Menu

ワイモバイルのiPhoneSE!2年総額、月額を大手と比較!【超人気!第2世代】

ワイモバイルのiPhoneSEのアイキャッチ画像

【 重要 】

ワイモバイル、この10月は
5の付く日・日曜日キャンペーンが変更になりました!
毎日適用されるようなり、いつ申し込んでもお得です!

iPhone SEは端末代金21,600円割引セールを
10月も継続中!

< iPhoneSE ワイモバイルオンラインショップ本店 >
本体▲18,000円割引
+
新どこでももらえる特典:3,000円分PayPay
+
事務手数料▲3,300円無料

 コレがベスト

決めてOKです

【ワイモバイルキャンペーン最新情報】
で詳しく解説!

こちら本店で契約!

Y!mobile公式ページ

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!


弟リスのイラスト
iPhoneSEがいいなーって思っててさ。
今iPhone SEを買うのってどんな感じなんだろ。

兄リスのイラスト
iPhoneSE、全然ベストチョイスだと思いますよっ
Touch ID、お手頃価格、4G専用、いいことづくめですからね!

iPhoneSE!

マスクも関係ない指紋認証
11Proと同等の処理性能

ちょうどいいサイズ感
安心確実な4G向け端末

圧倒的な安さは
特長の一つでしかありません。

iPhone SEは今の時代にマッチした
iPhoneです。

 

注目を集める各社のオンライン専用プランですが店舗サポートが一切受けられないのは無視できない不安要素。削られているサービス内容もチラホラ。

実は今、ワイモバイルが特別な存在になっています。

  • メインブランドと同じ品質
  • はるかに安い月額
  • 全国展開の店舗サポート

この3つの特長が
もっとも高い次元でそろっているのが
ワイモバイルです

全国展開の店舗サポートがあるY!なら
万が一の時にも安心
はじめてのオンライン手続きに
最良の選択肢です

この記事では

  • Y!mobileのiPhone SE 月額と2年総額
  • VS 大手のiPhone SE!
  • VS UQモバイルのiPhone SE!
  • VS Apple Store版+Y!mobileSIM契約
  • 最新オトク情報

これらを徹底的に調べました。

大手に対しては
Y!mobileの圧勝です。
2人以上なら、さらに差は広がります。

UQモバイルとの対決はページ後半に。
家計全体への節約効果は
Y!mobileが優ります。

ややこしすぎるスマホMNP問題、
あなたに代わって調べます!

18,000円割引!iPhoneSE!

Y!mobile公式ページ

兄リスのイラスト
2月からの新プランは
【ワイモバイルの料金プラン解説!】で詳しく解説しています。
Y!mobileは十分、本命ですよっ

iPhoneSE(第2世代)を今選ぶ理由

ワイモバイルのiPhoneSEインサート画像

iPhoneSE(第2世代)は
2020年4月24日に発売。

iPhone唯一のミドルレンジ機です。

ミドルレンジ価格なのはiPhone SEだけ

iPhoneSEの特長は
低廉な価格と時代にあったスペック。

Apple Storeでの価格を12と比べてみました。
全て64GBです。

 価格
iPhone SE 第2世代49,280円
iPhone1294,380円
iPhone12 mini82,280円

iPhone SE第2世代は12の半額程度

それでいて今の時代にマッチした機能と十分以上の性能を備えています。

Apple Store公式

弟リスのイラスト
iPhone SE、いいよねー。
そもそもiPhoneって高級品なんだよな。
12miniは不人気だって聞いたし。

兄リスのイラスト
5万円いかないiPhoneってiPhone SEだけですもんね。
12mini、在庫が余るほど売れてないみたいです。小さいだけじゃダメなんですねー

Touch ID、ホームボタン!唯一無二のiPhone

iPhoneSEは
ホームボタンとToch ID搭載。

いつでもすぐにロックが解除できます。

顔認証のFace IDはマスク姿ではなかなか認証してくれません。結局パスコードでロック解除するのがほとんどだという人も多いのでは。

今新品で買えるiPhoneのなかでTouch ID搭載なのはiPhoneSEだけ。

なお、心臓部のチップ(≒CPU)はiPhone11 Proと同等のA13 Bionic。

性能面での心配は一切無用です。

兄リスのイラスト
新しいiPhoneはもう全画面ディスプレイのFace ID機ばっかりなんですよね。
iPhone SEじゃなきゃダメって人がたくさんいるのも納得です。

弟リスのイラスト
全画面はかっこいいんだけどなー実用性を優先したいんだよなー

安心確実な4G向け端末

各社、5G通信を猛プッシュしていますが実際にはまだまだ数年は4G通信が中心。

そもそも5Gでどんなことができるのか、大手各社は魅力的なコンテンツやサービスを提示できていません。

5Gが生活に定着するのは数年後、そしてそのころにはさらに優れた5G対応のiPhoneが発売されていることは確実です。

今は4G専用機のiPhone SEを選び、数年後に5G機に乗り換えるというのはとても良い考えです。

また5Gはデータをたくさん消費しがちという話もありますが、そもそも5GにつながらないiPhoneSEならそんな心配もいりません。

弟リスのイラスト
えー。そんな考え方ができるわけ?(笑)
ますますiPhone SEの価値が上がってる気がする

兄リスのイラスト
実際そう思いますよ
最新の最高性能とかにこだわらないなら、iPhone SEは最適解になり得ます。

兄リスのイラスト
それでは本題に入りますねっ

21,600円割引!iPhoneSE!

Y!mobile公式ページ

iPhoneSE ワイモバイル VS 大手

ワイモバイルのiPhoneSEインサート画像

ワイモバイルと大手3キャリアのメインプラン、それぞれでiPhoneSEを契約したらいくらかかるかを計算していきます。

iPhone SEを新品で入手するには、大手のメインプラン、Y!mobile、UQモバイル、もしくはSIMフリーのいずれかが本命ということになります。

  • 本体価格
  • 通信料金
  • 月額と2年総額

順番に計算していきます。

兄リスのイラスト
iPhoneSE 64GBで考えていきますねっ

各社のiPhoneSE 64GB 本体価格

ワイモバイルのiPhoneSEインサート画像

各社のiPhoneSEの本体価格をみていきます。

このページでは全てiPhoneSE 64GB、MNPでの金額で計算しています。

Y!mobileでの販売方法は一括、24回、36回のいずれか。

一方で大手メインプランでは月々の負担額を減らすための
「サポートプログラム」を用意しています。

悩みどころは、
安い月額で使えるのと引き換えに
機種変更時に端末を返却する必要があること。

ここでは

  • パターンA
    全額支払って自分のものにする
  • パターンB
    サポートプログラムを使って2年後に返却する

この両方のパターンを考えます。

兄リスのイラスト
まずは自分のものにする場合からいきますね!

パターンA 自分のものにする場合

ワイモバイルのiPhone12インサート画像

大手各社のiPhoneSEを、自分のものにする場合の支払い総額です。

  • MNP
  • 端末を自分のものにする
 月額2年総額
docomo
無制限
8,774円
/8,287円
210,584円
/198,920円
au
無制限
8,624円
/8,488円
206,982円
/202,462円
SoftBank
無制限
8,738円
/7,988円
209,712円
/191,712円
Y!mobile
15GB
4,928円
118,272円
  • 上段-2年で自分のものにする
  • 下段-2年で返却する

ワイモバイルが2年で
9万円以上安くなります

大手は無制限、遠慮なくスマホが使えますが依存気味になる心配も。

弟リスのイラスト
これさ、iPhoneSE自体は安いのに通信料金と合算するとこうなるのか。
無制限はやっぱり高いんだな。

兄リスのイラスト
そうなんですよ、トラキさん。
値下げされたとはいえ全然なんです。

弟リスのイラスト
そうかー、スマホの見直しは必須ってのがよくわかるわ。
でさ、家族割を使ったらどうなるの?

兄リスのイラスト
計算してみますね、ワイモバイルの強さが発揮されますよっ

2人以上なら大手は安い?

ワイモバイルのiPhoneSEインサート画像

よくある「家族割や光割を使える場合は大手は安くなる」というイメージ。

実際にはワイモバイルの方が安くなります。

2人分の通信料金を比較してみます。

兄リスのイラスト
各社、割引フル活用の場合ですっ

<小容量>2人分の月額と2年総額

 通信料金
月額
通信料金
2年総額
Y!mobile
S+S
3,168円
(2178円
+2178円
▲1188円)
76,032円
UQモバイル
S+S
3,256円
(1628円
+1628円)
78,144円
 通信料金
月額
通信料金
2年総額
Y!mobile
M+M
5,368円
(3278円
+3278円
▲1188円)
128,832円
UQモバイル
M+M
5,456円
(2728円
+2728円)
130,944円
ワイモバイル版
64GB
Apple Store版
64GB

+Y!mobileSIM契約
端末価格(税込)
36,000円
49,280円
シンプルS 2年総額(端末代込)
91,872円101,552円
シンプルM 2年総額(端末代込)
118,272円127,952円
特典
3,000円分PayPay
S-3000円分PayPay
M-8000円分PayPay

兄リスのイラスト
iPhone SE、今また注目が集まってますよ!

弟リスのイラスト
新型よりもiPhone SEの方がいいかもなってあらためて感じたわ。

【ワイモバイルキャンペーン情報!】でSIMのみ契約の特典も詳しく解説しています!

こちら本店で契約!

Y!mobile公式ページ

まとめ Y!mobileのiPhone SEは2021年も最高の選択肢!

ワイモバイルのiPhoneSEのアイキャッチ画像

弟リスのイラスト
ありがとう
大手にいる理由がなくなった気がするよ。
Y!mobileのiPhone SE、楽しみだ

兄リスのイラスト
今がいい機会です!
MNP本気出してみてください!

Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

スマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります

こちら本店で契約!

Y!mobile公式ページ
家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険