Menu

[実機レビュー] Galaxy S21 ultra 5Gはカメラ・スペック・画面がGalaxy最上位のスマホ!

Galaxy s21 Ultra 5Gはカメラ・スペック・画面がGalaxy最上位のスマホ!

Galaxy S21 ultra 5G は、2021年4月「Samsung(サムスン)」から発売された、フラッグシップモデルです。

今回、Galaxy史上最高CPUを搭載し、カメラは1億800万画素、100倍ズーム機能搭載するなど、スペック全てがパワーアップしているため、値段も151,272円(docomoオンラインショップでの価格)とそれなりに高いのですが、ハイスペックな機能に期待値も高まっている人が多いようです。

Twitterからわかるように、Galaxy S21 Ultra5Gは、1億800万画素のカメラ・大きな画面が特徴で、ウルトラ級の迫力だけでなく快適な使用感があります。
また、Sペン(別売)が使えることや、スマホをPCのように使えるDEX機能があるため、ビジネスシーンでも快適に使えます。

以上を踏まえて、Galaxy S21 Ultra 5Gをおすすめするのは以下の方です。

Galaxy S21 Ultra 5Gをおすすめする人

  • メモが取れるスマホが欲しい人
  • ビジネス(テレワーク)用で活用したい人
  • カメラ機能にこだわる人
  • バッテリーの持ち良いスマホが欲しい人
  • スマホでゲームを楽しみたい人

今回、ドコモ様よりGalaxy Galaxy S21 Ultra5G(ファントムブラック)の実機をお借りできたので、実際の使用感・スペック・機能・口コミ等を詳しく解説していきます。

ぜひ、参考にしてください。

ドコモオンラインショップ公式ページ

Galaxy S21 Ultra 5G の同梱品

Galaxy S21 Ultra 5Gの同梱品

それでは、届いたばかりのGalaxy S21 ultra 5G の同梱品をチェックしましょう。

付属品は以下の通りです。

  • Galaxy s21Ultra5G(本体)
  • USB ケーブル(CtoC)
  • SIMピン

本体には傷を防止するシートが、画面と裏面全体・カメラに貼られていました。
ただし、通常は同梱品にケース・充電器・イヤホンは入っていないので、自分で用意する必要があります。

今回は、特別にキャンペーンを展開中のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds +」も同時にお借りできました!
こちらもファントムブラックで、高級感のあるデザインです。

後述しますが、docomoでは、Galaxy S21 ultra 5Gを購入すると20,000円相当の「Galaxy Buds +」がもれなくもらえるキャンペーンを実施中です。

記事の最後で紹介しているので、ぜひご確認くださいね!

ドコモオンラインショップ公式ページ

Galaxy S21 ultra 5G の特徴

それではGalaxy Note20 Ultra 5G の特徴を確認していきましょう。

  • 1億800万画素で望遠レンズを2つ搭載
  • 6.8インチの大型有機ELディスプレイ
  • Galaxy Sシリーズ初!Sペンが利用できる

このような特徴があげられます。

しかも、望遠レンズを2つ搭載しているのはスマホ初です!
さらに、6.8インチの大型有機ELディスプレイはスマホ最高クラス、GalaxySシリーズでのSペン機能は初搭載ということで、まさにウルトラ級の一台なのです。

それでは、次項よりGalaxy S21 ultra 5Gの特徴を確認していきましょう。

1億800万画素で望遠レンズを2つ搭載

Galaxy S21 Ultra5Gで撮影すると、写真・動画のクォリティの高さに驚かされるでしょう。
なぜなら、約1億800万画素を含む超高解像度のカメラを搭載しているからです。

Galaxy S21 Ultra 5Gのカメラ

ご覧頂くとわかりますが、望遠レンズが右側に2つ搭載されています。
先述したようにこれはスマホ初で、2基の望遠を併用することでズームの安定を図ることができるそうですよ。

カメラ性能の詳細は以下の通りです。

Galaxy S21 ultra 5Gのカメラ性能
広角カメラ:約1億800万画素インカメラ:約4000万画素
超広角カメラ:1200万画素
望遠カメラ(3倍):1000万画素
望遠カメラ(10倍):1000万画素

望遠は、最大100倍のデジタルズームに対応しており、ズームロックがあるのでブレずに鮮明に撮れます。
ただし、100倍ズーム機能は実用性には乏しいです。

とはいえ、10倍から30倍ズームはボヤけずクリアな画像が撮れるので、月・動物・飛行機や船など遠くのものを撮影する場合や、お子さんの学校行事など様々なシーンで大活躍しそうですね。

6.8インチの大型有機ELディスプレイ

Galaxy S21 ultra 5Gは、高画質で大迫力の映像が楽しめる有機ELディスプレイを搭載しています。

しかし、液晶ディスプレイと何が違うのかわからないですよね。
有機ELディスプレイの特長は下記の通りです。

有機ELディスプレイの特長

  • 薄くて軽い
  • 省エネ
  • ブルーライトが少ない
  • 色合いが自然で美しい

さらに、ディスプレイはゲームや動画が滑らかに表示できるリフレッシュレート120Hzに対応しています。
こちらも、スマホとしては最高クラスの性能です。(ゲーミング仕様スマホは除く)

このように、Galaxy S21 ultra 5G は高性能で高級なディスプレイを搭載しています。
ゲームをサクサク楽しみたい方や、YouTube等の動画をよく観る方には嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

もし、そんなにゲームも動画もしないという方は、バッテリーの消耗を抑えるために、リフレッシュレートを10Hzまで調整可能です。

ご自分のニーズに合わせてリフレッシュレートを変えられるのも大きな特徴です。

Galaxy Sシリーズ初!Sペンが利用できる

スマホ画面に直接メモができる「Galaxy Noteシリーズ」と迷っていた方にも、Galaxy S21 Ultra5Gはおすすめできます。
Galaxy Sシリーズでは初の「Sペン」が利用できるからです。

Sペンを使うと手書きのメモがテキストに変換されたり、絵を描いたり、写真のサイズ調整にも利用できてとても便利です。
またドコモ版には、Galaxy Noteシリーズでも好評な「てがき手帳」アプリに対応しているため、仕事やプライベート管理にも有効活用できます。

さらに、送られてきた資料にコメントを入れ、Word・PowerPoint・PDFで返送することも可能です。
パソコンが近くにない場合でも即対応できるので、リモートワークにも最適の1台です。

ただし、Sペンは別売りで、Bluetooth機能やジェスチャー機能が使えません。
また、Galaxy S21 Ultra5Gの本体にSペンを収納するスロットはありません。

docomoオンラインストアでは、SペンとSペンが収納できるケースを販売しているので、購入希望の方はぜひ確認してみてください。

Galaxy S21 Ultra 5GのSペンとSペン収納カバー

(画像引用:ドコモオンラインショップ|SC-52B Smart Clear View Cover With S Pen

ドコモオンラインショップ公式ページ

もちろん、Sペンを使わなくともGalaxy S21 Ultra5Gは便利ですが、Sペンを持っている方はそのまま使うこともできますよ。
もし、Sペンをお持ちでしたら、よりサラサラの書き心地をぜひお試しください。

Galaxy S21 Ultra 5Gの外観デザイン

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

(画像引用:docomoオンラインショップ|Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

サイズ高さ:165mm 幅:76mm 厚さ:8.9mm
重さ228g
カラーファントムブラック/ファントムシルバー

それでは、Galaxy S21 ultra 5Gの外観デザインや特徴を確認していきましょう。

今回、ドコモ様よりGalaxy S21 ultra 5Gファントムブラックをお借りいたしました。

Galaxy S21 Ultra 5Gを手に持つ

まず手に取るとわかるのが、Galaxy s21 Ultra 5Gの大きさと重さです。

女性の手で持つとサイズも大きく感じます。
また、ずっしりと重いです。
これでケースを付けたら、もっと重くなってしまいますね。

Galaxy S21 Ultra 5GとiPhoneSEの大きさを比較

iPhone SEと比べてみましたが、やはり大きさ・重さはGalaxy s21 Ultra 5Gの方が勝っています。

Galaxy S21 Ultra 5Gのディスプレイ

6.8インチのディスプレイは、有機ELのため発色がハッキリしていてキレイです。
また、WQHD+の高解像度、120Hzのリフレッシュレートに対応のため動きもなめらかで使いやすいです。
しかも、ディスプレイが見やすいようAIが自動調整する「目の保護モード」があるため、目にも優しい仕様になっています。

Galaxy S21 Ultra 5Gの背面

背面はマットな質感で指紋が気にならないのが特徴です。
2メートルの落下にも耐えられる「ゴリラガラス Victus」を採用しているので、持ち運びも安全です。

そして、なんといっても、重厚なブラックが格調の高さを表しています。
この「ファントムブラック」は、サムスンが求めた「完璧な黒」であり、そのこだわりや完成までを説明した特別動画もあるほどです。

この動画を観て、洗練された背面の色やデザインにより感動を覚えました!

Galaxy S21 Ultra 5Gのスペースズーム

背面にはカメラが5個あります。
左上が超広角カメラ、左中央が広角カメラ、左下が望遠カメラ、右のカメラがスペースズームです。

Galaxy S21 Ultra 5Gのカメラ凹凸

横にすると、カメラ部分の出っ張りが目立ちますが、安定感は損なわれていません。

Galaxy S21 Ultra 5Gの右側面

右側面には音量キーと電源キーがあります。

Galaxy S21 Ultra 5Gの左側面

左側には何も配置されていません。

Galaxy S21 Ultra 5Gの上部

上部には、ノイズキャンセリングマイクの穴があります。

Galaxy S21 Ultra 5Gの下部

下部には、SIMトレーと充電端子、スピーカーがあります。

端末にイヤホンジャックは搭載されていないため、有線のイヤホンに慣れている人はそこがネックになるかもしれません。
しかし、ドコモでは純正ワイヤレスイヤホンをプレゼントするキャンペーンを実施中です。

クリアな音を楽しみたい方は、この機会に応募しましょう。

ドコモオンラインショップ公式ページ

Galaxy S21 ultra 5Gの基本スペック

それでは、Galaxy S21 Ultra 5Gのスペックを確認していきましょう。
一部に専門用語が入っているので、あまり詳しくない方は下記の用語集を参考にご確認ください。

スマホスぺックの専門用語解説

  • OS:オペレーティングシステムの略で基本的なソフトウェアのこと。Android OS、iOSなど
  • CPU:中央処理装置の略で、人で言うところの「脳」
  • ROM:ストレージのこと。数が大きいほど保存しておけるデータ容量が多い
  • RAM:メモリのこと。同時に処理を行う作業領域の広さを指す

Galaxy S21 Ultra 5Gの基本性能は下記の通りです。

機種名Galaxy S21 Ultra 5G|SC-52B
型式SC-52B
発売日4月22日
サイズ約165×76×8.9㎜
重さ約228g
CPUSnapdragon 888 1.8GHz
オクタコア
RAM12GB
ROM256GB
ディスプレイ約6.8インチAMORED 有機EL
解像度ほかQuad HD+、120Hz駆動対応
アウトカメラ約1億800万画素広角カメラ
約1200万画素超広角カメラ
約1000万画素遠望カメラ(光学3倍)
約1000万画素遠望カメラ(光学10倍)
インカメラ約4000万画素
バッテリー容量5000mAh
5GSub6+ミリ波
ワイヤレス充電
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth5.2
防水・防塵IPX5、IPX8/IP6X
NFC
おサイフケータイ
生体認証指紋・顔
カラーラインアップファントムシルバー
ファントムブラック

Qualcomm® Snapdragon™ 888GのCPUは、最新のチップセットであり高性能です。
動画やゲーム性能を重視したスマホをお求めの方、ビジネス用で利用したい方にも満足のいくスペックになっています。

また、詳しくは後述しますが、おサイフケータイ・防水・防塵機能が搭載されているため、普段使いのスマホをお探しの方や利便性を求める方にも快適に利用できるスマホですよ。

ドコモオンラインショップ公式ページ

Galaxy S21 Ultra 5Gのベンチマークスコア

Galaxy S21 ultra 5GのCPUは、高速処理のQualcomm Snapdragon 888を搭載しているため高性能です。
そのため、スマホをよく使用する方・ゲームの操作性にこだわる方(重い3Dゲーム等でよく遊ぶ方)でも快適に遊べるスペックです。

実際にどれほど高性能か確認してみましょう。
スマホのスペックを数値で確認ができるのが「ベンチマークスコア」です。
今回、スマホの頭脳であるCPU性能を計測する「Geekbench 5」を使用して、Galaxy S21 ultra 5Gのベンチマークテストをしてみました。

Geekbench 5でのベンチマークスコアは、シングル300、マルチ1,200以上の数値が出ると、ほとんどのアプリで快適に利用できる・レスポンスが良い・高性能という指標になります。

それでは、測定した数値をご覧ください。

Galaxy S21 Ultra 5Gのベンチマークテスト

ご覧のように、シングル1,020、マルチ3,128と圧倒的に高い数値となっています。
さすがUltraと名がつくフラッグシップモデルですね。

これで、パフォーマンスが非常に良いことは確認できました。

では、実際にゲームで遊んでみます!

Galaxy S21 Ultra 5Gのゲーム操作性

ベンチマークテストでパフォーマンスの高さが確認できたので、Galaxy s21 Ultra 5Gでゲーム「荒野行動」をしてみました。

Galaxy S21 Ultra 5Gで荒野行動

「荒野行動」のプレイ中の動作はサクサクしており、ゲーム中のカクツキは気になりませんでした。
しかし、発熱は若干感じました。

30分ほど遊んでいましたが、バッテリーが極端に減ることは無かったです。

ディスプレイの画像は、ご覧の通り鮮明です。
有機ELディスプレイと120Hzのリフレッシュレートにより、滑らかな動きはもちろん、迫力と没入感が楽しめますよ!

ドコモオンラインショップ公式ページ

Galaxy S21 ultra 5Gのカメラレビュー

それでは、Galaxy S21 ultra 5Gのカメラ機能について確認しましょう。

Galaxy S21 ultra 5Gの搭載カメラは下記の通りです。

インカメラ約4,000万画素
アウトカメラ約1億800万画素広角カメラ
約1,200万画素超広角カメラ
約1,000万画素望遠カメラ(光学3倍)
約1,000万画素望遠カメラ(光学10倍)
カメラ機能シングルテイク、ポートレイト、ポートレイトビデオ、スーパースロー、ディレクターズビューなど

Galaxy S21 ultra 5Gは、光学ズームとデジタルズームとAI処理を組み合わせた「スペースズーム」で、100倍の望遠に対応していることが特長です。

このスペースズームで100倍が使えるのはGalaxy S21 ultra 5Gだけです。

また、望遠のみならず接写でもクォリティの高い写真が撮影できますよ。
それでは、実際に撮影した写真を見てみましょう。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った写真

Galaxy S21 ultra 5Gは、1億800万画素カメラにより、細部まで美しい写真を撮影できます。
カメラが得意ではない方でもAIが自動認識してくれるので、簡単に撮影が楽しめますよ。

以下は、Galaxy S21 ultra 5Gで昼間に撮った写真です。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った塔の写真(超広角モード)

超広角モードで、奥行きのある一枚が撮影できます。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った塔の写真(通常モード)

ズームにしても画質は変わらずキレイです。

試しにズーム機能を使い、ビーチを撮ってみました。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った海の写真(標準モード)

標準モードで撮りましたが、発色が良いです。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った海の写真(3倍モード)

同じところから3倍ズームをした写真です。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った海の写真(10倍モード)

10倍にしてみても、海の細かいグラデーションがハッキリきれいに映っています。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った花の写真

お花を接写してみましたが、その際、AIが花と認識したので画面右端に可愛いお花マークが出ていました。
ちなみに、芝生にカメラを向けると葉っぱマークが出ていました!賢いです。

以下は、カメラモードの中から、食事モードを選択して撮ってみました。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った食事モード

Galaxy S21 ultra 5Gで撮影した写真です。
お肉の照りがきちんと映り、とても美味しそうに見えます。


ちなみに、iPhoneⅩでも同じように撮影してみました。

iPhoneⅩで撮った食事モード

Galaxy S21 ultra 5Gで撮った写真に比べると、ちょっと色味が落ちてシズル感がなくなってしまいましたね。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った夜景モード(超広角)

こちらは、超広角モードで撮った夜景です。

Galaxy S21 Ultra 5Gで撮った夜景モード(3倍)

こちらは3倍ズームで撮影しています。

広角で撮ってもズームを使用しても、夜景モードで撮影すると灯りがぼやけることがなく、鮮やかに写っていますね。

Galaxy S21 ultra 5Gの良いポイント

それでは、Galaxy s21Ultra5gの使用感や、良いポイントをお伝えいたします。

Galaxy S21 ultra 5Gの良いポイント

  • 指紋認証、顔認証に対応
  • 防水、防塵でおサイフケータイ対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー

それぞれ確認していきましょう。

指紋認証、顔認証に対応

マスクをしたままだと顔認証に対応しなくて困ったことがある…
という方でも、Galaxy s21Ultra5gだと安心して使用できますよ。
顔認証だけでなく、指紋認証にも対応しているからです。

指紋認証は年々研究が進んだおかげもあり、超音波式指紋センサーの反応が良く高速で画面ロックが解除されます。

顔認証も、設定の段階で認証しやすい・高精度にするか選ぶことができるので、セキュリティ面でも安心です。

指紋認証・顔認証どちらにも対応しているので、使用していて不便を感じることはないかと思いますが、コロナ禍においてはスマホの指紋認証機能があると非常に便利ですよ。

防水、防塵でおサイフケータイに対応

Galaxy s21 Ultra5Gは、防水・防塵対応のため、水回りや屋外でも安心して利用できます。
例えば、キッチンでWebレシピを確認しながら料理を楽しんだり、お風呂場で動画や音楽、電子書籍を楽しめます。

また、コロナ禍においては、機械にかざすだけで支払いができる非接触型の決済が定番になりつつあります。
前機種であるGalaxy s20 Ultra5Gは、おサイフケータイに非対応でしたが、Galaxy s21 Ultra5GはFeliCa搭載です!

そのため、現金に触れずに買物や電車・バスの運賃等の支払いなど、日常の様々なシーンで電子マネーが利用できます。

5,000 mAhの大容量バッテリー

Galaxy s21 Ultra5Gのバッテリーは5,000mAhと大容量です。

実際、100%まで充電をしてたまに触るくらいだと、夕方には91%とさほど消費していなかったです。
また、リフレッシュレートを自分で調整できることがバッテリーの持ちがよい一因でしょう。

もちろん、利用する環境や状況によってバッテリーの持ちも変わりますが、1日は充電しなくても安心して利用できますよ。

Galaxy S21 ultra 5Gの悪いポイント

それでは、Galaxy s21Ultra5gの使用感や、悪いポイントをお伝えいたします。

Galaxy S21 ultra 5Gの悪いポイント

  • microSDに非対応
  • 充電器とイヤホンの付属なし

それぞれ確認していきましょう。

micro SDに非対応

これまで、micro SDを使う機会が多かった方にとって、Galaxy s21Ultra5Gは不便に感じるかもしれません。
なぜなら、micro SD非搭載だからです。

GalaxyのS21シリーズからSDカードは廃止されていますが、ストレージが気になる方は購入の前によく検討した方がよいでしょう。

充電器とイヤホンの付属なし

Galaxy S21 Ultra5Gは、同梱される付属品もシンプルで、充電器とイヤホンは入っていません。
なぜなら、サムスンは、環境に配慮するため充電器・イヤホンの同梱を廃止すると発表しているからです。

不便であっても環境に配慮した点を一概に悪いとは言えませんが、付属品が必要な方は自分で購入する必要があります。

しかし、Androidスマホをお持ちの方は、充電器がそのまま利用できます。
ワイヤレスイヤホン購入をお考えの方は、次項にワイヤレスイヤホンがもらえるキャンペーンを紹介しているため、ぜひ確認してください。

Galaxy S21 Ultra 5Gのご予約&ご購入&キャンペーン

Galaxy S21 Ultra 5Gのご予約・ご購入・キャンペーン

(画像引用:Galaxy|Galaxy S21Ultra 5G・Galaxy S21 5G|ワイヤレスイヤホンプレゼント)

ドコモでは、Galaxy S21 Ultra 5Gを対象期間中にご予約・ご購入・アプリ応募で、もれなくGalaxy純正ワイヤレスイヤホンをプレゼントしています。

Galaxy S21 5G(SC-51B)|S21 Ultra 5G(SC-52B)予約&購入キャンペーン
購入・応募期間2021年5月31日(月)23:59まで
特典内容Galaxy S21 5G(SC-51B)をご予約の方…Galaxy Buds+
Galaxy S21 Ultra 5G(SC-51B)をご予約の方…Galaxy Buds Pro
注意事項※新規(追加)契約の場合、対象日にドコモオンラインショップでのご注文だけではなく、応募期間中にドコモ側の本番登録が完了していること、なおかつ、開通(利用開始の手続き)を完了していただくことが適用の条件となります。
本登録とは、審査完了後の正式な登録を指します。本登録までの期間は、ご注文日から3日程度いただいておりますが、審査状況によっては1週間程度かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※機種変更で、開通が必要なお手続きの場合、応募期間中に開通(利用開始の手続き)を完了していただくことが適用の条件となります。
ドコモUIMカードの変更を伴わない機種変更の場合は、開通は(利用開始の手続き)は不要です。
※事前購入手続き期間での購入も対象になります。
※新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)、契約変更(FOMA→Xi、5G、またはXi→5G)は、ドコモUIMカードの発行及び変更の有無にかかわらず、開通(利用開始の手続き)が必要となります。

キャンペーンの申し込みは、店頭かドコモオンラインショップより行いましょう。

キャンペーンの応募方法は以下の通りです。

  1. 購入期間内にドコモ取扱い店またはドコモオンラインショップで購入
  2. プリインストールされているGalaxyMembersアプリを起動し、サインインする
  3. アプリの「特典」に表示されるキャンペーンバナーをクリックする
  4. 応募期間内に必須事項を入力して応募する。(応募資格を満たす方に商品を後日進呈いたします。)

GalaxyのHPには、昨今の社会情勢を鑑み、購入・応募期間を延長すると記載がありました。

しかし、申込に不備がある場合(ドコモオンラインショップでの申し込みで、2021年5月9日以降に再申込の方)はキャンペーン対象外となるため早めに購入・応募することをおすすめいたします。

Galaxy S21 Ultra 5Gの純正イヤホン

約20,000円相当の「Galaxy Buds +」がもらえるキャンペーンをお見逃しなく!

ご購入・応募は下記のボタンから行えます!

ドコモオンラインショップ公式ページ

まとめ

ここまで、Galaxy S21 Ultra 5Gのスペックや、実際に利用した感想等を紹介いたしました。
使用感をまとめると、下記の特徴があります。

  • カメラ機能が充実しており、クォリティの高い写真が撮れる
  • 大迫力のディスプレイでゲームができる
  • 重厚感あるデザイン
  • 電池が長持ち

Galaxy S21 Ultra 5Gはフラッグシップモデルだけあり、お値段も高いですがそれ以上のパフォーマンスが期待できるスマホです。
特に、ビジネスでも使いたい方には向いているでしょう。

また、端末の大きさや重さを考慮すると、女性より男性のほうが使いやすいと思います。

以上を踏まえてGalaxy S21 Ultra 5Gをおすすめするのは以下の方です。

Galaxy S21 Ultra 5Gをおすすめする人

  • メモが取れるスマホが欲しい人
  • ビジネス(テレワーク)用で活用したい人
  • カメラ機能にこだわる人
  • バッテリーの持ち良いスマホが欲しい人
  • スマホでゲームを楽しみたい人

Galaxy S21 Ultra 5Gは、カメラ・スペック・画面がGalaxy最上位のスマホです。

購入する際は、ドコモオンラインショップをおすすめします!

ドコモオンラインショップ公式ページ

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険