Menu

ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人におすすめ!便利な機能を徹底解説!

ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人におすすめ!便利な機能を徹底解説!

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、ワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上の人におすすめって聞いたんだけどどうして?

頷く兄リスのイラスト
文字やボタンが大きいから簡単に操作できて、ワンプッシュで家族への電話やサポートへの連絡ができるからだよ!

兄リスのイラスト
しかもワイモバイルなら60歳以上の人は通話料が無料で完全かけ放題になるんだ!

弟リスのイラスト
完全かけ放題なんてすごい!おじいちゃんやおばあちゃんに買ってあげたいから詳しく教えてよ!

ワイモバイルから発売された「かんたんスマホ」は60歳以上の人にぴったりの機種です。

かんたんスマホは、文字やボタンが大きく表示されるので画面が見やすく、予め登録しておいた連絡先にワンプッシュで電話がかけられます。

しかもワイモバイルなら、60歳以上の人限定で24時間通話料が無料なので、いついかなる場合でも通話料を気にすることなく完全かけ放題で電話が使えます。

さらに、迷惑電話対策機能を搭載している点や直接サポートセンターに問い合わせができるボタンがあるなど、細かな点まで配慮がなされています。

これらの理由から、ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人にオススメの機種だと言えるのです

ですが、いくらオススメのスマホだと言われても価格が高すぎたら購入するのもためらってしまいますよね

そこで、この記事ではこんな疑問にお答えしていきます。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • ワイモバイルのかんたんスマホってどんな特徴の機種なの?
  • ワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上にオススメの理由って?
  • ワイモバイルでカンタンスマホを購入する時の費用や月額料金ってどれくらい?

この記事を最後まで読むと、ワイモバイルのかんたんスマホを自分の家族に買ってあげるべきかどうかが判断できるようになります。

ぜひこの記事を参考にして、ワイモバイルのかんたんスマホが自分の家族に合っていそうかどうかをご検討ください。

ワイモバイルの料金や口コミが気になる人は下記の記事もあわせて参考にどうぞ。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上の人におすすめの4つの理由

冒頭でもお伝えしましたが、まずはワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上の人におすすめの理由から見ていきましょう。

かんたんスマホがおすすめの理由は全部で4つあります。

この項目で、それぞれの理由についてしっかりと説明していきますね。

1.ワンタッチで操作可能な使いやすさと文字が大きい画面の見やすさが特徴のスマホ

ワイモバイルで買えるかんたんスマホは、シニアの人でも使いやすい操作性がウリの機です。

かんたんスマホ|ワイモバイル画像引用:かんたんスマホ|ワイモバイル

ご覧の通り、スマホ画面は天気と時計表示に加え、9つのアイコンで分けられているので、画面が非常に見やすくどこに何があるのかすぐに分かるようになっています

また、電話をかける機会が多い相手を最大4件まで登録できるので、家族の連絡先を登録しておけばワンプッシュでいつでも電話が可能です。

さらに、画面下部には「電話」「メール」「ホーム」への切り替えができる3つのボタンがあるので、スワイプやフリックといったクセのある操作が必要ありません。

そのため、ワイモバイルのかんたんスマホはこれから初めてスマホデビューをする人でも安心して使える機種だと言えるのです。

2.トラブルが起きた場合でも安心の「押すだけサポート」が使える

かんたんスマホには、スマホを使っていてトラブルに遭遇した場合に使える「押すだけサポート」が搭載されています。

かんたんスマホ|ワイモバイル
画像引用:かんたんスマホ|ワイモバイル

画面に表示されている「サポート」を押せば自動的にトラブル診断がスタートし、表示される項目を選択していけば対策方法がわかるようになっています。

仮に問題が解決しない場合でも、無料で専門スタッフのサポートが受けられるので、スマホに詳しくない人でも安心して使うことができます。

3.詐欺電話やセールスを防げる迷惑電話対策機能が標準搭載

かんたんスマホには、振り込め詐欺やセールス電話を防いでくれる「迷惑電話対策機能」が搭載されています。

かんたんスマホ|ワイモバイル
画像引用:かんたんスマホ|ワイモバイル

迷惑電話がかかってくるのを防ぐ他、知らない番号からかかってきた電話に対する折り返しの連絡をする際にも警告表示してくれます。

ハローページの情報を参照して自動的に相手先の名称を表示してくれたりSMSに対していの警告表示をしてくれたりなど、スマホを使う上でのトラブルを未然に防いでくれる機能が盛りだくさんです。

特に、初めてスマホを持つ人や操作に慣れていない人にとっては安心できる機能だと言えるでしょう。

トラブルが起きても自分自身がすぐに駆け付けられない場合などに重宝する機能なので、遠く離れて暮らしている家族がいる人におすすめです。

4.60歳以上の人限定で国内通話は通話料無料の完全かけ放題になる

ワイモバイルを60歳以上の人が契約すると、国内通話料が無料の完全かけ放題で電話がかけられます

60歳以上ずーっと国内通話0円|ワイモバイル
画像引用:60歳以上ずーっと国内通話0円|ワイモバイル

ワイモバイルの料金プランには最初から10分かけ放題がついていますが、月額1,000円の「スーパーだれとでも定額」に申し込むと24時間いつでもかけ放題となります。

60歳以上の人がワイモバイルを契約すると、本来であれば1,000円の月額料金が必要な「スーパーだれとでも定額」が無料で使えます。

つまり、60歳以上の人がワイモバイルを契約すれば、通話料を気にすることなく家族や知人といつでも電話ができて、スマホでありながら月額料金を節約できるということです。

60歳以上であれば誰でも使える機能なので、通話をする機会が多い人でも安心してお使いいただけるかと思います。

納得する弟リスのイラスト
24時間いつでも電話かけ放題なのは、離れて暮らす家族がいる人にとって嬉しい特典だね!

頷く兄リスのイラスト
そうだね!かんたんスマホ本体も高齢者の人向けに作られているから、ワイモバイルは本当におすすめなんだ!

Y!mobile公式ページ

かんたんスマホの便利な機能まとめ

ここまで、ワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上の人におすすめの4つの理由について説明してきました。

この項目では、ワイモバイルで買えるかんたんスマホに搭載されている便利な機能をご紹介します。

かんたんスマホの便利な機能一覧

  • 「押すだけサポート」を搭載
  • 「LINE」がインストール済みで登録すればすぐに使える
  • ワンプッシュで家族や知人に電話がかけられる
  • 防水・防塵・耐衝撃に優れているので壊れる心配がない
  • 三日間は充電が持つ2,600mAhの大容量バッテリー搭載
  • サイドボタンを長押しすれば音声検索機能(Googleアシスタント)を即座に起動できる
  • 付属品のワンセグアンテナを使ってテレビが見られる
  • カメラは1,300万画素+500万画素なので明るい場所での撮影なら問題なし
  • 赤外線通信が可能で連絡帳のデータ移行も簡単にできる

ワイモバイルのかんたんスマホには、上記の便利な機能が搭載されています。

「押すだけサポート」でトラブルが起きた場合でもすぐに対策方法が分かったりワンプッシュで電話が掛けられたりなど、複雑な操作が必要ないので誰でも簡単に使うことができます

また、スマホ本体のサイドにあるボタンを長押しすると「音声検索機能(Googleアシスタント)」が使えるので、今日の天気や予定の確認、マップとの連携で近くのお店を検索可能です。

また、今までガラケーを使っている人でも簡単に連絡帳のデータ移行ができる「赤外線通信」に対応しているのは嬉しいポイントですよね。

充電をし忘れたとしても3日間は持つほどの大容量バッテリーを搭載しているので、普段使いで困ることはまずない便利な機種だと言えます。

かんたんスマホのスペック

この項目では、ワイモバイルのかんたんスマホのスペックを掲載しています。

かんたんスマホの細かなスペックが気になる人は、下記の一覧表をご参考ください。

かんたんスマホ スペック表
名称かんたんスマホ(705KC)
端末カラーライトブルー、ライトピンク、シルバー
発売日2018年8月9日
(シルバーは2019年3月7日から)
メーカー京セラ
サイズ幅71×高さ147×厚さ9.2mm
重さ約142g
連続通話時間3G1360分
LTE1010分
GSM780分
連続待受時間3G720時間
LTE640時間
AXGP620時間
GSM680時間
バッテリー容量2,600mAh
充電時間140分
プラットフォームAndroid™8.1
CPUMSM8937(オクタコア)1.4GHz+1.1GHz
RAM(メモリ)3GB
ROM(ストレージ)32GB
対応外部メモリ/対応最大容量microSDXC™/最大256GB
データ通信方式FDD-LTE/AXGP/3G
最大通信速度FDD-LTE下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbps
AXGP下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
ディスプレイサイズ5.0インチTFT 1,280×720(HD)
カメラメイン約1,300万画素
サブ約500万画素
便利機能テザリング(最大10台)、ワイモバイルメール、SMS、テレビ(ワンセグ)、Bluetooth4.2、赤外線通信、GPS、緊急速報メール、国際ローミング
付属品ワンセグアンテナ

参照:かんたんスマホ|ワイモバイル

わからない弟リスのイラスト
ところで兄ちゃん、かんたんスマホをワイモバイルで使う時の料金っていくらぐらいなの?

頷く兄リスのイラスト
月額料金は3,000円くらいで使えるよ!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルでかんたんスマホを使う時の月額料金・購入費用一覧

ここまで、ワイモバイルのかんたんスマホが60歳以上の人にオススメの理由や便利な機能について説明してきました。

画面が見やすく操作性も良いので、自分の家族への購入を検討している人も多いのではないでしょうか?

この項目では、かんたんスマホを購入する場合の費用と月額料金をご覧ください。

かんたんスマホの機種代金と月額料金まとめ
スマホベーシックプランSスマホベーシックプランMスマホベーシックプランR
データ容量
※データ増量オプション適用時
4GB12GB17GB
月額料金初月:2,680円(日割り)
1~6か月目:1,980円
7か月目以降:2,680円
初月:3,680円(日割り)
1~6か月目:2,980円
7か月目以降:3,680円
初月:4,680円(日割り)
1~6か月目:3,980円
7か月目以降:4,680円
機種代金一括:25,986円
24回:1,083円×24か月
36回:722円×36か月
一括:25,986円
24回:1,083円×24か月
36回:722円×36か月
一括:25,986円
24回:1,083円×24か月
36回:722円×36か月

※価格は全て「税抜」で、2019年10月時点の金額です
※記載の金額はワイモバイルオンラインストアで購入する場合の機種代金割引適用後の価格です
参照:かんたんスマホを購入|ワイモバイル

かんたんスマホの機種代金は46,800円ですが、ワイモバイルオンラインストアで申し込めば18,216円の割引が適用されて、28,584円(税込)で購入可能となります。

ワイモバイルの月額料金は3,000円程度なので、大手携帯キャリアのスマホを使うよりも5,000円以上も料金を節約できます

ただし、今までガラケーを使っていた人はスマホに乗り換えると確実に月額料金が高くなってしまう点は覚えておきましょう。

充電器(TypeC)は別途購入の必要あり

なお、かんたんスマホには充電器が付属されていません

TypeCのケーブルとACアダプタがあれば購入する必要はありませんが、持っていない人は合わせて購入しておきましょう。

ワイモバイルオンラインストアでは3,007円(税込)で販売されています。

昔から使っているガラケーの充電器や、micro USBではかんたんスマホの充電ができないのでご注意ください。

納得する弟リスのイラスト
かんたんスマホはワイモバイルオンラインストアで買うと割引が適用されてお得なんだね!

頷く兄リスのイラスト
その通り!充電器が付いてないから合わせて買っておくと安心だね!

Y!mobile公式ページ

まとめ

以上、「ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人におすすめ!便利な機能を徹底解説!」をお送りしました。

ワイモバイルのかんたんスマホは、画面の文字やボタンが大きく見やすいことが特徴です。

ワンプッシュで家族への電話ができたりサポートへの問い合わせができたりなど、操作も簡単なので初めてスマホを持つシニアの人におすすめです。

さらに、ワイモバイルなら60歳以上の人は完全かけ放題で電話ができるので、遠くに離れて暮らしている家族がいる人でも安心して使えます。

これからスマホデビューを考えているシニアの人や高齢となった家族や祖父母へのプレゼントで迷っている人は、ぜひワイモバイルのかんたんスマホをご検討ください。

Y!mobile公式ページ

  • おすすめ格安SIM5選

  • 格安SIM料金表

      • UQモバイル
        • 3GBが月額1,480円で使えてとってもお得
        • 格安スマホの速度ランキング1位
        • 最大10,000円のキャッシュバック実施中
      • 公式サイトへ
      • 楽天モバイル
        • 初年度の月額料金無料!
        • データ無制限の使い放題
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
      • Y!mobile
        • UQモバイルと同じく通信速度が速い
        • ネット割併用で3GBが月額900円〜
        • ソフトバンク直営で安心
      • 公式サイトへ
      • BIGLOBEモバイル
        • ポイント還元で最新スマホが実質0円
        • iPhoneSEが最安値で買える
        • エンタメフリーでYouTube等が見放題
      • 公式サイトへ
      • mineo
        • サービス満足度1位!
        • 最大20GBの大容量プランあり
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
  • 3GB 6GB 10GB 12GB
    UQ
    モバイル
    1,480円 2,480円
    (15GB)
    楽天
    モバイル
    1年間月額料金無料!
    Y!mobile 1,980円 2,980円
    (15GB)
    BIGLOBE
    モバイル
    1,200円 1,700円 3,400円
    mineo 1,380円
    (5GB)
    1,780円 1,980円
    (20GB)

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!