Menu

楽天モバイルの料金プラン比較! 一番お得になるプランの選び方を徹底解説

スマホ 女性

楽天モバイルを契約する際に料金プランの選択をすることになりますが、はじめて格安SIMを利用する人の中には「どのプランが自分に合っているのか分からない」「どのプランがお得なの?」と疑問を持つ人もいるかもしれません。

楽天モバイルをはじめとする格安SIMでは、自分に合ったプランを選ばなければ、本当はもっと月額料金を安く抑えることができるのに、そうならないまま利用してしまう場合があります。

もちろん、それでも大手キャリアの月額料金より大幅に安くなることが大半ですが、楽天モバイルの料金プランをしっかり把握することで、まだまだ料金を安くすることができるかもしれませんよね。

そこで今回は、

  • 料金プランの種類
  • おすすめの料金プラン
  • 料金プラン変更の手順

について紹介していきます。

今回の記事を読むことで、自分に合った料金プランが選べるようになり、場合によっては月々の料金をより大幅に安くすることもできるはずです。

これから楽天モバイルを契約しようと考えている方も、ぜひ参考にしてください。

1分で分かる! 自分に合った楽天モバイルの料金プラン比較

AとB 比べる

楽天モバイルには、2種類の料金プランがあります。どちらも非常に魅力的なプランなのですが、下記の図を参考にして、まずは自分にあった料金プランを見てみましょう。

楽天モバイル 料金

自分がどちらのプランに当てはまっているかわかったところで、次はそれぞれの料金プランの紹介をしていきます。

実際に、自分にあっているのか確認していきましょう!

楽天モバイルの料金プランは2つ!

ピース 女性

前述のとおりですが、楽天モバイルの料金プランは2つあり「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」です。

自分に合っていないプランだと「データ容量が足りなかった」などと損をする場合もありますので、損をしないためにも簡単にそれぞれの料金プランについて説明いたします。

10分かけ放題!「スーパーホーダイ」

スーパーホーダイの良い点として、高速通信容量を使い切っても、最大1Mbpsまでデータが使い放題なので、ストレスなく通信が行えます。

※スマホの方は表をスワイプできます。

1Mbps 高速通信
メッセージやメールのやりとり 快適 快適
Webブラウジング ストレス無く閲覧可能 快適
地図・ゲームアプリ ストレス無く閲覧可能 快適
動画再生 問題のないレベル 快適
アプリダウンロード まぁ耐えられるレベル 快適

参照:楽天モバイル「スーパーホーダイ 」

料金プランは4つあり、高速通信の容量によって料金が変わります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

プランS プランM プランL プランLL
データ通信 高速通信容量2GB/月 高速通信容量6GB/月 高速通信容量14GB/月 高速通信容量24GB/月
高速通信容量を使い切った後は最大1Mbpsで使い放題
通話 10分以内の国内通話かけ放題
月額基本料 楽天会員なら
【2年間】1,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】2,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】4,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】5,480円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】1,980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】3,980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】4,980円(税別)

参照:楽天モバイル「スーパーホーダイ 」

楽天会員なら2年間「500円」の割引があり、さらにダイヤモンド会員なら1年目「500円」の割引があります。

また、長期割もあり、最低利用3年で2年間「1000円」割引、最低利用2年で2年間「500円」の割引を行なっています。

※スマホの方は表をスワイプできます。

プランSでのキャンペーン比較
通常 2年間
2,980円(税別)
楽天会員+最低利用1年 2年間
2,480円(税別)
楽天会員+最低利用2年 2年間
1,980円(税別)
楽天会員+最低利用3年 2年間
1,480円(税別)
楽天会員(ダイヤモンド会員)+最低利用3年 1年間
980円(税別)

通常と楽天会員(ダイヤモンド会員)+最低利用3年だと、2,000円もお得になります。

スーパーホーダイ は、通話SIM限定のプランとなり、最大1Mbpsが無制限に使え、10分かけ放題となるので、動画や電話をよく利用する人に向いているプランとなります。

また、楽天会員なら2年間割引されるキャンペーンがあるため、最初の2年間がとても安いプランです。

スーパーホーダイがおすすめなのはこんな人

電話や動画を主に利用するなら、「10分かけ放題」や高速通信容量が豊富なスーパーホーダイの方がおすすめです。

契約しているプランの高速通信容量を超えたとしても通信速度が最大1Mbps出るため、データ通信を多く使う人には最適なプランとなります。

使い方に合わせた「組み合わせプラン」

組み合わせプランは、「通話SIM」以外にも「050データSIM」「データSIM」といったデータのみのプランがあり、高速通信容量のプランも豊富にあります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

月額基本料一覧 通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円(税別) 645円(税別) 525円(税別)
3.1GBプラン 1,600円(税別) 1,020円(税別) 900円(税別)
5GBプラン 2,150円(税別) 1,570円(税別) 1,450円(税別)
10GBプラン 2,960円(税別) 2,380円(税別) 2,260円(税別)
20GBプラン 4,750円(税別) 4,170円(税別) 4,050円(税別)
30GBプラン 6,150円(税別) 5,520円(税別) 5,450円(税別)

参照:楽天モバイル「組み合わせプラン 」

組み合わせプランの特徴としては、スーパーホーダイ のように2年間の割引キャンペーンはありませんが、基本料金が全体的に安くなっています。

例えば、スーパーホーダイ のプランSだと、月額基本料金が「2,980円」ですが、組み合わせプランの3.1GBだと月額基本料金が「1,600円」となり、スーパーホーダイ より「1,380円」もお得になります。

なお、スーパーホーダイ のように、高速通信容量を使い切っても最大1Mbps出ることはないので、注意しましょう。

容量は何を基準に選べばいい?

高速通信容量は、スマホの利用方法によって選ぶといいでしょう。

ここでは、タイプ別に目安となるおすすめの容量を紹介します。ご自身のスマホの利用頻度に合わせて参考にしてみて下さい。

ネットをあまりしないなら

そういった人には「組み合わせプラン:通話SIMのベーシックプラン」がおすすめです。

ベーシックプランのいい点は、データ容量を気にせずに使用できるという点です。

また、料金についても各プランの中では安いほうに分類されるので、データ通信をあまり利用せず、料金を抑えたい方におすすめです。

注意点としては、データ通信量が最大200kbpsとかなり低めに設定されているので、インターネットで動画を見るのには向きません。

データ通信をあまり利用せず、必要最低限でしか携帯電話を利用しない人にとってはお得なプランです。

インターネットで動画を見たい人なら

そういった人には「組み合わせプラン:データSIMの30GBプラン」がおすすめです。

プランの中では一番高い30GBというデータ通信量となります。

そのため、動画などを見る時間が多い、データ通信量がかかる作業を多くする人に、おすすめなプランとなります。

電話が一切使えないプランとなりますが、2台目として主にインターネットで動画などを利用するのであれば、おすすめのプランとなります。

電話や動画を利用する人なら

そういった人には、「組み合わせプラン:通話SIMの10GBプラン」がおすすめです。

電話も利用でき、高速通信容量も10GBあるので、動画や音楽をインターネットで快適に利用することができます。

注意 : ベーシックプランは低速通信のみ!

ベーシックプランは、データ通信量が最大200kbpsまでしかでません。

200kbpsだと、インターネットで動画を見たりや音楽を聞いたりするのには適しておらず、とてもストレスとなります。

もし、スマホで動画や音楽を利用する場合は、ベーシックプラン以外のプランにしましょう。

組み合わせプランがおすすめなのはこんな人

組み合わせプランは、3年以上楽天モバイルを利用する人、または通話機能が不要と考えている人におすすめです。

スーパーホーダイ は、2年間の割引はありますが3年目以降は割引がないため、長期契約だと組み合わせプランの方がお得になるからです。

また、組み合わせプランには「050データSIM」「データSIM」といったデータのみのプランがあるため、電話を利用しないと考えている人は、こちらのプランの方が安くなります。

スーパーホーダイと組み合わせプランを比較!

黒板 グラフ 女性

スーパーホーダイと組み合わせプランで、比較的近いプランを比較してみました。

※スマホの方は表をスワイプできます。

スーパーホーダイ 組み合わせ
プラン プランS(楽天会員+最低利用3年) 3.1GB(通話SIM)
1年目 月額1,480円(税別) 月額1,600円(税別)
2年目 月額1,480円(税別) 月額1,600円(税別)
3年目 月額2,980円(税別) 月額1,600円(税別)
データ量 2GB 3.1GB
かけ放題 10分以内の国内通話かけ放題 別途契約(850円/月)

上記を見ても分かるように、2年目までだとスーパーホーダイの方が月額120円ほどお得となりますが、3年目以降は組み合わせプランの方が月額1,380円もお得になります。

したがって、2年目まではスーパーホーダイを利用し、最低利用期間以降は組み合わせプランに移行する方が、お得な契約方法となります。

プランを乗り換えたい時は?

女性 スマホ

楽天モバイルのプラン変更はとても簡単です。

会員サポート(マイページ)の「メンバーズステーション」にログインして、変更を行うことができます。

24時間いつでもオンラインでプラン変更ができるので、忙しい人でも空いた時間にすぐ申し込みが行えます。

なお、楽天モバイルショップ(店頭)では、プラン変更はできませんので気をつけましょう。

また、注意点としては、楽天モバイルのプラン変更は1カ月に1回のみです。

再度変更する場合は、翌月にしか変更できないので、変更する際はよく考えて行いましょう。

楽天モバイルメンバーズステーションでプラン変更する手順

それでは実際にプランを変更する手順について、わかりやすく説明していきます。

STEP1

楽天モバイルの「メンバーズステーション」にログインします。

楽天ログイン

STEP2

会員ページの下部に、「登録情報・設定変更」の項目があるので、そこにある「楽天モバイルプラン変更」を選びます。

STEP3

「ご希望されるプラン」が表示されるので、お好みのプランを選びましょう。その後「確認画面へ」をタップします。

STEP4

「確認画面」が表示されるので、内容を確認して問題がなければ「お申し込み」ボタンをタップします。

STEP5

変更完了。

以上で、プランの変更は完了。

STEP5までで簡単にできるので、空いた時間にいつでも変更することが可能です。

まとめ : 自分に合った料金プランで、楽天モバイルを利用しよう!

ここまで、楽天モバイルの料金プランについて紹介してきました。

最後にもう一度料金プランのおさらいをしておきましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。

スーパーホーダイ
プランS プランM プランL プランLL
データ通信 高速通信容量2GB/月 高速通信容量6GB/月 高速通信容量14GB/月 高速通信容量24GB/月
高速通信容量を使い切った後は最大1Mbpsで使い放題
通話 10分以内の国内通話かけ放題
月額基本料 楽天会員なら
【2年間】1,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】2,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】4,480円(税別)
楽天会員なら
【2年間】5,480円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】1,980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】3,980円(税別)
ダイヤモンド会員なら
【1年間】4,980円(税別)

参照:楽天モバイル「スーパーホーダイ 」

※スマホの方は表をスワイプできます。

組み合わせプラン
月額基本料一覧 通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円(税別) 645円(税別) 525円(税別)
3.1GBプラン 1,600円(税別) 1,020円(税別) 900円(税別)
5GBプラン 2,150円(税別) 1,570円(税別) 1,450円(税別)
10GBプラン 2,960円(税別) 2,380円(税別) 2,260円(税別)
20GBプラン 4,750円(税別) 4,170円(税別) 4,050円(税別)
30GBプラン 6,150円(税別) 5,520円(税別) 5,450円(税別)

参照:楽天モバイル「組み合わせプラン 」

料金プランによっては、電話ができないプランや高速通信容量が豊富なプランがあるため、用途にあわせて選ぶことができます。

ポイントとしては、

  • ダイヤモンド会員だったり、電話をよく利用するなら「スーパーホーダイ」がおすすめ
  • 長期利用やデータSIMを利用するなら「組み合わせプラン」がおすすめ
  • プラン変更は、WEBから簡単に行える

となります。

料金プランの選び方は、利用する人の用途によっておすすめが異なります。

これから楽天モバイルを契約しようと考えている人は、今回の記事を参考に自分に合った料金プランを見つけて、無駄なく楽天モバイルを利用していきましょう!

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリット
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!