Menu

【光回線おすすめ7選】新規も乗り換えも安心!比較ポイントも徹底解説

光回線は、光ファイバー回線を利用した超高速のインターネット接続サービスです。

NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光以外にも、スマホキャリアが提供する光回線、地域限定で電力会社が提供する光回線など、さまざまな光回線サービスがあります。

光回線比較

利用者が多くて料金も安い事業者は筆者も自信を持っておすすめしていますが、どうやって自分に合った光回線を選べばいいのか、迷ってしまいますよね。

実は光回線は、住んでいる地域や建物の種類、利用している携帯キャリアなどによって、選べる事業者がある程度は決まっています。

この記事ではこんな疑問に答えます!

  • 光回線ってどうやって選べばいいの?
  • マンションにおすすめの光回線はどれ?
  • 戸建てにおすすめの光回線はどれ?
  • お得に光回線を申し込む方法が知りたい!

この記事を最後まで読むことで、光回線を比較する時のポイントが分かり、自分のインターネットの使い方に合わせた光回線選びができるようになります!

高額キャッシュバックなどのお得な情報もくわしく解説していきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ
  • eo光
  • 関西で快適なインターネット環境を手に入れるなら、「顧客満足度NO.1」のeo光!
  • 公式サイトへ

光回線のおすすめは?筆者が選んだエリア別おすすめ光回線はコレ!

まず最初に、筆者が選んだ利用スマホ・エリア別のおすすめ光回線をご紹介します。

あなたが使っているスマホと住んでいるエリアの組み合わせで、お得に使える光回線を一覧にまとめました。

光回線 おすすめ

スマホとのセット割や高額キャッシュバックなど、どれも筆者が自信を持っておすすめできる光回線です。

ここからは、スマホのキャリア別におすすめの光回線について、おすすめポイントを簡単にご紹介していきます。

なお、格安スマホを使っている人や、住んでいるエリアが一覧表にない人は、「光回線のおすすめの選び方!「地域×建物」でチェック!」に進んでください。

また、高額キャッシュバックの内容が先に知りたい!という人は、「光回線おすすめ7選!高額キャッシュバックを活用」を読んでみてください。

ドコモの場合

ドコモのスマホを使っているなら、全国どこに住んでいてもドコモ光がおすすめです。

ドコモのスマホとドコモ光をセットで利用すると「ドコモ光セット割」の対象となり、最大で月額3,500円の割引を受けることができます。

「ドコモ光セット割」の対象となるパケットパックと割引額は、以下の表の通りです。

「ドコモ光セット割」の対象となるパケットパックと割引額
料金プラン(パケットパック)月額料金ドコモ光セット割(割引額)
ウルトラシェアパック13,500~25,000円2,500~3,500円
ベーシックシェアパック9,000~15,000円1,200~1,800円
ウルトラパック6,000~8,000円1,400~1,600円
ベーシックパック2,900~7,000円100~800円
ケータイパック300~4,200円500円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:ドコモ光セット割

スマホ・ケータイの月額料金が高ければ高いほど、セット割の割引額も大きくなります。

家族全員がドコモのスマホ・ケータイを使っている場合には、ドコモ光とのセット利用でデータ通信料を大幅に安くすることができるでしょう。

提供エリアは以下のページからご確認ください。

ドコモ光の申込みはこちら

auの場合

auのスマホを使っている場合、住んでいる地域によっておすすめの光回線が変わってきます。

近畿ならeo光 、東海ならコミュファ光、四国ならピカラ光 、沖縄ならBIGLOBE光 、それ以外の地域ならauひかり がおすすめです。

いずれの光回線も、auのスマホとセットで利用すると「auスマートバリュー」の割引対象となり、最大で月額2,000円の割引を受けることができます。

auひかりの提供エリアは以下のサイトからご確認ください。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクのスマホを使っていて関東・近畿・東海のいずれかに住んでいるなら、NURO光 がおすすめです。

ソフトバンクのスマホとセットで利用すると「おうち割 光セット」の対象となり、最大で月額1,000円の永年割引を受けることができます。

「おうち割 光セット」の対象となる料金プランと割引額は以下の表の通りです。

「おうち割 光セット」の対象となる料金プランと割引額
料金プランおうち割 光セット(月額)
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
-1,000円
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB,7/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
-500円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:ソフトバンク「おうち割 光セット | モバイル」

「おうち割 光セット」の対象となる光回線は以下の3種類です。

ソフトバンクのスマホ・ケータイを使い続けている間はずっと割引が適用されるので、かなりメリットが大きいと言えるのです。

また関東・近畿・東海以外に住んでいる人でも、「ソフトバンク光 」を選べば「おうち割 光セット」の割引対象となります。

なお、ソフトバンク光の提供エリアは以下の通りです。

ソフトバンク光提供エリア

東日本:フレッツ光東日本 エリア検索

西日本:フレッツ光西日本 エリア検索

ソフトバンク光の申込みはこちら

光回線のおすすめの選び方!「地域×建物」でチェック!

エリア別のおすすめ回線が分かったところで、ここからは光回線の選び方について解説していきます。

結論から言うと、光回線は住んでいる地域と建物の組み合わせで選ぶのが賢い選び方です。

地域限定の光回線は、提供エリアが限られている分、回線が混雑しにくいという特徴があります。

また光回線は、住んでいる建物が戸建てなのかマンションなのかによって、おすすめの事業者が変わってきます。

ただしマンションの中でも、高層マンションと低層マンションでは利用できる光回線に違いがあるので注意が必要です。

それでは、地域と建物それぞれの観点から、おすすめの光回線について見ていくことにしましょう。

地域限定の光回線は安くて速いのが特徴

地域限定の光回線は主に電力会社によって提供されており、地域ごとに以下の光回線サービスが展開されています。

各地方の電力会社系回線
サービス名 電力会社 サービス提供地域
コミュファ光 中部電力 愛知・静岡・岐阜・三重
eo光 関西電力 大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・福井・和歌山
メガ・エッグ 中国電力 広島・岡山・山口・島根・鳥取
ピカラ光 四国電力 香川・愛媛・徳島・高知
BBIQ 九州電力 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

電力会社系の光回線は、料金と速度のバランスが取れた光回線サービスで、以下のような特徴があります。

電力会社系の光回線の特徴

  • 独自回線を利用している
  • サービス提供地域が限定されている

電力会社系の光回線は、独自回線を利用しているため回線が混雑しにくく、快適なインターネット通信を楽しむことができます。

また提供地域が限定されているので、料金が比較的安く抑えられているのもメリットのひとつです。

さらに、これらの電力会社系の光回線では、「auスマートバリュー」の適用を受けることができます。

「auスマートバリュー」については、以下の記事でくわしく解説していますので、あわせて参考にしてみてください。

[関連記事]ネットとまとめて節約!auスマートバリューの加入条件・割引額・注意点を徹底解説のサムネイル
ネットとまとめて節約!auスマートバリューの加入条件・割引額・注意点を徹底解説
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

それでは、あなたが住んでいるエリアのおすすめ光回線をチェックしていきましょう。

なお、インターネットだけでなく光電話や光テレビとのセット割引を提供している光回線もありますが、ここでは分かりやすくするために、定額の光インターネット接続サービスの金額をご紹介します。

さらにくわしく知りたい場合には、各事業者のホームページをチェックしてみてください。

東海エリアならコミュファ光

コミュファ光は、愛知、岐阜、三重、静岡の東海4県を対象に提供されている、東海地方限定の光インターネットサービスです。

株式会社ジェイ・ディー・パワー アジア・パシフィックが2019年2月に実施した「日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」では、コミュファ光は東海エリアでの総合満足度第一位を獲得しています。

コミュファ光「コミュファ光とは」
画像引用:コミュファ光「コミュファ光とは」

東海エリアで光回線を使うならコミュファ光、と筆者も断言できる、おすすめの光回線サービスです。

コミュファ光の申込みはこちら

戸建ての場合

戸建てでコミュファ光を使う場合、料金プランは以下の3種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
10ギガホーム EX最大10Gbps6,400円 ※2
5ギガホーム EX最大5Gbps6,050円 ※2
1ギガホーム最大1Gbps3,990円 ※2
300メガホーム最大300Mbps4,450円 ※2
30メガホーム最大30Mbps4,570円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:コミュファ光「戸建て住宅にお住まいの方」
※1 プロバイダをコミュファ光にまとめた場合の金額です。
※2 「ギガデビュー割2019」適用時の金額です。

「ギガデビュー割2019」とは、コミュファ光が提供する光インターネットサービスを同時に申し込むことで、月額料金が最大1,610円割引になるサービスです。

また、コミュファ光には2年間の契約期間が経過した後、契約更新をした回数に応じて月額料金の割引率が最大10%まで上がる、長期利用割引「長トク割」もあります。

東海エリアから引越する予定がなく、コミュファ光を長期間使い続ける前提なら、ぜひ利用したい割引サービスです。

なおインターネット接続以外に光電話や光テレビも利用する場合には、まとめて契約することで月額料金がお得になる「ギガトリプル割」の適用も受けられます。

くわしい料金やサービス内容については、コミュファ光の公式ホームページでチェックしてみてください。

マンションの場合

マンションでコミュファ光を使いたい場合、建物自体にコミュファ光が導入されていることが前提となります。

コミュファ光が導入されているかどうかの調べ方は、以下の記事でくわしく手順を解説しているので、必ずチェックしておいてください。

マンションタイプの料金プランは、以下の3種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
10ギガマンションF EX最大10Gbps6,350円 
5ギガマンションF EX最大5Gbps6,000円 
1ギガマンションF最大1Gbps5,550円 
300メガマンションF最大300Mbps5,050円 
30メガマンションF最大30Mbps4,110円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:コミュファ光「集合住宅にお住まいの方 | 料金・サービス内容」
※1 プロバイダをコミュファ光にまとめた場合の金額です。

すでにコミュファ光が導入されている建物に住んでいるなら、コミュファ光を利用しない手はありません。

コミュファ光の申込みはこちら

関西エリアならeo光

eo光は、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、福井の関西2府5県を対象に提供されている、関西地方限定の光インターネットサービスです。

運営しているのは関西電力系列のオプテージで、格安SIM「mineo」も同じ会社がサービスを提供しています。

関西電力の独自回線を利用した光インターネットサービスで、回線が混雑しにくく、安定したインターネット通信が楽しめるという特徴があります。

eo光のサービス内容については、以下の記事でさらにくわしく解説しているので、ぜひあわせて読んでみてください。

[関連記事]関西で満足度No1の「eo光」の評判は?他社と比較してメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル
関西で満足度No1の「eo光」の評判は?他社と比較してメリット・デメリットを徹底解説!
「eo光」は、実は関西エリアでインターネット回線を契約するなら断トツでオススメの光回線。月額料金・通信品質・サポートのいずれにおいても他社以上に優れている点が多く、スマホとのセット割があったり光熱費とまとめておトクに使えたりと、非常に魅力的な特典も盛りだくさんです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

戸建ての場合

戸建てでeo光を使う場合、料金プランはホームタイプまたはメゾンタイプとなり、以下の2種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
1ギガコース最大1Gbps2,953円 ※3
4,953円(2年目〜)
4,795円(3年目~)※4
5ギガコース最大5Gbps2,953円 ※3
5,419円(2年目〜)
5,618円(3年目~)※4


10ギガコース


最大10Gbps
3,471円 ※3
5,937円(2年目〜)
6,110円(3年目~)※4

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照: eo光「コース案内|eo光ネット(戸建て向け)」
※1 通信料・プロバイダ料・回線終端装置使用料がすべて含まれた金額です。
※2 「即割」(ホームタイプ・メゾンタイプ)適用時の金額です。
※3 「eo暮らしスタート割」(ホームタイプ・メゾンタイプ)適用時の金額です。
※4 「長割」適用時の金額です。

「即割」とは、2年間の継続利用を条件として申し込みをした場合に、利用開始月から月額料金が割引になるサービスです。

また「eo暮らしスタート割」は、1ギガコースを申し込むことで、最大1年間、月額料金が2,000円割引になるサービスです。

なおインターネット接続以外に光電話や光テレビも利用する場合には、まとめて契約することで月額料金がお得になるセット料金もあります。

光電話の利用の有無や光テレビで見られるチャンネル数によって、豊富な料金プランが用意されています。

eo光の申込みはこちら

マンションの場合

マンションでeo光を使いたい場合、建物自体にeo光が導入されていることが前提になります。

建物にeo光が導入されているかどうかは、eo光の公式ホームページにある「導入マンション検索」から、郵便番号または府県を入力することで調べることができます。

eo|マンション検索(郵便番号/府県)

マンションタイプの料金体系は、以下の図の通りです。

配線方式月額料金
VDSL方式モデムレンタルの場合3,024円(1~2年目)※3
3,524円(3年目~)
モデム買取の場合2,624円(1~2年目)※3
3,124円(3年目~)
VDSL-S方式モデムレンタルの場合3,291円(1~2年目)※3
3,791円(3年目以降)
モデム買取の場合2,891円(1~2年目)※3
3,391円(3年目以降)
イーサーネット方式eoインフォメーションデスクへお問い合わせください。
光配線方式

※加入できる方式はお住いのマンションへ導入している方式となります。
※一部マンションでは導入サービスの内容により、レンタルプランのみの提供となります。
※3 「eo暮らしスタート割」(ホームタイプ・メゾンタイプ)適用時の金額です。
参照:eo光「コース案内・初期費用|eo光ネット(マンション向け)」

建物に導入されている配線方式により速度が異なるため、自分で速度を選ぶことはできません。

引越などで新たにeo光の契約を考えているなら、引越先の建物にeo光が導入されているか、配線方式は何かを事前にチェックしておくと安心です。

eo光の申込みはこちら

中国エリアならMEGA_EGG

MEGA_EGG(メガ・エッグ)は、山口、島根、鳥取、広島、岡山の5県を対象に提供されている、中国地方限定の光インターネットサービスです。

運営しているのは中国電力グループのエネルギア・コミュニケーションズで、独自のモバイルインターネットサービスや宅配水サービスも提供するなど、地域に根差したサービス展開に特徴があります。

MEGA EGGの申込みはこちら

戸建ての場合

戸建てでMEGA_EGGを使いたい場合、料金プランは以下の2種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
MEGA EGG光ネット[ホーム]最大1Gbps4,200円 
MEGA EGG光ネット[ホームライト]最大100Mbps
下限 3,410 
(従量4円/10MB)
上限 6,210 

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:MEGA_EGG「各コース仕様|メガ・エッグ 光ネット[ホーム](戸建)」

料金はずっと変わらないため、プランがわかりやすいですね。

マンションの場合

マンションでMEGA_EGGを使いたい場合、3階建て以下の集合住宅か、一般的な集合住宅か、また一棟あたりの契約数によって料金が変わってきます。

複数年契約割引(3年割引)適用時、一棟あたり15契約以下の場合
料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金
一般的な集合住宅:
MEGA EGG光ネット[マンション]
最大1Gbps3,200円
3階建て以下の集合住宅:
MEGA EGG光ネット[マンション]
最大1Gbps4,200円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。
参照:MEGA_EGG「料金|メガ・エッグ 光ネット[マンション](集合住宅)」

こちらも戸建ての場合と同じく、月額料金の変更がないため、安心です。

MEGA EGGの申込みはこちら

四国エリアならピカラ光

ピカラ光(Pikara)は、徳島、香川、愛媛、高知の4県を対象に提供されている、四国地方限定の光インターネットサービスです。

株式会社ジェイ・ディー・パワー アジア・パシフィックが2019年2月に実施した「日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」では、四国エリアでの総合満足度第一位を獲得しています。

運営しているのは四国電力グループのSTNetで、四国電力を利用している人向けの月額料金割引も実施しています。

「よんでんG(グループ)ご愛顧キャンペーン」では、四国電力の加入者がキャンペーン期間中にピカラ光を新規に申し込むと、月額基本料金が6ヵ月間500円割引になります。

キャンペーン期間やキャンペーン内容の詳細は、ピカラ光の公式ホームページをチェックしてみてください。

戸建ての場合

戸建てでピカラ光を使う場合、料金プランは契約年数によって以下の3種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
ステップコース5
(ずっトク割5年契約) 
最大1Gbps1~2年目:4,500円
3~5年目:4,400円
6~8年目:4,300円
9年目以降:4,200円
ステップコース3
(ずっトク割3年契約) 
最大1Gbps1~3年目:4,600円
4~6年目:4,500円
7~9年目:4,400円
10年目以降:4,200円
フラットコース ※1
(ずっトク割3年契約) 
最大1Gbps4,900円
通常料金(2年契約)最大1Gbps5,200円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。
参照:ピカラ光サービス公式サイト「光ねっと」
※1 「ずっトク割フラットコース」はauスマートバリューの加入者向けの料金プランです。

長期割引制度を利用しない場合の月額料金は5,200円なので、「ずっトク割」で最大で月額1,000円お得になる計算です。

マンションの場合

マンションでピカラ光を使いたい場合、建物の設備状況によっては戸建てと同じ料金体系になる場合があります。

通常のマンション・アパートの料金プランは、以下の2種類から選ぶことができます。

料金プラン名回線速度(上り/下り共)月額料金 ※1
ステップコース3
(ずっトク割3年契約) 
最大1Gbps1~5年目:3,400円
6年目以降:3,280円
フラットコース ※1
(ずっトク割3年契約)
最大1Gbps3,700円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:ピカラ光サービス公式サイト「光ねっと」
※1 「ずっトク割フラットコース」はauスマートバリューの加入者向けの料金プランです。

長期割引制度を利用しない場合の月額料金は4,000円なので、「ずっトク割」で最大・月額720円お得になる計算です。

九州エリアならBBIQ

BBIQ(ビビック)は、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の7県を対象に提供されている、九州地方限定の光インターネットサービスです。

運営しているのは九州電力株式会社の子会社であるQTNetで、QTモバイルやBBIQモバイルルーターなど、独自のインターネット接続サービスも展開しています。

株式会社ジェイ・ディー・パワー アジア・パシフィックが2019年2月に実施した「日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」では、九州エリアでの総合満足度第一位を獲得しています。

BBIQは、auスマホ・ケータイ利用者向けのサービス「auスマートバリュー」の適用が受けられる光回線です。

またQTNetが提供する格安スマホ「QTモバイル」とのセット割引もあるため、BBIQへの乗り換えと同時にスマホをQTモバイルに変えることで、さらに通信費を抑えることもできます。

なおBBIQでは、開通月の月額基本料金は無料で、開通月の翌月から課金が開始されます。

戸建ての場合

戸建てでBBIQを使いたい場合、九電を利用していれば割引が適用されます。

プラン回線速度(上り/下り共)月額料金
つづけて割(3年契約)
+九電セット割引
最大1Gbps1~2年目:3,700円
3年目以降:4,700円
つづけて割(3年契約)1~2年目:4,000円
3年目以降:5,000円
九電セット割引1~2年目:4,700円
3年目以降:5,700円
通常契約(制限なし)1~2年目:4,800円
3年目以降:5,800円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:BBIQ「BBIQ料金シミュレーション & エリア確認」

3年契約と制限なしの通常契約では、月額料金に800円の差があります。

3年以上利用することが確実な場合には3年契約を選べば、お得に利用できますね。

マンションの場合

マンションでBBIQを使う場合、加入者戸数と建物の設備状況によって月額料金が変わってきます。

屋内配線がないマンションでは、以下の図の通り加入者が増えれば増えるほど月額料金がお得になります。

BBIQ「BBIQ料金シミュレーション & エリア確認(集合住宅・マンション)」
画像引用:BBIQ「BBIQ料金シミュレーション & エリア確認(集合住宅・マンション)」

ただしマンションであっても以下のケースに該当する場合、一戸あたりの月額料金は2~12箇月目は4,800円、13箇月目以降は5,800円となります。

  • 3階以下のアパート・コーポハウスの場合
  • 戸建住宅と同様に光ファイバーケーブルを電柱から直接引き込む形態(マンション[ダイレクト]タイプ)の場合

このように、マンションでは建物の形状や屋内設備によって月額料金が大きく変わってくるため、あなたの住んでいる家がどのタイプに該当するか、BBIQの公式ホームページでしっかりと確認しておきましょう。

私の家はどのタイプになるの?|BBIQ料金シミュレーション & エリア確認(一戸建て・マンション)|BBIQ(ビビック)公式サイト

建物別の光回線のおすすめは?速度重視or料金重視?

光回線を利用したい建物が戸建てなのかマンションなのか、また速度を重視するのか料金の安さを追求するのかによって、おすすめの光回線は変わってきます。

結論から言うと、速度を重視するなら建物の種類に関係なくNURO光、料金の安さを追求するなら戸建ての場合はauひかり、マンションの場合はSo-net光がおすすめです。

それでは、戸建ての場合とマンションの場合に分けて、料金体系をくわしく見ていくことにしましょう。

戸建ての場合

戸建ての場合、マンションのように加入戸数による月額料金の変動はありません。

そのため、速度と料金のバランスを見ながら、自分に合った光回線を選ぶことになります。

結論から言うと戸建ての場合には、速度を重視するならNURO光、料金を重視するならauひかりがおすすめです。

速度重視ならNURO光

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが提供している超高速の光インターネットサービスです。

関東、東海、関西と、九州2県限定ではありますが、下り最大2Gbpsと他の光回線業者を圧倒する回線速度を誇っています。

現在申し込みできる料金プランは、以下の3種類です。

料金プラン速度(下り最大)月額料金(※1)
NURO 光 G2 V(2年契約)2Gbps4,743円
NURO 光 G27,124円
NURO 光 10G10Gbps5,743円

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:NURO 光「光回線インターネットNURO 光」
※1 事務手数料、工事費、工事費相当分割引などを除いた基本的な金額です。

「NURO 光 10G」は超ハイスペックな通信速度で、4K動画の視聴やギガ単位の大容量ファイルを日々送受信するような、ヘビーユーザー向けのプランですので、基本的には選ぶ必要はないかと思われます。

また、2年契約と契約期間のないプランでは月額料金が大きく異なるため、すぐに解約する予定がなければ「NURO 光 G2 V」を選んだ方がお得ですね。

NURO光については以下の記事でさらにくわしく解説していますので、ぜひあわせて読んでみてください。

[関連記事]最速インターネットNURO光の評判は?メリット・デメリットを徹底解剖のサムネイル
最速インターネットNURO光の評判は?メリット・デメリットを徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

NURO光の申込みはこちら

料金重視ならauひかり

auひかり はKDDIが提供している超高速の光インターネットサービスです。

独自回線を利用しているため回線が混雑しにくく、特にauスマホ・ケータイを使っている人なら「auスマートバリュー」が適用されるので、auひかり一択と言っても過言ではありません。

auひかりの戸建て向け料金プランは、以下の3種類です。

料金プラン名契約期間月額料金(1年目)月額料金(2年目)月額料金(3年目)
ずっとギガ得プラン3年5,100円5,000円4,900円
ギガ得プラン2年5,200円5,200円5,200円
標準プランなし6,300円6,300円6,300円

標準プランは契約期間の定めがないため自由に解約ができますが、他の料金プランに比べると月額料金が割高です。

戸建ての場合、引越などによる光回線の乗り換えはあまり発生しないと考えられるため、ずっとギガ得プランで申し込んでおくのが最善だと筆者は考えます。

なおauひかりについては以下の記事でくわしく解説していますので、ぜひあわせて読んでみてください。

[関連記事]auひかりは速くて割引がすごいって本当?通信費を1社にまとめて手間なく節約!のサムネイル
auひかりは速くて割引がすごいって本当?通信費を1社にまとめて手間なく節約!
auひかりは「スマホとのセット割」「速度」などが利用者からも好評で、大きなデメリットもなくオススメできる回線です。ただ、人によってはauひかりよりももっとオススメな回線がある場合もあります。この記事では「どんな人ならauひかりを選ぶべきか?」について解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

auひかりの申込みはこちら

マンションの場合

マンションの場合、建物の形状や設備状況、また加入戸数などによって月額料金が変動する可能性があります。

建物自体に既に光回線が導入されている場合もあるので、マンションに引越をする時にはインターネット環境についても事前に調べておくと安心です。

マンションで使える光回線のおすすめは、速度を重視するならNURO光、料金を重視するならSo-net光です。

速度重視ならNURO光

戸建てと同じくマンションでも、速度を重視するならNURO光を選んでおけば間違いありません。

関東、東海、関西限定、九州2県限定ですが、下り最大2Gbpsの驚異的な回線速度は他の光回線事業者を圧倒しています。

NURO光の申込みはこちら

ただしマンションの場合、建物の階数によって申し込みができる料金プランが変わってくるので注意が必要です。

料金プラン対象住居速度(下り/上り)月額料金
NURO 光 for マンション8階建て以上
7階建て以下
2Gbps/1Gbps1,900円~
(※1)
NURO 光7階建て以下2Gbps/1Gbps4,743円
NURO 光 10Gs5階建て以下10Gbps/10Gbps5,743円

※2018年8月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:NURO 光「光回線インターネットNURO 光」
※1 10人以上が集まった場合の料金。
※4 対象エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉で、一部地域はサービス提供エリア外です。

この表からも分かる通り、7階建て以下のマンションで使える料金プランは戸建てと同じ「NURO光」のみ、8階建て以上のマンションは「NURO 光 for マンション」のみです。

またNURO 光10Gは5階建て以下のマンションでしか利用できず、2018年10月以降にサービスが開始される「NURO 光 6Gs」「NURO 光 10Gs」も5階建て以下のマンションでしか利用できません。

しかし条件さえ合えば、NURO光は速度面での問題はまずないと言っていいでしょう。

建物の設備によっては階数が合わない料金プランでも申し込みできる場合があるので、「NURO 光ハイエンドサービス専用デスク」に問い合わせてみてください。

  • NURO光ハイエンドサービス専用デスク
  • 0570-099-131(ナビダイヤル)または03-6831-1950
  • ※受付時間 10:00~18:00(1月1日、2日及び指定のメンテナンス日を除く)
料金重視ならSo-net光

So-net光は老舗のインターネットプロバイダとしても有名なSo-netが提供する光インターネットサービスです。

So-netではNURO光やコミュファ光などの地域限定の光回線も提供していますが、業界最安級として有名なのは「So-net 光」(光コラボレーションモデル)です。

So-net光の申込みはこちら

So-net 光を新規で申し込みした場合の月額料金は、以下の表の通りです。

月額料金
開通月3,000円 ※1
1~36ヵ月目2,980円 ※2
36ヵ月目以降4,480円 ※3

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は以下のリンクからご確認ください。
参照:So-net (ソネット)「料金 | So-net 光」
※1 開通月の月額基本料金は無料、事務手数料3,000円のみ請求されます。
※2 内訳は、So-net 光 基本料金4,480円、回線工事費500円、「割引特典」-2,000円です。
※3 内訳は、So-net 光 基本料金4,480円、回線工事費500円、「割引特典」-500円です。

またフレッツ光からSo-net 光に転用した場合の月額料金は、以下の表の通りです。

月額料金
開通月3,000円 ※1
1~36ヵ月目2,980円 ※2
37ヵ月目以降4,480円 ※3

※2019年10月現在の情報です。
※表内の金額はすべて税抜きです。
※キャンペーンなど、時期により記載の金額から変更になることがあります。最新の情報は「So-net (ソネット):料金 | So-net 光」でご確認ください。
参照:So-net (ソネット)「料金 | So-net 光」
※1 開通月の月額基本料金は無料、事務手数料3,000円のみ請求されます。
※2 内訳は、So-net 光 基本料金4,480円、「割引特典」適用で1,500円割引です。

So-net光は「auスマートバリュー」の対象となる光回線なので、auスマホ・ケータイ利用者なら1台につき最大で月額2,000円、家族10人まで割引を受けることができます。

家族全員がauスマホ・ケータイを使っているなら、So-net 光とセットで利用することで、通信費を大幅に削減することができるのです。

格安SIMでもセット割が使える!おすすめの光回線

大手キャリアのスマホではなく格安スマホを使っている人には、同じMVNOの光回線とのセット利用がおすすめです。

なお格安SIMの活用方法については、以下の記事でくわしく解説していますので、興味のある人はぜひ読んでみてください。

【2019年最新版】スマホ代は安くなる?格安SIMのメリットとデメリット総まとめ!おすすめSIMもご紹介

OCNモバイルONEとOCN光のセット割「OCN光モバイル割」

インターネットプロバイダとしても有名なOCNでは、格安スマホのOCNモバイルONE、光回線のOCN光を提供しています。

OCNモバイルONEとOCN光をセットで利用することで「OCN光モバイル割」が適用され、毎月200円、最大5契約で合計1,000円までの割引を受けることができます。

OCNモバイルを利用しているという人は、OCN光とのセット契約を検討してみてはいかがでしょうか。

OCN光の申込みはこちら

光回線おすすめ7選!高額キャッシュバックを活用

ここまでの章で、地域と建物、速度と料金、スマホとのセット割などの観点から、おすすめの光回線をご紹介してきました。

この章では、これまでにご紹介したおすすめの光回線の中から、さらにお得に申し込みができる高額キャッシュバックが充実している光回線を厳選してご紹介していきます。

高額キャッシュバック以外に、初期費用の割引や他社違約金の全額負担など、新しく光回線を契約する際の料金負担が軽くなるサービスも含めてご紹介しますので、ぜひじっくりと読んでみてください。

NURO光のおすすめの高額キャッシュバック3選

筆者が自信を持っておすすめする光回線「NURO光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 開通から4ヵ月後に35,000円キャッシュバック!
  2. 基本工事費40,000円が実質無料!
  3. 設定サポート9,000円相当が無料!

参照:NURO光

これらの特典を受けるためには、以下のキャンペーンページからの申し込みが必須となっています。

NURO光の申込みはこちら

キャッシュバックを受け取るためには、開通月+4ヵ月後の中旬に届く受け取り手続き案内メールに従い、メール受信から45日以内に手続きをする必要があります。

受け取り手続きの案内メールはプロバイダ(So-net)のメールアドレス宛に届くので、見落としのないように十分注意してください。

コミュファ光のおすすめの高額キャッシュバック3選

東海エリアで一番のおすすめの光回線「コミュファ光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 他社からコミュファ光に乗り換えて最大40,000円分のキャッシュバック!
  2. 他社からコミュファ光に乗り換えて最大35,000円分のキャッシュバック+セットアップ無料!
  3. 対象オプションを3つ同時に申し込んで15,000円キャッシュバック!

※2019年10月時点の情報です。

他社からコミュファ光に乗り換える際のキャッシュバック(乗りかえキャンペーン)は、最大40,000円分のAコース、最大35,000円分とセットアップ無料のBコースから選択できます。

乗り換えキャンペーンの適用を受けるためには、開通月の4ヵ月目までに案内されるアンケートに回答し、他社違約金明細書を送付しなければなりません。

15,000円のキャッシュバック(オプションキャッシュバックキャンペーン)は、以下の3種のオプションすべてに加入することが条件です。

  1. 光電話付加サービス割引パックPlus
  2. コミュファ光ビデオ(U-NEXT)
  3. コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)

参照:コミュファ光「乗りかえキャンペーン 2018| 新規お申込みキャンペーン」
※2019年10月時点の情報です。

開通月から6ヵ月目までに案内されるアンケートに回答することで、キャンペーンの適用を受けることができます。

コミュファ光の申込みはこちら

eo光のおすすめの高額キャッシュバック3選

関西エリアでおすすめの光回線「eo光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. ネットの月額料金が最大2,000円(最大12ヵ月)割引!
  2. セキュリティーと無線LANルーターが1年間無料!
  3. 最大10,000円分の商品券をプレゼント!
  4. 工事費実質無料!
  5. 他社違約金を還元!

参照:eo光「おトクなキャンペーン実施中!」
※2019年10月時点の情報です。

「eo光暮らしスタート割」の適用により月額料金が毎月2,000円割引となります。

また、セキュリティーとサポートがセットになった「eoセキュリティーパック」と「eo光多機能ルーター」を同時に申し込むと、各オプションが1年間無料で使えます。

さらにeo光ネットの申し込みで10,000円分の商品券が還元され乗り換えの際にかかった他社違約金も還元してくれます。

各キャンペーンには細かい適用条件がありますので、eo光の公式ホームページでチェックしておきましょう。

eo光の申込みはこちら

auひかりのおすすめ高額のキャッシュバック3選

料金の安さに定評のある光回線「auひかり」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 新規加入で最大25,000円キャッシュバック!
  2. 他社違約金を最大30,000円まで還元!
  3. 月額利用料から初期費用相当額を割引!

参照:au「auひかりキャンペーン・割引 | インターネット回線」
※2019年10月時点の情報です。

auひかりに新規加入と同時に「auスマートバリュー」を申し込むと、他社サービスの違約金相当額(最大30,000円)とキャッシュバック25,000円が還元されます。

光回線とスマホ・ケータイを同時にauに乗り換えることで、他社サービスの違約金の負担をする必要もなく、さらにキャッシュバックも受け取れる、非常にお得なキャンペーンです。

すべてのキャンペーンの適用を受けるためには条件がありますので、手続きを進める前にauの公式ホームページで詳細を確認しておくと安心です。

auひかりの申込みはこちら

ドコモ光のおすすめの高額キャッシュバック3選

ドコモのスマホ・ケータイを使っている人におすすめの光回線「ドコモ光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 新規申込でdポイント10,000pt、転用申込でdポイント5,000ptプレゼント!
  2. 新規工事費無料!

参照:NTTドコモ「キャンペーン・特典」
※2019年10月時点の情報です。

ドコモ光を新規に申し込むと、戸建てで派遣工事を実施した場合の工事料が無料になり、dポイント10,000ptがプレゼントされます。

dポイントはドコモサービスの料金支払いに利用する以外にも、提携スーパーやドラッグストアなどで1pt=1円換算で利用できるので大変便利です。

転用申込の場合、プレゼントされるdポイントは5,000ptになります。

ドコモ光ではキャッシュバックではなくdポイント還元になりますが、dポイントを使える店舗は順次拡大中のため、利用価値が高いサービスだと言えるでしょう。

キャンペーンの内容や特典の詳細は、ドコモの公式ホームページにくわしく記載されていますので、あわせてチェックしておいてください。

ドコモ光の申込みはこちら

SoftBank光のおすすめの高額キャッシュバック3選

ソフトバンクのスマホ・ケータイを使っている人におすすめの光回線「SoftBank光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 乗り換え時の他社への違約金・承諾番号払い出し手数料を満額還元!
  2. 乗り換えの際に発生する解約違約金相当額を通信料金から950円×10ヵ月還元!
  3. 新規申込で1,000円×最大24ヵ月割引または最大24,000円キャッシュバック!

参照:ソフトバンク「【公式】SoftBank 光(ソフトバンク光)|インターネット」
※2019年10月時点の情報です。

SoftBank光では新規・転用いずれの場合も、乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費・プロバイダ違約金を全額キャッシュバックしてくれます。

違約金の負担なしに光回線の乗り換えができるのは非常に大きなメリットだと言えます。

新規申込の場合、工事費相当額のキャッシュバックとして、月額料金を1,000円×最大24箇月割引、または最大24,000円のキャッシュバックのいずれかを選ぶことができます。

キャンペーンの詳細はSoftBankの公式ホームページに詳細が掲載されているので、申し込みをする前に目を通しておくとよいでしょう。

ソフトバンク光の申込みはこちら

ビッグローブ光のおすすめの高額キャッシュバック3選

auスマホ・ケータイとの相性も良い光回線「ビッグローブ光」のキャッシュバックについてご紹介します。

  1. 25,000円キャッシュバックまたは2,500円(マンションタイプ)/月×12ヵ月値引き!
  2. 新規申込で標準工事費が無料、転用申込で月額料金が割引!
  3. IPv6対応無線LANルーターが6箇月間無料!

参照:BIGLOBE「ビッグローブ光(光回線)のキャンペーン情報」
※2019年10月時点の情報です。

ビッグローブ光では新規・転用いずれの申し込みの場合でも、25,000円キャッシュバックまたは2,500円/月×12ヵ月の月額料金割引のいずれかを選択することができます。

新規申込の場合は標準工事費が無料ですが、土日休日工事の追加料金や工事内容で追加工事費がかかった場合には、差額は自己負担となる点に注意が必要です。

また通常は月額500円が必要となるIPv6対応無線LANルーターを6ヵ月間無料で利用することができます。

ビッグローブ光のキャンペーンは新規申込と転用申込で内容が異なるので、公式ホームページで確認しておくと安心です。

BIGLOBE光の申込みはこちら

まとめ

この記事では、光回線を新規に契約しようとしている人、光回線の乗り換えを考えている人に向けて、光回線の選び方や比較のポイント、おすすめの光回線について解説してきました。

今回の記事のポイントを以下にまとめます。

  • 地域と建物によって使える光回線はある程度決まっている
  • 速度を重視するか、料金を重視するかでおすすめの光回線が変わる
  • スマホと光回線をセットで利用すると割引を受けられることがある
  • お得に光回線を申し込むなら高額キャッシュバックを活用する

結論として、筆者は以下の光回線をおすすめとして挙げます。

  • NURO光 :速度を重視する人におすすめ
  • コミュファ光 :コスパの良さを重視する人におすすめ
  • eo光 :関西エリアに住んでいる人におすすめ
  • auひかり :auのスマホ・ケータイを使っている人におすすめ
  • ドコモ光 :ドコモのスマホ・ケータイを使っている人におすすめ
  • ソフトバンク光 :ソフトバンクのスマホ・ケータイを使っている人におすすめ
  • BIGLOBE光 :auのスマホ・ケータイを使っている人におすすめ

あなたがどこに住んでいるか、どこのスマホを使っているか、また速度と料金のどちらを優先したいのかによって、おすすめの光回線が決まります。

今回の記事を参考に、あなたに合ったインターネット回線を賢く選んでお得に契約し、快適なインターネットライフを楽しんでくださいね。

おすすめネット回線!

  • NURO光
  • 圧倒的な回線速度でコスパは最強。対象エリア内なら最優先で検討を
  • 公式サイトへ
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • ドコモユーザーにおすすめ、高額キャッシュバックが魅力的!
  • 公式サイトへ
  • ソフトバンク光
  • 家族みんなでソフトバンクスマホを使ってるなら、光回線はソフトバンク光1択!
  • 公式サイトへ
  • WiMAX2+(GMOとくとくBB)
  • ネット環境は欲しいけど工事や面倒な手続きはしたくない…という人はWiMAXがおすすめです
  • 公式サイトへ
  • eo光
  • 関西で快適なインターネット環境を手に入れるなら、「顧客満足度NO.1」のeo光!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!