Menu

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【2021年10月版】

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【20年12月版】

【 重要 】

ワイモバイル、この10月は「5の付く日・日曜日」キャンペーンが変更に!
毎日どのタイミングの申し込みでもお得になりました!

< SIM契約/シンプルM>
SIMご契約特典:5,000円分PayPay
+
新どこでももらえる特典3,000円分PayPay

事務手数料▲3,300円無料

< iPhone/Android >
iPhoneSE・OPPO Reno5 Aなど
本体▲21,600円割引
+
新規・他社からののりかえ:5,000円分PayPay
※シンプルSプランを除く
+
事務手数料▲3,300円無料

コレがベスト
決めてOKです

【ワイモバイルキャンペーン最新情報】
で詳しく解説!

SIMのみならいつでもお得

Y!オンラインストア(ヤフー店)公式ページ

端末セットなら

Y!mobile公式ページ

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!


弟リスのイラスト
ahamo始まったね!
どんなかんじなんだろ

兄リスのイラスト
んー、ちょっと申し込みに混乱があるみたいですね。
総合力で見るならワイモバイルを考えて欲しいところです!
全社全プランの中でも選ぶ理由がちゃんとあります!

ついにスタートしたアハモ。
好調なスタートですが、受付には混乱も。

また、本質的な部分で
店舗サポートがないことや、
他にも気になる点がいくつか。

実は今、ワイモバイルが
特別な存在感を発揮しています。

  • メインブランドと同じ品質
  • はるかに安い月額
  • 全国展開の店舗サポート

今、この3つの特長が
もっとも高い次元でそろっているのが

ワイモバイルです

このページでは
Y!mobileとahamoを徹底比較。

ややこしすぎるスマホ料金問題、
あなたに代わって調べます!

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ ahamo公式ページ

ワイモバイルとahamo どっちがいい?

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!のインサート画像

今のスマホは大きく4つに分類できます。

  1. 大手のメインブランド
    docomo、au、SoftBank
  2. 大手のサブブランド
    Y!mobile、UQmobile
  3. 大手のオンライン専用プラン
    ahamo、povo、LINEMO
  4. 格安SIM(MVNO)
    mineo、iijmio、BIGLOBEなど

ワイモバイルはソフトバンク直営のブランド。

「サブブランド」という言葉の語感で誤解されることがありますが、その品質はメインブランドのSoftBankと同じです。

つながりやすさは変わりませんし、
お昼の通信速度も大手と変わりません。

特にお昼の通信速度に関しては、格安SIM(MVNO)とはまったくの別物です。
「サブブランドだから劣っている」というのは誤ったイメージです。
ここでぜひ認識を新たにしておいてください。

兄リスのイラスト
「品質はSoftBankと同じ。なのに安い」って思ってもらったらだいたい大丈夫です。

弟リスのイラスト
ふむ。でさ、Y!mobileの新プランってどうなってんの?

ワイモバイルのプラン内容

2021年2月18日からのY!mobile新プランは「シンプルS/M/L」。

  • 家族割、光割 ▲550円→▲1188円
  • シンプルM 10GB→15GB
  • シンプルL 20GB→25GB
 Y!mobileオンライン
プラン
MVNO
品質×
月額
店舗
サポート
××

オンライン専用プランは店舗サポートが受けられません。

留守番電話が無料、キャリアメールがあることなども含めると、サービスとしてはワイモバイルの方が充実しています。

Y!mobile、UQのプラン改定により
各社のオンライン専用プランは
もう、優位性を失っています。

格安SIM(MVNO)はお昼の通信が遅く、店舗がほとんどありません。

メインブランドは高額です。

一方でY!mobileの通信・通話品質はSoftBankと同等です。
全国に4,000の取り扱い店舗があり、価格もオンライン専用プランに比肩する水準です。

弟リスのイラスト
なるほど、全部かー。
なるほどねー

兄リスのイラスト
Y!mobileは無難なんです。「安いやつの中でどれにしよう」って思った時にワイモバイルは第一候補になり得るんですよね。

ahamoは若者向け、詳しい人向け

一方のアハモはオンライン専用ブランド。

つながりやすさや通信速度はdocomoと同等になる見込みです。

ただしやはり不安なのは店舗サポートが一切受けられないこと。

スマホの設定やデータ移行を自力でできるかどうか、故障した時などのトラブル対策をどう考えるかが大切なポイントになります。

「docomoの新料金プラン」だからといって、決してdocomoと同じような一般層向けにはなっていません。

やはり一定程度の知識は求められます。

兄リスのイラスト
ahamo、とってもいいプランなんですよ?でもやっぱりdocomoとは違います。
当サイトとしてはahamoよりY!mobileをおすすめしたいんです。

20GBもいらない

オンライン専用ブランドは3社とも20GB。
「20GBも使える!」と歓迎されていますが、

実際のところ、
大手3社+楽天のスマホユーザーの8割は

月10GBまでしかデータを使っていません。
(総務省HP)

データ容量は20GBも必要ありません。

それどころか
5割のユーザーが
2GB以内におさまっています。

Y!mobileでは3GBや10GBが用意されています。

もしも3GBでおさめることができれば、2,178円ですみます。

弟リスのイラスト
実際には全然データ使ってないわけか。
そりゃ3GBでおさまればいいけどさ。

兄リスのイラスト
もちろん人による部分です。
それはそれとして、3GBにするメリットをもう少しだけ聞いてもらえます?

3GBならお金と時間を奪い返せる

月の料金と合わせて見直したいのは
スマホの使い方そのもの。

お金よりはるかに問題なのは、
スマホに奪われている
莫大な時間です。

小容量プランを選べば必然的にスマホの利用をおさえることになり、
生活習慣を変えるチャンスにつながります。

格安SIM(MVNO)ユーザーに人気のデータ容量は実は3GB。

「スマホ依存をなんとかしたい」と考える方にとっては、3GBプランは時間とお金をスマホから奪い返す絶妙の選択肢になるかもしれません。

弟リスのイラスト
確かにスマホで時間を無駄にしてるのが悩みなんだよ。もっと本読んだりしたいと思ってるのに結局スマホを触っちゃうんだよな(苦)

兄リスのイラスト
SNSにしてもゲームにしても、ユーザーを長時間スマホに縛り付けるようにできてますもんね。

弟リスのイラスト
そうだよね、Twitterなんて無限に時間を吸い取られるもん(苦)
ふむー。あえて3GBか。。。

兄リスのイラスト
20GBもあると結局スマホを使いすぎちゃいます。
変な話、スマホやめてできた時間で読書とか投資の勉強とかしてもいいわけで。

弟リスのイラスト
スマホやめて別のことしたら、むしろお金が増やせるかもしれないって言いたいわけね。

兄リスのイラスト
そうですそうです。
そして、Y!mobileにあってahamoにはない付加価値がたくさんあるんです。

Y!mobileにあってahamoにはない付加価値

アハモは20GBで2,970円、
Y!mobileは15GB+10分カケホで4,048円。

1人で使うならその差額は1,078円。

ここだけをみるとahamoが優っています。

ですがほかの部分に目を向けると、
Y!mobileにあってahamoにはない付加価値が多くあります。

  • 実店舗サポート
  • 10分の無料通話
  • キャリアメールが無料
  • 留守番電話が無料
  • 家族割もできる
  • 光割もできる
  • 学割もできる
  • Yahooプレミアム無料
  • Yahoo!ショッピングでポイントアップ 
  • PayPayでの優遇

これだけの内容がついてきます。

家族割、光割が使えばワイモバイルは値下げしたahamoよりもまだ安くなります。

せっかくの家計見直しのチャンス、徹底的にやるのならY!mobileのポテンシャルは他の追随を許しません。

兄リスのイラスト
これだけの内容がそろいます。
ahamoは海外で使えますけど、それって恩恵受ける人多くないですし。

弟リスのイラスト
そうか、全体をみて判断しないとダメっぽいね。

兄リスのイラスト
そしてスマホのオンライン手続きにチャレンジするにも、やっぱりワイモバイルがいいんです。

はじめてのオンライン手続きにY!mobileはおすすめ

ahamoなどがオンライン専用なのに対して、ワイモバイルは実店舗での受付、サポートがあることが大きな強み。

ですが、Y!mobileであってもオンライン手続き自体にはチャレンジするのがおすすめです。

Y!mobileであれば、
万が一のトラブルがあっても
実店舗に頼ることができます。

一度でもオンライン手続きを経験しておけば、
心理的なハードルが一気に下がります。

その時々に応じて自由に
スマホブランドを選べるようになれます。

密を避けられ人件費や販促費も抑えられることから、大手キャリアは実店舗よりもオンライン手続きを重視するようになっています。

メインブランドの場合であっても、オンラインストアの方が特典や割引が強化される傾向にあります。

時代の流れとして、
スマホ手続きのオンライン化は
どんどん進みます。

オンライン手続きを避けていては
大きな通信費削減は困難となります。
スマホを使い続ける以上、
いつかはチャレンジする必要に迫られます。

そこで初めてのオンライン契約に
ちょうどいいのがY!mobile
です。

弟リスのイラスト
めっちゃワイモバイルおしてくるじゃない(笑)

兄リスのイラスト
すみません(笑)
でも本音の本音です。
地味なポジションになってますが、Y!のバランスの良さって際立ってるんですよ。

弟リスのイラスト
そうだね、確かに。
目新しさはないけど、それだけで判断しちゃダメっぽいな

兄リスのイラスト
それじゃあ項目別でワイモバイルとahamoを比較していきます!

弟リスのイラスト
うん、よろしく(笑)

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ ahamo公式ページ

ワイモバイルとahamo 項目別比較!

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!のインサート画像

項目別の比較一覧はこちら。

左がY!mobile、右がahamoです。

Y!mobileahamo
1.月額

3GB 2,178円
15GB 3,278円
25GB 4,158円

20GB 2,970円
2.音声通話

10分カケホ
完全カケホ

5分カケホコミコミ
3.店舗サポート

約4,000の取扱店
修理受付は約900店
×
サポートなし
4.キャリアメール、留守番電話

無料でコミコミ
×
キャリアメールなし
留守電なし
5.独自機能、サービス!

1年間データ増量
Yahooプレミアム無料

タブレット用データSIM

dカードでデータ増量
海外82地域
6.家族割

▲1,188円/月
2回線目以降
×
なし
7.光割

▲1,188円/月
×
なし
8.経済圏!

PayPay経済圏!
Yahooショッピング

d払いはまだまだ

左がY!mobile、右がahamoです。

弟リスのイラスト
ahamoに厳しいな(苦笑)

兄リスのイラスト
スミマセン、主観です(苦笑)
ではひとつずつ見ていきますね

1.月額、2年総額

比較記事のインサート画像

月額と2年総額を計算してみます。

  • 1人分
  • 1人分 光割
  • 2人分 家族割
  • 2人分 光割

この4パターンを考えます。

ワイモバイルに10分無料通話をつける場合は月額で770円プラス、2年総額で18,480円プラスとなります。

兄リスのイラスト
Y!mobileは通話がつかないので、その点はご了承ください。
Y!mobileの25GBプランはここでは割愛します。

1人分

 月額2年総額差額
Y!mobile-シンプルS
3GB
2,178円52,272円▲19,908円
Y!mobile-シンプルM
15GB
3,278円78,672円+7,392円
ahamo
20GB
2,970円71,280円

3GBで抑えることができたら
ahamoより2万円もオトク。
15GBなら月300円の差額です

この状態のY!mobileには
無料通話がついていませんが
かわりに安心のサポートと
多くの付加価値が。

  • 実店舗サポート
  • 10分カケホオプションがある
  • キャリアメールが無料
  • 留守番電話が無料
  • Yahooプレミアム無料
  • Yahoo!ショッピングでポイントアップ
  • PayPayでの優遇

これだけのフルサービスが整います。

弟リスのイラスト
ふむ。納得感はある。そりゃ3GBなら安くないと困るし、15GBで同額ってのもそりゃそうでないと。

兄リスのイラスト
ですよね。つづいて1人で光割の場合いきますね。ガラッと変わりますよ。

1人分 光割

 月額2年総額差額
Y!mobile-シンプルS
3GB
990円
(2178円
-1188円)
23,760円▲47,520円
Y!mobile-シンプルM
15GB
2,090
(3278円
-1188円)
50,160円▲21,120円
ahamo
20GB
2,970円71,280円

光割が使えると状況が一変します。

3GBの場合、
ahamoとの2年差額は
実に5万円近くになります。

15GBでも2年で
2万円安くなります。

ワイモバイルに10分かけ放題(月770円、2年18,480円)を付けたとしても、ahamoより安価。

光割のY!mobileは、
大手3キャリアの主力プラン内で
最安になります。

弟リスのイラスト
え?どういうこと?
差額すごくない?なによコレ。

兄リスのイラスト
光のY!mobileは無敵なんですっ
通話の有無はあれど楽天モバイルよりも安いんですよ、コレ。

弟リスのイラスト
光回線かー。。たしかにずっとほったらかしだし、今のタイミングで考えてもいいのかも。

兄リスのイラスト
続いて2人分です!
家族割りの場合と、光割りの場合で違いがあるのでそれぞれ計算してます。

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ

2人分 家族割

ワイモバイルの家族割は▲1,188円。
2回線目からの適用となるため、1回線目は定価です。

 月額2年総額差額
Y!mobile
3GB
+3GB
3,168円
(2178円
+2178円
-1188円)
76,032円▲66,528円
Y!mobile
15GB
+3GB
4,268円
(3278円
+2178円
-1188円)

102,432円▲40,128円
Y!mobile
15GB
+15GB
5,368円
(3278円
+3278円
-1188円)
128,832円▲13,728円
ahamo
20GB
5,940円
(2970円
+2970円)
142,560円

やはりY!mobileが大きくオトクになります。

ahamoは家族割が使えません。2人以上で使うのならワイモバイルは明らかに強力です。

弟リスのイラスト
2人分よね?2人分でこれ?
今うち1万5千円とか払ってんだけど。月で。

兄リスのイラスト
平均的な方はそれぐらいになるはずです。この春、スマホプランは絶対に見直してくださいねっ
次、光割いきますね。2人ともが安くなります。

2人分 光割

ワイモバイルの光割は▲1,188円。
全回線に適用です。
家族割との併用はできません。

 月額2年総額差額
Y!mobile
3GB
+3GB
1,980円
(990円
+990円)
47,520円▲95,040円
Y!mobile
15GB
+3GB
3,080円
(2090円
+990円)
73,920円▲68,640円
Y!mobile
15GB
+15GB
4,180円
(2090円
+2090円)
100,320円▲42,240円
ahamo
20GB
5,940円
(2970円
+2970円)
142,560円

ワイモバイルが異常なレベルになります。

3GBなら2人分で月々わずか1980円
ahamoより2年で10万円近くも安くなります。

15GBでも2年で4万円以上の差。

ワイモバイルに10分かけ放題(月770円、2年18,480円)を2人分付けたとしても、アハモより安くなります。

弟リスのイラスト
だからさ、うち月で1万5千円払ってるんだって。おくさんと2人でさ。
なんだよこの安さ(泣)

兄リスのイラスト
2年で36万円かかる計算ですね(苦)
いずれ光回線まで徹底的に見直したい方は、ぜひY!mobileにしておいてください。ポテンシャルがやばいです。

弟リスのイラスト
ひー。。。

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ

2.音声通話

比較記事のインサート画像

ahamoは5分カケホが基本プランにコミコミ。
Y!mobileは無料通話はオプション扱いです。

 Y!mobileahamo
5分カケホなし無料
10分カケホ770円なし
完全カケホ1,870円1,100円

「5分では足りない、10分欲しい」という声は少なくありません。

兄リスのイラスト
Y!mobileの10分カケホって絶妙だと思うんです。
5分と10分、けっこう違います。

弟リスのイラスト
電話かけるのってお店の予約とか、何かの問い合わせってことがほとんどだけど5分だとちょっと足りなかったりはする。

兄リスのイラスト
とはいえ、ahamoの完全カケホ1,100円はいいなって思いますね。

3.店舗サポート

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

最大の違いは店舗サポートの有無。

アハモは実店舗サポートが受けられません。

一方でY!mobileは全国に店舗を展開しています。
基本は電話やチャットサポートになりますが、店舗でもしっかり修理を受け付けてくれます。

 Y!mobileahamo
取扱店約4000店舗なし
うち修理受付
店舗数
約900店舗なし

Y!mobileは店舗によってサービス内容が異なる場合があり、修理受付できる店舗は約900です。

兄リスのイラスト
最大の違いのひとつですね。

弟リスのイラスト
これがネックなんだよなーahamo。
スマホが壊れて完全に使えなくなった時はどうなるのかなって。

兄リスのイラスト
Y!mobileならお店に駆け込めますが、ahamoの場合はPCからなんとかするか誰かにスマホを借りて対応することになりますよね。

弟リスのイラスト
ふむー。悩ましいよね。

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ ahamo公式ページ

4.留守電、キャリアメール

比較記事のインサート画像

留守電とキャリアメールは重視したい方が意外に多い部分。ここは2者にくっきりと差があらわれます。

 Y!mobileahamo
留守電無料なし
キャリアメール無料なし

ワイモバイルはどちらもプランにコミコミ。申し込みの必要もありません。

対してahamoはキャリアメールも留守電もありません。

兄リスのイラスト
Y!mobileはどっちも無料です。今回から通話こそコミコミじゃなくなりましたけど、それ以外の機能は基本プランに全部載せなんですよね。

弟リスのイラスト
ahamoは通話料コミコミなのはいいけど留守電がないってちょっとアレだね。

兄リスのイラスト
んーーーって感じですよね(苦笑)
電話もメールもそこそこ使う方にとっては、ahamoは選択肢に入れるのツライかもしれませんね。

5.独自機能・サービス

比較記事のインサート画像

ワイモバイル

1年間データ増量

データ増量オプションが1年間無料。
シンプルS 3GB→4GB
シンプルM 15GB→18GB
シンプルL 25GB→28GB

これだけあればデータ繰越の必要性は高くありません。

1年後には元の容量に戻りますが、その頃にはまたプラン改定が行われている可能性は十分に考えられます。

Y!mobile Yahooプレミアムが無料!

ワイモバイルユーザーは月462円のYahooプレミアムが無料で利用可能。
雑誌や漫画の読み放題など、多数の特典が利用できます。

データ用SIMカードが格安

またデータ専用SIMカードを格安で発行可能。
プランMの場合、月490円でデータSIMを1枚追加できます。

弟リスのイラスト
Yahooプレミアム、ずーーーーっと気になってたわ。タダになるんだっ

兄リスのイラスト
データSIM、セルラー版iPadで使うとWi-Fi版とはまったくの別物になりますよ

ahamo

dカード利用で1GB、dカードGOLDの利用で5GBが増量されます。
2021年9月から実施予定。

海外82地域で利用可能

20GBのデータ容量を海外82の国・地域で追加料金なしで利用可能。

海外旅行時でもとくに手続きは不要です。

6.家族割

比較記事のインサート画像

決定的な違いがあります

 Y!mobileahamo
家族割▲1,188円なし

ワイモバイルの家族割は▲1,188円。
家族割は2回線目以降が対象です。

アハモは家族割はなし。

家族がdocomoを使っている場合はahamoも台数にカウントされますが、ahamo自体の月額には影響しません。

7.光割

比較記事のインサート画像

ワイモバイルが全社全プランに対して
最強となるのが
光割を使ったときです。

 Y!mobileahamo
光割▲1,188円なし

ワイモバイルの光割は▲1,188円。
1回線からでも対象となります。

アハモは光割はありません。

光回線なしだとahamoの20GBでも安心できません。ahamoの「光割がないシンプルさ」は決してメリットだとは言い切れません。

兄リスのイラスト
どうせ要りますよね?光回線。

弟リスのイラスト
家ではYouTubeとかアマゾンプライムとか見てるからねぇ。無いと困るわ。

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ストア(本店)

8.経済圏!

比較記事のインサート画像

スマホ会社選びは変動費にも影響してきます。

ワイモバイルはPayPayで優遇されます。

Y!mobile PayPay経済圏!Yahooショッピング!

PayPayユーザーは4000万を超えました。バーコード決済の中では他を圧倒しています。

PayPayはキャリアを問わず多くのスマホユーザーにも利用されていますが、SoftBank/Y!mobileユーザーを優遇するケースが本当によくあります。

他キャリアユーザーなら10%付与のところ、SB/Y!mobileユーザーなら20%付与といったことは珍しくありません。

また、Y!mobileユーザーならYahooショッピング/ペイペイモールでの買い物でもらえるPayPay付与も優遇されます。

2021年はPayPay銀行やPayPay証券など、PayPay経済圏が本格化する年になります。

兄リスのイラスト
Yahooショッピングはアマゾンや楽天市場の代わりになる規模になってきてます。
ワイモバイルユーザーはPayPayを積極的に利用すれば変動費の削減効果がかなり見込めます。

弟リスのイラスト
いろんな場面で特典じゃんじゃんもらえたらいいなw

ahamo d払いでの優遇は不明

docomoのコード決済というとd払い。

ですがdocomoユーザーがd払いで優遇されるということは特にありません。

ahamoに関しても同じように、特にメリットはないと思われます。

兄リスのイラスト
d払いはキャリアによっての損得はないんです。
ワイモバイルユーザーがd払いを使っても、docomoユーザーと違いはありません。

弟リスのイラスト
ahamoユーザーであることでのメリットはないわけか。

そのほか

比較記事のインサート画像

基本的な項目をいくつか確認していきます。

お昼の通信速度

Y!mobileはSoftBankの通信ネットワークを自前のものとして利用しています。

お昼や夕方であっても通信速度はSoftBankと変わらないと考えて間違いありません。

ahamoは当然、docomoの通信速度で利用可能なはずです。

エリアの広さ

電波がつながるエリアの広さもY!mobileはSoftBankと同じです。

アハモもdocomoと同じです。

SIMロック解除、SIMカード差し替え

Y!mobileに今のスマホを持ち込んで使う場合はSIMロック解除が必要になります。
SoftBankで買ったスマホ端末であっても今のところ必須。

アハモはdocomoからならプラン変更で移行可能。
ただし、機種によってはSIMカードの交換が必要になります。

弟リスのイラスト
え、そうなの?SIMカード差し替え?

兄リスのイラスト
そうなんです。SIMロック解除もカード差し替えも大した手間ではないですけどね。

契約期間の縛り、違約金

2者ともに縛りや違約金はありません。

兄リスのイラスト
最後に最新のオトク情報をご案内しておきますっ

最新オトク情報

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!のインサート画像

Y!mobile 高額PayPay特典!

SIM契約のMNPで
最大10,000円分のPayPayが狙えます!

詳しくは【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で解説しています。

弟リスのイラスト
え、そんなにもらえるの?!

ahamo 7,000円分dポイント

9月30日までMNPなら最大7,000ポイントに!

兄リスのイラスト
いいんですけどね、Y!mobileに比べるとちょっと物足りないですね

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ ahamo公式ページ

総まとめ ahamoに不安ならY!mobile

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【20年12月版】

兄リスのイラスト
以上です!
もう一度全体を確認しますね

あらためて比較一覧表を確認します。

左がY!mobile、右がahamoです。

Y!mobileahamo
1.月額

3GB 2,178円
15GB 3,278円
25GB 4,158円

20GB 2,970円
2.音声通話

10分カケホ
完全カケホ

5分カケホコミコミ
3.店舗サポート

約4,000の取扱店
修理受付は約900店
×
サポートなし
4.キャリアメール、留守番電話

無料でコミコミ
×
キャリアメールなし
留守電なし
5.独自機能、サービス!

1年間データ増量
Yahooプレミアム無料

タブレット用データSIM

dカードでデータ増量
海外82地域
6.家族割

▲1,188円/月
2回線目以降
×
なし
7.光割

▲1,188円/月
×
なし
8.経済圏!

PayPay経済圏!
Yahooショッピング

d払いはまだまだ

左がY!mobile、右がahamoです。

このページではかなり
Y!mobile側に立った解説をしています。

十分な知識のある方なら
アハモは良い選択肢。

ですが他社のオンライン専用プランやY!mobileUQの見直しがされたことで、その優位性はすでに失われています。

初めてのオンライン手続きに安心なY!mobileにいったん着地するのは、とても合理的だと当サイトは考えます。

兄リスのイラスト
ahamo最強説がネットでは目立つので。あえてのY!mobile推しです

弟リスのイラスト
うん、かなり偏ってたね笑
でもまぁわからなくもない話だったよ。ahamo最強ってわけじゃなさそうだ

Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消するベストな選択肢です。

当サイトではY!mobileへのオンライン契約の具体的な手順や、初期設定の方法までしっかり解説しています。

また、当サイトでご案内しているもの以上にオトクな公式キャッシュバックや特典は存在しないので安心してください。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

公式サイトをチェック!

Y!mobile公式ページ

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険