Menu

ネットワークカメラで自宅を確認

ネットワークカメラで自宅を確認

Wi-Fiを活用すれば防犯・監視カメラを簡単に導入することができる。ここではその一例を紹介する。

ネットワークカメラ/防犯カメラ/監視カメラ

Wi-Fi設定といくつかのステップを踏むだけで簡単に利用を開始できるネットワークカメラが多数リリースされている。

撮影された映像は、スマートフォンやパソコンなどでリアルタイムで確認することができる。

留守中の自宅の防犯やペットの監視、違う部屋にいる赤ちゃんの見守り用にするなど、活用方法は幅広い。

ここで紹介する製品を参考にして検討してみよう。

設置場所や活用方法に配慮されたカメラ

留守中の自宅を監視するのに最適

留守中の自宅を監視するのに最適

DBPOWER
PT100C
ネットワークカメラ
ワイヤレスカメラ
実勢価格:7,300円

スマートフォンなどのモバイル端末にカメラの映像を転送してくれる。

撮影範囲は水平340度、垂直110度と広い。

動体検知すると写真付きのメールを自動送信してくれる。

暗い場所もはっきりと撮影

暗い場所もはっきりと撮影

プラネックス
スマカメ ナイトビジョン
CS-QR20
実勢価格:8,900円

暗くなると 自動で暗視モードに切り替えてくれるため、昼夜問わずクリアな映像で確認することができる。

microSDカードに映像を録画することも可能。

防水で外の監視に適したカメラ

防水で外の監視に適したカメラ

テンビス
IP Camera
TH692
実勢価格:9,500円

防水機能付きで車庫やベランダなどの監視に適している。

撮影した映像は、モバイル端末やパソコンで確認することが可能。

赤外線LED搭載で 夜間の視界は15メートルある。

小型で設置場所が自由に選べる

小型で設置場所が自由に選べる

トレック
Ai-Ball
Trek 2000
実勢価格:6,900円

ピンポン玉くらいの大きさで12グラムと超小型。

あらゆるデバイスに対応しており、映像はリアルタイムで確認することも録画することも可能。

電池で動くので持ち運びにも便利。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。