Menu

2019年12月19日からワイモバイルで「ZTE Libero S10」の新色が発売!特徴・価格・スペックまとめ

2019年12月19日からワイモバイルで「ZTE Libero S10」の新色が発売!特徴・価格・スペックまとめ

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、ワイモバイルでスマホを買おうと思ってるんだけどなるべく安い端末が欲しいんだ…!どれがおすすめか教えて?

兄リスのイラスト
2020年1月時点のワイモバイルで価格重視なら「Libero S10」がおすすめだよ!

頷く兄リスのイラスト
いまならキャンペーン価格で1万円以下の超格安で購入できるんだ!

納得する弟リスのイラスト
そんなに安く買えるなんて気になっちゃうなぁ~!どんな特徴のある機種か教えて!

兄リスのイラスト
OK!Libero S10の特徴と購入時のキャンペーンについて教えてあげるね!

2019年12月19日に新色のレッドが追加となった、ZTE(ゼットティーイー)の「Libero S10」。

Libero S10は、2020年1月時点でワイモバイルオンラインストアから購入すると、驚きの価格5,400円で手に入る価格重視のエントリーモデルです。

内蔵されているCPUやメモリ、ストレージの性能はかなり控え目ですが、指紋認証や防水・防塵に対応し、デュアルレンズカメラを搭載しているので扱いやすさはピカイチです。

何より販売価格が非常に安いので、高齢のご家族や小さなお子様、サブ機として新しくスマホを購入したいという人にピッタリです。

そこでこの記事では、ワイモバイルで新色のレッドが追加となった「Libero S10」の特徴や価格、スペックを分かりやすくまとめてご紹介していきます。

この記事ではこんな疑問にお答えします!

  •  Libero S10ってどんな機種?どんな特徴があるの?
  •  ワイモバイルで購入する時の価格は?
  •  ワイモバイルでLibero S10を購入する時のキャンペーンはある?

この記事を読むことで、Libero S10の特徴について理解することができ、あなたに合うスマホであるかどうかが分かるようになります。

ちなみに、Libero S10はワイモバイルだけで販売されている機種なので、他の携帯キャリアや格安SIMでは購入できないので覚えておきましょう。

それでは早速、ワイモバイルで購入できるLibero S10の特徴からご覧ください。

なお、ワイモバイルの料金プランや口コミを知りたい人は以下の記事もご参考にどうぞ。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルで購入できるLibero S10の6つの特徴まとめ

libero s10
画像引用:Libero S10を購入|ワイモバイル

この項目では、ワイモバイルの「Libero S10」の特徴をまとめてご紹介していきます。

Libero S10のスペックを見ていくと、特筆すべき特徴は以下の6つが挙げられます。

Libero S10の6つの特徴について、それぞれ解説をしていきます。

1.価格重視で性能は控え目のエントリーモデル

Libero S10は、2020年1月時点でのワイモバイルオンラインストアの販売価格は5,400円です(スマホプランM/Rの場合)。

1万円を下回る販売価格でコスパが非常によく、性能面はかなり控え目ではあるものの、普通にSNSやメール、ネットサーフィン、動画を観るくらいの使い方であれば全く問題はありません。

Libero S10の簡易スペック
プラットフォーム(OS)Android™9
CPUQualcomm SDM450(オクタコア)1.8GHz
RAM(メモリ)3GB
ROM(ストレージ)32GB

参照:スペック|Libero S10|ワイモバイル

スペックを見るとFPSやMMOなどの重めのゲームアプリをするのには不向きですが、簡単なパズルゲームなどであれば楽しめるスペックではあります。

そのため、SNSやメールチェック、普段はゲームをしない人、サブ機として複数の端末を持っておきたい人に向いている機種だといえます。

2.低価格ながらデュアルカメラ搭載で手軽に綺麗な写真撮影ができる

libero s10
参照:スペック|Libero S10|ワイモバイル

Libero S10は1万円以下で購入できる端末ですが、デュアルレンズカメラを搭載しています。

そのため、被写体の背景にぼかしを入れた一眼レフの様な本格的な写真撮影が可能です。

さらに、ポートレートモードやビューティーモードが使えるので、人物写真もより美しく撮影することができます。

画質はメインカメラで1,300万画素+200万画素、サブカメラで500万画素と、そこまで高画質な訳ではないですが、この価格帯で購入できるスマホの中ではかなり良い性能だといえます。

3.ホーム画面のアイコンや文字が大きくなる「簡単モード」でシニアにも最適

libero s10
画像引用:Libero S10|ワイモバイル

Libero S10には、ホーム画面のアイコンや文字が大きくなる「簡単モード」、片手操作がしやすくなる「片手モード」が使えます。

これらのモードを使うことで手のサイズが小さい人でも簡単に片手操作ができるようになります。

また、アイコンや文字が大きく表示できるので、シニア向けのスマホとしてもおすすめです。

4.背面に指紋センサーを搭載、防水・防塵対応で手袋のままでも操作可能

libero s10
画像引用:Libero S10|ワイモバイル

Libero S10は、背面に指紋センサーを搭載しています。

指紋認証で人差し指を登録しておけばスムーズにロック解除ができるので、非常に使いやすい設計となっています。

また、防水・防塵に対応しており、濡れた手や手袋をしていても操作が可能なので、普段使いにおいて不満のない扱いやすい機種だといえます。

5.3,100mAhの大容量バッテリーで充電切れの心配がない

libero s10
画像引用:Libero S10|ワイモバイル

Libero S10には、3,100mAhの大容量バッテリーが搭載されています

以下のスペック表を見ると、かなりの長時間使用ができるので充電切れの心配がありません。

Libero S10の連続使用時間
バッテリー容量3,100mAh
連続通話時間3G約1,800分
FDD LTE約1,440分
GSM約1,900分
連続待受時間3G約450時間
FDD LTE約460時間
AXGP約470時間
GSM約400時間

参照:スペック|Libero S10|ワイモバイル

ただし、これらはあくまで理論値であるため、2日か3日に1回は充電をするのが良さそうです。

充電はUSB Type-CのPD対応ACアダプタを使えば約2時間で満充電となります。

6.充電器は付属していないのでType-Cケーブルを準備しておく必要がある

Libero S10には充電器が付属していないので、別途購入する必要があります。

充電コネクタはUSB Type-Cなので、iPhoneやガラケー、古いAndroid機種の充電器は併用できません。

充電コネクタやケーブルだけならAmazonで3,000円もあれば十分な物が購入できるので、Libero S10の購入に合わせて用意しておきましょう。

弟リスのイラスト
充電器がついてこないのは残念だけど、すでに持ってる人にとっては余計な充電器が増えないからメリットともいえるね!

兄リスのイラスト
そうだね!充電器の購入費用を合わせても1万円以下に抑えられるから、価格重視で端末を選びたい人にはオススメだよ!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルのLibero S10の詳細スペック

ここまで、ワイモバイルで購入できる「Libero S10」の特徴を解説してきました。

この項目では、Libero S10の詳細なスペックをご確認ください。

※スマホの方は表をスワイプできます。

ワイモバイルのLibero S10詳細スペック
機種名Libero S10
メーカー名ZTE
発売日ホワイト/ネイビー:2019年11月8日
レッド:2019年12月19日
カラーホワイト/ネイビー/レッド
サイズ高さ152.2×幅73.2×厚さ8.4mm
重さ約165g
連続通話時間3G約1,800分
FDD LTE約1,440分
GSM約1,900分
連続待受時間3G約450時間
FDD LTE約460時間
AXGP約470時間
GSM約400時間
バッテリー容量3,100mAh
充電時間約135分(USB Type-C PD対応ACアダプタ)
約160分(USB Type-C 急速充電ACアダプタ)
プラットフォーム
(OS)
Android™9
CPUQualcomm SDM450(オクタコア)1.8GHz
RAM(メモリ)3GB
ROM(ストレージ)32GB
対応外部メモリ/対応最大容量microSDXC™/最大512GB
データ通信方式LTE/AXGP/3G
最大通信速度
※4Gの場合
下り最大112.5Mbps
上り最大37.5Mbps
対応バンド・周波数⇒機種の対応周波数確認PDF
VoLTE(HD+)/VoLTE/HD Voice(3G)-/〇/〇
画面サイズ5.7インチ
表示方式TFT
解像度2,160×1,080
(フルHD+)
カメラメイン約1,300万画素+200万画素
(デュアルカメラ)
サブ約500万画素
記録サイズ静止画4,160×3,120ドット
動画3,840×2,160ドット(4K)
カメラ機能
  • フォトライト
  • オートフォーカス
  • 手ブレ補正(静止画/動画)
  • 手ブレ軽減
無線LANIEEE802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.2
SIMカードサイズnanoSIM
SIMスロット1
テザリング〇(最大10台)
NFC×
おサイフケータイ×
防水・防塵IPX7/IP5X
テレビ(ワンセグ)×
赤外線通信×
GPS
緊急速報メール
国際ローミング
イヤホンジャック
生体認証指紋認証
付属品
  • クイックスタートガイド
  • お願いとご注意(冊子)
  • SIM取り出し用PIN

参照:スペック|Libero S10|ワイモバイル

兄リスのイラスト
ワイモバイル以外では販売されていないから覚えておこうね!

弟リスのイラスト
他の格安SIMや携帯キャリアで使いたい場合はSIMロック解除をする必要があるから注意しないとね!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルでLibero S10を購入する時の価格

ここまで、Libero S10の詳細なスペックについてご紹介してきました。

この項目では、ワイモバイルでLibero S10を購入する時の価格を見ていきましょう。

ワイモバイルでLibero S10を購入する時の価格
料金プラン 一括購入分割購入
スマホプランS14,400円×
スマホプランM/R5,399円×

※Libero S10はワイモバイルオンラインストアでの分割購入はできません
※端末価格は2019年1月時点の価格で、すべて「税込」表記です
参照:Libero S10を購入|ワイモバイル

2019年1月現在、Libero S10を購入すると「新春初売りセール」として端末代金の割引が適用されます。

端末代金割引はワイモバイルの料金プランによって金額が変わり、スマホプランSなら14,400円、スマホプランM/Rなら5,400円(正確には5,399円)となります。

新春初売りセールは2020年1月14日23時59分までの期間限定なので、Libero S10が気になっている人や価格重視の安い端末が欲しい人はお早めにお申し込みください。

なお、残念ながらLibero S10は分割購入ができないので、その点には気を付けましょう。

わからない弟リスのイラスト
ねぇねぇ兄ちゃん、Libero S10を購入する時のキャンペーンって他にないの?

兄リスのイラスト
実は他にもあるんだ!購入した後にキャンペーンページで申し込むとPayPayボーナスがもらえるよ!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルでLibero S10を購入する時のお得なキャンペーン

Libero S10発売記念 スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン|ZTE
画像引用:Libero S10発売記念 スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン|ZTE

Libero S10を購入した人なら、誰でももれなくもらえる嬉しいキャンペーンがあります。

それが「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」です。

Libero S10を購入した後で専用のキャンペーンページから申し込みをすると、誰でももれなくPayPayボーナスが1,000円相当受け取れます。

キャンペーンの応募方法は以下の通りです。

スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン応募方法

  1. キャンペーン期間中にLibero S10を購入
  2. キャンペーン応募ページで申し込む
  3. 後日送られてくるメールに記載されているURLをクリック

参照:Libero S10発売記念 スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン|ZTE

本キャンペーンを適用させるための端末購入対象期間は2020年2月29日まで、キャンペーン応募期間は2020年3月8日までとなっているので、忘れずに申し込むようにしましょう。

キャンペーンに関するお問い合わせは下記の宛先までご連絡ください。

Libero S10発売記念 スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン問い合わせ先

  • 電話番号:03‐3496‐3445
  • メール:info@libero-s10.com
  • 受付時間:10時~12時、13時~17時
    ※土日祝日、ZTE所定休日を除く、4月7日まで

参照:Libero S10発売記念 スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン|ZTE

まとめ

以上、「2019年12月19日からワイモバイルで「ZTE Libero S10」の新色が発売!特徴・価格・スペックまとめ」をお送りしました。

この記事のおさらいとして、Libero S10の特徴を振り返っておきましょう。

上記の特徴一覧を見て、自分に合っていると思った人は、ぜひ1月14日までにワイモバイルオンラインストアでお申し込みください。

Y!mobile公式ページ

なお、ワイモバイルの料金プランや口コミを知りたい人は以下の記事もご参考にどうぞ。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!