Menu

【これで完璧】mineoの申し込み時に、スムーズに完了するための6つの注意点

スマホで電話する女性

格安SIMのひとつである「mineo」。

利用料金も安いので契約を検討している人も多いと思いますが、契約を決めたら「どうやって契約したらよいの?」「申し込みはややこしい?」と思っていませんか?

この記事ではこんな疑問に答えます!

  • mineoの申し込みにあたって気をつけることって?
  • 公式サイトサイトを確認しに行く前に押さえておきたいポイントは?
  • mineoの申し込み方法・手順って?

この記事を読めば「mineo」の契約方法を知ることができます。

契約前に準備しておくとよいポイントがいくつかありますので、ぶっつけ本番で契約申し込みをする前に、読んでみてくださいね。

目次

まずはmineoの申し込み方法を大まかに確認!

パソコンを見ながらノートを取る女性

mineoを申し込む方法は3つあります。

  • パソコンやスマホを使ってWebから申し込む
  • 「エントリーパッケージ」を購入して申し込む
  • mineoの店舗で申し込む

では、申し込み方によってどんな流れになるのか表にまとめてみました。

参考にしてください。

mineo 申し込み

まずは事前準備について確認していきます。

  • 使うスマホを準備する
  • 使うスマホに対応しているSIMカードを確認する
  • 本人確認書類を準備する
  • MNPを使って乗り換えする場合はMNP番号を準備する

以上の準備が完了したら申込み前の準備は完了です。

もしまだこの準備が終わっていない人は、

【必ず確認】mineoの申し込みをスムーズにするための6つの注意点から読んでいきましょう。

事前準備が終わっている人でWebから申し込む手順が知りたい人はmineoの申し込み全手順 : Webからの場合に進んでください。

店舗からの申し込み手順が知りたい人はmineoの申し込み全手順 : 店舗での場合に進んでください。

【必ず確認】mineoの申し込みをスムーズにするための6つの注意点

黒いスマホに注意と表示された文字とマーク

mineoを申し込む前に気を付けておく注意点は次の6点です。

  • 乗り換えする場合は事前にMNP予約番号の取得が必要
  • エントリーコードが無い場合手数料が3,240円かかる
  • 使用する機種に対応したSIMカードを核にする
  • 本人確認書類は必ずチェック
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • キャリアメールは使えなくなる

では、注意点をそれぞれくわしく説明していくので、事前準備の参考にしてください。

注意点1:事前にMNP予約番号の取得が必要

今まで使っていた電話番号をそのまま使えるMNPの制度を使って他社からmineoにのりかえをしたい人は、MNP予約番号を取得しておく必要があります。

乗り換え前の契約会社から予約番号を取得した後、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っているときにmineoに契約申し込みをしましょう。

また、現在使っている携帯を契約している名義とmineoを契約する名義が同一である必要があります。

注意点2:エントリーコードがなければ契約事務手数料は3,240円

店舗で申し込みをする場合と、Webから申し込みをする場合、通常だと3,240円の契約事務手数料が必要になります。

ですが、エントリーコードを入手するとWebから申し込みをする場合のみですが契約事務手数料が無料になります。

エントリーコードを利用し、店舗で申し込みをする場合は契約事務手数料が1,000円必要です。

エントリーコードはAmazonや楽天市場、ビックカメラなどにあるmineoのネットショップや一部の店舗で購入できるエントリーパッケージに記載されていたり、キャンペーンなどで配布されていたりする16ケタの番号です。

契約事務手数料を安くしたい人はぜひ使ってほしいコードです。

エントリーコードの入った「エントリーパッケージ」を一番お得に購入できるのは、amazonです。

amazonでのエントリーパッケージ購入はこちら

注意点3:SIMカードの種類は端末によって異なる

実はスマホによってSIMカードの種類が変わっており、対応していないSIMカードを契約してしまうと使うことができなくなってしまうので、注意が必要です。

契約前にしっかりと確認しておきましょう。

mineoで用意されているSIMカードは、次の4種類です。

  • 標準サイズのSIM
  • microSIM
  • nanoSIM
  • auVoLTE対応SIM

用意しているスマホに対応しているSIMカードは何か、またmineoで使うことができる機種なのか、動作端末確認一覧で、確認することをおすすめします。

注意点4:利用できる本人確認書類の種類は要チェック

契約する際に必要になってくるのが「本人確認書類」ですね。

mineoで使うことができる本人確認書類を表にまとめてみました。参考にしてください。

1つあればOKな本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 外交官等住居証明書
2つ必要な本人確認書類
  • 健康保険証などの被保険者証
  • 発行から3か月以内で現住所の記載がある公共料金領収書orマイナンバーの記載されていない住民票

※運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に発行されているもの
※個人番号カードは表面のデータのみ必要。裏面のデータは不要
※本人確認書類の住所が現在と異なる場合は別途発行から3か月以内で現住所の記載がある公共料金領収書もしくはマイナンバーの記載されていない住民票のデータが必要
参照:mineo「本人確認書類について」

店舗で申し込む場合は必要書類を準備して来店しましょう。

Webで申し込む場合は必要書類をデジタルカメラや携帯電話のカメラなどで撮影したり、スキャナで読み込んだりして画像データを準備しておきましょう。

注意点5:料金の支払いはクレジットカードのみ

mineoの料金支払いは、クレジットカードのみです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

使えるクレジットカードは以上の5社とそれぞれの提携会社が発行しているクレジットカードです。

支払いに使えるクレジットカードは申込む人と同一名義のカードのみ使うことができます。

申込み前にクレジットカード会社と名義を確認しておきましょう。

ただし、eo光ネットを契約していて預金口座振替を支払方法として選択している人は預金口座振替で支払うことができます。

注意点6:キャリアメールは使えなくなる!yahooメールやgmailの準備を

最後の注意点は、キャリアメールが使えなくなる点です。

キャリアメールとは、たとえばメールアドレスの@の後ろが「docomo.ne.jp」や「ezweb.ne.jp」、「softbank.ne.jp」になっているメールアドレスです。

キャリアメールは契約している人にしか使うことができないメールアドレスのため、mineoにのりかえたら、これまで契約していたサービスのキャリアメールは使うことができなくなります。

mineoを契約すると、「@mineo.jp」というメールアドレスを使うことができますが、念のためyahooメールやgmailといったフリーメールアドレスを入手しておくと便利です。

mineoの申し込み全手順 : Webからの場合

スマホをとパソコンとメモ用紙

事前準備が終わったら、mineoに申し込みをしていきます。

この章ではWebからの申し込み方法についてくわしくお話していきます。

Webからの申し込みのポイントを確認!

Webから申し込むときに気を付けておきたいポイントは以下の通りです。

  • エントリーパックを購入している人はエントリーコードを確認する
  • MNPを使ってのりかえをする人はMNP予約番号と有効期限を確認する
  • SIMカードのサイズを再確認する
  • eoIDをもっている人はeoIDを確認する

以上の4つのポイントを確認してから申し込みましょう。

Webからの申し込みは以下の5ステップで完了します。

  1. 申し込み方法を選択
  2. サービスを選択
  3. 契約者情報を入力
  4. 本人確認手続き
  5. 契約内容の確認

とくにサービスはいろいろな種類があってわかりにくいので、この次から詳しくお話ししていきますね。

eoIDを持っている人はそのIDが使える

eoIDは株式会社ケイ・オプティコムというmineoの運営会社が提供しているeo光などのサービスを利用するときに必要な専用IDです。

現在eo光やeoスマートリンクなどを契約している人は、maineoのマイページからログインをしてmineoの契約申し込みをしましょう。

もしくはmaineoの申し込みページを開き、eoIDでログインを選択します。

mineo「お申込みからご利用開始までの流れ」
画像引用:mineo「お申込みからご利用開始までの流れ」

STEP1:申し込み方法の選択

まず、申し込み方法を選択します。

エントリーコードをもっていない人は「通常のお申込み」を選択し「次の画面へ」をクリックします。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

エントリーコードをもっている人は「エントリーコードでお申込み」を選択すると、次の画面が開きます。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

エントリーコードを入力したら、「次の画面へ」をクリックします。

STEP2:サービスの選択

STEP2では、サービスの選択をします。

  • プラン
  • タイプとデータ量
  • 通話サービス
  • 端末を購入するか選択する
  • SIMカードのサイズを選択する
  • MNPの申し込みを選択する
  • オプションサービスを選択する

以上の7項目を選択しましょう。

プランの選択をする

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

まずプランを「au」「ドコモ」「ソフトバンク」から選びます。

プラン別の内容を表にまとめたので、参考にしてください。

各プラン別のデータ基本料金の表はタイプとデータ量を選択するにあるので合わせて確認してみてください。

auプランドコモプランソフトバンクプラン
SMSの月額基本料金データ通信のみ:無料
データ通信+音声通話:無料
データ通信のみ:120円/月
データ通信+音声通話:無料
データ通信のみ:180円/月
データ通信+音声通話:無料
通話料国内通話 20円/30秒
デザリングiPhone、iPad:×
その他端末:○
iPhone、iPad:○
その他端末:一部○
iPhone、iPad:○
その他端末:一部○
データ通信速度au 4G LTE相当XiおよびFOMA相当SoftBank 4G LTE および
SoftBank 4G相当
mineoキャリア決済非対応データ通信+音声通話タイプのみ対応非対応

参照:mineo「プラン/データ容量/サービス紹介」

タイプとデータ量を選択する

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

データ通信のみの「シングルタイプ」とデータ通信と音声通話ができる「デュアルタイプ」から選ぶことができます。

タイプを選ぶと、データ容量の選択画面が表示されるので、希望するデータ容量をクリックします。

月額料金を簡単に表にまとめたので、参考にしてください。

データ容量auプランドコモプランソフトバンクプラン
シングルタイプデュアルタイプシングルタイプデュアルタイプシングルタイプデュアルタイプ
500MB700円/月1,310円/月700円/月1,400円/月790円/月1,750円/月
3GB900円/月1,510円/月900円/月1,600円/月990円/月1,950円/月
6GB1,580円/月2,190円/月1,580円/月2,280円/月1,670円/月2,630円/月
10GB2,520円/月3,130円/月2,520円/月3,220円/月2,610円/月3,570円/月
20GB3,980円/月4,590円/月3,980円/月4,680円/月4,070円/月5,030円/月
30GB5,900円/月6,510円/月5,900円/月6,600円/月5,990円/月6,950円/月

参照:mineo「プラン/データ容量/サービス紹介」

通話サービスを選択する

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

データ通信と音声通話ができる「デュアルタイプ」を選択した後データ容量を選択すると、通話サービス選択画面が開きます。

利用したいプランを選択しましょう。

通話サービスについて、簡単な表にまとめたので参考にしてください。

プラン名プラン内容金額
mineoでんわ 10分かけ放題24時間国内通話であればだれにかけても10分以内の通話料が無料になる918円/月
mineoでんわ専用アプリを使用すると、通常の半額の通話料で通話ができる
(10円/30秒)
無料
通話定額601ヵ月、最大60分の無料通話がつく1,814円/月
通話定額301ヵ月、最大30分の無料通話がつく907円/月

参照:mineo「お申込み」

「申し込まない」を選択すると、通話料21.6円/30秒で使用することができます。

通常の半額で電話ができる「mineoでんわ」を申し込めるのは初回申し込み時のみなので、電話をあまりかけない人も「申し込まない」よりは「mineoでんわ」を選択しておいた方がよいですね。

端末を買うかどうか選ぶ

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

端末を合わせて購入する場合は「端末とSIMカードを購入する」を、端末を購入しない場合は「SIMカードのみを購入する」を選択し、「次の画面へ」をクリックします。

SIMカードのサイズを選ぶ

「端末とSIMカードを購入する」を選ぶ場合は次の端末を選択するへ進んでください。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

事前準備で確認したSIMカードを選択し、「次の画面へ」をクリックします。

もしわからなくなった場合は「mineo動作確認端末一覧」をクリックすると対応SIMを確認できるページが開くので、再度確認することができます。

端末を選択する

「SIMカードのみを購入する」を選ぶ場合はこのままSIMカードのサイズを選ぶを確認してください。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

「mineoサービス端末提供条件の確認」を読み、「同意」にチェックを入れます。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

使用したいスマホを選択し、下へ進むと色を選ぶことができます。

色を選び、支払方法を選択した後、分割で支払う場合は「個品割賊購入契約約款」を確認し、「同意する」にチェックを入れます。

選択が終わったら「次の画面へ」を選びます。

MNPの申し込みかどうか選択する

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

MNPを使ってのりかえるかどうかを選択します。

MNPのりかえをしない場合は「新しい電話番号を利用する」を選択し、「次の画面へ」をクリックします。

MNPのりかえを使用する場合は「現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ」を選択し、MNP予約番号を入力します。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

事前に取得したMNP予約番号を入力し、「次の画面へ」をクリックします。

有料オプションサービスを選択する

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

mineoの有料オプションを選択していきます。

有料オプションはたくさんあるので、一部ですが簡単な表にまとめてみたので参考にしてみてください。

オプション名オプション内容基本月額料金
持込み端末安心サービス持ち込みの端末が落下や水没などで故障した端末の修理交換を受けることができる540円/月
端末安心保障サービスmineoで購入した端末が落下や水没などで故障した端末の修理交換を受けることができる370円/月
ウィルスバスターモバイル月額版スマホやタブレットをウィルスから守るソフトが使える291円/月
安心フィルタリング有料サイトからの高額請求や出会い系サイトなどから子供を守るフィルタリング378円/月
安心バックアップスマホ内のデータを用量無制限、全自動で保管できる540円/月
スマホ操作アシストオペレーターがスマホの画面を見ながら一緒にスマホの悩みを解決する
※Android専用
540円/月
迷惑電話撃退サービス

迷惑電話などに音声ガイダンスで対応するサービス
※Android専用 540円/月

108円/月
迷惑電話撃退サービス迷惑電話などに音声ガイダンスで対応するサービス108円/月

参照:mineo「サービス選択」

STEP3:契約者情報を入力

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

契約者情報を入力します。「必須」項目は必ず入力しましょう。

契約住所と本人確認書類に書かれている住所が一緒になるように気を付けましょう。

mineo「お申込み」
画像引用:mineo「お申込み」

eoIDが無い人はeoIDを設定します。

利用する人の設定とメルマガの選択をし、次の画面へ進みます。

STEP4:本人確認手続

本人確認書類データを送信します。

事前準備しておいた本人確認書類の画像データをアップロードしましょう。

アップロードが完了したら次のステップに進みます。

STEP5:契約内容の確認

すべて入力したら、提供条件やサービスを確認して「同意する」を選択します。

今まで入力した内容を確認し、「申し込みを確定する」をクリックすると、申し込みが完了します。

以上でWebからの申込みは完了します。

申し込みから1週間程度でSIMカードやスマホ本体が届きます。

申し込んだ後の進捗状況が気になる場合は「お申込み進捗照会」から「受付番号」を使って確認することができますよ。

mineoの申し込み全手順 : 店舗での場合

スマホを見せながら男性に相談する女性

即日SIMが発行されたり、有料ではありますがその場で設定をしてもらったりすることが魅力の店舗での申込み。

mineoを店舗から申し込みたい場合は、まずは近くにある店舗を確認しましょう。

全国のmineoショップの検索は公式ページのmineoの店舗から検索することができます。

この章では店舗での申込みポイントや申し込みの流れを説明していきます。

店舗での申し込みのポイントを確認!

店舗でmineoを申し込む場合のポイントは3つあります。

  • 即日SIMが発効される
  • エントリーパッケージは手数料がかかる
  • 契約事務手数料がかかる

Webと異なり契約事務手数料がかかりますが、即日使うことができるのは店舗契約のメリットですね。

では、ポイントについてくわしくお話ししていきます、

即日SIM発行が可能!

Web申し込みをすると、SIMカードが届くまでに申し込みから1週間程度かかります。

その間はmineoスマホを使うことはできません。

ですが、店舗で契約をすると即日SIMカードを発行することが可能になるので、すぐにmineoスマホを使いたい人には魅力的な契約方法です。

ただし即日発行ができる店舗は限られているので、お近くの店舗が即日発効に対応しているか、しっかり確認しておくと良いですね。

エントリーパッケージは使えない

店舗契約では、エントリーパッケージを使うことができません。

もし、エントリーパッケージを使って申し込みをする場合、契約事務手数料が1,000円必要になります。

エントリーパッケージを使ってWebから申し込むと契約事務手数料が無料になるので、すでにエントリーパッケージをもっている人は店舗よりWebで申込みをしたほうがオトクです。

契約事務手数料がかかる

店舗で申し込むと、契約事務手数料が3,240円必要になります。

エントリーパッケージを使ってWebから申し込むと契約事務手数料が無料になるので、SIMカードの発行が遅くてもよい人には店舗での契約はおすすめできません。

STEP1:プランを選ぶ

まずプランを「au」「ドコモ」「ソフトバンク」から選びます。

プラン別の内容を簡単な表にまとめたので、参考にしてください。

auプランドコモプランソフトバンクプラン
SMSの月額基本料金データ通信のみ:無料
データ通信+音声通話:無料
データ通信のみ:120円/月
データ通信+音声通話:無料
データ通信のみ:180円/月
データ通信+音声通話:無料
通話料国内通話 20円/30秒
デザリングiPhone、iPad:×
その他端末:○
iPhone、iPad:○
その他端末:一部○
iPhone、iPad:○
その他端末:一部○
データ通信速度au 4G LTE相当XiおよびFOMA相当SoftBank 4G LTE および
SoftBank 4G相当
mineoキャリア決済非対応データ通信+音声通話タイプのみ対応非対応

参照:mineo「プラン/データ容量/サービス紹介」

STEP2:プランとデータ量を選ぶ

次に、データ通信のみのタイプか、音声通話も可能なタイプかを選び、データ量を決めていきます。

データ通信のみの「シングルタイプ」とデータ通信と音声通話ができる「デュアルタイプ」から選ぶことができます。

タイプと月額データ使用量別の月額料金を簡単に表にまとめたので、参考にしてください。

データ容量auプランドコモプランソフトバンクプラン
シングルタイプデュアルタイプシングルタイプデュアルタイプシングルタイプデュアルタイプ
500MB700円/月1,310円/月700円/月1,400円/月790円/月1,750円/月
3GB900円/月1,510円/月900円/月1,600円/月990円/月1,950円/月
6GB1,580円/月2,190円/月1,580円/月2,280円/月1,670円/月2,630円/月
10GB2,520円/月3,130円/月2,520円/月3,220円/月2,610円/月3,570円/月
20GB3,980円/月4,590円/月3,980円/月4,680円/月4,070円/月5,030円/月
30GB5,900円/月6,510円/月5,900円/月6,600円/月5,990円/月6,950円/月

参照:mineo「プラン/データ容量/サービス紹介」

STEP3:通話サービスを選択する

「デュアルタイプ」を選択した場合、通話サービスを選ぶことができます。

通話サービスを簡単な表にまとめたので参考にしてください。

プラン名プラン内容金額
mineoでんわ 10分かけ放題24時間国内通話であればだれにかけても10分以内の通話料が無料になる918円/月
mineoでんわ専用アプリを使用すると、通常の半額の通話料で通話ができる
(10円/30秒)
無料
通話定額601ヵ月、最大60分の無料通話がつく1,814円/月
通話定額301ヵ月、最大30分の無料通話がつく907円/月

参照:mineo「お申込み」

通話サービスプランを申し込まない場合は、通話料21.6円/30秒で使用することができます。

通常の半額で電話ができる「mineoでんわ」を申し込めるのは初回申し込み時のみなので、電話をあまりかけない人も「申し込まない」よりは「mineoでんわ」を選択しておいたほうがよいですね。

STEP4-1:端末を選択する

使用するスマホを店舗で購入する場合は、店舗で選択をします。

実際に触ったりすることができるので、自分の使いやすいスマホを選ぶことができます。

支払方法なども決めていきます。

STEP4-2:SIMカードのサイズを選ぶ

端末を購入せずに持ち込んだスマホで使用する場合は、対応しているSIMカードのサイズを申し込みます。

店舗にスマホを持って行っていればその場で確認できますが、もしスマホを持っていけない場合は必ず対応しているSIMカードサイズをメモなどしてから店舗に行きましょう。

STEP5:MNPの申し込みの場合は手続きをする

MNPのりかえをする場合はMNP予約番号を準備してから店舗に行きましょう。

通常MNP転入切り替えは店舗で行うことができませんが、新規購入の場合は店舗スタッフが行ってくれます。

なお、MNPの転入切り替えは1時間程度かかるため、時間に余裕をもっていった方がよいでしょう。

STEP6:有料オプションサービスを選択する

もし、mineoの有料オプションを使いたい場合は一緒に申し込みます。

有料オプションはたくさんあるので、一部ですが簡単な表にまとめてみたので参考にしてみてください。

オプション名オプション内容基本月額料金
持込み端末安心サービス持ち込みの端末が落下や水没などで故障した端末の修理交換を受けることができる540円/月
端末安心保障サービスmineoで購入した端末が落下や水没などで故障した端末の修理交換を受けることができる370円/月
ウィルスバスターモバイル月額版スマホやタブレットをウィルスから守るソフトが使える291円/月
安心フィルタリング有料サイトからの高額請求や出会い系サイトなどから子供を守るフィルタリング378円/月
安心バックアップスマホ内のデータを用量無制限、全自動で保管できる540円/月
スマホ操作アシストオペレーターがスマホの画面を見ながら一緒にスマホの悩みを解決する
※Android専用
540円/月
迷惑電話撃退サービス

迷惑電話などに音声ガイダンスで対応するサービス
※Android専用 540円/月

108円/月
迷惑電話撃退サービス迷惑電話などに音声ガイダンスで対応するサービス108円/月

参照:mineo「サービス選択」

STEP7:契約者情報を伝える

契約者情報を伝えます。

契約住所と本人確認書類に書かれている住所が異なると契約できないので、気を付けましょう。

eoIDが無い人はeoIDを作成します。

STEP8:本人確認手続をし、契約内容を確認する

本人確認書類を提出します。

提出し、確認が完了したら、契約内容を再確認します。

以上で店舗での申込みは完了します。

もし初期設定などを店舗スタッフにお願いする場合は別途1,000円必要になります。

ただし、電話帳などのデータ移行は初期設定に含まれないため、各店舗が設定しているサポート料金が必要になるので注意しましょう。

mineo申し込みのQ&A

ノートに書かれたQ&Aの文字

最後にmineoを申し込んだときによくある質問に答えていきます。

Q:申し込みした後はどうすれば良い?

店舗で申し込んだ場合は、本体の設定などが終わるまで待ち、初期設定を行えば完了です。

Webから申し込んだ場合は、申し込みから1週間程度でSIMカードやスマホが届くので、届いてから初期設定をします。

初期設定は

  • SIMカードの挿入
  • APNの設定
  • アカウント登録
  • アプリなどのダウンロード

などがあります。

くわしくはこちらの記事にあるので、参考にしてみてください。

[関連記事]mineoの設定はこれで完璧!初めてでも安心なAndroid/iPhoneの設定手順まとめのサムネイル
mineoの設定はこれで完璧!初めてでも安心なAndroid/iPhoneの設定手順まとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Q:申し込みからSIMカード・端末到着まではどれくらいかかる?

店舗からの申し込みの場合は即日SIMカードが発行されます。

Webから申込んだ場合は、申し込みから1週間程度かかります。

Q:18歳未満の契約はどうする?

基本的に18歳未満の契約はできません。

ただし18歳以上の人が契約し、利用者登録を行った場合は18歳未満でも利用することができます。

なお18歳、19歳の場合は親権者の同意が必要です。

Q:複数回線申し込める?

申し込めます。

同一名義だと最大5回線、同一住所で最大10回線を申し込むことができます。

まとめ

ここまで、mineoを使ってみたいと思う人に向けて、mineoの申込み方法についてお話ししてきました。

今回の記事のポイントを以下にまとめます。

  • mineoで使えるスマホとSIMカードサイズの確認は必須
  • クレジットカードがないと契約ができない
  • エントリーパックを使ってWebから申し込むと契約事務手数料が無料
  • 店舗で契約することもできるが店舗が少ない
  • 店舗で契約すると契約事務手数料がかかる
  • Webで契約すると届くのにだいたい1週間程度かかる

違う携帯会社に申し込みをするときは、どんな手順で進めていったらよいか不安になりますよね。

今回の記事がmineoを申し込むときに少しでもお役にたてていれば幸いです。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!