Menu

UQモバイルでiPhoneを使いたい! パターン別、乗り換え完全ガイド

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、UQモバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、使えるiPhoneってどれ?

兄リスのイラスト
UQモバイルならiPhoneのセット購入もできるし、キャリアで買ったほとんどのiPhoneも使えるよ!

わからない弟リスのイラスト
そうなんだ~!ちなみに、UQモバイルでiPhoneを使う時の注意点ってあるの?

兄リスのイラスト
注意点は全部で5つかな。乗り換え方法にあわせて注意点について解説していくからしっかりと確認していこうね!

ドコモやau、ソフトバンクの大手携帯キャリアでiPhoneを使っていて、高額なスマホ代に悩んでいるという人におすすめなのが、スマホ代を3,000円以下にまで節約することができる「UQモバイル」です。

UQモバイルは、大手携帯キャリアで購入したほとんどのiPhoneのまま乗り換えることができるので、これまでと同じ使用感のまま、月額料金だけをガクンと下げることができます。

ですが、スマホの乗り換え手続きが面倒くさい、実際にいくら安くなるのかイメージできないなどの理由で、UQモバイルに乗り換えられない人が多いのが現実です。

そこでこの記事では、UQモバイルでiPhoneを使いたいと思っている人たちのこんな疑問にお答えします。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • いま使っているiPhoneはUQモバイルでそのまま使えるの?
  • UQモバイルでセット購入できるiPhoneってある?
  • UQモバイルでiPhoneを使うための設定方法ってどうやるの?
  • UQモバイルでiPhoneを使う時の注意点って何?

この記事を読むことで、UQモバイルについて全く知らない人でも、iPhoneを使うための初期設定や注意点を知ることができます。

先に結論からお伝えすると、UQモバイルでiPhoneを使うための方法は全部で3つあります。

ご覧の通り、新たにiPhoneを準備する方法と、いま持っている大手携帯キャリアで購入したiPhoneのSIMロックを解除して乗り換える方法があります。

いずれの方法においても自分自身で初期設定(APN設定)をする必要がありますが、iPhoneの場合は「UQモバイルでiPhoneを使うための設定手順」で解説するように「プロファイル」をインストールするだけなので非常に簡単です。

なお、UQモバイルでiPhoneを使う場合は以下の注意点があります。

これらの注意点についてしっかりと理解した上で、UQモバイルへお申し込みください。

なお、UQモバイルはキャンペーン特設サイトから申し込みをすることで最大で現金13,000円のキャッシュバックがもらえるお得な格安SIMです。

キャッシュバックについてくわしく知りたい人は、以下の記事もあわせてご覧ください。

[関連記事]【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大5,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法のサムネイル
【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大5,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

UQ mobile公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • 動画も音楽も好きなだけ! エンタメフリーオプションが魅力!
  • 公式サイトへ

UQモバイルではほとんどのiPhoneが使用可能・月額料金も大幅に安くなる!

大手携帯キャリアを使っている人がUQモバイルに乗り換えると、いま使っているiPhoneのまま月額料金だけを大幅に安くすることができます。

ここで、UQモバイルと大手携帯キャリアの料金プランを比較した表をご覧ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。
※「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、2019年10月より新プラン「スマホプラン」に統一されました。

UQモバイルと3キャリアの月額料金比較
UQモバイル ドコモ au ソフトバンク
料金プラン スマホプランS ギガライト
(新プラン)
カケホーダイライトプラン
+ベーシックパック
新auピタットプラン
(新プラン)
スーパーカケホ
+データ定額1GB
ミニモンスター
(新プラン)
スマ放題ライト
+データ定額ミニ1GB
通話料 20円/30秒 20円/30秒
※5分かけ放題:+700円
※かけ放題:+1,700円
5分かけ放題
※5分超過分:20円/30秒
20円/30秒
※5分かけ放題:+700円
※かけ放題:+1,700円
5分かけ放題
※5分超過分:20円/30秒
20円/30秒
※5分かけ放題:+500円
※かけ放題:+1,500円
5分かけ放題
※5分超過分:20円/30秒
データ容量 3GB ~1GB
~3GB:+1,000円
~5GB:+2,000円
~7GB:+3,000円
1GB
※1GB超え~3GB:+1,100円
~1GB
~4GB:+1,500円
~7GB:+3,000円
1GB ~1GB
~2GB:+2,000円
~3GB:+3,500円
~4GB:+3,500円
5GB以上:+4,500円
1GB
月額料金 1,980円 2,980円~ 4,900円~ 2,980円~ 4,900円 1年目:2,980円~
2年目:3,980円~
4,900円
節約できる金額 - 最低-1,000円以上 最低3,000円以上 最低-1,000円以上 最低3,000円以上 最低-1,000円以上 最低3,000円以上

※ドコモ、au、ソフトバンクの料金プランは5分かけ放題で最安値のデータ容量にて計算をしています

上記の比較表をご覧いただくと、UQモバイルに乗り換えることで、各キャリアの新料金プランでは最低でも1,000円以上、旧料金プランなら最低でも3,000円以上のスマホ代を節約できることが分かります。

なお、上記の金額は各キャリアの最安値プランの場合、使えるデータ容量は1GBまでです。

UQモバイルと同様に3GBまで使うと、各キャリアの月額料金はさらに高額になります。

しかも、これらの金額はすべて「ひと月あたり」の金額なので、年間で考えると非常に大きな金額を節約することができます。

いままでどれくらい安くなるかをイメージできなかった人も、これだけの金額が節約できるとわかればUQモバイルに乗り換えてみようかな?という気持ちになったのではないでしょうか。

兄リスのイラスト
次の項目では、いま使っているiPhoneをUQモバイルで引き続き使う方法や、新しいiPhoneを購入する方法について分かりやすくまとめるよ

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhoneを使う3つの方法

この項目では、UQモバイルでiPhoneを使うための3つの方法について解説していきます。

UQモバイルでは「iPhone 7」と「iPhone 6s」のセット購入が可能で、それ以外のiPhoneを使いたい場合は「Apple Store」で最新のiPhoneシリーズを購入するか、中古端末取扱店舗で安く購入する必要があります。

また、すでにiPhoneを持っている人はSIMロックを解除することで、ほとんどのiPhoneをUQモバイルで使うことができるので安心してお申し込みいただけます。

ここでは、それぞれの方法について分かりやすく解説していくので、UQモバイルでiPhoneを使いたいと考えている人は、気になる項目を押して詳細についてご確認ください。

SIMフリー版iPhoneを購入し、UQモバイルでSIMを契約する

ひとつ目の方法は、SIMフリー版iPhoneを購入してUQモバイルのSIMのみ契約をする方法です。

日本国内でiPhoneを入手するためには、Apple Storeで購入するか、大手携帯キャリアで購入するかの二択しかありません。

しかしながら、大手携帯キャリアで購入できるiPhoneには「SIMロック」がかかっています。

SIMロックとは、iPhoneやAndroidスマホを購入したキャリアと同じキャリアのSIMカードしか認識しないようにする鍵(ロック)のことです。

このSIMロックを解除した状態のことを「SIMフリー」と呼び、気軽に他キャリアや格安SIMへの乗り換えが可能となります。

Apple Storeで購入できるiPhoneはすべて「SIMフリー」の状態なので、購入して手元に届きさえすればすぐにUQモバイルのSIMカードを挿して初期設定を行うことができます。

中古端末でも良いという人は、以下のWebサイトを活用すると安価でiPhoneを購入することができるので、ぜひ覚えておきましょう。

ちなみに、ヤフオク!やその他ネットオークションでも中古端末を入手することはできますが、筆者個人的にはあまりおすすめすることができません。

その理由は、個人が出品していて端末の状態が分かりづらいことが多いためです。

トラブルでよくあるのは、ネットワーク利用制限がかかった端末や、SIMロック解除がされていない端末、アクティベーションロックを解除していない状態であるなどが挙げられます。

その点、中古端末を取り扱っている店舗では、買い取りをする際に必ず問題点がないかをチェックしているので安心して購入することができます。

キャリアのiPhoneをSIMロック解除して、UQモバイルに乗り換え

二つ目の方法は、キャリアで購入したiPhoneのSIMロックを解除して、UQモバイルに乗り換えるという方法です。

ドコモやau、ソフトバンクの大手携帯キャリアで購入したiPhoneには、もれなく「SIMロック」がかけられています。

SIMロックとは、スマホを購入したキャリアと同じキャリアのSIMカードしか認識できないようにする鍵のことです。

そのため、SIMロックを解除するか、もしくは同じ回線種別の格安SIMでなければ乗り換えることができません。

SIMロックを解除する方法は以下の二つです。

SIMロックを解除する方法

  • キャリアショップにSIMロックがかかった端末を持っていく
  • キャリアのマイページから手続きを行う

筆者がおすすめするのは、5分程度の手続きで簡単に申し込みができて、しかも費用は一切かからない「マイページ」からの手続きです。

キャリアショップで手続きを行うと3,000円の手数料が発生して非常にもったいないので、以下の記事を見ながらWebサイト経由でSIMロック解除をお試しください。

SIMロックの詳細な情報は、以下の記事でもご紹介しています。

[関連記事]SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の条件と解除方法を徹底網羅!のサムネイル
SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の条件と解除方法を徹底網羅!
「SIMロック」を解除することで、端末を契約したキャリア以外でも使えるようになります。しかし、各キャリアのSIMロック解除への対応は統一されていません。この記事ではSIMロック解除の方法やSIMの選び方をわかりやすく解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

各キャリアのMNP予約番号の取得先

いまの電話番号を引き継いだ状態でUQモバイルを使いたいなら「MNP予約番号」を取得しておく必要があります。

MNP予約番号は、いま使っている携帯キャリアから簡単に取得することができるので、以下の窓口を参考にしてMNP予約番号を取得してみてください。

なお、MNP予約番号には取得した日から数えて15日間の有効期限が定められているので、取得したらそのままUQモバイルへのMNP乗り換えを申し込んでしまうのが吉です。

※スマホの方は表をスワイプできます。

MNP予約番号取得先一覧表
キャリア MNP予約番号取得受付窓口 受付時間
ドコモ ドコモ携帯:(局番なし)151 9:00~20:00
一般電話:0120-800-000 9:00~20:00
Webサイト:dアカウント 24時間
au au携帯・一般電話:0077-75470 9:00~20:00
Webサイト:My au 9:00~20:00
ソフトバンク ソフトバンク携帯:*5533 9:00~20:00
一般電話:0800-100-5533 9:00~20:00
Webサイト:My SoftBank 9:00~20:00
Y!mobile ワイモバイル携帯:151 9:00~20:00
一般電話:0570-039-151 9:00~20:00
Webサイト:My Y!mobile 9:00~20:00

新しいiPhoneをUQモバイルでセット購入する

三つ目の方法は、UQモバイルで販売されているiPhoneをSIMカードとセットで購入する方法です。

2019年8月現在、UQモバイルでは以下のiPhoneを販売しています。

※スマホの方は表をスワイプできます。

UQモバイルで販売されているiPhone
機種名 一括価格 分割価格(24回払い) マンスリー割
iPhone 7(32GB) 62,748円 初回:3,132円
2回目以降:2,592円
-2,052円×24回
iPhone 7(128GB) 75,708円 初回:3,672円
2回目以降:3,132円
-2,052円×24回
iPhone 6s(32GB) 59,724円 初回:2,592円
2回目以降:2,484円
-2,052円×24回
iPhone 6s(128GB) 72,684円 初回:3,132円
2回目以降:3,024円
-2,052円×24回

参照:UQモバイル オンラインショップ

また、UQモバイルでiPhoneをセット購入すると「マンスリー割」という端末代金の割引が受けられるようになります。

課金開始月の翌月から数えて24か月間は端末代金が割引されるので、高価なiPhoneシリーズも非常に安価で購入することが可能です。

納得する弟リスのイラスト
UQモバイルでiPhoneを使うための方法は3種類もあるんだね!

兄リスのイラスト
そうだね!最新シリーズのiPhoneが使いたいならApple Storeで、費用をかけたくないならSIMロックを解除するのがおすすめだね!

わからない弟リスのイラスト
ところで兄ちゃん、ボク、iPhoneにくわしくないんだけど初期設定って簡単にできる?

兄リスのイラスト
iPhoneの初期設定はとっても簡単だから安心して大丈夫だよ!次の項目で設定手順を見ていこう!

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhoneを使うための設定手順

ここまで、UQモバイルでiPhoneを使うための3つの方法について解説をしてきました。

この項目では、iPhoneがUQモバイルのSIMカードを認識するための初期設定(APN設定)について解説をしていきます。

結論から先にお伝えすると、UQモバイルでiPhoneを使うためには「プロファイル」と呼ばれるデータをiPhoneにインストールするだけでOKです。

UQモバイルで使いたいiPhoneシリーズによって、ダウンロードするプロファイルの種類が異なるので、以下のリンクから該当するプロファイルをインストールしてみてください。

UQモバイル iOS用プロファイル

参照:iOS製品の設定方法|UQモバイル

基本的には画面の指示に従って操作をしていけば問題なくインストールが完了しますが、具体的な手順を確認したい人は以下をご覧ください。

UQモバイルの設定方法

  1. iPhoneの電源をオフにしてからUQモバイルのSIMカードを差し込み、再度電源をオンにする
  2. WiFiに接続した上でSafariを起動して「UQモバイル iPhone 設定方法」と検索する
  3. 一番上にある「iOS製品の設定方法 UQモバイル」にアクセスする
  4. 初期設定したいiPhoneシリーズ用のプロファイルをダウンロードする
    ・iPhone 5/5s/5c:
    https://www.uqwimax.jp/mobile/support/guide/apn/UQmobile.mobileconfig
    ・それ以外の全iPhoneシリーズ:https://www.uqwimax.jp/mobile/support/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig
  5. 上記のリンクにアクセスした際にポップアップが表示されたら「許可」を選択
  6. “プロファイルがダウンロードされました”と表示されたら「閉じる」を選択
  7. iPhoneのホーム画面に戻って「設定」アプリを起動する
  8. 設定画面の中から「一般」→「プロファイル」の順に選択
  9. 表示されている「UQ mobile」を選択
  10. 画面右上の「インストール」をタップ、iPhoneに設定しているパスコードを入力
  11. “承認”が表示されたら画面右上の「次へ」を選択
  12. 最後に表示される「インストール」を選択後、画面右上の「完了」を押してプロファイルのインストールが完了

参照:iOS製品の設定方法|UQモバイル

この手順通りに操作すればUQモバイルの初期設定(APN設定)は完了です。

これでUQモバイルのSIMカードを認識してモバイルデータ通信が使えるようになりました。

納得する弟リスのイラスト
初期設定って、たったのコレだけ!?全然難しくないんだね!

兄リスのイラスト
そうなんだ!いまでは画面の指示に従って操作するだけで良いから、とっても安心だよね!

喜ぶ弟リスのイラスト
よーし、それじゃあ、ボクもUQモバイルに乗り換えるぞ!

兄リスのイラスト
ちょっと待った!まだUQモバイルでiPhoneを使いたい場合の注意点について解説してないから、それが終わってから申し込んでね!

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhoneを使いたい場合の注意点

ここまで、UQモバイルでiPhoneを使うための設定方法について解説をしてきました。

最後に、UQモバイルでiPhoneを使いたい場合の注意点についてお伝えします。

UQモバイルでiPhoneを使いたい場合の注意点は、以下の5つが挙げられます。

それぞれの注意点について、分かりやすく解説していきます。

しっかりと確認をしてから、UQモバイルにお申し込みください。

乗り換え時に必要な初期費用に注意

大手携帯キャリアや他の格安SIMからUQモバイルへMNP乗り換えをする場合の初期費用は以下の通りです。

※スマホの方は表をスワイプできます。

UQモバイルへのMNP乗り換え費用
MNP転出手数料(利用中のキャリア) 3,000円
※ドコモのみ2,000円
SIMパッケージ代金(事務手数料) 3,000円
契約解除料(利用中のキャリア)
※更新月以外で乗り換える場合のみ発生
9,500円
※格安SIMの場合はMVNOによって金額が異なる
合計金額 最大15,500円

いま使っている携帯キャリアが「更新月」ではない場合、UQモバイルにMNP乗り換えをすることで最大15,500円の初期費用が必要となります。

さらに、新しいiPhoneを購入する場合は別途本体代金が必要です。

思っていた以上の初期費用で面食らってしまった人も多いかと思いますが、初期費用の中で大きく割合を占めているのは契約解除料です。

更新月であればUQモバイルにMNP乗り換えをしても契約解除料はかからないので、各キャリアのマイページで更新月を確認してから申し込むのが良いでしょう。

また、UQモバイル公式が運営しているキャンペーン特設サイトからの申し込みであれば、最大13,000円のキャッシュバックがもらえるので初期費用に充てるのも一つの手です。

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンについては、以下のサイトでくわしくまとめているので興味がある人はこちらもあわせてご覧ください。

[関連記事]【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大5,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法のサムネイル
【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大5,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

UQ mobile公式ページ

テザリングができない?→可能になりました

これまで、UQモバイルではテザリングが使えないと言われてきましたが、2019年8月現在ではほぼすべてのiPhoneシリーズでテザリング機能が使えるようになっています。

テザリングとは、スマホのモバイルデータ通信を経由してタブレットやパソコン、ゲーム機などをインターネットに接続する機能のことで、簡単に言うとあなたの持っているスマホがポケットWiFiのように使えるようになります。

UQモバイルでは、iPhone 5s以降の全シリーズでテザリングが使えるので、普段からテザリングを使っている人でも安心してお申し込みいただけます。

くわしくはUQモバイルの「動作確認端末一覧」をご確認ください。

iPhoneに設定済みのキャリアメールは使えなくなる

いままで大手携帯キャリアでiPhoneを使っていた人の中には「キャリアメール」を利用していた人も多いのではないでしょうか。

キャリアメールとは、「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」などのキャリアドメインのメールアドレスのことです。

UQモバイルに乗り換えることでこれらのメールアドレスは一切使えなくなってしまうので、キャリアメールを利用中の人は気を付けましょう。

なお、UQモバイルでは月額200円で「@uqmobile.jp」のメールアドレスが使えるようになるので、どうしてもキャリアメールを使いたいという人はこちらをご利用ください。

一部のiPhoneで「@uqmobile.jp」のメールサービスが使えない

上記で解説した「@uqmobile.jp」のメールアドレスですが、一部のiPhoneシリーズでは使うことができません。

筆者が調べてみたところ、2019年8月現在では、iPhone 8シリーズ以上のiPhoneではUQモバイルのメールアドレスが利用できない様です。

GmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスは問題なく使えるので、メールアドレスを使いたい場合はこれらのサービスを利用するようにしてください。

海外でのモバイルデータ通信が使えない(WiFiに接続すれば可能)

UQモバイルは大手キャリアの様な「海外データローミング」が使えません。

そのため、海外に持っていってもデータ通信を使うことができないので、旅行や出張などで頻繁に国外へ行く機会がある人は注意が必要です。

海外で使用する場合には、海外のWi-Fiに接続するか、通信速度を求める人は別途海外向けのレンタルポケットWi-Fiを活用することをおすすめします。

兄リスのイラスト
これで、UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点は全部解説したよ~!

弟リスのイラスト
確かに覚えておくべき注意点だけど、そこまで大きな欠点ではなかったよ!

UQ mobile公式ページ

まとめ

以上、「UQモバイルでiPhoneを使いたい! パターン別、乗り換え完全ガイド」をお送りしました。

非常に人気があるUQモバイルでiPhoneを使うための方法は全部で3つあります。

いずれの方法で購入したとしても自分自身で初期設定(APN設定)をする必要がありますが、「UQモバイルでiPhoneを使うための設定手順」で解説した手順通りに操作を行えば、誰でも簡単に設定をすることができます。

初期設定さえ終わればすぐにUQモバイルでiPhoneを使い始めることができますが、実際に申し込む前に覚えておくべき注意点があります。

これらの注意点をしっかりと理解した上で、UQモバイルへのお乗り換えをご検討ください。

UQモバイルは本当に乗り換える価値があるのか?といった点について解説した以下の記事もあわせて参考にしていただければ幸いです。

[関連記事]スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめのサムネイル
スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

UQ mobile公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • 動画も音楽も好きなだけ! エンタメフリーオプションが魅力!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!