Menu

モバイルWi-Fiのメリットって?どんな人におすすめか徹底解説

モバイルWi-Fiのメリットのイメージ近年、タブレットなどの普及とともに利用者も増えてきているモバイルWi-Fi(wifi)。

利用してみたいと考えている方の中には、どんなメリットがあるか分からないため、契約・利用に踏み切れないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • モバイルWi-Fiに興味があるけれど、どんなメリットがあるか分からない
  • 自分の生活だとモバイルWi-Fiを使うことでメリットが得られるのか知りたい

モバイルWi-Fiは、どのようなライフスタイルを送っているかによっても得られるメリットが変わってきます。

また、基本的にモバイルWi-Fiは持ち運んで使うものですが、外出先でそんなに頻繁に利用しない場合でも、使い方によっては大きなメリットを得られることがあります。

この記事を読んで、まずはモバイルWi-Fiを利用して得られるメリットについて理解し、またデメリットについても押さえましょう。

そして、自分のライフスタイルと照らし合わせてモバイルWi-Fiを利用するか否かを決めてみてはいかがでしょうか。

モバイルWi-Fiを利用した方が良い人とは?

モバイルWi-Fiはどんな人でもメリットが得られるものではありますが、その中でも生活様式などによって「ぜひ利用した方が良い人」と「導入すると利点が大きい人」がいます。

この章では「どんな人がモバイルWi-Fiを利用すると良いのか」についてお話します。

モバイルWi-Fi自体のメリットについては次の章で触れていますので、メリットをすぐに知りたい方はこの章は読み飛ばしてください。

モバイルWi-Fiをおすすめする人

  • 外出先でインターネットを使う仕事の方
  • スマホのデータ使用量・通信費を抑えたい方

このような方は、モバイルWi-Fiを利用することで大きなメリットを得られる可能性が高くなっています。

出張が多く、移動時間の間にも快適に仕事がしたい、オフィス外で仕事を行う機会が多いなどの場合には、モバイルWi-Fiは強い味方となってくれます。

また、スマホのデータ使用量が毎月かさんでしまうような人は、スマホの通信をモバイルWi-Fiに切り替えることによって、費用面で大きなメリットをもたらします。

スマホのデータ定額制で容量の大きいプランを選んだ結果、通信費の負担が増えてしまい困っている方にも、モバイルWi-Fiは効果的な解決策となるのです。

モバイルWi-Fiを利用すると利点が大きい人

  • 外出先でスマホ以外(ゲーム機など)でインターネットを使いたいと思っている方
  • 子供部屋用など、家庭の回線がもう一つ欲しい方

上記のような方は、モバイルWi-Fiを利用することで外出先でのインターネット環境をより良いものにすることが可能です。

最近ではスマホ以外にもタブレットやゲーム機などで、インターネットを利用したいシーンが多いですよね。

公共のフリーWi-Fiでもネットをすることは可能ですが、速度が遅かったりセキュリティが心配だったりするので、自分のモバイルWi-Fiを利用すればより快適な環境が手に入ります。

また、持ち運ぶことを考えていない方でも、子供部屋用に個別でインターネット回線を引きたい方など、家に回線がもう一つ欲しいと考えている方にはモバイルWi-Fiの利用がおすすめです。

固定回線のように使う場合にも、モバイルWi-Fiは十分な能力を発揮してくれます。


これらを踏まえたうえで、モバイルWi-Fiを使うと具体的にどのようなメリットが得られるかを次の章で解説します。

モバイルWi-Fiを利用して得られるメリット

外出先でインターネットを使う仕事の方

外出先などでインターネットを使う人が得られるメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 安定的で快適なネット環境が外出先でも手に入る
  • 強固なセキュリティで情報を守れる

外出先でネットを使う場合、公共のフリーWi-Fiなどから電波を受信してネットにつなぐという選択肢もあります。

ですが、多くのフリーWi-Fiは接続の安定性、速度の不足など、特に仕事で利用する場合には心もとない部分も多いです。

いざ外出先で取引先と大容量のデータをやり取りするとなった時に、フリーWi-Fiに繋いでみたら全然通信がうまくいかず、予定の時間までに送れないということでは信用を失ってしまいますよね。

その点モバイルWi-Fiは、LTE、WiMAXなどを利用しているため通信速度は公共Wi-Fiに比べ高速であることが多く、さらに通信対象エリア内であれば安定的な接続も確保できます。

仕事などを効率的に進めていくためにも、モバイルWi-Fiは欠かせないものなのです。

また、公共Wi-Fiの場合には誰でも接続することが可能なため、仕事上の重要な情報を漏えいさせてしまう心配もあります。

その点、 モバイルWi-FiならばSSIDなどのセキュリティが完備されていて、パスワードを知らない人は繋げないので、知らない人に端末を使われてしまい、情報を流出させる心配もありません。

スマホのデータ使用量・通信費を抑えたい方

スマホのデータ通信量や通信費を抑えたい方にとっては、以下のようなメリットがあります。

  • LTE回線と上手く切り替えつつ使うことでデータ使用量を大幅削減
  • スマホのキャリアとの割引がある場合には通信費を削減可能
  • 速度制限を気にしなくてよいルーターもある

モバイルWi-Fiは当然スマホからつなぐこともできますので、スマホのLTE回線とモバイルWi-Fiを用途などに応じて上手く切り替えることで、スマホ側のデータ通信量を節約することが可能です。

多くの場合LTEの方が安定的に回線速度を得られるため、通信容量に余裕がある間はLTE、通信容量が厳しくなってきたらモバイルWi-Fiといった使い方もできます。

モバイルWi-Fiのキャリアによっては、最新の端末やプランであれば固定回線と遜色ない速度が得られる場合もあります。

さらに、スマホのキャリアと同時に契約することで、月額料金が割引されるサービスを行っているところもあります。

また、UQ WiMAXが行っている「 UQ Flat ツープラスギガ放題」、ワイモバイル(Y!mobile) が行っている「 Pocket Wi-FiプランL」の3プランについては、月々のデータ使用量が無制限となっています。

3日で3GBという容量を超えてしまうと通信速度が若干の制限を受けてしまうというデメリットはありますが、通信量を気にせずモバイルでネットが使える点には大きなメリットがあります。

※2017年2月2日より、UQ WiMAXの速度制限が3日で10GBとなりました。

スマホ以外でもいつも同じ環境でインターネット利用可

スマホ以外でネットを使いたい方にとっては、以下のようなメリットがあります。

  • タブレットなどでネットを使う際の環境整備ができる
  • 月3,000円~4,000円程度でスマホ以外によるネット接続のわずらわしさを解消

スマホ以外でネットに接続する際には、公共Wi-Fiなども利用可能です。

しかし、公共Wi-Fiには前述した速度の安定性などの問題に加えて、常に同じ条件でネットを使うことができないというデメリットもあります。

モバイルWi-Fiならば、タブレットで使う際も、ゲーム機で使う際も、同じネット環境になるので、改めて接続設定をするなどが不要です。

また、公共Wi-Fiなどを探す際にはWi-Fiがあるか否かを探さなければいけないというわずらわしさもあります。

モバイルWi-Fiを使うことで、月々たった数千円でこのようなわずらわしさも解消することができます。

家庭の固定回線がもう一つ欲しい方

家庭に固定回線がもう一つ欲しい方にとっては、以下のようなメリットがあります。

  • 回線工事が不要
  • 別室で固定回線のように使用することも可能
  • ADSLなどより早く快適である
  • 月額料金も割安で固定回線を新たに引くよりもお得な傾向

モバイルWi-Fiは回線を整備するための工事が不要で、契約した瞬間からすぐに利用することができます。

固定回線を引く際の回線工事なども不要であり、契約したその日から別室で固定回線と同じように使用することができます。

また、回線速度に関しても下りで400Mbpsを超えるようなものもあり、ADSLや、条件によっては光回線よりも通信速度が出る場合があります。

さらに、回線工事などの初期費用が不要で、月額料金も固定回線より割安な場合もあり、お得に快適な環境で家庭にもう一つ回線を引くことができるのです。

モバイルWi-Fiの2つのデメリット

このように様々なメリットを得られるモバイルWi-Fiですが、以下のようなデメリットも存在しています。

  • 接続できるエリアが限られ、接続できない場所もある
  • 通信量無制限でも、3日で3GBを超えると速度制限がかかる

モバイルWi-Fiは、どんな場所でも接続できるわけではなく、WiMAX、LTEともにカバーされていないエリアも存在しています。

また、3日で3GB(WiMAX2+/LTEは3日間で10GB以上)を超えてしまうと通信速度が制限されてしまいますので、常に高画質で動画を見る、最新のオンラインゲームをするなどの方は、制限後の回線速度が物足りなく感じる場合もあります。

モバイルWi-Fiにはこれらのデメリットも存在していることも、合わせて押さえておくべきでしょう。

モバイルWi-Fiのデメリットについては「 モバイルWi-Fiのデメリットは?導入前に知りたい4つのポイント 」の記事にてよりくわしく説明しています。

筆者のおすすめは「UQ WiMAX」

このようなデメリットまで含めて、 筆者が最もおすすめするモバイルWi-Fiは「UQ WiMAX」です。

UQ WiMAXは最大速度が下りで220Mbps(首都圏などエリアによっては440Mbps)と他のモバイルWi-Fiと比べても高速であり、「UQ Flat ツープラスギガ放題」ならば無制限でネット接続を楽しむことができます。

また近年では対象エリアも順次拡大してきており、接続できないエリアが減ってきています。

UQ WiMAXならば、仕事でもプライベートでもシーン問わず快適にネット接続を行うことができますので、モバイルWi-Fiを検討している方はぜひともこちらを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

モバイルWi-Fiを導入すると、以下のようなメリットを手に入れることができます。

  1. 外出先で高速インターネットが使える
  2. 工事などが不要であり、初期費用も安く手軽に使い始めることができる
  3. 月額料金も安価であり、手軽な金額から高速インターネットを楽しめる
  4. スマホと併用することでスマホ側のデータ通信量を減らすことができる

このように、モバイルWi-Fiを導入することで様々なメリットを得ることができます。

特に外出先でネットを用いて仕事をする方、スマホのデータ通信量がかさんで困っている方は、ぜひともモバイルWi-Fiを導入してみてはいかがでしょうか。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。