Menu

デジカメ内の写真をWi-Fi経由でパソコンに転送!

デジカメ内の写真をWi-Fi経由でパソコンに転送!

Wi-Fi接続に対応したデジタルカメラやSDカードを使えば、撮影した写真を転送する作業がぐっと楽になる!

Wi-Fi機能を搭載したデジタルカメラがねらい目

通常、デジカメで撮った写真をパソコンに取り込むには、ケーブルでデジカメとパソコンを接続して転送するか、カメラのSDカードを取り出し、カードリーダー経由でパソコンに取り込む作業が必要。

スマホやタブレットに写真を取り込むには、いったんパソコンに取り込んでからスマホやタブレットへ転送…とさらに手間がかかる。

しかし、Wi-Fi機能を搭載したカメラを利用すれば、 面倒なケーブル接続やSDカードの取り出しをする必要がなく、写真を端末に直接転送できるのだ。

Wi-Fi対応のデジカメで撮った写真をパソコンやスマートフォンに転送

Wi-Fi対応のデジカメから無線接続で写真を転送する方法は2通りある。

1つは 直接端末に転送する方法だが、これは 転送先の端末が「Wi-Fi Direct」に対応している必要があることに注意。

バージョン4.0以降のAndroid端末であれば、標準で「Wi-FiDirect」に対応している。

もう1つの方法は、右のように Wi-Fiルーターを経由するもので、こちらは デジカメと転送先が同一のネットワーク上にあれば可能だ。

Wi-Fi Directを利用して直接転送する

転送先の端末が「Wi-Fi Direct」に対応していれば、Wi-Fiルーターを経由せず直接写真を転送できる。

Wi-Fi Directを利用して直接転送する

Wi-Fiルーターを経由して転送する

転送先の端末が「Wi-Fi Direct」に対応していない場合、Wi-Fiルーターを経由して写真を転送。

Wi-Fiルーターを経由して転送を行う場合、転送先が有線で接続しているパソコンであってもデータを送ることができる。

Wi-Fiルーターを経由して転送する

超望遠の本格モデルなのに軽くて携行しやすい!

ニコン
COOLPIX P610
実勢価格:3万600円

ニコン COOLPIX P610

液晶画面を上下左右に自由に動かせる「バリアングルモニタ」を搭載しているため、構図を自在に変えて撮影できる。

乗り物の中や歩行中に撮った大きなブレのある写真を効果的に補正する「ACTIVE」モードも備えており、ブレが生じやすい超望遠レンズでの撮影も快適に行える。

Wi-Fi非対応のデジカメから写真を無線で転送

Wi-Fiに対応していないカメラの場合は、SD カードに「Eye-fi Mobi」を使ってみよう。

公式サイトでダウンロードできる 専用アプリを用いれば、パソコンやスマートフォンに簡単に写真を転送できる。

同じ転送規格のカードと比べても転送速度が速く、大手メーカーのものを中心に多数のデジカメに対応している点も魅力だ。

ただし「Eye-fi Mobi」の動作確認がされていない機種もあるため、 購入の前に手持ちのカメラが「Eye-fi Mobi」に対応しているか公式サイトで確認を。

また、通常のSDカードにない機能が付加されている以上、カメラのバッテリーの消耗が激しくなることも覚えておこう。

Eye-fi Mobi 32GB

Eye-fi
Eye-fi Mobi 32GB
実勢価格:8,500円

Wi-Fi機能を搭載したSDカード。

Wi-Fi機能を保たないデジタルカメラを無線化することができ、専用アプリを使ってパソコンやスマートフォンに簡単に写真を転送できる。

転送速度の規格はClass 10を採用しており、転送速度も十分だ。

Wi-Fi非対応のデジタルカメラを無線化してくれるSDカード

「Eye-fi Mobi」は、SDカードそれ自体にWi-Fi機能を搭載しているため、 デジカメにWi-Fi機能がなくても無線で写真を転送できるというもの。

転送先となる端末が転送可能な状態かどうかは、「Eye-fi ~」で始まるSSIDが端末に表示されているか否かで判別しよう。

なお、当然のことながら、 転送先の端末が無線機能を搭載していないと写真の転送はできないぞ。

SDカードにWi-Fi機能が搭載されている

SDカードにWi-Fi機能が搭載されている

「Eye-fi Mobi」で写真を転送する手順

Eye-fi Mobiデスクトップアプリ

Eye-fi Mobiデスクトップアプリ

作者:Eye-fi
価格:無料
対応OS:Windows7/8/8.1
参考:Eye-fi「Eyefi Mobiデスクトップアプリをダウンロード」

手順1 専用ソフトをインストールする

専用ソフトをインストールする

公式サイトトップページの最下部にある「ダウンロード」の、「Eyefi Mobiデスクトップ」をクリックし、「WIndows用」 の「ダウンロード(オレンジ色のボタン)」をクリックして、「Eyefi Mobiデスクトップアプリ」をパソコンに導入する。

手順2 「Eye-fi Mobi」をデジカメにセット

「Eye-fi Mobi」をデジカメにセット

「Eye-fi Mobi」カードをデジカメに挿入して写真を撮影する。

デジカメの電源は、写真の転送が終了するまでオンにしておく。

手順3 専用ソフトを起動する

専用ソフトを起動する

手順1で導入した専用ソフトを起動して、商品に付属しているカードに記載されているアクティベーションコードを入力する。

手順4 写真の保存先を指定する

写真の保存先を指定する

デジカメから転送する写真の保存先を指定する。

初期状態ではユーザーフォルダに保存されるようになっている。

手順5 「Eye-fi Mobi」とパソコンを接続

「Eye-fi Mobi」とパソコンを接続

「アクティベーション完了しました」と表示されたら、カードとパソコンの無線接続は完了だ。

手順6 写真の転送が開始される

写真の転送が開始される

デジカメからパソコンへの写真の転送が開始される。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。