Menu

NURO光・2回の開通工事をスムーズに済ませるために知っておくべき全知識

パソコンとヘルメットと設計図

世界最速といわれ国内でも高い人気を誇る NURO光

しかし契約してから開通するまでに立会い工事が二度もあり、開通まで時間がかかってしまうのがネックです。

この記事ではこんな疑問に答えます!

  • NURO光の工事の手順が知りたい
  • 工事に二回も立ち合う理由は?
  • NURO光の工事をするとき、気をつけることは?

この記事では、NURO光の工事の申し込みから開通までの流れをわかりやすい手順でご説明します。

また、工事に関する注意点も各手順ごとに解説するので、失敗なく工事することが可能です!

今回の記事を読んでいただければ、NURO光の工事面での不安や不明点をクリアにすることができますので、ご参考にしてください。

※「NURO光って実際どうなの?」という点から知りたい方は下記の記事も参考に!

[関連記事]日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖のサムネイル
日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

NURO光の申込みはこちら

そもそも2回も工事してまでNURO光を引く価値はあるの?

NURO光の開通には必ず2度の工事があります。

その工事には立会いも必要となるため、スケジュールの調整など確かに面倒です。

しかし、人気プロバイダランクなどを見てもNURO光は多くの条件下で1位となっており、工事の手間をかけてでも選びたいサービスとして多くの方に支持されています。

このように人気の高いNURO光ですが、他の光回線に比べてどのような特徴があるでしょうか?

ここではNURO光のメリット・料金などを改めて解説します。

なお、NURO光のメリットについて十分ご存知の人はここは飛ばし、「自宅にNURO光を引くまでの手順」へ進んでください。

他を圧倒する速度(下り最大2Gbps)

NURO光の売りは、何と言っても個人向けの商品として、世界最速最大で下り2Gbpsを実現したという速度です。

他社回線が下り1Gbpsという中、速度で他を圧倒的し、しかも料金まで安いのです。
※1Gbpsとは1秒間に1ギガビット(1Gb)のデータ量を送受信できる速度のことです。

NURO光 速度

NURO光の基本料金

一般的に光回線の基本料金は戸建とマンションとの2通りのプランがありますが、NURO光のプランは少し独特です。

戸建ならNURO光を選ばない理由がない

基本料金の安い他社プロバイダと比較をしてみました。

NURO光は他社を圧倒する高速サービスを実現しながら、実は基本料金でも安いのです。

開通可能の地域であれば選ばない手はありません。

 月額料金割引キャンペーン
NURO光4,743円月額2,980円キャンペーン
開通から1年間の月額料金が2,980円
さらに工事費無料、設置サポート無料
期間:~2018年6月30日(土)
U-next光4,980円2年割
戸建タイプ4,200円(2年後から4,850円)

期間:終了期間未定
ぷらら光4,800円ぷらら光お申し込み35,000円キャッシュバック
最大で新規35,000円、のキャッシュバック
期間:終了期間未定
ソフトバンク光 5,200円(2年)他社乗り換え24,000円キャッシュバック
おうち割 スマホ代最大1,000円割引

期間:終了期間未定

マンションタイプ 速度か価格かによって別れる

一方、マンションタイプの契約者の場合にはあなたが優先するのがスピードなのか、価格なのかで判断が別れることでしょう。

NURO光forマンションは月額料金2,500円と非常に安いのですが、同じマンションの中で4戸以上が契約を結ばねばならない規約となっています。

一方、主に戸建て向けの「NURO光」の場合、戸建4,743円のプランが使える条件の中に「7階建て以下のマンション」も含まれています。

建物が7階建て以下であれば、4人集めなくてもNURO光が使えるということです。

ただしこの場合、マンションでありながら戸建と同じ料金になってしまいます。

マンションタイプといえば通常は戸建に比べて1,000円前後安いことが多いですので、それを損だと思う人にとっては向きません。

 マンション割引キャンペーン
NURO光

NURO光 for マンション
1,900~2,500円
(4人以上同時契約)

NURO光
4,743円
(7階建て以下)

NURO光 for マンション 
10,000円キャッシュバック

期間:~2018年7月31日(火)

月額2,980円キャンペーン
開通から1年間の月額料金が2,980円
さらに工事費無料、設置サポート無料
期間:~2018年6月30日(土)

U-next光3,480円2年割
マンションタイプ¥3,180円(2年後から3,480円)
期間:終了期間未定
ぷらら光3,600円ぷらら光お申し込み35,000円キャッシュバック
最大で新規35,000円、のキャッシュバック
期間:終了期間未定
ソフトバンク光3,800円他社乗り換え24,000円キャッシュバック
おうち割 スマホ代最大1,000円割引
期間:終了期間未定

その他メリット:無線LANルーターが無料

NURO光以外の光回線では無線LAN機能は500円程度のオプションになっていることが多いのですが、NURO光では無料で無線LANルーターが付いてきます。

身の回りの機器に通信機能があるのが当たり前の時代ですので、自宅にはWi-Fi環境は必須です。

これが無料であることは大きなメリットと言えます。

自宅にNURO光を引くまでの手順

さてそれでは具体的に工事の手順について見てみましょう。

申し込みから工事までの手順

  1. Webまたは電話から申し込み
  2. 工事日の調整の連絡(1〜2週間程度)
  3. 宅内工事(1〜2週間程度、So-net側)
  4. 屋外工事(1〜2週間程度、NTT側)
  5. 利用開始

開通までには申し込みから1ヶ月から2ヶ月程度と言われています。

シーズンによっては混む時期もありますし建物の環境などにより工事が難航する可能性もあります。

余裕を持ってお申込みしましょう。

ここからは上記それぞれの手順についてくわしくみていきます。

申し込みの前に:NURO光の加入には条件がある

まず NURO光 の申し込みには、地域と住居の利用可能条件があります。

この2つの条件に当てはまらないと、そもそもNURO光を利用することはできないのでご注意ください。

提供エリア

サービススタート時点では提供エリアは関東のみでしたが、2018年1月から関西、東海地方にも拡大しました。

現在NURO光が使える地域は以下の通りです。

  • 関東地方
    • 茨城県 /栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
  • 東海地方
    • 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県
  • 関西地方
    • 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県

ただし提供エリア内でも自宅近くの光回線の都合により、場合によっては工事不可の場所もあります。

NURO光公式サイトにて郵便番号によるエリア確認が可能ですので、事前に開通可能かを調べておきましょう。

住居の条件

またNURO光では、住居によって選べるプランが変わります。

NURO光提供エリア内であれば、戸建の方は問題なくサービスを開始できます。

一方、マンションにお住まいの方の場合はNURO光加入に条件があります。

8階建て以上のマンションに住んでいれば、基本料金が1人2,500円~の「NURO光 for マンション」というタイプを選べます。
このプランに加入する条件は「同じマンションで4人以上が同時に申し込みを行えること」です。

現在、お住まいの建物で誰もNURO光を使っていない場合は、まず「NURO光に加入したい人を4世帯集める」事が必要になってきます。

マンションの管理会社と相談し、各戸にチラシを入れたり掲示板で募集するなど、管理会社の許可をとったうえで勧誘を行いましょう。

マンション用の対応物件検索ページに必要事項を入力しておくと、同じ物件で4人以上エントリーされた時点からNURO光側が代わりに管理組合や物件オーナーへ導入交渉をしてくれます。

NURO光の導入を急がない人はエントリーしておきましょう。

NURO光 エリア検索とエントリー

「同時加入世帯を集めるのは面倒」「待たずにすぐ使いたい」「少しなら金額が高くても構わない」という人であれば、主に戸建て向けの「NURO光(G2Vプラン)」なら導入世帯があなた1世帯だけでも申込むことが可能です。

ただし、これはマンションの建物が7階以下であることが条件となります。

1.Webまたは電話から申し込む

NURO光の加入可能条件をクリアしたとわかったら、実際に申込みを進めましょう。

お申込みはWebか電話にて行えます。

お電話での申し込み
  • (口座振替でのお支払いをご希望の方はWebではなく電話にて申し込みしてください。)
  • 0120-117-260
  • 受付時間 9:00 ~ 23:00

コース変更の場合

  • 0120-080-790
  • 受付時間 9:00 ~ 18:00
Webでの申し込み

NURO光公式サイトからなら24時間申し込みが可能です。

今すぐNURO光を申込む

2.工事日調整の連絡(申し込み後1〜2週間)宅内工事日の決定

お申し込み時に宅内工事日を選択した場合、約3日後までに登録した電話番号かso-netのメールアドレスに連絡が入ります。

工事日を決めていない場合にはお申し込みから約1~2週間後、NURO光担当者より工事日調整の連絡が入ります。この時、第1回目の宅内工事日を決定してください。

土日の工事は3,000円の追加料金が発生しますので注意が必要です。

わからない弟リスのイラスト
宅内工事って実際どんなことをするの?事前にやっておかないといけないこととかある?

兄リスのイラスト
いいところに気がついたね。工事では壁に穴を開ける可能性があるから、建物の持ち主に許可をとっておく必要があるんだ。

配線工事は建物の壁面から宅内に向けて配線を引きます。

場合によっては壁に穴を開けなければならないケースもあります。

賃貸住宅など、持ち主に許可が必要な場合には事前に連絡を取り確認をしておきましょう。

その際建物の配管状況や、場合によっては壁に穴を開けなければならないことなどについても確認しておくと、工事がうまく進まない場合の対策として理想的です。

NURO光側としては、ユーザー側に工事実施の承諾をとっていただくようお願いしていますのでその点ご注意ください。

3.1回目 宅内工事(日程調整後1〜2週間)

宅内工事は戸建てとマンションで手順が少し異なりますのでそれぞれ解説します。

またどちらの工事に関しても工事の立会いが必要となっています。

戸建ての場合

決定した工事日にSo-netが要請した業者が来ます。

工事にかかる時間は約1〜2時間程度。

この工事では外壁に電柱から光ケーブルを引き込む際に接続する光キャビネットを設置します。

NURO光の開通工事画像引用:NURO光の開通工事

設置した光キャビネットから宅内へ光ケーブルを引き込みます。

引き込み方法は

  • 既存の配管などを利用する方法
  • エアコンの配管の脇から取り込む方法
  • 新しく穴を開けて取り込む方法

のいずれかになります。

一番最後の手段とはなりますが、宅内への配管や、エアコンの配管脇がうまく利用できない場合は、屋外から宅内へ向けた穴を開ける必要もあります。

工事当日では大家さんと連絡がつかない可能性もありますので、万が一配線がうまくいかない場合の手段として、配線工事の内容に関わらず事前に建物の持ち主の同意を得ておいたほうがいいでしょう。

屋外から引き込んだインターネットの線は、配管の場合、その配管が繋がっている電気のコンセントに光アウトレットという光ケーブル用のコンセントを設置し室内に引き込みます。

エアコンの配管脇や、壁に直接穴を開けた場合には光ローゼットというコンセントを壁面などに設置します。

光コンセント
光アウトレット設置例(配管工事)光ローゼット設置例(エアコン脇、直接穴)
NURO光の開通工事NURO光の開通工事
画像引用:NURO光の開通工事

そしてコンセントからONU(回線終端装置)まで光コードを引きます。

マンションの場合

集合住宅には、配線を各部屋に送るための各部屋の配管が集結したMDFというボックスがあります。
このボックスから部屋まで配管が無事に通るのかが重要です。

すでに電話線や電気などで配管を使ってしまっている場合、配管はあってもうまく配線が通ることができないケースもあります。
その場合には、戸建同様、エアコン脇などを利用して引き込むか、壁に直接穴を開けるケースも想定されます。

 

NURO光の開通工事画像引用:NURO光の開通工事

宅内への配線の引き込み方も、戸建同様、光コンセントを室内の壁面に設置します。
そこからONUまで光ケーブルを繋ぎます。

4. 屋外工事日決定

屋外工事日は、建物への提供方法が確定し、工事微調整の準備が整い次第連絡が入ります。

お住まいの環境などによっては、工事日まで30日程度日数がかかることもあるようです。

5. 2回目 屋外工事(第一工事後、約1ヶ月前後)

屋外工事も同様に、戸建てとマンションで手順が異なります。

二回目の工事は、最寄りの電柱から建物までNTT側の業者が配線工事を行います。

戸建ての場合

二回目の工事は、NTT側の業者が行います。

こちらは電柱の光ケーブルをすでに用意している光キャビネットまで引き、引留金具を使い、配線を固定します。

すでに金具がある場合はそれを使用します。

マンションの場合

電柱からMDFまで光ケーブルを引きます。

MDF内で、室内から引いてある光ケーブルと光ケーブル同士を接続します。

配線後(戸建て、マンション共に)、二回目の工事の際にすでに設置されているONUに電源を入れてください。

PCを接続した場合自動的にインターネットに接続されます。

接続はLANケーブルかWi-Fiにて接続してください。

NURO光でんわもこの開通時から接続が可能となります。

アナログポート用の電話機をご用意ください。

番号ポータビリティなどを行った際には使用開始までその後1週間程度かかります。

その他NURO光の工事で気をつけること

光回線の契約をする場合、新規契約と乗り換えのどちらかになります。

新規の場合はすでにご説明した通りの流れでOKですが、乗り換えの場合は以前の契約について、解約漏れなどがないのか注意しましょう。

たとえば以前はフレッツ光などの光回線とぷらら、OCNなどのプロバイダの契約は別々にすることも多かったです。

光回線だけ解約し、プロバイダ解約を忘れてしまうケースを耳にしますので忘れないように注意しましょう。

また、乗り換え時には十分な時間をとって手続きを進めましょう。

建物の条件で工事がうまくいかなかったり、引越しシーズンなどの混雑時に当たってしまったりなど、思わぬ条件により工事がスムーズに進まないことも想定できます。

引っ越し予定日が決まったらすぐに NURO光 の申し込みを行えば問題ありません。

インターネットが使えない期間が発生しないように、早めの申込みをすることが重要です。

まず先にもお話ししましたが、光回線がすでに宅内におありだとしても今までの回線は使えません。

新たに引き直すことが必要ですのでご注意ください。

また、宅内工事日を土日で指定すると3,000円の有償だということも頭に留めておいてください。

なお、これはキャンペーンなどで無料になるケースもあるため、自分が工事を行うタイミングで公式サイトのチェックやサポートセンターへの電話で確認を行いましょう。

元々NURO光のユーザーだった人が引越しす場合にも新しい場所でまた新たに引き直さなくてはなりません。

まとめ

以上NURO光について、その特徴と工事の手順などお伝えしました。

  • NURO光は個人用のものとしては国内最速の光通信である
  • NURO光利用には「対応エリア内であること」「マンションプランの場合、4人以上が利用すること」の条件がある
  • 利用開始までに約1ヶ月程度かかる見込み
  • 工事は宅内・屋外の計2回
  • 既存の光回線があってもフレッツ光などの他社回線は利用できないため、必ず新たに引く必要がある

工事には2回の立ち会いが必要であり、忙しい現代人にとってはなかなか厳しい点もありますが、忙しい方だからこそ、自宅の通信を高速化し、開通後のネットライフを快適な環境へと整えておきましょう。

[関連記事]日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖のサムネイル
日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

NURO光の申込みはこちら

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!