Menu

月5GB~6GB使える最安のおすすめ格安SIMは?|10社のMVNOの料金や速度を比較

月5~6GB使える格安SIMのプラン比較|料金や速度から比較したおすすめMVNO10選

「格安SIMを契約したいけど、何GBのプランが良いかわからない」
「5GB~6GBの格安SIMで一番安いMVNOキャリアはどこだろう」とお悩みではありませんか。

各キャリアでさまざまな通信容量のプランを設定していますが、月間5GB~6GB使用できるプランは最も利用者が多いプランです。

5GB~6GBのプランはMVNOの各キャリアがサービスを提供していますが、料金やサービス内容などはさまざまです。
「5GB~6GBプランを提供している格安SIMはどこか」「それぞれの料金、サービスはどうなっているか」比較するのは非常に大変ですよね。
かといって比較しないと、契約後に「料金が高い」「もっといいキャリアがあった」などの不満の元となってしまいます。

そこでこの記事ではMVNOのサービスを比較し、5GB~6GBプランを提供している15社のサービス内容を徹底比較しました。
結論から述べると、5GB~6GBで一番おすすめの格安SIMは「DTISIM」です。
その理由や各サービスの特徴を紹介するので、参考にしてください。

この記事でわかること

  • 5GB~6GBはどんな人におすすめのプランか
  • 5GB~6GBプランのサービスを提供している格安SIM
  • 5GB~6GBプランのあるおすすめの格安SIM

データ通信量5GB~6GBでできることはどのくらい?

5GB~6GBプランは契約者が最も多いメジャーなプランですが、では5GB~6GBはいったいどれだけ利用することができるのでしょうか。

5GB~6GBの使用量の目安は下記の表の通りとなっています。

5GB~6GBの通信量でできること
内容1回当たり5GB~6GB
WebWeb閲覧(Yahoo!TOPページ)0.3MB約1万7066ページ
メールメールの送信(写真添付あり)3MB約1766通
動画YouTube(480p、5分間)51MB約500分
MapGoogle2.8MB約1828回
ビデオ電話LINEによるビデオ電話(10分)51MB約16時間
音楽のダウンロードSpotifyの高音質(160kbps)で5分再生6MB約853曲

※端末や通信環境、表示するコンテンツなどによって変動するため、あくまで目安となっています。

たとえば、1000MB=1GBとして計算したとき、Webページを一日30ページ閲覧、10分の動画を毎日視聴した場合の月の通信量は4.8GBとなります。
このため、上記のような使い方の場合は5GB~6GBプランでも十分足りる計算になります。
ただし、待機時間やその他の操作でも通信量を消費するため、目安から少し余裕を持たせると良いでしょう。

簡単に使用容量ごとのユーザー層は下記の通り分かれています。

ユーザー層
1GB未満ほとんど携帯電話でネットやゲームをやらない人
ネットを利用する時は自宅などWi-Fiを利用できる人
3GB一番利用者が多い層
毎日数十分はネットサーフィンやアプリ利用をしている人
5GB外出先でもスマホをよく利用する人
一日のうち1時間以上はスマホを利用する人
10GB外出先でも頻繁にネットや動画視聴をする人
20GB以上自宅にWi-Fi環境がなく、一日スマホを触っている人
スマホへの依存度が高い学生などに多い

上記表の目安で言えば、5GB~6GBを契約する人は「一日のうち1時間以上はスマホを利用する人」です。

スマートフォンを自宅内外問わずよく利用する人は5GB~6GBプランがおすすめです。

5GB~6GBプランの格安SIMキャリアを選ぶポイント

契約したいだいたいのデータ容量が決まったら、次は契約するMVNOキャリアを決めましょう。

キャリアを比較する際、料金だけでなく下記の項目を判断軸にすると、選びやすくなります。

5GB~6GBプランの格安SIMを選ぶポイント

  • 料金
    5GB~6GBプランの料金相場はデータ専用SIMで1,400~1,500円/月、音声通話SIMで1,400円以上/月です。
  • データ容量超過後の通信速度
    データ容量超過後の速度制限はキャリアやプランによって異なります。
    64kbpsや1Mbpsなど幅が広く、容量超過後のストレスが変わってくるため、事前にチェックしておくと良いでしょう。
  • 接続回線の種類
    MVNOはdocomo、KDDI、SoftBankのいずれかの回線を借りてサービスを提供します。
    どの回線を借りているかでエリアや通信速度、利用できるMVNOが異なります。
    複数のキャリアに対応しているほうが選択肢は増えます。

とくに、使っていた端末のままで3大キャリアから乗り換える場合、今まで使っていた同じ回線を使える格安SIMへ乗り換えたほうが手続きは楽になります。
ただしSIMロック解除の手続きを行えば、好きな回線で乗り換えることができるようになります。

5GB~6GB/月プランの格安SIM料金・サービス比較表

先述した選び方のポイントを軸に、5GB~6GBプランを提供している15社のMVNOサービスを比較しました。

ご覧の通り、同じ5GB~6GBのプランでも料金やサービスに違いがあることがわかります。

5GB~6GBプラン対応の格安SIM料金・サービス比較表
キャリア名通信容量料金容量超過後の通信速度回線
データ専用データ専用(SMS付き)音声通話SIMソフトバンクauドコモ
楽天モバイル5GB2,980円1Mbps楽天回線エリア以外はau回線
X-mobile5GB2,180円2,380円2,780円200kbps
6GB2,480円2,680円3,080円200kbps
b-mobile5GB(従量課金)1,790円
6GB(従量課金)1,450円1,580円1,990円
LINEモバイル6GB1,700円2,200円200kbps
DTI SIM5GB1,220円1,370円1,920円200kbps
ロケットモバイル5GB1,200円~1,330円1,350円~1,480円1,800円~1,950円s200kbps
LinksMate5GB1,380円1,500円2,100円200kbps
6GB1,580円1,700円2,300円200kbps
イオンモバイル6GB1,480円1,480円~1,620円1,980円200kbps
llJmio6GB1,520円1,520円~1,660円2,220円200kbps
OCNモバイル6GB1,380円1,500円1,980円200kbps
HISモバイル5GB1,200円1,340円1,920円200kbps
exciteモバイル5GB(従量課金)1,450円2,150円200kbps
6GB(従量課金)1,600円2,300円200kbps
mineo6GB1,580円~1,670円1,580円~1,850円2,190円~2,630円200kbps
ビッグローブモバイル6GB1,450円1,570円2,150円200kbps
QTモバイル6GB1,550円1,550円~1,690円2,250円~2,500円200kbps

ではこの15社のうちどこのプランがおすすめなのでしょうか。
次項からランキング形式で紹介します。

5GB~6GB/月プランの格安SIMおすすめランキング

月間5GB~6GB使える格安SIMで、料金面・サービス面でお勧めの格安SIMは下記の10社です。

聞きなじみのない格安SIMも含まれているかと思いますが、次項で各キャリアの特徴や、どんな人におすすめか、くわしく紹介していきます。
格安SIM選びにお悩みの方は参考にしてください。

DTI SIM

DTISIMのTOPページ

(画像引用:DTI SIM|用途で選べる格安SIM

DTI SIMは大手プロバイダDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)が運営する格安SIMです。
DTI SIMは料金が安く、今回紹介した15社の中ではデータSIMは最安、音声プランは3番目に安いです。
また「半年間0円」というお試しプランもあり、利用しやすい格安SIMです。

DTI SIMの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名通信容量月額料金回線
音声通話プラン5GB1,920円ドコモ回線
データSMSプラン5GB1,370円ドコモ回線
データプラン5GB1,220円ドコモ回線


初めてDTI SIMを申込む人限定プラン
1~6か月間 7カ月以降
でんわ定額プラン3GB 1,520円 2,310円
データ半年お試しプラン3GB 0円 840円
でデータSMS半年お試しプラン3GB 0円 990円

オプション

  • おとくコール10(820円)
    通常20円/30秒の国内通話料金が、10分以内であれば何度でもかけ放題
    10分経過後も10円/30秒の半額の料金で利用できます。
  • おとくコール(月額0円)
    「おとくコールアプリ」を使って電話発信すれば、国内通話料金が通常の半額の10円/30秒で利用できます。

【キャンペーン】
なし

DTI SIMは料金が安いうえに、半年間のお試しプランもあり、安く格安SIMを利用したい人にオススメです。

イオンモバイル

イオンモバイルHP

(画像引用:業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

イオンモバイルは全国にあるイオンモールなどの店舗で購入できます。
格安SIMは直販店舗を持たない会社が多いですが、わからないことを専任スタッフに尋ねながら購入できる点がイオンモバイルの大きなメリットです。
またイオンモバイルは販売する端末の種類が豊富で、初めて格安SIMを持つという方にオススメの格安SIMです

料金プランも種類が多く、自分の使い方に合ったプランを選べる点がイオンモバイルの特徴です。

またイオンモバイルの公式アプリ上で「速度切り替え」が可能です。
低速通信モード中は、通信速度が制限される代わりにデータの消費量がカウントされません。
通信容量の節約をしたい場合などは便利な機能です。

イオンモバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名通信容量月額料金回線
音声通話音声6GBプラン6GB1,980円ドコモ回線/au回線
やさしいプランM(60歳以上限定)6GB1,580円ドコモ回線/au回線
データ(SMS付き)SIMデータ6GBプラン6GB1,620円ドコモ回線
6GB1,480円au回線
やさしいプランM(60歳以上限定)6GB1,220円ドコモ回線
6GB1,080円au回線
データ専用SIMデータ6GBプラン6GB1,480円ドコモ回線/au回線
やさしいプランM(60歳以上限定)6GB1,080円ドコモ回線/au回線
イオンモバイルの主なオプション
SMS月額料金音声プラン無料
データプラン140円
イオンでんわ10分かけ放題850円
050かけ放題1,500円
データ容量追加480円/1GB

【キャンペーン】

イオンモバイル紹介トク

イオンモバイル紹介(音声プラン、シェア音声プラン)で1契約につき紹介した人に3,000WAONポイント、紹介された人に1,000WAONポイントをプレゼント。
さらに紹介した人、された人に1GBクーポンを進呈。
期間:2020年9月4日(水)~終了日未定

イオンスマホ→イオンモバイル店舗限定乗り換えキャンペーン

イオン店舗にてイオンスマホからイオンモバイルに乗り換えするとSIMカード代金が1円&3,000WAONポイントをプレゼント!
期間:2017年12月8日(火)~終了日未定

データSIM役2倍増量キャンペーン

キャンペーン期間中に通常600円のベーシックプラン(データSIM(SMS付き)・500MB)を新規契約またはプラン変更契すると、追加データ容量512MBをプレゼント
期間:2020年11月12日(木)~202年5月9日(日)

冬のモトローラSALE

キャンペーン期間中、LINEモバイルウェブサイトから対象端末を購入すると端末値引があります
※在庫切れによって早期終了する場合があります
期間:2020年11月20日(金)~2021年1月27日(水)

冬のモトローラSALE 機種変更もお得

キャンペーン期間中、LINEモバイルウェブサイトから対象端末を購入した方を対象に、端末値引があります
※在庫切れによって早期終了する場合があります
期間:2020年11月20日(金)~2021年1月27日(水)

招待してくれたら3,000円相当プレゼント!招待キャンペーン

家族や友達をLINEモバイルに招待すると、招待した人に通常特典のLINE1,000ポイントに加えて、期間限定でLINE Pay残高2,000円相当をプレゼント
期間:2020年12月1日(火)~2021年5月9日(日)

キャンペーンコード入力でSIMカード代金が0円!

soldi経由でキャンペーンコードを入力して申し込むと新規または乗り換え(MNP)のSIMカード代金(事務手数料相当額)が0円になります!
キャンペーンコード:2009simzerosoldi
対象プラン:音声プラン・シェア音声プラン
※音声プラン・シェア音声プラン共にSIM単体・単体とのセット申し込み時もキャンペーン適用可。ただし、音声シェアプランで初期費用が無料になるのは1枚目のSIMのみ。
期間:2020年9月1日(火)~2020年12月31日(木)

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

イオン店舗にてイオンスマホからイオンモバイルに乗り換えると下記の特典があります。
特典①:SIMカード代金(事務手数料相当額)が1円に
特典②:3,000WAONポイントをプレゼント
期間:終了日未定

音声プラン・シェア音声プラン限定!WAONポイントプレゼントキャンペーン

音声プラン・シェア音声プラン限定!他社からの乗り換えで4,000WAONポイント、新規契約で2,000WAONポイント、お店での契約なら2契約以上同時で1契約につき2,000WAONポイントプレゼント
期間:2020年11月3日(火)~2021年1月11日(月)

ほくほくキャンペーン

イオンモバイルに新規でご契約する方、またすでにご利用の方がイオンモバイルをご家族・ご友人の方に紹介いただき契約すると、最大50,000WAONポイントプレゼント
期間:2020年11月3日(火)~2021年1月11日(月)

イオンモバイルは料金も決して高くありません。
格安SIMへの乗り換えが不安な人は、イオンの店舗でスタッフに聞きながらイオンモバイルに乗り換えると良いでしょう。

イオンモバイル公式ページ

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルTOPページ

(画像引用:【公式】格安SIM・スマホのBIGLOBEモバイル@【公式】格安SIM・スマホのBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、大手プロバイダとして有名なBIGLOBEが運営する格安SIMです。
BIGLOBEモバイルの大きな特徴は、YouTubeなど動画サービスも含めたカウントフリーオプション「エンタメフリー・オプション」があることです。
下記の22種類のサービスを利用しても、データ消費としてカウントされません。

対象サービス
動画配信(視聴のみ) YouTube、ABEMA、U-NEXT、YouTube Kids
音楽・ラジオ配信 Google Play Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko、らじる★らじる、dヒッツ、RecMusic、楽天ミュージック
電子書籍配(閲覧・ダウンロードのみ) dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天Kobo
その他 Facebook Messenger、au PAY マーケット

YouTubeのデータ消費が0になるカウントフリーオプションを実施している大手格安SIMはBIGLOBEモバイル以外にありません。
エンタメフリー・オプションの料金は音声通話SIMで月額480円、データSIMが月額980円と非常に安いのも魅力です。

BIGLOBEモバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名通信容量月額料金回線
音声通話SIM6GB2,150円ドコモ回線/au回線
音声通話SIMデータ通信+SMS6GB1,570円ドコモ回線/au回線
データ通信のみ6GB1,450円ドコモ回線

【キャンペーン】

光☆SIMセット割

BIGLOBEの対象の光回線とBIGLOBEモバイル(格安SIM・スマホ)を専用ページ(https://join.biglobe.ne.jp/campaign/hikarisim/)からエントリーの上一緒に使うと、毎月の利用料金から最大300円割引になるキャンペーンです。
期間:終了日未定

エンタメフリー・オプション同時申込特典

BIGLOBEモバイル音声通話SIMで3GB以上のプランをお申し込みまたはご利用の方で、『エンタメフリー・オプション』を初めてお申し込みいただいた方はエンタメフリー・オプション月額料金が6か月間無料
期間:2020年11月4日~終了日未定

家族でおトク!

家族会員(家族ID)で、BIGLOBEモバイルを申し込むと2回線目以降、毎月200円安く使えるキャンペーンです。音声通話SIM3GBの場合、月額1,400円で利用可能です。
期間:終了日未定

モバイル×光 お申し込み特典

BIGLOBEモバイル対象プラン新規契約者限定でクーポンを利用して『ビッグローブ光』に申し込むと、キャッシュバックまたは月額料金値引き、標準工事費実質無料など最大総額69,000円相当の特典が受けられます。
期間:2020年4月1日~終了日未定

Gポイントがもらえるキャンペーン

BIGLOBEモバイルの利用で、Gポイントがもらえます。もらえるGポイントはAmazonギフトカードやT-ポイント、WAONポイントなど120種類上のものや、現金と交換ができます。
期間:終了日未定

音声通話SIM特典

新規申し込みまたはSIMカード変更で音声通話SIMをご利用の方を対象に、以下の特典があります。
①プラン月額料金値引き特典:音声通話SIMの3ギガプラン/6ギガプラン/12ギガプラン/20ギガプラン/30ギガプランについて6か月間プラン月額料金を1,200円割引
②エンタメフリー・オプション初回申込特典:音声通話SIM3ギガ以上のプランを申し込み、またはご利用の方で対象期間中に「エンタメフリー・オプション」を初めて利用する方を対象に、サービス開始月を含む6か月間、エンタメフリー・オプション月額料金が無料になります。
③セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大6カ月間無料特典:対象期間中に「セキュリティセット・プレミアム」(3台 380円(税別)/月)の基本ライセンスに申し込んだ方を対象に、申込み月を含む6か月目まで「セキュリティセット・プレミアム」基本ライセンス(3台分)の月額料金が無料になります。
期間:2020年11月4日(水)~終了日未定

2,000Gポイント進呈

期間中webで新規に音声通話SIM(シェアSIM除く)で3ギガ以上のプランを指定のクーポンコードを入力の上お申し込み頂き、申込み月の翌々月末までにサービスを開始された方を対象に、2,000Gポイントを進呈します。
期間:2020年12月1日~2020年12月27日

端末セット特典

対象期間中にwebまたは電話にて新規に音声通話SIM(シェアSIM除く)で3ギガ以上のプラント対象端末をセットで申し込み、申込み月の翌々月までにサービスを開始された方を対象に、Gポイントをプレゼント
期間:2020年11月4日~終了日未定

プラン月額料金値引き特典

対象期間中にwebまたは電話にて新規に音声通話SIM(シェアSIM除く)で3ギガ以上ののプランを申し込み、申込み月の翌々月までにサービスを開始された方、またはSIMカード(シェアSIM除く)を変更の上、特典のエントリーをされた方を対象に6か月間のプラン料金から毎月1,200円割り引きます。
期間:2020年11月4日~終了日未定

セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス最大6か月間無料特典

対象期間中に「セキュリティセット・プレミアム」(3台 380円(税別)/(月)の基本ライセンスを申し込んだ方を対象に6か月目までの「セキュリティセット・プレミアム」基本ライセンス(3台分)の月額料金が無料になります。
期間:2020年11月4日~2021年1月4日

データ消費量やWi-Fi環境の有無を気にせずに視聴できるので、スマートフォンで動画を視聴する機会が多い人はBIGLOBEモバイルがおすすめです。

BIGLOBE MOBILE公式ページ

楽天モバイル

楽天モバイル公式TOP

(画像引用:楽天モバイル

楽天モバイルは厳密には格安SIMではなく、ドコモ、au、ソフトバンクに並ぶ通信キャリアの一つとなっています。
通常、格安SIMは大手MNO(移動体通信事業者)の回線インフラの一部を借り受けてサービスを提供しています。
しかし楽天モバイルは、ドコモ、au、ソフトバンクに次ぐ第4のMNOとして独自の通信網を解説し、2020年4月8日からMNOのサービスを開始しています。

楽天モバイルはMNOながら、月額料金が格安SIM並みに安いことが大きな特徴です。
さらに2020年現在、通常2,980円の月額料金が一年間0円で利用できる破格のキャンペーンを実施しており、新規契約しやすい回線です。
格安SIMと大手キャリアのメリットを両立した回線といえます。

また容量を超えてしまった場合、大手キャリアなどは200kbpsの速度制限がかかりますが、速度制限時も楽天モバイルは1Mbpsの速さで利用できます。
動画視聴などは快適とは言えませんが、ホームページの閲覧など、ネットサーフィンはストレスなく利用できます。

楽天モバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名月額料金通信制限
楽天エリアパートナー(au回線)エリア
楽天モバイル2,980円制限なし5GB/月

【キャンペーン】

月額料金1年間無料キャンペーン

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」または5G対応の「Rakuten UN-LIMIT V」に申し込んだ方を対象に、月額料金2,980円が1年間無料、ユニバーサルサービス料が開通日から1年間無料になるキャンペーンです。
新規契約・他社から乗り換えはもちろん、楽天モバイルのドコモ・au回線から移行手続き後、お申込みした方も対象です。
期間:2020年3月3日(火)16:00~申し込みが300万名に達し次第終了

楽天モバイルご利用でポイント+1倍

楽天モバイル通話SIMを契約で、楽天市場の買い物がいつでもポイント+1倍になるキャンペーン。
期間:終了日未定

楽天モバイルの人気オプションが最大90日間無料

新規で契約と同時にオプション申し込みの場合は最大2カ月間、すでに楽天モバイルをご利用中でも対象のオプションの利用が初めての場合は最大90日間は下記のオプションが無料になります。
♢楽天ミュージック
♢楽天モバイルお得生活
♢楽天モバイルWiFi by エコネクト
♢マカフィー® モバイル セキュリティ Android版
♢データ復旧サービス・マカフィー® マルチ アクセスパック
♢データ復旧サービス
期間:終了日未定

楽天学割

楽天割引に加入すると楽天グループでのお買い物で使えるお得な特典が受けられます。
例:送料無料クーポン1回分
例:楽天ビューティーやRakuten Fashionでポイント2倍
対象年齢:15歳~25歳の方
※学生でも社会人でも、対象年齢であればどなたでもご登録いただけます。
期間:終了日未定

「Hulu」1カ月無料トライアル

楽天モバイルの加入者限定で、通常2週間のところ1カ月間の無料トライアルを体験できます。
期間:終了日未定

Rakuten パ・リーグ Special by 楽天モバイル

楽天モバイル新規契約、もしくは既に利用の方限定でRakuten パ・リーグ Special by 楽天モバイルが最大1カ月無料になります。
期間:終了日未定

android買い替え応援!10,000円以上の買取成約&条件達成で最大2,222ポイント

期間中、専用フォームからエントリー→「携帯生活」への買取申込み、10,000円以上の買取成約&条件達成で最大で2,222ポイントがプレゼントされます。
期間:2020年5月19日(火)10:00~終了日未定

Rakuten UN-LIMITご紹介特典

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」契約者かつ「Rakuten UN-LIMIT V」を開通したの紹介で紹介された人が契約すると、紹介した人と紹介された人それぞれに以下のポイントがもらえる紹介キャンペーンです。
・紹介した人・・・1,500ポイント
・紹介された人・・・1,000ポイント
期間:2020年12月1日(火)0:00~終了日未定
※店舗(楽天モバイルショップ)は、2020年12月1日(火)開店~終了日未定

Google Playストアの買い物が10%ポイント還元

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」をご利用中の方で、Google Playストアでのアプリ購入やアプリ内での支払いを楽天モバイルキャリア決済でお支払いの方を対象にその購入金額の10%分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。
ポイントは購入の翌々月末までに期間限定ポイントで付与されます。
期間:2020年8月24日(月)~終了日未定

Rakuten UN-LIMIT V お申込みキャンペーン

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(SIM)」のお申し込みと「Rakuten Link」のご利用で8,000円相当分をポイント還元に加えて、事務手数料が0円になります。
さらに対象商品の購入で最大20,000円分のポイント還元があるキャンペーンです。
期間:2020年11月4日(水)~2020年12月8日(火)8:59(ショップの場合は12月8日(月)の閉店まで

楽天市場でのお買い物のポイントが最大53倍キャンペーン

キャンペーンにエントリー&「Rakuten UN-LIMIT V」の新規契約で、お買い物マラソン中の楽天市場でのお買い物が+9倍、お買い物マラソンと合わせて最大53倍になります。
期間:2020念12月1日(火)10:00~2020年12月11日(金)1:59

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン

「Rakuten UN-LIMT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご契約中かお申込みの方キャンペーン期間中に楽天ひかりにお申込みいただいた方を対象に、楽天ひかりの月額基本料が最大1年無料になるキャンペーンです。
期間:2020年10月7日(水)9:00~終了日未定

楽天マガジンが1年無料&ポイントプレゼントキャンペーン

エントリーして、対象製品を購入すると先着3,000名様に楽天マガジン1年無料クーポン&1,000円相当のポイントをプレゼント
期間:2020年11月25日(水)9:00~2021年2月26日(金)8:59

AQUOS sence4 lite 発売記念キャンペーン

キャンペーン期間内にWebから申し込みをすると初期手数料3,000円(税抜)が”1円(税抜)”に!にAQUOS senze4 liteを購入し、キャンペーンページにてエントリーした方の中から抽選で3,000名様に楽天ポイント2,000円相当のポイントをプレゼント
期間:2020年11月12日(木)9:00~2020年12月21日(月)8:59

OPPO A73発売記念キャンペーン

キャンペーン期間中にOPPO A73をご購入いただいた方を対象に楽天ポイント2,000円相当のポイントをプレゼント
期間:2020年12月1日(火)9:00~2021年2月1日(月)8:59

ラクマで購入&楽天モバイルお申込みキャンペーン

楽天モバイルに申込み&ラクマでいずれかの商品を購入すると1,000ポイントプレゼント
さらに期間中にラクマ公式スマホショップにて楽天回線対応製品を購入してさらに1,000ポイントをプレゼント(5,000円以上の製品のみ)
期間:2020年12月1日(火)9:00~2021年1月12日(火)8:59

ただし、2020年現在まだ提供エリアが一部エリアに限定されており、利用できるエリアが少ないのが楽天モバイルの大きなデメリットです。
楽天の通信エリア外は、au回線を間借りしてサービスを提供していますが、山間部などではまだエリア外となっている地域が非常に多いです。
通信・エリア | 楽天モバイル

楽天モバイルは、提供エリアが比較的充実している東京、大阪などの都市部にお住いの方などにはおすすめの回線です。

楽天モバイル公式ページ

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリット
楽天モバイルに乗り換えるメリット・デメリット楽天モバイルの契約手順やお得なキャンペーン情報
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ロケットモバイル

ロケットモバイルのホームページ

(画像引用:IoT特化型の格安SIM | ロケットモバイル

ロケットモバイルの大きな特徴は、業界最安級の月額298円で利用できるプラン「神プラン」です。
速度は下り最大200kbpsと、常に通信制限がかかった状態に近い速度ではありますが、無制限で通信が可能です。
通話プランの設定もあり、月額948円とこちらも業界最安値級の料金です。

「スマホはWifi環境で使う場合がほとんど」という方は「神プラン」が非常にお得です。
また神プラン以外の料金もかなり安く、毎月の月額料金を抑えることができます。

ロケットモバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名通信容量月額料金回線
通話プランDプラン5GB1,800円ドコモ回線
プランA5GB1,950円au回線
データプラン(SMS付き)Dプラン5GB1,350円ドコモ回線
プランA5GB1,480円au回線
データプランDプラン5GB1,200円ドコモ回線
プランA5GB1,330円au回線

【キャンペーン】
なし

ロケットモバイルは料金が非常に安いため、お得に格安SIMを利用できます。
またWi-Fi環境でしかスマホを利用しないという人は「神プラン」もお勧めです。

HISモバイル

HISモバイルHP

(画像引用:HISモバイルのおトクな格安SIM&海外通信 | HISモバイル

HISモバイルは、旅行代理店のHISが運営している格安SIMです。
HISモバイルは国内向けのほかに海外でも使えるプランが有ります。

変なSIM」という変わった名称の海外用SIMは普段お使いのSIMカードに貼るだけで利用できるSIMカードです。
渡航先の地域などによって料金が異なりますが、地域別プランは1日24時間200MBまで500円で利用できます。

国内向けのビタッ!プランも音声付SIMとしては業界最安水準となっており、安く格安SIMを利用したい人におすすめです。

HISモバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名月額料金高速通信容量回線
ビタッ!プラン音声通話付1,920円5GBまでドコモ回線/ソフトバンク回線
データ通信(SMS付き)1,340円5GBまでドコモ回線
データ通信1,200円5GBまでドコモ回線/ソフトバンク回線
HISモバイルの主なオプション
月額料金
通話10分定額オプション850円/月
国際ローミング0円/月
国際電話0円/月
データ容量チャージ300円/1GB
フィルタリングサービス360円/月

【キャンペーン】
なし

HISモバイルは、国内利用向けの料金が安いうえ、海外利用に便利なプランも多いので、海外旅行などへ行く機会が多い人にオススメの格安SIMです。

HIS mobile公式ページ

OCNモバイルONE

OCNモバイルone公式サイトTOP

(画像引用:OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

OCNモバイルONEは、格安SIMへの乗り換え時にSIMフリー端末とセットで購入したい方におすすめの格安SIMです
OCNモバイルONEは、端末のラインナップが多く、販売価格も他社と比べて非常に安いからです。
2020年9月現在、各社の主要機種の販売価格を見比べても、OCNモバイルONEの販売価格の安さがわかります。

OCNモバイルONEの3GBプランの料金やサービス詳細
機種名 OCNモバイルONE LINEモバイル BIGLOBEモバイル IIJmio
LRedmi Note 9S 4GB/64GB 15,200円 22,800円 22,560円21,800円
moto g8 14,700円 16,800円23,520円 19,800円
OPPO A5 2020 14,900円 16,800円 26,640円19,800円
AQUOS sense3 SH-M12 20,900円 35,800円 36,000円26,800円

またここからOCNモバイルONEは、下記の割引を利用できます。

  • 他社からの乗り換え(MNP)で5,000円割引
  • あんしんモバイルパック同時加入で3,000円OFF

さらに、OCNモバイルONEは、型違いの機種などの品ぞろえも多いです。
MMD研究所の「2020年3月格安SIMサービスの利用動向調査」では、OCNモバイルは「端末ラインナップ」「端末のお得さ(セット端末の安さ)」で9サービス中1位となっています。

(参考:2020年3月格安SIMサービスの満足度調査

料金も下記の通り、決して高くなく、平均的な料金となっています。

OCNモバイルONEの5GB~6GBプラン
プラン名月額料金高速通信容量回線
音声対応SIMカード1,980円6GBドコモ回線
SMS対応SIM1,500円6GBドコモ回線
データ通信専用SIM1,380円6GBドコモ回線

オプション

  • あんしんモバイルパック(月額640円)
    セキュリティ対策アプリ、128GBのマイポケット、OCNプレミアムサポート for スマートフォンがセットになったパッケージ
  • OCNでんわ10分かけ放題(月額850円)
    1回につき10分の通話がかけ放題
  • OCNでんわトップ3かけ放題(月額850円)
    良く通話した3つの番号への通話料が無料

【キャンペーン】

今月開催のキャンペーンなし

OCNモバイルONEは、端末とのセット購入で乗り換える予定の人におすすめです。

OCN モバイル ONE公式ページ

b-mobile

bモバイルの公式サイト

(画像引用:b-mobile公式 世界初のMVNO 日本通信|b-mobile(bモバイル)

日本通信が運営するb-mobileは聞きなじみがないかもしれませんが、実は日本で一番最初にMVNOのサービスを開始した格安SIMです。
b-mobileは、使った分だけ課金される従量課金のプランしかありませんが、その分月額料金が相場よりも安いです。
さらに従量課金なのであまり通信を使わなかった月は安くでき、支払い料金に無駄が発生しにくいです。

またデータの使い過ぎ防止機能として、1GB単位で利用量の上限を設定することもできます。
上限はb-mobileのマイページ上でいつでも変更できます。

ただし、b-mobileは従量課金のみで定額プランがありません。
使い過ぎ防止機能があるとはいえ、データの無駄遣いが増える場合があります。
また端末とセット購入ができないので、端末は自身で用意する必要があります。
オプションなどもないため、安い料金で格安SIMを利用できる代わりに、非常にシンプルな格安SIMとなっています。

b-mobileの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名月額料金高速通信容量回線
音声通話SIM990ジャストフィットSIM1,790円5GB(従量課金)ドコモ回線/ソフトバンク回線
1,990円6GB(従量課金)ドコモ回線/ソフトバンク回線
データ通信専用SIM190PadSIM(SMS付き)1,580円6GB(従量課金)ドコモ回線
190PadSIM(データのみ)1,450円6GB(従量課金)ドコモ回線/ソフトバンク回線

【キャンペーン】
なし

b-mobileはとにかく月額料金を安くしたい人や、月によって使用量の違いが大きな違いがある人などにおすすめの格安SIMです。

b-mobile公式ページ

LINEモバイル

LINEモバイルTOP

(画像引用:LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・格安SIM

LINEモバイルは、名称通り無料メッセ―ジアプリ「LINE」をよく利用する方にはお得な格安SIMです。
LINEの通信量はデータ消費としてカウントされないからです。

LINEモバイルはdocomo回線、Softbank回線、au回線のトリプルキャリアに対応した数少ない格安SIMです。
また特定のアプリの通信はデータ消費にカウントされない3種類の「データフリーオプション」があります。

LINEモバイルのデータフリーオプション
月額料金 カウントフリー対象サービス
LINEデータフリー 0円 LINE
SNSデータフリー +280円 LINE、Twitter、Facebook
SNS音楽データフリー +480円 LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC、Spotify、AWA

例えば、普段の通信量が月6GBを超えてしまう人でも、データ消費量の内訳がInstagramやSpotifyがほとんどという場合、SNS音楽データフリーオプションに加入すれば3GB以内で利用することも可能です。
プランの容量を下げることができれば、月額基本料金を安く済ませることができます。
LINEモバイルは基本料自体も安いため、お得に格安SIMを利用できます。

ただし、LINEモバイルには通信速度をあえて落として通信容量を節約する「低速モード」がありません。
またYouTubeなどはカウントフリーオプションの対象に含まれていないため、動画サービスをよく視聴する人は容量オーバーに注意して下さい。

LINEモバイルの5GB~6GBプランの料金やサービス詳細
プラン名月額料金高速通信容量回線
音声通話SIM2,200円6GBドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線
データSIM(SMS付き)1,700円6GBドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線

【特徴的なサービス・オプション】

  • データフリーオプション
  • データ通信量のプレゼント
  • LINEの年齢認証・ID検索対応
  • 低速モード無

【キャンペーン】

「SoftBank Air」の LINEモバイル限定特典

LINEモバイル経由で特典コード『特典コード : L001』を入力しSoftBank Airを申し込むと、6,000円キャッシュバックしてもらえるキャンペーンです。
期間:終了日未定

月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン

キャンペーン期間中に、ベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)の新規契約で3ヶ月間980円値引き!
2~4か月目の3ヶ月間、LINEデータフリー:500円・SNSデータフリー:780円・SNS音楽データフリー:980円
※データ容量が3Gの場合
期間:2020/8/26(水)〜 終了日未定

ソフトバンク回線への回線変更手数料無料キャンペーン

キャンペーン期間中、どこも回線・au回線からソフトバンク回線へ回線変更する際の事務手数料の3,000円が無料!
期間:2020/6/15(月)〜 12/15(火)

LINEモバイルは、LINEやSNSの利用頻度が高い人におすすめです。

LINEモバイル公式ページ

LinksMate

LinksMateホームページTOP

(画像引用:LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

LinksMateはLogicLinksが運営する格安SIMです。
聞きなじみのない格安SIMかもしれませんが、LogicLinksは「グランブルーファンタジー」などのスマホゲームを開発するCygamesの関連会社です。
ゲーム会社の関連会社が運営する格安SIMなだけに、LinksMateはゲーマーには非常におすすめの格安SIMです。

月額500円のカウントフリーオプションで対象のゲーム・コンテンツ・SNSの通信量が90%OFFとなります。
また通信容量が上限を超えても、対象の通信は高速通信のままとなります。
例え容量を超えてしまっても、対象のゲームであれば通信制限を受けずに楽しむことができます。

対象となるサービスも下記のように利用者の多い有名アプリが含まれています。

カウントフリー対象サービスの一例

  • ゲーム
    グランブルーファンタジー、荒野行動、モンスターストライク、アイドルマスターシンデレラガールズなど
  • コンテンツ
    AbemaTV、niconico、U-NEXT、AWAなど
  • SNS
    Instagram、Twitter、Facebook

(参考:カウントフリーオプションについて | リンクスメイト -LinksMate

基本料金も安いため、500円のカウントフリーオプションを付けても毎月支払う料金は高額になりません。

LinksMateの通信容量5GB~6GB以下のプラン
プラン名月額料金高速通信容量回線
音声通話+SMS+データ通信2,100円5GBドコモ回線
2,300円6GBドコモ回線
SMS+データ通信1,500円5GBドコモ回線
1,700円6GBドコモ回線
データ通信のみ1,380円5GBドコモ回線
1,580円6GBドコモ回線
LinksMateの主なオプション
カウントフリーオプション500円
5G回線オプション500円
データ通信容量200円/100MB

【キャンペーン】
なし

LinksMateはゲーマーに非常にとって非常に使いやすい格安SIMです。
カウントフリーの対象サービスの中に、ご自身が頻繁に使うゲーム、SNSなどがある場合は、LinksMateがおすすめです。

格安SIMの通信速度が気になる人はプリペイドSIMがおすすめ

格安SIMの通信速度が遅くないか心配な人は、「プリペイドSIM」を利用してみましょう。

プリペイドSIMとは、容量や利用時間があらかじめ決められたSIMカードを購入して、利用するSIMです。
決められた容量や利用時間を超えると、自動的に解約される使い切りのSIMカードです。

また面倒な契約手続きも必要ないため、手軽に利用できるメリットもあります。

MVNOプリペイドSIMの有無サービス名称プリペイドSIM3GBの料金
LINEモバイル
mineoマイネオプリペイドパック200円/200MB
BIGLOBEモバイルBIGLOBE NINJA SIM4,900円/5GB~6GB
OCNモバイルOCN モバイル ONE プリペイド3,200円/1GB
UQモバイル
b-mobileb-mobile 10GBプリペイド3,850円/10GB
QTモバイル
DTI SIM
IIJmiob-mobile 10GBプリペイド3,791円/2GB
ロケットモバイル

通常の契約よりも料金は高めになってしまいますが、お試しで短期間利用してみたい場合には最適です。

まとめ

ここまで格安SIMの5GB~6GBプランについて紹介しました。

月間5GB~6GB使えるおすすめ格安SIMのまとめ

  • 5GB~6GBは契約者が一番多いメジャーな契約プラン
  • 5GB~6GBは、毎日数十分ネットサーフィンやアプリ利用をしている人におすすめ
  • 5GB~6GBプランの料金相場はデータ専用SIMで900円~1,000円/月、音声通話SIMで1,400円以上/月
  • 5GB~6GBプランはLINEモバイルがおすすめ
  • お試しでプリペイドSIMを購入する方法もある

以上です。
各社の特徴を比較検討して、一番ご自身に合った格安SIMを選んでください。

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!