、覚えておくべきデメリットもあります。

ドコモ光を解約→新規契約する場合のデメリット

  • 更新月でない場合は違約金が発生する
  • 工事費の残債がある場合は一括で請求される
  • 同一の契約者IDが使えない
  • ドコモ光電話の電話番号が消失する可能性がある

ドコモ光は基本的に2年契約で、更新月以外で解約をすると以下の違約金が発生します。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の違約金
戸建てタイプ 集合住宅タイプ
13,000円 8,000円

※定期契約あり、契約期間内に解約の場合に発生
参照:料金プラン|ドコモ光

また、ドコモ光の工事費用を分割で支払っていて残債分がある場合には、残っている金額を一括で支払わなければなりません。

一旦解約することで、いま使っているドコモ光の契約者IDが使えなくなったりドコモ光電話の電話番号が消失したり、細かな部分でのデメリットがあるのも確かです。

これらのデメリットが気になるのであれば、移転手続きによる事務手数料や工事費用が発生するものの、移転手続きをした方が良いかと思います。

引越しによるドコモ光の移転手続きに必要な物チェックリスト

わからない弟リスのイラスト
ドコモ光の「移転手続き」をする時って何が必要になるの?

兄リスのイラスト
ドコモ光の移転手続きに必要な物チェックリストを作ったから、参考にしてみてね!

ここでは、ドコモ光の移転手続きに必要なものをチェックリストにしてまとめてご紹介します。

上記のチェックリスト、それぞれの項目について解説していきます。

契約者の本人確認書類

ドコモ光の移転手続きは、基本的に契約者本人でなければ手続きができません。

特に、最寄りのドコモショップで移転手続きを行う場合は、契約者名義の確認の意味で「本人確認書類」の提出を求められることが多いので必ず持参するようにしましょう。

また、本人確認書類の提出と共に「ネットワーク暗証番号」を求められるケースもあるので覚えておいてください。

ペアとなる携帯電話の番号

ドコモ光×ドコモのスマホでセット割を適用する場合、ドコモ光の契約とスマホの契約を紐づける「ペア回線」という設定が為されているかと思います。

ドコモ光の移転手続きをする際、ペアとなる携帯電話の番号が必要となるので覚えておきましょう。

万が一、ペア回線に指定している電話番号がわからない場合は、最寄りのドコモショップかドコモインフォメーションセンターへ電話をして確認することができます。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光インフォメーションセンター
電話番号 ドコモ携帯:151
ドコモ携帯以外:0120-800-000
受付時間 9時~20時(年中無休)
※一部のIP電話からは接続できない場合があります
※一般電話などでは151へ電話をしてもつながりません
必要なもの l契約者の電話番号
lネットワーク暗証番号

参照:お問い合わせ|NTTドコモ

この時もネットワーク暗証番号が必要となるのでご注意ください。

ご契約ID(お客さまID)

ドコモ光の契約者全員は、NTTドコモから「ご契約ID(お客さまID)」を与えられて識別されています。

ドコモ光の移転手続きをする際、ご契約ID(お客さまID)が必要となるので確認しておきましょう。

ご契約ID(お客さまID)は「CAF+10桁の数字」「COP+8桁の数字」で構成されており、My docomoにログインすることでいつでも確認することができます。

My docomoでのご契約ID(お客さまID)確認手順

  1. My docomoにログイン
  2. ご契約内容の確認・変更
  3. ドコモ光の確認・変更

参照:ご契約ID(お客さまID)について

また、最寄りのドコモショップでもドコモスマホの回線照会をしてもらえばすぐに調べることが可能なので、もしわからなくなってしまった場合でもご安心ください。

引っ越し先の住所

ドコモ光の移転手続きをする際、引っ越し先の住所が必要となります。

事前にドコモ光のエリア検索で、引っ越し先の新住所がドコモ光に対応しているかどうかをチェックしてみてください。

ドコモ光のエリアチェック

参照:お申込み|ドコモ光

もし、引っ越し先の新住所がドコモ光の提供エリア外だった場合は「ドコモ光から乗り換えを検討する人におすすめの光回線一覧」を参考にして、別の光回線を契約しましょう。

工事希望日

ドコモ光の移転手続きをする場合においても、引っ越し先で回線工事を行う必要があります。

回線工事は原則として立ち合いが必要となるので、あらかじめ工事希望日を決めておきましょう。

なお、時期によってはドコモ光の申し込みが集中し、希望している日にちに工事を実施できないケースがあります。

引っ越しの予定が決まったらすぐに申し込みをするか、申し込みが多くなる3~4月、9~10月頃を避けて申し込むようにしてみてください。

手数料・工事費用

ドコモ光の移転手続きにも手数料や工事費用が発生します。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の移転手続き 手数料・工事費用
移転事務手数料 2,000円
工事費用 2,000~18,000円

参照:お引越し(移転)|ドコモ光

基本的には上記の手数料と工事費用が発生しますが、工事日や引っ越し先の環境によっては別途工事費用が発生する場合があります。

ドコモ光の移転手続きに関する費用については「ドコモ光の移転手続きにかかる費用・日にちは?」でくわしく解説していきます。

兄リスのイラスト
ドコモ光の移転手続きに関する持ち物はこれで全部だよ!

喜ぶ弟リスのイラスト
必要な物がわからなくなったら、このチェックリストを使えば完璧だね!

エリアで変わる!ドコモ光の移転手続きに関する注意点

お引越し(移転)|ドコモ光
画像引用:お引越し(移転)|ドコモ光

ここでは、ドコモ光の移転手続きに関する注意点をご紹介していきます。

ドコモ光の移転手続きに関する注意点は、東日本エリア/西日本エリアを跨ぐか跨がないかで違います。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の提供エリア
NTT東日本エリア 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
NTT西日本エリア 富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

※静岡県熱海市・裾野市の一部エリア、富山県中新川郡立山町の一部エリアはNTT東日本の提供エリア
※長野県木曽郡南木曽町田立の一部エリアはNTT西日本の提供エリア
参照:お引越し(移転)|ドコモ光

まずは、ドコモ光でエリアを跨がない引っ越しの場合の注意点から見ていきましょう。

エリアを跨がない引越しの場合

ドコモ光を使っていてエリアを跨がない引越しをする場合は、以下の4つの注意点があります。

それぞれの注意点について解説していきます。

ドコモ光電話やひかり電話の電話番号が変更になる場合がある

ドコモ光が提供する「ドコモ光電話」、NTT東西が提供する「ひかり電話」を利用している場合、引っ越しに伴って電話番号が変更になる場合があります。

電話番号を変更したくない場合は「アナログ戻し」をするなどの手続きをしてから移転手続きをしましょう。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込み手順

  1. NTTへアナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込みをする
    局番なしの「116」または「0120-116000」へ電話をしてアナログ回線を復活させる
    ※別途、工事費用として2,000~10,000円の費用が必要
  2. ドコモ光の解約手続きを行う
  3. NTTへ再度電話連絡をして光電話へ乗り換える
    再度NTTに対して「利用休止工事」の申請を行う

参照:休止している電話加入権を利用して回線を復活したいのですがどのような手続が必要ですか?|よくある質問(NTT東日本)

ただし、各種光電話サービスで新規取得した電話番号についてはアナログ戻しができず、必然的に電話番号が変更となってしまう場合があるのでご注意ください。

引越し後も光電話サービスを継続利用する場合はNTTから直接連絡がある

引っ越し後にも継続して光電話サービスを利用する場合、NTT東西から直に連絡が来ます。

知らない電話番号から連絡が来ることになりますが、怪しい電話ではないのでオペレーターの指示に従って確認をしましょう。

引越し先によってプロバイダが変更になる可能性がある

ドコモ光の引っ越しによる移転手続きをすることによって、いま使っているプロバイダが変更になる場合があります。

変更となる理由はドコモ光の提供エリアと各プロバイダの提供エリアが必ずしも同じではないためです。

プロバイダが変更になる場合、廃止に伴う費用が発生したり改めてプロバイダを選び直す必要があったりなど、覚えておくべきポイントがあります。

くわしくは、ドコモ光の「プロバイダご利用にあたっての注意事項」に書かれているのでこちらをご確認ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光プロバイダ一覧
料金タイプ プロバイダ名称 運営会社
タイプA ドコモnet 株式会社NTTドコモ
plala 株式会社NTTぷらら
GMOとくとくBB GMOインターネット株式会社
So-net ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
DTI 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
@nifty ニフティ株式会社
Ic-net 株式会社IC-NET
Tygers-net.com アイテック阪急阪神株式会社
andline 株式会社アイキューブ・マーケティング
BIGLOBE ビッグローブ株式会社
エディオンネット 株式会社エディオン
SIS 株式会社スピーディア
SYNAPSE 株式会社シナプス
BB.excite エキサイト株式会社
hi-ho 株式会社ハイホー
Rakutenブロードバンド 楽天コミュニケーションズ株式会社
TikiTiki 株式会社エヌディエス
@ネスク 株式会社ネスク
01光コアラ 株式会社コアラ
U-Pa!※新規受付終了 株式会社U-NEXT
タイプB OCN NTTコミュニケーションズ株式会社
@TCOM※静岡県以外で選択可能 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
TNC
※静岡県限定プロバイダ
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
WAKWAK 株式会社エヌ・ティ・ティエムイー
AsahiNet 株式会社朝日ネット
@ちゃんぷるネット※沖縄県限定プロバイダ 有限会社メディアちゃんぷる沖縄

参照:プロバイダ一覧|ドコモ光ご注意事項|ドコモ光

継続利用の場合でもレンタル機器を返却しなければならない場合がある

引っ越し先でドコモ光を継続利用する場合においても、いまレンタルしているモデムや無線WiFiルーターを返却しなければならない場合があります。

返却しなければならない場合、なんらかの事情で返却できないと機器相当分の料金を支払うことになってしまうので気を付けましょう。

兄リスのイラスト
エリアを跨がない場合の注意点がいくつか出てきたけど、基本的にはオペレーターから案内されるからメモを取るようにしてね!

続いて、ドコモ光を使っていて「東日本エリア/西日本エリア」を跨いで引越しをする場合の注意点を確認していきましょう。

「東日本エリア」と「西日本エリア」を跨いで引越しする場合

ドコモ光で移転手続きをする際、「東日本エリア/西日本エリア」を跨いで引越しをする場合の注意点は以下の通りです。

ドコモ光で「東日本エリア/西日本エリア」を跨いで引越しをする場合の注意点

  • ドコモ光の「ご契約ID(お客さまID)」が変わる
  • NTT東西が提供する独自オプションは廃止される
  • NTT東西が提供するひかり電話/フレッツ・テレビは廃止される
  • エリアを跨ぐ引っ越しの場合は工事費用が倍になる

エリアを跨いで引っ越す場合の注意点についても、それぞれしっかりと確認していきましょう。

ドコモ光の「ご契約ID(お客さまID)」が変わる

「CAF+10桁の数字」「COP+8桁の数字」で構成されている「ご契約ID(お客さまID)」が変更となる可能性があります。

大きな問題ではありませんが、ドコモ光の「ご契約ID(お客さまID)」を覚えているという人は気を付けましょう。

なお、変更後のMy docomoにログインすることでいつでも確認することができます。

My docomoでのご契約ID(お客さまID)確認手順

  1. My docomoにログイン
  2. ご契約内容の確認・変更
  3. ドコモ光の確認・変更

参照:ご契約ID(お客さまID)について

NTT東西が提供する独自オプションは廃止される

エリアを跨ぐ引っ越しの場合、NTT東西それぞれが提供している独自オプションは廃止されます。

たとえば、NTT東日本のオプションである「なおせ~る」は、NTT日本エリアで継続利用することができないので自動的に廃止となります。

いま加入しているオプションが継続して利用できるかどうかは、NTT東西それぞれに確認をする必要があるので覚えておきましょう。

NTT東西が提供するひかり電話/フレッツ・テレビは廃止される

「ドコモ光」に関する注意事項
画像引用:「ドコモ光」に関する注意事項

東日本エリアと西日本エリアを跨ぐ引っ越しをする場合、現在利用中の「ひかり電話/フレッツ・テレビ」は自動的に廃止となります。

これらのサービスを引越し先でも継続して利用したい場合は、ドコモ光のオプションである「ドコモ光電話/ドコモ光テレビオプション」への新規申し込みが必要です。

それぞれ事務手数料2,000円が発生し、ドコモ光電話は3,000円前後、ドコモ光テレビオプションは12,000~26,000円程度の工事費用が発生するので覚えておきましょう。

エリアを跨ぐ引っ越しの場合は工事費用が倍になる

お引越し(移転)|ドコモ光
画像引用:お引越し(移転)|ドコモ光

ドコモ光の引っ越し手続きで東日本エリアと西日本エリアを跨ぐ場合、ドコモ光の工事費用が倍になってしまいます。

そのため、最大で戸建て18,000円、集合住宅で15,000円とかなり高額な工事費用が発生することになります。

移転手続きをする場合、dポイント特典として発生した工事費用分のdポイントが還元されますが、期間・用途限定のdポイントであるためお得とは言えません。

移転手続きをするよりも「解約新規」をした方が、工事費は全額無料の上、dポイントが最大10,000ptもらえて、さらに現金キャッシュバックまで受け取れるのでお得です。

くわしくは「【結論】引越し先でもドコモ光を使うなら、解約→新規契約の方がお得」で解説しているので、まだ見ていない人はこちらをご覧ください。

引越し先が新築の場合、通常より開通に時間がかかる

引越し先が新築の場合、通常の申し込みよりも導入工事から開通までに時間がかかります。

その理由は、ドコモ光がフレッツ光(NTT東西)の提供するエリアと同じエリアになるためです。

ドコモ光を利用する場合、NTTで確認が取れているエリアや住所であればドコモ光を導入できますが、新築の場合はNTTでの住所登録が行われていないため、導入可否の確認作業を行う必要が出てくるのです。

ドコモ光が使えるようになるまで3ヶ月以上かかることがあるので、引越し先が新築の物件である場合は早めに申し込むようにしてください。

あわてる弟リスのイラスト
ドコモ光の移転手続きに関する注意点ってたくさんあるんだねぇ…なんだか不安になってきちゃったよ

兄リスのイラスト
不安になる気持ちもわかるよ。でも、基本的にオペレーターから案内があるから安心して大丈夫だよ

ドコモ光の申込みはこちら

ドコモ光の移転手続きにかかる費用・日数を確認

ここでは、ドコモ光の移転手続きにかかる費用や日数を確認していきましょう。

大まかに説明すると、ドコモ光の移転手続きには1~2ヶ月程度の時間がかかり、4,000~20,000円程度の工事費用が必要となります。

それぞれについて、さらに細かく見ていきましょう。

ドコモ光の移転手続きにかかる費用

ドコモ光の移転手続きでかかる費用を一覧表で確認していきます。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の移転手続きにかかる費用一覧表
戸建て 集合住宅
移転事務手数料 2,000円 2,000円
工事費用 エリア内での引越し
(NTT東日本内・NTT西日本内)
9,000円 7,500円
エリアが変わる引越し
(NTT東日本⇔NTT西日本)
18,000円 15,000円
派遣工事なし 2,000円 2,000円
合計金額 4,000~20,000円 4,000~17,000円

参照:お引越し(移転)|ドコモ光

ドコモ光を使っていて引っ越しをする場合、2,000~18,000円の工事費用+事務手数料2,000円の支払いが発生します。

Webから移転手続きの申し込みをすると、dポイント特典として支払った分の工事費用+事務手数料相当のdポイントが還元されます。

なお、土日・祝日や年末年始(12月29日~1月3日)に工事日を指定すると追加派遣料として3,000円の手数料が必要となるので覚えておきましょう。

また、ドコモ光の詳しい工事内容についてはNTTドコモが公表している「ドコモ光の工事内容について」をご確認ください。

ドコモ光の移転手続きにかかる日数

ドコモ光の移転手続きを申し込んだ場合、大体1~2ヶ月以内に引っ越し先での開通工事が行われてインターネットが使えるようになります。

移転手続きを申し込んだ際に工事日を指定することができますが、原則的に申し込んだ月から数えて翌々月末までの受付が可能です。

引越しの日時が決まったら、引っ越し予定時期の2ヶ月前くらいから申し込んでおくとインターネットが使えない期間が少なくて済むので覚えておきましょう。

なお、「引越し先が新築の場合、通常より開通に時間がかかる」で解説したようにNTTによる住所登録が済んでいない場合は、ドコモ光の移転手続きでインターネットが使えるようになるまで3ヶ月以上の時間がかかることがあります。

新築の戸建てやマンションへ引っ越す場合は、引っ越す先の住所がわかり次第すぐに移転手続きをすることをオススメします。

ドコモ光の移転手続き中の利用料金について

ドコモ光の移転手続き中の利用料金に関しては、自分自身で「移転中の非課金設定」をすることで利用料金が発生しない状態にすることができます。

現住所から新住所へ移転している間は「やむなくインターネットが使えないのに利用料金が発生している状態」となり、その間の料金がもったいないですよね。

こうした事態を防ぐため、ドコモ光では「移転中の非課金設定」をすることで無駄な支払いを省くことができるのです。

ただし、これは自動的に適用される設定ではないのでオペレーターに必ず確認するようにしましょう。

ドコモ光の移転手続きをするための具体的な申し込み手順

ここでは、ドコモ光の移転手続きをする為の具体的な申し込み手順について確認をしていきます。

上記の手順で簡単にドコモ光の移転手続きを行うことができます。

ただし、基本的には解約→新規契約の方が工事費は無料になったりキャッシュバックがもらえたりとお得です。

ドコモ光の「解約→新規契約」の申し込み手順については「ドコモ光の「解約→新規契約」するための具体的な申し込み手順」で解説していくので、この項目を読み飛ばして頂いても構いません。

電話番号のアナログ戻しを行う(必要な場合)

NTT加入時代の電話番号を継続した状態でドコモ光電話を利用していて、引っ越し先でもドコモ光電話を利用する場合は「アナログ戻し」を行っておきましょう。

エリアを跨がない引越しの場合」で解説したように、ドコモ光電話やフレッツのひかり電話サービスを利用している場合、電話番号が変わってしまう可能性があります。

継続して同じ電話番号を利用したい場合は、電話番号を一旦「アナログ回線」に戻し、引っ越したあとで再度手続きを行えば引っ越し先でも同じ電話番号を使うことが可能です。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の手続きは以下の手順で申し込みが可能です。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込み手順

  1. NTTへアナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込みをする
    局番なしの「116」または「0120-116000」へ電話をしてアナログ回線を復活させる
    ※別途、工事費用として2,000~10,000円の費用が必要
  2. ドコモ光の解約手続きを行う
  3. NTTへ再度電話連絡をして光電話へ乗り換える
    再度NTTに対して「利用休止工事」の申請を行う

参照:休止している電話加入権を利用して回線を復活したいのですがどのような手続が必要ですか?|よくある質問(NTT東日本)

上記の手順でアナログ戻しが可能ですが、ドコモ光電話で新たに取得した電話番号の場合はアナログ戻しができません。

その場合は、引っ越し先で固定電話を利用する場合に電話番号が変更となってしまう可能性があるので覚えておきましょう。

ドコモ光電話を利用していて引っ越し先でも継続利用したい場合は、必ずオペレーターにその旨を伝えて継続利用が可能かどうかを確認するようにしてください。

ドコモ光移転手続き専用のWebフォームから申し込みをする

ドコモ光の移転手続きは、最寄りのドコモショップや電話で申し込むことができますが、筆者が最もオススメするのは24時間いつでも受付の「Webフォーム」から申し込む方法です。

Webフォームからの申し込みであれば、ドコモショップやインフォメーションセンターの受付時間を気にすることなくいつでも手続きができ、さらにWeb申し込み限定のdポイント特典を受けることができます。

Webフォームで申し込む際、必要な内容があるので以下で確認しておきましょう。

ドコモ光の移転手続きで必要な内容

  • 契約者名義
  • ペアとなる携帯電話の番号
  • ご契約ID(お客さまID)
  • 引越し先の住所
  • 工事希望日

参照:お引越し(移転)|ドコモ光

工事日などの確認連絡

Webフォーム」から申し込むと、1週間以内を目途に「ドコモ光 Web手続きセンター」から電話にて確認連絡があります。

その時に引っ越し先住所・契約内容の確認や、工事日の調整を行うことで申し込み受付完了となるので、必ず電話に出るようにしてください。

利用に必要な書類などの受け取り・工事実施・接続設定

申し込み手続きが完了した後、ドコモから「開通のご案内」など利用に必要な書類が送付されるので受け取りましょう。

あとは開通工事の立ち合いを経て接続設定を終えれば、ドコモ光の移転手続きは終了です。

弟リスのイラスト
意外と簡単に移転手続きって終わるんだね!

頷く兄リスのイラスト
うん、そうなんだ!違約金を支払ったとしても「解約新規」の方がお得なんだけど、それがどうしても嫌な人は上記の手順で移転手続きをするのが良いね

ドコモ光の「解約→新規契約」するための具体的な申し込み手順

【結論】引越し先でもドコモ光を使うなら、解約→新規契約の方がお得」で解説したように、基本的にドコモ光の移転手続きをするよりも「解約新規」の方がさまざまな特典があるのでお得です。

ここでは、いま使っているドコモ光を一旦「解約」して再度「新規契約」する具体的な申し込み手順について見ていきましょう。

「解約新規」をする際に覚えておくべきポイントは、新規契約してから解約手続きをするということです。

この手順で申し込むことによって、インターネットが使えない期間を可能な限り少なくすることができます。

解約新規の申し込み手順についてもしっかりと見ていきましょう。

電話番号のアナログ戻しを行う(必要な場合)

現住所でドコモ光電話を使っていて、新住所でもドコモ光電話を使いたい場合は解約手続きをする前に「アナログ戻し」を行いましょう。

アナログ戻しをする前にドコモ光の解約手続きをしてしまうと、一緒にドコモ光電話も解約となるため電話番号が消滅してしまうのでご注意ください。

アナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込み手順

  1. NTTへアナログ回線に戻す(アナログ戻し)の申し込みをする
    局番なしの「116」または「0120-116000」へ電話をしてアナログ回線を復活させる
    ※別途、工事費用として2,000~10,000円の費用が必要
  2. ドコモ光の解約手続きを行う
  3. NTTへ再度電話連絡をして光電話へ乗り換える 再度NTTに対して「利用休止工事」の申請を行う

参照:休止している電話加入権を利用して回線を復活したいのですがどのような手続が必要ですか?|よくある質問(NTT東日本)

何度もお伝えしていますが、ドコモ光電話で新しく取得した電話番号はアナログ戻しをすることができないので気を付けましょう。

引っ越し先住所でドコモ光の新規申し込みをする

続いて、引っ越し先の新住所にてドコモ光の新規申し込みをしましょう。

新規申し込みは、ドコモ光の提携プロバイダである「GMOとくとくBB」から申し込むことで最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ドコモ光×GMOとくとくBBについては下記の記事で詳しく解説しています。

[関連記事]【納得】ドコモ光はGMOとくとくBBで契約したい! 8つのメリットを徹底解説!のサムネイル
【納得】ドコモ光はGMOとくとくBBで契約したい! 8つのメリットを徹底解説!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

具体的な申し込み手順についてもまとめているので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

工事日などの確認連絡

新住所でドコモ光の申し込みをしたら、ドコモ光のサービスセンターから契約内容や工事日の確認連絡があります。

この電話連絡での確認が済んで初めて申し込み完了となるので、必ず電話に出るようにしてください。

工事日の確認連絡が取れてから現住所のドコモ光を解約

工事日の調整が済んだら、現住所のドコモ光を解約しましょう。

ドコモ光を解約した月の利用料金は満額請求となるので、可能であるならば月末付近に解約することをオススメします。

解約の際は「ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)」に電話をすれば簡単に手続きを済ませることができます。

上記の番号へ電話をすると機械のガイダンスが流れてくるので、「7→1→3」の順に番号を押してオペレーターを呼び出し、ドコモ光を解約したい旨を伝えるだけでOKです。

なお、契約しているプロバイダに関しては、ドコモ光の解約連絡と同時にドコモ側で手続きをしてくれるので自分でプロバイダへ連絡をして解約をする必要はありません。

更新月以外の解約だと「戸建て:13,000円/集合住宅:8,000円」の違約金が発生しますが、それを加味しても「解約→新規契約」でドコモ光を継続利用した方がお得になります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の「移転手続き」と「解約→新規契約」の特典と違約金比較
手続き名称 ドコモ光「移転手続き」 ドコモ光「解約→新規契約」
特典一覧 dポイント特典:4,000~20,000pt 総額48,000円分の特典
dポイントプレゼントキャンペーン:10,000pt
現金キャッシュバックキャンペーン:最大20,000円(GMOとくとくBB)
工事費無料キャンペーン:最大18,000円相当が無料
違約金 なし 戸建て:13,000円
集合住宅:8,000円
※更新月の場合は違約金0円
総額 総額4,000~20,000円分の特典 総額35,000~40,000円分の特典

※2019年2月時点での金額です

ご覧のように、違約金を支払ったとしても倍近くもお得に利用できるので、基本的には一度解約し、新規契約をしてドコモ光を継続利用することをオススメいたします。

新住所でのドコモ光開通工事・接続設定

ドコモ光の解約が無事に済んだら、あとは引っ越し先の新住所でドコモ光が開通するのを待つだけです。

立ち合い工事を経てドコモ光の導入が済んだら、あとはパソコンやタブレット、ゲーム機などで接続設定をすればすべての手続きは完了です。

ここまでお疲れ様でした!

弟リスのイラスト
移転手続きをするよりも解約新規の方が2倍もお得に使えるんだね!

兄リスのイラスト
そうなんだ!引っ越し先で同じドコモ光を使うのでも手続き方法でお得になったり損をしたりするから、申し込み方法はしっかりと確認しておきたいね!

ドコモ光から乗り換えを検討する人におすすめの光回線一覧

引っ越し先でもドコモ光を使った方が良い人・乗り換えた方が良い人の特徴」を見て、引っ越し先ではドコモ光以外のインターネット回線を契約した方が良いかもしれないと思った人も大勢いらっしゃるでしょう。

そこでこの項目では、ドコモ光から乗り換える場合のオススメ光回線をご紹介いたします。

光回線を決めるポイントはいくつかありますが、中でも特に重要視したいのが「スマホとのセット割」があるかどうかという点です。

ドコモのスマホから他社へ乗り換えをする予定がある人は、ぜひこの機会にドコモ光から他の光回線へ乗り換えることを検討してみましょう。

また、ドコモのスマホを継続利用する場合でも「NURO光」を利用することで、インターネット回線の利用料金を大幅に節約することができるので、ドコモ光の利用料金や通信速度に不満がある人はぜひ参考としてみてください。

この記事で紹介する、ドコモ光からのオススメ乗り換え先光回線は以下の通りです。

それぞれの光回線について簡単にご紹介していきます。

auスマホユーザー:auひかり

auひかり
画像引用:auひかり

※スマホの方は表をスワイプできます。

auひかり
通信速度(最大) 下り 1Gbps~10Gbps
上り 100Mbps~1Gbps
月額料金 戸建てタイプ 5,100~6,800円
マンションタイプ 3,400~5,000円
初期工事費用 戸建て:37,500円
マンション:30,000円
契約解除料 ずっとギガ得プラン(3年契約):15,000円
ギガ得プラン(2年契約):9,500円
※自動更新
※解約時は撤去工事費28,800円、初期費用分割金残債、プロバイダ解約金が別途発生
セット割 au:auスマートバリュー(最大2,000円割引/月)
キャッシュバックキャンペーン
(So-net)
月額料金大幅割引
or
50,000円キャッシュバック
提供エリア 北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県、富山県、長野県、新潟県、石川県、山梨県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、熊本県、鹿児島県

ドコモのスマホからauスマホへ乗り換えた場合であれば「auひかり」がオススメです。

auひかりはKDDI回線を利用している光回線で、最大通信速度(下り)は1~10Gbpsとドコモ光以上の超高速通信ができます。

月額料金は平均~高めの部類に入りますが、auスマホとの組み合わせで「auスマートバリュー」が適用されて、最大2,000円×回線数分の割引が受けられるようになります。

また、ドコモ光からの乗り換えでも最大30,000円までの違約金を負担してくれる「auひかりスタートサポート ホーム/マンション」があるので、お金をかけずにドコモ光を解約してauひかりへ乗り換えることが可能です。

auひかりの工事費用に関しても「初期費用相当額割引」でお得に契約できるので、auスマホへ乗り換えるのであれば最もオススメの光回線です。

auひかりについては以下の記事で詳しくまとめているので、あわせてご覧ください。

[関連記事]auひかりは速くて割引がすごいって本当?通信費を1社にまとめて手間なく節約!のサムネイル
auひかりは速くて割引がすごいって本当?通信費を1社にまとめて手間なく節約!
auひかりは「スマホとのセット割」「速度」などが利用者からも好評で、大きなデメリットもなくオススメできる回線です。ただ、人によってはauひかりよりももっとオススメな回線がある場合もあります。この記事では「どんな人ならauひかりを選ぶべきか?」について解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ドコモ・ソフトバンクスマホ:NURO光

NURO光バナー画像
画像引用:NURO光公式キャンペーン限定サイト

※スマホの方は表をスワイプできます。

NURO光
通信速度(最大) 下り 2Gbps~10Gbps
上り 2Gbps
月額料金 戸建てタイプ 4,743~7,124円
マンションタイプ 1,900~2,500円
初期工事費用 40,000円
※基本工事費実質無料特典あり
契約解除料 9,500円
※2年間の自動更新
セット割 ドコモ:なし
ソフトバンク:おうち割光セット(最大1,000円割引/月)
キャッシュバックキャンペーン NURO光のみ:35,000円キャッシュバック
提供エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県

ドコモのスマホを継続利用する場合や、ソフトバンクスマホへの乗り換えなら、自宅の光回線は「NURO光」がオススメです。

NURO光は月額料金が4,743円と安い金額で使えて、最大通信速度は業界内で最速の2Gbps~10Gbpsを誇っていることが特徴です。

さらに、ソフトバンクのスマホなら「おうち割 光セット」で最大1,000円×回線数分の割引が受けられるようになるので、毎月の利用料金が非常にお得となります。

なお、NURO光では違約金負担キャンペーンを行っていないので、NURO光キャンペーン特設サイトから申し込んだ場合にもらえる最大35,000円のキャッシュバックをドコモ光の違約金支払いに充てる必要があります。

NURO光については下記の記事で詳しくまとめているので、ぜひご覧ください。

[関連記事]最速インターネットNURO光の評判は?メリット・デメリットを徹底解剖のサムネイル
最速インターネットNURO光の評判は?メリット・デメリットを徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Y!mobileスマホ:ソフトバンク光

ソフトバンク光
画像引用:ソフトバンク光

※スマホの方は表をスワイプできます。

ソフトバンク光
通信速度(最大) 下り 1Gbps
上り 100Mbps~1Gbps
月額料金 戸建てタイプ 4,700~6,300円
マンションタイプ 3,800~4,900円
初期工事費用 24,000円
契約解除料 5年:15,000円
2年:9,500円
※自動更新
セット割 ソフトバンク:おうち割光セット(最大1,000円割引/月)
キャッシュバックキャンペーン 最大32,000円キャッシュバック
提供エリア 東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、宮城県、福島県、岩手県、青森県、山形県、秋田県、北海道、
西日本エリア 福井県、石川県、富山県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県、和歌山県、島根県、鳥取県、岡山県、山口県、広島県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県、福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

CMでも話題のY!mobileへスマホを乗り換えるなら、自宅のネット回線は「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンク光は、ドコモ光と同様にフレッツ光回線を利用した「光コラボ」の一種で、最大通信速度(下り)は1Gbpsです。

Y!mobileでセット割が適用されるのは「ソフトバンク光」だけで、毎月最大1,000円の割引が受けられるようになります。

ソフトバンク光では、他社の違約金を最大で100,000円まで負担してくれる「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」が行われているので、ドコモ光を違約金0円で解約して乗り換えることが可能です。

ソフトバンク光については、以下の記事で詳しくまとめているので、ぜひご覧ください。

[関連記事]ソフトバンク光がおすすめな人とは?セット割メリットとリアルな評判まとめのサムネイル
ソフトバンク光がおすすめな人とは?セット割メリットとリアルな評判まとめ
ソフトバンク光は2015年から始まった新しいインターネット回線ながら、業界4位のシェアを誇ります。デメリットももちろんありますが、しっかり対策すれば大きなメリットを得ることが出来ます。この記事では、年間で約5万円も節約できる方法も説明します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

格安SIMユーザーにオススメの光回線一覧

ドコモのスマホから格安SIMへ乗り換えた場合は、自分が使っている格安SIMキャリア(MVNO)で光インターネット回線サービスを提供しているかどうかを調べてみてください。

以下、2019年2月現在で行われている格安SIM+光回線のキャンペーン一覧です。

プロバイダ名称

月額料金(戸建てタイプ)

月額料金(マンションタイプ)

セット割

割引金額

@nifty光

4,500~5,200

3,400~3,980

NifMo:まるっと割

200円/月

@TCOMヒカリ

5,100円

3,800円

LIBMO:SIM×光セット割

3GBプラン:-100円/月
6GBプラン:‐200円/月
10GBプラン:-300円/月
20GBプラン:‐300円/月
30GBプラン:‐300円/月

BIGLOBE光

4,980円

3,980円

BIGLOBEモバイル:光☆SIMセット割

300円/月

DMM光

4,820円

3,780円

DMMモバイル:DMMmobileセット割

500円/月

DTI光

4,800円

3,600円

DTI SIM:DTI光×SIMセット割

150円/月

hi-hoひかり

4,450~4,950

3,250~3,750

hi-ho LTE:hi-hoスマート割

200円/月

IIJmioひかり

4,960円

3,960円

IIJmio SIM:mio

600円/月

OCN光

5,100~6,200

3,600~4,700

OCNモバイルONEOCN光モバイル割

200円/月

TNCヒカリ

5,100~6,400

3,800~5,000

LIBMO:SIM×光セット割

3GBプラン:-100円/月
6GBプラン:‐200円/月
10GBプラン:-300円/月
20GBプラン:‐300円/月
30GBプラン:‐300円/月

U-NEXT光

5,280円

4,210円

U-mobile:U-NEXT光&スマホコラボレーション

-100~-300円/月

格安SIM+光回線プロバイダの組み合わせで適用となるセット割は上記の一覧表で全てです(2019年2月現在)。

自分が使っている格安SIMが上記の一覧表にない場合や、ドコモスマホを継続して利用している場合は、提供エリア内であれば「NURO光」、それ以外であれば月額料金が安い「So-net光」がオススメです。

So-net光については以下の記事で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

[関連記事]業界最安クラスの光回線「So-net光コラボレーション」安さのしくみと注意点まとめのサムネイル
業界最安クラスの光回線「So-net光コラボレーション」安さのしくみと注意点まとめ
So-net光(So-net光コラボレーション)は、 インターネット回線契約で最安値の光回線として紹介されることが多い光回線です。料金プランやお得な申し込み方のコツを説明していきます。また、「So-net 光 (auひかり) 」との違いや「どんな人にはどちらの回線がオススメなのか?」の見分け方を解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

兄リスのイラスト
以上でドコモ光から乗り換える際のオススメ光回線の紹介は終わりだよ!他にもたくさんの光回線があるけど、基本的にはここで紹介した光回線の中から選ぶのがオススメだよ!

弟リスのイラスト
今回はドコモ光を継続するけど、2年経ったらボクも他の光回線への乗り換えを検討してみるよ!

まとめ:引越しをするなら「解約新規」でお得にドコモ光を継続利用しよう!

以上、「ドコモ光を引越し先でも使いたい! 移転手続き・諸費用などをかんたんに解説」をお送りしました。

最後に、この記事のおさらいをしていきます。

ドコモ光を使っていて引越しをする場合、ドコモ光の「移転手続き」をするよりも「解約新規」をした方がお得となります。

その理由は以下の通りです。

ドコモ光は、一旦「解約」をしてから改めて「新規契約」をした場合でも、工事費無料キャンペーンや現金キャッシュバックを受け取ることができます。

逆に、移転手続きの場合は工事費相当分のdポイントがもらえるだけで、他に特典はありません。

これらを見比べると、仮に違約金を支払ったとしても「解約→新規契約」をして引っ越し先でドコモ光を継続利用した方がお得に使える計算となります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ドコモ光の「移転手続き」と「解約→新規契約」の特典と違約金比較
手続き名称 ドコモ光「移転手続き」 ドコモ光「解約→新規契約」
特典一覧 dポイント特典:4,000~20,000pt 総額48,000円分の特典
dポイントプレゼントキャンペーン:10,000pt
現金キャッシュバックキャンペーン:最大20,000円(GMOとくとくBB)
工事費無料キャンペーン:最大18,000円相当が無料
違約金 なし 戸建て:13,000円
集合住宅:8,000円
※更新月の場合は違約金0円
総額 総額4,000~20,000円分の特典 総額35,000~40,000円分の特典

※2019年2月時点での金額です

実際に解約→新規契約をするための具体的な手順は以下の通りです。

解約→新規契約のポイントは、新住所でドコモ光の新規契約をして工事日が確定してから、現住所のドコモ光を解約することです。

この手順を踏むことで、可能な限りインターネットが使えない期間を少なくすることができます。

いまと同じドコモ光を引っ越し先で利用する場合でも、手続き方法によってお得度が大きく変わるのでこの記事を参考にして「解約→新規契約」にてドコモ光の継続利用を検討してみてください。

ドコモ光の申込みはこちら

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ
  • eo光
  • 関西で快適なインターネット環境を手に入れるなら、「顧客満足度NO.1」のeo光!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

かおるや

ライター

かおるや

職業
インターネット回線販売 / パソコンサポート
https://kaoruya.org/blog/
専門・得意分野
パソコン / スマホ / インターネット回線
日々の業務で培ったスキルを活かして専門性の高い正確な情報を提供できるよう細部に拘って執筆しています。
経歴:
2011年 インターネット販売代理店へ転職
2016年 独立
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!