Menu

どこよりもWiFiの評判や口コミは?|料金・速度・メリット・デメリットを解説

どこよりもWiFiの評判や口コミは?速度やメリットデメリットなどを解説!

テレワークが主流になりつつある今、すぐ届く・すぐ使える・工事不要のポケットWi-Fiを利用したい方は多いのではないでしょうか?しかし、様々なポケットWi-Fi業者があるため、契約前に料金・速度・使い勝手の良さなど、口コミや評判を確認しておきたいですよね。

そこで今回、株式会社wizが運営するクラウドWi-Fiの「どこよりもWiFi」について徹底解説いたします。

この記事でわかること

  • どこよりもWiFiの料金プランや特徴
  • どこよりもWiFiの速度や通信回線
  • どこよりもWiFiのメリットやデメリット
  • どこよりもWiFiの契約や解約について

どこよりもWiFiの料金や速度ついて確認するほか、契約・解約・よくある質問等を評判や口コミも交えてご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

先に結論から申し上げると、どこよりもWiFiは下記の方におすすめです!

どこよりもWiFiはこんな方におすすめ

    • 月額費用が安いポケットWi-Fiを契約したい方
    • 1日の通信量を気にしたくない方
    • 100GBの大容量プランで契約したい方
    • 日本、海外問わず持ち歩きたい方
    • 契約期間を気にせず利用したい方

これからポケットWi-Fiを申し込もうとしている方は、どこよりもWi-Fiが自分のニーズに合うかチェックしてみてください。

どこよりもWiFiの申込みはこちら

どこよりもWiFiの料金プラン

それでは、どこよりもWi-Fiの料金プランを確認していきましょう。

どこよりもWi-Fiは、料金プランが6種類あります。
なお、どのプランも初月は日割りとなるので、いつ申し込んでもお得に利用できますよ。

 
プラン名しばりありプランしばりなしプラン
200GB100GB50GB20GB50GB20GB
端末M629U3U3U3U3U3
月額4,378円3,718円3,278円2,508円3,828円3,058円
契約期間2年間(自動更新)2年間(自動更新)2年間(自動更新)2年間(自動更新)なしなし
初期費用3,300円3,300円3,300円3,300円0円0円
違約金10,450円10,450円10,450円10,450円0円0円

ご覧のように、料金プランは契約期間が2年の縛りがあるものと、契約期間の縛りがないものになっています。

しばりありプランは、2年ごとの自動更新となります。 契約期間内に解約すると10,450円の違約金が発生するので、解約する際は違約金が発生しない25ヶ月目の更新月に行いましょう。

一方、しばりなしプランはいつでも解約することが可能で、初期費用も無料となっています。
ただし、その分月額料金が高めに設定されています。

例えば、しばりなしプランの50GBとしばりありプランの50GBを比べると月額550円の差額が出ます。
年間だと6,600円の差額となりますが、途中で解約する場合の違約金よりは安い金額です。

そのため、長く使用する予定の方は、プランの途中でも変更可能なしばりなしプランがよいでしょう。

しかし、しばりありプランなら200GBの大容量プランが選べます。
1日の速度制限もないため、たっぷり利用したい方におすすめいたします。

2021年4月30日(金)まで、春の新生活応援キャンペーンで200GBプランが2ヶ月間2,200円割引になるので、気になる方はチェックしてみてください。

オプションプランは端末補償のみ

どこよりもWiFiのオプションサービスは、機器補償サービスのみです。

どこよりもWiFiの端末補償オプション

(画像引用:どこよりもWiFi|オプション詳細

月額440円で、以下のサービス内容となっています。

  • 端末故障時に新品または状態のよい中古品に交換
  • 代替機貸出しサービス

こちらは、端末が故障した際に交換・代替機を貸し出してくれるサービスです。
ただし、必ずしも新品の端末と交換できるわけではありません。

また、盗難や紛失、経年劣化に対しての補償はしていません。

機器補償サービスに入っていない場合は、弁済費用が19,800円かかるので、機器の故障が不安な方は加入しておくとよいでしょう。

この端末補償オプションは任意ですが、初回の申し込み時しか加入することができません。
途中で補償をつけたくてもできないので、最初からセットで加入しておくことをおすすめします。

どこよりもWiFiの申込みはこちら

どこよりもWiFiの取り扱いモバイルルーター機種

それでは、どこよりもWi-Fiが取り扱っている端末を確認いたしましょう。

どこよりもWi-Fiで取り扱っているルーターは2種類です。



端末写真どこよりもWiFiのU3どこよりもWiFiのM629
プラン(容量)20GB~100GB200GB
端末名U3M629
最大通信速度下り最大150Mbs/上り最大50Mbs下り最大150Mbs/上り最大75Mbs
バッテリー容量3,000mAh3,500mAh
幅×高さ×厚さ126㎜×66㎜×10㎜126㎜×65㎜×20㎜
重さ約125g約300g
物理SIMスロットクラウドSIMクラウドSIM
連続通信時間最大12時間最大12時間
最大接続台数10台5台

(画像引用:どこよりもWiFi|端末詳細

20GB~100GBまで対応するU3は、本体が軽量で接続台数が多いことが特長です。
また、200GBまで対応するM629を使用できるプランは、現在、どこよりもWi-Fiのみとなっています。

M629は、モバイルバッテリー機能が搭載されおり、地下やビル内にも強いWi-Fiです。

しかも、しばりありプラン・100GBの月額が3,718円に対して、200GBプランの月額は4,378円です。
660円をプラスするだけで、200GBの大容量Wi-Fiが使えるのはとてもお得だと言えます。

また、現在「春の新生活キャンペーン」に申し込むと、2か月間2,200円割り引きされ、月額2,178円で利用できます。
この機会にぜひお申込みをおすすめします。

どこよりもWiFiの申込みはこちら

どこよりもWiFiの通信速度

どこよりもWi-Fiの速度は、下り最大150Mbps・上り最大50mbpsです。

GMO とくとくBB WiMAX・So-net WiMAX・Broad WiMAXのルーター(WX06)下り最大速度が440Mbps に対し、どこよりもWiFiの150Mbpsは多少遅く感じてしまうでしょう。

実際に利用している方のクチコミを確認してみると、やはり速度が遅いというツイートが見られました。

速度はご利用の環境や使用する時間帯によっても異なるので、あくまで目安としてお考え下さいね。
もし、遅くなってしまった場合は再起動する・電波の入りやすい窓際に移動する等で対応してみてください。

速度制限

どこよりもWiFiは、以下の場合に速度制限がかかります。

  • 月の途中で100GBを超えた場合
  • 著しく回線を占有するほどの通信を行った場合

100GBの容量を超えてしまうと、月末まで速度が128Kbpsに制限されます。
解除されるのは翌月となるので、通信量を確認しながら使用するようにしましょう。

ちなみに、128Kbpsの通信速度は、WEB検索するだけなら問題はありません。
しかし、動画や音楽視聴はほぼ難しい速度になります。

また、場合によっては利用制限がかかるため、短時間で大容量通信を行うのは避けてくださいね。

通信量の確認方法

どこよりもWi-Fiで通信量を確認する方法、利用している端末により異なります。
詳しくは、公式ホームページに記載されています。

【20GB/50GB(JT101端末)プランご利用のお客様 】
端末の画面でご確認いただくか、お問い合せフォームよりお問い合せください。
※通信カウンターは毎月手動でリセットが必要です。 (端末背面のカバーを開きリセットボタンをピンなどで5秒以上押してください)
※端末表記の通信カウンターはあくまで目安の数値になります。
※弊社での確認ご希望の場合、通信量の反映には一週間程度お時間を頂きますので予めご了承ください。

【U2s・U3の端末ご利用のお客様】
U2s:どこよりもWiFiをつないだ状態でアドレスバーの部分に、「192.168.43.1」入力して頂ければ確認可能です。
U3:端末裏側のQRコードより確認できます。
※通信量の反映には一週間程度お時間を頂きますので予めご了承ください。
※管理画面のID,PASSは「admin」です。

どこよりもWiFi|よくある質問|通信量の確認はできますかから引用

U3/U2sは、スマホから通信量の確認ができます。
JT101端末を利用している方は端末の画面から確認ができますが、通信カウンターは毎月手動でリセットする必要があります。

どこよりもWiFiの提供エリア

どこよりもWiFiの国内提供エリアは、 ソフトバンクの通信可能エリアとなります。

200GB・100GBプランは基本的にソフトバンク回線に繋がりますが、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のLTE回線を使用するため
全国どこでもインターネットにつながります。

また、海外で使用する場合もその国の回線と接続するため、海外用のWi-Fiを借りる必要がありません。

ただし、20GB・50GBプランはソフトバンク回線に繋がり、国内でしか使用できません。
そのため、海外でも使用したい方には、200GB・100GBプランをおすすめいたします。

どこよりもWiFiの悪い評判・デメリット

ここまで、どこよりもWiFiの料金プランや速度等について確認しました。

ここからは、どこよりもWiFiのデメリットや利用中の方の口コミもご紹介していきます。
どこよりもWiFiのデメリットは下記の4点が挙げられます。

  • お得なキャッシュバック特典や乗り換えキャンペーンがない
  • 解約時はルーターを含めたレンタル品の返却が必要
  • しばりなしプランは返却時にクリーニング代が発生する
  • 支払方法はクレジットカードのみで口座振替できない

さっそく確認していきましょう。

お得なキャッシュバック特典や乗り換えキャンペーンがない

どこよりもWi-Fiは、キャッシュバックや乗り換え特典は用意していません。(2021.4月現在)
お得に契約をしたい方は、下記のようにキャンペーン開催中の端末を検討した方がよいでしょう。

キャッシュバック・乗り換えキャンペーンのあるWimax
GMO とくとく WiMAX最大30,000円キャッシュバックキャンペーン
Broad WiMAX違約金負担乗り換えキャンペーン

ただし、どこよりもWi-Fiも割引キャンペーン等を実施している期間があるので、公式ホームページをこまめに確認して申し込むことをおすすめします。

解約時はルーターを含めたレンタル品の返却が必要

どこよりもWi-Fiの解約は、なるべく時間に余裕を持った方がいいですよ。
解約申請が済んだら、速やかにルーターを含んだレンタル品を返却しなければいけないからです。

返却物は以下の通りです。

  • 端末
  • 充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル

箱は返却時に使用するため、開封後も捨てずにとっておきましょうね。
なぜなら端末返却には期限があり、箱をはじめとしたレンタル品を探している間に時間が経つと余分な費用が発生してしまうからです。

解約後の返却期限や料金については、しばりありプラン・しばりなしプランで異なるため、下記をご確認ください。

しばりなしプランの方

  • 解約申請した翌月末が解約月となるため、解約月の翌月5日までに返却。
  • 解約日は一律で月最終日とし、解約月は一ヶ月分の利用料金支払う。
    (例:4/20解約の場合 5/31付解約 6/5までに届くようにレンタル品を返却する)

しばりありプランの方

    • 解約したい月の25日までに実際に解約手続きが済んだら、月末までに到着するように返却

    (例:4/25までに解約申請 4/30までに到着するよう返却)

端末でJT101をご利用の方は、端末内のSIMカードを抜かずに返却してください。
また、ケーブルを紛失した場合は1,100円・端末返却ができない場合は19,800円請求されます。

月末が土日祝でも到着期限は守りましょう。
もし、どこよりもWi-Fiで荷物の受け取りができなかった場合、初回配達日が受付日になります。

返却が遅れた場合は翌月の料金が発生します。
そのため、解約後は余分な支出を防ぐためにも返却期日を守りましょう。

ちなみに、郵送時の送料はユーザー側の負担となります。

しばりなしプランは返却時にクリーニング代が発生する

しばりなしプランは解約金が0円ですが、返却の際は端末のクリーニング代が発生します。

端末のクリーニング代とは、解約時に縛りがない代わりの初期化手数料です。
金額は2,200円(税別)となり、最終月に加算されます。

支払方法はクレジットカードのみで口座振替できない

どこよりもWi-Fiを申し込む前に、クレジットカードがない方はクレジットカードを作るか家族に申し込んでもらいましょう。
どこよりもWi-Fiは、クレジットカードでないと申込・支払ができないからです。

UQ wiMAXやBroad wiMAX等のポケットWiFiでは、クレジットカード以外にも口座振替や請求書払いが選択できます。
クレジットカード払いではなく口座振替をしたい方は、どこよりもWiFi以外のポケットWi-Fiを検討してみるとよいでしょう。

どこよりもWiFiの良い評判・メリット

ここまで、どこよりもWi-Fiのデメリット等をお伝えしましたが、一方でメリットも多いです。
利用中の方の口コミも交えてご紹介していきます。

どこよりもWiFiのメリットは下記の3点が挙げられます。

どこよりもWi-Fiのメリット

  • 国内3大キャリアと海外でそのまま使える
  • 1日のデータ使用量制限がない
  • 送料無料で最短翌日発送

それでは確認していきましょう。

国内3大キャリアと海外でそのまま使える

どこよりもWiFiを1台持っているだけで、面倒な手続き不要でインターネットが使用できます。
なぜなら、どこよりもWiFiは、クラウドSIMのポケットWiFiを利用しているからです。

クラウドSIMは、国内3大キャリアであるdocomo・au・Softbankの回線をすべて利用できるだけでなく、その中から最も電波状況がよい回線へ自動的につないでくれます。

そのため、地上・地下どこにいても快適にインターネットを利用できます。

また、縛りありプランでU3・U2sの端末の方は、海外での利用が可能です。
現地で電源をONにするだけですぐ使用でき、1日780円/500MBとなっています。

海外の対応国は下記の通りです。

アジアアラブ首長国連邦/バングラデシュ/バーレーン/中華人民共和国/香港/インドネシア/イスラエル/インド/ヨルダン/カンボジア/大韓民国/台湾/カザフスタン/ラオス/スリランカ/モンゴル/マカオ/マレーシア/ネパール/フィリピン/パキスタン/カタール/サウジアラビア/シンガポール/タイ/ベトナム/ミャンマー/クウェート/タジキスタン/オマーン/ブルネイ
オセアニアオーストラリア/フィジー/ニュージーランド/グアム/北マリアナ諸島
北米カナダ/メキシコ/アメリカ合衆国/プエルトリコ/アンギラ/アンティグア・バーブーダ/アルバ/イギリス領ヴァージン諸島/ケイマン諸島/キュラソー島/グレナダ/グアドループ/ハイチ/ジャマイカ/マルティニーク/サン・マルタン/セントビンセント・グレナディーン/トリニダード・トバゴ/タークス・カイコス諸島
南米カナダ/メキシコ/アメリカ合衆国/プエルトリコ/アンギラ/アンティグア・バーブーダ/アルバ/イギリス領ヴァージン諸島/ケイマン諸島/キュラソー島/グレナダ/グアドループ/ハイチ/ジャマイカ/マルティニーク/サン・マルタン/セントビンセント・グレナディーン/トリニダード・トバゴ/タークス・カイコス諸島
ヨーロッパアルバニア/オーストリア/ベルギー/ブルガリア/スイス/キプロス/チェコ共和国/ ドイツ/デンマーク/エストニア/スペイン/フィンランド/フランス/イギリス/ ギリシャ/クロアチア/ハンガリー/アイルランド/アイスランド/イタリア/ リトアニア/ルクセンブルク/ラトビア/マルタ/オランダ/ノルウェー/ ポーランド/ポルトガル/ルーマニア/セルビア/ロシア連邦/スウェーデン/スロベニア/ スロバキア/トルコ/ウクライナ/モンテネグロ/マケドニア共和国/ガーンジー/ジャージー/ マン島/ボスニアヘルツェゴビナ/ジブラルタル/リヒテンシュタイン/バチカン/モナコ/アランド島/サンマリノ
アフリカアルジェリア/エジプト/ガーナ/ケニア/モロッコ/モーリシャス/ナイジェリア/チュニジア/タンザニア/南アフリカ共和国/ザンビア/アンゴラ/マダガスカル/西サハラ

事前に地図データをダウンロードしておけば、オフライン環境(インターネット接続が遅い/使えないような状況)でもオンライン時と同様に地図を表示し、経路検索やナビ、スポット検索などもおこなえる地図アプリもあるので渡航前に一度ご確認ください。

1日のデータ使用量制限がない

どこよりもWi-Fiは、1日のデータ使用量に制限はありません。
そのため、1日のデータ使用量を気にせず、安心して使用することができます。

ただし、1日のデータ使用量に制限はありませんが、月半ばで契約プラン以上のデータ量を超えた場合、翌月1日までは速度制限がかかってしまうので気を付けましょう。

ちなみに、月間100GBは1日に3.3GBほどの通信量となります。
どれほどの通信が可能かスマートフォンを使用した場合の目安があるので、下記を確認してください。

LINEの音声通話約10時間
ホームページ閲覧約10,000回
Twitter約6,000回
YouTube(高画質)約5時間
YouTube(標準)約15時間

このように、意外とたくさんSNSや動画を楽しめることがわかりました。
利用する端末によって可能な使用時間は異なりますが、ぜひ参考にしてみてください。

送料無料で最短翌日発送

急いでポケットWiFiを利用したい方は、どこよりもWi-Fiがおすすめです。
最短で翌日の発送が可能だからです。

こちらのクチコミにもありますが、リモートワークの普及に伴い、即日発送の業者は限られるようです。
お住まいの地域にもよりますが、どこよりもWi-Fiのように早めに発送・到着だと、すぐに使えるから便利ですね。

送料は無料で、発送日は申し込みの際に選択することが可能です。
しかし、審査や地域・在庫状況によって発送状況が変わるので、気になることがある場合は、下記の連絡先へ問い合わせておきましょう。

【問い合わせ先】
電話番号:03-4346-0708
受付時間:9時~19時(※土日祝は休み)

主なポケットワイファイのサービス比較表

ここまで、どこよりもWiFiについて確認してきました。
しかし、同じ100GBプランのポケットWi-Fiのサービス内容についても気になりますよね。

どこよりもWi-Fi・それがだいじWi-Fi・ギガWi-Fiを比較しておきましょう。

プラン名
(容量)
月額契約期間速度違約金
どこよりもWi-Fi
(しばりありプラン)
U3(100GB)3,718円2年下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
10,450円
それがだいじWi-FiU3(100GB)3,718円2年下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
4,950円
ギガWi-FiU2s(100GB)3,718円2年下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
4,950円

ご覧のように、サービス内容は金額・契約期間・速度とも変わりはほぼありません。

しかし違約金に関しては、それが大事Wi-Fi・ギガWi-Fiが安いです。
ただ、先述しているように、どこよりもWi-Fiのしばりありプランは、25ヶ月目に解約すると違約金が発生しませんよ。

他社との比較でどこよりもWi-Fiのことがだいぶわかってきました。
それでは、どこよりもWi-Fiの契約方法について確認していきましょう。

どこよりもWiFiの契約方法

どこよりもWiFiの契約は、WEBの申込フォームから行います。

申し込みの前には、お手元にクレジットカードを用意しておくとスムーズです。
契約は下記の3ステップで完了しますよ。

  1. プラン・オプション・発送日を選択
  2. お客様情報・クレジットカード情報を入力
  3. 申し込み完了・端末到着

それぞれ説明していきます。

①プラン・オプション・発送日を選択

どこよりもWiFiは公式サイトの「カンタンお申し込み」をクリックすると、契約の手続きができます。

どこよりもWiFiのカンタン申し込み

(画像引用:どこよりもWiFi|カンタンお申込み

申込画面から以下の項目を選択し、入力していきましょう。

  1. 希望のプラン
  2. データ容量
  3. 機器補償サービス
  4. 発送希望日

機器補償は、この段階で申し込まないと後からは追加することはできません。
任意のオプションですが、安心して利用したい方はつけておくことをオススメします。

また、発送希望日を選ぶこともできますが、土日祝日で希望した場合は翌営業日の発送となります。

②お客様情報・クレジットカード情報を入力

次は、名前や住所等の個人情報を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 連絡先電話番号
  • メールアドレス

入力したら、次はクレジットカード情報の入力項目に進みましょう。

どこよりもWi-Fiは、クレジットカード以外の登録は無効となります。
デビッドカード、プリペイドカードは利用できないので、事前に確認しておいてください。

クレジットカードを持っていない方は、どこよりもプリペイドWi-Fiも検討してみてくださいね。

お客様情報とクレジットカード情報を入力し、申込ボタンを押すと手続きが完了します。

③申し込み完了・端末到着

申込の際に希望した発送日を目安に端末が発送されます。
しかし、発送日を変更したい場合は、問い合わせフォーム・チャットから連絡をしましょう。

端末が届いたら、スマホ・パソコンなどに設定を行いましょう。
端末と一緒に設定されているSSIDとパスワードを確認して、インターネットにつながることを確認してください。

どこよりもWiFiの申込みはこちら

どこよりもWiFiの解約方法

どこよりもWi-Fiの解約は、WEBで手続きが可能です。
しばりなしプランの方は解約したいとき・しばりありプランの方は、解約したい月の25日までに解約申請フォームから申請してください。

オプションの解約をする場合、しばりなしプランの方は解約をしたい月末までに連絡してください。
しばりありプランの方は、解約したい月の25日までに申告してください。

オプション解約のみ希望の場合、解約申請フォームの備考欄に「オプションサービスのみ解約希望」と記載するのを忘れないでください。

どこよりもWiFiの解約金

どこよりもWi-Fiの解約金が発生するのは、しばりありプランを途中解約した場合です。
25ヶ月目の更新月以外に解約をすると、解約違約金が10,450円かかります。

0~24ヵ月目10,450円
更新月(25ヵ月目)0円
26ヵ月~10,450円

解約をする際は、なるべく更新月に行いましょう。
自分の更新月が分からない場合は、カスタマーセンターまで連絡をしてください。

【問い合わせ先】
電話番号:03-4346-0708
受付時間:9時~19時(※土日祝は休み)

どこよりもWiFiよくある質問

ここまで、どこよりもWiFiについて紹介をしてきました。
契約前に不安のある方もいると思うので、よくある質問を以下にまとめています。

  • どこよりもWi-Fiの速度が遅い時の対応は?
  • 地下でもつながる?
  • どこよりもWi-Fiの店舗はありますか?
  • 事前に用意しておくものはある?

ひとつずつ確認していきましょう。

どこよりもWiFiとデバイスを再起動する

使用する時間帯や環境にもよりますが、速度が遅くなった場合は下記の方法を試してみてください。

  • どこよりもWi-Fiとデバイスを再起動する
  • 電波が入りやすい窓際に移動してみる
  • ホームページなどで障害情報を確認する

再起動や場所を移動することで速度が改善するとよいですが、不具合があって利用者全体が繋がらない場合もあります。
どこよりもWi-Fiの公式ホームページを確認する等して、障害が起きていないか調べましょう。

地下でもつながる?

どこよりもWi-Fiは地下・地上どこでも繋がります。
ドコモ、au、ソフトバンクの4G LTE回線を利用しているからです。

ただし、スマホが圏外になる場所ではどこよりもWi-Fiも繋がりません。

基本的にはソフトバンクにつながるため、不安な場合はソフトバンクの対応エリアを確認しておくと安心です。

どこよりもWiFiの店舗はありますか?

どこよりもWiFiの店舗はありません。
そのため、店頭での相談・申し込み・受け取りを行うことはできません。

しかし、公式ホームページに問い合わせチャットがあるため、不明点や確認事項があれば問い合わせ・相談が可能です。

どこよりもWiFiのチャット

(画像引用:どこよりもWiFi|チャット受付中

ちなみに、筆者も問い合わせをしましたが、コンシェルジュの方が丁寧に対応してくれました。

事前に用意しておくものはある?

どこよりもWi-Fiを契約すると、端末・充電ケーブル・説明書が送付されます。
しかし、USBのアダプタは送付されませんので、事前に用意をしておきましょう。

推奨のアダプタは端末により異なります。

【U3端末の場合】
出力が5V-2Aになっているもの

【U2端末、JT101端末の場合】
出力が5V-1Aになっているもの

適性のアダプタを選ばないと、バッテリーの劣化に繋がる可能性があります。
事前に確認をしてから購入してくださいね。

ちなみに、バッテリーの劣化は機器補償の対象外となります。

しかしバッテリーの液漏れや膨張など安全に使用できない場合、補償対象となるので
電話やチャットで確認をしてみてください。

どこよりもWiFiの評判まとめ

どこよりもWiFiの評判やメリット・デメリット・手続き等についてまとめると、おすすめの方は以下の通りです。

どこよりもWiFiはこんな方におすすめ

  • 月額費用が安いポケットWi-Fiを契約したい方
  • 1日の通信量を気にしたくない方
  • 100GBの大容量プランで契約したい方
  • 日本、海外問わず持ち歩きたい方
  • 契約期間を気にせず利用したい方

月額料金が安く、1日の通信量を気にしたくない方にはおすすめできるポケットWi-Fiです。
ニーズに合うのでしたら、ぜひどこよりもWiFiを検討してみてくださいね!

どこよりもWiFiの申込みはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険