Menu

初めてでも簡単にできる!楽天モバイルのMNP転入・転出の方法

スマホを見ながら笑う女性

すでに楽天モバイルに契約していて、大手キャリアや別の格安SIMに乗り換えたいと思っている人もいることでしょう。

「大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えたい」

「楽天モバイルから別の格安SIMに乗り換えたい」

と思っているけど、MNPの手続きが分からない!と混乱していませんか?

乗り換えをするときに、難しいと思われがちなのがMNPの手順や条件。

キャリアの公式サイトを見ても分かりづらく、難しそうだったり、面倒に感じたりしますが、手順に沿ってやればすぐにできます。

ということで今回は、楽天モバイルでのMNP手順をくわしく説明していきます。

それでは、さっそく手順に沿ってゆっくりやってみましょう!

楽天モバイル公式ページ

楽天モバイルへMNP乗り換え(転入)のポイントは3つ

2台のスマホでデータ交換をする様子

楽天モバイルへMNP転入する場合は、次の3つのポイントがあります。

楽天モバイルへのMNP転入のポイント

  • MNP予約番号発行から10日以内に申し込む
  • 不通期間をなくすには電話でMNPを行う
  • 契約するなら月初めがおすすめ

この3つのポイントを抑えておきましょう。

ポイント1:MNP予約番号発行から10日以内に申し込む

MNP予約番号の有効期限は、番号発行日を含めて15日間です。また、楽天モバイルに申し込みをするときにMNPをするには、有効期限が10日以上あることが条件。

MNP予約番号発行と同時に申し込みをするのがベストですが、最低でも11日以内に申し込みをしましょう。

ポイント2:不通期間をなくすには電話でMNPを行う

携帯電話の不通期間をできるだけ短くするには、

  • 楽天モバイルショップで契約をする
  • 楽天モバイルWebサイトで契約をする場合は、楽天モバイル開通受付センターに電話をして開通手続きを行う

のどちらかの方法で契約すると良いです。

楽天モバイル「電話番号乗り換え(MNP)」
画像引用:楽天モバイル「電話番号乗り換え(MNP)」

通常、楽天モバイルWebサイトで契約をして、SIMを受け取ってからWebでMNP手続きを申し込むと、通常2〜3日後に開通しますが、楽天モバイル開通受付センターに電話をすれば当日に開通します。

申し込み場所楽天モバイルショップ楽天モバイルWebサイト
SIMの受け取り場所ショップカウンター配送にて自宅
MNP手続き方法ショップカウンター申し込み時に選択する
楽天モバイルセンターに電話Web
通話・ネットができない期間なしなし2〜3日後

楽天モバイル開通受付センターには受付時間があり、9:00〜20:39に開通受付が完了すれば、当日中に切り替えが完了しますので、SIMの到着時間を配送元に確認しておくと安心です。

20:40〜翌日8:59までに開通受付が完了した場合は、翌日9:00以降に切り替えが完了します。

ポイント3:契約するなら月初めが一番お得

楽天モバイルは毎月1日から末日までの利用分は、翌月に請求されます。

基本料金の日割り計算は行っていないので、契約するタイミングが月初めでも月末でも支払う金額は同じ。

となると、月初めに契約するのが一番お得です。

大手キャリアの場合基本料金は日割り計算してくれるところがほとんどですが、楽天モバイルは日割り計算はしないことを覚えておいてください。

楽天モバイルにMNP乗り換えする手順は3つ

スマホを持ちながら、手で3を表す助成

楽天モバイルにMNP乗り換えする手順は、以下の3つです。

楽天モバイルへのMNP転入手順

  1. MNPを申し込む
  2. MNP予約番号を取得
  3. 楽天モバイルに申し込み

STEP1.MNPを申し込む

現在契約中の携帯電話会社で、MNP予約番号を発行しましょう。

予約番号の発行方法は、携帯電話会社によって異なります。

詳しくは、以下の大手キャリアの連絡先もしくは各携帯電話会社のWebサイトをご確認ください。

携帯電話一般電話Web受付時間
NTTdocomo1510120-800-000My docomo「各種お申し込み・お手続き」9:00〜20:00
au/沖縄セルラー0077-754700077-75470

TOPページ「auお客様サポート」にある「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」

電話/9:00〜20:00
Web/9:00〜21:00
SoftBank0800-100-55330800-100-5533TOPページ「My SoftBank」にある「各種変更手続き」電話/9:00〜20:00
Web/9:00〜21:00

参照:楽天モバイル「電話番号乗り換え(MNP)」

STEP2.MNP予約番号を取得

各種携帯電話会社にMNPを申し込むと、即時にMNP予約番号が発行されます。

電話で申し込みをすると電話番号宛にメッセージで送付されるほか、Webで確認できることがほとんどですが、念のため予約番号はメモに残して次のステップに進みましょう。

STEP3.楽天モバイルに申し込み

MNP予約番号が準備できたら、楽天モバイルに申し込みをします。

楽天モバイルショップもしくは、楽天モバイルWebショップで手続きを開始しましょう。

MNP予約番号のほかに、契約者の本人確認書類と楽天会員ログイン用のIDとパスワードも確認しておきましょう。

楽天モバイルから転出のポイントは3つ

パソコンを開きながらスマホを持つ女性

楽天モバイルから転出するポイントは、以下の3つです。

楽天モバイルからのMNP転出のポイント

  • 予約番号の発行は1日前後必要
  • MNP転出できるのは音声通話SIMのみ
  • MNP転出の費用

楽天モバイルのMNP予約番号の発行は、申し込みのタイミングによっては、即時に発行される大手キャリアに比べて遅くなるのでご注意ください。

ポイント 1:予約番号の発行は1日前後必要

楽天モバイルでMNP予約番号を発行するには、1日前後必要です。

予約番号を準備したい日が決まっていれば、最低でも1日余裕を持って申し込みをしましょう。

ポイント 2:MNP転出できるのは音声通話SIMのみ

楽天モバイルのSIMは、電話番号のある音声通話SIMと電話番号のないデータSIMの2種類があります。

MNP転出できるのは電話番号のある音声通話SIMなので、データSIMの場合は、MNP予約番号は発行せずに楽天モバイルの解約手続きに進みましょう。

ポイント 3:MNP転出の手数料は3,000円

楽天モバイルからMNP転出するときにかかる手数料は、1電話に対して3,000円です。

また、転入の際と同じく、基本料金の日割りはしてくれませんので、解約する場合は月末が一番お得です。

楽天モバイルから他社へMNP転出をするときは、月末にするのがおすすめです。

5ステップで完了!楽天モバイルからのMNP転出

黒板に書かれた5ステップ

楽天モバイルからMNP転出するときは、以下の5ステップで申し込みが完了します。

楽天モバイルからのMNP転出の手順

  1. 楽天モバイルのメンバーズステーションにログイン
  2. MNP予約番号発行・確認
  3. MNP転出予約番号発行の手続きに進む
  4. アンケートに回答する
  5. MNP予約番号発行申し込み完了

とっても簡単なので手順に沿って実践してみましょう!

STEP1.楽天モバイルのメンバーズステーションにログイン

(ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

まずは携帯電話もしくはパソコンのプラウザを開き、楽天モバイルのメンバーズステーションにログインします。

ログインするには楽天モバイルのSIM番号もしくは楽天会員IDが必要なので、事前に確認しておきましょう。

STEP2. MNP予約番号発行・確認

ログイン後トップ画面を下にスクロールしていくと、「登録情報・設定変更」メニューがあります。

上から5番目にある「MNP予約番号発行・確認」をタップします。

(ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

STEP3.MNP転出予約番号発行の手続きに進む

画面が切り替わったら下にスクロールすると「MNP転出予約番号の発行をする」が出てくるのでタップします。

再びスクロールしていくと「MNP転出予約番号発行のお手続きに進む」が出てきたらタップしてください。

ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

STEP4.アンケートに回答する

「MNP転出予約番号発行のお手続きに進む」をタップして画面が切り替わると、楽天モバイルからのアンケートが表示されます。

現在お使いの端末や、乗り換える携帯電話会社に関する質問がありますので、順次回答していきます。

アンケートを飛ばして「MNP転出予約番号を発行する」をタップしても、次に進むことはできませんのでご注意ください!

アンケートに答えて「MNP転出予約番号を発行する」をタップするとこんな画面に切り替わります。

(ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

STEP5.MNP予約番号発行申し込み完了

「お申し込み」をタップするとこの画面に切り替わります。

この画面が出たら、MNP転出予約番号の発行は完了です。

(ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

予約番号の発行は、申し込みが完了した時間によって変わります。

発行されると楽天会員で登録したメールアドレスにMNP予約番号が送付されます。

できるだけ早く予約番号を確認したい場合は、再びSTEP1、STEP2まで進み一番下までスクロールすると「MNP予約番号」で番号の確認もできます。

(ライターキャプチャ):楽天モバイル「メンバーステーション」

有効期限もこうして記載されますので、発行後は速やかに乗り換えの手続きを行いましょう。

楽天モバイル公式ページ

まとめ

楽天モバイルのMNP予約番号の発行もしくは、転出はスムーズにできましたか。

最後にもう一度手順を簡単におさらいしておきましょう。

MNP転入方法MNP転出方法
Step1MNPを申し込む
・各携帯電話会社にMNP予約番号の発行をする
楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする
・SIM電話番号もしくは楽天IDでログインする
Step2MNP予約番号を取得
・メッセージもしくはWebで確認をする
アンケートに回答をしてMNP転出予約番号を発行する
・予約番号の発行にはアンケート回答が必至
Step3楽天モバイルに申し込み
・楽天モバイルショップもしくはWebで申し込む
予約番号発行後に再びメンバーズステーションにログイン
・メンバーズステーションのMNP情報で確認する

MNP転入の際に気をつけることは、予約番号の有効期限です。

乗り換えの手続きをするときのMNP予約番号は、10日以上の有効期限があることが条件です。

予約番号には15日の有効期限がありますが、予約番号が発行されたらすぐに楽天モバイルに申し込みをするのが安心です。

楽天モバイルから転出するときは、申し込み完了の時間帯に注意しましょう。

10時までに申請完了すれば、当日の12時。

10時以降の場合は、翌日の12時に予約番号が発行されますので、1日前後かかると覚えておいてください。

転入も転出も何度も経験することではありませんが、一度マスターしてしまえばとっても簡単です。

これから始まる新しいキャリアでのスマホライフを、存分にお楽しみくださいね。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!