Menu

【8月】LINEモバイルとは?乗り換えから最新キャンペーン情報や口コミ・評判まで徹底解説!

LINEモバイルとは?乗り換えから最新キャンペーン情報や口コミ・評判まで徹底解説!

弟リスのイラスト
僕も新社会人になったから、これからは自分名義のスマホを持ちたいんだ!

わからない弟リスのイラスト
ただ色々物入りで安くスマホを持てるところってどこになるのかな~?

頷く兄リスのイラスト
なら格安SIMの中でも月額料金が安いLINEモバイルがおすすめかもね!

兄リスのイラスト
早速、子リスに向いているかか確認していこ~

結論からいいますとLINEモバイルに向いている人は、下記のような方です。

LINEモバイルに向いている人

  • LINEやTwitter、Facebook、Instagram等のSNSを頻繁に利用する人
  • とにかく月額料金を安くしたい人(1GBプランが300円!)
  • クレジットカードを持っていない人

LINEモバイルは、SNS利用時のデータ量を消費しない「データフリー」プランがあり、頻繁にSNSを利用する人にとってはとてもおトクなサービスです。

また月額300円からはじめられるキャンペーンプランもあり、スマホ料金をとにかく安くしたい方などにもオススメの格安SIMと言えます。

格安SIMをネットから申し込む場合、ほとんどの場合クレジットカードが必須ですが、LINEモバイルだと「LINE Payカード」が使えるのでまだクレジットカードを持っていない方でも申し込むことができます。

更にLINEモバイルは18歳以上なら高校生でも自己名義で契約可能の格安SIMです。学生だけど自分でスマホの料金を支払いたい方新社会人となってこれから自分名義での契約を検討している人にもオススメです。

※スマホの方は表をスワイプできます。

LINEモバイル 基本情報
回線
  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線
支払方法
  • クレジットカード
  • LINE Payカード
  • LINE Pay(※実質クレジットカード払いと同じ)
最低利用期間 12ヶ月
違約金 9,800円
最低額の料金プラン
(LINEフリー・1GBの場合)
データSIM:500円
音声SIM:1,200円
かけ放題プラン 10分(月額880円)
光回線セット割 なし

この記事では最近CMで大々的に売り出し中の「LINEモバイル」について、

  • 最新のキャンペーン情報
  • 速度・利用者の口コミ
  • 乗り換える際の注意点
  • 乗り換えの手順

を総まとめにして解説していきます。

今すぐLINEモバイルを申し込む!

目次

SNS使い放題 新・月300円キャンペーン

音声通話SIMの新規契約で、月額基本利用料が初月900円割引、2~4ヶ月目は1,390円割引になります。
例:SNS使い放題の人気プラン、「コミュニケーションフリー 3GB」が月額300円で利用できます。
期間:2018年11月7日(水)~終了日未定

Amazonエントリーパッケージで初期費用がお得に

Amazonエントリーパッケージからの申込で登録事務手数料がお得になります。
期間:終了日未定

格安スマホ 1,000円ぽっきりセール

期間中、「moto e5」が割引価格で購入可能です。一括払い1,000 円(税抜)/分割払い(24回)50 円 / 月(税抜)

LINEモバイルとは?

LINEモバイルとは?

LINEモバイルとは、LINEモバイル株式会社が運営し、「ドコモ回線」と「ソフトバンク回線」を利用している日本のMVNOです。
用語解説:MVNOとは、他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のことを指します。

公式サイトLINEモバイル

またLINEモバイルの自社店舗はありませんが、ビッグカメラやヨドバシカメラなどの大手家電量販店で取り扱っていますので「店舗」と「ネット」から申し込むことができます。

兄リスのイラスト
Webサイトからの申し込みに慣れていない人でも、家電量販店に行けばスタッフが対応してくれるので安心だね!

▹LINEモバイルの店舗検索はコチラ

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルのメリット・デメリット

LINEモバイルのメリット

では次に、LINEモバイルのメリットやデメリットを紹介していきますので、「自分に合っているかどうか?」を早速確認していきましょう。

兄リスのイラスト
LINEモバイルのメリットは6つ!中でもデータフリーが1番大きなメリットと言えるよ!

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのメリット6つ

  • LINEをはじめとしたSNSアプリがデータ消費なしで使える「データフリー(カウントフリー)」
  • 月額料金が安い!500円~のプランもある
  • 格安SIMだがLINEの年齢認証とID検索ができる
  • データ量を繰り越しできる!また家族や友達とシェアできる
  • クレジットカードがなくてもLINE Payで契約できる
  • 10分かけ放題(880円/月)のオプションがある

LINEモバイルは、SNSをよく使う人にはとても嬉しい「データフリー」がついています。

用語解説:データフリーとは、対象サービス(MUSIC+でいえば、LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC)利用時にデータ通信量を消費しない機能のことをいいます。データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)、データフリー対象サービスの通信速度は落ちません。
2018/7/2より、「カウントフリー」は「データフリー」に名称変更

とにかくスマホを安くしたくて、ほとんどLINEで連絡が取れれば大丈夫と言う方には、LINEフリー1GBプランなら月額料金が500円とワンコインでスマホライフをはじめられます。

詳しい料金プランについては、下記「LINEモバイルの料金プラン」にてご紹介しています。

また、すべての格安SIMは「LINEの年齢認証とID検索ができなくなる」と言う乗り換えの代表的なデメリットがありますが、LINEモバイルだと年齢認証もID検索もちゃんと利用することができます

弟リスのイラスト
LINEのID検索ができるから遠くのお友達とも繋がることができるね!

兄リスのイラスト
そうだね。ふるふるでの追加だけだと不便だからね

他にも、LINEモバイルはデータの繰り越しができるのでデータ量を無駄なく使うことができます。しかも家族だけでなく友達に余ったデータをプレゼントすることができるのです。

逆に今月はデータ量が足りない!と言う場合は、余っている友達からデータ量を分けてもらうことができます。このデータ量のプレゼントはLINEを通して簡単に行うことができるので家族やお友達がLINEモバイルだと嬉しい機能ですね。

また格安SIMをネットから申し込む場合、ほとんどの場合クレジットカードが必須ですが、LINEモバイルだとLINE Payが使えるのでクレジットーカードを持っていない方も申し込むことができます

用語解説:LINE Payとは?LINEでお金をやり取りできる「スマホのお財布サービス」です。提携サービスや店舗でのお買い物やLINEの友だち同士での送金なども簡単に行えます。
参照:LINE Pay(公式サイト)

更に、10分かけ放題のオプションを月額880円で追加することができます。5分だと不安だけど10分あればほとんどの用事が済ませれるのではないでしょうか。

では、次にLINEモバイルのデメリットを確認していきましょう。

LINEモバイルのデメリット

LINEモバイル デメリット

考える兄リスのイラスト
大きなデメリットはみんながスマホを使う時間帯は速度が遅くなるってところだね

LINEモバイルのデメリット

  • 混雑時は速度が遅くなる
  • 音声SIMの場合「最低利用期間(12ヶ月)の縛り」がある
  • iPhoneやAndroidの最新の超高性能機種の取扱いがない

LINEモバイルの大きなデメリットとして「通信速度には課題がある」と言えます。

下記、2018年の速度調査データ表です。

MMD研究所「2018年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」

画像引用:MMD研究所「2018年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」

格安SIMとしてサービスが展開された当初は通信速度が非常に速い格安SIMということで人気を博したLINEモバイルですが、ユーザー数増加により回線速度が遅くなってきているという口コミや評価が2018年後半期には多く見受けられました。

この表を見ても、LINEモバイルの通信速度は最大値と最低値の振れ幅が大きく、通信速度にブレがあることがわかります。通信速度は周囲の環境や人の密集度によって異なりますが、中央値(箱内の横線)が低いことからも平均的に回線速度が遅いというように解釈できます。

ただし、回線が混み合う時間帯以外は快適な速度だと2019年の口コミでは多く見られます。これは以前に公式Twitterでも公言していた回線増強の努力が現れてきてるのではないでしょうか。

利用者の口コミについては2019年版を下記項目「LINEモバイルの速度ってどうなの?口コミ評判総まとめ」に記載しています。

また、現在LINEモバイルで取り扱われているiPhoneは6Sです。最新の「iPhone X」シリーズや1番人気の「iPhone8」などに機種変更することはできません。

ただしアップルストアなどで端末を購入して使用することは可能です。その場合は「LINEモバイル 動作確認済端末検索」で事前に確認してから購入するようにしましょう。

あわてる弟リスのイラスト
でもアップルストアだと端末購入補助がないから損だよ~

LINEモバイル公式Twitter 回線速度についての回答一例
「ご利用環境や時間により、速度が低下することもあるかと存じますが、回線増強は毎月行なっており、速度は注視しております。より良いサービスを提供できるように、今後も尽力して参りますので、引き続きご愛顧いただけますと幸いです。」

結論:LINEモバイルに向いている人

LINEモバイルに向いている人

LINEモバイルに向いている人

  • LINEやTwitter、Facebook、Instagram等のSNSを頻繁に利用する人
  • とにかく月額料金を安くしたい人(1GBプランが500円!)
  • クレジットカードを持っていない人

ここまで読んでいただいた人は、LINEモバイルが自分自身に合っているかどうかの判断ができたのではないでしょうか?

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル 料金プラン

では実際、月額いくらになるのか?を料金プランを確認していきましょう。

料金プラン

LINEモバイルの料金プランは大きく分けて3種類です。プランによってデータフリーの対象になるSNSが異なりますので、自分が使うSNSが対象になっているかを確認しておきましょう。

  1. LINEフリープラン
  2. コミュニケーションフリープラン
  3. MUSIC +プラン

※スマホの方は表をスワイプできます。

LINEモバイル 料金プラン 一覧表
プラン名 データフリー 容量 音声通話SIM データSIM
(SMS付き)
データSIM 
LINE LINE
ミュージック
Instagram Twitter Facebook
LINEフリープラン - - - - 1GB 1,200円 620円 500円
コミュニケーション
フリープラン
- 3GB 1,690円 1,110円 -
5GB 2,220円 1,640円 -
7GB 2,880円 2,300円 -
10GB 3,220円 2,640円 -
MUSIC +プラン 3GB 2,390円 1,810円 -
5GB 2,720円 2,140円 -
7GB 3,280円 2,700円 -
10GB 3,520円 2,940円 -

またデータフリーといっても、外部リンクへの接続やライブストリーミング動画等の利用に関してはデータフリー対象外となります。下記機能はデータ通信量を消費することになりますので、確認しておきましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。

データフリー対象外の機能
LINE ・外部リンクへの接続
・LINE LIVE(ライブストリーミング動画)の利用
Twitter ・外部リンクへの接続
・公式アプリ以外からのTwitter利用
・ライブストリーミング動画の利用
Facebook ・外部リンクへの接続
・Facebook Liveの利用
・Facebook Messengerの利用
Instagram ・外部リンクへの接続
・ライブストリーミング動画の利用
LINE MUSIC なし

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルの速度ってどうなの?口コミ・評判 総まとめ

LINEモバイルの口コミ

LINEモバイルの料金は安くお得であることは料金プランからよくわかりますが、速度について不安に思う方もいらっしゃると思います。

ここでは、実際にLINEモバイルを利用している方のツイートからLINEモバイルの速度について確認していきましょう。

LINEモバイルの速度についての口コミ

LINEモバイル 速度の口コミ

考える兄リスのイラスト
混雑しやすい時間帯は速度は落ちるみたいだね・・・

納得する弟リスのイラスト
でも他の格安SIMと比べると速いって口コミがあるね

頷く兄リスのイラスト
うん。でも格安SIMで速さを求めるならUQモバイルをオススメするよ

LINEモバイルの回線速度について【口コミまとめ】

  • 朝や深夜の回線は速い
  • 19時前後の混雑しやすい時間帯は速度が落ちる
  • 格安SIMならUQモバイルの方が速度は速い
  • ドコモ回線よりソフトバンク回線の方が速い

UQモバイルの加入を検討される方は、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを通して申し込みするのがおトクです。コチラの「UQモバイルキャッシュバック最高額の受け取り方法は?条件で分かるUQキャンペーンの仕組み」にて詳しく解説していますのでご参考ください。

LINEモバイルの料金についての口コミ

LINEモバイル 料金についての口コミ

納得する弟リスのイラスト
料金については納得している口コミが多いね!

兄リスのイラスト
そうだね。批判的な口コミはほとんど見かけなかったよ

LINEモバイル料金について【口コミまとめ】

  • データ繰り越しもできて料金には満足
  • SNS利用者はデータフリーが付くことに満足

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルのオプションと端末

LINEモバイルのオプションと販売端末(iPhone・Android・WiFiルーター・タブレット)

オプションによっては、申込時(機種変更時)にしか加入できないオプションもありますので、事前に軽く確認しておきましょう。

共通オプション(ソフトバンク回線・ドコモ回線)

10分電話かけ放題(880円/月)

通話アプリ「いつでも電話」からの発信で誰とでも何度でも10分以内の電話かけ放題になります。

かけ放題のオプションに入っていない場合は、10円/30秒の従量制となります。もし毎日10分電話を掛けた場合、30日で6000円の通話料金が課かってきますのでよく電話を掛ける方は事前に加入しておくことをオススメします。
200円/10分×30日=6000円

兄リスのイラスト
ネットはLINE使用がほとんどで電話を毎日かける人には、データ量1GBの音声通話SIMに10分かけ放題を追加して月額2,080円のプランがオススメだよ!

端末保証(450円~/月)

落下や水没などの万が一の時に備えたオプションサービスです。最低限の負担で端末の交換または修理ができます。しかもLINEモバイルで購入していない端末も対象になります。

ただし後から申し込むことができませんのでご希望の方は、加入時または機種変更時に加入しておきましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。



申込受付

月額料金 端末交換・修理代金
1回目 2回目
LINEモバイルで端末を購入された方 機種変更のお申し込みをする場合
450円 5,000円 8,000円
ご自身で端末を用意された方 LINEモバイルのお申し込み時 500円 4,000円 8,000円

参考:LINEモバイル端末保証オプション

Wi-Fiオプション(200円/月)

カフェや駅など、全国49,000ヶ所のスポットでご利用いただける公衆無線Wi-Fiサービスです。動画の視聴やアプリのダウンロードなどの大容量通信も快適に行え、さらにデータ通信量を節約することができます。【初めて加入する方は最大2ヶ月無料】

ウイルスバスターオプション(420円/月)

コンピューターウイルスや不正サイトなどの脅威を防ぐセキュリティサービスです。スマートフォンやタブレット、パソコンなど、好きな組み合わせで最大3台までインストールできます。【初めて加入する方は初月無料】

LINE MUSICオプション(750円/月)

LINE MUSIC株式会社が提供する定額制音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」をお得に利用することができます。同時お申し込みだと下記特典が付きます。また、すでにLINEモバイルをご利用の方は初月無料になります。
※LINEフリープランのデータSIM(月額500円)は当オプション対象外
※参考価格とはLINE MUSIC株式会社が提供する料金(税込960円)

同時申し込み特典

対象:LINEモバイルをこれから申し込む方
特典:最大2ヶ月無料+4ヶ月間500円/月
※7ヶ月目から750円/月

フィルタリングオプション(無料)

お子様をインターネットの危険から守るためのフィルタリングサービスです。有害情報を含むサイトや、危険なサイトに意図せずアクセスしてしまうのを防止します。

ソフトバンク回線のオプション

留守番電話プラス(300円/月)

留守番電話の保存件数を30件→100件へ増やすことができ、また保存期間を3日→1週間へグレードアップできます。

割込通話(200円/月)

通話中の電話を保留にし、かかってきた他の電話を受けることができます。

グループ通話(200円/月)

最大5人の複数の相手と同時に通話ができます。

通話明細(100円/月)

音声通話の通話明細を、マイページから確認できます。

ナンバーブロック(100円/月)

迷惑電話を20件まで拒否登録でき、着信履歴を残さずにブロックできます。

留守番電話(無料)

保存件数は30件まで、保存期間は3日まで利用できます。

転送電話(無料)

着信した電話を他の番号に転送することができます。

国際電話(無料)

国内から海外へ電話をかけることができます。

ドコモ回線のオプション

留守番電話(300円/月)

保存件数は20件まで、保存期間は3日まで利用できます。

割込通話(200円/月)

通話中の電話を保留にし、かかってきた他の電話を受けることができます。

通話明細(100円/月)

音声通話の通話明細を、マイページから確認できます。

転送電話(無料)

着信した電話を他の番号に転送することができます。

国際電話(無料)

国内から海外へ電話をかけることができます。

国際ローミング(無料)

海外通信会社の携帯電話回線で、海外でも通話とSMSの送受信ができます。

LINEモバイル販売端末一覧

※スマホの方は表をスワイプできます。

機種名 容量 価格(税抜) ソフトバンク回線 ドコモ回線
分割払い(24回) 一括払い

iPhone 6s

32GB 1,490円 33,800円 ×
128GB 1,920円 43,800円 ×

※スマホの方は表をスワイプできます。

機種名 価格(税抜) ソフトバンク回線 ドコモ回線
分割払い(24回) 一括払い
Moto E5 660円        14,800円
ZenFone Max Pro(M2) 1,580円 35,500円
ZenFone Max (M2) 1,190円 26,500円
HUAWEI nova lite3 1,220円 26,880円
AQUOS sense2 SH-M08 1,540円 34,800円

ZenFone Live(L1)

810円 17800円
HUAWEI P20 3,010円 69,800円
HUAWEI P20 lite 1,310円 28,980円
ZenFone 5

2,270円

52,800円
HUAWEI nova lite2 1,120円 25,980円
HUAWEI MediaPad T5
(タブレット)
1,160円 26,800円
arrows M04 1,417円 32,800円
Aterm MP01LN
(WiFiルーター)
520円 11,980円 ×

参照:LINEモバイル 販売端末一覧(2019年4月現在)

今すぐLINEモバイルを申し込む!

大手キャリアからの乗り換え手順徹底解説(iPhone・Android共通)

あわてる弟リスのイラスト
う~ん・・・乗り換えたいけど、よくわからなくて心配だな~

兄リスのイラスト
大丈夫だよ!乗り換えは4ステップで簡単にできるんだよ!

番号をそのまま使いたいけど、乗り換えの方法がよくわからなくて格安SIMに変更することを躊躇している方も多いと思います。

ですが、乗り換えの方法は意外と簡単にできちゃいます!ここで乗り換えの方法を確認していきましょう。

乗り換え手順→MNP予約番号を取得→LINEモバイルに申し込む→回線の切り替え手続き→ネットワーク設定(APN)

今すぐLINEモバイルを申し込む!

【乗換手順①】MNP予約番号を取得

兄リスのイラスト
まずは①MNP予約番号を取得しよう!

各キャリア共通の注意点として、MNP予約番号は発行してから15日間の有効期限が設定されています。また再取得もできますが、有効期限が切れてからでないと再取得はできませんので発行のタイミングにご注意ください。

では、現在のキャリアを下記リンクから選んで確認してください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

キャリアMNP発行場所一覧
ドコモ au ソフトバンク
ショップ
コールセンター
WEB 〇※ガラケーのみ
MNP予約番号有効期限 発効日から15日間 発効日から15日間 発効日から15日間

ドコモでのMNP予約番号取得方法

ドコモでのMNP予約番号の取得方法は、「電話で取得」と「Webサイトで取得」の2通りがあります。

電話で取得する方法

※スマホの方は表をスワイプできます。

  • ドコモ携帯から:151
  • それ以外の電話から:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

Webサイトで取得する方法

ドコモの場合は、My docomoからMNP予約番号を取得することができます。

手順は下記の通りです。

My docomoからMNP予約番号取得手順

  1. ログイン後、「ドコモオンライン手続き」を押す
  2. 「携帯電話ポータビリティ予約」を押す
  3. スクロールして「解約の手続き」を押す
  4. 利用規約に同意して「次へ」を3回押す
  5. 受付確認メールの設定(不要であれば「送信しない」にチェック!)で「次へ」を押す
  6. 「手続きを完了する」でMNP予約番号が表示されるのでメモする

ドコモでMNP予約番号を取得して、使用する際にはMNP転出手数料が2,000円かかりますので覚えておきましょう。

ソフトバンクでのMNP予約番号取得方法

ソフトバンクでMNP予約番号を取得する場合は、電話で取得する方法のみです。

※スマホの方は表をスワイプできます。

  • SoftBank携帯から:*5533
  • それ以外の電話から:0800-100-5533
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

上記の電話番号に電話をして、ガイダンスの指示に従って操作をしましょう。

なお、ソフトバンクでMNP予約番号を取得して、使用する際にはMNP転出手数料が3,000円かかります

auでのMNP予約番号取得方法

auでMNP予約番号を取得する方法は、電話で取得する方法のみです。

※スマホの方は表をスワイプできます。

  • au携帯:0077-75470
  • 一般電話から:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

ソフトバンクと同様、上記の電話番号に電話をかけてガイダンスの指示に従ってMNP予約番号を取得しましょう。

auでMNP予約番号を取得して、使用する際にはMNP転出手数料が3,000円かかります

Y!mobileでのMNP予約番号取得方法

Y!mobileでのMNP予約番号取得方法は「電話で取得」と「Webで取得」の2通りがあります。

電話で取得する方法

※スマホの方は表をスワイプできます。

  • Y!mobile携帯から:116
  • それ以外の電話から:0120-921-156
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

上記の電話番号に電話してガイダンスの指示に従い、暗証番号を入力するだけで取得できます。

Webで取得する方法

「My Y!mobile」からMNP予約番号を取得することができます。

My Y!mobileからのMNP予約番号取得手順

  1. ログイン後、「契約内容の確認・変更」を押す
  2. 「次へ」を押す
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」を押す
  4. 画面の指示に従って手続きをする

Y!mobileは、契約してから1年以内だとWebからMNP予約番号を取得することはできません。その場合は、電話で取得してください。

また、Y!mobileでMNP予約番号を取得して、使用する際はMNP転出手数料が3,000円かかります

【乗換手順②】LINEモバイルに申し込む

ラインモバイルのトップページの画像

画像引用:LINE モバイル公式ページ

それでは、早速LINEモバイルの公式ホームページから申し込みをしてみましょう。

今すぐLINEモバイルを申し込む!

右上の「申し込む」ボタンを押しましょう。

申し込みに必要な情報画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

「申し込む」ボタンを押すと、このような画面になります。

ここに記載されている情報を準備しておきましょう。

支払い方法についてはLINE Payカードを使用すれば、疑似的に銀行口座から支払うことも可能です。

各種情報を準備したら画面を一番下にスクロールして「上記次項に同意して、申し込む」を押します。

申込み方法選択画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

ここからはわかりやすいイラスト入りで画面が進んでいくので、画面の指示に従って登録を進めていきましょう。

エントリーパッケージや、LINEモバイルのキャンペーンコードを使う場合は、画面右側の「コードを使用して申し込み」をクリックして下さい。

エントリーパッケージとは?

Amazonやヨドバシカメラなどのウェブサイト⋅店舗で購入できる、16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージです。記載してあるエントリーコードをLINEモバイルウェブサイトに入力してお申し込みを行うことにより、初期費用が抑えられて、お得になります。
※購入場所により金額が異なります。

ただし、キャンペーンとの併用は不可の場合が多いため、購入前に確認しておきましょう。

また利用は1度のみで、エントリーコードを入力し次の画面に移るタイミングでコードの判定がされます。ですので、次の画面に進んだ後で申し込み完了まで終了しないで途中で一旦申し込みを中断した場合は、次に入力した際には使用済みコードとなってしまいますのでご注意ください。

参照:LINEモバイル(エントリーパッケージ)

申込み区分選択画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

次の画面に進むと「新規」「MNP転入」のどちらかを選びます。

MNP転入をクリックするとMNP予約番号を入力するフォームが出てくるので、画面の指示に従って入力をしていきましょう。

プラン選択画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

画面を下にスクロールすると、今回申し込みたい料金プランを選択する画面があります。

自分が利用したい料金プランを選びましょう。

申込みないよう選択画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

続いて、端末と一緒に申し込むのかSIMカードだけ申し込むのかを選びます。

今回はSIMカードのみを選択してみます。

この後はSIMカードのサイズを選ぶので、動作確認端末で確認してから選ぶようにしましょう。

お客様入力画面

画像引用:LINE モバイル公式ページ

次に進むと、お客様情報入力になるので各種情報を入力していきましょう。

ここまでご覧いただいた通り、LINEモバイルはイラスト入りで画面が進んでいくので初心者の人でも安心して登録を進めることができます。

このあとは、メールアドレスを入力して、支払方法を入力しておしまいです。

申し込みが完了すると、都内だと最短で1日~2日でSIMカードが届くのですぐに使い始めることができますね。

【乗換手順③】回線の切り替え手続き

LINEモバイルからSIMカードが送られてきたら、自分のスマートフォンに差し込みましょう。

MNPの場合は、回線の切り替え手続きをする必要があります。

放っておいてもSIMカードが到着してから2日程で自動切り替えがされるとのことですが、自分のタイミングで切り替えができる時にやってしまいましょう。

回線切り替えの方法は2パターンあります。

(1)マイページで開通手続きをする

LINEモバイルのマイページにある「MNP開通申し込み」ボタンを押すと開通手続きを進めることができます。

(2)電話で開通手続きをする

※スマホの方は表をスワイプできます。

LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口:0120−889−279
受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

回線切り替えが無事に済み、LINEモバイルのSIMカードを差し込んだiPhoneやAndroidスマートフォンが圏外でないことを確認して、初期設定に進みましょう。

【乗換手順④】初期設定(APN設定)

SIMカードを差し込んだら、初期設定(ネットワーク設定)を行います。

初期設定方法については、SIMカードに同封されている取扱説明書をご参照ください。

もしくは、LINE公式ホームページのAPN設定もご参照ください。

初期設定が済めば、晴れてLINEモバイルを利用することができます。ここまでお疲れ様でした!

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルの解約方法

LINEモバイル 解約方法

LINEモバイルの解約方法は、マイページから簡単に解約ができます。

ただし解約の処理は「月末」となりますので、月初めに下記手続きを行っても処理されるのは月末です。月額料金・オプションすべて日割り計算はされませんのでご注意ください。

LINEモバイルの解約手順

LINEモバイルの解約手順

  1. マイページにログインする
  2. 項目の「解約・MNP転出」を選択
    電話番号をそのまま他社に乗り換えの場合は、ここで「MNP予約番号の発行」→「契約者の名前」「転出する電話番号」「生年月日」を入力してMNP予約番号を取得
    ※MNP予約番号の発行は約3日間ほどかかります
    ※MNP予約番号の有効期限は15日間
  3. 「解約する」を選択
  4. 4つのアンケートに回答する
    (解約理由・使用用途・通信速度・通信容量)
  5. 解約を「申し込む」を選択
  6. 登録しているメールに「解約手続き受付のお知らせ」メールが届く
  7. SIMカードを返却※

※スマホの方は表をスワイプできます。

※SIMカード返却先

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
LINEモバイル株式会社 解約窓口

※返却における切手代は契約者負担

乗り換えに掛かる手数料

解約手数料

※スマホの方は表をスワイプできます。

ラインモバイルの解約手数料
音声通話SIM 13ヶ月目以内の解約 9,800円(税別)
14ヶ月目以降の解約 0円
データSIM いつ解約しても 0円

MNP転出手数料

※スマホの方は表をスワイプできます。

LINEモバイルのMNP転出手数料
3,000円(税別)

SIMカード返却を怠った場合

※スマホの方は表をスワイプできます。

LINEモバイルのSIMカード損害金
SIMカード損害金 3,000円

驚く兄リスのイラスト
LINEモバイルの解約は、SIMカードの返却が必須だよ!怠ると3000円の損害金を請求されるから気をつけてね!

今すぐLINEモバイルを申し込む!

LINEモバイルのサポート

サポート体制は、下記3つあります。

  1. LINEアプリのトーク(24時間自動応答)
  2. メールお問い合わせフォーム
  3. 電話

LINEアプリのトークは、LINEモバイルを友だち追加をして、メニューのいつでもヘルプを選択し、質問事項を送信するとAI(人工知能)と繋がり、質問や回答によってはオペレーターに繋がりチャットでサポートしてくれます。

LINEでのヘルプだと、エラー画面をスクリーンショットし、その画像を送ることもできるので便利です。

ただし自動応答時間は年中無休の24時間ですが、オペレーターの応答時間は10:00~19:00となります。

また電話でのサポートは、「契約中の方(フリーダイヤル)」と「検討中の方(有料)0570-087-275」の2つの窓口があり、契約中の方の電話番号はマイページから確認する仕組みとなっています。どちらも受付時間は10:00~19:00(年中無休)となります。

兄リスのイラスト
メールでのサポートを希望する場合は、@line.meからのメールが届くように先に設定しておいてね!

今すぐLINEモバイルを申し込む!

まとめ

以上、LINEモバイルについて乗り換えのメリット・デメリットなどの徹底解説でした。

最後に振り返りをしていきましょう。LINEモバイルに向いている人は以下のタイプです。

LINEモバイルに向いている人

    • LINEやTwitter、Facebook、Instagram等のSNSを頻繁に利用する人

  • とにかく安くデータ通信をしたい人(1GBプランが500円!)
  • クレジットカードを持っていない人

上記に該当する場合は、LINEモバイルに向いている人と言えるでしょう。

また、上記LINEモバイルには向いていないけど格安スマホに乗り換えたいとお考えの方は、「格安SIM23社を徹底比較!自分に合ったプランがまる分かり!」を参考にしてみてください。あなたのスマホ・SIM選びの参考になりましたら幸いです。

今すぐLINEモバイルを申し込む!

最後に、以下の記事でLINEモバイルを含む格安SIMサービスを徹底比較しています。自分に合った格安SIMがまだ分からないという人は、ぜひ参考にして下さい。

[関連記事]【神・保存版】格安SIM23社を徹底比較!自分に合ったプランがまる分かり!のサムネイル
【神・保存版】格安SIM23社を徹底比較!自分に合ったプランがまる分かり!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で13,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • 動画も音楽も好きなだけ! エンタメフリーオプションが魅力!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!