Menu

Zenfone 2 (4GB RAM 64GB ストレージ)

Zenfone 2 (4GB RAM 64GB ストレージ)の画像
端末価格の目安
50,800円
カラー
グレー/ゴールド/ブラック/レッド
メーカー
ASUS
OS
Android 5.0
画面サイズ
5.5インチ
内蔵メモリ
4GB
カメラ画素
1300万画素
最大待受時間
267時間

製品情報

画面サイズ/本体サイズ/操作性

ディスプレイサイズは5.5インチと大きく、重さもややずっしりとした感じがあります。そのため完全に片手で使用することにはやや難しさも感じられるものの、緩やかにカーブした本体背面のデザイン、片手で持った際にちょうど人差し指で押しやすい位置に配置された音量キー、ディスプレイをダブルタップするだけでスリープ状態をON/OFFできる設計、など多くの工夫が見られます。

また本体に使われている材質はプラスチックが多いものの、背面に施されたヘアライン加工は金属のような指ざわりが感じられ、安っぽさはとても感じにくいデザインです。

性能スペック

基礎性能を見てみると、CPUは1.8GHzまたは2.3GHzのクアッドコア(4コア)、メモリ容量は2GBまたは4GB、そしてストレージ容量は16GB、32GB、64GB、128GBが用意されています(※16GBモデルは楽天モバイル限定、128GBモデルはASUS公式オンラインストア限定。またいずれのモデルもmicroSDカードにより最大64GBの拡張が可能)。

中でも上位モデルが搭載する4GBのメモリは現在NTTドコモやソフトバンク、auといった各キャリアから発売されている機種と比較しても容量が大きく、多くのアプリを平行して使用した際に固まってしまうという心配もほぼありません。また2.3GHzでクアッドコアのCPUであれば、動きの激しいゲームを思う存分楽しみたい、といった人でも十分満足できる性能といえます。

バッテリーサイズも3,000mAhと大きいため、すぐに電池が切れてしまうといった心配もそこまで感じることはないはずです。

カメラ性能

カメラはメインカメラが1,300万画素と他社製のスマホと比較しても平均以上の性能となっている他、サブカメラにも500万画素(かつ85°の広角レンズ)のものを搭載しており、自撮りも十分楽しむことが可能です。

総評

性能怪獣(パフォーマンス・モンスター)の売り文句で販売されているZenFone 2ですが、確かにその説明が誤りとは感じない、高性能なスマホとなっています。格安といいつつ、性能にも一切妥協はしたくない。そんな人にはまずはじめに候補としてオススメしたいスマホといえるでしょう。

詳細スペック

基本仕様

キャリア docomo回線
au回線
softbank回線
SIMカードサイズ microSIM(15mm×12mm)
OS Android 5.0
本体サイズ(縦×横×厚さ) 152.5mm×77.2mm×3.9
重さ 170.0g

ディスプレイ

液晶サイズ 5.5インチ

カメラ

メインカメラ 1300万画素

バッテリー

電池容量 3000mAh
最大待受時間 267時間

CPU&内蔵メモリ

CPU インテル® Atom™ プロセッサー Z3580
ROM 64GB
RAM 4GB

その他の機能

防水/防滴機能 ×
テザリング ×
Wi-Fi対応
NFC対応 ×

この端末に対応するSIM(プラン)

この端末では国内で販売されているSIMなら全部対応しています。

もっと見る

この端末とセットでSIM(プラン)を探す

もっと見る

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。