Menu

モバレコAirの評判は?ソフトバンクエアーとの違いや月額料金、メリット・デメリットの全てを一挙紹介!

モバレコAirの評判は?ソフトバンクエアーとの違いや月額料金、メリット・デメリットの全てを一挙紹介!

2019年3月からサービスが開始されたばかりの「モバレコAir」。

株式会社ソフトバンクと株式会社グッド・ラックがアライアンス(同盟)契約をしたことで生まれた新しいサービスです。

兄リスのイラスト
株式会社グッド・ラックは有名なレンタルWiFi「どんなときもWiFi」を運営している会社だよ!

モバレコAirは「月額料金が本家より安いソフトバンクエアー」と言えるサービスで、通信品質や選べる端末などはまったく同じにもかかわらず利用料金だけが安いというメリットがあります。

端末代金も実質0円で使えるので、いまソフトバンクエアーを検討中の人はモバレコAirに申し込んだ方が確実にお得です。

そこでこの記事では、モバレコAirの特徴やメリット・デメリット、本家のソフトバンクエアーとの違いについて分かりやすくご紹介していきます。

この記事では、こんな疑問にお答えしていきます!

  •  モバレコAirの特徴やメリット・デメリット
  •  モバレコAirとソフトバンクエアーの違い
  •  モバレコAirの口コミや評判について

いま住んでいる部屋で光回線の開通工事ができない人や、引っ越しですぐにインターネットを使い始めたい人の参考になるかと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

モバレコairの申込みはこちら

目次

モバレコAirならではの魅力的な5つのメリット

モバコレairのメリット

それでは早速、モバレコAirならではの魅力的なメリットからご紹介していきます。

モバレコAirには、上記のような5つのメリットがあります。

特に「ソフトバンクエアーを検討中の人」にとって、モバレコAirはソフトバンク公式で申し込むよりもお得になるのでぜひ覚えておいてください。

1.本家のソフトバンクエアーよりも圧倒的に月額料金が安い

モバレコAirのメリット、ひとつ目は「本家のソフトバンクエアーよりも圧倒的に月額料金が安い」という点です。

モバレコAirが販売しているのは「ソフトバンクエアー」であり、通信品質やサービス内容はまったく同じです。

ですが、モバレコAirは月額料金だけが圧倒的に安く使えるので、ソフトバンクエアーに申し込むならモバレコAirからでないと損をしていることになります

モバレコAirとソフトバンクエアーのどちらも「一括/分割購入」と「レンタル契約」のどちらか好きな方を選ぶことができるので、それぞれの月額料金を比較して見ていきましょう。

モバレコAirとソフトバンクエアーを一括/分割購入する場合の月額料金

まずは、モバレコAirやソフトバンクエアーを契約する際に、大多数の人が選ぶであろう「一括/分割購入」の場合の月額料金からご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

モバレコAirとソフトバンクエアーを一括/分割購入する場合の月額料金
モバレコAirソフトバンクエアー
事務手数料3,000円3,000円
月額料金
※各種キャンペーン適用時
1~2か月目:950円
3~12か月目:950円
13~24か月目:3,344円
1~12か月目:3,800円
13か月目以降:4,880円
端末代金1,500円×36回1,500円×36回
月月割‐1,500円×36回‐1,500円×36回
キャッシュバック最大17,000円最大30,000円(NEXT)

ご覧の通り、端末代金はどちらも実質0円ですが、月額料金は圧倒的にモバレコAirの方が安く使えます。

キャッシュバック自体はソフトバンクエアーの正規代理店で申し込んだ方が多くもらえますが、モバレコAirの月額料金が安いため、トータルで見るとモバレコAirの方が断然お得ということになります。

わからない弟リスのイラスト
どうしてモバレコAirはこんなに安く使えるの?

兄リスのイラスト
グッド・ラック社のメルマガサービス「GLプレミアムメンバーズ」とのセット販売をしているからだよ!

頷く兄リスのイラスト
メルマガから別サービスに申し込んでもらえるかもしれないから、セット販売できるのはメリットが大きいんだ!

兄リスのイラスト
ちなみに、メルマガ自体は無料だから料金の心配は必要ないよ!

モバレコAirとソフトバンクエアーをレンタル契約する場合の月額料金

続いて、モバレコAirとソフトバンクエアーをレンタル契約する場合の月額料金をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

モバレコAirとソフトバンクエアーをレンタル契約する場合の月額料金
モバレコAirソフトバンクエアー
事務手数料3,000円3,000円
月額料金
※各種キャンペーン適用時
1~2か月目:1,440円
3~12か月目:1,440円
25か月目以降:3,834円
1~12か月目:4,300円
13か月目以降:4,880円
端末代金(レンタル料)490円490円
月月割0円0円
キャッシュバック17,000円対象外

レンタル契約は、普通に一括/分割購入をするよりも月額料金は高くなりますが、その分端末代金を支払う必要がありません。

ただし、レンタル契約はキャッシュバックがもらえない場合が多いので、その点はあらかじめ覚えておきましょう。

わからない弟リスのイラスト
ちなみに「分割購入」と「レンタル契約」だとどっちがお得なの?

兄リスのイラスト
24か月目に解約するなら「レンタル契約」、28か月以上使うなら「分割購入」がお得だよ!

わからない弟リスのイラスト
へぇ~!どうしてそうなるの?

兄リスのイラスト
契約期間と端末代金の支払い回数にズレがあるからなんだ!詳しくは「最低4年間は使い続けないと解除料と端末代金を支払うことになる」の項目で解説していくね!

2.一括/分割購入なら8日間、レンタル契約なら最大2か月間はお試し利用できる

モバレコAirのメリット、二つ目は「一括/分割購入なら8日間、レンタル契約なら最大2か月間はお試し利用できる」という点です。

お試し期間というのは、厳密にお伝えすると「初期契約解除」のことです。

初期契約解除とは、スマホやモバイルルーターなどの電気通信サービスの申し込みから8日以内なら解除料なしで契約をキャンセルできる制度のことです。

納得する弟リスのイラスト
いわゆる「クーリング・オフ」みたいな制度だね!

一般的に8日間までの初期契約解除ですが、モバレコAirでレンタル契約の場合に限り、最大2か月目まで期間が延長される「あんしん補償」が使えます。

「あんしん補償」は、モバレコAirを2か月目まで使って満足できない使用感だった場合、最大2か月の間に発生した費用を全額返金してくれる業界初のサービスです。

しかも嬉しいことに「あんしん補償」はオプションではないので利用料金はかかりません。

モバレコAirにレンタル契約で申し込みをすれば誰でも利用できる制度なので、使用感が不安な人でも安心して申し込める嬉しいサービスだと言えます。

考える兄リスのイラスト
ちなみに、分割購入の場合は普通に8日間だから注意してね!

3.乗り換えキャンペーンやセット割などのソフトバンク公式キャンペーンが適用可能

モバレコAirのメリット、三つ目は「乗り換えキャンペーンやセット割などのソフトバンク公式キャンペーンが適用可能」という点です。

2019年12月現在、ソフトバンクエアーの申し込みの際に適用される下記のキャンペーンは、モバレコAirに申し込んでも適用されます。

モバレコAirの申し込みで使えるソフトバンク公式キャンペーン

  •  SoftBank Airスタート割:課金開始月から12か月間、月額料金が最大1,080円割引
  •  おうち割 光セット:ソフトバンクスマホとのセット割で毎月最大1,000円割引
  •  SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン:乗り換える際の他社解除料を最大10万円まで負担
  •  おうち割 光セットスマホ違約金還元キャンペーン:おうち割 光セットに加入する際、他社スマホの契約解除料9,500円を負担

つまり、ソフトバンク公式で申し込んでもモバレコAirで申し込んでも、使えるキャンペーンに違いはないということです。

ここまでに解説した通り、モバレコAirの方が月額料金は圧倒的に安いので、普通にソフトバンクで申し込む理由はほとんどないといえます。

4.キャッシュバック17,000円が最短翌月に受け取れる(一括/分割購入の時)

モバレコAirのメリット、四つ目は「キャッシュバック17,000円が最短翌月に受け取れる」という点です。

モバレコAirには「通常サイト」と「キャンペーン専用サイト」の2種類があり、キャンペーン専用サイトから申し込むことで17,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック条件も非常に緩く、支払い方法をクレジットカードにしてモバレコAirの「一括/分割購入」を選ぶだけです。

最短で開通月の翌月末に振り込まれるので、ソフトバンクの公式サイトでソフトバンクエアーに申し込むよりも遥かにお得です。

ただし、上記でお伝えした「最大2か月間のお試し利用」は適用できないのでご注意ください。

5.口座振替での支払いが可能(ただしキャッシュバックは対象外になる)

モバレコAirのメリット、五つ目は「口座振替での支払いが可能」という点です。

モバレコAirはクレジットカード以外に口座振替でも料金支払いができます。

ただし、デビットカードやLINE Payなどの他サービスでは申し込みができません

また、口座振替で申し込んだ場合はキャッシュバックが対象外となるので覚えておきましょう。

モバレコairの申込みはこちら

喜ぶ弟リスのイラスト
こんなに魅力的なメリットがあるなら今すぐにでも申し込んじゃおうかなぁ!

驚く兄リスのイラスト
ちょっと待って!しっかり覚えておくべきデメリットがあるから、確認した後で申し込んでね!

モバレコAirの覚えておくべき3つのデメリット

モバレコAirの覚えておくべき3つのデメリット

ここまで、モバレコAirのメリットについて解説をしてきました。

非常に魅力的なメリットばかりのモバレコAirですが、申し込む前に覚えておくべきデメリットが全部で3つあります。

この項目で、モバレコAirのデメリットをしっかりと確認しておきましょう。

これら3つのデメリットの中でも特に覚えておいて欲しいのが、最低4年間はモバレコAirを使い続けないといけない点です。

それぞれについて説明していきます。

1.最低4年間は使い続けないと解除料と端末代金を支払うことになる

モバレコAirのデメリット、ひとつ目は「最低4年間は使い続けないと解除料と端末代金を支払うことになる」という点です。

この点が最も大きなデメリットであり、見逃しやすいポイントなのでしっかりと確認しておきましょう。

まずは、下記の表をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ソフトバンクエアーの契約期間と分割支払い回数のズレによる解除料について
モバレコAir解除料モバレコAir分割支払い金
課金開始月から数えて24か月目
※最初の更新月
0円19,500円
※分割支払い金1,500円×13回が残っているため
課金開始月から数えて38か月目
※分割支払いが終わる月
9,500円0円
課金開始月から数えて48か月目
※2回目の更新月
0円0円

ご覧の通り、最初の更新月でモバレコAirを解約すると、契約解除料の9,500円は発生しませんが端末代金の分割支払い金が発生してしまいます。

わからない弟リスのイラスト
あれ?端末代金って0円だよね?どうして24か月目に解約すると分割支払い金が発生するの?

兄リスのイラスト
端末代金と同額の割引がされる「月月割」は、モバレコAirの基本料金から割引されるんだけど、解約をした瞬間に割引が終了してしまうからなんだ!

最初の更新月(24か月目)に解約すると実質0円だったはずの端末代金が請求される

モバレコAirに申し込むと、月月割(36回)によって端末代金が実質0円となります。

ですが、実は端末代金の分割支払い金は発生しており、それと同額の割引がモバレコAirの基本料金から割引されているのです。

上記をわかりやすくお伝えするために計算式で表すと下記のようになります。

モバレコAirの請求金額を決めるための計算式

  •  (モバレコAir基本料金-月月割)+分割支払い金

 例:(基本料金4,880円-月月割1,500円)+分割支払い金1,500円4,880円

端末代金を0円にすることはできないので、基本料金から同金額の割引をしてタダで使えるように見せているのが「実質0円」のカラクリです。

ここで問題となるのが、モバレコAirの契約期間(24か月)と端末代金の分割支払い回数(36回)のズレです。

最初の更新月である24か月目は、端末代金の支払い回数と月月割が12~13回ほど残っている状態です。

この状態でモバレコAirを解約してしまうと、月月割だけが消滅し、残りの端末代金を支払わなければならなくなるのです。

分割支払い金が終わったタイミング(37か月目)で解約をすると契約解除料が発生する

端末代金の分割支払い金が終わるのは、モバレコAirを契約した月から数えて37か月目です(初月は端末代金が請求されないため)。

モバレコAirは24か月の自動更新なので、端末代金を支払い終わったタイミング(37か月目)でモバレコAirを解約すると、今度は契約解除料9,500円が発生してしまいます。

つまり、2回目の更新月である48か月目にならないと契約解除料と分割支払い金の両方が0円にならないのです。

これが、モバレコAirは最低4年間使い続けなければならないといわれる理由です。

考える兄リスのイラスト
同じ電化製品を4年も使い続ければ故障もするけど、その時は修理代金が必要だし4年間も契約が縛られるのはなんだか嫌な感じだよね…

レンタル契約なら24か月目に解約しても端末代金が請求されることはない

普通に分割購入をすると、契約解除料と分割支払い金を0円で解約できるのは申し込んでから4年後です。

しかし、モバレコAirをレンタル契約すれば、月額料金は若干高くなるものの、端末代金を支払う必要はありません。

つまり、最初の更新月である24か月目に解約をすれば契約解除料も端末代金も支払う必要がないということです。

そのため、きっちり2年間で解約して他のサービスに乗り換える予定がある人ならモバレコAirをレンタル契約した方が無駄な費用が掛からずお得だといえます。

モバレコAirに申し込む際は、この点をしっかりと理解した上でお申し込みください。

2.実際の通信速度はそこまで速くない

モバレコAirのデメリット、二つ目は「実際の通信速度はそこまで速くない」という点です。

ここで、モバレコAirを使っている人の速度に関する口コミや評判を見てみましょう。

ご覧の通り、主に夜間帯はかなり速度が遅いようです。

筆者がソフトバンクエアーを使っていて速度計測した時も平均20~30Mbsp程度だったので、モバレコAirでも同様に速度に期待はできないでしょう。

ただ、YouTubeでの動画視聴やオンラインゲームなどはプレイできたので、普通に使う分にはあまり気にしなくても良いかと思います。

3.使用可能エリアが限られている

モバレコAirのデメリット、三つ目は「使用可能エリアが限られている」という点です。

コンセントに挿すだけで使えるモバレコAirですが、実際に使えるエリアは意外と狭めです。

これは、モバレコAirもといソフトバンクエアーが使っているAXGPという回線の提供エリアが狭めであるためです。

AXGPの使用可能エリアは、AXGPを提供しているWIRELESS CITY PLANNINGという会社の公式HPで確認できます。

また、提供エリア内だとしても一部地域では使えないケースもあるので、あなたが住んでいる地域で使えるかどうかはモバレコAirのエリア確認フォームから問い合わせをしないとわかりません。

仮に提供エリア外だった場合はモバレコAir、本家のソフトバンクエアーは使うことができないので、同じくホームルーターとして使える「WiMAX」をご検討ください。

[関連記事]WiMAXのホームルーターはおすすめ? 評判とメリット・契約前の注意点を徹底解説のサムネイル
WiMAXのホームルーターはおすすめ? 評判とメリット・契約前の注意点を徹底解説
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

[関連記事]おすすめのWiMAXプロバイダ6選比較【2020年9
月】お得に契約するポイントまとめのサムネイル
おすすめのWiMAXプロバイダ6選比較【2020年9 月】お得に契約するポイントまとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

モバレコAirとソフトバンクエアーの違いを解説

兄リスのイラスト
違いは、月額料金だけだよ!

ここまで、モバレコAirのメリット・デメリットについて解説してきました。

ここで改めて、本家のソフトバンクエアーとモバレコAirの違いについておさらいしておきましょう。

モバレコAirとソフトバンクエアーの月額料金をひと目で分かるように一覧表にまとめたのでご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

モバレコAirとソフトバンクエアーの月額料金一覧
契約方法分割購入レンタル契約
サービス名称モバレコAirソフトバンクエアーモバレコAirソフトバンクエアー
事務手数料3,000円3,000円3,000円3,000円
月額料金
※各種キャンペーン適用時
1~2か月目950円 3,800円 1,440円4,300円

3~12か月目950円
13~24か月目3,344円4,880円3,834円4,880円
25か月目以降4,880円4,880円
端末代金1,500円×36回1,500円×36回490円/月490円/月
月月割‐1,500円×36回‐1,500円×36回0円0円
キャッシュバック最大17,000円最大30,000円(NEXT)最大17,000円対象外

モバレコAirは自社サービスの「GLプレミアムメンバーズ」というメルマガサービスと一緒にソフトバンクエアーを販売しています。

そうすることで自社の特別な割引が適用でき、本家のソフトバンクよりも安い月額料金でソフトバンクエアーが利用できるのです。

要は名前が違うだけで商品自体はソフトバンクエアーと同一なので、まったく同じ通信品質でありながら月額料金だけが安く使えるということですね。

モバレコairの申込みはこちら

モバレコAirの評判や口コミをチェック

モバレコエアーの口コミや評判

ここまで、モバレコAirのメリット・デメリット、本家のソフトバンクエアーとの違いについて解説してきました。

覚えておくべきデメリットがある一方で魅力的なメリットが盛りだくさんのモバレコAir。

とはいえ、実際に使っている人たちのリアルな口コミや評判は気になりますよね。

そこで、この項目ではモバレコAirを使っている人たちのリアルな口コミをまとめてご紹介していきます。

ご覧の通り、モバレコAirに関する口コミは良い内容のものばかりでした。

コンセントに挿すだけで、無制限でインターネットが使い放題になるので若い世代からの人気が高いように見受けられます。

通信速度はそこまで速くないですが、実際に動画を観たりパソコンを使ったりするレベルなら、まったく問題がない使用感のようです。

モバレコairの申込みはこちら

納得する弟リスのイラスト
こんなに評判が良いなら使ってみたいなぁ…!

兄リスのイラスト
OK!それじゃあモバレコAirの申し込み方法を確認していこう!

モバレコAirの申し込み方法

申込

上記で、モバレコAirを使っている人たちのリアルな口コミや評判についてご紹介しました。

ここまで読んだ人は、非常に評判が良いモバレコAirへの申し込みを前向きに検討されているのではないでしょうか。

モバレコAirへの申し込み手続きは下記の手順通りに進めれば5分程度で簡単に終わるので、ぜひこの機会に申し込んでみてください。

モバレコAirの申し込み手順

  1. モバレコAirのキャンペーン専用サイトにアクセスする
  2. アクセス後、画面内の「お申し込み」ボタンを押す
  3. 端末の購入方法と現在利用中のインターネット環境を選択して次に進む
  4. 契約者名や住所などの必要事項を全て埋めていく
  5. 本人確認書類のアップロードをする
  6. 支払い方法を登録して申し込みをする

上記の手順通りに進めれば、誰でも簡単にモバレコAirへお申し込みいただけます。

モバレコAirの申し込みページは「公式サイト」と「キャンペーン専用サイト」の2通りがある点にご注意ください。

モバレコairの申込みはこちら

モバレコAirの解約方法

解約

モバレコAirの解約方法は、電話での受付のみです。

SoftBank Airサポートセンター

  • 0800-1111-820(10時~19時)

受付時間は年中無休で10時~19時までです。

ただし、かなり電話がつながりづらいことで有名なので根気強く電話をかけ続けましょう。

特に、毎月25日から月末にかけては電話がつながりづらいので、解約をする際は早めにお問い合わせください。

頷く兄リスのイラスト
これでモバレコAirについて色々と分かったんじゃないかな?

納得する弟リスのイラスト
うん!これで悩むことなくモバレコAirを使えるよ!

まとめ

以上、「モバレコAirの評判は?ソフトバンクエアーとの違いや月額料金、メリット・デメリットの全てを一挙紹介!」をお送りしました。

モバレコAirは、本家のソフトバンクよりも圧倒的に安くソフトバンクエアーが使えるサービスです。

申し込む前に覚えておくべきデメリットがある一方で、非常に魅力的なメリットが盛りだくさんのサービスなので、ソフトバンクエアーを検討中ならモバレコAirに申し込むべきです。

なお、モバレコAirの申し込み窓口は「公式サイト」と「キャンペーン専用サイト」の2通りがあります。

現金17,000円のキャッシュバックがもらえるので、申し込みを検討しているなら「モバレコAirキャンペーン専用サイト」から申し込みましょう。

コンセントに挿すだけで使える「モバレコAir」で快適なインターネットライフをお楽しみください。

モバレコairの申込みはこちら

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!