Menu

【知っ得!】UQモバイルのキャッシュバック最高額をもらう必須ポイント

【決定版】UQモバイルのキャッシュバック最高額をもらう必須ポイント

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん! UQモバイルを契約しようと思うんだけど、どの申し込み方法が一番楽かな?

兄リスのイラスト
断然Webサイト経由がおすすめだよ! UQ公式が運営するキャンペーン専用のWebサイトがあって、そこから申し込むと今なら最大13,000円のキャッシュバックがあるんだよ。

喜ぶ弟リスのイラスト
えっ! 13,000円も? 知らなかったよ!

今ではテレビで見ない日はない「UQモバイル」ですが、上記のとおりWeb専用のキャンペーン特設サイト経由で申し込むことで、最大で13,000円のキャッシュバックがもらえます。

店舗で申し込む人も多いかと思いますが、このキャッシュバックはネットからの申し込み専用です。店舗での契約は対象外ため、はっきり言って損になります。

UQモバイルは、キャッシュバックの受け取り手順も非常に簡単です。

結論から言えば、UQモバイルをこれから契約しようと思っているなら、このUQモバイル公式のキャンペーン特設サイトから申し込むのが一番オススメです!

上記のように、簡単な手続きをするだけで最大13,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

また、家電量販店などでよくある「オプションの強制加入」なども一切ありませんので、キャッシュバックを受け取るために無駄なお金を支払う心配もありません。

あわてる弟リスのイラスト
無理にオプションも勧められないし、キャッシュバックがあるならネット経由での契約がお得だと思うけど、ネットの申し込みに慣れてないから不安だな……。

兄リスのイラスト
確かに、普段ネットで申し込みをしない人には、そういう印象もあるかもしれないね。

頷く兄リスのイラスト
でも、実際は店舗に行くより、ネットの方が楽で簡単に申し込める上に、キャッシュバックまでついてくるんだよ。今回はその辺りを説明するね!

 そこで、この記事ではあなたの持つUQモバイルに対する、こんな疑問にお答えします!

UQモバイルのこんな疑問を解決します!

  • 安全、かつ簡単にキャッシュバックを受け取る方法を知りたい
  • キャッシュバックって怪しくないの?
  • キャッシュバックを受け取るときの注意点

 UQモバイルでは2018年11月頃から現金でのキャッシュバックを開始したので、UQモバイルが気になっているなら今が申し込みのチャンスです。

本当に簡単なので、この記事を最後まで読んで、UQモバイルで最大13,000円のキャッシュバックを安全、かつ簡単に受け取る方法を知ってもらえればと思います!

目次

【最高13,000円!】UQモバイルのキャッシュバック早見表

UQモバイルにはさまざまな申し込み方があり、キャッシュバックの条件と内容もさまざまです。

兄リスのイラスト
なので、ひと目で分かるUQモバイルのキャッシュバック早見表を作成したよ! まずはそれを確認してキャッシュバックの種類を把握しよう!

結論はお伝えした通り、UQモバイル公式のキャンペーン特設サイトから申し込むのが一番オススメです。

そのため、各申し込み方法ごとの詳細に興味がない方は「キャッシュバックを受け取るために、忘れてはいけない必須ポイント3つ」まで飛ばしてOKです。

※スマホの方は表をスワイプできます。

UQモバイルのキャッシュバック早見表
UQモバイル
【キャンペーン】

UQモバイル
【通常】

リンクライフ
【代理店】
スマセレクト
【代理店】
BIGLOBE
キャッシュバック金額最大13,000円3,000円最大13,000円最大13,000円最大13,000円
最短振込月4ヶ月後4ヶ月後8ヶ月目、末日3ヶ月後4~6ヶ月後
キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セット不可
音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
選べる端末iPhone
Android
×AndroidAndroidiPhone
Android
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
早見表のとおり、UQモバイルをWebサイト経由で申し込む場合、上記の5か所から申し込むことができます。

かんたんに解説! 公式サイト経由と代理店経由の違いは?

UQモバイルの申し込み、選択肢がいっぱいあって迷ってる方へ

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、上の表でも出てくる「代理店」って何なの? どうして会社が違うのに、UQモバイルを販売しているの?

兄リスのイラスト
代理店は、ひと言で説明すると「販売者(UQ)の代わってサービスや商品を販売する会社」のことだよ。販売者(UQ)の集客を肩代わりして、売れた分から手数料をもらってるんだ

兄リスのイラスト
代理店は、公式とは違う独自のキャンペーンを展開していたりもするよ。違いを分かりやすく表にしてみたから確認してみよう

UQモバイル公式経由
メリット
  • UQモバイル公式サイトなので安心
  • 口座振替(MNPのみ)が選べる
  • キャッシュバックまでの期間が短め
  • キャッシュバック対象のプランが多い
デメリット
  • 通常サイトから申し込むとキャッシュバックが少ない
  • キャンペーン特設サイトが見つけづらい
  • 送料はかからないが、SIM代金と代引き時は代引き手数料が発生する
UQモバイル代理店経由
メリット
  • 代理店独自のキャンペーン(SIM代金無料など)がある
  • 申し込みページが見つけやすい
デメリット
  • サポート対応の面で不安
  • クレジットカードでの申し込みのみ
  • キャッシュバック対象プランが少ない
  • キャッシュバック受け取りまでの時間が長い

例えば、UQモバイルの正式代理店であるリンクライフ(代理店)経由での申し込みなら、初期費用が無料になる独自のキャンペーンを行っていて、かつ最大25,000円のキャッシュバックがついてきます。

これだけ見ると「公式よりお得なのでは?」と思いがちですが、実は25,000円のキャッシュバックを受け取るためには、UQモバイルとは別途、Broad WiMAXの3年契約が必要です。

その条件の方が自分にとってお得だと感じられるのであれば、代理店経由の申し込みを検討してもいいでしょう。

ただ、キャッシュバックの受け取り条件が公式よりも複雑である場合が多いので、契約前にしっかり確認するようにして下さいね。

では、続いて代理店を含むそれぞれの申し込み先について、どんなキャンペーン内容があるのかを簡単に説明していきます。

【おすすめ】UQモバイル(キャンペーン特設サイト)

【おすすめ】UQモバイル(キャンペーン特設サイト)

まずはキャッシュバック金額が13,000円と最高額で、かつ受け取り手続きもスムーズで分かりやすいため、筆者も一番おすすめのUQモバイルのキャンペーン特設サイトです。

キャッシュバック
内容比較
UQモバイル
【キャンペーン】
キャッシュバック金額最大13,000円

おしゃべり/ぴったりプランL:13,000円
おしゃべり/ぴったりプランM:11,000円
おしゃべり/ぴったりプランS:10,000円
データ高速+音声通話プラン:5,000円

最短振込月4ヶ月後
キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
選べる端末×
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード
口座振替(※MNPなら可能)

UQモバイルの公式サイトからは直接キャンペーン特設サイトに行くことができず、一部のWebサイトやブログ経由からのみ申し込みが可能です。

あわてる弟リスのイラスト
UQモバイルの公式サイトから申し込めないってことは、偽物のサイトなんじゃないの?

兄リスのイラスト
大丈夫! アクセスしたページのURL(ドメイン)を確認すると、公式サイトのキャンペーン特設サイトであることがわかるよ!

実際にアクセスしてみると、URL(ドメイン)に「uqwimax.jp」と入っており、UQコミュニケーションズが行っている正式なキャンペーンなので、安心してお申し込み下さい。

キャンペーン特設サイトからの申し込みの場合、端末セットで申し込んでもキャッシュバックの対象となります。

頷く兄リスのイラスト
キャッシュバックの条件と金額から言っても、UQモバイルを契約するのであれば、ここから申し込みをするのが一番おすすめだよ。

UQモバイルへの申し込みに合わせて、新しい端末も欲しいという人にも最高に嬉しい仕様のキャンペーンです。

リンクライフ(UQモバイル正式代理店)

UQモバイルの正式代理店である「リンクライフ」

次は、UQモバイルの正式代理店である「リンクライフ」からの申し込みを見てみましょう。

キャッシュバック
内容比較
リンクライフ
【代理店】
キャッシュバック金額【SIMのみ】

おしゃべり/ぴったりプランL、M:13,000円
おしゃべり/ぴったりプランS:10,000円

【端末セット】
おしゃべり/ぴったりプランL:13,000円
おしゃべり/ぴったりプランM:12,000円
おしゃべり/ぴったりプランS:11,000円

最短振込月8ヶ月目、末日
キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
選べる端末Android
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード

リンクライフ(UQモバイル正式代理店)の特徴

  • 音声通話SIMで選んだプランに応じて最大13,000円キャッシュバック
  • 端末セットもキャッシュバック対象ではあるものの、選べるのはAndroidのみ
  • キャッシュバックは契約月を1ヶ月目として8ヶ月後に現金振り込みなので期間が長い

リンクライフでは独自のキャンペーンとして「初期費用無料キャンペーン」を行っています。

このキャンペーンは端末セット購入で、おしゃべり/ぴったりプランのMかLを選んだ場合のみ、送料・SIM代金・代引き手数料のすべてが0円になるという特典です。

SIM代金は3,000円なのでそれが無料になるのは嬉しいですが、送料はUQモバイル公式サイトなら元から発生せず、代引きで商品を購入する機会も多くはないでしょう。

また、リンクライフのWebサイトを見てみると最大で25,000円キャッシュバックと書かれていますが、UQモバイルとは別にBroad WiMAXも同時に契約する必要があります。

Broad WiMAXは3年契約が必要で、UQモバイルとのセット割は一切ないので、WiMAXが不要な人にとってはメリットがありません。

さらに、リンクライフは「サポートの対応が遅い」「ちゃんとした回答が得られない」「商品到着が遅い」など、悪い口コミや評判が多いのも気にかかります。

まとめると、リンクライフでUQモバイルを申し込むとSIM代金3,000円が無料になる代わりに、キャッシュバック受け取りまでの期間が長く対応が悪いという評判が多い、となります。

メリットとデメリットを天秤にかけて考えると、筆者個人的にはUQモバイルのキャンペーン特設サイトで申し込むことをおすすめします

スマセレクト(UQモバイル正式代理店)

UQモバイル正式代理店のスマセレクト

次に、同じくUQモバイル正式代理店のスマセレクト経由の申し込みを見てみましょう。

キャッシュバック
内容比較
スマセレクト
【代理店】
キャッシュバック金額

おしゃべり/ぴったりプランL、M:13,000円
おしゃべり/ぴったりプランS:10,000円

最短振込月3ヶ月後
キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
選べる端末Android
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード

スマセレクト(UQモバイル正式代理店)の特徴

  • 音声通話SIMで選んだプランに応じて最大13,000円キャッシュバック
  • 端末セットもキャッシュバック対象ではあるものの、選べるのはAndroidのみ
  • キャッシュバックは契約月を1か月目として2か月後に現金振り込み
  • auからの乗り換えはキャッシュバック対象外なので注意!

スマセレクトは、株式会社DANNEという会社が運営している格安SIM比較サイトで、UQモバイル以外にも数多くの格安SIMの情報が載っています。

UQモバイルに申し込むことで最大13,000円のキャッシュバックが受け取れます。

しかも、キャッシュバック受け取りが公式よりも早い最短3ヶ月後、キャッシュバックの代わりにiPhoneシリーズが最大35,000円割引など、多くのメリットがあります。

ですが、スマセレクトで申し込んだ場合、送料500円と代引き希望の場合は代引き手数料が発生します。

また、いま使っている携帯キャリアがauの場合、キャッシュバックの対象外となってしまうので、この2つは大きなデメリットと言えるでしょう。

試しに、筆者がスマセレクトで申し込み手続きを進めてみたところ、本来であれば外せる端末保証の項目を自動スクロールで飛ばして外させないようにしていたので、正直あまり良い印象がありません。

格安SIMに慣れていない人は、気づかぬうちに意図しないオプションに加入することになってしまう可能性が高く、そういった観点からもUQモバイルのキャンペーン特設サイトをおすすめします。

BIGLOBE(UQモバイル×BIGLOBEタイアップ)

BIGLOBE経由でUQモバイルの契約

次はBIGLOBE経由でUQモバイルの契約を行った際のキャンペーンです。

キャッシュバック
内容比較
BIGLOBE
キャッシュバック金額

おしゃべり/ぴったりプランL:13,000円
おしゃべり/ぴったりプランM:11,000円
おしゃべり/ぴったりプランS:10,000円
データ高速+音声通話プラン:5,000円

最短振込月

おしゃべり/ぴったりプラン:4か月後
データ高速+音声通話プラン:6か月後

キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セットOK
選べる端末iPhone
Android
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード
口座振替(※MNPなら可能)

UQモバイルとBIGLOBEがタイアップしており、UQモバイルのキャンペーン特設サイトや他の代理店と同様に最大で13,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、公式キャンペーンサイトと比較しても、キャッシュバックをもらえるまでの期間が若干長めであることと、受け取りの際にひと手間増えること以外、目立つ特徴がありません。

BIGLOBE経由でUQモバイルに申し込んでキャッシュバックを受け取る場合、契約後にBIGLOBEから送られてくるコードを入力する必要があり、このコードを入力し忘れるとキャッシュバックの対象外となってしまいます。

コードを確認漏れが起こる可能性が非常に高く、キャッシュバックを受け取れない危険性が高いため、やはりUQモバイルのキャンペーン特設サイトで申し込む方が断然良いです

UQモバイル(通常)

最後に、UQモバイルの通常のサイトから申し込んだ場合です。

キャッシュバック
内容比較
BIGLOBE
キャッシュバック金額

音声通話SIM(SIMのみ契約):3,000円

最短振込月

4か月後

キャッシュバック条件音声通話SIM申し込み
※SIMのみ、端末セット不可
選べる端末×
SIMのみ申し込み
支払い方法クレジットカード
口座振替(※MNPなら可能)

UQモバイル(通常)の主な特徴

  • 音声通話SIMのSIMのみ契約でキャッシュバック3,000円
  • 端末セットは対象外
  • キャッシュバックは契約月を1か月目として4か月後に現金振り込み

通常サイトから申し込む場合、「SIMのみ契約で音声通話SIMを申し込む」ことがキャッシュバックを受け取るための条件です。

端末セットの場合はキャッシュバック対象外となる上、金額も3,000円と小額のため、正直あまりメリットがありません。

頷く兄リスのイラスト
結論、UQモバイル公式キャンペーンサイトからの申し込みが、手間も少なくてキャッシュバック額も13,000円の最高額だからおすすめってことだね!

キャッシュバックを受け取るために、忘れてはいけない必須ポイント3つ

UQモバイルのキャッシュバック受け取り時の3つのポイント

続いて、UQモバイルで最大13,000円のキャッシュバックを受け取るために必要最低限覚えておくべき必須ポイントを3つお伝えします。

ひとつひとつはそれほど難しくありません、注意するべきなのは、キャッシュバック受け取りまでの期間があくので、その間に忘れないことです。

ひとつずつ、簡単に解説していきますね。

1. キャッシュバック専用ページから対象プランに申し込む

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るためには、専用のページや申し込みフォームからキャッシュバック受け取りの手続きを行う必要があります。

例えば、UQモバイル公式サイトで言えば「通常サイト」と「キャンペーン特設サイト」の2種類があります。

最大13,000円のキャッシュバックが受け取れると聞いて、誤って「通常サイト」で申し込んでしまったらキャッシュバックを受け取れてもたったの3,000円になってしまいます。

UQモバイルのキャッシュバックを受け取りたい人は、申し込みページや申し込みフォームがキャンペーン対象のものかをしっかりと確認するようにしましょう

特に、UQモバイルのキャンペーン特設サイトから申し込みを進めていくと「この申し込みは13,000円のキャンペーン対象です」という文言が出てくるので安心です。

2. 契約から4ヶ月以内の解約・料金滞納・プラン変更・端末返品をしない

キャッシュバックキャンペーンの注意点として、契約してから4か月以内の解約・料金滞納・プラン変更・端末返品をするとキャッシュバックが受け取れなくなってしまいます。

なお、リンクライフの場合は契約してから8ヶ月以内と期間が長く、BIGLOBE経由の申し込みの場合はプラン変更をしてもキャッシュバック対象ですが下位プランの金額に減額されてしまいます。

要約すると「キャッシュバックが振り込まれるまで解約・料金滞納・プラン変更・端末返品をしないでね」ということになるので、この点はしっかりと覚えておきましょう。

3. 契約3ヶ月後に届く振り込み先の指定メールを必ず確認する

UQモバイルのキャッシュバック対象になると、UQモバイルの登録時に入力したメールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールが送られてきます

このメールに記載されているURLから受け取り手続きを進めて、キャッシュバック振込用口座情報を入力しないとキャッシュバックが受け取れません。

迷惑メール対策をしている人の場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう可能性があります。

キャッシュバックの案内メールに記載されている期日を過ぎると、二度とキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので、時期が近付いてきたら必ずメールフォルダをチェックするようにしましょう。

特に、代理店経由で申し込んだ場合は時期が過ぎても対応してもらえたケースと一切対応してもらえず返信もなかったというケースの口コミが見受けられました。

基本的に、キャッシュバックの案内メールが届いたらすぐに手続きを済ませるようにして下さいね。

【3STEP】キャッシュバック受け取りまでの基本的な流れ

いよいよ、UQモバイルのキャンペーン特設サイトで申し込んでキャッシュバックを受け取るまでの基本的な流れについて解説していきます

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るまでの基本的な流れは以下の通りです。

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るまでの基本的な流れを説明します。

そこまで難しくないですし、3STEPでできますので、ぜひUQモバイルのキャンペーン特設サイトをブラウザで開きながら手続きしてみて下さい。

STEP1 : キャッシュバック専用ページから、対象プランで申し込み

まずはキャッシュバック専用ページや申し込みフォームから、UQモバイルの申し込み手続きを進めていきましょう。

兄リスのイラスト
キャンペーン専用ページは、大きな「13,000円キャッシュバック!!」の画像を目印にしてね。

申し込むときに注意すべきは「申し込みに必要なもの」を用意して行うことと「キャッシュバック対象の料金プランで申し込むこと」の2点です。

まずは、申し込み時に必要なものです。

UQモバイルの申し込みに必要なもの

メールアドレス(フリーメールアドレスでOK)

本人確認書類(免許証など)

クレジットカードもしくはキャッシュカード(口座振替はMNP時のみ可能)

MNP予約番号(MNP時のみ)

特に「メールアドレス」は、キャッシュバックの案内メールが送られてくるので普段から使用しているメールアドレスで登録することをおすすめします

UQモバイルの申し込みに使える本人確認書類は以下の通りです。

本人確認に使える書類一覧
個人の場合
  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • 住民基本台帳カード(写真付きのみ)
  • 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類
補助書類
  • 公共料金領収書

3か月以内発行で現住所記載のあるもの(電気・都市ガス・水道など)

  • 住民票
  • 届出避難場所証明書行政機関発行の領収書

発行日より3か月以内で現住所と本人の氏名が記載されているもの

次に、キャッシュバック対象の料金プランの表です。

UQモバイルのキャンペーン特設サイトで申し込む場合、選んだプランによって受け取れるキャッシュバック金額が異なります。

キャッシュバックを受け取るため、選んだプランを最低4ヶ月間は継続利用する必要があるので自分に合った料金プランを選びましょう。

対象プラン月額料金キャッシュバック金額
おしゃべり/ぴったりプランL
(最大21GB)
1年目:4,980円
以降:5,980円
13,000円
おしゃべり/ぴったりプランM
(最大9GB)
1年目:2,980円
以降:3,980円
11,000円
おしゃべり/ぴったりプランS
(最大3GB)
1年目:1,980円
以降:2,980円
10,000円
データ高速+音声通話プラン
(月間3GB)
1,680円5,000円
データ無制限+音声通話プラン
(無制限)
2,680円対象外
データ高速プラン
(3GB)
980円対象外
データ無制限プラン
(無制限)
1,980円対象外

UQモバイルで主流なのは「おしゃべりプラン(国内通話5分以内無料)」なので、あなた自身の使い方に合ったデータ容量のプランを選んでみて下さい。

メールやSNS、ネットサーフィンをするくらいの基本的な使い方であれば3GBあれば充分なので、料金プラン選びで悩んだら「おしゃべりプランS」を選びましょう。

STEP2 : 契約3ヶ月後に届く、キャッシュバック振込先指定メールから手続き

UQモバイルに申し込みが終わり、無事に開通が完了すればあとはプラン変更などせずに普段どおりにスマホを使っていればOKです。

契約してから約3ヶ月後に、UQモバイルの「uq_cashback@dsg.uqc.jp」というアドレスからキャッシュバックの案内メールが届くので、メール内容に記載されている指示に従って手続きを進めましょう。

なお、キャッシュバックの受け取り期限はメールの受信から1ヶ月なので、この期間を過ぎないように気を付けて下さい。

キャッシュバックの受け取りは「CASH POST」というシステムを使って受け取ります。

CASH POSTを使うことで、これまでは商品券などの金券を郵便書留で還元していたキャッシュバックが現金で受け取れるようになりました

CASH POSTでの受け取り手順

CASH POSTとは、相手のメールアドレスがあれば簡単に送金・返金の手続きができる最短即時で現金受け取りができる便利な送金サービスです。

数多くの大手企業で導入実績があり、年間取引額は1.1兆円にも上る業界では超有名なサービスなので安心して手続きを進めましょう。

CASH POSTを使ったキャッシュバックの具体的な受け取り手順

  • UQモバイルの「uq_cashback@dsg.uqc.jp」から届いたメールに記載されているURLにアクセス
  • メールに記載されている受付番号を入力
  • 携帯番号下4桁を入力
  • キャッシュバック振込先の口座情報を入力
  • 入力内容の確認、手続き完了
  • 最短翌営業日に現金振り込み

CASH POSTを使うことで、商品券の郵送や郵便書留で受け取りに行く時間や手間がなくなり、現金で翌営業日には受け取れるようになりました

送る側は人件費がかからず、受ける側はキャッシュバックをすぐに受け取ることができるので、双方にとってメリットのある便利な仕組みになっています。

STEP3 : 指定した口座にUQモバイルから入金

UQモバイルからキャッシュバックの案内メールが届いて、CASH POSTに振込先の口座情報を入力したら最短で翌営業日にはキャッシュバックが現金で振り込まれます

これでキャッシュバック受け取りは完了です。

口座情報を入力した次の日にキャッシュバックを受け取れるようになったのは、ユーザーにとって非常に嬉しいポイントです。

また、実際にトータルでキャッシュバックを受け取るまでの期間も、契約した月から数えて3~4ヶ月程度です。 

今までのキャッシュバックキャンペーンは、半年後や1年後など、受け取りまでの期間が長いものが多かったですが、UQモバイルのキャッシュバックは期間も短いのが良いですね。

喜ぶ弟リスのイラスト
よーし、キャッシュバックも簡単に受け取れるみたいだし、今からUQモバイルに申し込むよ!

驚く兄リスのイラスト
ちょっと待って! 最後に、UQモバイルのキャッシュバックが対象外になる注意点を確認してから申し込もう!

キャッシュバック対象外になる7つの注意点

UQモバイルキャッシュバック受け取りの際の注意点

最後に、UQモバイルのキャッシュバックが対象外となる注意点を確認していきます。

注意点は全部で7つありますが、どれも難しいことではないのでサラッと確認しておきましょう。

キャッシュバック専用ページ以外で申し込んだ場合

キャッシュバックを受け取るためには、キャッシュバック専用ページや申し込みフォームから申し込む必要があります。

それ以外で申し込んだ場合はキャッシュバック対象外となるので注意しましょう。

特に、UQモバイル公式サイトの「通常サイト」と「キャンペーン特設サイト」それぞれでキャッシュバック金額が異なります。

万が一、通常サイトで申し込んでしまった場合はキャッシュバックが3,000円しか受け取れないのでご注意ください。

キャッシュバック対象外のプランで申し込んだ場合

次に、キャッシュバック対象にならないプランで申し込んでしまうケースです。

対象プラン月額料金キャッシュバック金額
おしゃべり/ぴったりプランL
(最大21GB)
1年目:4,980円
以降:5,980円
13,000円
おしゃべり/ぴったりプランM
(最大9GB)
1年目:2,980円
以降:3,980円
11,000円
おしゃべり/ぴったりプランS
(最大3GB)
1年目:1,980円
以降:2,980円
10,000円
データ高速+音声通話プラン
(月間3GB)
1,680円5,000円
データ無制限+音声通話プラン
(無制限)
2,680円対象外
データ高速プラン
(3GB)
980円対象外
データ無制限プラン
(無制限)
1,980円対象外

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るためには対象の料金プランで申し込む必要があります。

UQモバイルのキャンペーン特設サイトの場合は「データ無制限+音声通話プラン」「データSIM」で申し込んだ場合はキャッシュバック対象外となるので注意しましょう。

UQモバイルの店舗で申し込んだ場合

この記事で紹介している「最大13,000円キャッシュバックキャンペーン」は、すべてWebサイトから申し込んだ場合のキャンペーンです。

UQモバイルの店舗で申し込んだ場合、このキャンペーンは対象外となるので覚えておきましょう。

ただ、UQモバイル各店舗では「最大13,000円キャッシュバックキャンペーン」ではない別のキャッシュバックキャンペーンを実施している可能性があります。

それらと見比べて、どちらの方がよりお得に申し込めるのかを吟味してから選んでみて下さい。

ただし、店舗で申し込む場合はオプション加入が必須の場合が多いので気をつけましょう。

エントリーパッケージを購入して申し込んだ場合

UQモバイルのエントリーパッケージを購入して申し込んだ場合はキャッシュバックの対象外となります。

エントリーパッケージとは、簡単に説明するとAmazonや大手家電量販店で購入できる「UQモバイル専用のSIM代金0円コード」のことです。

エントリーパッケージ自体は500円~1,000円程度で購入できるので、SIM代金3,000円と差し引いてお得に契約することができます。

しかしながら、キャッシュバックを受け取りたい場合はエントリーパッケージを使わないようにしましょう。

POSAカードで申し込んだ場合

全国にあるミニストップなどで販売されているPOSAカード「UQモバイルスタートキット」を使って申し込んだ場合もキャッシュバックの対象外となります。

POSAカードとは、販売店のレジで支払いが確定した時点から初めて使用可能となるプリペイドカードのことです。

UQモバイルスタートキットを使うことでSIM代金3,000円が無料になりますが、キャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

申し込み4ヶ月以内で、解約・料金滞納・プラン変更・端末返品をした場合

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るためには、キャッシュバックを受け取るまでの4か月間は解約・料金滞納・プラン変更・端末返品をしないように気を付けて下さい。

特に、プラン変更をしてもキャッシュバックの対象外となってしまうので覚えておきましょう。

キャッシュバックの振込先指定メールが送信できない場合

UQモバイルに登録する際のメールアドレスが間違っているとキャッシュバックの案内メールが届きません。

その場合もキャッシュバックの対象外となるので、申し込む際は必ずメールアドレスの入力ミスがないかチェックしてから手続きを完了させて下さい。

また、キャッシュバックの案内メールが届く目安である「契約してから3ヶ月後」になったら、念のため迷惑メールフォルダも確認するようにしましょう。

兄リスのイラスト
これで注意点は終わりだよ。普通に申し込んで使っていればどれもたいしたことのない問題だから安心だね!

喜ぶ弟リスのイラスト
兄ちゃん! 無事にキャッシュバックが受け取れたよ!

まとめ

以上が、【知っ得!】UQモバイルのキャッシュバック最高額をもらう必須ポイントになります。

最後に振り返りをしていきましょう。UQモバイルに申し込んで最大13,000円のキャッシュバックを受け取るために覚えておくべき必須ポイントは以下の通りです。

申し込んでから約4ヶ月後にはキャッシュバックが現金で直接あなたの口座に振り込まれるので受け取り忘れがなくて安心ですね。

ただし、以下のように「キャッシュバックの対象外となってしまう注意点」もあるので覚えておきましょう。

UQモバイルが気になっている人は、最大で13,000円のキャッシュバックがもらえる今が申し込みのチャンスです。

キャンペーンの終了時期は未定で、いつ終わるかわからないので気になっている人はお早めにお申し込み下さいね。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!