Menu

Mugen WiFiの評判が良いって本当?メリット・デメリットから他のレンタルWiFi比較まで徹底解説!

Mugen WiFiの評判が良いって本当?メリット・デメリットから他のレンタルWiFi比較まで徹底解説!

Mugen WiFiをご検討中のユーザー様へ

Mugen WiFiは現在、新規申し込みの受付を一時停止しています。

WiFiサービスをお求めの方は、最新機種が利用できて高額キャッシュバック・月額費用割引の2つのキャンペーンが選べるGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

[関連記事]GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取るまでの手順総まとめ、忘れないための対処法のサムネイル
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取るまでの手順総まとめ、忘れないための対処法
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

昨今では「どんなときもWiFi」や「SAKURA WiFi」など、国内で使える無制限のレンタルWiFiが数多く登場しています。

その中で、ひときわ話題になっているのが、2019年10月からサービスが開始したばかりの「Mugen WiFi」です。

Mugen WiFiが話題になっている理由は、国内・海外問わず特別な設定不要で使うことができ、国内最安級の無制限レンタルWiFiであるためです。

とはいえ、申し込む前にMugen WiFiの特徴やメリット・デメリット、実際に使っている人たちのリアルな口コミや評判は気になりますよね。

そこでこの記事では、Mugen WiFiが気になっている人のこんな疑問にお答えしていきます。

この記事では、こんな疑問にお答えしていきます!

  •  Mugen WiFiの特徴やメリット・デメリットってなに?
  •  Mugen WiFiと他のレンタルWiFiの違いは?
  •  Mugen WiFiのリアルな口コミや評判ってどうなの?

これからレンタルWiFiに申し込もうと思っている人の参考になるかと思いますので、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

それでは早速、Mugen WiFiのメリットからご覧ください。

Mugen WiFiの魅力的な5つのメリット

冒頭でもお伝えした通り、Mugen WiFiは無制限で使えるレンタルWiFiの中で、国内最安級で使える最強のレンタルWiFiです。

Mugen WiFiには、国内最安級で使える点も含めて非常に魅力的なメリットが全部で5つあります。

この項目で、Mugen WiFiのメリットを余すことなくお伝えしていきます。

1.レンタルWiFiの中でも月額料金が最安級レベルで安い

Mugen WiFiは、数多く登場している国内レンタルWiFiの中でも最安級レベルの月額料金で利用できます。

ここで、メジャーどころのレンタルWiFiと月額料金を比較して見てみましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。

【人気の無制限wifi】月額料金比較
Mugen
WiFi
どんなときも
WiFi
SAKURA
WiFi
縛りなし
WiFi
特徴クラウドSIM
トリプルキャリア
クラウドSIM
トリプルキャリア
物理SIM
LTEかWiMAX
物理SIM
LTEかWiMAX
月額料金3,280円~3,480円~3,680円~2,800円~
契約期間2年間2年間
(自動更新)
1か月3年
(自動更新)
解除料1年未満
:9,000円
1~2年未満
:5,000円
2年目以降
:0円
1年未満
:19,000円
1~2年未満
:14,000円
25か月目
:0円
※以降24か月ごとの自動更新
なし3年以内
:15,000円
+契約残月数
×1,200円の端末代
36か月目
:0円
※以降36か月ごとの自動更新

わからない弟リスのイラスト
あれ…?Mugen WiFiよりも縛りなしWiFiの方が安いんだね…?

考える兄リスのイラスト
月額料金だけ見るとそうだね。でも、3年縛りや高額な解除料が必要な点を考慮すると、あまり安いとは言えないね

ご覧の通り、Mugen WiFiの月額料金は3,280円から使えます。

他のレンタルWiFiと比べて数百円ではありますが、月額料金が安く使えるのはユーザーである私たちからすると非常に嬉しいポイントですよね。

2.クラウドSIMでトリプルキャリアのLTE回線が無制限で使い放題

Mugen WiFiは、最新技術のクラウドSIMに対応しており、大手携帯キャリア3回線に対応しています。

クラウドSIMとは、その名の通りクラウド上にあるSIMカードのことで、Mugen WiFiで使える端末の中にはSIMカードが入っていません。

「それってつまりどういうこと?」と疑問に思う人も多いかと思うので、簡単にご説明いたします。

そもそも「SIM」ってなに?一般的に、スマホやポケットWiFiの中には「SIMカード」と呼ばれる小さなICカードが入っています。

SIMカードには、特定の回線に接続するための様々な情報が書き込まれており、それを元にして接続する回線を決めています。

たとえば、ソフトバンクのSIMカードを使っていればドコモやauの回線に繋がることはありません。

逆に言えば、特定の回線にしか接続できないので、電波が届かなければ「圏外」となり一切のデータ通信ができないという欠点があります。

クラウドSIMはクラウド上でSIMカード情報を管理可能な次世代通信技術のこと

これまではスマホやポケットWiFiでデータ通信を行うためには、物理的な「SIMカード」が必要不可欠でした。

そんな中で登場したのが、インターネット上でSIMカードを管理できる「クラウドSIM」です。

今までは「端末+SIMカード」で接続する回線を判断していたのに対し、クラウドSIMはサーバー上で接続すべき回線を判断して、その命令を端末に送信して接続します。

つまり、どこにいても「その場所、そのタイミング」で繋がりやすい回線に接続してくれるので、いつでも快適にインターネットが使えるようになるということです。

Mugen WiFiは、次世代の画期的な通信技術のクラウドSIMに対応していながら、他のレンタルWiFiよりも月額料金が安いので、いま話題となっているのです。

3.難しい設定をすることなくそのまま海外でも使える

Mugen WiFiはクラウドSIM搭載の端末を使っているので、難しい設定をすることなくそのまま海外に持っていってもインターネットが使えます。

これはクラウドSIMの特徴ともいえるポイントで、「その場所、そのタイミング」で自動接続できるのは何も国内回線だけではありません。

Mugen WiFiを使う場所が海外であれば、その地域の回線(事業者)へ自動接続してくれるのです。

これまではスマホの設定を自分で変更したり現地のSIMカードを買ったりしないと海外でインターネットを使うことができませんでした。

しかし、クラウドSIMが登場したことによってこれらの手間をすべて省くことができ、現地で端末本体の電源を入れなおすだけで自動接続できるようになりました。

海外での利用料金は「Mugen WiFiの2種類ある料金プランを徹底解説」で詳しくお伝えしますが、海外レンタルWiFiと比べても利用料金が安いので、まさに最強のレンタルWiFiサービスだといえます。

4.契約期間は2年間でそれ以降はいつ解約しても解除料なし

Mugen WiFiは2年間の最低利用期間があります。

2年間を過ぎれば、その後はいつ解約をしても解除料金が発生しないので、他のレンタルWiFiと比べて縛りの条件がかなり緩いといえます。

なお、2年以内に解約する場合は下記の解除料金が必要となります。

Mugen WiFiの解除料一覧
利用期間解除料
1~12か月目(1年未満)9,000円
13~24か月目(1~2年未満)5,000円
25か月目以降0円

参照:Mugen WiFi

最も有名なレンタルWiFiの「どんなときもWiFi」は、2年間の自動更新で最大19,000円の解除料が発生するので、それと比べるとかなり良心的な金額設定だといえます。

5.30日おためし全額返金保証が使える他、端末代金や送料が無料

Mugen WiFiには、30日おためし全額返金保証があります。

申し込み日から30日以内であれば、9,000円の解除料を支払うことなくMugen WiFiを解約することができます。

万が一、Mugen WiFiがあなたに合わなかったとしても無駄なお金を支払わずに済むのは嬉しいポイントですよね。

また、端末代金や送料も完全無料なので、契約にあたって必要な初期費用は事務手数料3,000円のみです。

他のレンタルWiFiでは解約時に端末代金が請求される場合もあるので、利用者に寄り添ったサービス内容だといえるでしょう。

30日おためし全額返金保証の適応条件と注意事項

Mugen WiFiの「30日おためし全額返金保証」には適応条件と注意事項があります。

これからMugen WiFiに申し込む人は、しっかりと内容を確認しておきましょう。

適応条件

  1. フォームからの申込日から30日以内に「30日おためし全額返金保証」の旨と「解約理由」「決済番号」をお問い合わせフォームより連絡すること
  2. 返品の「発送日時」が30日以内であること

    例:申し込みが8月1日 PM1:00の場合
    ○ 保証対象:8月30日 PM7:00の発送
    × 保証不可:8月31日 AM7:00の発送

  3. Mugen WiFiのご利用が初めてであること
  4. 海外のご利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生いたします
  5. 50GBを超える通常レベルを超えた大容量をご利用頂く場合、9,000円の解約費用がかかります
  6. 端末未返却の場合、翌月〜24ヶ月分×1,600円の費用が発生いたします

注意事項

  1.  箱の破損などや説明書の欠品がある場合、追加費用として20,000円(税抜)が発生します
  2.  30日以上を過ぎた場合は違約金が発生いたします
  3.  返却処理手数料として1,000円(税抜)発生いたします
  4.  送料については、申込者側の負担となります

参照:Mugen WiFi

兄リスのイラスト
簡単にまとめると、Mugen WiFiを初めて使う人が30日以内にお問い合わせフォームから申請すれば全額返金保証が使えるってことだね!

喜ぶ弟リスのイラスト
実際に試してみないと本当に使えるかわからないし、返金保証があるのは嬉しいポイントだなぁ~!

Mugen WiFiの注意すべき4つのデメリット

ここまで、Mugen WiFiの魅力的な5つのメリットについて解説をしてきました。

すでにMugen WiFiへの申し込みを前向きに検討している人も多いかと思いますが、その前に注意すべき4つのデメリットを確認しておきましょう。

いずれも大きなデメリットとは言えませんが、知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。

この項目でしっかり確認してからMugen WiFiにお申し込みください。

1.通信速度が遅めという口コミが多い

Mugen WiFiはクラウドSIMを搭載したトリプルキャリア対応のレンタルWiFiですが、通信速度は遅めという口コミが目立ちます

ここで、Mugen WiFiの通信速度に関する口コミを見ていきましょう。

上記の口コミでもあるように、Mugen WiFiの実測値は結構遅めです。

特に電車や新幹線での移動中は通信速度が遅くなりがちという口コミが見られました。

移動中に速度が遅くなりやすい理由は、長距離の移動によって通信先の基地局が頻繁に変わることが主な原因として考えられます。

そのため、FPSやMMOなどのオンラインゲームには厳しいかもしれませんが、普通にネットサーフィンや標準画質レベルの動画視聴なら全く問題のない使用感です。

2.Mugen補償プランは途中加入と途中解約ができない

Mugen WiFiには、端末が故障してしまった時の保証オプション「Mugen補償プラン」があります。

Mugen補償プランは月額500円のオプションで、水漏れや破損による故障時に新品の端末と交換してくれます。

しかし、このオプションは新規申し込みの時にしか加入できず、途中加入や途中退会ができません

新規申し込みの時にしか加入できないのは他のレンタルWiFiでもよく見られる内容ですが、途中退会できないというのはMugen WiFiくらいではないでしょうか。

端末保証オプションへの加入を検討中の人は、Mugen WiFiの月額料金が永久に500円高くなってしまうことを覚えておきましょう。

3.30日間全額返金保証を使うためにはある程度の費用が必要

Mugen WiFiの30日間全額返金保証を使うためには、ある程度の費用が必要となります。

30日おためし全額返金保証を使うために必要な費用

  •  端末返却時の送料:1,000円前後(必須)
  •  返却事務手数料:1,000円(必須)
  •  解約費用:9,000円(50GB以上使っていた場合)
  •  追加費用:20,000円(外箱破損や説明書の欠品など)

最低でも2,000円程度の費用が必要なので、完全無料でMugen WiFiをお試しできる訳ではありません。

あらかじめ、その点は理解した上でMugen WiFiへ申し込むようにしてください。

4.クレジットカードがないと申し込みできない

Mugen WiFiは、クレジットカードがないと申し込みができません

口座振替やデビットカード、その他ポイントサービス(au WALLETやLINEポイントなど)には対応していないのでご注意ください。

わからない弟リスのイラスト
ところで兄ちゃん、Mugen WiFiにはどんな料金プランがあるの?

兄リスのイラスト
OK!そしたら次の項目でMUGEN WiFiの料金プランを確認していこうか!

Mugen WiFiの2種類ある料金プランを徹底解説

mugen wifiの料金プラン比較

ここまで、Mugen WiFiのメリットとデメリットについて解説をしてきました。

この項目では、Mugen WiFiで選べる2つの料金プランについて確認していきましょう。

まずは下記の一覧表をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

Mugen WiFiの料金プラン
MUGENアドバンスプランMUGEN格安プラン
初期費用3,000円3,000円
月額料金(国内)3,880 3,280
利用料金(海外)1GB:1,200円~1GB:1,200円~
データ容量国内無制限無制限
海外1GB/日 ※容量超過時は384Kbpsに低速化1GB/日 ※容量超過時は384Kbpsに低速化
選べる端末G4U2s
最低利用期間2年間2年間
解除料1年未満:9,000円 
1~2年未満:5,000円 
25か月目以降:0円
1年未満:9,000円
1~2年未満:5,000円 
25か月目以降:0円

Mugen WiFiには「MUGENアドバンスプラン」と「MUGEN格安プラン」の2種類があります。

これら2つの料金プランの違いは、月額料金と選べる端末の2点のみです。

MUGENアドバンスプランで使える「G4」という端末はスマホ型の端末で、翻訳機能やモバイルバッテリー機能を搭載しています。

この端末1台でGoogleマップ(ログイン不可)が使えるので、海外で使う用途で申し込むならMUGENアドバンスプランを選ぶのが良いでしょう。

一方、MUGEN格安プランは他のレンタルWiFiでも提供されている端末「U2s」が使えます。

U2sもクラウドSIMに対応しているので、国内外のどちらでも設定不要で使えるのが特徴です。

ただし、翻訳やモバイルバッテリーなどの便利な機能は付いていないので、MUGEN格安プランは安さ重視で選びたい人におすすめのプランです。

Mugen WiFiで取り扱っている端末のスペック

Mugen WiFiで選べる「G4」と「U2s」の端末スペックについては下記の比較表をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

G4とU2sのスペック比較表
G4U2s
端末代金0円0円
通信速度下り150Mbps150Mbps
上り50Mbps50Mbps
連続通信時間約12時間約12時間
バッテリー容量3,900mAh約3,500mAh
サイズ高さ136×幅72.2×厚さ12mm高さ127×幅65.7×厚さ14.2mm
重さ約188g約149g
ディスプレイあり(5.0HD)なし
同時接続台数5台5台
充電コネクタUSB Type-CMicro USB Type-B
付属品取扱説明書
USBケーブルType-C
SIMピン
OTGケーブル
取扱説明書
USBケーブルType-C
SIMピン
OTGケーブル

参照:Mugen WiFi

MUGENアドバンスプランで使える「G4」は、スマホ型の端末で5.0インチのディスプレイを搭載しています。

翻訳機能や他のデバイスを充電できるモバイルバッテリー機能を搭載しているので、海外旅行に行く際に便利なアイテムだといえます。

U2sにはディスプレイがなく、本体のLEDランプで残バッテリーを確認できます。

ディスプレイがない分使い辛さは目立ちますが、G4と比べて月額料金が600円も違うのでコスパ重視で使いたい人はMUGEN格安プランを選ぶのが良いでしょう。

Mugen WiFiの海外利用について

Mugen WiFiはクラウドSIMに対応しているので、海外に行く際も特別な手続きは必要ありません。

現地にMugen WiFiをそのまま持っていき、電源を入れなおせば自動的に接続できる回線を探してつないでくれます。

海外での利用料金は、下記を参考にしてください。

Mugen WiFiの海外料金

アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア中東・アフリカ・南米
1GB:1,200円/日1GB:1,600円/日

参照:Mugen WiFi

Mugen WiFiの海外料金は、利用する国によって異なります。

世界134か国で使えるので、国ごとの利用料金は「Mugen WiFi海外利用可能地域」をご覧ください。

兄リスのイラスト
次の項目では他のレンタルWiFiとの月額料金比較を見ていこう!

Mugen WiFiと他のレンタルWiFiを徹底比較

無制限Wifiを徹底比較

ここまで、Mugen WiFiの2つある料金プランについて解説をしてきました。

この項目では、Mugen WiFiとその他のレンタルWiFiとの月額料金を比較して見ていきましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。

無制限ポケットwifi-月額料金比較
Mugen WiFiどんなときもWiFiSAKURA WiFi縛りなしWiFiめっちゃWiFi限界突破WiFi
特徴クラウドSIM
トリプルキャリア
クラウドSIM
トリプルキャリア
物理SIM
LTEかWiMAX
物理SIM
LTEかWiMAX
クラウドSIM
トリプルキャリア
クラウドSIM
トリプルキャリア
月額料金3,280円~3,480円~3,680円~2,800円~3,480円3,500円
契約期間2年間2年間
(自動更新)
1か月3年
(自動更新)
2年間2年間
(自動更新)
解除料 1年目
:9,000円
1~2年未満
:5,000円
2年目以降
:0円

1年目
:19,000円
1~2年未満
:14,000円
25か月目
:0円

なし 3年以内
:15,000円
+契約残月数
×1,200円の端末代
36か月目
:0円
以降自動更新
2年以内
:9,800円
3年目以降
:0円
2年以内
:18,000円
25か月目
:0円
3年以降
:5,000円

Mugen WiFiは、月額料金の面では縛りなしWiFiに劣っていますが、最低利用期間や解除料、クラウドSIM搭載でどこでもインターネットに接続できるという点で優れています。

Mugen WiFiと同じくクラウドSIM対応の端末を提供するレンタルWiFiは数多く存在しますが、それらと比べると月額料金はMugen WiFiが頭一つ抜けていることがわかります。

どのサービスを選んでも通信品質はほとんど変わらないので、レンタルWiFi選びで迷った時は、コストパフォーマンス重視でMugen WiFiを選ぶことをおすすめします。

首を振る弟リスのイラスト
他のレンタルWiFiより安く使えるのは分かったけど、それでも実際に使っている人たちの口コミや評判は気になるなぁ…

兄リスのイラスト
OK!次の項目でMugen WiFiを使っている人たちのリアルな口コミや評判をまとめて教えてあげるね!

Mugen WiFiのリアルな評判や口コミをチェック!

mugenWifiの口コミ・評判まとめ

ここまで、Mugen WiFiと他のレンタルWiFiの月額料金の比較表をご覧いただきました。

他のレンタルWiFiと比べてみると、Mugen WiFiの月額料金が圧倒的に安いことがお分かりいただけたかと思います。

それに加え、非常に魅力的な5つのメリットがあるので、Mugen WiFiが気になっている人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、すでにMugen WiFiを使っている人たちのリアルな口コミや評判は気になりますよね。

そこで、Mugen WiFiに関する口コミや評判を集めてきたので、まとめてご紹介していきます。

Mugen WiFiの口コミまとめ

  •  通信速度は平均20~30Mbps程度
  •  電車などの移動中は極端に速度が遅くなる
  •  LTE回線と言えど高層階や地下ではつながりづらいことがある
  •  無制限とはいえデータ通信を使い過ぎると速度制限が課される

Mugen WiFiの口コミや評判について調べてみると、あまり悪い内容の声は出てきませんでした。

通信速度は20~30Mbps程度であることが多いので決して速い訳ではありませんが、普通にネットサーフィンや動画視聴をするレベルならストレスなく快適に使うことができるでしょう。

ただし、いくら無制限とはいえひと月に100GB以上のデータ通信を使うと、一時的ではあるものの速度制限が行われるのでお気を付けください。

上記の口コミや評判を見て、特に問題なさそうだと感じた人は、次の項目で解説するMugen WiFiの申し込み方法を参考にして実際に申し込みをしてみましょう。

Mugen WiFiの申し込み方法

兄リスのイラスト
申込は5分で完了

ここまで、Mugen WiFiを実際に使っている人たちのリアルな口コミや評判をまとめてご紹介してきました。

口コミや評判を見ても問題なさそうと感じた人は、下記の手順に従ってMugen WiFiへ申し込んでみましょう。

Mugen WiFiの申し込み手順

  1.  Mugen WiFi公式サイトにアクセスする
  2.  画面内の「申し込みはこちらから」を押す
  3.  画面の指示に従って「商品選択」「サポートオプション」を選択する
  4.  画面下部の同意欄にチェックを入れて次の画面に進む
  5.  申込内容を確認して決済画面に進む
  6.  クレジットカード情報、契約者情報、商品発送先情報を入力して次の画面へ進む
  7.  入力情報に間違いがないかを確認する
  8.  申し込み完了

Mugen WiFiへの申し込みは、上記の手順通りに進んでいけば5分程度で終わります。

申し込みの際にはクレジットカードが必要となるので、事前に準備しておきましょう。

なお、Mugen WiFiにはWiMAXなどのようにキャッシュバックがもらえるキャンペーン専用サイトはありません。

Mugen WiFiの解約方法

兄リスのイラスト
Mugen WiFiを申し込んだ後で「解約する時の手順」についても確認しておこう!

Mugen WiFiの解約は下記の手順で手続きができます。

Mugen WiFiの解約手順

  1.  Mugen WiFiお問い合わせフォームより解約の旨を連絡する
  2.  事務局からの折り返し連絡で解約手続きが完了

Mugen WiFiの解約はお問い合わせフォームからの連絡のみ受付しており、電話での解約依頼には対応してくれません。

「30日おためし全額返金保証」を利用する場合も上記と全く同じ手順で連絡することになるので、ぜひ覚えておきましょう。

まとめ

以上、「Mugen WiFiの評判が良いって本当?メリット・デメリットから他のレンタルWiFi比較まで徹底解説!」をお送りしました。

国内最安級で使えるレンタルWiFiのMugen WiFiには、下記のようなメリット・デメリットがあります。

これらのメリット・デメリットを見比べて、問題がなさそうであればMugen WiFi公式サイトにアクセスして、実際に申し込みをしてみてください。

他のレンタルWiFiよりもコスパが良いので、Mugen WiFiは非常にオススメです。

Mugen WiFiをご検討中のユーザー様へ

Mugen WiFiは現在、新規申し込みの受付を一時停止しています。

WiFiサービスをお求めの方は、最新機種が利用できて高額キャッシュバック・月額費用割引の2つのキャンペーンが選べるGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

[関連記事]GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取るまでの手順総まとめ、忘れないための対処法のサムネイル
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取るまでの手順総まとめ、忘れないための対処法
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!