Menu

WiMAXのおすすめ端末はこれだ!端末選びの2つのポイントも紹介

  • WiMAXの端末は種類が多く、どれを選べば良い?最新機種を選ぶべき?
  • それとも人気の従来機種のほうがいい?

と迷っている人もいるかもしれませんね。

発売以来多くの支持を得ていたW05以上に高速になったと話題の「W06」ですが、従来機種より選ぶメリットがあるのかどうか、知りたいのではないでしょうか。

この記事では、WiMAXの端末を徹底的に比較し、W06を選ぶべき、理由をあきらかにしていきます。

また、WiMAXを契約する場合に悩みがちなプロバイダ選びについての情報もまとめました。

おすすめは、高額なキャッシュバックが受けられるGMOとくとくBB。この記事内で、その詳しい内容も紹介します。

最後まで読んでWiMAXをおトクに契約し、高速で快適なネット接続環境を手に入れてください。

おすすめモバイルWiFi 4選!

  • GMOとくとくBB
  • 高額キャッシュバックが魅力! 実質月額料金もお得!
  • 公式サイトへ
  • どんなときもWiFi
  • 通信制限がない!海外OK!トリプルキャリア対応で使い放題
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBE WiMAX
  • 高速通信で動画も快適!W06・L02発売開始!
  • 公式サイトへ
  • カシモWiMAX
  • 業界最安級! 初月月額料金、端末代金、送料が今なら無料!
  • 公式サイトへ

WiMAX端末(W06,WX05,W05)の徹底比較

まずは、WiMAXの端末を比較してみましょう。

下り最大速度上り最大速度通信回線連続通信重量同時接続
W061.2Gbps75MbpsWiMAX2+
au 4G LTE※
約9時間約125g16台
WX05440Mbps75MbpsWiMAX2+
au 4G LTE※
約11.5時間約128g10台
W05758Mbps112.5MbpsWiMAX2+
au 4G LTE※
約9時間約131g10台

※3年契約でオプション料金1,000円が無料

W06の下り最大速度は1.2Gbpsを達成しており、動画の視聴やゲームをよくする人には注目のlポイントです。

また、上りが早いW05はSNSなどに動画や画像をよくアップロードする人向きで、WX05は連続通信時間が1番長いというメリットがあります。

それぞれに良いところがあるので、自分に合った機種を見つけるのが得策ですね。

WiMAX端末の選び方

では、WiMAXの選び方をレクチャーしていきます。

3機種の中でどの端末が自分に合っているのか、どれを選べば快適でコストパフォーマンスのよいネット環境が実現できるのかは、次の3つのポイントで比較しましょう。

最高速度

速度について、特に重要なのは下りの速度です。

通常、ビジネス用でなければ、データを送信する上りの速度より、データを受信する下りの速度が重要です。

下り速度の早い機種なら、ネットを使っていて読み込みが遅くイライラする、そんな状況から解放されます。

動画を観たり、ゲームをダウンロードしたりするのも快適です。

速度から見れば、W06の下り最大速度1.2Gbpsが高速で、次いでW05の下り最大速度758Mbpsが早くなっています。

速度で見れば、W06が1番おすすめです。

LTE対応の有無

LTEは、スマートフォンやタブレットなど屋外で利用する携帯電話用の通信です。

3機種ともにLTEに対応しているため、Wi-Fiが繋がらない、速度が落ちている、そんな場合もLTEで快適にネットが使えます。

ただし、3機種ともにLTEを使用する場合、通常はオプション料金が必要です。

現在は3年契約プランでの契約で無料となっていますが、契約する際には念のためLTE使用料金が無料かどうかを確認しましょう。

携帯性、デザイン性

W06はデザインがシンプルで、最軽量のモデルです。

サイズに多少違いはありますが、コンパクトで携帯しやすいフォルムになっています。

W06のサイズは、128x64x11.9mm、重量は約125gです。

Wx05は、サイズ約111×62×13.3mm、重量は約128g、W05は130×55×12.6mm、重量約131gです。

W06の幅は他機種より大きいですが、3機種の中で1番軽量・薄いので、かさ高く感じず、携帯性に優れています

最新機種「W06」のおすすめポイント

WiMAXのW06のおすすめポイントとしては、次の3つが挙げられます。

その他にもW06には、どのような新機能が追加され、どんなところが他機種よりも良いのか紹介します。

通信速度が最速

W06の機能で特に注目すべきなのが、通信速度です。

ただし、表にある下り1.2Gbpsとは、LTEを利用した場合で、また利用できるエリアも限られていることも確認しておきましょう。

ちなみに2019年7月時点で、W06の下り1.2Gbpsが可能なエリアは、東京都、埼玉県、愛知県、大阪府の一部エリアです。

このエリアに該当する人は、W06の通信速度を十分に体感することができます。

「au 4G LTEモード」など、便利な機能がたくさん使える

W06は、高速通信だけでなく、便利な機能を搭載しています。

安定した高速通信の「au 4G LTEモード」が使える他にも、「高性能ハイモードアンテナ」や「Wi-Fi TXビームフォーミング」と言った高性能な機能が搭載されているのも、W06の魅力です。

高性能ハイモードアンテナ

高性能ハイモードアンテナの採用によって、アンテナの感度が向上し、これまでつながりにくかった場所でも電波をキャッチできるようになっています。

Wi-Fi TXビームフォーミング

このWi-Fi TXビームフォーミングという機能は、通信の安定性が高まり、中・弱電界のWi-Fi電波の受信速度がW05と比較して…約20%アップしています。

上り通信速度も大幅アップし、画像アップロードなども高速化

W06は、SNSへの動画の投稿も快適に行えるように、上り通信速度も高速化しています。SNSへのアップロードをよくする人には、特に注目すべきポイントです。

価格重視ならW05の方が安く済む場合もある

機能がしっかりバージョンアップされたW06ですが、通信速度や便利な機能よりも価格を重視するなら、W06よりもW05の方がトクする場合があります。

従来機種のW05の取り扱い状況は契約のタイミングにもよるので、もしも価格重視で検討するならW05も検討する端末に加えて比較してみてくださいね。

「W06」を契約するなら「GMOとくとくBB」

さて、端末が決まったら、プロバイダをどうするかが問題になりますよね。

「W06」を契約するなら「GMOとくとくBB」がおすすめです。

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額比較表
特典内容
端末機種代無料
月額料金値引きギガ放題プラン
1〜2カ月目 3,609円、3カ月目以降は通常価格4,263円
7GBプラン
1〜24カ月目 3,609円、3カ月目以降も3,609円
LTEオプションプラン月額1,005円が無料
キャッシュバック30,100円
auスマートフォン月額料金1,000円値引き
auスマートフォンユーザー、スマートバリューでお得
UQ mobile月額料金最大300円値引き
UQ mobileユーザー、ギガMAX月割さらにお得

※すべて税抜価格

ちなみに、2019年7月現在、GMOとくとくBBでは、W05のプランを行っていないので注意しましょう。

ただし、キャッシュバックは、端末発送月を含む11カ月目にメールで告知され、翌月に振り込まれるので、忘れないよう注意しましょう。

GMOとくとくBBの申込みはこちら

[関連記事]【8月最新】GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバック受取りの条件は?キャンペーンの仕組み解説のサムネイル
【8月最新】GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバック受取りの条件は?キャンペーンの仕組み解説
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

[関連記事]【8月】GMOとくとくBBを本気でオススメする理由をわかりやすく徹底解説!WiMAXの契約はこれで決まり!?のサムネイル
【8月】GMOとくとくBBを本気でオススメする理由をわかりやすく徹底解説!WiMAXの契約はこれで決まり!?
結論から言うとGMOとくとくbbはおすすめできます。ただし、キャッシュバックの受け取り忘れなど注意点があります。少し長い内容にはなっていますが、内容はカンタンですので、ぜひ最後までお読みください。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

まとめ : W06をGMOとくとくBBで契約がおすすめ

最後にW06の特長をあらためて簡単にまとめると、次のようになります。

  • 通信速度が最速(558Mbps、LTE利用で867Mbps)
  • 便利な機能がたくさん使える
    (au 4G LTEモード、高性能ハイモードアンテナ、Wi-Fi TXビームフォーミング)
  • 上り通信速度も速く、画像アップロードも高速

以上の3つの高機能なスペックから、WiMAXの端末は、高速通信が可能な「W06」がおすすめです。

W06は高速通信が魅力
下り最大速度1.2Gbps
上り最大速度75Mbps
通信回線WiMAX2+ au 4G LTE
連続通信約9時間
重量約125g
同時接続16台

また、WiMAXの契約をするなら、特典の多い「GMOとくとくBB」が断然おすすめです。

最新機種をよりお得に契約して、快適なモバイルライフを楽しみましょう。

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!