Menu

ワイモバイルはポイ活で契約するとお得って本当?もらえるポイントとお得な申し込み先を一挙紹介!

ワイモバイルはポイ活で契約するとお得って本当?もらえるポイントとお得な申し込み先を一挙紹介!

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、ワイモバイルを契約する時、ポイントサイトを使った方がおトクって聞いたんだけど本当?

兄リスのイラスト
各サイトで使えるポイントがもらえるし、ワイモバイルオンラインストアの特典も適用されるから本当にお得だよ!

兄リスのイラスト
ただ、PayPayボーナスがもらえる特典との併用はできないから、その点にだけ注意してね!

あわてる弟リスのイラスト
え?PayPayはもらえないの?どういうこと?

兄リスのイラスト
ワイモバイルの申し込みは大きく分けると3つの申し込み先に分かれるんだ!ここで詳しく解説していくね!

ワイモバイルの契約を検討中で、モッピーやハピタスなどのポイントサイト経由(=ポイ活)で申し込むとお得だと聞いたことはありませんか?

ポイントサイト経由でワイモバイルに申し込むと、利用したサイトで使えるポイントが3,000pt前後もらえる上、ワイモバイルオンラインストアの特典も適用されて確かにお得です。

ですが、格安SIMやスマホの申し込みに関しては、日頃からポイ活をしている人でも見落としがちな落とし穴があるので注意が必要です。

そこでこの記事では、ワイモバイルの契約をする際のポイ活に関するこんな疑問にお答えしていきます。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • ワイモバイルを契約するならポイ活がお得って本当?
  • どこで申し込むとどれくらいのポイントがもらえるの?
  • ワイモバイルの契約でポイ活をする時の注意点はある?

この記事を最後まで読むと、ワイモバイルの契約をする上でどのサイトが最もお得にポイ活できるのかが分かるようになります。

ただし、今までにポイ活をしたことがない人は、わざわざポイントサイトに登録してまでワイモバイルの契約をする必要はありません。

まずは、ポイ活経由での申し込みも含めたお得な申し込み先から紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

ワイモバイルの月額料金や口コミが気になる人は、下記の記事もあわせて参考にどうぞ。

[関連記事]ワイモバイルの料金・口コミ総まとめ!ソフトバンクや他社格安SIMと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金・口コミ総まとめ!ソフトバンクや他社格安SIMと徹底比較!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルの申し込み先は全部で3つ!ポイ活経由も含めてお得な申し込み先を解説

ワイモバイルの契約でポイ活をする前に、ワイモバイルの申し込みができるWebサイトの大まかな区分けから理解しておきましょう。

この違いを知っておかないと、特典としてPayPayボーナスライトやキャッシュバックがもらえないなどの損をすることになりかねません。

そのため、申し込み先による違いをしっかりと確認してから、この記事を読み進めてもらえればと思います。

わからない弟リスのイラスト
はーい!わかりました~!ということで、ワイモバイルの申し込み先ってどれくらいあるの?

兄リスのイラスト
ワイモバイルの申し込みができるWebサイトは大きく分けると下記の3つに分けられるよ!

ワイモバイルの申し込みができるWebサイトは下記の3つに分けられます。

それぞれの申し込み先を簡単に紹介していきますね。

ワイモバイルオンラインストア(ソフトバンク運営):ポイ活サイトは全てここ経由

ワイモバイルオンラインストア
画像引用:ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアの特徴

  • ソフトバンクが運営する公式サイト
  • ポイントサイト経由だとほぼ全てがこのサイト経由で契約することになる
  • 事務手数料3,000円が無料になることに加え、各サイトで使えるポイントがもらえる

まず一つ目の申し込み先は、ソフトバンクが運営する公式サイト「ワイモバイルオンラインストア」です。

ポイ活をする際、ほぼ全てのポイントサイトが「ワイモバイルオンラインストア」経由で申し込む手続きとなります。

ポイントサイト経由で申し込みをすれば3,000pt前後のポイントがもらえる他、ワイモバイルオンラインストア公式特典の事務手数料3,000円無料が適用されます。

ただし、PayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンや5のつく日キャンペーンは、申し込み先が別のサイトとなるため適用されません。

PayPayボーナスライトが欲しい人は、次の項目で解説する「Yahooモバイルオンラインストア」でお申し込みください。

Yahooモバイルオンラインストア(Yahoo!JAPAN運営)

Yahooモバイルオンラインストア
画像引用:Yahooモバイルオンラインストア

Yahooモバイルオンラインストアの特徴

  • Yahoo!JAPANが運営する公式サイト
  • 新規・乗り換えで3,000円分のPayPayボーナスライトがもらえる
  • 5のつく日に乗り換えで申し込むと破格の6,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる

二つ目の申し込み先は、Yahoo!JAPANが運営する「Yahooモバイルオンラインストア」です。

こちらのサイトはソフトバンクが運営するサイトとは全く別のサイトなので、適用される特典が異なります。

Yahooモバイルオンラインストアで申し込むと、新規・乗り換えでPayPayボーナスライトが3,000円相当もらえます。

さらに、5のつく日にYahooモバイルオンラインストアでMNP乗り換えを申し込めば、6,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえて非常にお得です。

その代わり、ワイモバイルオンラインストアの事務手数料3,000円無料特典は受けられません。

また、ほぼ全てのポイントサイトでは「Yahooモバイルオンラインストア」での契約はできないのでご注意ください。

ポイントサイトを使ったことがなければYahooモバイルオンラインストアが一番オススメ

今までにポイントサイトを使ってポイ活をしたことがない人は、わざわざポイントサイトに登録してまでワイモバイルの契約をする必要はありません。

その理由は2つあります。

わざわざポイントサイトに登録してまでワイモバイルの契約をする必要がない理由

  1. ポイントサイトの登録、ポイント交換に手間がかかる
  2. もらえるポイントの総額に大きな差がない

ポイントサイト経由でワイモバイルの契約をすると、各サイトで使えるポイントがもらえる他、事務手数料3,000円が無料になる特典が受けられます(金額で例えると6,000~7,000円相当)。

ですが、5のつく日にYahooモバイルオンラインストアでMNP乗り換えを申し込むと、6,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえます。

金額だけ見ればポイ活をした方がお得に見えますが、そのためにはポイントサイトに登録したりポイント交換をしたりなど、いくつか手間がかかります。

その手間を考えると、わざわざポイントサイトに登録してまでワイモバイルの契約をする必要はないと言えます。

ワイモバイルの5のつく日キャンペーンに関しては、下記の記事で詳しくまとめているのでこちらの記事をご参考ください。

[関連記事]5のつく日でTポイント→PayPay15,555円分GET! ワイモバイル乗り換えキャンペーンを解説します!のサムネイル
5のつく日でTポイント→PayPay15,555円分GET! ワイモバイル乗り換えキャンペーンを解説します!
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ヤングモバイル(正規代理店)

ヤングモバイル
画像引用:ヤングモバイル

ヤングモバイルの特徴

  • ワイモバイル初の正規代理店が運営するWebサイト
  • ワイモバイルの契約で現金キャッシュバックがもらえる
  • ただし、問い合わせをしないと申し込み画面に進めないのが手間

最後の三つ目の申し込み先は、正規代理店である日本企業開発支援株式会社が運営する「ヤングモバイル」です。

ヤングモバイルでは、Webサイトからのワイモバイル契約で唯一、現金キャッシュバックがもらえます。

ポイントサイトの中では「ハピタス」がヤングモバイル経由で申し込みができますが、新規契約しか成果対象とならず、MNP乗り換えは対象外となるため注意が必要です。

また、申し込むためには一度「問い合わせ」をする必要があったり、キャッシュバック特典適用の旨を伝えないと適用されなかったりなど、様々な手間がかかります。

そのため、筆者個人的にはあまりおすすめできない申し込み先です。

兄リスのイラスト
PayPayボーナスライトが欲しいなら「Yahooモバイルオンラインストア」、普通に契約するなら「ポイントサイト」を使うのがお得だね!

弟リスのイラスト
なるほど~!ボクはポイントサイト経由で申し込みをしようかな!

兄リスのイラスト
OK!それじゃあ、次は各サイトでもらえるポイントをまとめて紹介していくね!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルはポイ活で契約するのがおトクって本当?もらえるポイントを一挙紹介

ここまで、ワイモバイルの契約ができる3つのWebサイトの大まかな違いについて解説をしてきました。

この項目では、主要なポイントサイトでワイモバイルの申し込みをすると、どれくらいのポイントがもらえるのかを一覧表にして紹介していきます。

日頃からポイントサイトを使ってポイ活をしている人は、下記の一覧表を参考にしてどのサイトで申し込むのがお得なのかをご検討ください。

ワイモバイルの契約でもらえるポイント一覧
ポイントサイト契約でもらえるポイント申し込み種別
モッピー3,500pt新規・乗り換え
ハピタス2,250pt新規・乗り換え、SIM単体可
ライフメディア2,250pt新規・乗り換え
お財布.com3,150pt新規・乗り換え
GetMoney!3,000pt新規・乗り換え
LINEショッピング2,000pt新規・乗り換え、SIM単体可

※記載のポイント数は2019年10月現在の還元ポイントです

ポイントサイト経由での申し込みは、基本的に「端末のセット購入」をした場合に特典が適用されます。

ですが、一部のポイントサイト経由であればSIM単体申し込みでもポイントがもらえます。

そのため、すでに端末は持っている人はハピタスやLINEショッピングでSIM単体契約の申し込みをするのが良いでしょう。

上記に加えて、ワイモバイルオンラインストアでの契約は事務手数料3,000円が無料になる特典が受けられます。

つまり、普段からポイントサイトを使ってポイ活をしている人にとっては非常にお得な申し込み方法だといえます。

弟リスのイラスト
こんなにポイントがもらえるんだね!それじゃあ、早速ポイ活してワイモバイルに申し込んでくるよ!

兄リスのイラスト
ちょっと待って!ポイ活をするのはいいけど、注意点もあるからそれを確認してから申し込んでね!

Y!mobile公式ページ

ワイモバイルの契約でポイ活をする際の3つの注意点

ここまで、ワイモバイルの契約でポイ活をしてもらえるポイントを一覧表にしてご紹介してきました。

最後に、ポイ活をする際の3つの注意点を解説して終わりにしたいと思います。

ワイモバイルの契約でポイ活をする際、覚えておくべき注意点は下記の3つです。

それぞれの注意点をしっかりと覚えた上で、ワイモバイルへ申し込むようにしてください。

ポイント交換のレートに注意

ワイモバイルの契約でポイ活をすると、平均して3,000pt前後のポイントがもらえます。

そのポイントを使って様々なグッズや現金へ交換することができますが、ポイントサイトによって交換レートが異なります。

1pt=1円として交換できる場合もあれば、30pt=1円の交換レートに設定されている場合もあるのでご注意ください。

iPhoneユーザーはポイ活前に「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフに

iPhoneを使っていて「iOS11」以降にアップデートしている場合、ポイントサイトでポイ活をする前に下記の手順で設定を変更しておく必要があります。

「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにする手順

  1. iPhoneのホーム画面から「設定」アイコンをタップする
  2. 「Safari」をタップする
  3. プライバシーとセキュリティ―内の「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにする

上記の手順で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにしておかないと、申し込んだ履歴が残らず成果が発生しない可能性があります。

各ポイントサイトでも注意喚起が為されているので、使っているポイントサイトで「ITP設定」に関する注意事項を確認しておくようにしましょう。

Yahooモバイルで申し込めるPayPayボーナスライトはもらえない

ワイモバイルの申し込み先は全部で3つ!ポイ活経由も含めてお得な申し込み先を解説」の項目でもお伝えしましたが、ポイントサイト経由ではPayPayボーナスライトがもらえるYahooモバイルオンラインストアでの申し込みができません

PayPayボーナスライトでのキャッシュバックが欲しい人はポイントサイト経由ではなく、「Yahooモバイルオンラインストア」にアクセスして申し込みをするようにしてください。

すでに申し込んでしまった場合は、後からPayPayボーナスライトをもらうことはできないので気を付けましょう。

兄リスのイラスト
これで注意点の解説は終わりだよ!

弟リスのイラスト
注意点もわかったし、ポイ活でワイモバイルに申し込んできまーす!

Y!mobile公式ページ

まとめ

以上、「ワイモバイルはポイ活で契約するとお得って本当?もらえるポイントとお得な申し込み先を一挙紹介!」をお送りしました。

ポイントサイト経由でワイモバイルに申し込むと、平均して3,000pt前後のポイントがもらえます

さらに、ワイモバイルオンラインストアの事務手数料3,000円無料特典も使えるので、普段からポイントサイトを利用している人にとっては非常にお得な申し込み方法となります。

ただし、今までにポイントサイトを使ったことがない人は、今からわざわざポイントサイトに登録をする必要はありません。

その理由は、Yahooモバイルオンラインストアで申し込みをすれば3,000~6,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえるためです。

ポイントサイト経由ではPayPayボーナスライトがもらえないので気を付けましょう。

この記事を参考にして、ぜひお得な条件でワイモバイルにお申し込みください。

Y!mobile公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • クーポンコード【DGC】入力で豪華特典プレゼント!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!



最新記事