Menu

楽天モバイルの端末保証!保証してくれる対応ケースと加入するメリット

warrantyと書いてあるメモ帳とペン

私達が生活する中で必要な家電は沢山ありますが、特にスマートフォンは常に持ち歩き、肌身離さず持っている生活の必需品。 

ただ、常に持ち歩いているがゆえに、床に落として画面を割ってしまったり、水の中に落として使い物にならなくなってしまったり、というトラブルが多いのも事実です。

連絡手段や仕事の作業の要とも言えるスマートフォンやノートパソコンが急に使えなくなるのは不便ですし、「もしある日突然そんなトラブルが起きてしまったら…」と考えると不安になってしまいますよね。

そんな時のために端末保証に入っておくと安心です。

この記事ではこんなことが分かります!

  • 端末保証に入っていないとどんな時に困るの?また、入っているとどう良いの?
  • 端末保証って入らなきゃダメなの?
  • 楽天モバイルの端末保証はどんなサービス?
  • 端末とSIMカードをセットで買った場合と、SIMカードだけを買った場合で、端末保証に違いはあるの?

楽天モバイル の端末保証は、急なトラブルなどによって故障してしまったスマートフォン、タブレット、パソコンの修理、もしくは交換をしてくれるサービスです。 

ここでは楽天モバイルの端末保証について、実際の対応ケースをご紹介しながら、わかりやすく説明します。

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリット
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

楽天モバイル公式ページ

端末保証に入っておらず後悔した事例

画面の割れたスマホ

オプションとして任意でつけられる端末保証の必要性はどの程度のものなのでしょうか?

考える兄リスのイラスト
うーん、端末保証のオプションを月々支払っているのもったいないなぁ

弟リスのイラスト
別に入らなくてもいいんじゃない?壊れたら機種変更すればいいよ!

考える兄リスのイラスト
でも、何かあったらと思うと不安…

格安SIM会社では格安ゆえに通常当たり前についているであろうサービスがついていないことも多いため、このように考える人もいらっしゃるかもしれません。

ですが、端末保証に入っておらず、苦労した、困ってしまった、という事例があります。

 端末保証に入っておらず後悔したケース(1)

この人の場合は、スマートフォンでラジオを聴くのが日課だったようですが、スマートフォンが故障した際、端末保証に入っていなかったが故に代替機を貸し出してもらうことができなかったとのことです。

考える兄リスのイラスト
修理以外にも代替機を貸してもらえないっていう問題があるんだね

あわてる弟リスのイラスト
1週間もスマホが使えないなんて不便だな~

端末保証に入っておらず後悔したケース(2)

この人の場合は、スマートフォンの画面を割ってしまったようです。

その際に後悔したのか、端末保証オプションの必要性を感じたようです。

兄リスのイラスト
後悔して次はちゃんと入ったって人もいるんだねぇ

わからない弟リスのイラスト
やっぱり端末保証に入っていたほうがいいのかなぁ?

端末保証に入っていて良かった事例

胸に手を当てている携帯会社のスタッフ

端末保証に入っておらず、後悔してしまったという人はやはり何人かいるようですね。

わからない弟リスのイラスト
でも、端末保証に入ってなくて困ったエピソード、そんなになくない?

兄リスのイラスト
確かに、思ったよりも少ないかも!

端末補償に入っていなかったため、「後悔した、困ってしまった」という事例は、実はそれほど多くはありません。 

なぜなら「何かあると不安だから端末保証には入っておこう」という人が大半だから、なのです。

端末保証に入ってたことで良かったケース(1)

この場合、奥様がスマートフォンを水没させてしまったとのこと。

水没だと自分ではどうにもできない状態だったと思われますが、5,000円で交換端末を送ってもらえたそうです。

端末保証に入っていたので、普通に機種変更をした場合と比べても安く済んだようです。

端末保証に入ってたことで良かったケース(2)

ツーリングをしていた時にスマートフォンを落として、画面と本体を破損してしまったようです。 

うっかり落としてしまった、という場合、保証してもらえるか不安に思ってしまうかもしれませんが、そういった場合でも保証対象なんですね。

喜ぶ弟リスのイラスト
みんな対応してもらえたんだ~!良かったね!

兄リスのイラスト
やっぱり、安心して使いたいから、端末保証には入っておくって人は多いんだね!

納得する弟リスのイラスト
端末保証は必要みたいだね!

楽天モバイル公式ページ

少しでも不安要素があるなら端末保証の加入は必須!

目を手で吊り上げている男性

スマートフォンは、仕事や、緊急時の連絡手段としていつでも持ち歩いていたいもの。

人によってはノートパソコンやタブレットを持ち歩いている人もいますよね。

そのために予期せぬことで故障するケースが多いのも事実です。

端末保証に入っていないと、 修理料金が多くかかるだけではなく、代替機を貸してもらえず、 数日間から数週間不便な思いをしなければならない可能性が出てきます。

最近では耐久性や、防止防塵機能を売りにした丈夫なスマートフォンも多いですが、それでも必ず故障しないとは言い切れません。

少しでも不安要素がある人に端末保証はおすすめしたいオプションサービスです。

楽天モバイルの端末保証は主に2種類

楽天モバイル 端末保証
画像引用: 楽天モバイル|オプション・サービス

楽天モバイル 端末保証
画像引用: 楽天モバイル|オプション・サービス 

さて、 楽天モバイル でオプションとしてつけられる 端末保証は大きく分けて2種類あります。

SIMカードと端末を同時購入した場合にオプションとして選択できる「端末補償」、SIMカードのみを購入した場合にオプションとして選択できる「つながる端末保証」です。

さらには、前者には、安心リモートサポート(端末やアプリのことで分からないことがあった場合に専門のアドバイザーがサポートしてくれるオプションサービス)とセットになっている「端末保証・安心リモートサポートパック」というサービスもあります。

次の章では、楽天モバイルで申し込める2つの端末保証の細かな違いについて、説明します。

その(1)端末セット購入の場合の端末保証

スマホにSIMを差し込むイメージ

楽天モバイル の「端末補償」は SIMカードと端末を同時購入した際に限定してつけられるオプションの端末保証サービスです。

今まで使っていたキャリアから楽天モバイルに乗り換える際に、「楽天モバイルで新しい端末にしたい」と考えているなら、こちらの「端末補償」がおすすめです。

保証内容と費用

費用は 月額500円(2018年5月現在)。 水没、破損、全損、故障に対応しています。

対象外になりやすい 水濡れや自損も対応。 

スマートフォンとタブレットは交換での対応となり、PCの場合は修理対応になります。

保証内で対応可能なケース

この章では「端末保証」の保証内で対応可能なケースについて説明します。

故障のケース(1)

いつも通りスマートフォン(もしくはPC、タブレット)を使っていただけなのに、急に画面がフリーズしてしまって、動かなくなってしまった。

故障のケース(2)

昨日まで普通に使っていたのに、今日スマートフォン(もしくはPC、タブレット)の電源を入れようとしたら、電源が入らなくなり、操作が一切できなくなってしまった。

故障のケース(3)

トイレを使用中、スマートフォンをいじるのが日課。

いつもやっていることだしと油断して、手が滑ってしまい、スマートフォンを便座の水のなかに落として水没させてしまった。

故障のケース(4)

SNSにスマートフォンで撮った写真をアップロードするのが趣味。

「せっかくの外出だから映える写真を撮りたい」と思って池(もしくは海、川)に近づきすぎて、体がグラついてあわや、落ちそうに。

自分は落ちずに済んだけれど、スマートフォンを落として水没させてしまった。 

故障のケース(5)

主婦をしていると、毎日毎食の献立を何にするか、ついつい悩んでしまうもの。

そんな時に便利なのが、インターネットのレシピサイト。 

スマートフォン(もしくはPC、タブレット)を操作しながら料理をしていたら、シンクから落ちて流し台の中に入ってしまい、水没してしまった。

故障のケース(6)

スマートフォンやタブレット、ノートパソコンはいつも机の上に置いている。

ある時、書類の上にスマートフォンを置いて、横着してスマートフォンをどかさずに下の書類だけ取ろうとした。 

その拍子にスマートフォンは机からずり落ちて、床に叩きつかれてしまった。

スマートフォンの画面は見るも無残に粉々になっていた。

故障のケース(7)

いつも寝坊気味で、通勤の際にはどたばたと急いで走っていくことが多い。

今朝もポケットに無造作にスマートフォンを入れ、走って出勤。 

走った拍子にスマートフォンがポケットから飛び出て道路に落下。

画面も本体も破損してしまった。

保証外になる故障・内容

ほとんどの故障や自損などに対応してくれるように見受けられますが、 わざと壊したり、また 重過失による故障や不具合は 保証してもらえません

また、端末が盗難された、置き忘れてしまった、紛失してしまった、横領された、詐欺にあった等のトラブルも保証外になっています。  

申し込み手順

新規申し込みの時に一緒に申し込みをすることができます。

すでに楽天モバイルの会員であった場合は追加申し込みができないのでご注意ください。

楽天モバイル公式ページ

その(2)SIMのみ契約の場合の端末保証

スマホとSIMカード

楽天モバイル は格安SIM会社のひとつなので、

今まで別の会社で契約していたが、もっとお得にスマートフォンを使いたい、でも端末は今までのものを使用したい、という人、また、現時点でそうしていると考えている人も多いのではないでしょうか?

そんな楽天モバイルでSIMカードのみの契約のしたい人が契約できる端末保証が「つながる端末保証」なのです。  

保証内容と費用

費用は「端末保証」と同じく月額500円(2018年5月現在)で、 自然故障、破損、全損、水没に対応しています

楽天モバイルのSIMカードを利用しているスマートフォンやタブレット端末の無償修理や低価格の有償交換を行ってくれます。

Wi-Fiモデルを除いた、SIMフリー端末、SIMロック解除したキャリア端末、NTTドコモの端末、iPhone、iPadなどの楽天モバイル以外の端末も保証してくれます

保証内で対応可能なケース

保証してくれる対応ケースは「端末補償」と同じく、

  • 機械的な故障
  • 水漏れでの故障
  • 落下での故障

です。

SIMカードのみの契約でも、端末の故障、水没、落下や破損に対応してくれるのは非常にうれしいポイントですよね。

保証外になる故障・内容

つながる端末保証も、 わざと壊した、 重過失による故障や不具合、 盗難された、 紛失してしまった、 横領された、 詐欺にあった等のトラブルは 保証外になっています 

この他にも保証外になる事柄が多く、端末補償と比べて、 保証外になるケースが細かく複雑に設定されています

特に注意しておきたいのは、

  • 自然故障だが、その端末がすでに自然故障の保証期間を超えていた場合
  • 本体の僅かなキズがあったり、経年劣化をしているが使用するのには問題が無い場合
  • 保証は本体のみ
    ※以下は保証外
    バッテリーの経年劣化
    ソフトウェア障害
    ACアダプター
    ケーブル・アクセサリ類の修理
    SDカード
    外部メモリの復元

などの項目になります。

申し込み手順

SIMのみ購入を申し込んだ際に、購入するSIMと月額プランを選択後、「オプション選択」をすることができます。

そのページにて「つながる端末保証」を選び(他のオプションも同様)、「アクセサリ購入へ進む」を押します。

その後「お客様情報を入力」にて必要な情報を入力して申し込みは完了です。  

「つながる端末保証」において注意するべきこと

先の章でも「楽天モバイルの会員であった場合は追加申し込みができない」と記述しましたが、「つながる端末保証」もSIMカードの契約時のみにしか申し込みをすることができません

こういったオプションのサービスで、つけるかどうか迷った時に「まぁ、必要になれば後からつければいいし」と、思いがちですがそれができません。  

後からつけることができないので、「端末補償」ないしは「つながる端末保証」をつけるかつけないか、真剣に考えて決める必要があります。

楽天モバイル公式ページ

まとめ

最後に、今回の記事の重要ポイントをおさらいします。  

不安要素が少しでもあるなら端末保証は必要

常に持ち歩くスマホやタブレット、ノートPCなどは意図せず故障してしまう可能性が高いため、やはり端末保証に入っていると安心。

楽天モバイルで入れる端末保証の種類

楽天モバイルでオプションとして追加できる端末保証サービスは、SIMカードと端末を同時購入した人限定でつけることができる「端末補償」、SIMカードのみを購入した場合につけることができる「つながる端末保証」の2種類。

補償内容

双方とも、水没、破損、全損、故障に対応している。場合によっては自損、水濡れにも対応。

調査した中では、そもそも「端末保証に入っていない」という人は少数派で、ほとんどの楽天モバイルユーザーの人は「端末補償」ないし、「つながる端末保証」に入っているようでした。  

また、以前は端末保証に入っていなかったという人は、端末保証に入っていないため苦労したので次からは入るようにしたというパターンが多いようです。

安心して端末を使うためにも、ぜひ、楽天モバイルの「端末補償」「つながる端末保証」を検討してみてください。 

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい8つのメリット・デメリット
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

楽天モバイル公式ページ

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!