Menu

スマホの見守りアプリ「みまもりサービス」はワイモバイルがお得!離れた場所でも家族の安否確認ができる安心なサービスを徹底解説!

スマホの見守りアプリ「みまもりサービス」はワイモバイルがお得!離れた場所でも家族の安否確認ができる安心なサービスを徹底解説!

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、ワイモバイルの「みまもりサービス」ってどんなサービスなの?

兄リスのイラスト
「みまもりサービス」は離れた家族の安否確認ができるスマホアプリだよ!

頷く兄リスのイラスト
どの携帯キャリアでも使えるんだけど、中でもワイモバイルならすっごくお得に使えるんだ!

喜ぶ弟リスのイラスト
そうなんだ~!どうお得なのかを教えて、兄ちゃん!

ワイモバイルでは、12月19日からスマホを使って離れた家族の安否確認ができる「みまもりサービス」の提供を開始しました。

みまもりサービスは、「見守る方のスマホアプリ」と「見守られる方のスマホや家電」を連携することで、離れた場所で暮らしている家族の安否確認ができるサービスです。

単三形乾電池に装着できるIoT製品「みまもり電池」と連携させれば、テレビやエアコンなどの家電製品のリモコンと連携することもでき、様々な角度から安否確認が可能となります。

離れて暮らす家族がいる人にとって、家族の安否確認や健康状況は気になりますよね。

そんな人にとって利用料金の負担が少なく、手軽に導入できる「みまもりサービス」は非常におすすめできるサービスだといえます。

そこでこの記事では、ワイモバイルの「みまもりサービス」の内容や使い方、みまもりサービスを使うなら特にワイモバイルがおすすめである理由について解説していきます。

この記事が離れて暮らすご家族がいるという人の参考になれば幸いです。

なお、みまもりサービス自体はワイモバイル以外の携帯キャリアでも利用できますが、ワイモバイルなら月額料金が半額で利用できるので負担が少ないです。

ワイモバイルの料金プランや口コミが気になる人は、下記の記事もあわせて参考にしてください。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Y!mobile公式ページ

みまもりサービスとは?

みまもりサービス|ワイモバイル
画像引用:みまもりサービス|ワイモバイル

冒頭でもお伝えした通り、みまもりサービスは「見守る方のスマホアプリ」「見守られる方のスマホや家電」を連携することで、離れた場所で暮らしている家族の安否確認ができるサービスです

単三形乾電池型のIoT製品「みまもり電池」を使えば、たとえ見守られる方の人がスマホを持っていなかったとしても「みまもりサービス」の利用が可能です。

みまもり電池はノバルス株式会社が開発した絵IoT製品で、以下のような形をしています。

みまもり電池
画像引用:離れて暮らす家族に安心をお届けする「みまもりサービス」を提供開始|プレスリリース2019年|ソフトバンク

みまもり電池は、ソフトバンクSELECTIONオンラインショップで3,509円(税込)で購入可能です。

「みまもりサービス」を使っていれば、見守られる方のスマホや家電製品の使用状況が、見守る方のスマホアプリで確認できるようになります。

もし万が一、体調不良や怪我などで動けないなどの理由で一定期間スマホや家電製品が使用されていなければ、見守られる方の人へ電話連絡で安否確認が行われます。

それに対する応答がない場合は見守る方の人へも連絡がされるので、万が一の場合でも早期の対応が可能です。

見守られる方には月額料金が発生せず、難しい設定等も不要なので負担なく導入できるのも嬉しいポイントだといえます。

みまもりサービスの2つある料金プラン

みまもりサービスには2つの料金プランがあります。

それぞれで使える機能が異なるので、事前に確認してからお申し込みください。

みまもりサービスの料金プラン
プラン基本プランシンプルプラン
月額料金980円0円
行動履歴確認365日24時間
自動電話ありなし
自動通知ありなし
見守れる人数2名まで1名まで

※ワイモバイルで対象プランを利用していれば月額料金は480円となります
参照:みまもりサービス

兄リスのイラスト
使える機能が大きく違うから、みまもりサービスに申し込むなら「基本プラン」がおすすめだよ!

Y!mobile公式ページ

みまもりサービスはワイモバイルがお得な3つの理由

ここまで、みまもりサービスの内容や料金プランについて解説をしてきました。

離れた場所で暮らす家族のスマホや家電製品の使用状況から安否確認ができる「みまもりサービス」。

ワイモバイル以外の携帯キャリアでも利用できますが、みまもりサービスを使うなら圧倒的にワイモバイルがお得です。

ワイモバイルがおすすめの理由は全部で3つあります。

上記の理由について、それぞれ簡単にご紹介していきます。

【特典1】他の携帯キャリアと比べて月額料金が安い

みまもりサービスの月額料金は980円ですが、ワイモバイルなら半額以下の480円で利用できます

みまもりサービスの料金プラン
プラン基本プランシンプルプラン
月額料金980円 480円0円
行動履歴確認365日24時間
自動電話ありなし
自動通知ありなし
見守れる人数2名まで1名まで

※ワイモバイルで対象プランを利用していれば月額料金は480円となります
参照:みまもりサービス

ご覧の通り、みまもりサービスには無料で使える「シンプルプラン」も用意されていますが、使える機能がかなり限定的なので、基本的には「基本プラン」を使った方が良いです。

そうなると、年間で2倍以上の料金が節約できるワイモバイルで「みまもりサービス」を使った方が、安否確認ができるようになることに加え、利用料金も節約できるので断然お得です。

【特典2】みまもり電池とセンサーライトが無料でもらえる(対象者限定)

みまもりグッズもらえる!|ワイモバイル
画像引用:みまもりグッズもらえる!|ワイモバイル

2019年12月19日から2020年1月31日までの間に、60歳以上の人がワイモバイルに申し込みをすると「みまもり電池」と「センサーライト」が無料でもらえます

対象者や条件については以下でまとめた一覧表をご覧ください。

みまもりグッズプレゼントキャンペーン
対象期間2019年12月19日~2020年1月31日
対象者
  • ワイモバイルを「新規契約(MNP含む)」「番号移行」「契約変更」で契約した人 
  • スマホベーシックプランS/M/Rのいずれかに申し込むこと
  • スーパーだれとでも定額(月額1,000円)に申し込むこと
  • 使用者の年齢が60歳以上であること
特典内容「みまもり電池」と「センサーライト」を無料プレゼント

参照:みまもりグッズもらえる!|ワイモバイル

みまもりグッズプレゼントキャンペーンは、ワイモバイルの「スマホベーシックプランS/M/R」を選んだ上で「スーパーだれとでも定額(24時間かけ放題になるオプション)」に加入することが条件です。

スーパーだれとでも定額は月額1,000円の有料オプションですが、60歳以上の人でワイモバイルの「かんたんスマホ」で申し込むならオプション料金は無料となるのでお得になります。

しかも、これから「かんたんスマホ」を購入する場合は「みまもりサービス」が標準搭載されているのでアプリのインストールが必要ありません。

【特典3】ワイモバイルのかんたんスマホにみまもりサービスが標準搭載

かんたんスマホ
画像引用:かんたんスマホ|ワイモバイル

ワイモバイルの販売するシニア向けスマートフォン「かんたんスマホ」。

60歳以上の人でかんたんスマホを契約すれば、24時間誰とでも通話料が無料になる「スーパーだれとでも定額」のオプション料金がタダになります

しかも、2019年12月19日以降に「かんたんスマホ」を購入すれば、「みまもりサービス」が標準搭載されているのでアプリのインストールを行う手間がかかりません。

すでに「かんたんスマホ」を購入している人は、アップデートをすれば「みまもりサービス」のデータが自動的にインストールされるので心配はご無用です。

かんたんスマホの特徴については以下の記事で詳しくまとめているので、60歳以上のご両親にスマホを持ってもらおうと考えている人はぜひ参考にしてください。

[関連記事]ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人におすすめ!便利な機能を徹底解説!のサムネイル
ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人におすすめ!便利な機能を徹底解説!
ワイモバイルから発売された「かんたんスマホ」は60歳以上の人にぴったりの機種です。かんたんスマホは、文字やボタンが大きく表示されるので画面が見やすく、予め登録しておいた連絡先にワンプッシュで電話がかけられます。しかもワイモバイルなら、60歳以上の人限定で24時間通話料が無料なので、いついかなる場合でも通話料を気にすることなく完全かけ放題で電話が使えます。さらに、迷惑電話対策機能を搭載している点や直接サポートセンターに問い合わせができるボタンがあるなど、細かな点まで配慮がなされています。これらの理由から、ワイモバイルのかんたんスマホは60歳以上の人にオススメの機種だと言えるのです。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

考える兄リスのイラスト
みまもりサービスを使うならワイモバイルがおすすめっていう理由が分かったかな?

納得する弟リスのイラスト
うん!よーくわかったよ!ところで、みまもりサービスって実際にはどうやって使うの?

兄リスのイラスト
みまもりサービスを使うためには、事前に初期設定を済ませておく必要があるんだ。次の項目で初期設定の方法を見ていこう!

Y!mobile公式ページ

みまもりサービスの使い方

ここまで、「みまもりサービス」を使うならワイモバイルがおすすめである3つの理由について解説をしてきました。

実際に「みまもりサービス」を使うためには、「見守る方」と「見守られる方」それぞれで初期設定を行う必要があります。

そこでこの項目では、「みまもりサービス」の使い方について解説をしていきます。

上記それぞれの方法についてしっかりとご確認の上、「みまもりサービス」をご利用ください。

見守る方の初期設定

まずは、見守る方の初期設定から見ていきましょう。

見守る方の初期設定は、全部で4ステップあります。

見守る方の初期設定

  1.  アプリのアカウント登録
  2.  見守られる人の情報登録
  3.  みまもり電池登録(持っている人だけ)
  4.  プラン選択

それぞれの初期設定の詳細については以下をご確認ください。

(詳細)見守る方の初期設定

1.アプリのアカウントの登録

  1. アプリをダウンロードして起動する
  2.  必要項目を入力してアカウント登録を行う
  3.  送られてきた認証コードを入力して「次へ」を押す
  4.  パスワード設定をして「登録完了」をタップ 1. 招待方法(SMSかメール)を選択して、見守られる人の情報を入力

2.見守られる人の情報登録

  1.  招待方法(SMSかメール)を選択して、見守られる人の情報を入力
  2. 「次へ」を押すと見守られる人へ招待メールが送られる

 3.みまもり電池登録(持っている人だけ)

  1.  「みまもり電池のQRコードを読み取る」を押す
  2.  みまもり電池に同封されている取扱説明書のQRコードを読み取る
  3.  読み取り結果にデバイスIDが表示されたら「OK」を押す
  4.  電池に名前を付けてアイコンを選択して「次へ」を押す

 4.プラン選択

  1.  「基本プラン」か「シンプルプラン」を選ぶ
  2.  画面の指示に従って手続きを進める

参照:ご利用方法|みまもりサービス

兄リスのイラスト
実際にやってみると5分もかからずに終わるよ!

弟リスのイラスト
次は見守られる方の初期設定だね!

見守られる方の初期設定

見守る方の初期設定が済んだら、続いて見守られる方の初期設定を行っていきましょう。

見守られる方の初期設定は全部で3ステップに分けられます。

見守られる方の初期設定

  1.  アプリのインストール
  2.  初期設定
  3.  みまもり電池の設定(持っている人だけ)

それぞれの初期設定については、以下をご確認ください。

(詳細)見守られる方の初期設定

1.アプリのインストール

  1.  見守る人の設定が済んでいる場合、「【みまもりサービス】ご家族からの招待メール」の件名で招待メールが届く
  2.  招待メール内のリンクを押してアプリのダウンロード、インストールを行う

2.初期設定

  1.  アプリの起動をしてステップ3の画面が表示されるまで「次へ」を押す
  2.  規約文を読んで問題なければ「同意する」を押す
  3.  見守る人の名前を確認して問題なければ「登録に進む」を押す
  4.  見守る人の誕生日を入力して「登録する」を押す
  5.  完了のメッセージが出たら「閉じる」を押して終了

3.みまもり電池の設定
(iPhoneの場合)

  1.  初期設定後の画面で「設定を開始」を押す
  2.  みまもり電池を「単4型乾電池」にセットする
  3.  セットしたら「読み取り開始」を押す
  4.  ペアリング設定が完了した機器の「未設定」表示が消えていることを確認する
  5.  みまもり電池を好きな家電にセットする

 (Androidの場合)

  1. みまもり電池を「単4型乾電池」にセットする
  2. みまもり電池を好きな家電にセットする

参照:ご利用方法|みまもりサービス

ここまでで、みまもりサービスを使うための初期設定はすべて完了です。

見守る方と見守られる方、それぞれの初期設定を合わせても10分程度で終わるので非常に簡単です。

たったのこれだけで離れた場所で暮らす家族の安否確認ができるようになるので、ワイモバイルを使っている人はぜひご利用ください。

Y!mobile公式ページ

まとめ

以上、「スマホの見守りアプリ「みまもりサービス」はワイモバイルがお得!離れた場所でも家族の安否確認ができる安心なサービスを徹底解説!」をお送りしました。

離れた場所で暮らす家族の安否確認ができる「みまもりサービス」は、ワイモバイルで使うと月額料金が半額の480円になります。

その上、60歳以上の人がワイモバイルのかんたんスマホを購入して「スーパーだれとでも定額」に申し込むと、みまもりサービスで使える「みまもり電池」と「センサーライト」が無料でもらえるキャンペーンを開催中です。

離れた場所で暮らす高齢の家族がいる人は、ワイモバイルに乗り換えてスマホ代を節約しつつ、安否確認ができる「みまもりサービス」のご利用をご検討ください。

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルの料金プランや口コミが気になる人は、以下の記事で詳しく解説しているので次はこちらの記事をご覧いただければ幸いです。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!