Menu

【一発解決】ワイモバイルのカスタマーセンター問い合わせ手順&よくあるお悩みQ&A

コールセンターで働く女性

  • 「Y!mobileに申し込みたいけど不明点がある」
  • 「Y!mobileを利用しているけど、どうしていいかわからないことがある」

そんなとき、

  • どこに問い合わせたらいいの?
  • Y!mobileのカスタマーセンターに電話したけど、なかなかつながらない!
  • ほかに窓口はないの?

と思った人は多いのではないでしょうか?

そこで、この記事ではこれらの疑問や悩みを解決する方法について、徹底的にわかりやすくお伝えします。

この記事を読めば、Y!mobileに関するどんな不明点も適切な方法でクリアにすることができるようになるので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね!

では、まずY!mobileの代表的な問い合わせ窓口であるカスタマーセンターについて見ていきましょう。

Y!mobile公式ページ

Y!mobileのカスタマーセンター窓口一覧

青い背景にインカムをつけた女性

  • 総合窓口:Y!mobileについてのさまざまな問い合わせに対応
  • 各種手続き:料金の確認や契約内容の変更など(Y!mobileユーザー対象)

総合窓口の問い合わせ先

  • Y!mobileの電話から:151
  • 固定電話・他社の携帯電話から:0570-039-151
  • 海外から:+81-44-382-0800

各種手続きの問い合わせ先

  • Y!mobileの電話から:116
  • 固定電話・他社の携帯電話から:0120-921-156
  • 海外から(通話料有料):+81-44-382-0414

ここでは、これらの問い合わせ先や営業時間、問い合わせ可能な内容について、くわしくご紹介しましょう。

上記いずれの問い合わせ窓口も、電話をかけると音声ガイダンスが流れます。

それに従って番号をプッシュしていくと、「総合窓口」の場合はオペレーターにつながり、「各種手続き」の場合はボタン操作での手続きに進みます。

そこで、まずは音声ガイダンスで案内される問い合わせ項目について、見てみましょう。

対応可能な問い合わせ項目

「総合窓口」または「各種手続き」のいずれかに電話をかけると、以下の内容が音声で流れます。

その音声ガイダンスに従って、大カテゴリの1~4のいずれかの番号をプッシュすると、次にその中の小カテゴリの1~4または1~3の案内が流れます。

その中から該当する番号をプッシュすると、希望する問い合わせ項目にたどり着けます。

あるいは、音声ガイダンスの途中で短縮番号を押すことで、すぐに希望のメニューにたどり着くこともできます。

そして、「総合窓口」の場合はここでオペレーターにつながります。

また、「各種手続き」の場合はガイダンスに従ってボタン操作を続けます。

問い合わせ項目(メニュー番号)短縮番号
大カテゴリ小カテゴリ
1.請求・支払いに関する問い合わせ1.利用料金・内訳の照会11
2.機種代金支払い残額・契約解除料の照会12
3.支払い方法の変更13
4.未払い料金の照会14
2.各種手続きに関する問い合わせ1.料金プラン・オプションサービスの確認・変更21
2.解約22
3.データ利用料の確認/速度を通常に戻す申し込み23
4.住所変更24
3.紛失・盗難による利用停止・解除1.一時利用の停止・端末のロック31
2.ロック・一時利用停止の解除32
3.一定額停止の解除33
4.テクニカルサポート(※1)1.操作方法41
2.故障・修理42
3.通信品質・サービスエリア43(※2)

※1.「総合窓口」でのみ対応可能。
※2.このメニューのみ、受付時間が9時~18時。

また、問い合わせの際に必要となるものがあるので、次に見てみましょう。

問い合わせにあたって必要なもの

問い合わせの内容によっては、

  • 契約電話番号(問い合わせの対象となるY!mobileのスマホの電話番号)
  • 契約時に自分で決めた4桁の暗証番号

の2点が必要となります。
覚えていない場合は、あらかじめメモなどしたうえで問い合わせましょう。

では、総合窓口と各種手続きについてひとつずつくわしく見ていきます。

総合窓口

「総合窓口」では、Y!mobileのあらゆる問合せにオペレーターが対応します。

先ほどの問い合わせ項目をプッシュすると担当オペレーターにつながるので、直接問い合わせてください。

問い合わせたい内容が問い合わせ項目に一致しない場合でも、まずは近いと思われる番号をプッシュしてオペレーターにつないでもらえば、あとは聞きたいことに答えてもらえます。

乗り換えを検討する際に

  • おすすめのプランを相談する
  • お得なキャンペーンについて確認する

など、Y!mobileに関することであれば基本的にどのようなことでも問い合わせが可能なので、Y!mobileを検討中のときにも気軽に問い合わせることができます。

また、Y!mobileユーザーでも、後述の「各種手続き」で操作するのが面倒な場合や、複数の手続きを一度に済ませたいときなどには、こちらの「総合窓口」を利用すると便利です。

連絡先と通話料

「総合窓口」は、以下のいずれの番号からも問い合わせが可能です。

ただし、通話料がかかるので注意してください。

なお、Y!mobileの電話からであれば、「だれとでも定額」などの無料通話対象となります。

  • Y!mobileの電話から:151
  • 固定電話・他社の携帯電話から:0570-039-151
  • 海外から:+81-44-382-0800

営業時間・混雑する時間帯

対応時間は、9:00~20:00(年中無休)です。

ただし、「テクニカルサポート-通信品質・サービスエリア(短縮番号:43)」の問い合わせ項目に関しては9:00~18:00となるため、注意してください。

また、ホームページに混雑予想カレンダーが掲載されており、向こう2週間

分の時間帯別混雑予想を確認することができます。

なお、あくまで目安なので、「つながりやすい」時間帯であってもつながりにくいことはあります。

特に、受け付け開始の9時直後や、平日の昼休憩時(12時~13時)などはつながりにくいことが多いので、それらの時間帯は避けることをおすすめします。

なお、つながりにくい場合は、後述の「つながらない場合の対処法」も参照してください。

<混雑予想カレンダー>
混雑予想カレンダー
画像引用:Y!mobile音声ガイダンス一覧

各種手続き

こちらは、自動音声で各種手続きを行えるサービスです。

オペレーター対応ではないため、24時間好きなときに手続きできるのが特徴です。

連絡先と通話料

以下のいずれの番号からも問い合わせが可能です。

通話料は無料ですが、海外からかける場合は通話料がかかります。

  • Y!mobileの電話から:116
  • 固定電話・他社の携帯電話から:0120-921-156
  • 海外から(通話料有料):+81-44-382-0414

営業時間・混雑する時間帯

自動音声なので、年中無休・24時間受け付けています。

忙しい人でも、都合のつく時間に手続きできるので便利ですね。

こちらの窓口は、受付日時に制限がないため、混雑してつながりにくいということはほぼありません。

しかし、ほかにも同様の手続きができる方法もあるので、次の「つながらない場合の対処法」も参照してみてください。

つながらない場合の対処法

ここまで、カスタマーセンターへの電話による問い合わせ方法をご紹介しましたが、電話なのでつながらなくて困ることもあります。

そんなときに使えるのが、カスタマーセンターへの問い合わせとほぼ同等のことができるMy Y!mobileです。

My Y!mobileでできることは、以下の項目です。

    1. My Y!mobile設定(パスワード・暗唱暗号関連)
    2. Y!mobileサービス(端末利用関連)
    3. 料金案内(請求金額・支払い状況・明細書など)
    4. メール設定(MMS)(メールアドレス・受信設定関連:My SoftBankへ遷移)
    5. データ通信量の管理(データ通信料・通信速度関連)
    6. 契約内容の確認・変更(料金プラン・オプション・割引・住所・支払い方法など)
    7. お客さま窓口(各種問い合わせ・資料請求)
    8. あんしん・便利サービス(一ナビ・安心遠隔ロックなど)
    9. サービス・端末設定(My SoftBank認証・まとめて支払い設定)
    10. Y!mobileからのご案内設定

My Y!mobileにアクセスすると、以下のページが表示されます。

My Y!mobile

Y!mobileユーザーであれば、Y!mobileの契約電話番号とMy Y!mobileログインパスワードを入力してログインします。

また、Y!mobileユーザーで初めてMy Y!mobileを利用する場合は、Y!mobileの契約電話番号と4桁の暗証番号でログインしましょう。

そして、表示されているメニューの中から該当する項目を選択すると、各種設定や変更などができます。

なお、これらの項目に当てはまらない問い合わせ内容の場合や、Y!mobileを検討中の人(非Y!mobileユーザー)は、メニューの「お客さま窓口」の「お問合わせ」をクリックしてください。

Y!mobile画像引用:Y!mobileお問い合わせ

すると、上の画面が表示されるので、一番下の「次へ」ボタンをクリックすると以下の画面が表示されます。

問い合わせ内容やメールアドレス、名前、連絡先電話番号など必要事項を記入すれば、後日、メールまたは電話で回答が得られます。

My Y!mobileMy Y!mobileMy Y!mobile

あるいは、後ほどご紹介するチャットサポートを利用してみるのもおすすめです。

公式HPのチャットはどこまで使える?

チャットサポート画像引用:Y!mobileオンラインストア

Y!mobileのオンラインストアにアクセスすると出てくるチャットサポート。

不明点・疑問点があるときにパッと質問でき、答えもすぐに返ってくるので、実は意外と重宝するサービスです。

今回、実際にY!mobileに乗り換えようと考えている筆者が、チャットサポートで質問してみました。

確認したかったのは、以下の2点です。

  • 今使っている端末を使い続けたいが、Y!mobileのSIMが使えるか?
  • Y!mobileのSIMが使える端末一覧のようなものがホームページに掲載されていないか?

それでは、上の画像の右下「チャットを始める」を押してみましょう。

実際にチャットで問い合わせしてみた結果

Y!mobileオンラインストア

画像引用:Y!mobileオンラインストア

「チャットを始める」をクリックすると、まずどんな問い合わせなのか聞いてきます。

今回は乗り換えについて聞きたいので、1の「MNP(他社からのりかえ)」を選びます。

吹き出し内の番号をクリックするのかと思いましたが、そうではなく、下の質問入力部分に入力するようです。

Y!mobileオンラインストア2

Y!mobileオンラインストア3

そこで、「1です」と入力してみました。
すると、現在のキャリアと希望の機種名を聞かれました。
機種は変えないので、今使っている端末を入力します。

Y!mobileオンラインストア4

「確認しますので、少々お待ちください」と出てから、「大変お待たせ致しました」が表示されるまで、3分ほどかかりました。

冒頭でご紹介したカスタマーセンター(総合窓口)に固定電話から電話していれば(ナビダイヤルなので)、この時点で数十円の通話料がかかっていることになります。

その点、チャットは無料でできるので便利ですね。

Y!mobileオンラインストア5

そして、無事「利用できます」の回答と、申し込みに関する案内がありました。

そこで、続けてもう1つの質問をしてみます。

Y!mobileオンラインストア6

こちらは10秒ほど間があって、回答がありました。

ちゃんと動作確認済み機種がホームページに掲載されていました。

もちろん、その前に自分で探そうとしましたが、見つからなかったのです。

自力でホームページ内を探したり、通話料のかかる電話を使ったりしなくても、チャットサポートで十分疑問を解決できると感じました。

また、メールよりレスポンスが速いのも嬉しいポイントです。

ここまで、Y!mobileについて疑問や悩みがあったときに、カスタマーセンターやその他の方法で解決する方法を解説しました。

それでは最後に、Y!mobileを検討中・利用中の人がよくぶつかる悩みについて、参考までにご紹介しておきましょう。

問い合わせする前に解決!Y!mobileのよくあるお悩み

パソコンに置かれたQ&Aの模型

これまでの内容を読めば、疑問に思ったときにはすぐにY!mobileの適切なところに問い合わせて解決することができます。

ですが、そういった問い合わせの多くは、Y!mobileを検討している人やY!mobileユーザーが「よくぶつかる悩み・質問」でもあると言えるので、ここではそれらをピックアップして回答します。

契約にあたっての疑問点

まず、契約するときに気になるのが、どこで申し込めるのか、申し込みに必要なもの、費用はいくらかかるのかなどについてですよね。

最初は、そのような契約にあたっての疑問点についてご紹介しましょう。

Y!mobileはどこで申し込める?何が必要?

Y!mobileの新規契約は、ネットまたは全国のY!mobileショップにてできます。

ただし、ネットではスマホプランの新規回線を複数申し込むことができないので、2台持ちしたい場合や家族の分も自分の名義で契約したい場合などは、Y!mobileショップで手続きしてください。

また、以下の5つが申し込みの際に必要となるので、準備しておきましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 印鑑(スタンプ印以外)
  3. 口座引き落とし希望の場合:口座名義、口座番号がわかるもの(通帳、キャッシュカード等)+金融機関届出印
    クレジットカード払い希望の場合:クレジットカード
  4. 機種購入代金(今まで使用していた端末をそのまま使う場合は不要)
  5. 契約者が未成年者の場合は、親権者の本人確認書類と指定の「親権者同意書」

新規契約時に必要な費用は?

新規にY!mobileを契約するときは、契約事務手数料として3,000円がかかります。

他社からMNPでY!mobileに乗り換える場合も同様です。

なお、契約事務手数料は、月額料金とあわせて初回請求時に請求されます。

加入月の基本料金は?

加入月の基本使用料は日割りで計算されます。

月末に加入すると損なのでは?といったことを考えなくても良いので、好きなタイミングで加入できます。

また、最初の請求の支払期日は、契約月の翌月26日または27日頃となります。

ただし、クレジットカード払いの場合は、クレジットカード会社によって異なります。

今使っている端末はそのまま使える?

今使っている端末はまだ十分使えるから、Y!mobileでSIMだけを契約しようと考える場合、端末が対応しているのかどうかが気になりますね。

そんなときは、Y!mobileのホームページで確認できます。

契約可能な回線数は?

同一名義で契約できる回線数には、以下のような制限があります。

音声契約(スマホ・ケータイなど)最大5回線合計10回線まで契約可能
通信契約(Pocket Wi-Fi・スマホデータプラン)最大5回線
Surface3最大2回線

また、同時に契約できる回線数にも以下のような制限があります。

支払い方法新規契約他者からの乗り換え(MNP)
口座振替2回線まで5回線まで
クレジットカード5回線まで5回線まで

利用中の疑問点

次に、Y!mobileを利用中によくぶつかる疑問点を見てみましょう。

機種変更はいつからできる?

機種代金の支払い方法や契約内容によって、機種変更が可能になるタイミングが以下のように異なります。

なお、以下の機種変更可能日を過ぎていれば、今使っている端末代の分割払いが終わっていなくても機種変更できます(1回線につき最大3割賦契約まで可能)。

種変更はいつからできる?

画像引用:Y!mobileよくある質問

プラン変更・解約の疑問点

「今の料金プランがライフスタイルに合わなくなってきたから変更したい」「Y!mobileを解約して他社に乗り換えたい」という場合にどの程度の費用が発生するのかも、気になるところですね。

プラン変更と解約について、必要となる費用や条件を確認しておきましょう。

料金プランを変更した場合に費用はかかる?

料金プランの変更内容によって、費用が発生する場合としない場合があります。

契約解除料が発生しないプラン変更のケース(契約期間継続)

「スマホプランS/M/L」→「スマホプランS/M/L」
「ケータイプランSS」→「スマホプラン」

契約解除料が発生するプラン変更のケース(契約期間リセット)

「スマホプランS/M/L」→「スマホベーシックプランS/M/L」

解約にかかる費用は?

解約時にかかる費用には、以下の4つがあります。

1.契約解除料

更新月以外にY!mobileを解約する場合、契約解除料がかかります。

これは、契約している料金プランによって異なります。

くわしくは、契約解除料一覧のページを参照してください。

また、契約している料金プランや更新月については、冒頭で解説したカスタマーセンターまたはMy Y!mobileで確認できます。

2.割賦残金(機種代金)

新規契約または機種変更などで端末代を分割払いにしていた場合、解約時点でまだその分割支払金が残っているときは、解約した後も分割払いが継続されます。

また、この残金は解約時に一括払いに変更することもできます。

端末代の残金については、カスタマーセンターまたはMy Y!mobileの「オンライン料金案内メニュー」→「割賦契約内容の確認」で確認できます。

3.電話番号を引き継いで他社に乗り換える場合(MNP転出)

契約月数に応じたMNP転出手数料が必要となります。

  • 新規契約月から6か月以内の場合:6,000円
  • 新規契約月から7か月目以降の場合:3,000円
4.一括購入割引

端末を一括購入割引で購入した場合、購入後24か月以内に解約すると契約解除料が発生します。

購入時に受け取った「一括購入割引提供条件書」を確認するか、Y!mobileショップで確認してください。

解約月の基本料金は日割り計算?

スマホプラン・ケータイプラン・データプラン・Pocket WiFiプランは満額請求となるので、月初めに解約しても1か月の基本料金を支払う必要があります。

一方、新ウィルコム定額プラン・ウィルコムプランは日割り計算されます。

ここまで、よくある悩みや質問をピックアップして回答をご紹介しました。

これでY!mobileに問い合わせる手間が多少なりとも軽減しますね。

Y!mobile公式ページ

まとめ

では、最後にポイントをおさらいしておきましょう。

Y!mobileのカスタマーセンターには、以下の2つがある

  • 総合窓口:通話料有料、オペレーター対応(9:00~20:00、年中無休)
    → Y!mobileのあらゆる質問に対応
  • 各種手続き:通話料無料、自動音声対応(24時間、年中無休)
    → 各種手続きのみ対応

カスタマーセンターのほかに問い合わせできるもの

  • My Y!mobile
    • Y!mobileユーザーであれば各種手続きが可能
    • Y!mobileを利用していない人は、メール問い合わせのみ可能
  • チャットサポート(オンラインストア):
    • Y!mobileのあらゆる質問に、その場で対応
    • 各種手続きの案内は対応してくれるが、手続き自体はチャットサポートではできない

これらの問い合わせ方法を賢く使って、Y!mobileをストレスなく利用してくださいね。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!