Menu

J:COM NETの評判はどう?料金・速度から見るメリット・デメリット

J:COM NETの評判はどう?料金・速度から見るメリット・デメリット

「J:COM NETの契約を検討しているけど、快適に使えるインターネットなのか心配」
「他のインターネット回線とくらべてJ:COMにデメリットがないか気になる」とお考えではありませんか?

結論から言うと、J:COM NETに関する評判は他のインターネット回線を比べて悪い評判が多いです。

JCOM NETの主な悪い評判

  • 回線速度が遅い
  • 解約にかかる料金が高い

しかし、悪い評判に反して、J:COM NETは毎年堅調に加入者数を伸ばしています。

この理由は、回線速度の遅さなどのデメリットを払しょくするくらいのメリットがあるからでしょう。
この記事では、J:COM NETの評判を「料金」」・「速度」・「解約」の3つの切り口から他のインターネット回線と比較しながら評価していきます。

J:COM NETの加入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

料金に関する評判

J:COM NETの料金プランは、他のインターネット回線と比べて割高です。
インターネットのみのプランは、速度も遅く料金も高いためわざわざJ:COM NETを選ぶ理由がありません。

しかし、ケーブルテレビとのセットプランは料金が安くお得です。
J:COM NETの口コミでは、以下のような意見が寄せられていました。

  • 良い評判
  • 悪い評判
    • TVとネットのセットプランが安い
    • WEB限定スタート割で最大12ヵ月月額料金が割引
    • J:COM電力とセット契約で最大7,920円割引
    • インターネット回線のみのプランは割高
    • J:COMモバイルとのセット割はない
    • 戸建ての工事費用が平均よりも12,000円高い

それでは、J:COM NETの評判を詳しく見ていきましょう。

TVとネットのセットプランが安い

J:COM NETの最大のメリットが、ケーブルテレビとのセットプランの安さです。

J:COM NETはインターネットのみなら契約するメリットがあまりありませんが、ケーブルテレビとセットならば魅力的な価格です。
J:COM NETとケーブルテレビをセットにした場合と、フレッツ光とJ:COMのケーブルテレビを別々に契約した場合の料金をくらべてみましょう。

プラン内容セット料金
J:COM NET+J:COM TVのセット9,280円
フレッツ光+J:COM TV12,014円(ネット:5,940円、テレビ:6,074円)

※フレッツ光はフレッツ東日本で戸建ての定額1Gbpsプランに加入したときの金額を記載
※J:COM TVは87chのプランの料金を記載
※J:COM NETは1Gbpsのプランの料金を記載
※すべて税込価格

J:COM NETとTVのセットにすれば、フレッツ光とJ:COM TVを個別に契約する場合とくらべて月額2,734円もお得になります。
光回線の平均価格はおよそ5,000円。
ケーブルテレビなどのサービスに3,000円以上かかけている方は、J:COM NETとJ:COM TVをセットで申し込むことで通信費を節約できる可能性があります。

J:COM NET公式ページ

WEB限定スタート割で最大12ヵ月間月額料金が割引

さらにJ:COM NETではWEBからの申し込みを対象に月額料金の割引を実施しています。

J:COMスタート割

(画像引用:J:COMスタート割 (関東・札幌・仙台) | J:COM

このスタート割を適用すれば、以下のような割引を受けることができます。

  • マンションの場合:6ヵ月間最大4,510円割引
  • 戸建ての場合:12ヵ月間最大3,850円割引

この割引を適用すれば、戸建ての方は1Gbpsの平均的な速度のインターネット回線とケーブルテレビをセットで、税込5,412円で使うことができます。

喜ぶ弟リスのイラスト
「インターネット回線だけで普通は5,000円くらいかかるのに、ケーブルテレビとセットで5,412円なんてすごくお得だね!」

J:COM NET公式ページ

J:COM電力とセット契約で最大7,920円割引

さらにJ:COM電力という電気のサービスもセットで契約すると一層お得になります。

電力スタート割キャンペーン

(画像引用:電力セット割(関東・関西・札幌・仙台エリア) | J:COM

J:COM電力は東京電力と比べて電気代が最大10%安くなる新電力のサービスです。
このように、J:COM NETは他のJ:COMの提供するサービスとセットで使うことで、お得になるインターネット回線です。

しかし、前述のとおりJ:COM NETはインターネット回線だけではメリットの少ないサービスです。
悪い評判も見ていきましょう。

インターネット回線のみのプランは割高

J:COM NETのインターネット回線のみのプランは他のインターネット回線に比べて高いです。
J:COMのインターネットプランでは、速度が遅いプランも多数ありますが、だからといって料金が安く抑えられているわけではありません。
他のインターネット回線とくらべてみましょう。

回線名月額料金
J:COM NET(1Gbps)7,580円
J:COM NET(320Mbps)6,530円
フレッツ光東日本(1Gbps)5,940円
ドコモ光(1Gbps)5,720円
NURO光(2Gbps)5,217円

※すべて戸建てプランの税込価格を記載
※2021年4月時点

「bps」とは?

インターネット回線の速度を表す数値です。
1秒間に送受信できるデータのパケット量を示しており、1Gbpsは1秒間に1ギガバイトデータのやり取りができるという意味です。
つまり、320Mbpsの回線では1Gbpsのおよそ1/3のデータ量である320メガバイトしか送受信ができないので、回線速度が遅いと見ることができます。

他のインターネット回線がすべて6,000円未満で1Gbpsのサービスが使えているのに対して、J:COM NETの1Gbpsは7,580円を非常に高い価格です。

回線速度が遅い320Mbpsのプランも他のインターネットよりも料金が高く、契約するメリットがまったくないプランといえるでしょう。

J:COMモバイルとのセット割はない

先ほどJ:COMではネット以外のTV・電気などのサービスとセットにすればお得になるとお伝えしました。
しかし、J:COMモバイルだけはセット割などがありません。
2021年2月に1GBが税込1,078円という魅力的な新プランを発表したことで、ギリギリの値下げプランを出しているのではないでしょうか。

J:COMモバイルをお使いで、ネットを探している方はインターネット回線の料金がもっと安いところを選びましょう。

戸建ての工事費用が平均よりも12,000円高い

さらにJ:COM NETは戸建ての工事費用も他のネットに比べて高いです。
インターネット回線28社の戸建てプランの工事費の平均価格と、J:COM NETの工事費用を比べて見ましょう。

戸建てプランの工事費用
J:COM NET39,600円
その他の光回線の平均23,569円

※税込価格

戸建ての工事費用で39,600円という料金は、全28社の光回線で比べてもNURO光の44,000円(キャンペーン適用で実質無料)に次いで2番目に高い価格です。
契約前の工事で4万円近くもかかってしまうのは痛い出費ですよね。

あわてる弟リスのイラスト
「一括で39,600円なんて払えないよー」

考える兄リスのイラスト
「工事費は最大24回まで分割して払うこともできるよ。でも分割したとしてもちょっと高いよね…」

対して、マンションの工事費用は税込13,200円と平均よりも安い価格です。
このデメリットは戸建ての人にしか当てはまらないので、マンションの方はご安心ください。

速度に関する評判

J:COM NETの速度に関する評判は非常に悪いです。
回線速度だけでなく、通信の安定性にも苦情が挙がっており、以下のような口コミが寄せられていました。

悪い評判

  • J:COM NET(1G・5G・10G)以外は光回線ではないので遅い!
  • 夜間の回線速度の評判が遅い
  • 通信障害回数が半年で8回と他の光回線よりも多い

それでは、評判を詳しく見ていきましょう。

J:COM NET(1G・5G・10G)以外は光回線ではないので遅い!

実は、J:COM NETのインターネットはすべて光回線というわけではありません。
メインで販売されている「スマートお得セレクト NET320M」などのプランは、ケーブルテレビの回線を使ったインターネットサービスのため、一般的な光回線と比べると速度は大幅に劣ります。

J:COM NETの速度の遅さについては、Twitterでもクレームが多数挙がっておりました。

一般的に動画の視聴に必要な速度は100Mbpsと言われています。
「それなら320Mのプランでも大丈夫なのでは?」と思った人も多いでしょう。

しかし、この320Mbpsという速度は「ベストエフォート」、つまりすべての環境が最高のパフォーマンスを発揮したときの期待値を指しています。
つまり、実際に回線を使っているときには320Mbpsもの速度は期待できないということです。

メールの送受信だけなら問題ありませんが、YouTubeなどを見るには320Mbpsではやや心配です。
インターネット回線をフルに使いたい場合には、320MのJ:COMはおすすめできません。

ただし、J:COMでは1Gbsp・5Gbps・10Gbpsの高速光回線のサービス提供を始めました!
このサービスなら、回線速度もケーブルテレビ以上のパフォーマンスが期待できるはずです。

前述のとおり、J:COM NETのプランの回線速度が遅いです。
特に夜の21時台など、インターネット回線が混み合う時間帯には回線速度は一層遅くなってしまいます。

オンラインゲームなど、回線速度が必要とされる用途でネットを使いたい方には、J:COM NETはおすすめできません。

通信障害回数が半年で8回と他の光回線よりも多い

最後の悪い口コミが通信障害の多さです。
ツイッター上でもJCOMのネットが繋がらないと嘆く声が多数寄せられていました。

回線によって通信障害が多い、ということはあるのでしょうか?
2019年12月から2020年5月までの半年間での通信障害回数を各社ランキングにしてみました。

回線名通信障害回数
auひかり30回
eo光13回
イッツコム光10回
So-net光プラス10回
J:COM NET8回
NURO光1回
ドコモ光1回

※各社公式サイトに記載されている通信障害の回数を集計

J:COM NETは8回とauひかりにくらべると大幅に少ないものの、たしかに一定以上の通信障害を発生させていました。
光回線19社の通信障害回数はおよそ2回が中央値です。
それに対して8回は比較的頻繁な通信障害といえるでしょう。

リモートワークなどで商談が多い方は、通信障害が起きると仕事が進まなくなってしまいます。
そのような方には通信障害が少ない、光コラボのインターネット回線がおすすめです。

解約に関する評判

光回線を検討するうえで忘れがちなのが解約時のことです。
「解約金が高い」「解約手続き時の対応が悪い」ということがあると、どれだけ良いサービスを提供していたインターネット回線でも嫌な気持ちで解約することになるでしょう。

解約について、以下のような口コミが寄せられていました。

悪い評判

  • 解約時に最大30,000円もの解約金が必要になる

それでは、解約時の評判をくわしくみていきましょう。

解約時に最大30,000円もの解約金が必要になる

JCOMの解約時にかかるお金が高かったという声がツイッター上で見受けられました。

結論、J:COMの解約時にかかる費用は他社に比べて高く、最大で30,000円程度にのぼることもあります。
なぜなら、J:COMには撤去工事費がかかるからです。

J:COMの解約時にかかる費用

  • 解約違約金(更新月に解約すれば無料)
  • 撤去工事費(必ずかかる)

撤去工事費はフレッツ光やドコモ光等のインターネット回線では請求されないことが多いです。
J:COM NETはフレッツ光とは異なる独自の回線を使用しているので、使用を終えた際にその回線を取り外さないといけないのです。

この撤去工事費は物件によって金額が変動します。

解約方式料金
戸建住宅部分解約(1台のみ解約、1回線のみ解約を含む)4,800円(税込5,280円)
全解約(引込線撤去あり)9,800円(税込10,780円)※2
電波故障一戸建て部分解約(1台のみ解約、1回線のみ解約を含む)4,800円(税込5,280円)
全解約(引込線撤去あり)9,800円(税込10,780円)※2
集合住宅部分解約(1台のみ解約、1回線のみ解約を含む)4,800円(税込5,280円)
全解約(引込線撤去なし)4,800円(税込5,280円)
集合住宅 直接配線方式全解約(引込線撤去あり)9,800円(税込10,780円)

※2戸建住宅全解約は、工事方法により異なる場合がございます。

解約する際に思わぬ出費にならないために、先に撤去工事費がかかることをしっかり把握しておきましょう。

解約月の料金は日割りされない

J:COM NETは解約月の月額料金は日割りされません。
そのため、その月の1日に解約をしたとしても月額料金は1か月分支払わなければなりません。

解約のタイミングによっては最後の月の料金を無駄に支払うことにもなりかねないので、J:COM NETの解約はなるべく月末に行うことをおすすめします。

まとめ

ここまでJ:COM NETの評判を紹介してきました。
J:COM NETはテーブルテレビとセットで契約するならば料金メリットのあるサービスですが、ネット回線単体ではおすすめできるものではありません。

ケーブルテレビでJ:COMをお使いの方は、ぜひJ:COM NETもセットで申し込んで、通信費をお得にしてください!

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険