Menu

海外でもmineoを使いたい!海外プリペイドSIMの仕組みと設定方法完全版

上空で飛行する飛行機の下でスーツケースを持ってスマホを見る男性

海外旅行や海外赴任など、今の時代はとても海外が身近になりました。

それに伴って、スマホを海外で使用する人がどんどん増えていますので、自分のスマホが海外でも使えるのか、やはり気になりますよね。

あなたが現在mineoを利用している場合、今使っているスマホを渡航先でも使うためには、いったい何をすれば良いのかがこの記事を読めばわかります。

そして、現在既に販売終了となってしまいましたが、mineoでは2018年5月31日まで「海外プリペイドSIMカード」という100ヵ国で利用できるSIMカードがありました。

このSIMカードは、販売は終了されてしまったものの、既に申し込み済みの場合は2018年8月31日まで利用ができます。

今後の事を考えると、「海外プリペイドSIMカード」を利用しなくてもmineoを海外で利用する方法をお伝えするほうが良いでしょう。

この記事では海外でmineoを安心して利用するために必要な情報をお伝えします!

また、現時点で「海外プリペイドSIMカード」が販売終了後でも既に持っている人もいると思いますので、「海外プリペイドSIMカード」の利用方法なども取り入れて分かりやすく説明していきます。

2.3分で読めるようにまとめて書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※「mineoって実際どうなの?」という点から知りたい方は下記の記事も参考に!

[関連記事]デメリットも解説!mineo(マイネオ)乗り換えマニュアル2019のサムネイル
デメリットも解説!mineo(マイネオ)乗り換えマニュアル2019
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

2018年6月最新:mineoを海外で利用する方法

円形に散らばった各国のSIMカード

「海外プリペイドSIMカード」は販売を終了していますが、販売終了したからといってすぐに利用もできなくなることはありません。

「海外プリペイドSIMカード」を利用しなくてもmineoを海外で利用する方法があるのです。

「国際ローミング」という方法をご存知でしょうか。まずはこの「国際ローミング」について説明していきます。

国際ローミングとは?

渡航先の通信会社の通信設備を使って通話やSMSを利用できるサービスです。

現地の通信会社の通信設備を一時的に借りる方法なので、利用料金は現地の正規契約者よりも割高になります。

mineoの国際ローミング

mineoの国際ローミングは、通話とSMSは利用できますが、インターネットとメールの利用ができません。

また、利用条件はデュアルタイプ(音声通話SIM)かAプラン(au回線)のシングルタイプ(データ通信SIM)に契約していることが条件です。

Dプラン(docomo回線)のシングルタイプ(SMSあり)は海外で使用できないので注意が必要です。

mineoの国際ローミングの利用料金

mineoの国際ローミング自体の利用料金はありません。

国際電話や国際SMS通信料は以下のとおりです。

Aプラン(au回線)の場合

  • 国際電話通話料は1分100円程度。(渡航先によって変動あり)
  • 国際SMS送信料は1通100円。(免税)※受信は無料です。

Dプラン(docomo回線)の場合

  • 国際電話通話料は1分100円程度。(渡航先によって変動あり)
  • 国際SMS送信料は1通100~170円。(免税)※受信は無料です。

国際ローミングは申し込み不要なので、気軽に利用できる便利なサービスです。

(新規販売終了)mineoの「海外プリペイドSIMカード」まとめ

海外でスマホを持ちながらスーツケースを引く男性

mineoの「海外プリペイドSIMカード」は、上記の通り2018年5月31日で販売終了となりました。

ただし、既に手持ちのカードがある場合は、2018年8月31日まで使うことができます。

6月以降は、「海外プリペイドSIMカード」を持っていない人は、国際ローミングサービスを使うことになります。

通話とSMSは利用できますが、インターネットとメールの利用ができないことに注意しておきましょう。

販売終了とともに「海外プリペイドSIMカード」に関する情報は少なくなっていくと思われるので、次の章からは、mineoの「海外プリペイドSIM」とはどんなものかをまとめておきます。

mineoが海外で使える「海外プリペイドSIM」

飛行機の中でスマホを触る人

現在は販売終了してしまいましたが、mineoは海外でもデータ通信できる海外プリペイドSIMを販売していました。

海外プリペイドSIMは、mineoの契約者でない人も利用できるデータ通信専用SIMで、購入時にすでに30MB入った状態になっているので、渡航前に日本で設定やテスト通信をするときに、その30MBが使えるとてもお得なSIMです。

まず、海外プリペイドSIMを購入したら、渡航予定のプランに合ったデータ容量をチャージしてから利用しますので、使いすぎたり、帰国してから高額な請求が届いてしまったりすることもなく安心です。

次はそのSIMで何ができるのか、または、何ができないのかを見ていきましょう。

海外プリペイドSIMでできること・できないこと

海外プリペイドSIMは音声通話やSMSはできません。

国際電話と国際SMSのみを利用したいmineoユーザーは、mineoの通常のSIMカードをそのまま海外へ持っていき、モードを「海外モード」に切り替えるだけで利用できます。

mineoの海外プリペイドSIMの機能
国内で使える機能国内で使えない機能
セットアップ・テスト通信(インターネット)-
海外で使える機能海外で使えない機能
インターネット通話
メールSMS
LINEメール・LINE電話-

海外プリペイドSIMは、国際電話や国際SMSは使えませんが、渡航先で家族や友人と、LINEでメッセージや無料通話、固定電話にもかけられるLINE電話ができますので、困ることは少ないでしょう。

ただし、LINEのアプリ起動する側はネット環境下にいなくては利用できないので利用の際は注意が必要です。

次に気になる事といえば、利用料金ですね。下に利用料金についてまとめましたので確認してみてください。

海外プリペイドSIMの利用料金

海外プリペイドSIMは、初期費用(海外プリペイドSIM代金)3,000円に、日本でのセットアップに使える30MBが購入時すでについています。

料金はチャージの種類によって違っていて、「データパックチャージ」はデータ容量を4タイプから選ぶことができ、「従量チャージ」は地域ごとの単価が3タイプ用意されていますのでその中から選ぶことができます。

データパックチャージの料金
30MB650円
100MB1,480円
500MB5,480円
1GB9,800円
従量チャージの料金
Zone132円
Zone292円
Zone3858円

大手キャリアの海外用SIMの料金と比べても、mineoの海外プリペイドSIMの料金は良心的な金額設定になっています。

例えば、docomoの「海外パケ・ホーダイ」は、最大2,980円/日、「海外1dayパケ」でも30MBで980円からと少し割高な設定になっています。

料金が分かったら、次はチャージの方法を説明していきます。

海外プリペイドSIMの容量チャージ方法

海外プリペイドSIMには、購入時に初めから入っている30MBがあり、そこに自分の渡航プランに合った容量をチャージして足していきます。

チャージの方法は2つあり、渡航先によって違いますので下記の表で確認してください。

データパックチャージ

あらかじめデータ容量を指定してチャージができます。チャージした分は、チャージ後30日間有効で、対象地域でお得に使えます。

データ容量30MB100MB500MB1GB
料金650円1,480円5,480円9,800円

対象地域

  • 中国
  • 香港
  • 台湾
  • 韓国
  • タイ
  • アメリカ
  • ヨーロッパ(ドイツ・フランス・スペイン・イタリア・オーストリア・イギリス・クロアチア・チェコ・オランダ・ベルギー・フィンランド・ポルトガル・ハンガリー・スウェーデン・スロベニア・ポーランド・デンマーク・ルーマニア・ブルガリア・アイルランド・スロバキア・リトアニア・ギリシャ・エストニア・ラトビア・キプロス・ルクセンブルク・マルタ・スイス・ノルウェー・アイスランド・セルビア)

従量チャージ

あらかじめ金額を指定して、1,000円(免税)からチャージできます。チャージ後は1年間有効です。

Zone1Zone2Zone3
地域ごとの単価(1MB)32円92円858円
対象地域
Zone1(32円)
エリア国名・地域名海外提携事業者名
北米アメリカ(アメリカ本土・アラスカ)T-Mobile
カナダRogers Communications Canada
中南米アルゼンチンClaro Argentina
ウルグアイClaro Uruguay
エルサルバドルDigicel
チリClaro
ブラジルClaro
ペルーClaro
メキシコTelcel
ヨーロッパアイスランドVodafone
アイルランドMeteor
イギリスEverything Everywhere
イタリアVodafone
エストニアTele2
オーストリアT-Mobile
オランダVodafone
キプロスCytamobile-Vodafone
ギリシャVodafone-Panafon
クロアチアTele2
スウェーデンTele2 Sverie AB
スペインOrange
スロバキアOrange
スロベニアA1 Slovenija
チェコVodafone
デンマーク3DK
ドイツ02/Vodafone/E-Plus
トルコVodafone Turkey
ノルウェーTelia Norge AS
ハンガリーVodafone
フィンランドTelia Sonera
フランスOrange
ブルガリアTelenor Bulgaria
ベルギーMobistar
ポーランドOrange
ポルトガルVodafone
マルタVodafone
ラトビアTele2
リトアニアTELE2
リヒテンシュタインOrange
ルーマニアVodafone RO
ルクセンブルクOrange
ロシアMegafone
アフリカ南アフリカ共和国MTN
中東サウジアラビアZain KSA
アジアインド(コルカタ)Vodafone
インド(タミル・ナードゥ)Vodafone
インド(ムンバイ)Vodafone
インド(その他)Vodafone
インドネシアTelkomsel
韓国KT 3G
カンボジアMobiTel
シンガポールSingTel
タイTrue Move
マレーシアMaxis Broadband
香港PCCW/CSL/Hong Kong Telecom
台湾Chunghwa
中国Chaina Unicom
オセアニアニュージーランドVodafone
Zone2(92円)
エリア国名・地域名海外提携事業者名
中東イスラエルOrange
エジプトVodafone
カタールVodafone Qatar
ヨルダンOrange
アジアフィリピンSMART Gold
ベトナムVietnamobile
オセアニアオーストラリアTelstra
Zone3(858円)
エリア国名・地域名海外提携事業者名
中南米アルバDigicel(Jamaica)ltd
アンギラDigicel(Jamaica)ltd
アンティグア・バーブーダDigicel(Jamaica)ltd
英領バージン諸島Digicel(Jamaica)td
エクアドルClaro
ガイアナDigicel Guyana
キュラソー島Digicel
グアテマラClaro
グレナダDigicel(Jamaica)ltd
ケイマン諸島Digicel(Jamaica)ltd
コスタリカCLARO Costa Rica
コロンビアmovistar
ジャマイカDigicel(Jamaica)ltd
スリナムDigicel
セントクリストファーネイビスDigicel(Jamaica)td
セントビンセント・グレナディーンDigicel(Jamaica)ltd
セントルシアDigicel(Jamaica)ltd
タークス諸島・カイコス諸島Digicel(Jamaica)td
ドミニカ国Digicel(Jamaica)ltd
トリニダード・トバゴDigicel
ニカラグアClaro
ハイチDigicel(Jamaica)ltd
パナマDigicel
バミューダ諸島Digicel(Jamaica)ltd
バルバドスDigicel(Jamaica)ltd
ボネール島Digicel(Curacao)
ホンジュラスClaro
ラ・デジラード島Digicel F
ヨーロッパアゼルバイジャンBakcell
アルバニアVodafone
アルメニアVivacell-MTS
ウクライナAstelit
ガーンジーSure
カザフスタンTele2 Kazahstan
サンマリノPrima
ジブラルタルGibtel
ジャージーJersey Telecom
ジョージアMagticom
スイスSalo Mobile
セルビアVIP
マン島Manx Telecom
モンテネグロTelenor(Promonte)
アフリカガーナVodafone Ghana
中東クウェートViva-KTC
アジアマカオHutchinson/3Maccau
オセアニアフィジーVodafone Fiji

このように、海外プリペイドSIMは、世界中のほとんどの国や地域に対応していますので、安心して利用することができます。

次は海外プリペイドSIMのメリットについて書いていきます。

mineo海外プリペイドSIMの3つのメリット

スーツケースとSIMカードが一体化したイラスト

mineoの海外プリペイドSIMには、以下の3つのメリットがあります。

  • 安心:「出発前に日本でセットアップができる」「電話サポートも日本語で対応」「海外100ヵ国以上で対応」
  • 便利:「いつものスマホがそのまま使える」「何度でもチャージできる」「有効期限がないからずっと使える」
  • お得:「前払いだから使いすぎの心配なし」「お得に選べる料金体系」「30MB分がチャージ済み」

この3つのメリットがあることで、渡航先でも快適にスマホが使えるのです。

この中から、特に海外初心者にも便利なポイントをまとめてみました。

(1)日本国内でセットアップできる

購入時にすでに30MB分チャージされていますので、それを利用して出発前に設定・テスト通信ができます。

海外SIMカードの設定方法

mineo 海外

設定やテスト通信を、出発前に日本で行えることで、渡航先でも安心してスマホを利用できますね。

(2)現地でも日本語サービスが受けられる

海外に行ってからスマホについて困ったことが起きてしまったら、誰もが問い合わせサービスに聞いてみますよね。

そんな時に現地のサービスだと、日本語で対応してくれるかどうかがやはり不安だと思います。

たとえば、海外プリペイドSIMを利用する人によくある質問が下の3つです。

  • 音声通話はできますか?
  • ネットワークに接続できない場合、どうすればいいですか?
  • チャージはどこでできますか?

どこへ行ってもありがちな質問ですが、こんな質問を海外で問い合わせる時に、相手が日本語で対応してくれたらホッとしますよね。

困っている時こそ頼りになるmineoのお問い合わせサービスには、日本国内からの問い合わせ用と海外からの問い合わせ用の2つあり、どちらも日本語で対応してくれます。

問い合わせ番号
日本国内からの問い合わせ0120-923-987(9:00~21:00受付・通話料無料)
海外からの問い合わせ+81-6-7506-9606(日本時間9:00~21:00受付・通話料有料)

 海外が初めての人でも、スマホに関する問い合わせの対応が日本語というだけで、とても心強く思えますね。

(3)対応端末ならそのまま利用できる

スマホの端末タイプはさまざまですので、海外プリペイドSIMを利用できる端末にも、SIMに対応するための条件が3つあります。

端末の条件

  • SIMロック解除された端末、もしくはSIMフリーの端末である。
  • GSM規格の2G回線または、W-CDMA(UMTS含む)規格の3G回線対応の端末であることと、2G回線・3G回線専用のSIMカードを認識できる端末であること。
  • 利用される国・地域の接続先ネットワークに対応していること。

この条件を満たしていれば、海外プリペイドSIMを挿入して設定するだけで利用開始することができます。

まずは自分のスマホがこの条件に当てはまるかを、確認してから海外プリペイドSIMを購入することをオススメします。

注意点:端末がSIMロック解除されているorSIMフリーであることが条件

海外プリペイドSIMを利用するには、SIMロック解除された端末、もしくはSIMフリーの端末であることが条件になっています。

自分のスマホが対応しているかどうか分からない時は、スマホを購入した携帯会社か、メーカーに問い合わせてみるといいでしょう。

mineo公式ページ

ポイントまとめ

ここまでで国際ローミングや海外プリペイドSIMがどのようなものか、また対応エリアなどを説明してきました。

まとめでは、それらの重要ポイントをおさらいしていきたいと思います。

重要ポイント

  • 海外プリペイドSIMの販売は2018年5月31日で終了している。
  • 海外プリペイドSIMの利用期間は2018年8月31日まで。
  • mineoの国際ローミングでできることは、国際電話・国際SMS。できないことはインターネット・メール。
  • 海外プリペイドSIMでできることはインターネット・メール・LINE。また、できないことは通話・SMS。
  • 海外プリペイドSIMは、初期費用(海外プリペイドSIM代金)3,000円に、日本でのセットアップに使える30MBが購入時すでについている。
  • 料金はチャージの種類によって違っており、「データパックチャージ」はデータ容量を4タイプから、「従量チャージ」は地域ごとの単価を3タイプから選ぶ。
  • 海外プリペイドSIMの購入は、Webと取扱店舗で購入できる。
  • 海外プリペイドSIMには、安心・便利・お得の3つのメリットがある。
mineoの海外プリペイドSIMの機能
国内で使える機能国内で使えない機能
セットアップ・テスト通信(インターネット)-
海外で使える機能海外で使えない機能
インターネット通話
メールSMS
LINEメール・LINE電話-
データパックチャージの料金
30MB650円
100MB1,480円
500MB5,480円
1GB9,800円
従量チャージの料金
Zone132円
Zone292円
Zone3858円

海外へ行くには何かと準備が大変ですが、mineoの海外プリペイドSIMや国際ローミングを利用して、少しでも手軽に海外でスマホを使えると安心ですよね。

ぜひこの記事を、あなたのお役に立てていただければ幸いです。

[関連記事]デメリットも解説!mineo(マイネオ)乗り換えマニュアル2019のサムネイル
デメリットも解説!mineo(マイネオ)乗り換えマニュアル2019
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

2019年1月31日(木)までの申込みでキャンペーン適用!

新オプション追加記念! mineoで使える便利なオプションがぜ~んぶ最大2ヶ月無料!キャンペーン
mineoは今「新オプション追加記念! mineoで使える便利なオプションがぜ~んぶ最大2ヶ月無料!キャンペーン」を実施しています。

新たに追加された魅力的なオプションも、「mineoでんわ 10分かけ放題」をはじめとする大人気のオプションも含め、すべて最大2ヶ月無料で利用することができる非常にお得な内容になっています。

2ヶ月間、無料で使えるオプションは以下。

  • 国内10万スポット以上の講習Wi-Fiに接続できる「mineo WiFi by エコネクト
  • 大容量128GBのオンラインストレージ!「超ストレージ
  • 家族間で思い出をシェアできる「思い出アルバム by Keepy
  • あなたに代わって覚える、守る!「パスワードマネージャー 月額版
  • かんたん操作で迷惑電話を撃退「さよなら迷惑電話
  • 10分間の国内通話がかけ放題!「mineoでんわ 10分かけ放題
  • 端末のトラブルも安心の「持込み端末安心保証サービス
  • セキュリティ対策も万全「ウイルスバスター モバイル 月額版

mineoに契約する予定があるなら、今が良いタイミングです。乗り遅れないよう注意してください。

mineo公式ページ

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!