Menu

iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!?年齢別で驚きの結果が…

かんたんにまとめると…

  • 実はAndroid(TM)ユーザーも多く42.3%
  • 年代別で利用割合が逆転している

あなたの周りではiPhoneとAndroid(TM)どちらを使っている人が多いですか?

最近iPhoneの新作iPhone6sが発売され、新色の「ローズゴールド」がかわいいと女性にも注目されていますよね。

iPhone6sのローズゴールドを検討している人もいるのではないでしょうか。


普段、毎月の支払に割り振られていて気づいていないかもしれませんが、実はiPhone6sの機種代金は、約10万円とかなりの高額です。

対照的に、格安スマホ(※1)として取り扱われているAndroid(TM)の機種では、使い良さも十分な「ZenFone 2」というスマホがあり、35,000円程で買うことができます。

端末代金だけで7万円もお得ですね。


価格に大きな差が出始めているiPhoneとAndroid(TM)ですが、利用割合はどれくらいなのでしょうか。

女性向け体調管理アプリ「ラルーン」と格安スマホ・SIMの比較サイト「ジムーバ」でラルーンユーザー1,372人の女性に“iPhoneとAndroid(TM)の利用割合”についてアンケート調査を行いました。

※2017年7月、ジムーバはSoldiとサイト統合いたしました

  • 調査期間:2015年9月12日(土)~9月14日(月)
  • 有効回答数:1,372件

女性全体の利用割合

iPhone・Android(TM)利用の内訳

  • Android(TM)…42.3%
  • iPhone…56.8%
  • ガラケー…0.9%

回答を見てみると、4割の方がAndroid(TM)を利用していることがわかります。

「女性はダントツでiPhoneユーザーが多い」というイメージを持っている方にとっては、意外な結果となったのではないでしょうか?


では、年齢別で見てみるとどうなるでしょうか。

年代別利用割合

iPhone・Android(TM)利用の年代別内訳

10代では約7割がiPhoneユーザーなのに対し、40歳以上では6割がAndroidユーザーといったように年代に応じて割合が逆転していくという結果が出ました。

年代によって、こんなにも差がでているとは驚きですね。

まとめ

“iPhoneとAndroid(TM)の利用割合”はいかがでしたか?

iPhone・Androidユーザーの割合は全体ではあまり変わらず、年代別で差があることがわかりました。

今iPhoneをお使いの方は、Android(TM)に替えるのが不安という方も多いと思いますが、機種代の価格差が出てきているので、毎月のケータイ代を安くするためにも、Android(TM)を検討してみてもいいかもしれませんね。


※1 格安スマホ…スマートフォンと格安SIM(※2)のセットのこと

※2 格安SIM…キャリア(au、docomo、SoftBank)の通信を借りてサービスを提供している低価格の通信契約プラン

【調査概要】

女性向け体調管理・悩み相談アプリ『ラルーン(http://sp.lalu.jp/)』調べ

調査期間:2015年9月12日(土)~9月14日(月)

有効回答数:1,372件

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。