Menu

楽天モバイルはSIM返却を忘れずに!2018年からの新ルールと返却方法

楽天モバイルを解約したあとに、忘れてはいけないSIMカードの返却。

キャリアのときに返却が不要だったのは契約時に譲渡という形をとっているため。

楽天モバイルでは譲渡ではなく、貸出という形で手元に届いています。

また、楽天モバイルのSIMカード返却の新ルールについてはご存知ですか?
これまでは「申込種別」によって送付先が分かれていたのですが、2018年4月から送付先が統一されることになりました。

「SIMカードの返却方法が分からない!」「わたしのは一体どこに送ればいいの?」
と、混乱している方に向けて、楽天モバイルのSIM返却方法をご説明します。

SIMカードの返却方法はとっても簡単です!

一度で確実に返却できるように、一緒に手順を確認していきましょう。
それではスタートします!

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリット
楽天モバイルに乗り換えるメリット・デメリット楽天モバイルの契約手順やお得なキャンペーン情報
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

楽天モバイル公式ページ

  • おすすめ格安SIM5選

  • 格安SIM料金表

      • UQモバイル
        • 3GBが月額1,480円で使えてとってもお得
        • 格安スマホの速度ランキング1位
        • 最大10,000円のキャッシュバック実施中
      • 公式サイトへ
      • 楽天モバイル
        • 初年度の月額料金無料!
        • データ無制限の使い放題
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
      • Y!mobile
        • UQモバイルと同じく通信速度が速い
        • ネット割併用で3GBが月額900円〜
        • ソフトバンク直営で安心
      • 公式サイトへ
      • BIGLOBEモバイル
        • ポイント還元で最新スマホが実質0円
        • iPhoneSEが最安値で買える
        • エンタメフリーでYouTube等が見放題
      • 公式サイトへ
      • mineo
        • サービス満足度1位!
        • 最大20GBの大容量プランあり
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
  • 3GB 6GB 10GB 12GB
    UQ
    モバイル
    1,480円 2,480円
    (15GB)
    楽天
    モバイル
    1年間月額料金無料!
    Y!mobile 1,980円 2,980円
    (15GB)
    BIGLOBE
    モバイル
    1,200円 1,700円 3,400円
    mineo 1,380円
    (5GB)
    1,780円 1,980円
    (20GB)

まずは確認!楽天モバイル解約時のSIMカード返却の流れ

楽天モバイルのSIMカード返却は、MNP転出するかしないかによって方法が異なります。

※スマホの方は表をスワイプできます。

MNP転出しない場合 MNP転出する場合
STEP1 楽天モバイルメンバーズステーションで解約手続き MNP転出先に新規契約申込みをする
STEP2 解約手続きの完了確認 新しいSIMの開通確認
STEP3 返却準備をして発送する

重要!2018年4月から楽天モバイルのSIM返却先が1つに統合

楽天モバイルのSIM返却先は、2018年4月から新ルールに変わりました。

それまでは契約した時期によって番号(006・007・008・009)が変わる「申込種別」によって、返送先が割り当てられていました。

2018年4月からは以下の住所に統一されています。

※スマホの方は表をスワイプできます。

楽天モバイル SIM返却先

〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F

楽天モバイル SIM返却係

送り先がわかったあとは、それぞれの送付準備を確認していきましょう。

STEP1:楽天モバイルメンバーズステーションで解約手続き

MNP転出しない場合は、楽天モバイル メンバーズステーションで解約手続きを行います。

メンバーステーション内にあるメニュー「登録情報・設定変更」にある「楽天モバイル解約申請」をクリックして、解約手続きに進みましょう。

楽天モバイルSIM ライターキャプチャ

MNP転出する場合は、各転出先の方法に従って申込みを進めましょう。

詳しい解約手順については、以下の記事でご紹介しています。

[関連記事]解約締め日に要注意!楽天モバイルの安心・安全な解約の全手順のサムネイル
解約締め日に要注意!楽天モバイルの安心・安全な解約の全手順
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

STEP2:解約手続きの完了確認

MNP転出しない場合は、楽天モバイル解約申請をしたあとは、登録しているメールアドレスに完了通知メールが届きます。

しばらくたってもメールがこない場合は、カスタマーセンターに問い合わせをして確認しましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。

楽天モバイルカスタマーセンター

ご利用中・ご解約後のお問い合わせ窓口

電話番号:050-5212-6913

受付時間:9時~18時(年中無休)

MNP転出する場合は、新しいSIMの開通を確認できたら自動的に楽天モバイルは解約となります。

STEP3:返却準備をして発送する

解約手続きが完了する前にSIMカードを返却すると、解約手続きがスムーズにできない可能性があるので、必ず解約手続きの後のタイミングで行ってください。

準備するもの

  • エアパッキン
  • 封筒

発送途中にSIMカードを破損しないようにエアパッキンで包んで送ります。封筒は、A4以下のサイズでエアパッキンに包んでちょうどよい大きさがベストです。

発送準備方法

SIMカードをエアパッキンで包み、動かないように優しくテープでとめます。

そのまま封筒に入れたら準備は完了です。

エアパッキンで包むときは、2.5から3cm以下になるようにすると、発送料が割安に抑えられます。

楽天モバイル公式ページ

楽天モバイルSIM返却の要点をレクチャー

楽天モバイルのSIMを返却するときは、以下の要点を抑えておきましょう。

  • 返却しなかった場合は賠償金請求の可能性がある
  • 封筒に入れて普通郵便でも返却ができる
  • 返却期限は1ヶ月以内
  •  送料は契約者負担
  • 発送先を間違えると再送の必要がある

返却をしないと場合によっては、賠償金請求の可能性もあるんです。

要点1: 返却しなかった場合は賠償金請求の可能性がある

楽天モバイルのSIMカードを返却しなかった場合は、賠償金請求の可能性があります。

楽天モバイルのお客様専用チャットで確認したところ、1万円の賠償金請求の可能性があるとのこと。

SIMカードは大切に扱い、必ず返却してください。

賠償金請求になるケース1:SIMカードを破損した

SIMカードをカットしたり破損したりしてしまうと、賠償金請求の対象になります。

楽天モバイルのSIMから新しいSIMカードを入れ替えるときは、破損しないように丁寧に扱いましょう。

SIMカードの種類が違った時は「交換」を利用して

届いたSIMカードの種類が違う場合や初期不良は、必ず「交換」を利用しましょう。

SIMカードのサイズが違うからといって、SIMカードカットをしてしまう人がいるようですが、SIM返却の際にどのみちお金を払わなければならない可能性が出てきます。

なお、「再発行」の申請をしてしまうと、再発行手数料3,000円が請求されるので注意してください。

違約金請求になるケース2:そもそもSIMカードを紛失した

SIMカードを紛失した場合も、賠償金請求の対象になります。

紛失しやすいタイミングは、SIMカードの入れ替え後です。

入れ替えた後はすぐに封筒などに入れて保管しておきましょう。

要点2:封筒に入れて普通郵便でも返却ができる

SIMカードは小さいので封筒に入れて普通郵便でも返却することができます。

ただし、紛失は賠償金請求の対象になるため「追跡」をつけると安心です。

追跡がついて安価で発送できるおすすめの方法は以下の3つです。

ゆうパケット

縦・横・高さの合計が60cm以内、長辺34cm、厚さ1cm、1kgまでなら250円から発送できます。

厚さによって料金が変わり、厚さ1cmまで 250円、厚さ2cmまで 310円、厚さ3cmまで 360円です。

ネコポス

角形A4サイズ(31.2cm×22.8cm)で厚さ2.5cm以内、重さ1kg以内なら、全国一律上限385円で発送できます。

3,000円までの補償がついているので、万が一のときも安心です。

クリックポスト

長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cm、1kgまでなら全国一律料金188円。

ただしYahoo!フォレット決済(Yahoo!Japan IDとYahoo!ウォレット登録必須)と、専用ラベルを自宅印刷できる方に限定されます。

要点3:返却期限は1ヶ月以内

楽天SIMカードの返却期限は解約から1ヶ月以内なので、新しいSIMカードに入れ替えたあとすぐに返却準備に取り掛かるのがおすすめです。

1ヶ月あるからといってあとまわしにすると、紛失や破損の原因になるのでできるだけ早く返送しましょう。

要点4:送料は契約者負担

SIMカード返却時に発生する送料は、契約者の負担となります。

着払いでは受け取ってもらえないので、必ず元払いで発送しましょう。

要点5:発送先を間違えると再送の必要がある

楽天モバイルが以前定めていた申込種別ごとの返却先など、発送先を間違えてしまうと手元に戻り再送する必要があります。

発送料が2倍になってしまうのと、手間がかかってしまうので発送先住所は必ず確認しておきましょう。

楽天モバイル公式ページ

まとめ

楽天モバイルのSIMカード返却を実際にやってみて、いかがでしたか?

思っていたよりも簡単だったのではないでしょうか。

最後に楽天モバイルのSIMカード返却のポイントをおさらいしておきましょう。

ポイントはタイミングと期限、特に注意することの3つです。

タイミング 期限 特に注意すること
解約手続きが完了したあと 解約から1ヶ月以内
  • 新ルールから返送先住所は1つだけ
  • 紛失や破損に十分気をつける
  • 返送しないと賠償金を1万円請求の可能性がある

これらを踏まえて楽天モバイルのSIM返却を行いましょう。

SIM返却が終わったら楽天モバイルの解約手続きは全て終了です。

新しいSIMであらたなスマホライフをお楽しみください。

[関連記事]格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリットのサムネイル
格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリット
楽天モバイルに乗り換えるメリット・デメリット楽天モバイルの契約手順やお得なキャンペーン情報
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

楽天モバイル公式ページ

  • おすすめ格安SIM5選

  • 格安SIM料金表

      • UQモバイル
        • 3GBが月額1,480円で使えてとってもお得
        • 格安スマホの速度ランキング1位
        • 最大10,000円のキャッシュバック実施中
      • 公式サイトへ
      • 楽天モバイル
        • 初年度の月額料金無料!
        • データ無制限の使い放題
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
      • Y!mobile
        • UQモバイルと同じく通信速度が速い
        • ネット割併用で3GBが月額900円〜
        • ソフトバンク直営で安心
      • 公式サイトへ
      • BIGLOBEモバイル
        • ポイント還元で最新スマホが実質0円
        • iPhoneSEが最安値で買える
        • エンタメフリーでYouTube等が見放題
      • 公式サイトへ
      • mineo
        • サービス満足度1位!
        • 最大20GBの大容量プランあり
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
  • 3GB 6GB 10GB 12GB
    UQ
    モバイル
    1,480円 2,480円
    (15GB)
    楽天
    モバイル
    1年間月額料金無料!
    Y!mobile 1,980円 2,980円
    (15GB)
    BIGLOBE
    モバイル
    1,200円 1,700円 3,400円
    mineo 1,380円
    (5GB)
    1,780円 1,980円
    (20GB)

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!