Menu

ドコモ光って遅いの?速度改善のチェックポイントと対処法まとめ

パソコンをしながら考えて、ひらめく女性

ドコモ光 は遅い!と普段サイトや動画を見る際にストレスを感じていませんか?

調べ物をしたいのに、なかなかページが進まないとついイライラしてしまうことがありますよね。

ストレスを感じることなくネットを活用したいと思ってドコモ光を選んだのに以下のような悩みを抱えていませんか。

  • 普段からネットが遅いと感じている
  • 自分で速度改善をする方法を試してみたいものの、何をしたらよいかわからない
  • 他社の回線を契約中でドコモ光への乗り換えを検討しているが、他社と比べて速度は大丈夫なの?と悩んでいる

そんな悩みを持つ人に、ストレスフリーなネット環境を実現する方法についてまとめます。

記事の前半では「ドコモ光は遅い回線なのか?」を解説していきます。

また、後半では「ドコモ光の速度を改善するためのポイント」を一覧でご紹介します。

これらを1つ1つ試してみた結果、速度改善に至らなかった場合には、ドコモ光より速いインターネット回線への乗り換えを検討してみましょう。

これは「速さ最優先のインターネット選びならドコモ光よりNURO光」の章で解説します。

2~3分で読めるようにまとめていますので、ぜひご覧ください。 

そもそも「ドコモ光は遅い」のか?

パソコンをしながら考える女性

Twitterなどの口コミでは「ドコモ光に変えたら速度が遅くなった」という評判が多く見られますが、本当に ドコモ光 は遅いのでしょうか?

わからない弟リスのイラスト
ドコモ光って「1ギガ」の光回線なんだから速いんじゃないの?

公式サイトによるとドコモ光の下りスピードは最大1Gbps(約1,000Mbps)となっていますが、ネット上の口コミでは実際1~6Mbpsほどしか出ていないこともあるようです。

そもそもインターネット回線の下り速度はどれくらいあれば支障がないのでしょうか。

まず知っておくべきなのは、「1Gbps」という数字は理論上の数字だということです。

基地局からの距離、契約状況、集合住宅であれば同時利用者の数といったさまざまな要素が重なることで少しずつ速度は下がり、実際の速度は広告やサイトに書いてある数字より遅くなるものなのです。

これはドコモ光に限らず、どのインターネット回線契約でも同じです。

兄リスのイラスト
理論上の数字のことを「ベストエフォート」、実際の数字を「実測値」と呼ぶことが多いよ。

わからない弟リスのイラスト
そうなんだ。じゃあドコモ光の実測値は他のインターネットに比べて速いの?遅いの?
 

一般的には10Mbps程度の速度が出ていれば動画視聴やネットの閲覧においてはほぼ問題がないと言われています。

また、Youtubeの高画質動画でも3.5Mbps程度の速度があれば視聴にストレスを感じることは少ないでしょう。

なお、光ファイバーの回線よりも速度面では劣るモバイルWi-Fi(WiMAX)とも比較してみましょう。

たとえば、最大速度220MbpsのWiMAXでは実際の速度は5Mbps~10Mbps程度と言われています。

つまり光回線であるドコモ光を「遅い」と感じている人は、光回線を利用しているメリットを十分に受けられていないということになります。

WiMAXには家の外にも持ち出せる、工事が不要などのメリットもあるため、ドコモ光の実測値がWiMAXより低い状態であれば、あなたはドコモ光を契約している理由がないとも言えます。

というわけで、まずは自分の家の実測値を測ってみましょう。

回線速度を計測するためのサイトがいくつかあります。

クリックするだけで「上り」「下り」それぞれの速度が簡単に計測できるので、まずはこれらを使って速度の確認をしてみましょう。

    これで少なくとも平均速度(10Mbps程度)が出せていなければ、改善するポイントを見出す必要があると言えますね。

    また、インターネット回線の遅さの原因は利用環境によってさまざま要因が考えられるため、原因をよく調べずに「ドコモ光が遅い」と決めつけるのは早いです。

    たとえば、回線側ではなく以下のような項目に問題があるためインターネットが遅くなっている可能性があります。

    インターネット回線が遅くなる原因

    • インターネットを使う機器(パソコンやスマートフォンなど)
    • 機器をつなぐ環境
    • 回線状況

    参照:ドコモ光公式ページ

    現在ドコモ光を契約している方で速度低下を痛感している方は、今から紹介するドコモ光の遅さを少しでも改善するためのチェックリストを見ながら改善ポイントを一つずつ試していきましょう。

    ドコモ光の遅さを少しでも改善するためのチェックリスト

    ここからは ドコモ光 の通信速度を少しでも速くするために改善するための対処方法について検証していきます。

    改善ポイントは3つあります。

    これら1つ1つの内容を順番に試していきましょう。

    1.家の中で使っている接続機器に問題がある

    接続機器まわりに問題がある場合、下記のような要因が考えられます。

      ルーターの再起動が必要な状態である

      ルーターの電源を抜き差しした上再起動してみてください。

      (機種によっては電源ボタンがなく、コンセントの抜き差しだけで良いこともあります)

      現在のアクセスポイントだけがとても混雑している場合に有効な手段です。

      ルーターを再起動することによって、現在のアクセスポイントから比較的空いているポイントへ切り替えが行われ、速度が改善されることがあります。

      モデムの再起動が必要な状態である

      モデムの電源を抜いて差しした上、再起動してみてください。

      ケーブルが古い

      ケーブルは曲げたり踏んづけたりと、見えないところで衝撃がかかっていることがあり、内部で断線しかかっていることがあります。

      また、使用状況にもよりますが購入時から5年程度経ったものであれば、現在のパソコンの規格に性能が追いつかず十分な通信速度が出ないことがあります。

      もし古いかもと感じたならば、ケーブルを新しいものに変えてみましょう。

      宅内のインターネット有線接続に利用されるLANケーブルの最新規格は「CAT7(カテゴリー7)」と呼ばれるものです。

      現在CAT5/CAT5e/CAT6などをお使いの場合は最新規格にアップグレードすることをお勧めします。

      今自分が使っているケーブルがどの規格なのかは、ケーブル自体に記載されています。

      LANケーブルは数百円から数千円のものまでありますが、長さや用途に応じて適切なものを選んで新しいものに差し替えてみましょう。

      ルーターが古い

      ルーターは電源を切らない限り365日24時間稼働しています。

      そのためあまり意識しないまま何年も使い続けていますが、物理的に壊れない限り古さを感じていないのではないでしょうか?

      古い規格のルーターのまま使用していると、回線自体がどんなに速いものだとしてもルーター側の規格による速度が天井になってしまいます。

      これによって高速通信に対応できず、十分な速度を出すことができません。

      現在の最新のWi-Fiの規格は「11ac」となっていますので、お使いのルーターが対応しているか確認してみましょう。

      この際、思い切ってルーターを新しく買い替えてみるのも手です。

      ルーターを新しくすることで、高画質動画を見ることができたり、ファイルのダウンロード時間が短くなったり快適なスピードを実感できるようになります。

      [関連記事]モバイルルーターとは?モバイルルーターの種類・メリット・選び方のサムネイル
      モバイルルーターとは?モバイルルーターの種類・メリット・選び方
      モバイルルーターについて、 「気になっているけど、実はどういうものなのかよくわからない」「自分に必要なのかわからない」という人は多いのではないでしょうか。この記事では基礎知識の解説と、モバイルルーターが欲しい!と思った人へ向けて 回線の種類、契約する会社など、モバイルルーターの選び方のキーポイントを解説します。
      ソルディのファビコンwww.soldi.jp

      ルーターのソフトウェアが古い

      Wi-Fiがつながりにくくなったり、ルーターの電源が切れたりと調子が悪くなったりする場合、古いファームウェアのアップデートの時期かもしれません。

      お使いのルーターの仕様にもよりますが、ルーターのIPアドレスを入力しルーターの管理画面にログインしたのちファームウェアの更新を行ってみましょう。 使っているルーターのメーカー公式サイトにて型番を検索し、ファームウェア更新方法を調べてみましょう。

      戸建てや広い家で、壁が厚くWi-Fiの電波の通りが悪い。ルーターの設置場所がよくない。

      ルーターが電波の飛びにくい箇所に置かれている、または部屋の壁が厚いために電波が遮断されてしまってないでしょうか?

      ルーターの位置やや向きを変えてみることで電波の通りが良くなることが多々あります。

      普段パソコンやスマホを利用するエリアに設置し、水回りからは離したところに置くのがベストです。

      家の奥まった部分よりは窓際のほうが良いとも言われています。

      ちょっとずつ位置を変えてみながら、家の中で電波が1番よく届く場所を探してみましょう。

      同じ周波数の電波が干渉している

      家の中に無線の電波を発する機器が複数ある場合、互いの電波が干渉してしまうことがあります。

      特に電子レンジやコードレス電話機などは無線LANルーターと同じ「2.4GHz」という周波数で電波を飛ばしている事が多いです。

      他の無線環境と干渉しあう場合には、まずは無線LANルーターと該当機器の距離を離してみましょう。

      また、ルーターと接続する機器(PC、スマホ)の間に該当機器がないかどうか確認しましょう。

      それでもダメであれば、無線LANルーター親機の周波数チャンネルを、競合する無線機器が使用しているチャンネルと異なるチャンネルも設定してみましょう。

       設定方法はお手持ちのルーターのメーカー公式サイトをご確認ください。

      インターネットに接続している機器(PC・スマホなど)に問題がある

      2つめの要因は、ドコモ光側ではなく、インターネットを使いたい機器側です。

      以下のポイントをチェックしていきましょう。

        (PCの場合)セキュリティソフトが2つ以上稼働している

        セキュリティソフトが2つ以上同時に稼働しているとパソコンの動作が遅くなることがあります。 

        もし複数のセキュリティソフトが稼働しているようであれば、使っていないものをアンインストールもしくは無効としておきましょう。

        例としてWindowsの場合(画面はWindows10のもの)の確認方法を紹介します。

        1.コントロールパネルを開き「システムとセキュリティ」をクリックします。

        コントロールパネル1

        2.「セキュリティとメンテナンス」をクリックします。

        コントロールパネル2

        3.「セキュリティ」の項目を確認し、ウィルス対策ソフトが複数稼働していないかを確認してください。

        コントロールパネル3

         

        同時に立ち上げているアプリやソフトが多く、機器の動作が重くなっている

        利用していないソフトは閉じて、作業に必要なアプリケーションのみ立ち上げましょう。もしアプリケーションを閉じても動きが変わらないようであれば再起動をかけるのがよいです。

        1日中パソコンを起動し続けている

        仕事などで一日パソコンを使い続けているとキャッシュもたまりますし、動作も鈍くなります。一度再起動をかけてみるのがよいでしょう。

        パソコンのスペックに問題がある

        パソコン自体が古すぎて動きが遅いと感じているのであれば、思い切ってPCを最新のOSが入ったものに買い替えてみるのはいかがでしょうか? 

        スペックにもよりますが、最近は3万円前後からPCも手に入ります。

        出費とはなりますが、速度が遅いと感じる最大の原因の可能性の高い要因の一つと言えるでしょう。

        同じドコモ光のWi-Fiにスマホでつないでいる時は遅くないのに、PCだと遅い…という場合は原因はPC側にあると考えてOKです。

        Wi-Fi接続している機器が多すぎる

        複数台の機器を1つのインターネット回線に接続して利用していると、その分電波が分散され通信速度は落ちてしまいます。使用する端末のみ接続し、適宜利用しない端末の接続を制限するなど調整してみてください。

        ドコモ光特有のプロバイダに問題がある

        3つ目の要因として、ドコモ光契約時のプロバイダ選びが原因の可能性があります。

        ドコモ光 では26種類のプロバイダから好きなものを選ぶことができますが、実はその中には速度に影響する要素に違いがあるのです。26種類のプロバイダには以下のものがあります。 

        Aタイプ

        • ドコモNET
        • plala
        • So-net
        • GMOとくとくBB
        • BB.excite
        • U-Pa!BIGLOBE
        • DTI
        • エディオンネット
        • SYNAPSE
        • 楽天ブロードバンド
        • TikiTiki
        • @ネスク
        • Ic-net
        • hi-ho
        • Tigers-net
        • 01光コアラ
        • SIS
        • andline

        Bタイプ

        • @TCOM
        • OCN
        • @nifty
        • TNC
        • AsahiNet
        • ワクワク
        • @ちゃんぷるネット

         AタイプとBタイプの違いは「月額料金」です。

        タイプAタイプB
        マンション4,000円4,200円
        戸建て5,200円5,400円

        ※価格は全て税別です。

        ここであなたが使っているプロバイダについて、以下のポイントをチェックしていきましょう。

          Ipv6対応のプロバイダではない

          現在使っているインターネット回線のIPアドレスがIpv4の場合は、アクセス過多になると通信速度が著しく遅くなることがあります。

          ドコモ光 」で利用できるプロバイダの中で、V6プラス(Ipv6)に対応しているプロバイダは「GMOとくとくBB」「So-net」「BIGLOBE」「Ic-net」「@nifty」の5社になります。

          この5社のいずれかのプロバイダを選択することも検討してみてください。金額については以下の表を参照ください。

          戸建てマンション
          GMOとくとくBB5,200円4,000円
          So-net5,200円4,000円
          BIGLOBE5,200円4,000円
          Ic-net5,200円4,000円
          @nifty5,200円4,000円

          ※価格はすべて税別です。

           編集部としては、非常に高速な「GMOとくとくBB」がおススメです。

          GMOは公式サイト内で通信速度の全国平均を発表しており、下りは平均166.96Mbpsとかなり高速です。

          ※2017年10月~2018年4月全国合計1,768件(有線LAN(光配線方式・LAN配線方式)での計測結果)
          参考:GMOとくとくBB|ドコモ光

          プロバイダの通信障害が起きている

          いつもは遅くないのに、今日はたまたま遅い…という場合はインターネット回線事業者がメンテナンスを行っているため接続不良が起きている可能性があります。

          その場合しばらく待ってから再度接続を試みてください。

          利用中のプロバイダの公式ホームページでメンテナンス情報を確認してみるなどよいでしょう。

          速さ最優先のインターネット選びならドコモ光よりNURO光

          ここまで自分で速さを改善できる方法を試してきましたが、それでも速度が改善しない場合、 ドコモ光 から他の回線に変更することを検討することも必要でしょう。

          そこでこの章では速度面でおススメの回線をご紹介します。

          パソコンをしながら笑う夫婦

          結論から言うと、ドコモ光より快適な速度を実現できるのは下り最大2Gbpsの「NURO光 」です。

          関東・関西・東海エリアでのみ提供されている光回線で、プロバイダ老舗のSo-netが運営しています。

          エリア限定のサービスではありますが、下り速度がドコモ光の2倍の2Gbpsとなれば、速度重視で東名阪にお住まいの人はドコモ光よりも NURO光 が断然オススメです。 

          ※対象エリア外にお住まいの場合、「フレッツ光回線より混雑が少ないauひかりもおススメ 」の章へ進んでください。

           

          わからない弟リスのイラスト
          速いってことはその分高いんじゃないの?

          NURO光はコスト面でもオススメできる光回線です。

          回線名戸建てマンション
          ドコモ光5,200円4,000円
          NURO光4,743円同じマンション内のNURO光利用者数
          4人の場合:2,500円
          5人の場合:2,500円
          6人の場合:2,500円
          7人の場合:2,400円
          8人の場合:2,300円
          9人の場合:2,200円
          10人以上の場合:1,900円

          ※価格は全て税別です。
          ※ドコモ光はAタイプの料金が安いプランで計算、NUROひかりは NURO光GSV(一戸建て住宅、7階建て以下のアパート・マンションの場合)で算出しています。

          料金に関してですが、上記の表に書いたようにあまり金額差がないといった具合です。

          また、NURO光が導入されている8階以上のマンションにお住まいであれば「NURO光 for マンション」が利用できるかもしれません。 

          このNURO光 for マンションは通信速度が2Gbpsという点は戸建てや7階以下のマンションの場合と変わりませんが、同じマンションでの利用者が増えた場合、段階的に料金が安くなり、10人以上になると無線LAN込みで月額1,900円(税別)、というお得なプランです。

          同一マンション内でご近所さんと声を掛け合って契約を検討してみるのもよいでしょう。 

          NURO光を選択する場合、対象エリアは関東、東海、関西とエリアに居住区がある場合に限られます。

          対象エリアに住んでいるのであれば、ドコモ光よりNURO光をおススメします!

          フレッツ光回線より混雑が少ないauひかりもおススメ 

          NUROひかりの他におススメするのが auひかり です。NURO光ほどの速度はでませんが、auひかりも ドコモ光 と同様下り最大1Gbpsの光回線です。 

          光コラボは複数事業者で1本の光ファイバーを共有する形になるので、回線共有世帯数が必然的に多くなります。

          auひかりは「光コラボ」で使われている光ファイバーとは異なり「ダークファイバー」と呼ばれている余剰光ファイバー回線を使っているため、フレッツ光回線と異なり共有する世帯数が少なく、速度が出やすい可能性が高いのです。

           ではコスト的にはどうでしょうか?

          回線名戸建てマンション
          ドコモ光5,200円4,000円
          auひかり5,100円3,800円

          ※価格は全て税別です。

          auひかりの料金はプロバイダ料金込みの価格です。auひかりが特別安いというわけではないことが表からもわかりますが、auスマホをお持ちの方が契約した場合、 auスマートバリュー の申し込みでスマホ料金が500円~2,000円割引になります。 

          auスマホを使っていて、auひかり対象エリアにお住いの場合は断然auひかりがおススメです。

          まとめ

          ここまでの内容を最後におさらいします。

          ドコモ光の通信速度が遅く感じる理由には以下のような問題がある

          1. 家の中で使っている接続機器に問題がある
            • ルーターの再起動が必要な状態
            • モデムの再起動が必要な状態
            • ルーターが古い
            • ルーターのソフトウェアが古い
            • 戸建てや広い家で、壁が厚くWi-Fiの電波の通りが悪い。ルーターの設置場所がよくない。
            • 同じ周波数の電波が干渉している
          2. インターネットに接続している機器(PC・スマホなど)に問題がある
            • (PCの場合)セキュリティソフトが2つ以上稼働している
            • 同時に立ち上げているアプリやソフトが多く、機器の動作が重くなっている
            • 1日中パソコンを起動し続けている
            • パソコンのスペックに問題がある
            • Wi-Fi接続している機器が多すぎる
          3. ドコモ光特有のプロバイダに問題がある
            • Ipv6対応のプロバイダではない
            • プロバイダの通信障害が起きている
            • 速さ最優先でインターネットを選ぶならエリアは限られるがドコモ光よりNURO光がおススメ!
            • auスマホを利用していればauスマートバリュー申し込みで500円~2,000円の割引が適用されるauひかりがおススメ! 

          ドコモ光の遅い要因を改善して、ストレスを感じることなく快適な速度でのネット活用を楽しみましょう!

          ※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
          機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

          【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

          【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!