Menu

Smafi WiMAXの評判は?メリット・デメリットから申込み方法まで徹底解説

Smafi WiMAXの評判は?メリット・デメリットから申込み方法まで徹底解説

高額キャッシュバックで人気のプロバイダ「GMOとくとくBB」が、WiMAXの新サービス「Smafi WiMAX」を開始しました。

Smafi WiMAXはGMOが運営するネットライフ情報メディア「Smafi byGMO」とプロバイダサービス「GMOとくとくBB」がコラボしたWiMAXサービスです。

WiMAXサービスは料金体系が複雑で実際にかかる費用が不明瞭な場合が多いのですが、Smafi WiMAXは初期費用や事務手数料がかからず3年間定額制で利用できるというメリットがあります

この記事では、月額定額制をはじめとする以下の内容についてご紹介します。

この記事でご紹介する内容

  • Smafi WiMAXのメリット・デメリット
  • Smafi WiMAXの評判と口コミ
  • Smafi WIMAXの契約方法と注意点
  • Smafi WiMAXの解約方法

この記事を最後まで読めばSmafi WiMAXをおトクに契約できますよ!

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXのメリット・デメリット

では、さっそくSmafi WiMAXの特徴とメリットについて解説していきます。

メリット1. 3年間定額制の月額料金のみで利用できる

通常WiMAXを契約する際には端末代金や初期費用などがかかってくる場合が多いのですが、Smafi WiMAXは月額料金のみで利用することができます

さらに申込み月は月額利用料金が無料になり、その後も3年間は通常価格より673円割引された月額3,590円で利用することができるので、初月に大金を用意する必要もなく気軽に申込みができます。

Smafi WiMAXの月額利用料金については以下の表で確認しましょう。

Smafi WiMAXの月額料金
プラン名たっぷりギガ放題プラン安い7GBプラン
初月(申込み月)0円0円
1~36ヵ月3,590円3,017円
37ヵ月~4,263円3,609円

ただし、申込み月には事務手数料3,000円を支払う必要がある点には注意が必要です。

メリット2. 申込み後20日間キャンセルが可能

Smafi WiMAXを始めて利用する方を対象に、申込みから20日以内であれば解約違約金無料で申込みをキャンセルすることができます

WiMAXは利用可能エリア内であっても周辺環境によって通信が不安定になる場合があり、実際の利用環境では通信速度に満足できないときに高額な違約金を支払わずにキャンセルができるのは魅力的なサービスです。

ただし、サービス適用には条件や注意点があるので以下で確認しましょう。

初期契約解除の条件と注意点

  1. Smafi WiMAXの申込みが初めて
  2. ピンポイントエリア判定が「◯」の場合のみ
  3. 法人名義での契約は初期契約解除の対象外
  4. 初期契約解除の場合にも事務手数料3,000円(税抜)は支払う必要がある
  5. 端末着荷から8日以内に端末の返却が必要
  6. 端末返却が確認できない場合には端末代金20,000円(税抜)を支払う必要がある

メリット3. 最新端末を選べる

WiMAXはどのプロバイダを選択しても通信速度に違いはありません。

通信速度に違いが出るのは利用する端末の性能によるところが大きいので、基本的には最新の端末を選ぶようにしましょう

Smafi WiMAXでは最新端末の「Speed Wi-Fi NEXT W06」の他にも以下の端末から自分に合った端末を選ぶことができます。

Smafi WiMAXで選べる端末一覧
端末通信速度
モバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT W06下り最大1.2Gbps
Speed Wi-Fi NEXT W05下り最大440Mbps
ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L02下り最大1Gbps
WiMAX HOME L01下り最大440Mbps

さらに2年10ヵ月目以降は事務手数料3,000円だけで最新機種に機種変更ができるので、いつでも最新の端末を利用することができます。

メリット4. 有料オプションの申込み不要

Smafi WiMAXは有料オプションへの加入不要で長期の月額割引を受けることができます。

WiMAXプロバイダのなかには高額キャッシュバックや割引特典を受けるために有料オプションへの加入を必須条件にしている場合があり、解約手続きを忘れて不要なオプション費用を払い続けてしまうといったことがよくあります。

その点、Smafi WiMAXは不要なオプションへの加入や、面倒な解約手続きをせずに割引を受けることができるので、気軽に申込みができます。

メリット5. 365日無料のサポート窓口を開設している

Smafi WiMAXは年中無休で電話窓口を開設しており、困ったことがあった場合には電話で専門スタッフに問合せをすることができます。

Smafi WiMAXの問合せ窓口

  • TEL:0120-377-109
  • 受付時間:10時~19時(年中無休)

デメリット1. 支払い方法はクレジットカード払いのみ

Smafi WiMAXではクレジットカードでの支払いにしか対応していません

他社プロバイダでは口座振替に対応しているケースも多いので、クレジットカードを持っていないなどの理由で口座振替での支払いを希望する場合にはSmafi WiMAXはおすすめできません

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXの評判は?ユーザーの口コミをご紹介

Smafi WiMAXは2019年2月からサービス提供を開始した比較的新しいWiMAXなので、実際のユーザーの口コミはあまり見つけることができませんでした。

一部以下のような混雑時の上りの速度が遅いという口コミが見られましたが、動画のアップロードなどを頻繁に行わないのであればあまり気にするポイントではないでしょう。

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXの料金プランについて

Smafi WiMAXには2つの料金プランがあり、月額のデータ量や料金が異なります。

Smafi WiMAXの料金プラン
プラン名たっぷりギガ放題プラン安い7GBプラン
月額データ量制限なし(10GB/3日間で翌日まで速度制限7GB
月額料金1~36ヵ月:3,590円
37ヵ月~:4,263円
1~36ヵ月:3,017円
37ヵ月~:3,609円
LTEオプション利用料0円0円

メールや短時間のネットサーフィンなどがメインであれば7GBプランでもよいですが、WiMAXを契約する際にはデータ容量に制限のないプランがおすすめです。

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXの申込み方法

Smafi WiMAXの契約方法は非常に簡単で、以下の3STEPで使い始めることができます。

Smafi WiMAXの申込み方法

  • STEP1:申込みページから必要情報の入力
  • STEP2:端末の受け取り
  • STEP3:端末に同梱のSIMカードを挿入し電源を入れる

名前や住所、電話番号といった基本的な個人情報の他にクレジットカードの情報も必要になるので、あらかじめ支払いをするクレジットカードを準備しておくとスムーズに申し込みができます。

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXの解約方法

Smafi WiMAXの解約方法は以下の3STEPです。

Smafi WiMAXの解約方法

  • STEP1:GMO会員サポートページ「BBnavi」にログイン
  • STEP2:「サービス・オプションの削除・解約」メニューを選択
  • STEP3:画面最下部にある「解約」ボタンを選択
    • 解約ボタンは更新月の10日~20日の間しか出ないため注意が必要!

ただし、Smafi WiMAXは最低契約期間が3年(36ヵ月)で、37ヵ月目の更新月の20日までに解約をしない場合には自動更新でさらに3年間契約期間が延長されます。

更新月以外は自分で解約することができないので、お客様サポートセンターへ問合せが必要になります。

さらに以下の解約違約金がかかってくるため、解約は計画的にしましょう。

Smafi WiMAXの期間別解約違約金
契約期間解約違約金
1~12ヵ月目19,000円
13~24ヵ月14,000円
25~36ヵ月9,500円
38ヵ月~(更新月以外)9,500円

Smafi WiMAXの申込みはこちら

Smafi WiMAXのよくある質問

Q&Aよくある質問

最後に、Smafi WiMAXを検討している方かたよくいただく質問をQ&A形式でご紹介します。

Smafi WiMAXの設定は簡単?

申込み方法の項目でも記載していますが、届いた端末に同梱のSIMカードをセットして電源を入れ、通信を行いたい機器(スマホ端末など)の設定をするだけと非常に簡単です。

詳しい設定方法を動画でもご紹介しているので、分からない場合も安心です。

端末は申込み後どのくらいで届く?

通常4営業日以内に順次発送されますが、選ぶ端末によっては即日発送も可能です。

即日発送を希望する場合には、平日15時30分、土日祝日14時までに申込みを完了するようにしましょう。

オプションの加入は必要?

有料オプションの加入は不要です。

契約期間中に端末が壊れたら?

故障だと思われる場合でも端末の初期化を行うと症状が回復する可能性があります

初期化をしても改善しない場合や明らかな破損の場合には、GMOとくとくBBお客さまセンターに問合せを行い、修理の手続きについて確認しましょう。

GMOとくとくBBお客さまセンター

契約期間中に端末を紛失したら?

端末を紛失した場合、一度解約をした後に再契約が必要になります。

紛失に伴う解約でも契約更新月以外の解約だった場合には、解約違約金が発生するため注意が必要です。

再契約を希望しない場合には、解約の手続きが必要になります。

Smafi WiMAXの申込みはこちら

まとめ

ここまでSmafi WiMAXのメリット・デメリットや料金プランなど、Smafi WiMAXをおトクに使うためのポイントをご紹介しました。

新しいサービスということもあり、使い始めることに不安を感じるかもしれませんが、Smafi WiMAXはすでにWiMAXで大きなシェアを占めているGMOとくとくBBが提供するサービスなので、通信面やサポート面など満足のいくサービスを受けることができるでしょう。

また、有料オプションへの加入や初期費用などがかからず、月額料金のみで利用できる簡単さはWiMAXサービスのなかでも随一といえます。

ぜひ、この機会にSmafi WiMAXの契約を検討してください。

Smafi WiMAXの申込みはこちら

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!