Menu

J:COMモバイルの評判はどう?料金・速度から見るメリット・デメリット

JCOMモバイルの評判はどう?格安SIMを比較してわかるメリット・デメリット「J:COMモバイルの評判って実際どうなの?」
「契約してから通信速度が遅かったりしないかな?」などお悩みではありませんか?

総勢767名のアンケートをもとにJ:COMモバイルの評判を調査したところ、J:COMモバイルは料金も安くサポートも充実したとてもコスパの良い格安SIMだということがわかりました。

しかしその一方で、通信速度については「そこそこ」との口コミが多く、速度を重視する人にはおすすめできないなどのデメリットもあります。

今回は格安スマホ17社とJ:COMモバイルを比べながら、767名のアンケート結果とともにJ:COMモバイルの実力を検証していきます。
これからJ:COMモバイルのスマホ契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください!

JCOMモバイルの基本情報

J:COMモバイルは、ケーブルテレビや光回線のサービスでおなじみの「J:COM」と同じ運営会社であるジュピターテレコムが運営している格安SIMのサービスです。
2021年2月に新料金プランとして「J:COM MOBILE Aプラン ST」を発表し、1GB 税込1,078円という低価格プランで注目を集めています。

まずは評判をチェックするために、J:COMモバイルの基本情報と料金プランを確認しておきましょう。

J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

(画像引用:J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

月額料金(音声通話SIM) 1GB:1,078円
5GB:1,628円
10GB:2,178円
20GB:2,728円
月額料金(データ専用SIM) なし
使用回線 au回線
データ繰り越し
テザリング 無料
5G対応
契約期間 縛りなし
事務手数料 無料(WEB申し込み限定)

さらにJ:COMモバイルでは下記のキャンペーンで月額料金の割引も行っています。

J:COMモバイルのキャンペーンと割引額
キャンペーン名 対象 割引期間 割引額
J:COMモバイルスタート割 10GB・20GBプランにお申し込みの方 12ヵ月方 10GB:-440円
20GB:-550円
U26学割 26歳以下の方とその家族 12ヵ月方 15GB:-550円
10GB:-770円
20GB:-880円

それでは、プランや料金を確認したところで、J:COMモバイルの評判を「料金」・「通信速度」・「サポート」・「通話品質」・「対応端末」の5つの軸から見ていきましょう。

料金プランに関する評判

JCOMモバイルのユーザーから寄せられた、料金に関する口コミです。
料金プランやそのサービスについて不満がないかを見ていきましょう。

良い評判

月額料金が安いし家の中ではWiFiが自由に使える
総合評価:
4

月額料金が安いし家の中ではWiFiが自由に使えるので1ギガでも不自由しない。インターネットのおまかせサポートに入っているので何かあってもすぐに簡単に対応してもらえる。 もっとみる

60代男性 / データSIM

料金は安いのにサポートはしっかりしているので助かっています。
総合評価:
3

料金は安いのにサポートはしっかりしているので助かっています。動画などはほとんど見ないので速度などで困ることもないです。 もっとみる

50代女性 / 音声通話付きSIM

一番安い料金で契約しているので金額的にはいいと思っています。
総合評価:
4

あまりデータ通信を使用しないので一番安い料金で契約しているので金額的にはいいと思っています。トラブルなどは今までなくてサービスなどの利用していない。 もっとみる

50代男性 / 音声通話付きSIM

悪い評判

ドコモや楽天、au、ソフトバンクなども下げているので、もっと下げるか、条件を良くして欲しい
総合評価:
4

jcomに加入しているから、安く利用できる。ただ、今ドコモや楽天、au、ソフトバンクなども下げているので、もっと下げるか、条件を良くして欲しい。 もっとみる

40代男性 / 音声通話付きSIM

通話無料として頂ければ完璧ですが
総合評価:
4

通話無料として頂ければ完璧ですが無理でしたら料金をもっと安くしてもらいたいです。この時期なので大きなアクションが必要かと思いますが? もっとみる

60代男性 / 音声通話付きSIM

もう少し安めのところを検討してもよいとは思う
総合評価:
5

特に、困ったことや、通常に使う分には十分。ただ、ケーブルテレビとネットを契約しているから使っている。現在の使用量であれば、もう少し安めのところを検討してもよいとは思う。 もっとみる

50代男性 / 音声通話付きSIM

月額料金の安さに満足する声が多い一方で、「通話料の削減にも取り組んでほしい」という改善要望も見られています。

通信速度に関する評判

JCOMモバイルのユーザーから寄せられた、通信速度に関する口コミです。
「ネットが遅い」などの悪い口コミがないか見ていきましょう。

良い評判

通信速度が速い
総合評価:
4

通信速度が速いので、気になる情報がネットと同じに使えるので気にいっている。家族間の割引サービスが使いやすい。 もっとみる

50代女性 / 音声通話付きSIM

最新のスマホで無くても普通に不自由無く利用出来てる
総合評価:
4

そもそも通信速度の速いとか遅いとかには拘ってないし、別に最新のスマホで無くても普通に不自由無く利用出来てるので充分事足りてます。 もっとみる

50代男性 / 音声通話付きSIM

悪い評判

ものたりない感じがする
総合評価:
3

通信速度やぎがをもとめない人にとっては、手ごろだと思う。iPhone系のプランは、ものたりない感じがする。 もっとみる

50代男性 / データSIM

後述しますが、J:COMモバイルの通信速度は決して速くはありません。

しかし、通信速度にこだわっていない方や、オンラインゲームなどデータ量の多い用途で使用しない方なら、ストレスなくスマホを使える程度の回線速度は出ていることが口コミからわかります。

速度重視の人には、UQモバイルやワイモバイルなどのauやSoftBankと同じ会社が運営するブランドがおすすめです。

サポート対応の評判

JCOMモバイルのユーザーから寄せられた、サポート対応に関する口コミです。
契約時や契約後もサポートの対応が悪いといちいちストレスが溜まってしまいます。
評判を見ていきましょう。

良い評判

店頭で相談して即決で契約しました。
総合評価:
4

店頭で相談して即決で契約しました。その前にガラケーを使っていたので番号の引き継ぎなど乗り換えに伴う作業をすべてして貰い大変お世話になりました。その後もラインの使い方などソフト、アプリの使い方などわからないことは大半指導して貰い助かっています。 もっとみる

80代男性 / 音声通話付きSIM

リモートコントロールでアドバイスしてもらえて素早く解決した。
総合評価:
4

操作が分からないときに、リモートコントロールでアドバイスしてもらえて素早く解決した。料金が0.5Gではじめられた。機器代金の割り引きで、手軽にはじめられた。 もっとみる

60代男性 / 音声通話付きSIM

親切丁寧な対応とサービス
総合評価:
5

親切丁寧な対応とサービス。使い易いのと手軽な通信料。NET・電気・TV・固定電話とのセットでお得。家族割等も良い。通信速度と安定性・通話品質も良い。 もっとみる

50代男性 / 音声通話付きSIM

悪い評判

ショップがない、TELもなかなかつながらない
総合評価:
2

ショップがない、TELもなかなかつながらない、端末を売りっぱなしでその後のサービスが良くない。社員の質もバラバラ。 もっとみる

60代男性 / 音声通話付きSIM

店舗が少ないのが利便性にかけます
総合評価:
3

店舗が少ないのが利便性にかけます。電話でのサポートがあるのですが、きいただけでは良くわからないこともあります。 もっとみる

70代女性 / 音声通話付きSIM

オペレーターに対して多少なり不満があります
総合評価:
5

特にはありませんが、サービスの事で電話を掛けても中々オペレーターに繋がらなくて、一時間掛け続けても度々あるのでオペレーターに対して多少なり不満がありますオペレーターに対して改善が見られれば不満等はなくなります。 もっとみる

30代女性 / 音声通話付きSIM

サポート窓口の対応について良い評判が多いJ:COMモバイルですが、ショップの数はワイモバイルやUQモバイルなどに比べると多くはありません。

その対応店舗の少なさによる不満の声が挙がっておりました。

通話・回線品質の評判

JCOMモバイルのユーザーから寄せられた、通話・回線品質に関する口コミです。

回線の品質が低いと、電話の音質が低く通話ができなかったり、電波が繋がりにくかったりします。
J:COMはそのようなことがないか確認していきましょう。

良い評判

電波は安定しているので、使い勝手が良い
総合評価:
4

私はJ:COMmobileを2年余り使っているが料金はそこそこ安いし、電波は安定しているので、使い勝手が良いので私は、非常に満足しています。 もっとみる

70代男性 / 音声通話付きSIM

いずれにおいても、可もなく不可もなし
総合評価:
4

通信速度、通話音質、機器の性能、カスタマーサービスのいずれにおいても、可もなく不可もなし。最近大手キャリアが続々低価格契約を発売しており、格安が格安ではなくなってくるのでは? もっとみる

60代男性 / 音声通話付きSIM

悪い評判

格安で利用できるのは素晴らしいけど…
総合評価:
2

格安で利用できるのは素晴らしいけど、データ量を格安で販売して欲しいし、音声が途切れがちであるので品質をもっと改善して欲しい。 もっとみる

30代男性 / 音声通話付きSIM

日常で使用するうえでは困らないとの声が多い一方で、1件だけ「音声が途切れる」という悪い口コミがありました。
この口コミを挙げてくださっているのは東京都にお住いの方です。

一般的に格安SIMは混雑に弱く、昼などの回線が混み合う時間には通信速度が遅くなります。

J:COMモバイルもそれと同様で、東京の混雑エリアでの通話では電波が弱く、音声が途切れてしまうことが考えられます。

スマホ端末の機種の評判

JCOMモバイルのユーザーから寄せられた、販売されているスマホ端末の機種に関する口コミです。

セットで販売されている機種が豊富だと、SIMカードとセットでスマホ端末も買いたい方はより多くのスマホからお好きなものを選ぶことができます。

良い評判

残念ながら今回集めた口コミでは、J:COMモバイルの対応機種についての良い評判はありませんでした。

悪い評判

機種をサムスン以外にも増やして欲しい
総合評価:
3

J:COM mobileで、契約できる取り扱いしているAndroid端末の機種をサムスン以外にも増やして欲しい。 もっとみる

50代男性 / 音声通話付きSIM

端末の種類が少なすぎて使いたいものがないです
総合評価:
2

端末の種類が少なすぎて使いたいものがないです。また利用額に応じて貯まるポイントなどのサービスもなく、長期利用者への特典やサービスが全くないのでとても不満です。 もっとみる

50代女性 / 音声通話付きSIM

格安と言うのであればもう少し安くても良いと思う
総合評価:
4

欲しい機種があればもっと良かったけれどそれは我慢するが、格安と言うのであればもう少し安くても良いと思う。プランも自分で選べる様になると更に良いと思う。 もっとみる

60代女性 / データ専用SIM

選べる機種数の少なさに不満を感じている方がたくさんいらっしゃることがわかりました。

2021年430日時点で、J:COMモバイル公式サイトから購入できる新品スマホはiPhone2種類とAndroid4種類のみ。
たしかにJ:COMモバイルは他の格安スマホと比べて、選べる端末数が非常に少ないです。

ここまでは実際にJ:COMモバイルを使っているユーザーからの声をもとに評判を見てきました。

それでは、ここからはJ:COMモバイルのメリット・デメリットを、他の格安スマホ17社と比較しながら検証していきましょう。

J:COMモバイルの6つのメリット

他の格安スマホ17社と比較し検証したところ、J:COMモバイルには以下の6つのメリットがあることがわかりました。

それでは、それぞれのメリットをくわしく見ていきましょう。

U26学割を使えば一番安い格安SIMになる

J:COMモバイルはU26学割の対象の方にとっては、格安スマホ17社の中で最安です。(※10GB以上のプランの場合)
元々比較的安い料金プランを提供しているJ:COMモバイルですが、U26学割を適用すると12ヵ月間月額最大880円も割引になるからです。

J:COMモバイルと他の評判が良くて料金が安いMVNO3社とで、料金を比べてみましょう。

データ量 J:COMモバイル
(U26学割あり)
J:COMモバイル
(U26学割なし)
mineo nuroモバイル イオンモバイル
5GB 1,078円 1,628円 1,518円 990円 1,518円
10GB 1,408円 2,178円 1,958円 1,485円(8GB) 2,068円
20GB 1,848円 2,728円 2,178円 2,398円
※記事中の料金はすべて税込価格
※2021年4月30日時点

割引前の料金では、J:COMモバイルはmineonuroモバイルに比べて高い料金設定です。
しかし、U26学割が適用されると月額が最大で880円安くなり、最も安い格安SIMになるのです。

しかも、J:COMモバイルのU26学割は26歳以上の方が家族の中で一人でもいれば、家族全員が割引になります!

U26学割申し込み条件

  • 就学児以上、26歳以下の方であること
  • 2021年5月31日までに「J:COM MOBILE Aプラン ST」に申し込むこと
  • 申し込むプランが5GB・10GB・20GBのいずれかであること

この3つの条件が満たされれば、26歳以下の方本人と同じ住所にお住まいで、同じ支払先で契約している方が割引の対象になります。

U26学割の申し込みは5月31日までです。
条件に当てはまる人はお早めに申し込みましょう。

J:COMモバイル公式ページ

全国45カ所の店舗でサポートが受けられる

J:COMモバイルでは格安SIMの事業者には珍しく、ショップ店舗を設けています。

このショップの数は全国45カ所(2021430日 時点)。
J:COMショップが近所にあれば、SIMカードの契約やスマホを使う中でのお困りごとにも対面でサポートしてもらうことができます。

J:COMモバイルでは以下の都道府県にショップを出店しています。

J:COMのショップがある都道府県

  • 宮城県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 福岡県
  • 熊本県

家電量販店などの一部ではなく、専門のショップとして窓口を構えている格安スマホ会社は決して多くはありません。

J:COMモバイル UQモバイル ワイモバイル mineo BIGLOBEモバイル OCNモバイルONE nuroモバイル
ショップ数 45店舗 182店舗 881店舗 11店舗 なし なし なし

※UQモバイル・ワイモバイルの店舗数はケータイWatchより「サブブランドの店舗数は減少傾向も、ワイモバイルを併売するソフトバンクショップの比率は7割弱まで上昇」から参照
※楽天モバイルの店舗数は同じくケータイWatchより「楽天モバイルの店舗が加わり8000店の大台を回復したキャリアショップ数、ただし実質的には減少続く」から参照
※家電量販店のカウンターではなくショップとして設けている店舗のみの算出

「格安SIMで毎月のスマホ料金をできる限り安くしたい」
「でも店舗での対面サポートも受けたい」という方にとって、J:COMモバイルは最良の格安SIMといえるでしょう。

J:COMモバイル公式ページ

ただし、J:COMショップの店舗数は45店舗とまだまだ少なく、ショップがまったくない都道府県もあります。

J:COMモバイルのショップが近くにないけれど、対面でのサポートを受けたい方には全国に182店舗を持つUQモバイルがおすすめです。

月額料金は3GBで税込1,628円とJ:COMモバイルよりも高い一方で、au回線をauよりもずっと安い価格で使うことができる上に回線速度も速いため、料金重視以外の方にはおすすめです。

UQ mobile公式ページ

au認定の中古のiPhone端末が低価格で販売されている

J:COMモバイルは取り扱い機種の種類が少なく、新品のiPhoneではiPhone SEiPhone 72種類しかありません。
しかし、J:COMモバイルではauが認定した「au Certified iPhone」という認定中古品を取り扱っており、よりハイスペックなiPhoneを格安価格で購入することができます。

J:COMモバイルで販売されているau Certified iPhoneの価格とiPhone新品価格の比較
J:COMでの
中古販売価格
Appleでの
新品販売価格
iPhone XR 42,240円 60,280円
iPhone XS 52,800円 124,080円
iPhone XS Max 60,720円 137,280円

※すべて税込価格
※新品販売価格はApple公式サイト「iPhone XRを購入 」「iPhone史上で最高かつ最大のディスプレイを搭載したiPhone XsとiPhone Xs Max 」より参照

iPhoneの中古品はJ:COM以外でも通販サイトなどでも販売されています。

しかし、スマートフォンはプライバシーな情報がたくさん詰まっているもの。
品質のわからない中古品を購入するのは、買う側にとっても勇気がいるものでしょう。
ですがauが品質を保証している中古品なら検討できるのではないでしょうか?

J:COMモバイル公式ページ

全国対応のau回線で地方でも電波がつながりやすい

J:COMモバイルは大手キャリアの1つであるauの回線を利用したMVNOです。
auの回線は全国各地に基地局を持っており、全国対応で使うことができます。

今回Soldiが集めた口コミでも、J:COMモバイルユーザーとしてご回答いただいた方の都道府県は北海道から熊本まで様々。
まだ全国対応ができてない楽天モバイルのように、「電波が繋がらない」などの口コミもありませんでした。

「地方住まいだから、電波が入らなかったらどうしよう」と心配する必要もありません。

テザリングが無料で使える

J:COMモバイルでは、「テザリング機能」が追加料金なしで使えます。

テザリングとは、携帯電話の電波をWi-Fiネットワークに変換する機能を指します。
この機能を使えばちょっとしたパソコンのネット接続なども、携帯のテザリングからネットにつなぐことができるようになるため、無線LANがない環境でもパソコンをインターネットに接続できるようになります。

テザリング機能の説明

しかし、ソフトバンクなどの携帯電話会社ではこのテザリング機能は有料のオプションでした。

2021年5月1日現在、J:COMモバイルの他にテザリング機能が無料で使える格安スマホには以下のようなところがあります。

テザリングは外出先などでパソコンやタブレットを使う方にはとても便利な機能です。

せっかくスマホ料金を節約しても、テザリングのオプション料金で毎月500円程度を支払うのはもったいないでしょう。
テザリングを使う予定がある人は、ぜひテザリングが無料の格安SIMをお選びください!

Wi-Fiフリースポット利用アプリ「ギガぞう」が無料になる

全国の喫茶店や公共交通機関などでフリーWi-Fiが使えるようになるアプリ「ギガぞう」が通常税込200円かかるところ、J:COMモバイルユーザーなら無料で使うことができます。

ギガぞうWiFiのWiFiスポット使い放題(画像引用:ギガぞう - 公衆無線LAN Wi2 300、Wi-Fiソリューションを提供 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

ギガぞうアプリで使えるようになるフリーWi-Fiスポットは全国で合計10万か所。
下記のようなお店でフリーWi-Fiが使えるようになります。

ギガぞうアプリでWiFiが使えるお店

  • ガスト
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • スターバックス
  • タリーズ
  • モスバーガー
  • ロッテリア

外出時でのWeb会議やカフェで休憩中の動画視聴など、あるととても便利なサービスです。
J:COMモバイルに契約したら、ぜひ活用しましょう!

J:COMモバイル公式ページ

J:COMモバイルの6つのデメリット

対して、J:COMモバイルには以下の6つのデメリットがあることがわかりました。

それぞれのデメリットもくわしく確認していきましょう。

月額料金はmineoのほうが安い

先ほどの【U26学割を使えば一番安い格安SIMになる】では学割が適用できればJ:COMモバイルは一番安い格安SIMだと説明しました。

しかし、逆に学割が適用できない場合はJ:COMモバイルよりもmineoのほうが安いです。

J:COMモバイルとmineoの料金を比べてみましょう。

データ容量 J:COMモバイル mineo
5GB 1,628円 1,518円
10GB 2,178円 1,958円
20GB 2,728円 2,178円

※すべて税込価格

U26学割を適用しなければ、J:COMモバイルは5GB以上のすべてのプランにおいてmineoよりも高いことがわかります。

さらに、mineoもJ:COMモバイルと同じくau回線を使っているので、au回線対応スマホを使っている方も安心です。
J:COMモバイルの学割条件である「26歳以下のご家族」の契約ができない方はmineoも検討してみても良いでしょう。

mineo公式ページ

1GBプランならOCNモバイルONEのほうが安い

先ほどは5GB以上のプランでmineoのほうが安いことを紹介しましたが、実は1GBプランでもJ:COMモバイルよりも安い格安SIMがあります。

それはOCNモバイルONEです。

OCNモバイルONEとJ:COMモバイルの1GBプランの料金を比較してみましょう。

データ容量 J:COMモバイル OCNモバイルONE
1GB 1,078円 770円

小さな差ではありますが、わずかにOCNモバイルONEのほうが安いことがわかります。

OCNモバイルONEはiPhoneなどの取り扱い機種数が多い上に、通信速度も速く人気のスマホブランドです。
ただし、使っている回線はドコモ回線のみなので、au回線のスマホを希望する方はJ:COMモバイルを選んだほうが良いでしょう。

J:COMモバイル公式ページ

セット購入できる機種がiPhone2種類・Android4種類のみと少ない

悪い口コミでも多数挙がっていたとおり、J:COMモバイルで購入できるスマホの種類は少ないです。

2021年5月時点のJ:COMと他の格安スマホ会社との取り扱い機種数を差は下記のとおりでした。

取り扱い機種数 J:COMモバイル mineo OCNモバイルONE UQモバイル Y!mobile
iPhone 2機種 4種類 6機種 3機種 3機種
Android 4機種 17機種 21機種 7機種 14機種

※2021年5月1日時点

他のスマホ会社に比べて、圧倒的に取り扱っているスマホの種類が少ないことがわかるでしょう。
また、J:COMモバイルではスマホの初期設定がかんたんなeSIM端末の取り扱いもありません。

首を振る弟リスのイラスト
せっかくスマホを乗り換えるのに欲しい端末が選べないなんてイヤだ!

兄リスのイラスト
J:COMのSIMカードとセットじゃなくてAppleとかの公式サイトから別でスマホを買えばJ:COMでも使うことができるよ

J:COMモバイルでは販売しているスマホの機種は少ないものの、動作確認済み端末が少ないわけではありません。

自分でスマホを別で購入すれば、J:COMのSIMカードを挿入してJ:COMモバイルで使うこともできます。

J:COMモバイルの動作確認済み端末一覧

しかし、UQモバイルや楽天モバイルなどの一部のスマホ会社では、セット購入のスマホの販売価格を割り引いて公式よりも安くで販売しています。

J:COMモバイルにはそのようなお得な割引がないのもデメリットと言えるでしょう。

昼間と夕方に通信速度が遅くなる

J:COMモバイルには他の格安SIMと同様、昼間の時間帯に回線速度が遅くなるという弱点があります。

ですが、それに加えてJ:COMモバイルは夕方にも通信速度が遅くなる傾向があることが、ユーザーの実測値データから明らかになりました。

J:COMモバイルのユーザーの実測値を時間帯別に見ていきましょう。
下記の「Mbps」という値は数値が大きいほど通信速度が速いという意味です。

時間帯 通信速度
80.25Mbps
4.95Mbps
夕方 1.22Mbps
50.83Mbps

※2021年5月時点の「J:COM MOBILEの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)」より参照

通信速度が遅くなると、YouTubeなどで動画を観たり、オンラインゲームなどをする際に重いと感じることが多くなります。

速度を重視する方は、料金はやや高くなりますがauと同じKDDIが運営しているUQモバイルがおすすめです。

UQ mobile公式ページ

支払い方法はクレジットカードのみ

J:COMモバイルの支払い方法はクレジット―カードしか選べません。
そのため、クレジットカードをお持ちでない方はJ:COMモバイルに申し込むことはできません。

多くの格安SIMが支払い方法はクレジットカードしか用意しておりません。

クレジットカードの用意が難しい方は、口座振替に対応しているこちらの格安スマホの中から選んで申し込みましょう。

口座振替での支払いができる格安スマホ

LINEの年齢認証ができない

J:COMモバイルを使っている人は、LINEの年齢認証ができません。
これは他の多くの格安SIMと同様です。

LINEの年齢認証ができないと、ID検索による友だち追加などのLINEの一部の機能が使えなくなります。

ただし、LINEのアカウントは一度年齢認証をすると、携帯を乗り換えたとしても再度認証をする必要はありません。
これからJ:COMモバイルに乗り換えようとしている方は、先にLINEの年齢認証を済ませてから乗り換えましょう。

LINEの年齢認証が使えるスマホをお探しの方はこちらの記事もご覧ください。

以上がJ:COMモバイルのメリット・デメリットです。
あなたにJ:COMモバイルが合っているのか、おわかりになりましたか?

まとめ

まとめると、J:COMモバイルは以下のような人におすすめです。

J:COMモバイルがおすすめの人

    • 家族の中に26歳以下の方がいる人
    • 速度よりも料金重視!通信速度の速さはそこそこでも良い人
    • 外出先でのフリーWiFiスポットやテザリングをお得に使いたい人

J:COMは上記に当てはまる人には本当におすすめできる格安SIMです。

なお、J:COMモバイルはオンラインからの申し込み限定で契約の事務手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。

お申し込みの際はこちらからWebサイトへ移動してください。

J:COMモバイル公式ページ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!