Menu

光コラボのデメリットは? 乗り換え・転用前に把握するべき注意点を徹底解説

ハテナのフキダシと女性

「光コラボ」に乗り換えてみたいけど、光コラボにはデメリットがあると聞くとどうしようか悩んでしまいますよね。

わからない弟リスのイラスト
光コラボにするとなにが良いの?

兄リスのイラスト
インターネットの料金がお得になって、さらにスマホの料金が割引になる場合もあるよ!

あわてる弟リスのイラスト
本当!? でも、光コラボってなんか難しそうで、うまく契約できるか不安だな…

頷く兄リスのイラスト
大丈夫、この記事でちゃんとメリット・デメリットを説明していくよ

実際、光コラボは勧誘の電話がきたり、一度転用するとフレッツ光に戻すのが大変だったりとデメリットが全くないわけではありませんが、自分に合った光コラボに乗り換えればメリットのほうが勝るサービスです。

そこで、この記事では次のような疑問にお答えします。

  • 光コラボってそもそもどんなサービス?
  • 光コラボのデメリットとは?
  • 光コラボにするとメリットはあるの?

この記事を読めば、光コラボの概要が分かり、自分に合ったサービスで乗り換えを検討できるようになります。

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ

そもそも光コラボとは?

 ハテナと「80」とひらめきマークと男性

光コラボとは、NTTの光回線を他のプロバイダがサービスを付加して「別の名前」で提供する通信サービスのことです。

光コラボ デメリット

光コラボが実施される以前は、光回線を使用するにはNTTとプロバイダの2社と契約を結ぶ必要がありました。

しかし、光コラボによってプロバイダとの契約のみで光回線の使用が可能になりました。

光コラボというのは、従来の回線の契約窓口とサポートをプロバイダにまとめた契約モデルなのです。

各プロバイダは光コラボを実施し、自社を使ってもらうために色々なサービスを付加し始めました。

このように多くのプロバイダの間で競争原理が働いたことで、ユーザーは料金を安く抑えられるようにもなりました。

そうなってくると、安いから速度が遅くなるのではないかという心配が出てきます。

しかし、安心してください。

光回線はNTTのものをそのまま使用するので、光回線の速度や安定性はNTTが提供するものと変わりません。

そして、光コラボを行っているプロバイダは多く存在します。

光コラボを行っている代表的なプロバイダ

名称プロバイダ料金(マンションタイプの場合)
ビッグローブ光ビッグローブ3,980円
NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズ4,743円
ドコモ光NTTドコモ3,800円
ソフトバンク光‎SoftBank3,800円
auひかりau4,300円

※2019年1月現在の情報です
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は各プロバイダのページにてご確認ください。

各プロバイダによって、光回線の速度は変わらずともサービスの内容や料金に差があります。

また、現在のスマホの利用状況などに寄っても、月額料金が割引される場合がありますので、お得に利用するためには自分に合った光コラボを選ぶことが大切になります。

光コラボのメリット・デメリットを比較

「GOOD」「BETER」「BEST」

料金が安くなって、さまざまな付加サービスがつく光コラボにもメリット・デメリットがあります。

とくに着目したいのがデメリットの部分。

メリットばかりに目を向けていると、契約した後に「こんなはずではなかった!」となってしまいます。

そして、このデメリットの部分が分かり辛いために、筆者自身も困惑したことがあります。

NTTの光回線を使用しているのに、なぜ回線速度が遅くなる場合があるのかは筆者も不思議でした。今回しっかり解説していきたいと思います。

さらに、光コラボを検討して資料を取り寄せると、勧誘の電話も多くなります。

忙しい時間にかかってくると煩わしくて仕方なかった覚えがあります。

こうなってくるとデメリットばかりが目に付くのですが、もちろんメリットもあります。

料金がNTTと直接契約するよりも安くなるのは、とても魅力的です。

そして、スマホを使用している場合は、スマホ割による更なる割引を受けることも可能です。

これらのデメリット・メリットについて1つずつくわしくみていきましょう。

知れば知るほど、デメリットよりもメリットのほうが大きいことが分かってきます。

光コラボの5つのデメリット

暗闇で悩むビジネスマン

光コラボを契約する上で、5つのデメリットを知っておきましょう。

この5つのデメリットを知り、対応策を知っておくことで光コラボをうまく使いこなすことができるようになります。

回線速度が遅くなる場合も

光コラボは、光回線を使用しているのでインターネットのスピードが速くなると思いがちです。

しかし、プロバイダが示している速度はあくまで「理論値」であり、理想のスピードにしか過ぎません。

実際には、契約したプロバイダによっては速度が遅くなってしまうことがあります。

それは、ユーザーが増えすぎてプロバイダ側の設備の増強が追いついていない現状が理由です。

そのために同じプロバイダを使っていても、地域によって速度に差が出てしまいます。

では、このスピードが遅くなってしまうことに対してどうすれば良いかというと、2つ方法があります。

1つは、「待つ」ことです。

消極的な対応策ですが、プロバイダが設備を増強するのを待つのは有効な対応策です。

しかし、いつ設備が増強されるのかはわからないのが難点です。

そして、2つ目の解決策が光コラボをほかのプロバイダに乗り換えることです。

いま契約している光コラボの設備が弱くとも、ほかのプロバイダならば設備がしっかりしている可能性があります。

それを見越して、別のプロバイダが提供している光コラボに乗り換えを検討してみるのも良いでしょう。

解約してしまうと電話番号が変わる

光コラボを解約すると家の電話番号が変わってしまいます。

そのため、使い続けていきたい番号であっても使うことができなくなってしまう場合があります。

理由として、光コラボを契約する際に、光発番の電話番号が付与されているためです。

これはひかり電話の提供事業者が、NTTから光コラボのプロバイダに切り替わるためです。

そのプロバイダを解約するということは、付与された電話番号そのものが変わってしまうのです。

そのために、光コラボを解約すると今まで使っていた電話番号が使えなくなってしまうのです。

一度転用すると戻せない

ここでの転用とは、フレッツ光から光コラボへ契約を変更したことを意味します。

契約した光コラボに不満が出てきたから、元のフレッツ光に戻そうと思っても簡単に戻すことができません

どうしても戻したい場合には、光コラボを解約し、再度フレッツ光に新規申し込みをする必要があります。

その際には光コラボの解約違約金や、フレッツ光加入への新規申し込みにかかるお金を頭に入れておかなければなりません。

光コラボを契約することによって光回線を安く使うことができますが、元のフレッツ光に戻すのはとても大変です。

プロバイダの選択肢が限られる

フレッツ光に対応した光コラボを提供するプロバイダは多数ありますが、中には非対応のプロバイダもあります。

自分がこれまで使用してきたプロバイダを使い続けたい場合でも、非対応ならばほかのプロバイダを検討しなければなりません。

ほかにも自分がこれまで使ってきた環境をあまり変えたくないという場合でも、それを変更せざるを得ない場合も出てきます。

SNS上でも、プロバイダー(ISP)を気軽に変えることができないとの声が見られます。

光コラボは料金が安くなるのでおすすめです。

しかし、自分に合ったプロバイダで乗り換えなければ、そのメリットを最大限享受することができません。

現在使っているプロバイダの対応状況や口コミなどをしっかりと調べてから、光コラボの契約をすることが必要です。

勧誘の電話が非常に多い

光コラボに関する勧誘の電話が非常に多いのも大きなデメリットです。

光コラボを検討しようと資料を取り寄せると、勧誘電話が途端に多くなります。

また、すでに光コラボを契約しているにもかかわらず、他社からの勧誘電話がかかってくることがあります。

そして、NTTを騙った会社からインターネットの利用料が安くなると案内されるということも…。

光コラボ自体は良いサービスなのですが、この勧誘電話の多さには筆者も呆れてしまいます。

勧誘電話に対しては「結構です」といえば相手は引き下がるので、毅然とした態度で自分の意見を伝えるようにしましょう。

光コラボの4つのメリット

星とOKサインをする女性

悪いところばかり見てきた光コラボですが、メリットが4つあります。

この4つのメリットがデメリットを大きく覆してくれるのが、光コラボなのです。

では、その4つのメリットを順に見ていきましょう。

フレッツ光に比べて料金は安い

フレッツ光の通常料金はマンションタイプで最安だと3,350円です。
参照:NTT東日本 「 料金(集合住宅向け) | フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」

「光コラボに比べると安いのではないか」と考えがちですが、ここにプロバイダ料金がかかります。

NTTのフレッツ光単体ではインターネットにつなげないので、どうしてもプロバイダとの契約が必要です。

そのために「フレッツ光の料金 + プロバイダ料金」となってしまうのです。

プロバイダ料金は各社異なりますが、少なくとも5,000円近く料金支払いが発生します。

しかし、光コラボならば1社ですべてをカバーするので、フレッツ光に比べて料金が安くなります

スマホと合わせたスマホ割を受けることができる

今やスマホは、1人1台は持っている世の中になりました。

総務省が実施した「平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると、70%以上の世帯でスマホが所有されています。
参照:総務省「平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」

そのスマホをうまく活用すると、光コラボでも割引を受けることができます。

スマートフォンと固定回線(主に光回線)をセットで契約すると割引になるサービスを、「スマホ割」といいます。

docomo、au、SoftBankだけではなく、格安スマホでもスマホ割のサービスを行っていることがあります。

自宅のネットが安くなる可能性だけでなく、月々の携帯料金まで安くなるので、通信料金を節約できるのが魅力です。

問い合わせや請求先を1本化できる

光コラボにすると、問い合わせや請求先を1本化することができます。

NTTのフレッツ光とプロバイダを契約していると請求が2か所から別々に来ることになります。

NTTへの支払いは口座振替、プロバイダへの支払いはクレジットカードのように支払い方法も分かれている人もいると思います。

このように請求も2か所、支払いも2か所というのは正直面倒くさいですよね。

しかし、光コラボならば請求と支払いともに1か所で済ますことができます。

また、問い合わせもNTTとプロバイダのどちらにすればよいのか困らなくなります。

光コラボにすればこれらのわずらわしさが解消され、支払いの管理も楽になります。

フレッツ光からの転用が簡単

光コラボからフレッツ光に戻すのは大変ですが、フレッツ光から光コラボへの転用はとても簡単です。

転用承諾番号を取得してしまえば、あとはフレッツ光に代わる光コラボ事業者のサービスへの契約手続きをするだけで済みます。

転用承諾番号は、インターネットか電話で取得することができます。

契約がNTT東日本か西日本かで連絡先が異なるので、その点は注意してください。

インターネットで転用承諾番号を取得するにはこちらにアクセス。

電話で転用承諾番号を取得するにはこちらに電話をかけてください。

オペレーターに直接つながるので、順番に回答していくだけで取得が完了します。

電話での転用承諾番号を取得

  • NTT東日本 0120-140-202
    9時~17時(年末年始除く)
  • NTT西日本 0120-553-104
    9時~17時(年末年始除く)

NTT関連は転用承諾番号の取得のみです。

面倒くさそうに思える手続きも、意外と簡単に済ますことができます。

この転用承諾番号を契約したい光コラボの会社に伝えることで、転用は完了です。

ちょっとした手続きをすることで、お得な光コラボを使えるようになるのは大きなメリットです。

光コラボはどんな人におすすめ?

ぶら下がる複数の鍵に触れようとする手

光コラボがおすすめな人

  • 現在フレッツ光を契約している人
  • 大手キャリアのスマホを使っている人

現在フレッツ光を契約している、もしくは大手キャリアのスマホを使っている人。

この条件に当てはまっている人には、光コラボの契約をおすすめします。

今使っているインターネットをより安く使えるようになるかもしれません。

現在フレッツ光を契約している人

今までフレッツ光を使っていた人は回線がそのまま使えるので工事が必要ありません。

さらにフレッツ光の違約金もかからずに乗り換えができます。

請求も1本化できるので、契約を検討するのはアリです。

大手キャリアのスマホを使っている人

大手キャリアは光コラボにおいてスマホ割を実施しています。

セット契約をすることで、回線の値段だけでなく、スマホの料金も割引になります。

自分や家族が契約しているスマホのキャリアの光コラボを検討してみると良いでしょう。

キャリア別、おすすめの光コラボを紹介

プレゼントボックスに囲まれた笑顔の子供

大手キャリアのdocomoとSoftBank、格安スマホのY!mobileを使用している場合、おすすめの光コラボがあります。

docomoのスマホを使っている人は、「ドコモ光」。

SoftBank、Y!mobileのスマホを使っている人は、「ソフトバンク光」がおすすめです。

auを使用している場合には、 auひかりは速くて割引がすごいって本当?通信費を1社にまとめて手間なく節約! を参考にしてみてください。

また、格安スマホを使っている場合や、他の光コラボを検討したい場合には、 日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖 が参考になりますので、ぜひ目を通してみてください。

ドコモ光

ドコモ光は、その名の通り、NTTドコモが提供している光回線サービスです。

光コラボはプロバイダが選べないところが多いのですが、ドコモ光はなんと32社の中から選択することができます。

※2019年1月現在の情報です
※参考:NTTドコモ「プロバイダ一覧」

また、ドコモを使っている期間が長い人にはお得な「ずっとドコモ割プラス」という割引もあります。

ドコモを愛用しているという人は、ドコモ光の契約を検討してみると良いでしょう。

[関連記事]【保存版】ドコモ光ってどう?契約前に知っておきたいメリット・デメリットとおすすめプロバイダまとめのサムネイル
【保存版】ドコモ光ってどう?契約前に知っておきたいメリット・デメリットとおすすめプロバイダまとめ
「ドコモ光」はフレッツ光についで業界シェア2位のインターネット光回線です。しかし、セット割引が他社と比べて少なめなど、「ドコモだから」と信頼しきってよく中身を検討せずに契約すると後悔する可能性があります。この記事で今ドコモユーザーが 「自分はドコモ光を契約するべきなのか?」を自信を持って判断できるよう解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ソフトバンク光

SoftBank、Y!mobileのスマホを使っている人には、「ソフトバンク光」がおすすめです。

自宅のインターネットをスマホとセットにすると、利用料金が毎月最大1,000円も割引になります。

※参考:ソフトバンク「おうち割 光セット」
※参考:Y!mobile「おうち割 光セット(A)」

また、現在違うプロバイダを使っていても、解約違約金を全額キャッシュバックしてくれるキャンペーンも行われています。

※2019年1月現在の情報です
「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」
※参考:Y!mobile「おうち割 光セット(A)」

いまSoftBankやY!mobileのスマホを使っているならば、ソフトバンク光を検討してみましょう。

[関連記事]ソフトバンク光がおすすめな人とは?セット割メリットとリアルな評判まとめのサムネイル
ソフトバンク光がおすすめな人とは?セット割メリットとリアルな評判まとめ
ソフトバンク光は2015年から始まった新しいインターネット回線ながら、業界4位のシェアを誇ります。デメリットももちろんありますが、しっかり対策すれば大きなメリットを得ることが出来ます。この記事では、年間で約5万円も節約できる方法も説明します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

まとめ : 光コラボにはデメリットを超えるメリットがある

光コラボとは、1社で回線とプロバイダを契約できるお得なサービスです。

光コラボのメリットとデメリットを、もう一度おさらいしておきましょう。

光コラボにすることでデメリットがないとは言いません。

しかし、フレッツ光よりも料金が安くなるのは大きなメリットといえます。

とくに大手キャリアのスマホを利用している人は、スマホ割を活用するためキャリアの光コラボを検討すると良いでしょう。

また、フレッツ光からの転用も簡単に行え、請求などもシンプルにまとめられるのもメリットの1つです。

このように光コラボにはデメリットを超える、お得なメリットがあります。

まだ迷っているならば、シンプルに「今よりお得に使えるか」どうかを軸に考えてみましょう。

お得に光回線を使うなら、光コラボはおすすめですよ。

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!