Menu

ZenFone Max

ZenFone Maxの画像
端末価格の目安
27,600円
カラー
ブラック/ホワイト
メーカー
ASUS
OS
Android 6.0
画面サイズ
5.5インチ
内蔵メモリ
2GB
カメラ画素
1300万画素
最大待受時間
時間

製品情報

画面サイズ/本体サイズ/操作性

ディスプレイサイズは5.5インチとやや大きめ。しかし大きさのわりには重量が202gもあり、同じ5.5インチのZenFone2やSelfie、Goと比べるとかなり重めです。その理由は5,000mAhの大容量バッテリーにあります。

ZenFona Maxは最長38日間の連続待ち受け時間を実現するために超大容量5,000mAhのバッテリーを搭載しています。これは一般的なスマホのバッテリーの約1.5倍~2倍に相当します。バッテリー以外の性能は全体的に控えめですが、その代わりに電池持ちに関しては最高の格安スマホとなっています。

ZenFoneシリーズでお馴染みのZen UIを搭載しているので操作性は抜群です。ホーム画面の文字やアイコンを大きく表示する「簡単モード」、アプリや使用時間に制限を設けられる「キッズモード」、それに画面表示を縮小して片手で操作しやすくする「片手モード」などが利用できます。

また重量はありますがデザイン性は損なっていません。むしろ最薄部は約5.2mmしかなく、スタイリッシュにさえ感じられます。従来のZenFoneとは違い側面が金色に光るZenFone Maxは美しく洗練されています。

性能スペック

CPUはQualcomm® Snapdragon™ 410を搭載。メモリ2GBやストレージ16GBなど、価格相応の標準的な性能です。大人気ZenFone 2 Laserと同じ価格でほぼ同じ性能なのに電池持ちは最高に良いという、バッテリーライフに関してはかなりコストパフォーマンスに優れた機種です。

インターネット動画を約22.6時間連続再生可能と謳っており、通常利用であれば4日間くらいは充電することなく使い続けられるでしょう。またリバースチャージ機能を搭載しており、ZenFone Maxをモバイルバッテリーとして他のスマートフォンを充電することも可能です。この大容量バッテリーですから一般的なスマートフォンを満充電することは難しくありません。

カメラ性能

メインカメラは1300万画素。ZenFone自慢の高速レーザーオートフォーカスを搭載しており、最速約0.03秒でピントを合わせることができます。もちろんデュアルカラーLEDフラッシュも搭載しており、人物を撮影すると自然な肌の色に自動調節しれくれます。

多彩な撮影モードが用意されているのも他のZenFoneと同じですインカメラも500万画素と十分で、どちらも綺麗な写真撮影が楽しめます。

総評

スペックだけを見るとZenFone 2 Laserがお値段そのままでバッテリーを強化したような端末です。

スマホを毎日充電する生活から解放されたい人にオススメの機種です。

詳細スペック

基本仕様

キャリア docomo回線
au回線
softbank回線
SIMカードサイズ microSIM(15mm×12mm)
OS Android 6.0
本体サイズ(縦×横×厚さ) 156.0mm×77.5mm×5.2
重さ 202.0g

ディスプレイ

液晶サイズ 5.5インチ

カメラ

メインカメラ 1300万画素

バッテリー

電池容量 5000mAh
最大待受時間 時間

CPU&内蔵メモリ

CPU Qualcomm® Snapdragon 410
ROM 16GB
RAM 2GB

その他の機能

防水/防滴機能 ×
テザリング ×
Wi-Fi対応
NFC対応 ×

この端末に対応するSIM(プラン)

この端末では国内で販売されているSIMなら全部対応しています。

もっと見る

この端末とセットでSIM(プラン)を探す

もっと見る

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。