Menu

NURO光のプロバイダってどこなの?「回線+プロバイダ」セット契約のしくみと料金

クエスチョンマークが書かれた黒板の近くに座っているパソコンを持った女性

世界最速インターネットを謳っている「 NURO光 」。

利用料金も安いので利用を検討している人も多いと思いますが、インターネットの切り替えで何かと面倒なのが、回線やプロバイダとの契約手続きですよね。

結論から言うと、「NURO光」は光回線とプロバイダ(So-net)がセットになった「一体型」の契約です。

そのためプロバイダの契約を私たちユーザーが別途行う必要はありません。

逆に、So-net以外のプロバイダは使えません。

この記事ではこんな質問に答えます!

この記事ではこんな疑問に答えます!

  • 「NURO光」に申し込む場合、プロバイダ契約はどうしたらいい?
  • 「NURO光」のプロバイダ料金はいくら?
  • 「NURO光」に乗り換える場合の注意点は?

なお、乗り換えによってプロバイダが変更になる場合、契約手続きにおいては少し注意が必要です。

たとえば、プロバイダの解約と、オプションサービスの引継ぎについてです。

プロバイダは、回線の解約と別に解約手続きをとる必要があります。電話番号やメールアドレスの引継ぎは、申し込みをすれば可能な場合があります。

この記事では、

  1. 「NURO光」に乗り換える時のプロバイダ契約の方法
  2. ネット契約における「プロバイダ」の役割
  3. NURO光のプロバイダ「So-net」のメリット・デメリット

を順に解説します。

この記事を読むと、「NURO光」の契約の仕組みと、プロバイダはどこで利用料金はいくらなのかが分かり、「NURO光」が自分に合っているのかどうかを知ることができます。

※「NURO光って実際どうなの?」という点から知りたい方は下記の記事も参考に!

[関連記事]日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖のサムネイル
日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

NURO光の申込みはこちら

「NURO光」のプロバイダは「So-net」

弟リスのイラスト
「NURO光」って世界最速インターネットなんだってね!僕も「NURO光」にしたいけど、プロバイダとの契約はどうしたらいいのかな?

兄リスのイラスト
「NURO光」は回線とプロバイダはセットになっていて、プロバイダも1つに決まっているんだ。

NURO光 」を利用する場合、プロバイダは「So-net」のみです。
好きなプロバイダを選ぶことはできません。

料金は、インターネット回線とプロバイダがセットになった「一体型」です。

弟リスのイラスト
「So-net」以外は選べないってことか~。

わからない弟リスのイラスト
待って兄ちゃん!その前に、そもそもプロバイダってなんだっけ??

そもそもプロバイダって何?その役割は?

回線業者はインターネットとパソコンをつなぐもの。ただし、プロバイダーを介さなければ実際にはインターネットに繋げることができない。

「プロバイダ」とは、「ISP」(インターネットサービスプロバイダ)と呼ばれる接続事業者で、回線を通してインターネットに接続することがその役割です。

一般的には光ファイバーなどの回線をインターネットに繋げるためにはプロバイダとの契約が必須で、インターネットを利用するには、プロバイダサービスの利用料金も支払う必要があります。

詳細は、こちらの記事 「プロバイダ」ってなに?何のために必要なのか、意味を説明 を参照してください。

NURO光の場合はこのプロバイダ利用料金が月額料金に含まれているので、別途支払う必要はありません。

「So-net」のメリット・デメリット

「NURO光」のプロバイダは「So-net」のみであることは、前述の通りです。

では、「So-net」とは、どのようなプロバイダなのでしょうか。

「So-net」は、ソニーグループのプロバイダで、大手プロバイダのひとつです。

ソニー系列であるという信頼もあってか、光回線の契約者数は第3位です。
参照:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2017年3月末時点)」

ソニーという電機メーカー系のプロバイダであり、パソコンだけでなく、プリンター、タブレット、スマートフォン、テレビ、ゲーム機など周辺機器まで含めたトラブルにサポートしています。

また、その他のオプションサービスもさまざまなものがあります。

たとえば、メール、セキュリティ対策、固定IP利用、機器のレンタル・販売です。

くわしくはSo-net公式サイト オプション・コンテンツのページを参照してください。

その他のメリットは訪問サポートサービスが充実していること、利用料金が安いことが挙げられます。

料金については次の「NURO光の料金(回線+プロバイダ)は1,900円~6,480円」の章でくわしく解説します。

デメリットとしては、利用が集中する時間帯には特に、速度の低下がみられることです。

ただ、利用者の多い時間帯の速度低下はどのプロバイダでも同じことが言えます。

このデメリットを解決するために、各プロバイダでは状況改善のために回線設備の増設工事を随時行っています。

So-netでも、すでに今年6月までの増設工事の計画が決定しているので、今後改善が期待できそうですね。

NURO光の料金(回線+プロバイダ)は1,900円~6,480円

電卓で資料を見ながら計算する男性

NURO光 」のプロバイダは「So-net」のみで、回線とプロバイダがセットになった「一体型」サービスです。

つまり、プロバイダの料金は回線とまとめて請求されます。

この章ではNURO光を契約した時に支払う総額を説明します。

「NURO光」には、5つのプランがあり、月額料金はそれぞれ以下の通りです。

すべて、無線LANとセキュリティサービスがついた金額です。

月額料金
NURO光 4,743円
NURO光 for マンション1,900円~2,500円
NURO光6Gs5,243円
NURO光 10Gs5,743円
NURO光 10G6,480円

※すべて税抜き価格
※2018年4月の情報です。
参考:NURO 光 世界最速 光回線インターネットNURO光 10Gs・6Gs

月額料金の他に、「基本工事費」40,000円(分割支払い)と「契約事務手数料」3,000円がかかります。(6Gs、10Gsプランの工事費は60,000円)

なお、2018年6月現在、工事費無料キャンペーンが実施されています。(2018年6月30日まで)

このキャンペーンは以前から延長が繰り返されていますが、いつ終了するかわからないためNURO光を検討している人は早めに申込むことをおすすめします。

他の光回線からNURO光に乗り換える場合の注意点

頭を押さえてパソコンをみる女性

ここでは NURO光 への乗り換えを考えているあなたに向けて、乗り換えの前に注意しておくべき内容をまとめます。

プロバイダの解約を忘れずに

光回線インターネットには、NTTの「フレッツ光」やauの「 auひかり 」など、他にもさまざまなものがあります。

「NURO光」に乗り換えを決めたら、まずは今使っているプロバイダを確認しましょう。

「NURO光」のプロバイダは「So-net」のみで、その使用料は総額に含まれています。

もしも今「So-net」以外のプロバイダを使っている場合は、そのプロバイダの解約が必要です。

解約しないと、プロバイダ料金を重複して支払うことになってしまいます。解約忘れには注意しましょう。

オプションサービスが引き続き使えるか確認しよう

「NURO光」に乗り換えると、それまで別のプロバイダで使っていたメールアドレスや、オプションサービスは利用できなくなります。

メールアドレスは新しいものになります。ただし、申し込めばメールアドレスは引継ぎできる場合があるので、今自分が使っているプロバイダが、その対象となるか確認しましょう。 
参考:So-net 会員サポート「連絡先メールアドレスについて知りたい」

また、オプションの「NURO光でんわ」を利用する場合、現在利用している番号を引き継ぐためには、所定の手続きが必要です。

これにも条件があるので、引継ぎ対象かどうか事前の確認をしましょう。
参考:NURO 会員サポート「NURO 光 でんわの申し込みにあたり現在利用中の電話番号を継続したい」

まとめ

「NURO光」は、「回線+プロバイダ」一体型のインターネットであること、料金は無線LANとセキュリティサービスもついて、4,743円、8階建て以上のマンションにお住まいの方は1900円から使用可能ということをご紹介してきました。

「NURO光」に乗り換える時のポイントを、以下にまとめました。

  • 「NURO光」は、「回線+プロバイダ」一体型のインターネットで、プロバイダは「So-net」。
  •  利用料金も、「回線+プロバイダ」がまとめて請求される。金額は1,900円~6,480円。
  • 「So-net」以外のプロバイダを利用している場合、プロバイダの解約が必要。
  • メールアドレスや電話番号などの引継ぎ方法について確認する。

通信速度の速さ、利用料金の安さで人気の「NURO光」。

乗り換える際には、プロバイダの変更に伴って必要な手続きを確認し、賢く乗り換えましょう。

[関連記事]日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖のサムネイル
日本最速クラス「下り2Gbps」を誇るNURO光のメリット・デメリット徹底解剖
NURO光は「下り最大2Gbps」に加えて無線LANやセキュリティオプションも無料のかなり魅力的な光回線です。 あなたの居住地が対象エリア内(東名阪)ならNURO光にしておけば間違いない!と自信を持っておすすめできます。 デメリットは「多少手間だが、2Gbpsの速度の恩恵を受けられるメリットのほうが大きい」ものが多いです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

NURO光の申込みはこちら

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

300種類以上のプランから自分にピッタリな格安SIM・スマホが見つかる!