Menu

ひかりTV for NURO光が提供開始!特徴と注意点を解説

ひかりTVforNURO光のアイキャッチ

2018年3月上旬からスタートした「ひかりTV for NURO」。

これは、NTT東日本・NTT西日本が行っているフレッツ光回線を利用した映像サービス「ひかりTV」が、「Nuro光」の通信回線でも利用できる新しいサービスです。

下り最大2Gbpsを誇る超高速光インターネットとして知られている「NURO光」。
※フレッツ光は下り最大1Gbps

その高速回線が利用できるため、80ch以上の専用番組や73,000本のビデオオンデマンドをより「高画質」な映像で、より「早く」、より「安く」楽しむことが可能になります。

しかし、NURO光でひかりテレビを視聴するためには、いくつかの注意点があります。

ここではその注意点に対する対策や、疑問などに応えていきます。

この記事ではこんな疑問を解決します!

  • 初期費用でいくらくらいかかるの?工事は必要なの?
  • 自分の住んでいるエリアでも視聴できるの?
  • どんなプランがあるの?

さらには、

  • ひかりTV導入時に注意が必要なポイント
  • NURO光で視聴するひかりTVには、どんな特徴やプランがあるの?

など、ユーザーが知りたい情報をまとめました。

ひかりTV提供開始で注意が必要なポイント2つ

テレビのリモコンを持ちながら驚く女性

ひかりTVは「フレッツ光」回線を利用したサービスです。

そのため、これまでひかりTVを見るためには、フレッツ光回線の利用が前提でした。

しかし、「NURO光」のキャリアフリー化により、NURO光回線利用者であってもひかりTVを視聴することができるようになりました。

ただし、NURO光によるひかりTV閲覧には、2つ注意点があります。

注意点1:すぐに利用できるのは関東エリアの人だけ

現在のNURO光サービスエリアは、以下の通りです。

NURO光 対応エリア


関東:1都6県

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

東海:4県

愛知、静岡、岐阜、三重

関西:2府3県

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

このうち、ひかりTV for NUROを視聴できるエリアは、現在のところ、関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)のみとなります。

関西、東海エリアは対象外です。

また、関東エリアであっても「NURO光」回線そのものが使えない地域もあります。

たとえば同じ市内、町内であっても、回線が届いていないために、使用できない場合があります。

NURO光公式サイトでNURO光やひかりTV for NUROの提供エリアが確認できますので、導入前には利用したいエリアが対象エリアかどうか、事前に確認しておくことが必要です。

NURO光 エリア検索・お申込み
※画像引用:NURO光 エリア検索・お申込み

注意点2:ひかりTV導入には初期費用が必要!ひかりTV対応のチューナーが必要な点に注意

ひかりTV導入には初期費用がかかります。

その内訳は、NURO光回線やチューナー取付工事と、契約事務手数料です。

回線取付の工事料金は税抜40,000円、契約事務手数料は税抜3,000円がかかります。

しかし、工事料金は「実質無料」になるキャンペーンやプランを活用できる場合もあります。

NURO光 キャンペーン
※画像引用:NURO光 キャンペーン

さらに、ひかりTVを視聴するには、ひかりTV対応チューナーもしくはチューナー機能対応テレビ・パソコンが必要です。


※画像引用:ひかりTV「導入ステップ」

ただし、ひかりTVチューナー機能対応PC・テレビで地デジ/BS放送を視聴したい場合には注意が必要です。

※地上デジタル放送/BS放送が見られるエリア

ひかりTVチューナー機能対応PC・TVで視聴できるのは、

東京・神奈川・千葉・埼玉・北海道(一部地域)・宮城・新潟・栃木・群馬・茨城・大阪・京都・兵庫・愛知・静岡・石川・広島・福岡・熊本・沖縄のフレッツ光ネクスト提供エリア

に限られている。(2018年5月現在)
※参照:ひかりTV「視聴可能チャンネル」

なお、ひかりTVチューナーをレンタルする場合、毎月税抜500円の費用がかかります。

チューナー機能対応テレビを購入する場合は、30,000円程度から購入が可能です。

30,000円程度でテレビを購入する場合、500円×60ヶ月のレンタル料と同金額がかかります。

5年以上の長期にわたりひかりTVを利用する予定であれば、チューナー対応機器を購入したほうがお得です。

ひかりTV for NURO光の特徴

沢山のメディアが表示されたテレビ

この章では、ひかりTV for NURO光の料金プランや視聴できるプランの紹介、またプランによって変わる視聴できる番組の違いなど説明していきます。 

ひかりTV for NURO光の料金プランは4つ

ひかりTV for NUROの月額料金プランは以下の4つがあります。

ひかりTV for NURO光の料金プラン4つ

  1. 基本放送プラン
  2. お値打プラン
  3. テレビおすすめプラン
  4. ビデオざんまいプラン

この料金プランは本家フレッツ光の「ひかりTV」と同じです。
※参照:ひかりTV「加入ガイド/選べる料金プラン」

基本放送のみのプランから、ビデオ鑑賞がたっぷりできるプランまで、自分の視聴方法に合ったプランを選択することが可能です。

視聴プラン一覧
プラン名対象月額料金(税抜)ひかりTV2ねん割
適用後の月額料金
基本放送プランお得な基本サービスから始めたい人向き1,000円対象外
1,000円
お値打ちプランテレビもビデオも楽しみたい人向き3,500円
2,500円
テレビおすすめプランとにかくテレビ番組を楽しみたい人向き2,500円
2,500円
ビデオざんまいプランテレビよりビデオ鑑賞が大好きな人向き2,500円
2,500円

2ねん割を使えば最大29,000円もお得になる

ひかりTV2ねん割とは、利用開始3ヶ月~24ヶ月目までの月額基本料金が毎月1,000円割引となるサービスです。
参照:NURO光「ひかりTV for NURO光|<割引制度>ひかりTV 2ねん割」

2ねん割に申し込むと、利用開始月から最大2ヶ月の基本料金無料、レンタルチューナーがグレードアップするなどの特典がつきます。

そのため、お得にひかりTVを楽しむことができます。

たとえばお値打ちプランを申し込んだ場合、2年間で最大29,000円(※)もお得です!
※2ヶ月分の基本料金(3,500円×2ヶ月)+3~24ヶ月目までの割引金額(1,000円×22ヶ月)の合計

ただし、24ヶ月以内に解約・退会した場合や、基本放送プランへの契約変更をした場合は、10,000円(非課税)の違約金がかかるので、注意が必要です。

また、ひかりテレビの月額料金としては、上記プラン料金に加え、チューナーをレンタルしている場合はチューナーレンタル費用(500円/月)がかかります。

プランは全部で4つ!テレビ中心からビデオ中心まで幅広く展開

それぞれのプランではどんな番組が視聴できるのでしょうか、下記にまとめました。

アンテナをつけずにBSテレビが視聴できるのも、ひかりTVのメリットの一つですね!

基本放送プランお値打ちプランテレビおすすめプランビデオざんまいプラン
基本サービス
地デジ
BS専用チャンネル
【テレビサービス】ベーシックチャンネル--
【ビデオサービス】ベーシック見放題--

それぞれの番組サービス内容は以下の通りです。

  • 基本チャンネル
    • 4つのプランすべてで視聴できるサービスです。ニュース、エンタメ、テレビショッピングなどの専用チャンネルの他、ひかりTVオリジナルチャンネルや4K放送など11チャンネルが視聴できます。
  • 【テレビサービス】ベーシックチャンネル
    • 映画、アニメ・キッズドラマ、音楽、スポーツ、ニュース、ドキュメンタリーなど40以上の専門チャンネルが見放題になります。
  • 【ビデオサービス】ベーシック見放題
    • 約14,000本のビデオ作品が見放題!懐かしのドラマや映画から最新映画のビデオまで、さまざまなタイトルをえらぶことが可能です。
  • 【オプションテレビサービス】プレミアムチャンネル
    • WOWOWやスターチャンネル、東映チャンネルなど20種類以上の専用チャンネルを1チャンネルごとに契約できます。
      1ch700円/月~ ※専用チャンネルによって料金は異なります。
  • 【オプションビデオサービス】オプションビデオ
    • お好きなビデオ作品を1タイトルごとに購入またはレンタル視聴ができます。

まずはお試しで導入したい人には「基本放送プラン」がおすすめ

  • 「ひかりテレビがどんなものか試したい」
  • 「基本放送のみでOK」

という人には、基本放送がおすすめです。

とにかくビデオ作品を見たい人には「ビデオざんまいプラン」がおすすめ

基本サービスのほか、月額基本料金で約14,000本のビデオ作品が見放題になります。

作品は随時替わりますので、外出しなくても新しいビデオを鑑賞できます。

「ビデオ鑑賞が好き」「常に新しい映像を見たい」人にはおすすめです。

ひかりTVなら映像配信サービスが利用できる

4Kの文字と複数のメディア

最近話題のNetflix、Hulu、Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスと比べると、ひかりTVは利用料が少し高額に設定されています。

しかし、すべての動画がHD画質(ハイビジョン画質)で視聴できるメリットも。

また、4K放送が開始されるなど、高画質がひとつの魅力でもあります。

また、動画のみならず、ゲームやショッピングなど複合的に楽しめる要素も持っています。

動画配信サービスは、「国内、海外のドラマをたっぷり楽しみたい」「ゲームで遊びたい」など、テレビを視聴するだけでなく、テレビを利用して楽しみたい人向けといえるでしょう。 

Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオ、DAZNはそれぞれ番組に特徴がある

Netflix、Hulu、Amazonプライム、も豊富なチャンネル数があり、またその番組でしか見られない番組があるのもメリットと言えるでしょう。

最近話題のDAZNは、スポーツ専門チャンネルとしてその専門性が特徴です。

NetflixやHuluは、ドラマに力を入れています。

また、Amazonプライムは、そこでしか見られない独自のチャンネルを持っているのが特徴のひとつです。

ひかりテレビは、プランに応じてさまざまなチャンネルが楽しめる他、オプションで「カラオケサービス」500円/24時間、1,700円/月があるなど、動画に加えたプラスアルファのサービスが特徴です。

ひかりTV for NURO光を申し込む流れ

パソコンを開きながら書類を記入する女性

申し込みはNURO光の公式サイト以外にも、販売代理店からも申し込みが可能です。

販売店によって、行っているキャンペーンの内容や金額などに差がありますので、確認すると良いでしょう。

申し込み時に工事希望日を選択し、後日工事日の連絡が入ります。

立ち合いが必要な工事が2回必要な点に注意

工事は「宅内」「屋外」の2回行い、どちらも立ち合いが必要な点には注意が必要です。

「宅内」工事では光キャビネットの取り付け、光ケーブルの引き込み、光コンセントの取り付け、光コード配線、ONU設置を行います。


※画像引用:NURO光「開通工事」

「屋外」工事では、電柱から光ケーブルの引込み、光キャビネットまでの配線、宅内に引き込んだ光ケーブルとの接続を行います。

賃貸住宅に住んでいる場合、オーナーや不動産屋に事前に工事実施の許諾が必要になりますので、注意してください。
※参照:NURO光「ご利用までの流れ」

開通と合わせてチューナーの準備も進めましょう

開通工事と前後して、ひかりTV会員登録証など、「ひかりTV」の利用に必要な書類が送られてきます。

チューナーのレンタルを申し込んだ場合、チューナーも配送されてきます。

テレビと光回線を導入し、チューナーなどを接続すれば、アンテナなど立てることなくひかりTVを楽しむことができます。

また、NURO光をすでに利用している場合は、「NUROサポートデスク」に電話で問い合わせをすると、スムーズに申し込みができます。

NUROサポートデスク

まとめ

NURO光回線を利用した「ひかりテレビ」、いかがでしたか?

快適なインターネットに加え、高画質でストレスなくテレビや映像が楽しめるのがひかりテレビの魅力です。

現在までの注意点と特徴は以下の通りです。

  • NUROひかりテレビは関東のみのサービス
  • ひかりテレビ導入には、初期費用+回線取付工事費がかかる
  • 基本料金のみのプランから、カラオケサービスなどが付いたプランまで豊富
  • アンテナ工事が不要で、気軽に始められる

見たい番組や生活スタイルに合わせてひかりテレビを導入してみてはいかがでしょうか?

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

300種類以上のプランから自分にピッタリな格安SIM・スマホが見つかる!